えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

fate

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/05(木) 21:11:10.86 ID:GtT8Ynyf0
凛「だって、アンタだけ色んな女の子取っ替え引っ替えしすぎてるじゃないのよ」

ザビ子「そうだね。アーチャーはちょっと節操無さ過ぎだから心配。マスターとして」

ぐだ子「うんうん。だからこの際、誰をマスターとして選ぶのかエミヤに直接聞こうってなってね」

エミヤ「しょ、正気かキミ達! そもそも、それぞれに作品が違うのだから、マスターが変わるのも致し方無いことであってだな――」

凛「いやそういうのいいから」

エミヤ「なん……だと……!?」

凛「パパッと誰を選ぶのか言いなさいよ」

ザビ子「ほら早く」

ぐだ子「一言名前を言うだけだよ?」

エミヤ「その一言を言っただけで巨大な爆弾が爆発することは目に見えているわけだが!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462450270

【エミヤ「誰かを選べ……だと……!?」女性マスター陣「うん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/08(水) 00:43:05.03 ID:1w6LFbtl0
セイバー「ど、どういうことですかシロウ!」

士郎「どうもなにも、俺は桜ルートで言峰のことが好きって気づいただろ?」

セイバー「いや…あれは違う意味でかと…」

士郎「あの時は色々あって言えなかったからいつ告白しようかと考えていたんだ…」

セイバー「そ、そんな……」

士郎「でもありがとうセイバー!聞いてくれたおかげで踏ん切りがついた!告白してくるよ!」

セイバー「な、何を言っているのですかシロウ!!考え直してください!」

【士郎「俺…実は言峰が好きなんだ」セイバー「えっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/22(日) 20:27:27.15 ID:otoEOYCe0
通学路

士郎「すいません。人違いでした」

オルタ「……まて」

士郎「え?」

オルタ「私に声をかけたということは、少なくとも気があるということであろう?」

士郎「あ、いや、知り合いに似てただけで……」

オルタ「よし。私は今、都合よく空腹を覚えている。そなたの誘いに乗ってやろう」

士郎「今から学校で……」

オルタ「……用事があるのに私に声をかけたのか?なんとも計画性のない奴だ」

士郎「すいません」

オルタ「いってよい。二度と私の前に姿を現すな」

【士郎「セイバー?!セイバーじゃ……ないな……」オルタ「あん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/26(日) 12:26:07.45 ID:3pntQlWX0
士郎「……は、」

??「問おう、貴方が私のマスターか」

 、从人∧人∧人∧从/
< 現れたるは   >
< 漆黒の鎧武者  >
/VV∨V∨V∨V∨V\

       ∧∧∧∧∧∧∧∧
     <  強化外骨格    >
       ∨∨∨∨∨∨∨∨

\_人__人__人__人_/
 ≫ 零!!  ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\


引用元: 覚悟「問おう、貴方が私のマスターか」 


  【覚悟「問おう、貴方が私のマスターか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆X4BsWwLd5Zff 2017/07/10(月) 21:10:07.54 ID:3WmI6DT3O
ぐだ男「…つまり、カルデアのサーヴァントが色んな衣装を着られるようになると?」

ダヴィンチ「そう!異種特異点である新宿やアガルタでは何度かサーヴァント達を現地の格好に合わせる必要があっただろう?」

ダヴィンチ「でも、もしまた似たような事態になった時に都合よく服が置いてあるか分からない…そんな時こそ、このダヴィンチちゃん考案のシステムの出番って訳さ!」

マシュ「…という訳で明日、霊衣解放システムの試験に入ろうと思います」

ダヴィンチ「試着ってところだね。君は適当なサーヴァント達に声をかけて、参加するように伝えてくれるかな?」

ぐだ男「了解、何人か連れてくるようにするよ!」

ダヴィンチ「よろしく~…さーて、こっちはシステムの最終調整だ!徹夜して頑張るぞー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499688607

引用元: 【FGO】ぐだ男「霊衣解放?」【安価・コンマ】 


  【【FGO】ぐだ男「霊衣解放?」【安価・コンマ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 23:11:48.69 ID:sCrRYLRF0
しんのすけ「お使いの帰りにお絵かきしてたら遅くなっちゃったゾ・・・・お?」

バリバリバリ・・・・・
セイバー「サーヴァントセイバーここに参上した。問おう、あなたが私のマスターか?」

しんのすけ「え、絵から女の子が出てきたゾ・・・・鯖の・・・さいだー?」

セイバー「私を女扱いするなど・・・!!それに私はセイバーです!!」

しんのすけ「セイバーちゃんっていうの?変なおなまえ~かわいいけどオラ好みのおねいさんにはすこしとおいぞ。ふっ」

しんのすけ「セイバーちゃんのお家は?もう暗いゾ?帰らなくていいの?」

セイバー「私に家は・・・・まさか貴方は何も分かっていないのか?」

しんのすけ「しっけいな!オラ自分の名前くらいわかるゾ!!」

セイバー「・・・では名前を」

しんのすけ「オラ野原しんのすけ!!5歳独身!!」

【クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ運命のカスカベ聖杯戦争】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 09:07:54.94 ID:eZc1tbv60
エルドラドのバーサーカー「fate/Apocryphaだと?」

シロウ「はい、私やジャンヌはもちろん、アタランテやスパルタクスまで出ています。他にもカルデアにいるサーヴァントがいますが…読んだ方が早いでしょう」

エルドラドのバーサーカー「戦士たる私は本など読まないのだが」

シロウ「そうですか…ではアニメはどうでしょう?」

シロウ「毎週土曜日、深夜24時に東京MXで放送します。地方によっては時間帯に変更がありますが、このカルデアでは1番放送時間が早いMXの電波を受信しますので」

エルドラドのバーサーカー「そ、そうか…しかしアニメなど…この世界の知識で少し齧った程度で私には不要だと思うが」

シロウ「本を読むよりは、てっとり早いでしょう?」

エルドラドのバーサーカー「劇が無いとなれば…いやそもそも当事者である貴様が事の顛末を語った方が早いだろ?」

シロウ「カルデアのロビーで毎週土曜日、私たちは集まって視聴しますのでどうか第1話放送日会には参加してくださいね」

シロウ「では」

エルドラドのバーサーカー「あ、おい!」

エルドラドのバーサーカー「…なんだったんだあの男は…ふざけた奴だ」

エルドラドのバーサーカー「しかし、どんな戦いだったのかこの目でしかと見ておきたいな」

エルドラドのバーサーカー「不本意だが、観に行くか」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499299674

引用元: エルドラドのバーサーカー「fate/Apocryphaだと?」 


 

【エルドラドのバーサーカー「fate/Apocryphaだと?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/01/28(木) 07:51:06.29 ID:CxJUtV0L0
テッテレッテッテー♫
ー視聴者は見た!ー


浜田「視聴者は見たぁ~!え~本日も様々な目撃情報が視聴者から寄せられております。」

松本「....」


浜田「今日は番組も特別企画ということでFate勢の皆さんへの投稿がガシガシと届いてますよ~」


松本「なんか....みんな~鎧着てたり腰巻きだけやったりで独特すぎる気が....」


バーサーカー「....」

ギルガメッシュ「....」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453935066

【ダウンタウンDX ー視聴者は見た!Fate勢SPー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 16:30:49.50 ID:clk/QHQB0
切嗣「僕のサーヴァントは>>4(セイバー以外)だ」

引用元: 切嗣「……別の組み合わせで聖杯戦争か」 

 

【切嗣「……別の組み合わせで聖杯戦争か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/16(木) 21:55:32.03 ID:RIxrFH3E0
切嗣「…なんだこれは…」

アイリ「見ての通りマグロだけど」

切嗣「そんな事を訊いているんじゃあない」

切嗣「どうして置いてあった筈のアヴァロンが」

切嗣「一本釣りした冷凍マグロに変わっているのかと訊いているんだ」

アイリ「今回の聖杯戦争で使用してよい宝具は冷凍マグロだけなのよ」

切嗣「なんという事だ…」

アイリ「そろそろ時間よ、サーヴァントを呼ばないと」

切嗣「もうやる気無いよ」ブツブツブツブツブツブツ

デチューン

セイバー「問おう、あなたが私のマスターか」

引用元: 切嗣「宝具が冷凍マグロ限定だと!?」 


  【切嗣「宝具が冷凍マグロ限定だと!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 19:49:19.73 ID:JeYK7a7B0
清姫「いったい何のことです?」

エリザ「なんとなく、なんだけど……清姫は正しく正面を見ていない気がするっていうか、なんていうか」

清姫「なんですかそれ? 何かわたくしのことをおちょくろうとしてますか?」

エリザ「そ、そんなつもりはないわよ! ただ―――」

エリザ「(戦いの前だとか後だとかに、ううん、戦ってる最中も、清姫は妙に遠くを見てる気がするのよね……)」

清姫「ただ?」

エリザ「えーっと、その……た、黄昏れてるような時間が多いなーって思ったのよ。そんな感じよ」

清姫「わたくしが嘘は嫌いだということ、貴女も十分にご存知のはずですけど……?」スチャ

エリザ「待った、待った待ったタイムぅ! そうすぐに構えないでよ、もう!」

清姫「だったら本心を仰ってください。嘘をつかず、言いたいことを、真っ直ぐに。何かわたくしに失礼なことを言おうとしているのだとしても、嘘を吐かれるよりは百倍マシです」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453114159

【エリザ「……アンタってどこを見てんの?」 清姫「はい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 01:35:39.45 ID:w787IWTJ0
事後提示


このお話はFGO1.5部「アガルタの女」のネタバレを含んでおります。
ご注意ください。
いやっほーい。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498896982

引用元: ドレイク「海賊公女?」 



  【ドレイク「海賊公女?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/17(日) 23:40:23.11 ID:Tdl5j+KBo

あらすじ

・ぐだ子に命令してドラキュラの元になったモノを抹殺しようと時代を飛びました。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453041622

【ヴラド三世「吸血鬼を許さん」暴君ヴァルバトーゼ「レベル1から鍛え直すが良い!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 02:55:57.51 ID:B7ODw5WY0
黒ひげ「安価でごじゃるよwwwwww俗世のネットという文化にドはまりしたら、ワオびっくり!
    拙者の宝具、アン女王の復讐が安価に変わってしまったでごじゃるよwwwwww」



ぐだお「安価っていったいどんな宝具なんだ?」



黒ひげ「宝具を使うたびにその性能、能力を安価で決めてもらうというとんでも宝具でごじゃるよwwwwwwドゥフフwwww」



マシュ「つまり安価でエクスカリバーと言われたら黒ひげ氏はエクスカリバーを宝具として使えるということでしょうか??」



黒ひげ「その通りでごじゃるww流石マシュ殿は飲み込みが早いwwww」



ぐだお「まてまて!逆に安価で冷凍マグロとか言われたら宝具が冷凍マグロになる可能性もあるのか!?」




黒ひげ「そこに気付くとは流石はマスターwwwwその通り!!
    安価は最強の宝具にもなれば最弱の宝具にもなりうりますぞ!!
    しかしそれだけではとても宝具とは呼べませんなwwwwwwww
    そこで救済処置でござる!!
    使い方のわからない宝具には何らかの特殊能力をまた別の安価でつけてもらうでごじゃる!!」



マシュ「冷凍マグロに殴った相手も冷凍マグロにしてしまう能力をつけたりできるということですか??
    少し混乱してきました・・・・」



黒ひげ「そういうことでごじゃるよwwwwww
    でもエクスカリバーとか元々使い方の決まっている既存の宝具はそのまま使わせていただきますぞ!!」



ぐだお「不安しかないが仕方ない。
    今は一刻も早くグランドオーダーを進めなければならないからね・・・」



マシュ「そうですね。
    イベントばかりに目を奪われて、まだセプテムすらクリアしてませんからね・・」



黒ひげ「でわでわ、さっそくセプテムに出発でごじゃる!!」











Fate/GOのSSです。ネタバレ多めです
宝具使用時、安価で宝具募集します
また、ストーリーや選択も安価で変えていきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451152557

【【Fate/GO】黒ひげ「ドゥフフww拙者の宝具が安価になったでごじゃるw」ぐだお「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/13(日) 03:54:52.10 ID:321/qF3o0
エリザ「ええ、そうよね。このアタシが悩みがあるって言ってるんだから聞くに決まっているわよね! 極東のド田舎リスにも少しは学があるようじゃない!」

清姫「……今のは溜息であって応答ではありません。だいたい、独り言のような言葉に反応してあげただけでも感謝して欲しいくらいです」

清姫「貴方みたいなドラバカ娘の話を聞く人なんてどこにいるんでしょう。ああ、哀れね、本当に哀れ。……それでは、わたくしは旦那様の元に行くのでこれで」

エリザ「え、何? 聞いてくれないの? 話、進まないんだけど! ねぇ、本当に聞いてくれないの!?」

清姫「聞く義理も人情も貴方に対しては持ちあわせていませんから」スタスタ

エリザ「ちょ、待ちなさいよ! 待ってよ! 待ってくださいお願いします! 話を聞いて下さいぃぃぃっ!!」

清姫「…………ああもう! うるさくって堪らない! 焼き殺しますわよ!」

エリザ「止まった! ということは聞いてくれるってことでいいのよね! もう、素直じゃないわねこのリスは!」

清姫「……逃げられませんわね、これは。…………ああもう、くだらない話だったら本当に焼き殺しますから覚悟しなさい。どうせくだらない話に決まってますけど」

エリザ「大丈夫よ、貴方にも関係があるんだから。それじゃあ早速話すことにするわ。アタシの悩み、それは……」

清姫「……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449946491

【エリザ「悩みがあるんだけど」清姫「……はあ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/12(土) 12:19:07.60 ID:l4cdh3dp0
「うちの食事情」

ぐだお「料理……ですか?」

ロマン「うん、そう。今回のイベとピックアップで織田信長とスカサハが召喚されたんで、キミもいろいろと魔力消費が激しいだろう?これからはサーヴァントにも食事による魔力回復ということで節約と行こうじゃないか」

ぐだお「そうですね……イベント終わりましたけど、次のイベントのためにマリーに猛火捧げないといけませんし」

ロマン「カルデアのバックアップも完璧とは言えないし。それに、イベントお疲れ様でしたってことで、ちょっとした宴会でもしようじゃないか」

ぐだお「……もしかしてただドクターが食べたいだけじゃないんですか?」

ロマン「アハハハハハ」
ロマン「ソンナワケナイダロ」

ぐだお「露骨に芝居じみた返答どうも。で?」

ロマン「ん?」

ぐだお「誰が料理するんです?」

ロマン「そりゃあ……」

ぐだお「……」サッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449890347

【ぐだお「うちのカルデア事情」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2022/03/11(金) 03:23:48.41 ID:gkFZhmre0
FGOの二次創作をAIのべりすとに手伝ってもらいました
最初はそんなつもりじゃありませんでした

https://ai-novel.com/index.php
↑AIのべりすと↑


【プロフィール】

名前:ダークワン

性別:スーパー宇宙怪獣

別名:アイラブザカース

出身地:宇宙のどこか(不明)

種族:愛と怨念と情熱の呪い

全長:ミクロ~無限大

体重:0~無限大

年齢:生まれたて~無限大

誕生日:トリスタン様に会えた日

好きなもの:妖精騎士トリスタン、バーヴァン・シー、女王モルガンの後継者

嫌いなもの:好きなもの以外のすべて

趣味:血と破壊と殺戮

必殺技:愛呪破壊熱線デルタラブオブカース、口部からのキバースラッシュ、目からのカースラブスラッシュ、肩部からのカースラブダーツ、怪力、頑強な体、怨念置換

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1646936627

【AIのべりすとで遊んでたらFGOの二次創作が完成した】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆QbMLM0d8YE 2015/10/24(土) 21:48:58.44 ID:q7aCdy9f0
凛「えっ、違うの?」

ジークフリート(以下ジーク「いや、俺が君のプロデューサーだ」

ジーク「竜殺しくらいしか能のない俺で不満かもれしないが、精一杯やらせてもらう」

凛「竜殺し……? ふーん、まあ悪く無いかな」

凛「けど、一つ聞いてもいい?」

ジーク「なんだ?」

凛「なんで、胸と背中そんなに開いた服着てるの?」

ジーク「すまない、決してセクハラではないんだ……。だから事務員を呼ぼうとしないでくれ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445690938

【渋谷凛「あんたが私のプロデューサー?」ジークフリート「すまない……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: おれを ◆MVS19SfNUQ 2022/03/05(土) 03:02:42.87 ID:z8WhOIbA0
暴走怪異 豚鼻の狂巨人
鋼鉄怪竜 メタドラグ

登場

ザーコザーコ!




一応FGOの二次創作です
要素薄いし少ないし違うけど
これが私のできる精一杯でした

パンツだけ履いて寝そべりながら書きました
皆さんはしっかりとネクタイを締めて肩肘張って画面から離れてご覧ください

【怪異探偵ソリィバレッタ「赤いドレスは血の先触れ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/01(水) 09:10:23.29 ID:VD8Y4rnu0
司会「セイバーを、もっと知りたいー!」

司会「クイズ、セイバー300のことー!」

凛「また始まってしまうのね・・・この戦いが・・・」

桜「ええ・・・しかも私、セイバーさんのことなんてそんな知りませんよ・・・」

士郎「前回は控室にいたからなぁ。今回はこっちで楽しませてもらおうかな」

凛「そんな余裕ぶっこいてられるのも今うちよ、士郎」

士郎「?」

司会「これから、皆さんにはセイバーに関する300の質問に答えてもらいます」

司会「そして、正解数が一番多い方が優勝となります」

桜「システム自体はシンプルなんですよね」

凛「質より量で攻めてくるのよ、このクソ神父は」

引用元: 司会「クイズ、セイバー300のことー!」 



【司会「クイズ、セイバー300のことー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 16:30:58.89 ID:PNkVzPAt0
セイバー「どうしたんですかシロウ!」

士郎「カレンに頼まれて教会の模様替え手伝っていたらちょっとな」

凛「一体何されたのよ……」

士郎「いや俺が不注意だったんだ、カレンのせいじゃない」

セイバー「それで大丈夫なのですかシロウ!?」

士郎「動くようになるまで1ヶ月はかかるらしい」

凛「あらそんなもんなの?」

士郎「俺は普通の人より回復が早いらしくてな」

凛「鞘が入ってたためかしら?」

セイバー「鞘といえば、私の中の鞘をシロウに戻せば治るのでは?」

士郎「そういやそうだな、じゃあセイバー……」

凛「……待って!」

引用元: 士郎「両腕骨折した」 

 

  【士郎「両腕骨折した」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 代行ありがとうございました 2012/07/23(月) 20:58:59.19 ID:e4SFPMaH0
冬木特設スタジオ

司会「衛宮切嗣を、もっと知りたいー!!」

司会「衛宮切嗣、300のことー!!」

アイリ「とりあえず、事情を説明してくれないかしら」

舞弥「さて、私にもわかりません・・・」

セイバー「はい。『切嗣は預かった』と言われついてきましたが・・・」

ウェイバー「僕なんて無理やり放り込まれたぞ・・・」

司会「これから皆さんには、衛宮切嗣に関する300問のクイズに答えてもらいます」

アイリ「300問!?」

ウェイバー「お、多すぎる・・・」

引用元: 司会「クイズ、衛宮切嗣300のことー!」 



  【司会「クイズ、衛宮切嗣300のことー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:55:13.77 ID:NfOBzKvf0
雁夜「>>5するかな。」

引用元: 雁夜「安価で幸せになりたい。」 



  【雁夜「安価で幸せになりたい。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆eF6RWyN1IM 2017/05/17(水) 00:14:47.08 ID:QhB83XKb0
マシュ「はい?」

ぐだ男「いや……なんか仲良くしてる人はいるみたいなんだけどね。ちょっと私生活が見えてこないのが心配で」

マシュ「プライベートなことですしいいんじゃないでしょうか」

ぐだ男「みんなと馴染めてなかったらフォローにまわりたいしね。マシュからそれとなく聞けないかな?」

マシュ「私より先輩の方が適役かと」

ぐだ男「そうかなぁ?」

マシュ「メルトさん、先輩に懐いてるじゃないですか。私は今回は手伝いません」

ぐだ男「……なんか怒ってる?」

マシュ「怒ってません!」

引用元: ぐだ男「メルトの交友関係がよくわからない」 


  【ぐだ男「メルトの交友関係がよくわからない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/16(日) 21:35:31.68 ID:NSQsbArv0
使用人「祝!!GO、IOS版リリース!!」

当主「これで君の手にも聖杯が!!」

使用人「とでも言うと思ってんですかこのくそゲーは!!」

当主「おい!」

使用人「私の端末にまだライダーさん来てないんですけど!?ワカメばっか来るんですけど!?」

当主「それは貴方の運でしょーが」

使用人「だいたい、IOS版配信してから急にバグ改善しだすなんて頭syモガモガ」

チャリン娘「はい、少し黙りましょうね」

当主「あ、ライダーお帰り」

使用人「ライダーさん早く琥珀ちゃんの端末にも来てくださいよ!」

チャリン娘「知りませんて」





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439728531

【型月 コハトーク ランサー芸人特集】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 22:57:17.24 ID:BrbHE2kN0
衛宮邸

士郎「セイバー!!悪いんだけど、洗濯物取り込んでくれないかー!!」

セイバー「はい!!」ダダダッ

士郎「……うん。味付けは完璧だな」

凛「ふぃほー」

士郎「遠坂。また、それ咥えてんのか?」

凛「……」

士郎「その四角形のやつはなんだ?」

凛「……」タタタッ

士郎「最近の遠坂は変だな……」

引用元: 士郎「最近、遠坂がなんか咥えてるんだよな」 


  【士郎「最近、遠坂がなんか咥えてるんだよな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:20:35.49 ID:RnqUaIyI0
冬木特設スタジオ

凛「衛宮士郎300のこと?ってなに?」

セイバー「わかりません。私も急に連れてこられたので」

桜「このスタジオ誰が用意したんでしょう・・・」

慎二「こんなもん用意出来る時点で犯人はかなり絞られるけどな」

司会「今から、衛宮士郎に関する300問のクイズに答えてもらいます」

凛「無駄に多いわね」

引用元: 司会「クイズ、衛宮士郎500のことー!」 


 

  【司会「クイズ、衛宮士郎500のことー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 20:04:51.10 ID:katFanpJ0
セイバー「シロウ……今なんと?」

士郎「カレンを選ぶよ、カレンに決めた」

セイバー「カレンとは……あのカレンですか?」

士郎「あのカレン?」

セイバー「教会にいるカレン?」

士郎「うん、他にカレンっていう名前の人いたかな?」

セイバー「……シロウ!しっかりして下さい!」

士郎「どうしたんだよセイバー?」

セイバー「何故よりにもよってカレンなのですか!?私やリンやサクラや私ではなく何故カレンなのですか!!」

士郎「何故って……カレンなら開 する必要がなくて楽だろ?」

セイバー「!?」

士郎「慣れてそうだし」

セイバー「シロオオオオオオオオオオ!!」

引用元: 士郎「カレンを選ぶ」セイバー「え?」 


 

  【士郎「カレンを選ぶ」セイバー「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 23:42:46.27 ID:UemwAUIX0
使用人「DLC商法にも負けずに全てのストーリをやり尽くす。なぜならそれが、真のエムブレマーだから!月姫の琥珀ちゃんです」

当主「のっけから何言ってんだよ。月姫の秋葉です」

使用人「聞いてくださいよ秋葉様。最近のファイアーエムブレムはなんと同性婚ができちゃうんですよ!」

当主「いや、GOやれよ」

使用人「あんなクソゲー知りませんよ」

当主「おい!!」

使用人「一日中英霊ガチャを回してると思ったら礼装ガチャを回してた。何を言っているかry」

当主「いや、それ仕様だから…………」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439131366

【型月 コハトーク キャスター芸人特集】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆xdATigB/bMnM 2017/05/10(水) 00:47:41.32 ID:n6ZVplo3o

桜「はー…良いお湯でした」

士郎「桜ー風呂あがったか?」

桜「はい、お先に頂きました。先輩が入っても大丈夫ですよ」

士郎「サンキュ。それじゃあ風呂入ってくる」

桜「あ、先輩?タオル切れてたので、新しいの持って行った方が良いですよ?」

士郎「ん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494344861

引用元: 間桐桜「先輩が浮気…?」 


 

  【間桐桜「先輩が浮気…?」】の続きを読む

このページのトップヘ