えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

遊戯王

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/27(木) 21:38:28.56 ID:FwBCPISL0
凌牙「…」

凌牙「…」ペラッ


ドンドン ドンドン


凌牙「…」

凌牙「…」ペラッ


\リョウガー、リョウガー?/


凌牙「…」ペラッ

凌牙「…」

凌牙「…フフッ」ニヤニヤ







璃緒「凌牙ー、入るわよ?」ガチャ


【遊馬「シャークがラブライブ!にドハマリした」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/10(金) 11:24:45.03 ID:LK3hUDbO0
城之内「おい遊戯、キラって知ってるか?」

遊戯「うん、犯罪者ばかり狙ってる殺人犯だよね」

杏子「いくら犯罪者とはいえ、殺すなんてやり過ぎよね!」

本田「全くだ」

城之内「そこでよ、俺らがキラを見つけて捕まえれば一躍ヒーローなんじゃねえか?」

遊戯「ヒーローって……花咲くんじゃないんだから」

杏子「それにキラを邪魔する人間は犯罪者じゃなくても殺すらしいわよ
ま、城之内じゃそこにすら辿り着けないかもね」

城之内「あんだとぉ……
よし遊戯!一緒にキラを探そうぜ!杏子を見返してやる為にもよ!」

遊戯「え?ちょっ引っ張らないで!」

【夜神月「僕の勝ちだ、遊戯」闇遊戯「それはどうかな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/04(土) 23:04:08.12 ID:3Sxn96uMO
九十九家にて……

遊馬「そもそも何で正月明けから勉強なんてしなくちゃいけないんだよ」

小鳥「そんなの今の今まで冬休みの宿題に手を付けてなかった遊馬が悪いんじゃない」

遊馬「仕方ねえじゃん。冬休みはクリスマスに大晦日、正月とイベントだらけだったんだからさ。
それで何時宿題なんかする暇があるっていうんだよ?」

小鳥「私はもう終わってるけどね」

遊馬「大体おかしいぜ。冬休みは夏休みよりずっと短いのに何で宿題だけは同じくらいの量なんだよ?
せめて校長先生をデュエルで倒したら宿題の量が減るとかなら良いのに」

小鳥「馬鹿な事言ってないでさっさと手と頭を動かしなさい。文句言ってても宿題は減らないわよ?」



【遊馬「さっぱり分かんねえ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆WKEtq8y72Nvn 2023/01/01(日) 00:01:15.30 ID:s5BYwBOo0
デスガイド「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!」

セラの蟲惑魔「いらっしゃいお姉ちゃん!」

デスガイド「ぬぐぐ……蟲惑魔とはまた面倒臭い奴等が……!」

デスガイド「デスが!私の通常召喚に反応出来るような落とし穴なんざ大したモノは無いはずデス!」

デスガイド「いでよ!クリッターさん!!」

クリッター「だけど何か凄い嫌な予感がするんだが」

デスガイド「狡猾ならまとめて吹っ飛ぶデスけどそれならそれでクリッターさんの効果が発動するデス!身を挺して旦那を立てる良い女!やはりクリッターさんの嫁は私しか居ないデスね!!!」

セラの蟲惑魔「そこ落とし穴ありますよ!一名様ご案内~!」


やあ (´・ω・`)
ようこそ、蟲惑魔の森へ。
この電網の落とし穴はサービスだから、まず落ちて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この美少女()を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、この落とし穴を掘ったんだ。

じゃあ、注文を聞こうか。


クリッター「おい除外はやめろ!!!」ボッシュート

デスガイド「クリッターさあああああんん!!!!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1672498874

【【遊戯王SS】デスガイド「実質今年全否定じゃないデスか?」【デスガイドSS10周年】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:39:39.42 ID:Kn93Ej8AO
クロウ「ありがとうございました~」

クロウ(ふぅ、これでノルマ完了っと。それにしても今日は一段と冷えるな~)

クロウ「おまけに……」チラッ


「パパ~サンタさん来てくれるかな~」

「映画の時間までまだ時間あるけどどうする?」

「早めに移動してツリーが良く見える場所取っとこうぜ」


クロウ「クリスマス・イヴか……独り身には余計寒さが身にしみるな」


【クロウ「今日は楽しいクリスマス」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 15:09:26.10 ID:Ej21GwmGO
デュエルアカデミア・高等部……

女子A「えっ、十六夜さんってDホイールのライセンス持ってるの!?」

アキ「ええ、一応持ってるけど」

女子B「あれって取るの難しいんだろ? 良く試験に合格出来たな」

アキ「運が良かっただけよ。それに私一人の力で取れた訳じゃないわ」

アキ「仲間が、遊星達が協力してくれたからこそ取れたのよ」

【遊星「やっと食べれる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

アキ「遊星ってちゃんとご飯食べてるのかしら?」 

アキ「ある日の午後」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/30(土) 13:03:43.97 ID:f0npqD0DO
アキ「出来た……会心の出来だわ」

アキ(栄養バランスと彩りも完璧。それでいて遊星の好みもキチンと抑えられている)

アキ(私が持ち得る料理の技術が全て、このお弁当に込められていると言っても過言ではないわ)

アキ(遊星にお弁当を作ってあげると言って早数週間……思えば長い戦いだったわね)

アキ(けど今日こそはその目的を果たす事が出来る! 遊星の空腹ポイントを0にする時が来たのよ!)

アキ「時間的にも丁度いい感じ……さあ、早速遊星に届けに行くわよ!!」フンス

【遊星「丸くなったな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/22(金) 22:07:05.55 ID:vHDc/yGgO
アキ(今日はテスト開けで学校は午前中で終わり……)

アキ(このまま帰るのも何だし、ちょっとブラブラしようかしら)

アキ「あ……ここのクレープ屋さん、新作出たんだ」

アキ「…………」←お小遣いと相談中

アキ(たまには良いでしょう。そう、これはテストを頑張った自分へのご褒美なのよ)スタスタ


【アキ「ある日の午後」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/08(金) 15:31:48.15 ID:hIPmCyWe0

の龍可sideです、上からのほうがいいかな?

そして龍亞サイドで間違いがありました
龍可が増G発動したんですが、手札が減ってないです

デュエル進行に支障が出るミスではなかったですが、訂正しておきます。すいません。


【龍亞「岩石(笑)」龍可「…」【龍可side】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/29(火) 01:03:00.63 ID:Z50+mLQVO
神代家・朝……

凌牙「ケホッケホッ! あ~畜生、久々にやっちまったか……ん?」

タッタッタッタッ……ガチャ!

璃緒「おはよう、凌牙! さあ、今日も元気良く学校に行くわよ!!」

凌牙「妹だからって相変わらずノックも無しに入って来るのはイラッとするぜ……悪いが今日は静かにしてくれ。頭に響くんだよ」

璃緒「あら、凌牙ったらまだパジャマなの……って、何だか顔色が悪くない? まるで魂を抜かれて干物になったみたいよ?」

凌牙「どういう例えだ、それ? いや、どうやら少し風邪引いちまったみたいでな」

璃緒「何ですって!?」ビックリボー


【璃緒「私が看病してあげるわ!」 凌牙「は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/07(木) 01:33:33.37 ID:GUeRaLet0
龍亜「なんだよ龍可、いったいいつからそんなデッキ使ってるんだよ」

龍可「…」

龍亞「龍可って言えばレグルスやクリボンの精霊デッキだろー」

龍亞「岩石なんていかついデッキ、全然龍可にあってないじゃんか」

龍可「…そうかな」


【龍亞「岩石(笑)」龍可「…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/02(土) 21:10:43.34 ID:Rv8ehy4c0
オベリスク「もう流石に疲れたよ」

オシリス「ああ、たった3体で何千体といる奴らを統治するのは流石に俺らでもきついぜ」

ラー「けど俺たちが引退するってことは後継者を決めなきゃなんないぜ」

オシリス「そりゃあやっぱあれだろ・・俺らを模して生まれた幻魔?だっけ」

オベリスク「あいつら不甲斐ないんだよなあ」

オシリス「何で?」

オベリスク「破壊耐性の一つもないバニラ同然のハモン、召喚のコストがゴミすぎるウリア、
      ラビエルは・・まあ俺を模しただけあって後継者にふさわしいな」


【オベリスク「そろそろ俺らも神引退かな・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/09(月) 07:59:04.34 ID:3xYupyT50
??「はぁ……はぁ……」

??「クソ!…なんで私がこんな目に遭って…」

??「どうしよう…捕まりたくない。…捕まりたくない」

??「……そうだ、アイツのせいにすればいい。それで…くく、捕まらない…」

==============================

【遊星「異議あり!明らかに矛盾しています!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 01:40:05.06 ID:/c9g6W+0O
神代家・夜……

凌牙「すまん、良く聞こえなかったんだが今何て言った?」

璃緒「だから一緒にお風呂に入りましょうって言ったのよ。こんな近くで言ったのに聞こえないなんて凌牙、ちゃんと耳掃除してる?
良ければ後で私がしてあげても良いけど」

凌牙「……脳にカビでも生えたのか? 梅雨の時期はとっくに過ぎたはずだが?」

璃緒「失礼ね。妹とはいえ淑女に対してそんな言い方は無いんじゃない?」

凌牙「少なくとも俺の知る淑女は実の兄にいきなり混浴を申し込んだりしねえよ」



  【璃緒「凌牙、一緒にお風呂に入るわよ」 凌牙「は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 クロウ「ぷ、アマゾネスぅ?」 遊星「・・・は?」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/11(金) 16:13:09.87 ID:X5itgUQ10




クロウ「なんだそりゃ遊星、おまえそんなデッキ使ってんのかよ」

遊星「…」

クロウ「いくらシンクロの衰退でジャンドが弱くなったからって、そんな使ってるやつがいるのかも分からないテーマに手を出してお前…」

クロウ「もっと弱くなっちまったんじゃ意味ねーぜ!」

遊星「……」イラッ

【クロウ「ぷ、アマゾネスぅ?」 遊星「・・・は?」【遊星side】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/10(木) 14:38:02.20 ID:UY7pHP/S0
クロウ「なんだそりゃ遊星、おまえそんなデッキ使ってんのかよ」

遊星「…」

クロウ「いくらシンクロの衰退でジャンドが弱くなったからって、そんな使ってるやつがいるのかも分からないテーマに手を出してお前…」

クロウ「もっと弱くなっちまったんじゃ意味ねーぜ!」

遊星「……」イラッ


【クロウ「ぷ、アマゾネスぅ?」 遊星「・・・は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/04(金) 09:53:18.93 ID:vkv3d8AiO
アキ(今日はDホイールのライセンス習得試験の当日。遊星達がDホイールをプレゼントしてくれると聞いて来たんだけど……)

遊星「これがそのDホイール……その名も紅蓮弐式だ」

クロウ「ジャンクパーツを使って俺と遊星で組み立てたんだぜ!」

ジャック「カウルは俺が塗った!」

アキ(どうしよう……ロボットにしか見えない)


【遊星「アキ、お前のDホイールが出来たぞ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/25(水) 21:26:24.55 ID:wHmE+W5f0
某所 某日 某時刻

??「…ここでおしまいだな」

ブルーノ「…く。な、なぜこんなことを…。ゆ、許さないぞ…」

??「そうだ。ブルーノ。…君には一つ、約束してもらわないといけないことがあるんだった」

ブルーノ「??」

??「…エターナルサイレンス。…永遠の静け」

ブルーノ「!?ま、まさか!?」

??「さようなら…ブルーノ。いや、アンチノミー」

ガッ!



【遊星「異議あり!それには矛盾が生じています!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/25(水) 19:40:44.36 ID:dGnHA30tO
ジャック「遊星、まだ新しいエンジンは完成しないのか!」

遊星「すまない、制御プログラムがうまくいかなくて……」カタカタ

ジャック「WRGPまでもう日がないんだぞ? 本当に間に合うのか?」

遊星「善処する……」カタカタ

ジャック「まったく、俺の準備は万全というのに肝心のマシンが出来ていないとどうにもならんではないか!」クドクド

遊星「……すまない」カタカタ

※細かい矛盾点はスルーで


【遊星「新型エンジンが完成しない……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 14:19:20.86 ID:StOFdrfGO
路地裏にて……

アキ「その為に私はどうすればいいの? 答えなさい、ブルーノ!!」

ブルーノ「……素直にイチャイチャしたいって言えばいいんじゃないの?」

アキ「ソーン・ウィップ・ワン!」パチーン

ブルーノ「ぐわっ!?」

アキ「それが出来ないから聞いているの! 察しなさいよ!!」プンスカ


【アキ「遊星とイチャイチャしたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/18(木) 22:42:30.21 ID:N5CPCVC10
城之内「遊戯・・・」

遊戯「久しぶりだね城之内くん」

城之内「お前家業継いだんだな」

遊戯「うん。いつまでも旅してるわけにはいかないからね!」

城之内「繁盛してるのか?」

遊戯「ううん。こんな小さなカード屋じゃね・・・」

城之内「・・・」

遊戯「城之内くんは今もしてるの?」

城之内「いや俺はとっくの昔にやめたぜ」

遊戯「そうだよね。職に就いたらデュエルなんてとても」

城之内「あの頃は楽しかったな遊戯」

遊戯「うん」

【武藤遊戯(36)「あ、いらっしゃいま・・・城之内くん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/27(木) 22:51:00.61 ID:XwYVH1T8o
ファイアウォールドラゴン「いよいよGW明けの水曜日から放送開始か……緊張するなぁ」

オッドアイズペンデュラムドラゴン「大丈夫? モウヤンのカレー食べる?」

ファイアウォール「あ、オッドアイズ先輩、ありがとうございます……」

オッドアイズ「まぁ気持ちは分かるよ。俺も開始前はそんな感じだったし

        やっぱ歴史あるシリーズで看板張らせてもらえると思うと考えちゃうよなぁ」

ファイアウォール「そうなんですよね、俺なんかで本当に大丈夫なのかって思うと」

オッドアイズ「こればっかりはやってみないと……って言うのも無責任か。

        よし、それじゃあ自信を付けるために先輩方にアドバイスもらいに行こう!」

ファイアウォール「えっ!? いいんですか!?」

オッドアイズ「大丈夫、皆さん優しいいい方たちだから。さ、まずはホープさんからだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493301060

【【遊戯王VRAINS】ファイアウォールドラゴン「主人公エースか…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/23(日) 23:51:54.64 ID:7Bfn1ND20
クロウ「なんだそりゃ?どんだけサポートしたいんだよ」

遊星「すまないクロウ。もう一度言ってくれ」

クロウ「だから!”アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ”だよ」

遊星「なるほど、スターダスト・チャージ・ウォリアーみたいなものか」

クロウ「全然ちげぇっての・・・」

遊星「それでどんなカードなんだ?」

クロウ「そもそもカードじゃねぇから!これだよこれ!」

遊星「これは・・・?端末の中に女の子が?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492959114

【遊星「アイドルウォリアーシンクロンガールズ スターダストステージ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 03:54:20.52 ID:gFcY3M650
サーバル「ねえ!カバンちゃんを返して!返してよ!」

サーバル「怖がりだけど優しくて!困ってる子の為に色んな事考えて」

サーバル「頑張り屋で、まだ……お話する事も……一緒に行きたい所も……」

サーバル「ううー!返してよー!!」

キキィン!

ワシミミズク「浅いですか」

アフリカオオコノハズク「デカいだけでなく硬い、確かに面倒です」

ヒグマ「ハカセ!?」

サーバル「どうして!?」

アフリカオオコノハズク「我々、やる事はやるですよ。この島の長なので」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491072860

【ワシミミズク「我々の群れとしての強さを見せるのです!」遊星「それを待っていた!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/24(金) 17:38:05.56 ID:6BnI+d2UO
『戦慄のブルーアイズ・ホワイトドラゴン』

双六「まさか……このワシが負けるとは…!?」ガクッ

海馬「じいさん、僕の勝ちだ。約束通りアンタのブルーアイズ・ホワイトドラゴンは僕が頂くよ」

遊戯「じいちゃん!大丈夫!?」

遊戯「海馬くん!なんでこんな酷いことまでしてブルーアイズを狙うんだ!?」

引用元: 海馬「ブルーアイズたちがあまりにオレの嫁過ぎる」[遊戯王DM] 



  【海馬「ブルーアイズたちがあまりにオレの嫁過ぎる」[遊戯王DM]】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 15:35:01.69 ID:txHvEOke0
遊戯王エアプだからルールミスしてたらごめんね


2017年 デュエルモンスターズに激震が走る

「マスタールール4…… ?」

「リンク召喚…… ? エクストラモンスターゾーン……?」

「リンクマーカー? リンク先? LINK?」

「守備力が無いということは守備力が0という事では無いのか!?」

幾多のデュエリストが新しいルールに困惑する中、その状況をほくそ笑むデュエリストもまた居た

遊戯「フフフ……」

遊戯「エクストラに頼りきった軟弱なデュエリストの泣き叫ぶ声が聞こえてくるようだぜ」

遊戯「マスタールール4によりこれまでのような先攻で制圧モンスターを大量展開するデュエルは終わる、今までと同じ平和なデュエルが帰ってくるんだぜ」

遊戯「さて、オレのブラックマジシャンデッキで軟弱デュエリストにマスタールール4のいろはを教えてやるとするぜ」

遊戯はバスターブレイダーデッキを引き出しの奥底にしまい、戦いの地へと赴いた

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487486101

【遊戯「マスタールール4でデュエルするぜ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆PwLGD/CRBY 2017/02/18(土) 14:59:14.82 ID:tqphq6BZ0
このSSは以前建てた好感度測定SSの続きです

遊矢「では最後に閉幕と致しましょう!遊戯王はまだまだこれからも続きます!」

遊矢「皆さんも期待不安の未来あるでしょうが俺達の戦いを最後まで見届けて下さい!」

遊矢「そして6代目の彼、藤木遊作に繋ぎましょう!!」

皆「お楽しみはこれからだ!」

~~~~~~~~
~~~~~~


海馬「フゥン。貴様分かっているな?帰りは任せるぞ」

遊作「スケボーでこの人を連れて帰るのか…古代エジプトまで……気が重いな………」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487397554

【遊作「この人を帰すの荷が重いなぁ」海馬「そういえば貴様デュエルは出来るのか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 01:40:02.12 ID:C05W3oY80
クロウ「どうしたんだよ遊星?そんな所で突っ立って?」

遊星「・・・クロウ、これを見てくれ」

クロウ「これは...ルールブックか?」

遊星「そうだ...デュエルの新しいルールが書いてある?」

クロウ「えーと...何々...・・・リンク召喚?・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487349601

【【遊戯王】遊星「なんだ...このルールは...」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: おにやなぎきょうすけ ◆j8sb2Zjv4M 2017/02/14(火) 22:49:45.74 ID:hMPJMsh/O

遊戯「『艦隊これくしょん』は戦艦とか駆逐艦とか様々な艦を擬人化した今大人気の『ソーシャルゲーム』だよ」

城之内「あぁ思い出した、確かそんな名前だったぜ!静香が入院してる時ハマったらしくて、退院した今でもやってるんだが全然話についていけねぇんだよ。」

城之内「でも大人気の『ソーラン節ゲーム』ってなんか面白そうだな。何のゲーム機なんだ?」

遊戯「ソーラン節じゃなくてソーシャルゲーム!ゲーム機を使ったコンシューマゲームじゃなくてパソコンで出来る"ブラウザゲーム"だよ」

城之内「ゲーム機やソフトがいらねぇのか!?放課後遊戯ンち行くからよぉ、艦これのやり方教えてくれよ」

城之内「でもパソコンで出来るソーラン節とブラジャーゲームか。世間じゃ変わったものが流行ってるな」

遊星「もう!城之内くんホントに分かってるのかなぁ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487080185

【城之内「艦これ??なんだそれ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/31(火) 00:37:31.56 ID:h2MDM4Oh0

――ある日の真夜中



ガバッ


ミスティ「……ハア……ハア……」

ミスティ「(またこの夢を見てしまった……私がダークシグナーだった頃の記憶を……)」

ミスティ「(あれから1年以上も経ったのに、毎日のようにこの夢ばかり見る……。きっと私の中で罪の意識が消えていないんだわ。
でも、これがサテライトの人々を苦しめた罰だとしても、こう続いては心がもたない……)」


Prrrrrrr prrrrrr


ミスティ「(!? 電話……? 誰かしら、こんな真夜中にかけてくるなんて)」

ミスティ「(着信は……カーリーから!?)」ピッ

ミスティ「もしもし、カーリー? 久しぶりね。どうしたの、こんな時間に――」

カーリー『ミ……ミスティ……。どうしよう、私、思い出しちゃったよ……』グスッグスッ

ミスティ「思い出した? 何を?」

カーリー『私が……ダークシグナーだった頃のこと……』

ミスティ「!!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485790651

【【遊戯王】カーリー「ここって……」ミスティ「サティスファクションタウンよ」】の続きを読む

このページのトップヘ