えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

リトバス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/08(金) 23:38:32.04 ID:4KqCHixt0
昼休み・教室――


小毬「ふぇ? 理樹君がどうかしたの、クーちゃん」

クド「あ、小毬さん。何か、ここ数日でリキがしょっくを受けたとか……」

クド「そのようなことはありましたか?」

小毬「う~ん……特にないと思うけど」

クド「ですよねー……わふー」

小毬「理樹君はいつも通りじゃないのかな」

クド「それは違うと思うのです」

クド「私が話しかけようとしたら突然席を立たれてしまったり……」

引用元: クド「リキの様子がおかしいのですっ」 



【クド「リキの様子がおかしいのですっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 21:19:26.28 ID:k0V2JkEO0
理樹部屋

恭介「何故だかよく分からんが今日目が覚めたらそうなっていたらしい……」

理樹「だ、大丈夫なの!?」

謙吾「一度様子を見てきてくれないか?」

理樹「いや謙吾達は…?」

真人「悪いが今子供生まれた所なんだ、今更中断する訳にはいかねぇ!」

理樹(人生ゲームをやっていた)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410437956

引用元: 恭介「>>3が記憶喪失になった……」理樹「ええっ!?」 



【恭介「>>3が記憶喪失になった……」理樹「ええっ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/06(土) 20:53:43.11 ID:C7+K47FS0
理樹(バスの事故から3ヶ月、もう雪が降る季節だ。僕らは悪夢のような出来事から目を覚まし、今をこうして悠々と過ごしている)



教室

真人「なあ理樹、喉渇いてないか?」

理樹「マッスルナントカは飲まないよ」

真人「マッスルエクササイザーmk3.6だ!」

理樹(凄いぞ、真人が遂に小数点以下の数字を使いこなした!)

真人「仕方ねぇな…じゃあ代わりにジュースでも買いに行こうぜ!」

謙吾「なーにが仕方なくだ」

理樹(となりで聞いていた謙吾が言う)

理樹「謙吾も一緒に行く?」

謙吾「そうだな、俺もちょうど喉が…」

真人「ならマッス…」

謙吾「いらんわ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410004413

引用元: 理樹・佳奈多「「メル友?」」真人・葉留佳「「おう(うん)」」 




【理樹・佳奈多「「メル友?」」真人・葉留佳「「おう(うん)」」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 20:45:24.58 ID:V79FuTf40
放課後

教室

理樹「…………………」

理樹(下駄箱には『放課後、教室に来てほしい』と、杉並さんからの手紙が入っていた。僕だってそこまで鈍感じゃない。もしも勘違いなら恥ずかしいだけで終わるけど、もし想像通りなら……)

ガラッ

理樹「!」

杉並「あっ……」

理樹「す、杉並さん……」

杉並「えと……その……」

理樹「ご、ごほん!……や、約束通り……」

杉並「あっ、うん………」

理樹「……………」

杉並「……………」

理樹(お互いに何も喋らない。そのため外のソフトボール部の声がよく聞こえた。とても気まずい)

理樹「杉並さん……あの手紙はどういう意味かな…?」

理樹(言った!)

杉並「……えっ?」

理樹(しかし、その勇気とは裏腹に本人の反応は妙だった)

理樹「えっ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474199114

引用元: 理樹「杉並さんと付き合ったら皆から襲われた」 


 

【理樹「杉並さんと付き合ったら皆から襲われた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆aZTPlc09tVfk 2020/12/06(日) 12:40:55.76 ID:m4FdIwC90
■理樹の部屋

理樹「持ち歩くわけには行かないよね……」

理樹「もう少ししたら部屋にクドが遊びに来る予定だし……どこかに隠しておかないと」

理樹「とりあえず、『枕の中』にでも……」

理樹「っと。よし、これでひとまず安心かな」

理樹「……なんだか安心したらトイレに行きたくなってきた。クドが来る前に行っておこうっと」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1607226055

引用元: 【リトバス】理樹「沙耶から護身用の銃を貰ったけど、どうしよう」 




【【リトバス】理樹「沙耶から護身用の銃を貰ったけど、どうしよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/15(日) 03:17:00.21 ID:2/1LKVFH0
鈴「り、理樹はあっちいけっ!」

理樹「な、なんなのさ急に怒って…」

鈴「なんでもないっ! フカーッ!!」

理樹「いや、そんなあからさまな態度とられても」

理樹「…ん? 手紙?」

鈴「!!?」

引用元: 理樹「あれ、鈴なにしてるの?」 鈴「!?」フカーッ 



【理樹「あれ、鈴なにしてるの?」 鈴「!?」フカーッ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 04:07:53.50 ID:Ancu3YE50




来ヶ谷「む?」

恭介「どうした」

来ヶ谷「足元を見てみろ、ベッドの横の机においた写真が落ちている」

葉留佳「あっ、本当だ!もしかしてポルターガイスト!?それとも理樹君を狙う暗殺者!?」

クド「わふー!おばけは苦手なのですーっ!!」

小毬「ほああぁ~!?あ、あんさつ!?」

真人「どうせ風でも吹いたんだろ」

謙吾「窓は俺たちが来る前からずっとしまっていたぞ?」

鈴「……」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408561663

引用元: 理樹「寝て起きたら10年経ってた」 



【理樹「寝て起きたら10年経ってた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/02(火) 22:39:09.27 ID:TWUEfI3CO
アパート

居間

理樹(事件が起きたのは、いつものように3人で朝食を取っている時だった。その日はフォークと陶器がぶつかる音くらいしか聴こえないほど静かだったのを覚えている)

葉留佳「ねーねー、あとどのくらいで学校戻れるのかな」

佳奈多「さあね。最低でもあと一ヶ月はかかるかしら」

葉留佳「はあ、最初は学校サボれるなんてラッキー!とか思ってたけどこうも続くと寂しくなりますナァ……」

理樹「僕も、そろそろ食堂のご飯が恋しくなってきたよ」

理樹(僕らは休学届けを出してからこのアパートで暮らすようになってから既に一ヶ月が経っていた。その間に二木さん達の両親や”彼ら”の内部にいた味方の人達によって一族の人間は順当に法的措置が講じられていった。しかしまだ裁判で粘って外にいる人達がいる。どんな手段を取っても勝てないのはあちらも承知のはずだが、それでも時間稼ぎをしているのは、きっと僕らを探すためだろう。つまり、その人達が然るべき場所に移るまでは僕らもまだ安心して学校には戻れないというわけだ)

佳奈多「……なに、私の料理にはもう飽きたって?」

理樹「あっ、いや、決してそういう意味ではなくて……」

佳奈多「葉留佳もちゃんと勉強してる?もしも学校に早く戻れたら中間テストには間に合うだろうし、その時になって『うわー!テスト勉強やってなーい!』なんて言っても言い訳にはならないわよ」

葉留佳「…………や、やっぱりしばらく戻りたくないなー……なんちて」

理樹(とはいえ、ここの暮らしも苦ではない。急いで決めた割には良い街だった。静かでのんびりとした僕向けの田舎で、学校やあの家からはかなり遠い場所にあるので見つかることはまずないだろう。一つ不満があるとすれば映画館が遠いということくらいだ)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470145149

引用元: 理樹「二木さんでもとりあえずナルコレプシーのせいにしたら許してくれた」 


 

リトルバスターズ!  EX Blu-ray BOX <完全生産限定版>
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-08-24)
売り上げランキング: 3,561
【理樹「二木さんでもとりあえずナルコレプシーのせいにしたら許してくれた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/23(日) 14:23:30.84 ID:EHCUCfR90
廊下

女子生徒「あ、あの…君直枝君だよね…」

理樹「えっ?そうですけど」

理樹(残暑が過ぎ、そろそろ脳裏に秋という言葉が浮かび上がる季節になってきた。そんなある日、廊下を歩いていると1人の見慣れない女子生徒から声をかけられた)

女子生徒「こ、これ宮沢君に渡してくれない?絶対他の人には秘密でね!」

理樹(そう周囲を警戒しながら僕に渡したのは一通の白い手紙だった。ハートのシールで留められたそれは誰がどう見てもラブレターにしか見えない。実際恥ずかしそうにそそくさと去っていく彼女の姿を見ると間違いではないようだ)

理樹「ち、ちょっと一方的な!」

理樹(僕の抗議の声も聞かず彼女は一瞬でその場から姿を消した)

理樹「困ったな……僕こういうのは苦手なのに」

理樹(親友へのラブレターほど受け取って気まずい物はない。実際どんな顔して渡せばいいのか……ともかく渡さないという選択肢もないのでひとまず預かることにした。放課後、謙吾が1人の所に隙を見てさっさと渡してしまおう。おそらく名前は書いてあるだろうし後は当人達で解決させるはずだ)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1598160210

引用元: 理樹「謙吾にラブレター書くことになった…」 



【理樹「謙吾にラブレター書くことになった…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/08(金) 21:50:45.93 ID:xAuca2HD0
理樹「まずは>>3かな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407502235

引用元: 理樹「安価で行動しよう」 



【理樹「安価で行動しよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/04(月) 21:01:09.45 ID:W3E2C4Va0
10月

理樹「……」ポケー

ガラッ

教師「おはようお前達!今日は転校生を紹介するッ!入ってくれッッ!!」

ガララッ

沙耶「こんにちは!今日からここのお世話になります!アヤっていいます!」

理樹「ええっー!どどどどうして沙耶が!?」

沙耶「時風瞬こと棗恭介がタイムマシンを作って私を過去に飛ばしたの!」

理樹「そんなSFなっ!?」

沙耶「KEY作品じゃよくある事よ!強いていうなら強い思いがそれを可能にしたの!」

理樹「本当!?それは良かった!せっかくだしリトルバスターズに入部しなよ!」

沙耶「分かったわ!」

正午!

沙耶「入れて!」

恭介「合格!」

夕方!

沙耶「手違いで住める部屋が無い!」

理樹「じゃあ僕の部屋においでよ!」

沙耶「止むを得ないわね!分かったわ!」

前振り終了!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407153659

引用元: 理樹「>>5は良きかな」沙耶「へっ?」 



【理樹「>>5は良きかな」沙耶「へっ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/03(日) 22:16:17.05 ID:YqvkEesq0
理樹(やれ女装しろだの何だの言って皆して僕を振り回すんだ、たまには僕だって反撃してもいいじゃないか…)

ガチャ

鈴「おーい理樹、モンペチ買いに行くぞ」

理樹(まずは鈴からだ)

理樹「>>3」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407071766

引用元: 【リトバス】理樹「安価で皆をヘコませようかな」 



【【リトバス】理樹「安価で皆をヘコませようかな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/02(土) 21:12:07.41 ID:vOYu1CYh0
理樹部屋

理樹「中々どうして暇だし何か話題無いかな?」

笹瀬川「あら直枝、こういうのは言い出しっぺが出すのがお約束ですわよ」

理樹「ええぇー…じゃあ>>3の話でもしない?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406981517

引用元: 理樹「ねえ笹瀬川さん、>>3についてどう思う?」笹瀬川「はぁ…?」 



  【理樹「ねえ笹瀬川さん、>>3についてどう思う?」笹瀬川「はぁ…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/28(金) 15:51:54 XbTpi0gk



理樹・真人部屋

真人「まーた何か言い出したぜ」

健吾「バトルロワイヤル・・映画にそんな話があったような気もするが・・」

鈴「何するんだ?」

恭介「ああ、疑問が多いだろうからまとめて言う、ルールは簡単!」

・これからリトルバスターズのメンバーで殺し合いをやってもらう、最後に生き残った者が勝者
・武器はランダムに支給される
・舞台は無人島、あたりは木が生えまくってて動物もいるし魚も住んでいる
・敵の武器は使ってもよし!
・優勝者には理樹を一日どうとでもできる権利を与える

恭介「みたいな?あともう他のメンバーには伝えてある、みんなヤるきまんまんだったぜ」

理樹「みたいな?じゃないよ!更に疑問が増えたよ!」

真人「そうだそうだ!なんで殺し合いなんかしなくちゃなんねーんだよ!」

恭介「おっと一番重要なことを言い忘れてたな、やるのは俺たちがまた夢で世界を創るのでそこでやってもらう、そして大サービスで痛みがほぼなく丈夫な体にしてやる屋上を飛び降りた時の健吾のようにな」


【恭介「バトルロワイヤルをしよう」理樹「えっ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/03(日) 01:18:24.76 ID:bVYZzUg40
理樹(今日は雨の音で目が覚めた)

真人「スゥ……ハァ…」

理樹「……………………」

理樹(まだ朝の6時、朝練の生徒もいないので静かな朝だった)

理樹「ううん……」

理樹(どんよりとした雲が空を憂鬱な色に染めげている。涼しくなっているのだけはありがたいけど)

理樹(薄暗い部屋だったが、真人が珍しくまだ起きてないので電気を点けるのはやめておいた)

理樹「……………………」

理樹(ポリポリと頭をかいた。最近授業はテスト勉強の自習だけで面白くない。雨なので野球の練習もないだろう)

理樹(…………金はある。よし)

理樹「今日はサボるか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467476304

引用元: 理樹「学校をサボりたくなる瞬間」 


 

リトルバスターズ! ~Refrain~ Blu-ray BOX<完全生産限定版>
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-07-27)
売り上げランキング: 1,366
【理樹「学校をサボりたくなる瞬間」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/22(火) 23:59:40.72 ID:nNtPYmM50


女子寮の一室

ガンガン

西園「何でしょう?」

理樹「ここから出してよ!」

西園「駄目です、取引がしたいのなら来ヶ谷さんとどうぞ。ただそれに応じるだけの材料があればの話ですが」

理樹「……ッ!」ガンッ

理樹(何だってこんな事になったんだ……)


一時間前



恭介「ん…?何かおかしいな」

真人「そういえば違和感があるな……」

謙吾「気付いていなかったのか!?」

理樹「ええっと…鈴が居ない事かな」

恭介「それだ!」

真人「あいつあんまり喋らねえもんな。手は良く出るが」

理樹「何かあったのかな?」

謙吾「確か体調が優れないと言っていたな」

真人「じゃあ今日のメンバー勧誘は無しか?」

恭介「ふむ……じゃあ理樹が行け」

理樹「僕かぁ…」

恭介「あっ、女子寮にな」

理樹「えっ……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406041170

引用元: 理樹「安価で監禁と化したこの女子寮から抜け出そう」 



【理樹「安価で監禁と化したこの女子寮から抜け出そう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/20(日) 20:42:18.55 ID:yhwaWiei0



カリカリカリ

理樹「ふぅ…」

佳奈多「悪いわね、風紀委員の仕事まで手伝わせちゃって」

理樹「いいよ別に。僕は好きでやってるんだからさ」

佳奈多「ふん…変な奴ね」

理樹「じゃあ休憩がてら何か話をしようよ」

佳奈多「勝手にすれば?」

理樹「はは……じゃあ勝手に話しかけるけど>>3っていいよね」

佳奈多「そうなのかしら?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405856528

引用元: 理樹「>>3っていいよね」佳奈多「そうなのかしら?」 




【理樹「>>3っていいよね」佳奈多「そうなのかしら?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:14:10.10 ID:hpMPcyp90
恭介「その後、朱鷺戸沙耶というスパイがタイムマシンで逃げていったらしい…と俺が言ったら信じるか?」

理樹「恭介……僕は信じるよ」




17年前

沙耶「……」パチッ

沙耶「あら…何でまだ私は…?それにここは……」

父「アヤ、目が覚めたかい?」

沙耶「……!」

沙耶「ええ」

父「またいつもの子が来ているよ、多分父さんが思うにあの子はアヤが好きなんじゃないかな?」

沙耶「ふふっ、パトーナーとしてはまだまだよ。それじゃあ行ってきますっ!」

タタタッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405422849

引用元: 理樹「沙耶……アフター?」 

  【理樹「沙耶……アフター?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 03:46:20.06 ID:ZLrJpvY20
裏庭

理樹(僕は来ヶ谷さんからここのベンチに呼び出されていた)

来ヶ谷「そうだ。美魚君から興味本位で借りてみたんだがまさかこんなことまで書かれているとはな」

理樹(と、来ヶ谷さんは膝の上に乗せてある『おまじない100』をポンポンと叩いてみせた)

理樹「えーと…それで僕を呼び出した訳というのは?」

来ヶ谷「そのハグ魔と化すおまじないを実際に理樹君で試してみようと思ってな」

理樹「ごめん、ちょっとトイレ」

来ヶ谷「逃がさん」

理樹(強い力で手を掴まれた。もうダメだ、おしまいだ)

理樹「だ、誰かー!!助けてーー!!」

来ヶ谷「えっとなになに?掛けたい相手に『ハグガシタイオナズン』と唱える…か」

グワングワン

理樹「ぐあっ!」

理樹(その瞬間、全身に電流が走ったかのような衝撃を受けた。まさか、本当になってしまったのだろうか?そのハグ魔というやつに)

理樹「うっ………」

来ヶ谷「どうした理樹君?」

理樹(来ヶ谷さんがめちゃくちゃ嬉しそうな声で聴いてきた)

理樹「な、なんだか身体が火照ってきた……なんだかとってもオギオギする!」

来ヶ谷「ようし、その調子だ!そのまま誰かに抱きついてくるんだ!」

理樹「僕は…………」


(>>3を抱きしめに行く)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465757179

引用元: 理樹「ハグ魔と化すおまじない?」 


 

リトルバスターズ! ~Refrain~ Blu-ray BOX<完全生産限定版>
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-07-27)
売り上げランキング: 3,486
【理樹「ハグ魔と化すおまじない?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/09(水) 22:11:37.37 ID:RU5AWImT0
深夜

理樹部屋

モゾモゾ

理樹「うぅん……」

理樹(暑い、バスの事故から1ヶ月…そろそろ夏も近づいてきた頃だけど流石に不自然な熱気を感じたので自然と起きてしまった)

理樹「真人でも落ちて来たのか……なぁっ?」

>>3「……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1404911497

引用元: 理樹「深夜に起きたらふと隣で>>3が寝ていた」 



【理樹「深夜に起きたらふと隣で>>3が寝ていた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/04(金) 20:47:59.93 ID:Jn3bKm7j0


理樹部屋

真人「んが……」グゥ

理樹(朝、恭介はこんな時間に僕と謙吾、そしてそこに寝てる真人を部屋に集合させた)

謙吾「いつも集合するのは夜だったがどうしたんだ恭介?」

理樹「それに鈴もいないね」

恭介「ああ、突然だが女子勢に>>3をやってみたくなって来てな。そこでお前等に召集をかけたんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1404474479

引用元: 理樹「安価で行動しよう」 



【理樹「安価で行動しよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/30(月) 21:30:44.76 ID:rcEyHt1q0
…………………………………………


……………………




理樹(気がつくと沙耶が隣にいた。ぼくらは裏庭のベンチに仲良く座っていた)

沙耶「ねえ理樹くん。今日はお弁当持ってきたわよ!毎日の戦いで疲れたろうなーっと思って、特別に用意してきたんだからありがたく食べなさいっ」

理樹「沙耶!?」

理樹(僕がびっくりすると沙耶も少し困惑した)

沙耶「どうしたの?大声あげて」

理樹「あっ、いや、なんでもない…もらうよ」

理樹(変な目で見られてしまった。しかし、僕はそんなことを気にしていられるほど冷静ではなかった。なぜなら沙耶が僕の隣にいるから!)

理樹(沙耶!なんで生きているんだろう!?めちゃくちゃ嬉しいよ。とても現実とは思えない!でも、沙耶が現にここにいる。別にそれでいいじゃないか。他に何も考える必要はない)

理樹「うわぁ美味しそう」

沙耶「えっ……そ、そう!?」

理樹「うん。とっても!」

沙耶「えへへ……」

理樹(沙耶の笑顔は美しい。最後に思い出せる彼女のそれとなんら変わりない。また、間近でこれに出会えるとは)

理樹「沙耶、ごめん。食べる前にちょっといいかな?」

沙耶「なに?」

理樹「抱きしめさせて!沙耶がいなくて今まで寂しかったんだ。いきなり気持ち悪いと言われるかもしれないけど、とにかくそうしたくてたまらないんだ!」

理樹(沙耶は空を見ながら少し困った顔をした)

沙耶「うーん………」

沙耶「ま、理樹くんの性格はだいたい分かってるつもりだし。……いいわ」

理樹「!」

理樹(もはや言う言葉が見つからない。餓死寸前の人間が食べ物でいっぱいの袋を見つけた時のように、夢中で沙耶を包み込み、体温を感じることだけを考えていた)

理樹「沙耶!」









ピピピピピピ…………

理樹「………………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1464611444

引用元: 理樹「ちっくしょー!!」 


 

リトルバスターズ!  EX Blu-ray BOX <完全生産限定版>
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-08-24)
売り上げランキング: 2,277
【理樹「ちっくしょー!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/23(月) 00:39:12.60 ID:QEz1qepV0
マッド「やあ西園君!」

西園「お断りします」

マッド「君は即答するのが趣味なのか!?」

西園「今日は何を作ったんですか?」

マッド「ふっふっふ…今回は本当にノーベル賞物だぞ…なんと過去へ戻れるNYP兵器だ!」

西園「もう何でもアリですか」






リトルバスターズとゴッドファーザーのクロスss、安価もあった方がいいかな?

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403451552

引用元: 【ゴットファーザー】マイケル「誰だ?」恭介「こんにちわ」【リトバス】 



【【ゴットファーザー】マイケル「誰だ?」恭介「こんにちわ」【リトバス】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 20:29:41.77 ID:KCgrIFC/0
~夜、理樹と真人の部屋~

謙吾「ん?今日は鈴はいないのか?」

理樹「うん、今日は女子メンバーとお泊まり会だって」

恭介「そんなわけで、女子に負けないくらい今夜は男共で遊びまくろうと思う!」

真人「前にもこんなパターンがあったな」

恭介「てめえら、今夜は寝かさないから覚悟しとけよ!ひゃっほーぅ!」

理樹「明日は平日なのに…」

引用元: 恭介「理樹は匂いフェチだったのか」 


 

リトルバスターズ!  EX Blu-ray BOX <完全生産限定版>
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-08-24)
売り上げランキング: 2,083
【恭介「理樹は匂いフェチだったのか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: saga 2016/05/08(日) 21:07:48.34 ID:MraECVv50
電車内

ガタンガタン……

理樹「………………」

佐々美「………………」

ピトッ

佐々美「っ……」

カクッ

理樹「くっ……」

理樹(今、僕は右肩に全神経を集中させている。その理由は見れば分かるだろう。多分、男なら誰だってそうする)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462709268

引用元: 理樹「右肩に全力を注げ」 


 

リトルバスターズ! Blu-ray BOX2 <完全生産限定版>
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-02-24)
売り上げランキング: 14,981
【理樹「右肩に全力を注げ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/06(土) 01:34:01.19 ID:3998YRn80
理樹(ある日、クドが枕の新調がしたいので買い物に付きあってほしいというのでその週の日曜日を待ってから一緒に街の方に出かける事となった)

日曜日

駅前

クド「わふー!今日はいい天気になってとても助かりました!絶好の買い物日和です!」

理樹「うん。ただ夕方からは雨が降るみたいだから早めに帰らないとね」

クド「そ、そうなんですか!?じゃあ早速回っていきましょう!レッツショッピング、なのですー!」

理樹「はははっ」

理樹(ちょうど中間試験も終わったのでクドのテンションはいつにも増して凄く高い)

バタッ

理樹「ん?」

理樹(後ろで大きな物音がした。振り返るとそこには白いワンピース姿の格好の女性が階段につまずいたのか寝そべるように倒れていた)

???「ッ・・・」

理樹(だが、その姿には何か違和感があった)

クド「わふっ!た、大変です理樹!あの人きっと怪我を・・・!」

理樹「えっ・・・あ、ああっ」

理樹(しかしその違和感の正体を掴むことより先に手助けするのが優先だった。僕はクドにはその場にいてもらい、その人に駆け寄った)

理樹「あ、あの・・・大丈夫ですか!?」

???「・・・・・・」

理樹(見た所、こけた拍子に擦りむいたのか膝から痛々しい血が流れていた。そして先ほど感じていた違和感はそれを見て何故か更に大きくなった)

理樹「た、大変だっ。これ使ってください!」

???「ありがとう・・・」

理樹「!!」

理樹(その人は声と共に顔を上げた。そして僕はその声を聴いた瞬間に先ほどまでの違和感の正体に気付いた。長い髪の毛、その恰好でそうは思わなかったけどこの声と体格は・・・!)

ワンピースの男「ございます・・・」

理樹(この人は・・・男だ!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1591374840

引用元: 【リトバス】理樹「ストーカーに狙われるようになった」 



【【リトバス】理樹「ストーカーに狙われるようになった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/10(火) 20:05:43.76 ID:AysY67rJ0


裏庭

西園「そろそろ冷えてきました…」スッ

マッド「ふっふっふ!西園君!」

西園「はい、お断りです」

マッド「聞く耳ぐらい持ちたまえ!いいか、今回作った兵器はだな……」







チュンチュン

裏庭

理樹「ううん……あれ?なんで僕はこんな所に」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402398343

引用元: 理樹「僕がこの世界から居なかった事になってる」 



【理樹「僕がこの世界から居なかった事になってる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/08(日) 21:28:19.11 ID:FddJyko10


理樹部屋

理樹「うう…」パチリ

スースー

理樹「……?」チラッ

>>3「……」スースー

理樹「」

理樹(何で僕の隣で寝て……しかも裸!?)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402230498

引用元: 理樹「朝起きたらトンデモ無いことになっていた」 



【理樹「朝起きたらトンデモ無いことになっていた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: saga 2016/04/10(日) 21:27:55.75 ID:ttclOvCn0


どこかの駅

佳奈多(ホームから出たところで後ろから誰かに声をかけられた)

「…あれっ……二木さん…だよね?」

佳奈多(ナンパかと思って振り向いてみればそうでもなさそうだ)

佳奈多「…………直枝?」




居酒屋

佳奈多(仕事のストレスを発散したい気持ちもあり、再会を祝して直枝の提案で近くの居酒屋に入ることにした)

佳奈多(しかしそこはいかにも店主の趣味で始めたって感じで清潔さもあまりなくこじんまりとした店だった。他の客も常連らしいお爺さんお婆さんばかりで駅の近くというのが唯一の取り柄だ)

理樹「いやぁ、こんな偶然もあるんだねえ」

佳奈多「まったくよ。卒業してからもう2度と見ないかと思ったわ」

佳奈多(それにしても久しぶりに出会った直枝は少し顔つきが大人っぽくなっていた。身長も……伸びたのかしら?)

理樹「ははは、酷いな…一時期は一緒に暮らしてた事もあったのに」

佳奈多「ほんの一時期よ。今思うとなんで直枝と一緒に暮らす必要性なんか無かったのに」

理樹「いや、まあ…」

「生ビールお待たせしましたー」

佳奈多(今日はとことん飲もう。今日の上司に対するやり場のない怒りをちょうど目の前にいる男にぶつけるんだ)

佳奈多「ところで今日、別にわざわざ話すようなことでもないし私はあんまり気にしていないんだけど会社でこんなことがあったのよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460291275

引用元: 佳奈多「今日こんなことがあったのよ」理樹「ふーん」 


 

リトルバスターズ! パーフェクトボーカルコレクション
Key Sounds Label (2014-08-08)
売り上げランキング: 1,613
【佳奈多「今日こんなことがあったのよ」理樹「ふーん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/22(火) 01:01:13.47 ID:Ym04EY5I0
理樹(今日は10時に起きた。休日だから助かったものの、いつもなら学校のこともあるし7時には起きるはずなんだけどいったい何で生活バランスが崩れたんだろう。昨日は鈴と初デートに行ったからその緊張が何かに関係したのかもしれない)

理樹「どっこいしょ……っと?」

理樹(ベッドから起き上がると全身に違和感が走った。動くたびビリリと痺れるような感覚だ。……筋肉痛になっている)

理樹「……………」

理樹(昨日の行動を振り返ってもそこまで激しい運動はしていなかったはずだ。電車に乗って街の定番スポットをぐるりと回っただけだし…まあ、そんな気にすることでもないけど)

理樹「……とにかく顔を洗おう」







洗面所

理樹「………っ!!」

理樹(今日はやけに変なことが多い。しかし、中でもこれは今までよりとびきり異常性が高く、また恐怖心も煽られた)

”誰も信用するな”

理樹(歯を磨いている途中で袖に水がかかってしまった時のことだった。ふと肩まで濡れた袖を捲ろうとすると自分の肘から手首の間にこんな文字が書かれてあったんだ)

理樹「な、な、な……」

理樹(いつの間に書かれていたんだろう。おそらくボールペンが使われていると思う。その荒々しい文字から緊迫した状況、または精神状態で綴ったに違いない)

理樹(ただひとつ分かることは、自分で書いた記憶は一切ないということだ)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458576063

引用元: 理樹「朝起きたら腕に『誰も信用するな』と書かれてあった」 


 

【理樹「朝起きたら腕に『誰も信用するな』と書かれてあった」】の続きを読む

このページのトップヘ