えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ジョジョ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 DIO「…承太郎と軽音部…そして生徒会がエジプトに向かっている…か」 後編

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/12(日) 15:33:19.59 ID:cqr4XCMDO
・承太郎「…俺はボーカル」内の12月の澪事件後のパラレル

・みんな乾燥ヒトデ持ち

・ジョジョ三部準拠

・タフなのもジョジョ準拠

・けいおんキャラの顔もジョジョ準拠

引用元: 承太郎「遥かなる旅路」唯澪律紬梓「これからも一緒に」 




【承太郎「遥かなる旅路」唯澪律紬梓「これからも一緒に」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

DIO「…承太郎と軽音部…そして生徒会がエジプトに向かっている…か」 前編

420: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/04/30(土) 12:19:02.03 ID:1PFX4zXDO
梓「承太郎先輩ィィイーーーーーーーーッ!」

澪「黙れ梓ッ!」
「承太郎とアヴドゥルさんの犠牲を…」
「無駄にするようなことをするんじゃあない…」

梓「は…いっ…」
「すみません…」

澪「私も…梓の気持ちは痛いほどわかる……」
「敵を倒してから…思う存分心配しよう」

梓「わかりましたっ」

引用元: DIO「…承太郎と軽音部…そして生徒会がエジプトに向かっている…か」 



けいおん!コンパクト・コレクションBlu-ray
ポニーキャニオン (2018-02-21)
売り上げランキング: 5,968
【DIO「…承太郎と軽音部…そして生徒会がエジプトに向かっている…か」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 承太郎「平沢達との奇妙な冒険」 後編

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/03/30(水) 00:05:09.07 ID:ywDmn2VDO
一応設定書いときます

・承太郎優男
・承太郎は軽音部のボーカル
・花京院は生徒会役員
・けいおんキャラは戦うのに慣れました
・結構乾燥ヒトデが出ます
・軽音部は承太郎に淡い恋心を抱いてたり

引用元: DIO「…承太郎と軽音部…そして生徒会がエジプトに向かっている…か」 



K-ON! MUSIC HISTORY'S BOX
K-ON! MUSIC HISTORY'S BOX
posted with amazlet at 18.06.23
VARIOUS ARTISTS
ポニーキャニオン (2013-03-20)
売り上げランキング: 14,221
【DIO「…承太郎と軽音部…そして生徒会がエジプトに向かっている…か」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

承太郎「平沢達との奇妙な冒険」 中編

764: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/03/23(水) 18:25:42.26 ID:ZZuf2B5DO
インド!

梓「次…どこでしたっけ?」

ジョセフ「次は聖地ベナレスじゃ」

唯「聖地…ベナレス…?」
「おお、何かかっこいい!」

律「確かにすごいネーミングだな」

花京院「何でも、修業者の荒行が見られるらしいよ」

和「荒行って何するのかしら?」

承太郎「…さあな」
「地面にでも埋まるんじゃあないか?」

引用元: 承太郎「平沢達との奇妙な冒険」 


けいおん! 平沢 憂 (1/8スケール PVC塗装済完成品)
アルター (2011-11-18)
売り上げランキング: 65,532
【承太郎「平沢達との奇妙な冒険」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 承太郎「平沢達との奇妙な冒険」 前編

354: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/01/15(土) 21:26:38.49 ID:S4NdagKDO
香港の料理店内!

律「しっかし災難だったな~…」

承太郎「…これからは陸路か海路を行った方がいいな」

梓「ですね…」
「また大事故になるかもしれないですし…」

承太郎「…それ以外の理由もあるがな」ボソッ

梓「何か言いました?」

承太郎「…いや」

引用元: 承太郎「平沢達との奇妙な冒険」 


【承太郎「平沢達との奇妙な冒険」 中編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 唯紬「承太郎君が!」澪律梓「ボーカル!」

3: 以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします 2010/12/20(月) 20:48:08.32 ID:/qXBqoDO
前作を読んでくださった方

読んでいただいてありがとうございました

主な時期は澪の事件以降です

今回もお付き合いいただければ嬉しいです

引用元: 承太郎「平沢達との奇妙な冒険」 


けいおん! 琴吹紬 (1/8 PVC塗装済み完成品)
アルター (2010-11-06)
売り上げランキング: 82,731
【承太郎「平沢達との奇妙な冒険」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 承太郎「…俺はボーカル」 後編

2: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/10/25(月) 21:49:27.75 ID:goNrUIDO
少し後!

スタスタ

唯「あ!承太郎君とあずにゃんだ!」

律「どこ行ってたんだよ~!」

承太郎「こいつが迷子になってたんでな」

梓「すみません…」

花京院「僕達からとったら承太郎、君も迷子に変わりはないよ」フフッ

承太郎「その迷子が自力でお前らを見つけたんだ」
「褒めてくれてもいいんじゃあないか?」

律「開き直るなよ…」

澪「それじゃあみんな揃ったし、お参りするか」

引用元: 唯紬「承太郎君が!」澪律梓「ボーカル!」 



【唯紬「承太郎君が!」澪律梓「ボーカル!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

承太郎「…俺はボーカル」 中編

720: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/10/03(日) 16:56:17.06 ID:yUdnUwDO
和「唯はいつも休んでるでしょ?」

唯「うぐっ…」

和「でも、たまにならいいかもね」フフッ

花京院「そうだね」フフッ

唯「さすが二人とも!」
「そうだ!あずにゃん達も呼ぼっか!」

紬「そうね♪」
「どうかしらりっちゃん達は?」

律「えと…」

澪「行けよ律」ボソッ

律「え…?」

引用元: 承太郎「…俺はボーカル」 



ジョジョの奇妙な冒険 総集編 Vol.2
(2014-03-26)
売り上げランキング: 6,664
【承太郎「…俺はボーカル」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

承太郎「…俺はボーカル」 前編

296: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/08/23(月) 19:56:27.69 ID:ADwIwEDO
マラソン大会前日の昼休み!

唯「いよいよ明日か~…」

律「おやつはいくらまでだっけ?」

澪「持っていっていいわけないだろ!」

和「お菓子はダメだけど走りおわったらおしるこがあるわよ」

花京院「この暑い時期に何を思っておしるこにしたんだろうね」
「言っちゃあ悪いがここの先生は少しおかしいんじゃあないかな」

引用元: 承太郎「…俺はボーカル」 



【承太郎「…俺はボーカル」 中編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/08/18(水) 08:22:38.58 ID:sKddKYDO
承太郎「…俺がボーカル?」の続きです
需要ないだろうけどある程度書き溜めたんで


通学路!

承太郎「……」スタスタ
「……」スタスタ
「…!」トンッ
「誰だッ!」

律「よっ!ジョジョ」

澪「おはようジョジョ」

承太郎「…お前らか」

律「何だよ~。私達じゃ不満か?」

承太郎「そういう訳じゃないが…」

澪「それにしても久しぶりだな。春休み会わなかったし」

承太郎「…そうだな」

律「あっ、前にいるの梓じゃね?おーい梓!」

梓「律先輩。それに澪先輩に承太郎先輩も。おはようございます」

澪「おはよう梓」

紬「みんな~!」パタパタ

律「おう、ムギじゃん。おはよ」

梓「おはようございます、ムギ先輩」

澪「おはようムギ。キーボード重そうだな」

紬「ううん、これぐらい平気よ」

承太郎「…行くか」スタスタ

引用元: 承太郎「…俺はボーカル」 



けいおん! highschool (まんがタイムKRコミックス)
かきふらい
芳文社 (2012-10-27)
売り上げランキング: 23,982
【承太郎「…俺はボーカル」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/06/13(日) 06:06:00.95 ID:OfWivC5ZO
ある日の昼休み!

花京院「承太郎、君は部活には入らないのか?」
「毎日喧嘩ばかりして。何か入ればいいじゃないか」

承太郎「俺はこう見えても忙しいんだよ、色々とな」

花京院「どうせ相撲観戦だろ?そういえば君の父親はミュージシャンだったな」

承太郎「…それがどうかしたのか?」

花京院「軽音部なんかどうだ?」
放課後!
承太郎(ここが音楽室か…)

「ねぇねぇ、どうしたの?」

引用元: 承太郎「…俺がボーカル?」 



【承太郎「…俺がボーカル?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

マミ「もう何も怖く……」ほむら「勇気とは怖さを知ること!」 前編

238: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/08/05(日) 21:52:29.75 ID:si+CMYFf0

杏子「ほれ、とっとと行くぞ。おごってくれんだろ?」

さやか「う、うん」

杏子「…………まあ、なんだ」ポリポリ

杏子「あたしに相談したいことでもあれば……聞いてやらんこともない」

さやか「杏子……」

杏子「ま、ほむら達に聞けないようなことをあたしに聞いて貰おうってのも変な話だが」

さやか「やっぱあんたいい子だね!」

杏子「うっせー。そんなことより何食わせてくれるんだい?」

杏子(あたしは必要以上に馴れ合うのは嫌いだが……)

杏子(こいつ、ほっとけねー)





ほむら「………………」






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1343995930

引用元: マミ「もう何も怖く……」ほむら「勇気とは怖さを知ること!」 



【マミ「もう何も怖く……」ほむら「勇気とは怖さを知ること!」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/08/03(金) 21:12:10.37 ID:QZI3LDol0





「無」から「有」は生まれないという表現がよくされる。







SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1343995930

引用元: マミ「もう何も怖く……」ほむら「勇気とは怖さを知ること!」 



巴マミの平凡な日常 (5) (まんがタイムKR フォワードコミックス)
原案:Magica Quartet 漫画:あらたまい
芳文社 (2018-05-11)
売り上げランキング: 3,651
【マミ「もう何も怖く……」ほむら「勇気とは怖さを知ること!」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

さやか「奇跡も魔法も……」ほむら「私のは技術よ」 前編

476: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/08/30(木) 22:07:42.16 ID:UCzHARH00

ほむら「使い魔はちょっと自信ないけど、魔女の出現位置は大体わかる。今日がその日」

杏子「ワルプルギスのことも言ってたし……予知の能力でもあるのか?」

マミ「……ま、まあわかるならそれに越したことはないとして、……でもそこに美樹さんも現れるとは限らないわ」

まどか「もしかしたら……もう遠いとこに行っちゃったのかも」

ほむら「美樹さやかには迷いと未練がある。だから少なくとも見滝原にいるはずよ。多分」

まどか「未練? ……ってちょっと待って、今小さく多分って言わなかった?」

ほむら「大丈夫よ。美樹さやかは大体でいいの。見滝原にいるなら、見滝原の結界に現れる」

ジャイロ「で、何故いると言えるんだ?」

ほむら「彼女の上条恭介に対しての思いはなんだかんだで私はよくわかってる。本人自身が口で否定するようなことまでね」

ほむら(それに今まで幾多の時間軸で、何が起こっても美樹さやかが探せないほど遠くへ行くことはなかったもの。確か……多分)


引用元: さやか「奇跡も魔法も……」ほむら「私のは技術よ」 




【さやか「奇跡も魔法も……」ほむら「私のは技術よ」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/08/27(月) 23:28:32.33 ID:94yszao40





多時間軸の間を「戻る」ことができるのは暁美ほむらとその能力「盾」だけである。

その他の物は「盾」がそうしない限り過去へ遡行できない。







SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1346077712

引用元: さやか「奇跡も魔法も……」ほむら「私のは技術よ」 




【さやか「奇跡も魔法も……」ほむら「私のは技術よ」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ハルヒ「スティール・ボール・ラン?」 前編

212: ◆2oxvcbSfnDfA 2017/05/27(土) 07:58:02.811 ID:d3LUbuSf0.net
「駄目ね」

 半ば凍り付いたマキナック海峡を行く手に臨みながら、ハルヒはため息混じりに、

「ここにあった私の『衣服』も、すでに誰かに取られてるわ」

 と、呟くほどの音量で、落胆の声を発した。それに倣うように、俺も一つため息を吐く。
 ミシガン湖で長門と別れてから、俺たちは豪雪と強風の中を、十日間かけて北上し続けた。いやはや、アリゾナ砂漠よりよっぽどキツかったよ。アリゾナにはたった二日しか居なかったというのもあるが。
 いくら、俺の愛車にとって、雪道が何でもないものだとしても、視界が霞むほどの雪と、強烈な向かい風に見舞われたら、移動力は普段の半分、いや、それ以下まで落ちてしまう。
 とは言え、天気と文字通り相談出来る朝比奈さんの能力のおかげで、キャンプの時などは、雪や風を弱めることができたのが救いだった。寒冷地用でないテントでも何とかやってこれたからな。
 そうして、町の少ないシックスステージのコースを八割方走破し、俺たちはシックスステージの難関―――ハルヒが感じ取った衣服のありかでもある、マキナック海峡までやってきたのだ。
 しかし―――今回も一手遅れちまっていたってか。原因は分かりきっている。俺が、ミシガン湖畔で熱を出し、数日そこでロスったことだ。

「すまん」

 と、俺が短く謝辞を述べると、ハルヒは首を横に振りながら、

「責めてもいないのに謝らないで。しょうがなかったと思ってるんだから」

 視線を水平線へと向け、すこし諦観の色が窺える声色でそう言った。
 しかし、本格的に首が回らなくなってきたぞ。ハルヒ曰く、残りの衣服で、まだ誰の手にも渡っていないのは、あと一つしかないらしい。もしその衣服までもが、誰かに取られてしまったら……

「……ここまで来たら一緒っていう気もするわね。どのみち、私たちの目的は、衣服を『すべて』取り戻すことだもの」

 そう―――もし、最後の衣服を手に入れることができても、結局は、他の衣服を手に入れるためには、他の所持者から奪い取らなくてはならないのだ。Dioやホット・パンツ、ジョニィだのジャイロだの、挙句の果てには大統領。
 そんな面々と交戦し、衣服を奪還する―――そんなことが、俺や朝比奈さんに可能だとは、正直言って思えない。と、なると―――頼みの綱となるのは、もう一つしかない。
 そう、長門有希だ。

引用元: ハルヒ「スティール・ボール・ラン?」 



【ハルヒ「スティール・ボール・ラン?」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: ◆2oxvcbSfnDfA 2017/05/26(金) 16:31:06.206 ID:uV5vYudV0.net
 俺が自転車に乗れるようになったのは、周りよりだいぶ遅く、小学四年生になったころだった。
 初めて通った塾が隣町にあったので、否応なしに足が必要となり、二週間ほどかけて練習したのを覚えている。
 それまでは徒歩圏内にとどまっていた生活は、自転車に乗れるようになったことでずいぶんと広がり、当時の俺は少しばかり興奮状態にあったよ。
 何しろ、友人と二人で隣の県まで出かけたこともあったくらいだ。
 そのちょっとした冒険の帰り道、土手の上から見た夕日がやたら綺麗で、ハルヒと出会ってからの出来事でだいぶ埋め尽くされちまっている俺の脳内メモリーの中でも、上位に食い込むほど印象的な光景と言っていい。
 多分俺は、一生自転車に乗り続けるのだろうと思っていた。なので、十六になってすぐ、ハルヒが俺に免許を取れと言い出すまで、バイクなんてものは俺の人生に全く関係のないものだと思っていた。

「ゆくゆくは自動車の免許も取ってもらうけど、とりあえずバイクね」

 ま、ハルヒが自分の思い付きや直感に任せてものを言うのは今に始まったことじゃない。俺はむしろ、ハルヒも年相応に、運転免許に憧れたりもするものなのかということを少し意外にさえ思ったが、何故そこで、自分でなく俺に矛先が向くんだかがわからない。

「運転は下々の者の仕事なのよ。自分から馬車馬にまたがるお姫様がいる?」

 ついにお姫様になっちまったのか、お前は。ハルヒはそんなこと言いながら、視線をバイクのカタログから、俺の顔面へと移し、

「私が後ろに乗ってあげるんだから感謝しなさい。雑用から、運転手への格上げよ」

 ハルヒの目論見を理解し、俺はため息をついた。以前、自転車の後ろに乗せたことで、味を占めちまったのかね。しかし、バイクの二人乗りと自転車の二人乗りでは全く訳が違う。
 詳しく知っているわけじゃないが、傘を差しながら自転車を漕ぐことにさえ罰則がある今時分、そもそもそんなの、許されるのか?

「原付は二種ならタンデムも可能ですよ。ただ、取得後一年経過が条件ですね」

 ああ、なんとなく、コイツはこういうことに詳しそうだと思っていた。古泉の発言に、ハルヒはつまらなそうに顔をしかめ、

「知ってるわよ。今すぐに乗せろとは言ってないわ。でも、免許を取るのは一秒でも早いほうがいいじゃない」

 そう言いながら、カタログを机の上に置き、代わりに教材と思われる、分厚い冊子を取り出し、俺に突きつけるようにして差し出してきた。

「いい? 必ず一回で合格しなさい」

 こいつが何かを思いつく度、俺のため息は深くなる。現時点で、東京湾くらいはあるんじゃないだろうか。

引用元: ハルヒ「スティール・ボール・ラン?」 



涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
谷川 流
角川書店
売り上げランキング: 43,099
【ハルヒ「スティール・ボール・ラン?」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/30(金) 11:43:54.766 ID:x+hwZ5UD0.net
アブドゥル「気をつける承太郎!新手のスタンド使いかもしれん!」

ポルナレフ「怪しい野郎だ.......俺らになんのようだよ」

俺「ククク......スタンド使い......その通りだ」

一同「!!!!!」

俺「おれのスタンド能力は>>5さ........」

花京院「>>5だと!?」

引用元: 承太郎「なんだてめえは.....」 俺「フフフフフ」 



【承太郎「なんだてめえは.....」 俺「フフフフフ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/27(月) 21:22:00.059 ID:Vza6kUsk0.net
億泰「ゲッ、マジかよォ~! 『しばらくお休みします』だってぇ~?」

億泰「放課後は『トニオさんの店』で、腹ごしらえしようって決めてたってのによォ~!」

仗助「そういやあの人、近々イタリアに少し帰るっつってたしなァ……ま、しょうがねーよ」

仗助「今日のところは諦めて帰ろーぜ」

億泰「いーや、諦めきれねえ!」

億泰「だってよォー今日のテンションはもう完全に『トニオさん』だったんだぜ~!?」

億泰「今さら家でチマチマ自炊っつ~気分にゃなれねーよォー」

億泰「せめて、なんかこう……『特別なモン』食わなきゃ気が済まねえ!」

仗助「んな駄々こねたってよォ~、この辺のメシ屋はだいたい制覇しちまったし……」



ジャイアン「だったら俺に任せてくれよ!」

引用元: 億泰「『ジャイアンシチュー』を食うことになったぜッ!」 



超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 22.虹村億泰(荒木飛呂彦指定カラー)
メディコス(Medicos Entertainment) (2010-12-25)
売り上げランキング: 103,354
【億泰「『ジャイアンシチュー』を食うことになったぜッ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/09(金) 19:37:24.23 ID:ptYQtErv0
幸子「フフーン!あなたがボクのプロデューサーさんですか!」

幸子「ボクの名前は輿水幸子です!世界で一番カワイイ女の子ですよ!」

幸子「あ、カワイイボクとしたことがあなたの名前を聞いていませんでしたね!あなたのお名前はなんですか?」

??「オレの名は.....」

??「ディアボロだ.....」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1520591843

引用元: もしもジョジョキャラがモバマスのアイドルのPだったら 



【もしもジョジョキャラがモバマスのアイドルのPだったら】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/04(月) 08:32:56.59 ID:/EoubV080.net
花京院「学生の間しか長期休みなんて取れませんもんね」

花京院「やはり貴重な夏休みには>>4をするしかないな」

引用元: 花京院「さて、夏休みの朝だし>>4するとしよう」 



【花京院「さて、夏休みの朝だし>>4するとしよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 09:12:20.57 ID:04fxap5K0
DIO「というわけでよろしく頼むぞ」

響(結構かっこいいぞ)

春香「外国の人だったんだねー」

雪歩「男らしくていいなぁ……」

律子「プロデューサー殿、早速美希と春香のお仕事が」

DIO「分かった。
ここに荷物をまとめておく。
俺は車を出してくるから、10分後には用意終わらせて荷物持って下に来るように。」

美希「わかったの!」


~~~~~~~~~~~~~~~~


DIO「来たか。
よし乗ってくれ。」ガチャ


春香「プロデューサーさんの眼鏡ってかっこいいですね、どこのなんですか?」

DIO「jinsだ。」

春香「へー意外だなー!」

美希「スーツは?」

DIO「青山だ。
ポールスミスくらいにでもしたかったが。」


春香「私たちがもっといっぱい稼いで、プロデューサーさんがいいスーツと眼鏡買えるようにしますよ!」

DIO「そうか」


美希(プロデューサー、結構ドライな感じかも)


引用元: DIO「これがッ!765プロだッ!」 



THE IDOLM@STER STELLA MASTER 03 そしてぼくらは旅にでる
天海春香、萩原雪歩、高槻やよい、三浦あずさ
日本コロムビア (2018-04-18)
売り上げランキング: 308
【DIO「これがッ!765プロだッ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/08(土) 21:21:04.89 ID:M+2f8Bs10
学校

億泰「本当なんだよォ、仗助ェ!本当に新しいスタンド能力を手に入れたんだよォ」

仗助「あのな、億泰 スタンド能力は例外を除いて一人一つなんだぜ、それくらいはお前でも分かるよなァ?」

億泰「信じてくれよォ!」

仗助「じゃあ見せてみろよ」

億泰「それがよォ~自分自身の能力がよく分からねえんだよ」

仗助「どういうことだ?」

億泰「実は昨日よォ~」

引用元: 【ジョジョSS】億泰君は恐ろしいスタンド能力を手に入れたようです。 



【【ジョジョSS】億泰君は恐ろしいスタンド能力を手に入れたようです。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 21:19:33.99 ID:Xbcyganp0
古畑「えー…」

古畑「家の壁や黒ずんだタオル、なんでも構いません。一度よーく洗ってみて下さい」
古畑「『あれ?こんな色だったかな~』と驚くほど綺麗になります」

古畑「どんなものでも、月日とともに汚れていくんです知らない間にゆっくりと~」

古畑「人間の心も同じです、フッフッフ。時々洗っておかないとーー」

引用元: ディオ「古畑さん。僕は話したくないと言っているんだ」 



TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険 Theme Song Best「Generation」 -Opening Collection-
ワーナー ブラザース ジャパン (2017-08-23)
売り上げランキング: 3,848
【ディオ「古畑さん。僕は話したくないと言っているんだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2018/03/16(金) 20:07:04.81 ID:WjF9CJ/H0
学生「おい、なんだあのオッサン」ヒソヒソ

学生「コスプレかしら……?」ヒソヒソ

ハンバーグ師匠「ん? どうした学生達。 付け合わせのミックスベジタブルを見るような目で俺を見やがって」

ハンバーグ師匠「俺のこと、忘れちまったのか? 俺だよ俺……ハンバーグだよぉ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1521198424

引用元: ハンバーグ師匠「杜王町に帰ってきたぜ!! この町も変わらねえな!!」 



鉄板カヴァー ~J-POP編~ powered by ハンバーグ師匠
オムニバス
ユニバーサル ミュージック (2017-06-28)
売り上げランキング: 332,536
【ハンバーグ師匠「杜王町に帰ってきたぜ!! この町も変わらねえな!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 もしもジョジョキャラがモバマスのアイドルのPだったら

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/10(土) 22:38:05.45 ID:GVrqvXri0
菜々「あなたがナナのプロデューサーさんですか.....?」

花京院「ええ、そうです。僕の名前は花京院典明です。」

菜々(わたしよりも年下ですよね.....?)

花京院「僕はまだ17歳ですが、あなたをプロデュースすることにかけては全力をかけるつもりですので、ご心配なく。」

菜々「えっ!?17歳!?菜々よりも10歳わか.....」

花京院「どうかしましたか?」

菜々「いいえ、なんでもありませーんっ!」

菜々「あ、ナナも17歳ですから敬語なんて使わなくてもいいんですよ~。」

花京院「僕と同い年だったんですか!雰囲気がとても落ち着いていらっしゃるので、てっきり20歳を越えているものだと.....」

菜々(ギクッ!)

菜々「そ、そんなわけないじゃないですか~!ナナはれっきとした、ピチピチの17歳ですよ~!」

菜々(かなり勘の鋭い子ですね.....危ない危ない.....)

花京院「何はともあれ、これからよろしくお願いしますね。」

菜々「あ、こちらこそよろしくお願いします~!」

引用元: もしもジョジョキャラがモバマスのアイドルのPだったらその2 



TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険 Theme Song Best「Generation」 -Opening Collection-
ワーナー ブラザース ジャパン (2017-08-23)
売り上げランキング: 5,073
【もしもジョジョキャラがモバマスのアイドルのPだったらその2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/09(金) 02:26:18.57 ID:ygwFI3Yf0

エジプト カイロ

DIO「これは……ハイエロファントの結界!」

花京院「触れれば発射されるハイエロファントの結界はッ!」

DIO(やはりハイエロファント……だが本体である花京院の姿が見えん。どこかに隠れているのか……?)

花京院「すでにおまえの周り半径20km! おまえもザ・ワールドの動きも手に取るように探知できるッ!」

DIO「……ん?」

花京院「くらえッ! DIOッ! 半径20km! エメラルド・スプラッシュを――ッ!」

DIO「待て待て待て待て」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1520529978

引用元: 花京院「くらえッ! DIOッ! 半径20km! エメラルド・スプラッシュを――ッ!」 


JoJo aーgo! go!
JoJo aーgo! go!
posted with amazlet at 18.03.09
荒木 飛呂彦
集英社
売り上げランキング: 26,613
【花京院「くらえッ! DIOッ! 半径20km! エメラルド・スプラッシュを――ッ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/02(土) 22:34:07.09 ID:b2Duv0hrP
日曜日

ウォッカ(……こないだの取り引きミスっちまってあの方には怒鳴られるし)

ウォッカ(ジンの兄貴には迷惑かけちまうし。俺って……)

ウォッカ(この仕事向いてないのかな)

ウォッカ「……はぁ」

ジン「……」

ジン「ウォッカ。ジャスコいくぞ」

引用元: ジン「ウォッカ。ジャスコいくぞ」ウォッカ「ほ、本当ですかい!?」 



【ジン「ウォッカ。ジャスコいくぞ」ウォッカ「ほ、本当ですかい!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 18:20:30.14 ID:0uRPhT6G0
―富士樹海―

DIO「さぁてどこへ行こう」

DIO(個人的には杜王町に行きたいが…>>7

引用元: DIO「安価で冒険する」 



ジョジョの奇妙な冒険 総集編 Vol.3
(2014-03-26)
売り上げランキング: 3,216
【DIO「安価で冒険する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20(日) 14:05:14.90 ID:MyyRYv2P0
ホリー「おうふ」ドサ

承太郎「お袋が倒れたぜ」

ジョセフ「ディオの影響じゃな」

承太郎「じゃあ倒しに行くしかないぜ!」

ジョセフ「ハーミットパープル!奴は>>5にいるぞ!」

引用元: 承太郎「安価で冒険するぜ」 



超像可動BIG 空条承太郎 ジョジョの奇妙な冒険 第3部
メディスコ(Medicos Entertainment)
売り上げランキング: 55,252
【承太郎「安価で冒険するぜ」】の続きを読む

このページのトップヘ