えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ダンガンロンパ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/16(月) 12:15:37.04 ID:jKCpgAuc0
苗木「舞園さんの髪って綺麗だよね」

なでなで

舞園「ふふっ、苗木君の髪も綺麗ですよ?」

なでなで

苗木「え、そうかな?」

舞園「はい、私はこの髪が大好きですよ」

なでなで

苗木「な、なんだか恥ずかしいな……」

舞園「ふふっ」

なでなで



【苗木「みんなの頭を撫でてみるはずだった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【シャニマス】灯織「それは違います!」【ダンガンロンパ】 前編 

【シャニマス】灯織「それは違います!」【ダンガンロンパ】 中編 

【シャニマス】灯織「それは違います!」【ダンガンロンパ】 後編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「その矛盾、撃ち抜きます!」【安価進行】 前編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「その矛盾、撃ち抜きます!」【安価進行】 中編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「その矛盾、撃ち抜きます!」【安価進行】 後編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「私はこの絆を諦めません」【安価進行】 前編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「私はこの絆を諦めません」【安価進行】 中編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「私はこの絆を諦めません」【安価進行】 後編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「これが私たちの答えです」【安価進行】 完結 

【シャニマス×ダンガンロンパ】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】  前編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 中編

【シャニマス×ダンガンロンパ】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 後編 

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 二章

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 三章 前編 

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 三章 後編

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 四章 前編

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 四章 後編

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】五章 前編 

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】5章 後編

421: 先日はすみません、少しだけ進めさせてもらいます ◆vqFdMa6h2. 2022/11/06(日) 20:27:57.76 ID:qALyBpIn0





「……ごめんな、みんなをこんな危険なことにまた巻き込んでしまって」






【【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 6章 その1】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【5章段階での主人公の情報】

‣習得スキル

・【花風Smiley】
〔毎日の自由行動回数が2回から3回になる〕

・【アンシーン・ダブルキャスト】
〔学級裁判中誤答するたびにコトダマの数が減少する〕

・【つづく、】
〔学級裁判中発言力がゼロになった時、一度だけ失敗をなかったことにしてやり直すことができる(発言力は1で復活する)〕

・【cheer+】
〔発言力ゲージを+5する〕

・【ピトス・エルピス】
〔反論ショーダウン・パニックトークアクションの時コンマの基本値が+15される〕

・【ジャンプ!スタッグ!!!】
〔集中力を使用した際の効果が増幅する〕


‣現在の所持品
【ジャバの天然塩】
【ファーマフラー】
【ジャバイアンジュエリー】
【オスシリンダー】×2
【家庭用ゲーム機】
【携帯ゲーム機】
【七支刀】
【オカルトフォトフレーム】

【【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】5章 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:47:28.62 ID:Lkcs99yI0
江ノ島「あー、苗木みーっけー♪」

              ぎゅーっ

苗木「あれ、江ノ島さん」

江ノ島「もう、名字呼びとかそんな他人行儀なのやめなってー! アタシと苗木の仲じゃん?」

苗木「……それで、江ノ島さん、どうかしたの?」

江ノ島「ん? 別にどうもしてないけど」

苗木「えっ」

江ノ島「なに、どうかしてないと苗木に抱きついちゃいけないっていうの?」

苗木「それは、まぁ……違うけど……」

江ノ島「まぁ、実はちゃんと意味があるんだけどねー」

苗木「えっ」

江ノ島「へへへ、苗木、ちょっと周りの声に耳を傾けてみてよ」

        「苗木君、また、江ノ島さんと……」「フン、よくあんなのと仲良くできるな」「アイツらって意外とデキてんのか?」 「なんだと!? 不純異性交遊だ! 許せない!」
         「だべ!!」「仲がいいのはいいけど、ちょっとやり過ぎな気もするよねー」「我もそう思う」「……苗木君のくせに生意気よ」

江ノ島「ね、だんだん絶望的なキブンになってきたでしょ?」

苗木「江ノ島さん、離れて! 離れて!!」


【苗木「超高校級の絶望に懐かれた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/13(金) 17:24:53.10 ID:Dtg5f7yA0
セレス「苗木君、わたくしの名前はセレスティア・ルーデンベルク、ですわ」

苗木「タエコティア・ヤスヒロベルク?」

セレス「ふ、ふざけているんですか?」

苗木「そんな、ふざけてないよタエコティアさん」

セレス「いい加減にしやがれビチグソがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

【苗木「あっ、タエコティア・ルーデンヤスヒロさん!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/13(金) 18:48:50.68 ID:Ho1cEgf50
苗木「へ、へぇー……SEEDかぁ……」

霧切「イザークっていうキャラが凄く格好良いの、私ブルーレイ持ってるから今度一緒に見ましょうか?」

苗木「い、いや……僕も見たことあるから、遠慮しておくよ」

霧切「苗木君SEED観たの!?やっぱりSEEDが最高よね!」

苗木「あ、あははは……うん、まぁ……そうだね、ストライク格好良いよね……」

霧切「分かってくれる人がいて嬉しいわ、やっぱり苗木君と私は運命で結ばれてるのかも」

苗木「は、はは……あっ、舞園さん!」

舞園「お早うございます、苗木君」

【苗木「霧切さんがガンダムで好きなタイトルは?」霧切「SEEDよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/11(水) 22:19:47.14 ID:YmNuWhWL0
霧切「……」

苗木「あ、あの、霧切さん」

霧切「……手袋、返して」

苗木「う、うん……」

霧切「……」ゴソゴソ

苗木「……そ、その、霧切さん、あの、さ」

霧切「今のは忘れて、それじゃあね」

苗木「ちょっ、ちょっと待ってよ!」

霧切「なに、同情でもしたいの? 不愉快だわ」

苗木「ち、ちがっ」

霧切「それじゃ」

苗木「霧切さんっっ!!!」

ぎゅっ

【苗木「霧切さんの手袋を取っちゃった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/10(火) 12:08:52.76 ID:5MgqOiPuP
霧切「今日はもう寝ましょう……」ゴロン

霧切「……」

霧切「……」モゾモゾ

霧切「……」

霧切「……」ゴロン

霧切「……」

霧切「……」

霧切「……」

霧切『くっ、ここまでなの……?』


【霧切「もう夜時間ね……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 22:04:11.81 ID:hwB5+m0S0
\ドンガラガラガッシャーン/

朝比奈「門が壊れた!これで外に出れるよ!」

モノクマ「」

大神「我にかかれば造作もないことだ」ドッヤァ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1378386251

【苗木「大神さんの一撃で門が壊れた!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 11:03:51.22 ID:ntPbbgYY0
学園都市

大神さくら「ここが学園都市か…」

大神さくら「我が最強になるには、ここで超能力を手に入れその超能力をケンイチロウに教え、ケンイチロウを倒した時…」

大神さくら「我は最強になる。では早速参るとするぞ!」


【大神さくら「ここが学園都市か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/01(日) 03:14:21.33 ID:onZnPRGn0
モノクマ「そう、絶望ライター」

苗木「ただのライターじゃないか」

モノクマ「失礼な!このライターはどんな燃えないものでも一瞬で燃やすことができるんだよ!」ボッ

苗木「す、すごい!水晶玉が一瞬で消えた!」

モノクマ「このライターを君にプレゼントするので皆の私物を燃やしてきてくださーい!」

苗木「皆の私物を燃やすだなんて僕がそんなことするわけないだろ!」

モノクマ「これはねぇ、君たちの為でもあるんだよ うぷぷ」

モノクマ「そのライターにメーターがあるでしょ」

苗木「この『000』って書いてあるやつの事?」

モノクマ「そう!そのメーターが『300』を超えたとき、ななななんと!外への扉が開かれるのです!」

苗木「何だって!?でも一体どうやったらこのメーターを上がるのさ」

モノクマ「もー察しが悪いなーみんなの私物を燃やして相手が絶望すればするほどメーターが貯まるんだよ!」

苗木「と言う事は・・・皆の私物を燃やしてその人が絶望すればするほど早くここから出れるって事か!」

モノクマ「その通り!がんばってね」

苗木「・・・」

苗木(殺人を犯さず外へ出るためにはみんなを絶望させるしかないって言うのか・・・!)

苗木(とても辛いことだが仕方ない早速>>3の>>6を燃やそう!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377972861

【苗木「絶望ライター?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/25(日) 13:54:54.84 ID:xNwmpm5V0

阿笠博士「何じゃ、せっかく光彦君を――する装置を作ったというのにいらんのか」

コナン「バロー、あんな野郎どうでもいいんだよ。それよりも、霧切響子。あいつは許せねえ」

阿笠博士「超高校生級の探偵じゃったか」

コナン「こんな体じゃなきゃ、今頃、俺がその地位についてたんだ」

阿笠博士「それで、どうするんじゃ」

コナン「ぶっ殺してやる! 博士、マシンガン貸してくれ」

阿笠博士「それなら、このスコーピオンでいいじゃろ」

コナン「サンキュー、博士」ガチャ

阿笠博士「くれぐれも悪用するんじゃないぞー!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377406494

【コナン「霧切響子……超高校生級の探偵?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆wuT5yxKGG. 2013/08/23(金) 10:34:38.39 ID:2GRDHp5so
【1日目】
????の部屋



モノクマ「はぁーあ」

モノクマ「入学式も終わったってのに早くも暇だよ」

モノクマ「思ったより生徒のみんなって何にもしないんだね」

モノクマ「もう…僕は『誰かを殺したら外に出られるよ』って教えてあげたのになぁ」

モノクマ「カメラには面白そうな映像は映ってないし…朝日奈さんいつまでドーナツ食べてるの?もう何時間そうしてるの??」

モノクマ「強いて言うなら男性陣の何人かが【自主規制】してる位かー…」

モノクマ「【自主規制】を人前でやらせたらちょっと絶望するかなぁ?あ、でもそれで喜びそうな人もいるし」

【モノクマ「監視飽きたし安価で生徒を魔改造する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:02:38.19 ID:0WadffQE0
石橋「ちょっと、ちょっと松本君www田舎モンみたいだから静かにしてッwww」

松本「いやいやいや、こんな所に閉じ込められて・・・これ、カラテカの入江やったら気絶してるレベルですよッ!」

浜田「なんでそこで入江やねんwwwアホちゃう?www」

木梨「ていうかナニ、コレ?ドッキリ?」

松本「ぇぇええええーーーッ!なんで君らそんなに落ち着いてんの?ありえないやろ、こんな状況!」

岡村「松本さん、焦る気持ちも分かりますけど・・・僕らかて、こんな所でとんねるずさんとダウンタウンさんが一緒にいる所見たなかったですわ」

矢部「岡村さんの言う通りやね。こんなんおかしいですやん」

大竹「でもまずは、落ち着いて辺りを調べるのが大事なんじゃねぇの?」

三村「冷静かよッ!」


【石橋「コロシアイ学園?」松本「なんやねんもォーー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/20(火) 18:37:32.72 ID:Ul407WBA0
カギ爪「あらぁ……。どこですかね、ここは」

カギ爪「たしか、〝幸せの時〟を迎える直前、ヴァン君の活躍で……」

ザワザワザワザワ・・・

石丸「君! 8時集合と知らされてあったはずだろう!? 遅刻とはけしからんじゃないか!!」

山田「16人ですか。これで全員ですかね、ぇ……」

カギ爪「おや? どちら様でしょうか」

舞園「え、えーと」

山田「……誰?」

江ノ島(な、なによこいつ……)

葉隠(な、何だべ、あの金ピカのドデカいカギ爪は )

十神(あの男、いつの間に体育館に現れたんだ!?)

霧切(あんなお爺さんが混ざっていて気がつかないはずがない。さっきまでは絶対にいなかった……。でも、いつの間にかすぐ近くに……。誰にも気付かれることなく体育館に入ってきたというの?)

【カギ爪の男「はぁ、私立希望ヶ峰学園ですか……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/03(土) 22:05:11.29 ID:xG/UyvfuP
学園2階 男子更衣室

大和田「な、なんで!てめぇがいるんだよ!」

不二咲「え、えっと…ごめんなさい!」ウルウル

大和田「ごめんなさいじゃなくて!!」

大和田「どうやってここに入った!」

不二咲「……」(どうしよ…男の子だってことが大和田くんに…)


  【大和田「あぁ!?」不二咲「ひぃっ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/01(木) 18:26:16.31 ID:ZXemBusj0
赤犬「どこじゃァここは……? わしはパンクハザードで青雉と決闘しちょったはずじゃが……?」

ザワザワザワ……

石丸「君! 8時集合と知らされてあったはずだろう! 遅刻とはけしからんじゃないか!!」

山田「16人ですか。これで全員ですかね、ぇ……」

赤犬「……あァ? 誰じゃァ貴様らは」

舞園「ひっ」ビクッ

山田「」ガクガクブルブル

江ノ島(な、なによこいつ……)

葉隠(で、でけえ……。3メートル以上はあるべ……。こいつも新入生か?)

十神(あの男、いつの間に体育館に現れたんだ……!?)

霧切(あんな大男がいて気がつかないはずがない。さっきまでは絶対にいなかった……。でもいつの間にかすぐ近くに……。誰にも気付かれることなく体育館に入ってきたというの?)


【赤犬「あァ? 私立希望ヶ峰学園じゃァ……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/07/28(日) 20:08:42.36 ID:7veCk6nD0
-食堂-

苗木「山田クン! これあげるよ!」

山田「ぬ、僕にプレゼントですかな?」

苗木「うん、良かったら貰ってくれると嬉しいな」

山田「モチのロンでござる! 有り難く頂戴致しますぞ!」

苗木「それじゃ、はいこれ!」

山田「…箱?」


【苗木「希望を胸に抱いて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 黒バラ ◆i47GhhH19Q 2017/04/15(土) 17:03:17.80 ID:+AB/oKwE0
性格入れ替え…流行ればいいのに

※このssはダンガンロンパのssです
※性格入れ替え施し中。誰がどうなってるかは読んでからのお楽しみ
※オリ設定あり
※V3勢を79期生とした希望ヶ峰学園でのストーリー。平和だよ
※厨二(笑)注意
※連投禁止。コンマ取りは2回まで
>>1は無計画
※荒らし厳禁
※以上のことで不満がなければどうぞお楽しみください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492243397

【【ダンガンロンパ】苗木「異能バトル大会?」【安価・コンマ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 12:44:42.27 ID:0BcDIqrw0
ニューダンガンロンパV3のSSになります。

一応、ネタバレ注意です!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491104681

【入間「オレ様の発明品を紹介してやるぜ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ヒヤコ ◆XksB4AwhxU 2017/04/01(土) 21:42:22.47 ID:6gj5oiVo0


まいぞのさんが クロにきまりました。




※ ぶっちゃけこの二人好きでSS書き始めたんだけど
  桑田ほとんどしゃべらない。

※ キャラ崩壊に注意。

※ どうあがいてもBAD END




舞園   「私は出られる……この狂った学園から出られる!!……ふふ、あははははっ!!
      勝った、勝った、勝った!!!私は勝ったんだ!!!」

モノクマ 「んー、サプライズでおしおきボタン押させてあげたのは間違いだったかな?
      まあいいや。それじゃ舞園さん、学級裁判おつかれさま。君のおかげで楽しい学園生活だったよ」

舞園   「どうでもいいから、早く扉を開けて下さい!!私にはその権利があるんでしょう!?」

モノクマ 「あれ、ぼくの送る言葉聞いてなかった?ゆとり世代はせっかちだね……
      まあいいか。どうせここを出たら、のんびりしてる暇なんてないんだろうし」

舞園   「当たり前じゃないですか!みんなが待ってる……みんなが、私を求めているんです!!」

モノクマ 「おお、恐い恐い。初恋の人がとんだファム・ファタールだったなんて、苗木くんもビックリだよ……
      じゃ、せいぜい外の世界を楽しんでね。うぷぷぷぷぷ」ポチッ


ゴゴゴゴゴゴ…


待っててね、みんな。今すぐ帰るから。

キラキラした照明、空間を振るわせるコール、たくさんのペンライト……

私が帰る場所……


私のいるべき世界に!!!


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491050541

【モノクマ「卒業、おめでとう!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/27(月) 00:16:56.79 ID:C7O1ElNa0
Chapter6及び本編のネタバレ注意になります。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490541416

【最後で展開が変わったニューダンガンロンパV3】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆xROVu0Go0GxI 2017/03/22(水) 12:38:54.06 ID:sos3GvdI0
※ダンガンロンパV3のネタバレがあるかもしれない。最初の事件が起こりませんでした時空。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490153933

【天海「皆の超高校級としての意識が高すぎるっす」【ダンガンロンパV3】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/21(火) 20:00:24.43 ID:FMcjxYn+0

ニューダンガンロンパV3の最原君達がSCP-605-JPに巻き込まれる話です。
簡単に言うと意味不明なゲームで男死6人が盛り上がる話です。

参考:『異誤(リバーシ)』http://ja.scp-wiki.net/scp-605-jp

SCPについて解釈ミス等あったらごめんなさい。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490094024

【最原「SCP-605-JP」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 23:33:30.17 ID:+3xup89H0
ニューダンガンロンパV3のSSです。

モノクマ及びモノクマーズは登場しません!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488810809

【夢野「んあー、やはりめんどいのう」 茶柱「夢野さん!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆I53lPPif0o 2017/02/20(月) 05:25:56.79 ID:nr18b3xno


遊戯王の場合



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487535956

【【SS】もしもあの人たちが超高校級クロスオーバーしたら【クロスオーバー】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/16(木) 00:33:30.21 ID:ncZnwqhc0
ニューダンガンロンパV3のSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487172809

【ニューダンガンロンパV3「焼き肉だ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 今日はバレンタイン。思春期真っ盛りの少年少女が、甘さ100%の期待に胸を高鳴らせているだろう一大イベントの日。
 ここにもひとり、想いをよせている少女からチョコを貰えるのではないかと、数日前から心落ち着かない青年がいた。

最原 (今日がバレンタイン…)

 目が覚めた青年、最原 終一が第一に考えたのはそれだった。
 彼の場合、この年頃ならありがちな、根拠のない自信や思いあがりな期待とは事情がちがう。

最原 (赤松さんに“覚悟してよね”って、宣告された当日だ…)

 数日前にバレンタインが近いこともあり、お菓子を作りたくなった最原はなんとなくのノリでカップケーキを作り、数人に配った。しかしその際、最初に渡した人物から、赤松も前日に最原と同じようにチョコを作り、何人かに配っていたのだという話を聴いた。
 最原は赤松からチョコをもらえなかったと落胆したが、赤松本人にカップケーキを渡す際、赤松から“覚悟してよね、バレンタイン!!”っと、宣戦布告を受けている。それ故の期待なのだ。

最原 (赤松さんの方はいつもどおりで、僕はといえば、数日前からドキドキしていて、赤松さんどころか、はたからみて変に映ってなかったかな…)

 想い人である赤松 楓に話しかけられる度、最原の青い恋心は揺さぶられる。そんな最原の様子は、一部では面白がられ、また一部では暖かく見守られ、また一部では爆発しろと妬まれるなど、それはそれはバレバレであった。
 今日までの自分を振り返ってみて恥ずかしさを覚えつつ、洗面台に向かって顔を洗う。

最原 (僕って、結構女々しかったんだな…というか)

最原 (しっかりと“好き”だって言われたワケでもないのに、もう告白された気になってバカみたいじゃないか?!)

 誰しもあのような言い方をされれば、自分に好意があるのではと思ってしまうだろう。しかし、赤松が人の心を弄ぶようなことをするとも考え難い。

最原 (あー! もう! 赤松さんに会えば答えは出るんだ!)

最原 (とにかく、朝食を摂りにいこう! よしっ!!)

 モヤモヤと頭を悩ませていたが、ひとまずそれを取り払うと、身支度を整え食堂へと向かうべく部屋からでる。
 部屋をでると、向かい側は女子の部屋になっている。ちょうど、その向かいの階段から誰かが降りてきているようだった。

【【ダンガンロンパ】最原「バレンタインか…」【V3】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆AZbDPlV/MM 2017/02/02(木) 17:54:17.74 ID:Cv9AMMRD0
まだ大分早いですが、バレンタインスレです。やれるときにやらねばやれないかなしい運命。
赤松ちゃんが5人の子達にバレンタインプレゼントを渡します。
 

赤松 「ピアノバカ過ぎて、お菓子なんて作ったことなかったけど…」

赤松 「そんな私でも、生クリームとちょっとのお酒、ココアパウダーなんかで作れちゃう! 料理音痴にも心強いトリュフ!!」

赤松 「はじめてだけど、いいんじゃない?!」ふんすっ

赤松 「5人分くらいできたから、出会った人に渡しちゃおう!」


下2で出会う人物

【【ダンガンロンパ】赤松「すごく早いけど、チョコを渡そうかな」【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/30(月) 22:14:23.88 ID:+uCNnkGr0
赤松「きぃやぁぁあああああああああああああああああ!!!!」ガタガタドッターン

最原「赤松さん!?」

百田「おっおいどうしたんだよ赤松!?そんな大声出して――」

赤松「ゴッゴゴッ…ゴキブリ!今私の隣にゴキブリがっ!!」ガタガタ

ゴン太「ゴキブリさんだって!?」ガタッ

夢野「ゴッ…!?」

東条「…それは本当なのですか?赤松さん。ここは毎日掃除をしているのですが…」

赤松「ほっ本当だって!だって、さっき食器の影から――」

ブーン

赤松「きゃぁああ!ほらいたぁああ!!!」

【赤松「食堂にゴキブリがっ!!」【ダンガンロンパv3】】の続きを読む

このページのトップヘ