えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

アマガミ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TI638OYiZI 2015/01/31(土) 23:49:20.78 ID:ptQBZUOY0
・アマガミの二次創作SSです。

・原作本編が始まる前のお話ですが、ネタバレ注意。

・一部キャラ崩壊などありましたら、ご容赦下さい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422715760

引用元: 橘純一「明日から修学旅行だ!」 

 

アマガミSS+ plus ビジュアルファンブック (TECHGIAN STYLE)

エンターブレイン
売り上げランキング: 281,607
【橘純一「明日から修学旅行だ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆WE4ncwn0tc 2014/12/31(水) 23:00:43.97 ID:fizalZms0
純一「…ふう、ふう…やっとついた…」

七咲「もう、先輩…何だかおじさんくさいですよ?」

純一「しょうがないだろ…冬休みに入って運動なんかしてなかったんだから…」

七咲「だからってこの階段くらいで音を上げるだなんて…」

純一「と、とりあえず向こうのベンチ座ろうよ。ちょっと疲れちゃってさ…」

七咲「はいはい、わかりましたよ先輩」クスッ


純一「よっこいしょっと」ストン

七咲「よっこいしょって…先輩、おじさんくさいですよ?」

純一「僕ももう歳だから…ふう」

七咲「なに冗談言ってるんですか、私と一つしか違わないのに」

純一「だいぶ違うもんだぞ?」

七咲「ただ単に先輩が運動不足なだけじゃないですか」

純一「ぐっ、そうだけどさ…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420034443

引用元: 七咲「二人の丘の上公園」 

 

アマガミ オフィシャルコンプリートガイド
ファミ通書籍編集部
エンターブレイン (2009-04-25)
売り上げランキング: 37,432
【七咲「二人の丘の上公園」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/06/14(木) 00:29:07.73 ID:XidOLj5r0
初SSで初投稿です。至らない点もあると思いますが、よろしかったら読んでみてください。


昼休み、校舎裏

七咲「え?」

橘「いや、だからいつものようにからかってるんだろ?」

橘「はは、いくら僕でも、もう騙されないよ」

七咲「ち、違います!! こ、こんなこと冗談で言いません!!」

橘「そう言いながら結局、『嘘です』って言う気だったんでしょ?」

七咲「そ、そんなことは...」キーンコーンカーンコーン

橘「あ、チャイムが鳴ったね。そろそろ戻ろないと」

七咲「せ、先輩!! 待ってください!!」

橘「僕、次は移動教室なんだ。だからもう行くね」スタスタ

七咲「せ、先輩!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1339601347(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

引用元: 七咲「好きです!!」 橘「またまたご冗談を」 

 

アマガミ オフィシャルコンプリートガイド
ファミ通書籍編集部
エンターブレイン (2009-04-25)
売り上げランキング: 43,678
【七咲「好きです!!」 橘「またまたご冗談を」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: NIPPER 2012/06/03(日) 22:22:06.01 ID:UNl4ec3W0
純一「10年前、その2年前にあったクリスマスの思い出を忘れようと僕は彼女を作ろうと奔走した。」

純一「たくさんの女の子と仲良くなったけど…結局付き合うまで行かなかった。」

純一「それから大学に行き、今じゃ一部上場企業のサラリーマンだけど…。」

純一「…もう27だし親の視線が痛いな。」

純一「…みんなどうしてるのかな?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1338729721(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

引用元: 橘純一「10年後、僕は独身だった。」 

 

【橘純一「10年後、僕は独身だった。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆WE4ncwn0tc 2014/12/18(木) 21:46:26.87 ID:SRLCiab70
~放課後 校舎裏~

純一「…ねえ」

ずるずるずるー

七咲「…?何ですか先輩、じっと見て。ラーメンならあげませんよ?」

純一「そのラーメン、そもそも僕のだけどね」

七咲「いいじゃないですか一口くらい…」

純一「女の子の一口は大きいなあ。麺とスープを一気に半分も食べれるだなんて」

七咲「もう、先輩は乙女に何失礼な事言ってるんですか?そんなのだからどうしようもない変態なんですよ」

純一「乙女は男子の目の前であぐらかきながらカップ麺すすらないけどね」ボソッ

七咲「…何か言いました?」

純一「いえ、なにも…」

七咲「そうですか?…はふっはふっ」ズルズルズル

純一(…お腹減ったなあ)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418906776

引用元: 純一「面倒見のよいクールな後輩」 

 

アマガミSS Blu-ray BOX
ポニーキャニオン (2014-01-15)
売り上げランキング: 3,919
【純一「面倒見のよいクールな後輩」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県) 2012/01/21(土) 01:44:19.01 ID:T+e9IHEz0
絢辻「あなた程度に出来るのかしら?」

黒沢(キィーッ!この女ぁ!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1327077853(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

引用元: 黒沢「絶対に橘君を奪ってみせるんだから!」ギリッ 

 

アマガミ オフィシャルコンプリートガイド
ファミ通書籍編集部
エンターブレイン (2009-04-25)
売り上げランキング: 45,118
【黒沢「絶対に橘君を奪ってみせるんだから!」ギリッ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

美也「にぃにー! あっさだよー!」前編
 

375: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(九州) 2011/11/23(水) 20:26:13.73 ID:okz7iWoAO
 

376: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) 2011/11/23(水) 20:26:18.19 ID:If8wb+Z80
純一(──え、ま、まさか…あの七咲が泣きそうになってる?……嘘だろう。
   僕の知ってる限りじゃ、七咲は強い心を持った子だと思ってた…)

純一(それほどまで──……酷い落書きだったのかな。
   誰だよ書いた奴は! 七咲をこんなことにして……!)

純一「……ん? ひどい落書き…?」

純一(……まさか、これって薫の時と同じように…謎の人物がやったことなのか!?
   なんで七咲にも……いや、こんなことを考えても仕方ない)

純一「な、七咲……その落書きには、どんなことを書かれてたの?」

七咲「……………」

純一「七咲……?」

七咲「──先輩は、本当は……なにを考えているんですか…」

七咲「私が落ち込んだ時は、先輩はいつだって慰めてくれて…
   困った時は、何時だって先輩は助けてくれていました…」

七咲「でも……でも、これは……私にはどうしたらいいのか……まったくわからないです…」

純一「……七咲、ごめん。もうちょっとわかるようにいってくれないか…?」

七咲「……先輩。先輩は、私のことをなんだってしってますよね…だって私は先輩に
   なんだって見せてきました……その分、私も──色々と得ることもできましたし…」

純一(──なんだって見せてきた…!? お、おい…記憶がない時の僕!
   いったい七咲のなにを見てきたんだ!)

七咲「ですから……先輩と会話をしてる時はいつだって楽しくて…
   私の全てを知ってる人と会話するのって、こんなにも楽しいのかって…思ってました…」

七咲「……でも、でも…先輩。正直に言いたいことがあったら、言ってください」

純一「え……?」

引用元: 美也「にぃにー! あっさだよー!」 

アマガミ  特典 美也ジグソーパズル 300ピース
角川ゲームス
売り上げランキング: 450,571
【美也「にぃにー! あっさだよー!」後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) 2011/11/23(水) 16:18:36.95 ID:If8wb+Z80
純一「う~ん、美也……ごめん。もう少し寝させてくれ…」

美也「もう、にぃに~! 今日はちゃんと起きなきゃダメだよ~!」

純一「え~……そこまで急がなくてもいいだろ……ふわぁ~…」

美也「なーにいってんの! 今日は終業式でしょ~。ほらほら、早く起きないとダメダメ」がばっ

純一「え、なに終業──うわぁっ!?」どさり

美也「にしししっ。みゃーもう朝ご飯食べちゃったから、にぃにも早く食べて支度してよねー」すたすた

純一「…………」ぼりぼり…

純一「……美也の奴、なんか変にご機嫌だなぁ……ふわぁ~…」

純一「……仕方ない、着替えるか」

純一「………………」

純一「え? 終業式?」

引用元: 美也「にぃにー! あっさだよー!」 

 

【美也「にぃにー! あっさだよー!」前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/16(火) 22:29:34.91 ID:eXOsIeG80
八幡(風邪が治って学校に来てみれば)

八幡「なん・・・だと・・・?」

高橋「えぇ、だから言った通りよ?あなたが文化祭実行委員」

八幡「ま・・・待ってください、なんで俺が」

高橋「男子で誰も立候補する人がいなかったからよ」

八幡「そんな」

高橋「あなた進学希望でしょ?ひとつくらいかけることやっておかないと・・・ね
   安心して?女子の実行委員は絢辻さんだから」

八幡「は・・・はぁ」

八幡(誰だよ)

引用元: 八幡「輝日東高校?」 



【八幡「輝日東高校?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: </b> ◇6wyBJfmq22<b> 2014/10/26(日) 20:00:17.43 ID:1C1fywV10
春香「どうも。皆のアイドル天海春香です」

春香「事務所に出勤してみたらプロデューサーさんがとんでもない事を」

P「きーらきーらきーらめーくゆーきがー♪」

春香「ま、まさか結婚してた…の…?」

美希「」
千早「」
雪歩「」
真美「」

やよい「?」

※アイマスとアマガミのクロスです。といってもアマガミキャラは出てこない予定です。
誤字等御座いましたらご指摘下さい。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414321207

引用元: P「七咲は俺の嫁」 春香「!?」 

 

【P「七咲は俺の嫁」 春香「!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/07/07(木) 21:41:13.01 ID:70ryJvmh0
美也「どうしたの、逢ちゃん」

七咲「え?」

七咲「な、なにが?」

美也「だって今日、元気ないから」

七咲「……そう、かな」

美也「絶対そう!ね、紗江ちゃん!」

紗江「う、うん」

七咲「……」

七咲「……実は、弟とケンカしちゃって」

引用元: 七咲「に……にぃに///」 

 

アマガミSS ねんどろいど 七咲逢 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー (2012-05-25)
売り上げランキング: 36,130
【七咲「に……にぃに///」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/27(水) 11:50:46.59 ID:JI3E5XEr0
美也「にししししし!楽しみー!」

橘「げほっ!ごほっ……きゅ、急に何言い出すんだよ?」

美也「だって、久しぶりじゃん!にぃにには期待してるからね!」

橘「はあ?僕に一体どうしろっていうんだよ」

美也「もー、鈍ちんなんだから。そんなのプレゼントに決まってるじゃん」

橘「ぷ、ぷれぜんと?」

美也「そーだよ!期待してるからね、にぃに!」

美也「じゃ、みゃーはお風呂入ってくるねー」


橘「なんなんだよ一体……」

橘「久しぶりって、もしかして美也、最近遅れてたのか?」

引用元: 美也「にぃに、もうすぐ女の子の日だよ!」橘「!?」 


アマガミSS Blu-ray BOX
ポニーキャニオン (2014-01-15)
売り上げランキング: 7,951
【美也「にぃに、もうすぐ女の子の日だよ!」橘「!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/24(日) 15:45:41.36 ID:Su2mDdm70
橘「輝日東ランド・・・美也の話だとプレオープンの時には女性限定だったとか」

梅原「それに加えてバスタオル一枚!棚町が言うにゃ絢辻さんや森島先輩や学校の綺麗所が勢ぞろいだったらしいが・・・」

橘「周りを見渡せば親子連れにカップルだらけ・・・」

梅原「それに引き換え!こっちは男二人のやもめ共ときたもんだ・・・」

「「・・・はあぁ・・・」」

梅原「っと、まあこんなとこで落ち込んでても仕方ないぜ大将」

橘「うん、まあここまで来たんだし、入ろうか」

梅原「だな!今日は二人で熱気溢れるアバンチュールと洒落込もうぜぇ!」

橘「気持ち悪いこと言うなよ!」

引用元: 梅原「来ちまったな大将・・・」橘「うん・・・」 



アマガミSS COMPLETE ALBUM
アマガミSS COMPLETE ALBUM
posted with amazlet at 17.12.01
VARIOUS ARTISTS
ポニーキャニオン (2016-12-21)
売り上げランキング: 26,043
【梅原「来ちまったな大将・・・」橘「うん・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 22:42:18.68 ID:+su6M8MI0
ミサト「最近、ずっと部屋に篭りっぱなしねシンちゃん」

アスカ「リビングにいてもゲームばっかしてるし…なんなのかしら」

シンジ「」ガラッ

シンジ「」スタスタ

アスカ「たまに部屋から出てきたかと思えば」

ミサト「トイレか水分補給」

ミサト アスカ「はぁ……」

引用元: シンジ「アマガミ……いいな、これ」フフッ アスカ「は?」 


エビコレ+ アマガミ特典なし
角川ゲームス (2014-01-30)
売り上げランキング: 2,882
【シンジ「アマガミ……いいな、これ」フフッ アスカ「は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 11:17:50.96 ID:TwmW1nm10
廊下

純一「な、七咲!」

七咲「あ。先輩、お久しぶりですね」きぃこ…

純一「う、うん! あのね、七咲っ!」

七咲「すみません、その、何て言ったら分かりませんけど…」

純一「っ…あ、うん? ど、どうしたの七咲?」

七咲「…」

純一「七咲?」

七咲「…見ての通り、こんなことになっちゃいました」

きぃこ

七咲「もう、動けないそうです」

七咲「───足、一生治らないそうですよ」

引用元: 七咲「先輩、部活やめちゃいました」 


アマガミSS ビジュアルファンブック (TECHGIAN STYLE)
テックジャイアン編集部
エンターブレイン
売り上げランキング: 239,688
【七咲「先輩、部活やめちゃいました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/07(日) 00:31:32.44 ID:xS7SmQ3P0
廊下

純一「え?」

梨穂子「………」

純一「ちょ、ちょっと待てよ梨穂子……橘くん…?」

梨穂子「………」

純一「な、なんだよ…前みたいに純一って呼べばいいだろ…?」

梨穂子「その…」

純一「あっ、うん!? なに梨穂子っ? あ、もしかして冗談だった?
   おいおい、それちょっと冗談としてなら笑えないから───」

梨穂子「………」くる…

梨穂子「……ごめんなさい、私ちょっと急いでるので」

すたすた

純一「…え?」

引用元: 梨穂子「……ごめんなさい、橘くん」 



エビコレ+ アマガミ特典なし
角川ゲームス (2014-01-30)
売り上げランキング: 2,281
【梨穂子「……ごめんなさい、橘くん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 20:06:06.07 ID:84kbtCmu0
教室

絢辻「…」

「ねえ、これってどういうコト?」

「…信じらんない」

絢辻「…」

「これって絢辻さんの手帳でしょ?」

「いつも持ってるの見かけてるし」

絢辻「…そう、私のよ」

「…」

「…中を勝手に見た事は謝るよ。だけど、さ」

絢辻「…」

「───酷いよね、こういうのって」

「…最悪、いつもそんな風にあたし達のこと見てたんだ」

絢辻「……」

絢辻「…とりあえず、その手帳を返して」

引用元: 絢辻「まさか手帳落とした…?」 


TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ6 嘆きの天使(特別盤)
絢辻詞(名塚佳織)
ポニーキャニオン (2010-12-15)
売り上げランキング: 86,045
【絢辻「まさか手帳落とした…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/21(金) 09:30:55.96 ID:giBA2fKgO
純一「と思うんだけどどうかな?」

絢辻「は?何言ってるの?頭大丈夫?」

純一「そ、そこまで言わなくても」

絢辻「バカな事を考えてる暇があったら宿題でもやりなさい」

純一「うう…」

引用元: 橘「絢辻さんを呼び捨てにしてみよう」 



エビコレ+ アマガミ特典なし
角川ゲームス (2014-01-30)
売り上げランキング: 3,007
【橘「絢辻さんを呼び捨てにしてみよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/16(火) 22:29:34.91 ID:eXOsIeG80
八幡(風邪が治って学校に来てみれば)

八幡「なん・・・だと・・・?」

高橋「えぇ、だから言った通りよ?あなたが文化祭実行委員」

八幡「ま・・・待ってください、なんで俺が」

高橋「男子で誰も立候補する人がいなかったからよ」

八幡「そんな」

高橋「あなた進学希望でしょ?ひとつくらいかけることやっておかないと・・・ね
   安心して?女子の実行委員は絢辻さんだから」

八幡「は・・・はぁ」

八幡(誰だよ)

引用元: 八幡「輝日東高校?」

 

【八幡「輝日東高校?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/25(土) 17:18:46 ID:eiTlQm2A
おでん屋の屋台
七咲(25)「うちの上司、私が帰ろうとすると仕事を投げてくるんです。先輩との待ち合わせがあるのに……」

橘「ははは……」

七咲「しかもですね、何かあるごとに嫌味を!この前も『どうせ結婚する相手もいないんだろ』だとか」

七咲「余計なお世話ですよ。私には先輩がいるんですから」

橘「そうだね……ははは」

七咲「まあ確かにそろそろそういう時期かも知れませんが……」ボソボソ

橘「逢らしいセリフだな」ハハハ

七咲「……」

橘「……笑いごとじゃないか」

七咲「別にいいですよ」

橘「…………なぁ、逢」


 

アマガミSS Blu-rayソロ・コレクション 七咲 逢編
ポニーキャニオン (2016-12-21)
売り上げランキング: 1,987
【橘(26)「七咲にプロポーズがしよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 20:19:00.69 ID:sEeeD79C0
七咲「……は?」

橘「だ、だからね?何でパンツはいてないのかな~って?」

七咲「……」

橘「は、ははっ……」

七咲「……いや、はいてますし」

橘「そっか……七咲にはガッカリだな」

七咲「えっ?」

美也「ふぅ、逢ちゃんはダメダメだねぇ……」

七咲「み、美也ちゃん!?」

中多「し、失望……したよ?」

七咲「な、中多さん!?」

引用元: 橘「な、七咲!?なんでパンツをはいてないんだ!?」 


 

アマガミSS Blu-rayソロ・コレクション 七咲 逢編
ポニーキャニオン (2016-12-21)
売り上げランキング: 1,001
【橘「な、七咲!?なんでパンツをはいてないんだ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 01:11:18.00 ID:WMZBi7vQ0
橘「も、揉みたいッ!」ガタッ

梅原「ど、どうしたんだ!?」

橘「梅原!僕、ちょっと揉んでくるよ!」

梅原「おう、気を付けて……って、ちょっと待て!」

橘「止めないでくれ……男にはやらなきゃいけない時があるんだ!!」

梅原「まぁ、落ち着けよ、大将。はやる気持ちはわかるけどよ」

梅原「まぁ、何だ……その、揉みたいんだよな?」

橘「うん!今揉まなかったら一生後悔しそうなくらい揉みたいんだ!」

梅原「……あるよな、そういう時ってさ」

梅原「だけどよ?実際に行動に移すのは……違うんじゃねぇか?」

橘「……だからといって、自分の気持ちに嘘をつけないよ!」

橘「燃え上がれッ!僕の小宇宙ッ!」

橘「うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

梅原「お、おい!待てって!」

梅原「行っちまいやがった。無茶しやがって……」

引用元: 橘純一「も、揉みたい!いや、揉ませて下さい!」 


 

エビコレ+ アマガミ特典なし
角川ゲームス (2014-01-30)
売り上げランキング: 1,108
【橘純一「も、揉みたい!いや、揉ませて下さい!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 純一「みんなと、イチャイチャしよう!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 21:41:31.95 ID:2vm+3iU/0
【塚原響】

塚原「…………」

純一「…………」

塚原「……い、行くわよっ…? 準備はいいかしら、橘くんっ…」

純一「は、はいっ……! 大丈夫です!……どうぞ!」すっ…

塚原「っ……う、うん……それじゃあ───」すっ……

塚原「あ、あーんっ……」すい

純一「っ……あ、あーん……ぱくっ……もぐもぐ……」

塚原「……ど、どうかしら?お味のほうは……?」

純一「もぐもぐ……あ、あれ?…もぐもぐ…」

塚原「!……も、もしかして……ちゃんと出来てたかし───」

純一 バターン!

塚原「た、橘くんっ…!?」

引用元: 純一「もっとみんなと、イチャイチャしよう!」 


 

【純一「もっとみんなと、イチャイチャしよう!」】の続きを読む

このページのトップヘ