えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ポケモン

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/11(月) 22:10:17.28 ID:ALG+NY3Q0
澪「私も全然勝てなかった・・・」

律「そんなに強いのか?」

唯「私のハリーセンが一撃でやられたんだよ!しかも炎タイプに」

律「炎タイプに水タイプが負けたのか?ありえないだろ・・・」

紬「その炎タイプのポケモンの名前分かる?」

唯「えーっと・・・あ!バクフーン」

紬「どう考えてもハリーセンの方が有利ね」







【唯「ポケモンであずにゃんに勝てない件」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆qfpm9zyyYc 2017/07/18(火) 18:58:58.82 ID:DuVMEj5SO
ポケモンスクール


カキ「いくぞサトシ!ダイナミックフルフレイム!」

バクガメス「ガメー」

ボボボ

モクロー「オゥー」

ドサッ

サトシ「ああ!モクロー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500371938

引用元: サトシ「ピカえも~ん!俺をポケモンマスターにする道具出してくれよ!」 


ねんどろいどもあ ポケットモンスター きぐるみフェイスパーツケース[ピカチュウ]
グッドスマイルカンパニー (2017-12-31)
売り上げランキング: 80
【サトシ「ピカえも~ん!俺をポケモンマスターにする道具出してくれよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/25(土) 14:13:26.78 ID:b5NFreuH0
エリカ「ウツボット。つるのむち」

キエー! ビシッビシッ!

レッド「ぐぎゃぁぁぁ!!」

エリカ「そろそろかしら。ボールを投げてみますわ」

シュルルル

レッド「うわぁぁぁぁ…!」

レッド「」

エリカ「この瞬間…胸が高まりますわね」ドキドキ

ボン!

レッド「ハァハァ…」

エリカ「あぁん…もう一息でしたのに…
    もう少しレッドさんを痛めつけなくてはなりませんね」

引用元: エリカ「レッドさんは今日からわたくしのポケモンです」 



【エリカ「レッドさんは今日からわたくしのポケモンです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆REaanJQDzE 2017/07/14(金) 12:22:51.63 ID:/RX1cETbO
ここはアローラ地方、ポケモンスクール

ここにポケモンマスターを目指している一人の少年がいた

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500002571

引用元: 【ポケモン】サトシ「なぁ!けいおんって知ってるか?」 


【【ポケモン】サトシ「なぁ!けいおんって知ってるか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/22(日) 23:11:41.19 ID:gvGLTEcP0
ハンター「なんですかその、陸鮫というのは」

看板娘「さぁ、私も聞いたことがありませんね…」

ガンナー「もしかして、新種のモンスターですか?」

看板娘「ええ、多分…」

ランサー「マジか!おい、新種だってよ!新種!」

女ハンター「ふーん」

ハンター「……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387721501

引用元: ハンター「陸鮫、捕獲依頼?」 


  【ハンター「陸鮫、捕獲依頼?」 (モンハン×ポケモン)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 目黒魔神 2013/12/22(日) 17:51:28.91 ID:Qgd9UflU0
ーーとある広場ーー


オノノクス「あっれぇ~?っかしいな~この自販機故障かー?」
ガチャガチャ

ライチュウ「何やってんのよアンタ」

オノノクス「……誰?」

ライチュウ「」イラッ

引用元: オノノクス「今すぐライチュウ妹から離れろこの三下」ソーナンス「あァ?」 



【オノノクス「今すぐライチュウ妹から離れろこの三下」ソーナンス「あァ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/03/16(土) 16:46:53 ID:IcvlwUEo
ママ「他の子達はもうみんな旅に出たのよ?」

ママ「あんなことがあって周りと遅れたのは無理ないかもしれないけど…」

ママ「勇気を出して旅に行ってみない?」


はい
→いいえ

ピッ

ママ「じゃあ、せめて今日のところはオーキド博士のところに行ってみない?」
はい
→いいえ

ピッ


ママ「じゃあ、せめて今日のところはオーキド博士のところに行ってみない?」
レッド「?」

はい
→いいえ

ピッ

ママ「じゃあ、せめて今日のところはオーキド博士のところに行ってみない?」
レッド「」

【ママ「レッドそろそろ旅にでたらどうかしら?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(東京都) 2011/12/01(木) 15:39:37.59 ID:EQMHrJ+yo
シロガネ山

レッド「はぁ……今年もぼっちでクリスマスと年越しか……」

レッド「挑戦者も相変わらず来ないしな……3年前はゴールドとか言う子が来てたけど今じゃさっぱりだし……いや来てたと言っても1ヶ月くらいか」

ビュウウウウ

レッド「……寒い………そうだ。クリスマスはグリーンのバカ野郎と飯食い行くっけ? ……どっちにしろ鬱だ………しかし寒い」

レッド「1年前に人間もモンスターボールに入れることが分かったし、あと1ヶ月くらいでクリスマスイブだし、今年は居心地の良いかもしれないマスターボールの中に入ったまま年越しするぞ!」

レッド「おりゃ」コツン

ビュウウウウ

レッド「おわっ」ポロッ

シュィィン

レッド「あああああぁぁぁぁぁ……」シュィィン

ぽしゅんころころころころ


【シロナ(12)「いけ、レッド!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/02(火) 14:55:26.62 ID:IbatdQzs0
オーキド「ポケモン図鑑を完成させてくれ」

カイジ「は・・・?」

オーキド「君たちの手で図鑑を完成させて欲しいんじゃ」

遠藤「・・・」

カイジ「できるわけねえだろっ・・・!」

カイジ「全部で何匹いると思ってやがるっ・・・!」

カイジ「たぶん無理・・・ていうか・・・無理・・・絶対・・・」

カイジ「こんなの・・・!」

オーキド「遠藤はどうじゃ?」

遠藤「俺も・・・やめておく・・・」

オーキド(こいつら・・・人間の屑・・・!)

オーキド(屑っ・・・!どいつもこいつも屑だっ・・・!)

オーキド「・・・一千万だ」

オーキド「先に完成させた方に一千万やる・・・!」

カイジ 遠藤「・・・!」ざわ・・・

【オーキド「カイジ、待っておったぞ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/01(月) 21:39:03.22 ID:V5u8EsAe0
コジロウ「ついにこの時が来たな!」

ニャース「何回も何回も邪魔されたがついに!あのピカチュウをサカキ様に献上することが出来たのニャ!」

ムサシ「あたしはロケット団ジョウト支部の支部長に!」

コジロウ「俺はロケット団特務工作部幹部に!」

ニャース「ニャーは常務執行役員に昇進なのニャ!」

「何だかとってもいい感じー!」

ニャース「でも……」

コジロウ「どうしたニャース?」

ニャース「これで3人は解散だニャ……」

コジロウ「それは……」

ムサシ「昇進決まったってのに何ジメジメしてんのよ!
何も死んだわけじゃあるまいし、また会えるわ!」

ニャース「そうだといいけどニャ……」

【ムサシ「ついにピカチュウを捕まえてサカキ様に献上し昇進決定!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆rRA45h1LBT0I 2016/02/19(金) 21:20:56.04 ID:qoDXP4Qy0
トレーナー「ずつき」


ポケモン「へぶっ!へぶっ!」

ゴヂッ! ゴヂッ!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455884455

【ポケモン「トレーナーさん!大きな岩で道がふさがってますよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 2016/02/16(火) 12:40:56.80 ID:5CAzYMZoO

 女「よーしよし。ほら、ロコン!はしゃぎながら食べないの!」フキフキ


 ロコン♂「んむぅ~~」イヤイヤ

 
 女「こらこらイヤイヤしない!」フキフキ


 ウィンディ♀「ねーちゃーん?あたしのネックレス知らなーい?」キョロキョロ


 女「知るかリア獣がっ!キッチンのとこにでも置いてんじゃないの」モグモグ


 ウィンディ♀「キッチン?・・・」スタスタ,アッ,アッタ!


 女「まったく、貰ったものはちゃんと自分で管理しなさいっての」


 ロコン♂「アチッ!」ピチャッ


 女「あ、ロコン大丈夫?」アセ


 ロコン♂「あひゅかっひゃぁ」ウルウル

 
 ユキメノコ♀「じっとして・・・」ピトッ,シュゥゥ...

 
 ユキメノコ♀「・・・はい。もう大丈夫」スッ


 ロコン「あ、なおったー♪ありがとう、ユキちゃん!」


 女「こーら。お姉ちゃんでしょ?ありがと、ユキメノコ」ナデナデ


 ユキメノコ♀「・・・お気になさらず」
 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455594056

【ロコン♂・ウインディ♀「マスター!/姉ちゃん」ユキメノコ♀「・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆.A/w3QOTkU 2017/07/08(土) 12:23:30.07 ID:KSIOVqLQO
スイレン「アシマリも頑張ってくれたし」ナデナデ

アシマリ「アウア!!」

スイレン「水のZクリスタルもゲットしたし」ナデナデ

アシマリ「アウ」

スイレン「それに…」

スイレン「………」

スイレン「釣竿の手入れでもしよっかな」キュッキュッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499484210

引用元: 【ポケモン】スイレン「今日の釣り、とっても楽しかったね」 



【【ポケモン】スイレン「今日の釣り、とっても楽しかったね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆KIbZJA6Fic 2013/12/23(月) 12:28:46.60 ID:jhO/4KWL0
アカギ「今、何と言った?」

ヒカリ「私をギンガ団に入れてください!」

アカギ「いきなり何を言うのかと思えば・・・冗談はよせ」

ヒカリ「私は本気です!」

アカギ「断る」

ヒカリ「何故ダメなんですか?」

アカギ「ギンガ団に子どもは必要ない」

ヒカリ「じゃあ、大きくなるまで待ちます!」

アカギ「話を聞けよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387769326

引用元: ヒカリ「私をギンガ団に入れてください」アカギ「何?」 


  【ヒカリ「私をギンガ団に入れてください」アカギ「何?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆W.sgopFg5E 2016/02/02(火) 20:01:57.54 ID:iCtbeTlO0
シロガネ山

コナミ「…」ザッザッザッ

コナミ「…」ザッザッザッ

コナミ「…?」キョロキョロ

ゴローン「ゴロォオオン!!」

やせいの ゴローンが とびだしてきた!

コナミ「…」サッ カチッ

コナミは 光学迷彩アーマーを つかった!

ゴローン「ゴロォ…ン??」

やせいの ゴローンは コナミを みうしなった!
うまく にげきれた!


コナミ「…」ザッザッザッ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454410917

【コナミ「…」レッド「…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆3Xqd8Va48M 2017/06/26(月) 12:31:24.27 ID:bug2I+o50
タッタタッタタッタラッタラ

チノ「私!木組みの街のチノ!」

チノ「夢は!ポケモンマスターになること!」

チノ「このこは相棒のティッピー!」

ティッピー「うむ!」ヒョコッ

チノ「みんなもポケモン、ゲットですよ!」

ターラーラー


ティッピーのタイプ 安価下

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498447883

引用元: チノ「今日からポケモンスクールに入学します」 



ご注文はうさぎですか? (5) (まんがタイムKRコミックス)
Koi
芳文社 (2016-08-27)
売り上げランキング: 8,865
【チノ「今日からポケモンスクールに入学します」 (安価)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆59Pn3fFsPA 2013/12/22(日) 00:18:51.40 ID:KdiVjq2h0
カルム「セレナー!今日はポケモンを貰いにいくんだよ!」

隣のカルムはカロス地方に越してきたばかりの私に、優しく接してくれる。

セレナ「うん、今行くよ」

私をポケモンへの道に案内してくれたのもカルムだった。
元々はプラターヌという博士に、友達を誘うように言われたとかなんとか。

カルム「紹介するよ、友達のサナ、ティエルノ、トロバだよ」

サナ「宜しくね!」

真っ先に挨拶をしてきたのは彼女だ。
この中でムードメーカーはこの子なのだとすぐに分かった。

ティエルノ「よろしくー!」
トロバ「よろしくです」

セレナ「セレナです。みんな宜しくね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387639131

引用元: 「せかいでいちばん!つよいってことなんだよ!」 


【「せかいでいちばん!つよいってことなんだよ!」 (ポケモン)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/21(土) 18:25:35.50 ID:XVXMzWRS0
ジム内

エリートトレーナー男「来週の日曜どこ行く?」※以下エリ男

エリートトレーナー女「あなたの家がいい。おいしいケーキ焼いてあげる」※以下エリ女

ガールスカウト「ボーイ君、今日もお弁当作ってきたんだけど……た、食べてくれる?」※以下ガール

ボーイスカウト「う、うん! ありがとう、ガールちゃん!」※(ry

アスナ「すごく、居づらい……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387617935

引用元: アスナ「今日からジムリーダーになったわけだが」 


【アスナ「今日からジムリーダーになったわけだが」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/20(日) 20:31:29.69 ID:1lJMUgN30
糞ガキ「だって、弱いから1番目のジムリーダーなんでしょwwww」

親「こら、そんなこと言っちゃいけないでしょ!ダイヤさんが目の前にいるのに!」

ダイヤ「.......」

糞ガキ「だってさ、本当に強かったらさ、7とか8番目のジムリーダーになってるはずじゃんwww」

糞ガキ「いつもいつもさ、冒険を始めたばかりのトレーナーにさ、負けてるじゃん!」

糞ガキ「情けないよね〜、惨めだよね〜、ジムリーダーやめれば?ww」

親「こら、言い過ぎよ!!謝りなさい!!」

糞ガキ「なんで本当のこと言っただけなのに謝らないといけないのさwww」

【糞ガキ「1番目のジムリーダーって雑魚だよねww」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆kaGydqcYG2 2015/11/19(木) 17:30:07.96 ID:+kn2ltBs0
ヒノアラシ「ほら、このつながりオーブの中」


チルタリス(♀)♡


ケロマツ「ほんとだ……何これ?」

ヒノアラシ「分からないけど、さっきガショエタワーで更新してから出てくるようになって……」

ケロマツ「他のポケモンには付いてるの?」

ヒノアラシ「ちょっと待って、探してみる」

【ヒノアラシ「ポケモンの名前の横にハートマークが付いてる」ケロマツ「どれ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2022/03/02(水) 20:54:27.94 ID:BJNG6Lbu0
~純白の凍土~


ガチグマ「クマ!」クンカクンカ

ショウ「ん?この辺に何かあるのかな?掘ってみてよ」


ガチグマ「クマッ!」ザクザク





ブシャアアアアアアアアアアアアアアア




ショウ「うわああああああああああああ!!!!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1646222067

【【ポケモン】ショウ「温泉を掘り当てた」【レジェンズアルセウス】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 スネーク「こちらスネーク、トキワの森に到着した」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23(土) 21:11:15.87 ID:bEAg1/Eb0
少佐「予定通りだな、スネーク」

少佐「今回の任務はその山に生息する生命体”ポケットモンスター”、通称ポケモンと呼ばれる生物の調査、捕獲だ」

少佐「君は以前も、ポケモンの調査任務を行ったことがあったな?」

スネーク「ああ、ポケモントレーナーになるのはこれで二度目だ」

少佐「ならば基本的な捕獲の手段は理解しているだろう。携行している専用の捕獲道具、モンスターボールで捕獲してくれればいい」

【スネーク「こちらスネーク、オツキミ山に到着した」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/10(火)17:53:50 ID:Syg5WxwaY
杜王町、カフェ・ドゥ・マゴ―

億泰「なんだァ~~?知らないのかよ仗助ェ?」

仗助「いやァ~~もちろん聞いたことはあるぜェ?ただやったことはねぇなァ~~」

億泰「やってみると超!オモシロいもんだぜ?オレが教えてやっからよォ~~」

仗助「ウ~~~~~~ン・・・ン?あれは・・・」

億泰「おッ!露伴先生じゃねェかーーッ!

【仗助「ポケモン?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2022/02/17(木) 13:04:17.17 ID:tgweQ+Xjo
ショウがついに、ポケモン図鑑を完成させた。

それがどれほど偉大で大切なことか、カイにはよくわかっていた。広大なヒスイの地に住むすべてのポケモンを捕まえ、観測し、その生態を記録すること。ポケモンという時に恐ろしい生き物を深く理解し、「共存共栄」に向けて歩み寄っていくこと。それは「人間とポケモン」の在り方をも変える、歴史的な転換点のきっかけとなるものだ。

シンジュ団の長として、同じヒスイに暮らす人として、カイはショウを応援していた。そして時にお忍びで、ショウの調査を私的に手伝うこともあった。

それはひとりの少女として。ただの友人として。ただただ「協力したい」という、年相応の純粋な思いが止められずに、こっそりとショウに同行していた。シンジュ団の面々も気づいてはいたが、やがて長になる者として幼いころから虚勢を張り続け、同年代の友達もできなかったカイのため、見て見ぬふりをしていた。

ショウはカイにとって、「初めてできた親友」だったのだ。


原野を駆け、海を渡り、山を乗り越え、広い世界を飛び回った。手を取り合って洞窟を抜け、月明かりの差し込む泉を泳ぎ、うららかな花畑で眠り、そして笛を奏で合った。

調査記録が日に日に積み重なっていく一方で、ふたりだけの思い出もたくさん生まれた。ふたりはいつしか「親友」すらも飛び越えた、真に心の通じ合う関係になっていた。

だから、ショウがポケモン図鑑を完成させたとき、カイは泣くほど喜んだ。ショウが念願を成し遂げたことが嬉しくてたまらなかったのだ。驚く人は幾人かいたが、ふたりの仲がそれほどまでに深くなっていたことを知る人も、もはや少なくはなかった。


「図鑑が完成したからといっても、ポケモンの調査に終わりはありません」。ショウの図鑑完成を祝う宴の日、ラベン博士が言ったその言葉をカイは額面通りに受け取った。決められたルールに則った「調査」は完結したが、何かを知るということにゴールはない。ポケモンも人も常に変化し続ける生き物だし、どこまでいっても「果て」などないのだと。

まったくもってその通りだとカイは思った。だからショウと一緒に調査をするこの日々にも終わりはないのだと、無垢な子供のように信じきっていた。

「ショウがポケモンを各地に帰して回っている」という噂を聞くまでは。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1645070656

【【ポケモン】あなたと過ごす最後の日【LEGENDSアルセウス】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/11(水) 20:12:18.67 ID:3QVR0dFq0
やせいのフカマルは逃げ出した

子供「あ~逃げちゃった」

やせいのナックラーが土のなかから出てきた

子供「あ!やせいのナックラーだ!逃げろ~」タッタッタッタ

ナックラー「・・・」

フカマル「・・・元気だせよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386760338

引用元: 子供「あ!やせいのフカマルだ!ゲットするぞ」 



  【子供「あ!やせいのフカマルだ!ゲットするぞ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/10(火) 08:57:14.17 ID:dJDKudKDO
イチローの投げたモンスターボールは音を置き去りにした。そして目の前のポッポに無慈悲にも襲いかかる

ポッポ「ぬわ-------!!!」

ポッポは消滅した

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386633434

引用元: イチロー「ゆけ!ピカチュウ!!」 


  【イチロー「ゆけ!ピカチュウ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: あいなぎ ◆svacoLr1WE 2015/09/02(水) 03:10:04.79 ID:SFfhFyDO0
~朝~

ゴローニャ「おはよー!」

ソーニャ「うわっ!?なんだこいつ!」ジャキンッ

ゴローニャ「ちょっ!?いきなりナイフ構えるのやめてよ!」

ソーニャ「誰だてめぇ・・・慣れ慣れしい」

ゴローニャ「私だよ!やすな!」

ソーニャ「いいや違う。絶対」

ゴローニャ「私の事忘れちゃったの?あ、でも仕方ないか!ソーニャちゃんアホだもんねwww」

ソーニャ(やすなだ・・・)イライラ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441131004

【ゴローニャ「ソーニャちゃーんっ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/10(火) 20:45:30.67 ID:0ahacIki0
チャンピオンリーグ

レッドは死闘の末ライバルであり親友のグリーンへなんとか勝利した

レッド「勝った・・・ありがとうリザードン・・」

リザードン「どん」

グリーン「ちくしょーもうあと少しだったのに・・・」

オーキド「よくやった二人とも・・・」

グリーン「じいちゃん・・・見てたのか・・・」

レッド「なんで・・・ここに?」

オーキド「それはのぅ・・・グリーンがチャンピオンになり・・レッドと戦ってると聞いたからじゃ」

二人「?」

オーキド「二人はよくやってくれた・・・連戦で疲れた四天王・・・そしてもう瀕死のチャンピオン」

オーキド「ワシは・・・お前を倒してチャンピオンになる」








SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386675930

引用元: オーキド「ワシがチャンピオンじゃ」 



【オーキド「ワシがチャンピオンじゃ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/19(土) 13:32:20.76 ID:nhwo45Gk0
BW、BW2に登場したミネズミと一緒にいたプラズマ団の女したっぱの短編SS。
両作をやってないとあまりピンとこないかもしれませんので、あしからず。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1358569940

【プラズマ団したっぱ♀「このミネズミ、あたしになついちゃって・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/23(木) 02:41:52.95 ID:m5Mu4h7d0
~にこ家~

にこ「上がってちょうだい」

海未「おじゃまします」

にこ「でもアンタがゲームしたいなんて珍しいわね」

海未「そうですね。何時もは穂乃果がやっているのを横で見るだけですが」

にこ「あー、なんとなく浮かぶわ」

海未「穂乃果が毎度楽しそうにしているのが羨ましくて//」

にこ「可愛い所あるわねー」ニシシ

海未「に、にこ!//」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487785312

引用元: にこ「HGSSやるわよ!」海未「シロガネアタックです!」 


 

ラブライブ! School idol diary ~矢澤にこ~
公野櫻子
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 165,039
【にこ「HGSSやるわよ!」海未「シロガネアタックです!」】の続きを読む

このページのトップヘ