えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ポケモン

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/31(木) 15:06:28.78 ID:XVeVgBMI0
オーキド「そりゃそうじゃ」

レッド「いや・・・でもこれは」

オーキド「なんじゃ?文句あるのか?」

レッド「うん・・文句っていうのかなぁ」

オーキド「何の問題がある・・。確かにヒトカゲたちではないが」

レッド「いやまぁ・・・最初のポケモンがピカチュウな人もいたわけだし、そこはいいよ」

オーキド「では何がいけないのじゃ?」

レッド「なんで三匹?が コイキング 科学のちからの人 グリーンなんだよ・・・」

オーキド「簡単に手に入るからじゃ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383199588

引用元: レッド「これが・・・最初のポケモン?」 


 

【レッド「これが・・・最初のポケモン?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆8CY7BaTxwc 2016/12/31(土) 23:06:50.76 ID:RgB5KcSA0
-----ヨウの家-----


リーリエ「は~…あったかいですね~」ぬくぬく

リーリエ(今日は12月31日)

リーリエ(年越しの瞬間をヨウさんと一緒に過ごし、そのまま初日の出を一緒に見ようというプランなのですが)

リーリエ(夜まではまだまだ時間があるので、こうしてヨウさんと一緒にこたつに入ってぬくぬくしているのです)

引用元: リーリエ「今年ももう終わりですね…」 


 

【リーリエ「今年ももう終わりですね…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆cad9vEEdTSaN 2016/12/28(水) 13:46:12.12 ID:3rVfm8OJ0
リーリエ「なにが ですか」

ルザミーネ「……思えばずっと前から、母親らしいことをしてあげられなかったわね」

リーリエ「……」

ルザミーネ「あなたのおかげで私は自分を取り戻せた……けれど」

ルザミーネ「あなたはもう、とても強く大きくなっていて……」

リーリエ「……」

ルザミーネ「そんな時に、この子がとても疲れていたみたいだから……私、懐かしくなっちゃったの」

リーリエ「……」

ルザミーネ「だから……そう、コレは親子のスキンシップみたいなものなのよ」



ルザミーネ「私とヨウが ベッドでハダカだからといって なにもおかしいことは ないのよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482900371

引用元: 【ポケモン】ルザミーネ「ちがう ちがうのよ リーリエ」【サンムーン】 


 

【【ポケモン】ルザミーネ「ちがう ちがうのよ リーリエ」【サンムーン】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 01:06:40.28 ID:tY2OXUM80
ミヅキ「……」

リーリエ「こうしてポケモントレーナーとして貴女と向かい合えたこと……とても嬉しく感じます」

ミヅキ「……」

リーリエ「今まで会えなかった分あなたにはお話したいこと、たくさんあります」

ミヅキ「……」

リーリエ「でも」

ミヅキ「……」

リーリエ「ポケモントレーナーとして、アローラのチャンピオンである貴女への挑戦者として……最初にやるべきことは一つ、ですよね?」スッ

ミヅキ「……ふふ」

引用元: リーリエ「こんにちは、アローラのチャンピオンさん」 


 

【リーリエ「こんにちは、アローラのチャンピオンさん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 21:20:34.16 ID:3iA687LO0

提督「浜風、資材の備蓄状況はどうなってる?」

浜風「各資材カンスト寸前。一番少ないボーキサイトも28万程あります」

提督「バケツ(高速修復剤)の数は?」

浜風「1500個です」

提督「そうか。どれもこれも充分な数を確保しているな」


提督「よし―――」




提督「ポケモンやろっと♪」ポチッ

浜風「ちょ」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482495633 




艦これスタイル 参 (カドカワムック)

KADOKAWA (2016-12-14)
売り上げランキング: 161
【提督「よっしゃ!! ポケモンするぞ―――ッッッ!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:16:55.36 ID:bxd6s+sx0
-----エーテルパラダイス-----


リーリエ「今日はクリスマスイブ…わたしが用意したプレゼント、ヨウさん…喜んでくれるかな…」

ルザミーネ「うふふっ、何日も前からあなたが心をこめて準備していたものでしょう?きっとヨウくんも喜んでくれるわ」

リーリエ「だったらいいんですけど…」

ルザミーネ「それにしてもいいわね~なんだったら私だってヨウくんとクリスマスを過ごしたいくらいだわ」

リーリエ「母さま!?」

引用元: リーリエ「あなたと過ごすクリスマス」 


 

【リーリエ「あなたと過ごすクリスマス」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/23(水) 17:19:19.58 ID:saH40Fav0
フシギバナ「 どうしたんだ?急に」

カメックス「 フシギバナ何とも思わないのか!」

フシギバナ「 何がだよ?」

カメックス「 な ん で 奴だけ御三家唯一の二種類メガシンカなんだ」

引用元: カメックス「 リザードン優遇されてね?」 


 

ポケットモンスター モンスターコレクション EX ESP_06 カメックス
タカラトミー (2016-11-18)
売り上げランキング: 11,521
【カメックス「 リザードン優遇されてね?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2015/02/22(日) 21:37:47 ID:IiSoX4wE


「残念。またお越しください!」

 テレビコトブキのくじ引き場。受付のお姉さんはいつもと違う時間に来た俺に驚きつつも、やはり『またお前か』とでも言いたそうにしていた。営業スマイルと共にはずれの宣告を突きつける。

 これ当たり入ってないんじゃないの?と思いつつも俺はそのままソファに腰かけた。


 ポケッチを見るともう21時を過ぎている。俺が待ち合わせ場所を間違えてしまった可能性に気付いて心臓がバクバク音を立てる。
 今日だけは遅れることは許されないのだ。

 外を探してみようと立ち上がろうとしたところでちょうど彼女が階段を駆け下りてくるのが見えた。


「コウキ、ごめんっ!ほんっとごめん!」

 ヒカリはぺこぺこと何度も俺の前で頭を下げ、手を合わせてまた頭を下げた。そのままにすると土下座までしそうな勢いのヒカリを制止し、ソファに座らせた。ほっと胸を撫で下ろす。 


 

【ヒカリ「こら、じろじろ見ない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/10(土) 21:50:41.20 ID:XFGJevxb0
ヨウ「……」


リーリエのタマゴ


ハウ「何で!?どうして!?人間でもタマゴが産まれるの!?」


グラジオ「何の冗談だこれは」


ロトム図鑑「実はリーリエがカントーに行く前、リーリエに面白いものを見せるためにヨウが預かり屋に連れて行ったロト」


ロトム図鑑「そしたらメタモンはリーリエにへんしんして仲良くなろうとしたロ。最初はリーリエ、気味が悪がっていたけどそのうち自然に溶け込んで楽しそうに笑っていたロ」


ロトム図鑑「そしたら預かり屋でタマゴが見つかったからそもままヨウが貰ったってワケだロト」


ロトム図鑑「本当はもう少しいるつもりだったけどリーリエがそろそろ行く時間が来たから仕方なく帰ったロ」


ハウ「そうだったんだ~」


ヨウ「……」


ロトム図鑑「タマゴが一つしか手に入らなくて不満そうロトね」


グラジオ(そうか?いつもと変わらないように見えるが)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481374240

引用元: ハウ「えぇ!?預かり屋にリーリエとメタモンを預けたらタマゴが産まれていたの!?」 


 

【ハウ「えぇ!?預かり屋にリーリエとメタモンを預けたらタマゴが産まれていたの!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/21(月) 16:45:49.90 ID:PIcYirABO
エリカ「少し出かけてきますわ」

ジムトレ「"また"…トキワシティですか?」

エリカ「ええ…それが…約束ですから…」

ジムトレ「そうですか…なら私は何も言いません、お気を付けて」

エリカ「行ってきます」

引用元: エリカ「覚えていますか?」 


 

【エリカ「覚えていますか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/09(金) 16:08:22.71 ID:cKnlOA/O0
グラジオ「ああ、おかげでアーカラ島、いや…アローラ全域が大嵐の状態だ」


ハウ「それじゃあこの雨の正体はゲンシカイオーガの仕業だったんだね」


グラジオ「さっきまで晴れていたのに一体何でだ?何故前触れもなく雨が降った」


ククイ「今原因を調査しているところだ。なぁに、バーネットならすぐに原因が何なのかみやぶるだろ」


ククイ「問題はこの雨だ。何とかしないと島全体がみずびたしだ。だからこれから僕はすぐにアーカラ島に向かう」


グラジオ「俺も行こう。こうも土砂降りになられちゃたまったもんじゃない」


ハウ「俺も行くよ!カイオーガ見てみたいし!」


ヨウ「……」


グラジオ「決まりだな」


ククイ「それじゃあ出発しよう。船は専用のものを使う。こうも荒れてちゃ普通の船じゃ走らせられない」




ヨウ(ところでゲンシって何だろう?)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481267302

引用元: ハウ「えぇ!?アーカラ島にゲンシカイオーガが現れたの!?」 


 

【ハウ「えぇ!?アーカラ島にゲンシカイオーガが現れたの!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/23(日) 01:38:00.98 ID:ey/IJz7mo

リポーター「現場より中継でお送りいたします」

リポーター「現場となった広場には、無数の遺体が散乱しております」

リポーター「こうして見渡すだけでも、ざっと数十人が倒れていることが確認できます」

リポーター「もう少し近づいて様子を見てみたいと思います」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477154280

引用元: リポーター「現場より中継でお送りいたします。現場には無数の遺体が散乱しています」 


 

【リポーター「現場より中継でお送りいたします。現場には無数の遺体が散乱しています」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/02(金) 22:20:45.70 ID:ZAlg3enp0
キマワリ「みんなが大仰に崇め奉ってるモノも、後生大事に戦い守ってるモノも・・・」

キマワリ「すべては桁外れにバカげたジョークさ」

キマワリ「だったら、そいつを楽しみゃいいだろ?」

キマワリ「なのに・・・」

キマワリ「おめぇはなぜ、笑わねぇんだ?」

ヒトデマン「・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472822445

引用元: キマワリ「何もかもジョークなんだよ・・・」 


 

【キマワリ「何もかもジョークなんだよ・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/18(木) 08:33:31.98 ID:2JYSFrGT0
ダイゴ「その凄い武勇伝をゆったげて!」

アラン「俺の伝説ベスト10!」

ダイゴ「Let's Go!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1471476811

引用元: ダイゴ「アッちゃんいつものやったげて!」アラン「おう聞きたいか俺の武勇伝!」 


 

【ダイゴ「アッちゃんいつものやったげて!」アラン「おう聞きたいか俺の武勇伝!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/11/13(水) 00:19:13 ID:CauZjPxw
セレナ「お隣さん」

カルム「あ、セレナ」

セレナ「久しぶりね」セレナは クイックボールを 使った!

カルム「え? なに?」パシッ

セレナ「……なんでキャッチしてるの?」

カルム「いや、なんで投げたの?」

セレナ「え? お隣さんは捕まえたいのが居たらボール投げないの?」

カルム「ポケモンだったら投げるよ」

セレナ「ならそういうことよ」

カルム「どういうことだよ」 


 

ポケモン空想科学読本2
柳田理科雄
オーバーラップ
売り上げランキング: 1,740
【セレナ「お隣さん、ゲットだぜ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆svacoLr1WE 2016/04/29(金) 01:26:20.96 ID:kbrG+TVrO
~森~

エルフーン「ペンドラー、もっと首伸ばして~」

ペンドラー「ぅぐ…こ、こうか…?」ググッ

エルフーン「とぉ!えいっ!」ピョン ピョンッ

ペンドラー「おい!頭の上でジャンプすんな!」

エルフーン「ならもうちょっと伸ばせる?あと少しで届きそうなんだ」

ペンドラー「うー…」グググ

プチ

ペンドラー「ッッ!」

エルフーン「よし、木の実ゲット!もう楽にしていいよ」

ペンドラー「ー…」

エルフーン「ん?どうかしたの?」

ペンドラー「今首が攣ってる…」

エルフーン「あ!すぐ近くにもう一個発見!」ピョン ピョンッ

ペンドラー「ぅあっ!?やめ!降りろっ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461860780

引用元: エルフーン「とんだアンラッキーボーイだよ…"得る不運"だけにね!」ドヤ 


 

ポケモンセンターオリジナル エルフーンのみがわりぬいぐるみ
ポケモン (2013-05-03)
売り上げランキング: 4,616
【エルフーン「とんだアンラッキーボーイだよ…"得る不運"だけにね!」ドヤ】の続きを読む

このページのトップヘ