えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ドラえもん

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/04(火) 00:15:59.108 ID:vsBjHGq60.net
のび太の家――

のび太「ドラえも~ん!」

ドラえもん「ばかに上機嫌だね。どうしたの?」

のび太「実はさ、これからしずちゃんが手料理をごちそうしてくれるっていうんだ!」

のび太「ドラちゃんもどうっていってるし、ドラえもんももちろん来るだろ?」

ドラえもん「行く行く! もちろん行くとも!」

のび太「しずちゃんの手料理……」ウフフ…

ドラえもん「楽しみだなぁ~」ムヒヒ…

【ジャイアン「オレ様の料理をクックパッドに投稿するぜ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/11(土) 04:23:50.460 ID:/FS5EAmd0.net
ジャイアン「9月21日、のび太が例の青いアレから何かを受け取っていた。どうやらマンガ本のようだ、マンガを出す機械なんだろうか?」

ジャイアン「9月22日、昨日のび太が受け取っていたのはどうやら俺の部屋にあったはずのマンガらしい。信じられないが確かに俺の部屋からなくなっている。ワケが分からない…」

【ジャイアン「俺の名は剛田剛、最近クラスメイトののび太の家に青い何かが住み着いたらしい、危険を感じる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: それでも動く名無し 2024/04/09(火) 23:19:49.76 ID:HjVoUthT0
80年代に漢字を英語読みさせるセンスはなかなかやな

【ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 1985年←これ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 22:28:39.839 ID:UrEHxrf0a.net
ジャイアン「何を言ってんだのび太」

スネ夫「エイプリルフールはまだまだ先だぜ」

ジャイアン「どうかしてるぜあいつ」

のび太「……!」

出来杉「あと三日後だって!?」

出来杉「うーん、のび太くんを疑ってるわけじゃないんだけど、いきなり言われても信じられないよ」

のび太「……!」

しずかちゃん「のび太さんって、そういう冗談を言う人だったのね」

のび太「……」

【ドラえもん「え!!3月11日に大震災が!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/22(日)21:45:58 ID:njQ
ドラえもん
「バラバラ注射~」ビカビカーン


ドラえもん
「この注射機を使うと体の細胞がバラバラになって、相手から自分の姿が見えなくなるんだ」

のび太
「わァい、これを使って隠れよう」ブスッ

【のび太 「ジャイアンが追いかけてくるよ!ドラえもん助けて~!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)23:13:41 ID:pSq
男「……」


ジャイアン「がっははは俺に逆らうものは皆死刑!!」


男「……もう我慢ならない……」

【ジャイアン「お前の物をよこせ!」ボコー 男「……」 【ドラえもんSS】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/23(金) 18:51:09.595 ID:vGm3CmxB0.net
???「君たち100名に集まってもらったのは他でもない。最高の人物を見つけるためだ」

のび太(うわあ知らない人ばっかりだなあ。だれか知り合いは…)

しずか「のび太さん、これ、どういうことなの?」

???「早速だが第一の試練に挑んでもらう」


【のび太「ひみつ道具対戦…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/10(木) 00:24:24.562 ID:hX9pPPfL0.net
のび太の部屋

のび太「あーーイライラするうううううううう!!」

ドラえもん「どうしたの猿みたいに顔赤くして、って元からか」

のび太「学校で先生に怒られ、スネ夫には高級ラジコン自慢され、ジャイアンには殴られ……」

のび太「明後日提出の膨大な宿題もあるし……」

のび太「ボクは世界一不幸な人間なんじゃないかしら」

ドラ「なんだいつものことじゃない」(ニコニコ

のび太「そんなの関係ないよ!とにかくイライラするの!何か道具だしてよお」

ドラ「そんなときは……」(ポケットガサゴソ)

ドラ「イライラ掃除機とイライラスカウター!」

【しずか「のび太さん、今から2人で一緒に遊びましょ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)04:13:57 ID:XRs
のび太「俺をこんな状態にしやがってヘラヘラと生きてるのが許せないなァ…」ガリッガリッ…

ドラえもん「のび太くん…顔を?きむしるのは」

のび太「なぁに気にするなあいつを思い出すと顔が痒くなるんだ…」ガリッガリッ…

のび太「お、そろそろ筋トレの時間だな」

ドラえもん「のび太くん昨日もあまり寝れてないんでしょ?」

のび太「あいつを思い出すと顔が痒くて痒くて痒くて痒くて夜も寝むれないからなァ」

のび太「じゃあちょっくらジム行ってくるぞ」ガチャッ… バタン…

ドラえもん「のび太くん…」



のび太はジャイアンのイジメについに耐えきれなくなって心が病んでしまった

心が病んだ彼は顔を?きむしる癖がついて左右の頬に3本の縦に入ったでかい傷跡がある

彼はジャイアンへの強い復讐心を燃やし今日もジムへ通った


【のび太「剛田武とかいうクソ野郎今は何をしてるのかなァ」ガリッガリッ…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)18:09:54 ID:bUB
ドラえもん「僕はタヌキなんかじゃない!猫型ロボットだ!」

両津「猫と名乗るなら耳の1つでもつけやがれってんだ!」

麗子「ちょっと両ちゃん!かわいそうよ!」
中川「そうですよ先輩!謝ってください」
本田「先輩ひどいっす!」

両津「うぬぬ」
両津「やかましい!!大体猫だかタヌキだか知らんがそのロボットが派出所になんのようだ!」

●●「朝からご機嫌のようだな両津くん…」
両津「ギク」

麗子、中川、本田「あっ部長!おはようございます!」

部長「朝っぱらから、変な男の大声がすると思ったらやっぱりお前か」

【両津「なんだこの青いタヌキのロボットは!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/04(水) 21:46:26.177 ID:La3an0wl0.net
のび太「何って、タバコ吸ってるんだけど」


ドラえもん「君は小学生だろ? 何でタバコなんて吸っているんだい!?」


ドラえもん「こんなところをママに見られたら……」


ママ「のびちゃーん、タバコ買ってきたわよ」ガラッ


のび太「ありがとうママ」


ドラえもん「えぇぇ…………」


ドラえもん(すでにママは堕ちていたか………)


ドラえもん(いけない……何とか止めないと………)

【ドラえもん「の、のび太くん!? 何をしてるんだい!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/20(月) 00:31:03.012 ID:RmKVQrZv0.net
のび太「うん。スネオの奴ディズニー行ったきり帰ってこないんだ」

ドラえもん「行く前に何か変わったことはなかったか」

のび太「うーん…そういえば僕はVIPだから閉園後も遊べるんだよとか言って自慢してたっけ」

ドラえもん「なんだと…!」

【ドラえもん「ディズニーランド…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/09(月) 21:55:12.683 ID:xRauCodl0.net
ガチャンッ!



「やべえ……割れちまったぞ」

「さいわい留守みたいだけど……まずいね、これ」

「どうすんだよ、このままじゃ怒られるぞ」

「心配ないよ、ぼくにいい考えがある……」



……

……

……

【ドラえもん「異議あり!」スネ夫「異議あり!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/06(金) 20:48:11.488 ID:4aO4VQhY0.net
のび太「え?君さぁこの時間に渋谷一人ってそういうことっしょ?」

しずか「えっ……えっと、あたし習い物の帰りなので……」

のび太「習い物ってwwwなに君見た目俺らとタメくらいに見えたけどいくつなん?」

しずか「だ、大学生です……三年生、あのあたし本当に急いでるんで」

のび太「やっぱ大学生じゃん!俺らも大学生で、三年なんだけど年なんだけどこれから一緒に」

出木杉「しず、どうしたん?この人達友達?」

しずか「あっ、出木杉……ううんなんか絡んできて」

骨川「はっ……?お前出木杉……?マジで?」

【のび太「たまんねえなおい」骨川「よせって野比wwwあの娘引いてるじゃんwww」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/17(木) 23:09:14.296 ID:etIFlU9Z0.net
のび太「吹雪ちゃんは可愛いなぁ……デュフフフ……」ハイ! シレイカン!


ドラえもん「のび太くん……パソコンは勉強の為に使うんじゃなかったのかい?」


ドラえもん「勉強に必要だって散々君が言うから、パパとママが僕たちの部屋にパソコンをつけてくれたって言うのに」


ドラえもん「パソコンでゲームばっかりしてたらママに叱られちゃうよ?」


のび太「大丈夫だって~全くドラえもんは心配性だなぁ」


のび太「ママが来たら……こうやってウィンドウを隠せばいいんだ!」


のび太「これでママに艦これしてる事がバレることはないよ!」


ドラえもん「全く悪知恵だけはすぐ覚えるんだから……」

【のび太「吹雪ちゃーーーん!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/13(日) 15:41:03.77 ID:40b80f1Zo
のび太「でも事実たぬきじゃないか」

[たぬき]「お、怒った!!今日という今日は怒ったぞ!!!」

のび太「い、いやそうじゃなくてさ・・・」

[たぬき]「もういい!!君とは付き合いきれない!帰る!」

ガラガラピョンッ

のび太「ああ・・・」

──────────────────────────
ー22世紀ー
セワシ「やあ[たぬき]じゃないか。またおじいちゃんと喧嘩したのk……」

[たぬき]「もう今度こそ知らん!僕のことをタヌキ呼ばわりしたんだぞ!タヌキ!」

セワシ「あ、ああ…」

セワシ(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)

セワシ(名前がたぬきになってる……)

セワシ「いや・・・うん。おじいちゃんはなんか言わなかった?」

[たぬき]「だからタヌキって言ってたよ!それで頭にきちゃって帰ってきたってわけさ!」

セワシ「[たぬき]・・・・・・・・・君は今たぬきだ」

[たぬき]「!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457851263

【ドラえもん「だ、誰がタヌキだ!誰が!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/17(日) 12:20:21.604 ID:hTyBWuWn0
ドラえもん「このスイッチを押すと周りの人が出木杉がやる事なす事全てクスクス笑いたくなるスイッチなんだ」

のび太「さっすがドラえもん!これであの出木杉の精神をぶっ壊す事ができるんだね!」

ドラえもん「しかしそのスイッチには副作用が…」

のび太「じゃあ早速行ってくる!」

ドラえもん「あっ!…くれぐれも悪用するんじゃないよ~!」

【ドラえもん「パッパパーン!出木杉のやる事なす事全て笑われるスイッチ~」のび太「マジかよドラえもん!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 00:21:11.349 ID:CBvd5kChp
ドラえもん「じゃあ死ねよ」

のび太「いや、そこは秘密道具だろ!?」

ドラえもん「安楽死できる道具かい?」

のび太「違うよ!人生エンジョイできるやつ!」

ドラえもん「う~ん…ない事もない」

のび太「本当かい?」

【のび太(20)「人生、つまらないな死ぬしかない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/05(土) 21:53:56.57 ID:vvpYftB4O
ドラ「僕は君を助けるために未来からやってきたんだ。」

神様「魔法使いのオプションは一人でいいのですよwwwあうあうwwww」

梨花「とりあえず収納棚から出てきてもらえるかしら…なのです。」

【梨花「ドラえもん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆BEcuACNawuaE 2015/08/03(月)12:20:30 ID:UPm
僕はこの時代にのび太くんを助けに来た。
だが正直言って、のび太くんが真っ直ぐに成長するのは非常に難しいと感じた。
その最大の理由は。

「早く宿題をやりなさい!!」

……野比玉子。この女の存在だ。

【ドラえもん「野比玉子という『害悪』」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/27(月) 21:41:55.058 ID:eAX2NkWt0
のび太「」てくてく

のび太「ん?」

『death note』

のび太「であすのーと?変わったデザインのノートだなぁ。誰が落としたんだろ」ヒラ

のび太「英語ばっかでわかんないや。警察に届けよーっと」

【のび太「デスノート拾ったったwwwwwwwwwwwwwwwwww」リューク「ほう、あれがのび太か...」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/25(木) 12:24:16.14 ID:EWS8rg2jO
「このおれさまがリサイタルをしてやる!絶対に来いよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435202656




【ジャイアン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/21(日) 14:30:41.74 ID:q9A8HQnc0

【煽り全1スマブラーしずかの日常】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/19(金) 17:43:05.520 ID:8s1+DL960
キテレツ「ニュースで見たんだ。ずいぶんと急だったみたいだね…」

ブタゴリラ「………」

コロ助「ブタゴリラが落ち込むのも無理はないナリ…」

ブタゴリラ「俺、ちょっと勉三さんのとこに行ってくる…!」

キテレツ「おい待てよ、ブタゴリラ!」

【ブタゴリラ「なに!?ジャイアンが亡くなったのか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 01:38:48.58 ID:WLenoBuva
のび太「うーん、どうしようかなあ」

ドラえもん「のび太くん、どうしたの?」

のび太「ドラえもん!ちょっと見てよこれ」

ドラえもん「壊れたラジコンだねぇ」

のび太「うん、押入れの中から見つけたんだけど、なんとかしてこれを動かせないかなって」

ドラえもん「そうだねぇ~……どうせなら、リサイクルしようよ!」

のび太「リサイクル?」

ドラえもん「なんでもリサイクル銃~!」テッテレレッテテーッテテー

【ドラえもん「なんでもリサイクル銃~」テッテレレッテテーッテテー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/08(月) 22:00:18.12 ID:sZPhu3jq0
ーーーーーーーー
ーーーーーーーー
~数日後~

のび太「うわぁ~ん、ドラえも~ん!」


ドラえもん「どうしたんだい?」


のび太「うっうぅ泣、イリヤも切嗣も可哀想だよ~」

ドラえもん「なんの話をしてるのか僕にはわからないな.....話を聞いてあげるから落ち着きなよ、のび太君」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433768408

【のび太「Fate/Zero?面白そうなタイトルだな~。見てみよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/14(木) 20:39:35.642 ID:Aht0WhNWr
ドラえもん「のび太くん!早く食べよう食べよ!^^」

のび太「あーっぼく手が泥だらけだ。洗ってくるから先に食べてて!」

ドラえもん「はーいノわかったー。それじゃあいただきまーす^^」モグモグ

ドタドタ…
のび太「ふーさぁ僕も食べよう」

ドラえもん「あれ?どら焼きがない。のび太くん僕のどら焼き知らない?」

のび太「何いってんだよドラえもん。さっき食べたじゃないか」

ドラえもん「いや、食べてない!さてはのび太くん僕のどら焼きを!」
ドラえもん「返せ!どら焼き返せ!僕のどら焼き!」ボカボカ

のび太「ド…ドラえもん…!どうしちゃったのさ…ちょっと…やめてよドラえもん…!」

【ドラえもん、のび太「わーい!今日のおやつはどら焼きだ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/07(火) 00:53:49.921 ID:XQg6NEx/0
 風の音が強く鳴っていた。

 のび太は給水塔の手すりの上に腰掛け、街の灯りを眺めていた。

 先ほどまで傍にいたはずの蛍はどこかへと飛び去っていた。

 彼は目を閉じる。

 彼は、昔確かに存在していた日々を思い出そうとしていた。

【ドラえもん「のび太とノルウェイの森」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/22(日)17:49:23 ID:asJ

School daysとドラえもんのクロスSSです。

========================


ドラえもんから発せられた、最悪の知らせ。
それを聞いた三人、源 静香、骨川 スネ夫、剛田 武はそれぞれの反応を見せる。

「そ、そんな、のび太さんが……」
「ま、まずいよ! だからあの人をどっかに置いていこうって言ったんだ!」
「ドラえもん! なんとかならないのかよ!?」

三人の反応に共通するのは、明らかな焦り。
当然である。

今まさに、自分たちの親友が命の危機にさらされているのだから。

「お、落ち着くんだみんな! まずは状況を整理する!」

なぜこんな事態になったのか?
それは、この時から三日前に遡る――

【ドラえもん「やられた……! のび太くんが桂 言葉に攫われた!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 17:24:07.96 ID:+TGBx0kQ0
のび太「・・・・・」

ドラえもん「のび太くんどうしたの?元気ないね・・・」

のび太「・・・・・・・・」

ドラえもん「なんとか言えよ!」

のび太「ああ僕は何て不幸な少年なんだろう!!」

のび太「今すぐに世界が終わってしまえばいい!」

【ドラえもん「どうするつもりなの?しずかちゃん・・・」】の続きを読む

このページのトップヘ