えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ドラえもん

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆BEcuACNawuaE 2015/03/16(月)21:20:43 ID:3hs
BLEACHとドラえもんのクロスSSです

==================


「のび太ぁ! メッタメタのギッタギタにしてやる!」
「ひえぇ! 助けてぇ!」

今日も草野球でヘマをやらかした僕、野比 のび太はガキ大将である剛田 武――通称ジャイアン――の怒りを買ってしまった。

「今日の試合はお前のせいで負けたんだ! その点数分ぶん殴ってやる!」
「うわああああ!」

ジャイアンが容赦なく、バットで僕の頭を殴る。

「へへへ、のび太のやつがいたから、僕は助かったぜ」

その様子をジャイアンの腰巾着である、骨川 スネ夫が笑いながら見ている。
ちくしょう……何で僕がこんな目に……

頭の上で星が回るほど殴られた僕は、河川敷の草むらに倒れ伏した。

【ドラえもん「月島さんのおかげじゃないか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/19(木) 15:36:59.46 ID:GKH8Ocraa
のび太「うーん、どうしようかなあ」

ドラえもん「のび太くん、どうしたの?」

のび太「ドラえもん!ちょっと見てよこれ」

ドラえもん「壊れたラジコンだねぇ」

のび太「うん、押入れの中から見つけたんだけど、なんとかしてこれを動かせないかなって」

ドラえもん「そうだねぇ~……どうせなら、リサイクルしようよ!」

のび太「リサイクル?」

ドラえもん「なんでもリサイクル銃~!」

【ドラえもん「なんでもリサイクル銃~!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/15(日) 19:48:22.66 ID:tElIs9j90.net
~空き地~

スネ夫「CHELSEAがあるけど、みんな食べる?」

ジャイアン「よこせ。オレはヨーグルト味が好きなんだ」

スネ夫「乱暴だな……。はい、しずかちゃんも」

しずか「ありがとう。わたしもヨーグルト味にするわ」

のび太「ヨーグルト味が一番おいしいよね」

スネ夫「僕もヨーグルト味にしよう。あ、もうバター味しかないや」

のび太「えー!」

スネ夫「のび太はバター味で我慢しろよ」

のび太「そんなぁー」

【のび太「CHELSEAはヨーグルト味だけで十分だ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1◆QyzpWBPM9o 2015/03/04(水)12:13:14 ID:5Ic
小中学校時代をいじめっ子として名を馳せたジャイアンであったが、
勉強を怠ったため、偏差値の低いヤンキー高校にしか受からなかった。
筋金入りのヤンキーの集まる場所で、ジャイアンはいじめのターゲットとなった……。

ジャイアン「くそっ!なんで俺がこんな目に!」

ふて腐れ、無為に過ごすジャイアンの前に、懐かしい人物が姿を現した。
のび太である。

のび太「あれ? ジャイアンじゃない」

小学校こそ運動・勉強共にからっきしだったのび太だが、
中学校で始めた陸上で頭角を現し、スポーツ推薦で高校に入ったのだった。
ジャイアンの目には、のび太がとても大人びて見えた。

ジャイアン「お、おうのび太か……へへへ」

のび太「なんだか顔色が悪いよ? 大丈夫かい?」

ジャイアン「ん? そうか? 心配ありがとよ(のび太なら……)」

ジャイアン「(のび太なら虐めてもいいよな! ウヒヒ!)」

【ジャイアン(17)「くそっ!なんで俺がこんな目に!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆8VBTJ170GY 2015/02/06(金)18:36:56 ID:sQt
のび太「ドラえも~ん!またジャイアンに…」

ドラえもん「いじめられたのかい?」

のび太「うん!なにか道具出してよ~!」

ドラえもん「そうだなあ、そろそろジャイアンにお仕置きしないとね」

ドラえもん (ジャイアンの年齢なら高くても200くらいだろうし問題ないだろう)

ドラえもん「ドミネーター!」

【ドラえもん「ドミネーター!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/06(土)05:49:27 ID:o2f
のび太「しずかちゃんにモテたいしオカネもほしい」

ドラ「どうしてそれが公務員につながるのさ」

のび太「だって公務員はモテるんでしょ?仕事も楽で儲かって」

ドラ「モテはあとからついてくるものだけど……」

【のび太「公務員になる」ドラえもん「君はじつに馬鹿だな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/22(土) 14:40:22.29 ID:o4yxda9a0.net[1/14]
ジャイアン「本当によく来たよ…なぁっ!」ドゴッ

のび太「うっ」

スネ夫「ジャイアン!頭はやめなよ!死んじゃうよ!」

【ジャイアン「へへっ本当に来るとは驚いたな…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:55:48 ID:qDyVdtamP
今から10年前ドラえもんは未来へと帰ってしまった。

僕は必死に止めたんだがドラえもんは未来が大きく変わる危機感から未来へと帰ってしまったんだ

のび太「タケコプター…か、やっぱり懐かしいなぁ、それにしてもこの押し入れいろいろとあるなー」

押し入れの中にはへにゃへにゃになったタケコプターに今は機能しない予備の四次元ポケットがあった

【のび太「ん…ドラえもんの忘れ物か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Qmf0OGtl5rPp 2022/12/09(金) 21:25:25.03 ID:alwg79vU0
「ドラえもん×ポケモン」のクロスオーバーです

投稿は不慣れなので、何かマナー違反等あればお教えください
駄文ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1670588723

【ドラえもん「え、ええ~!? 本物のポケモンを出してくれってぇ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: メノウ 2014/09/15(月) 00:42:14.87 ID:m5Stbaf20
のび太「うー」

ドラ「・・・」

のび太「うぅー」

ドラ「・・・・・・」

のび太「やった! やっと宿題が終わった! 遊びに行こーっと!」

ドラ「ね? じっくり時間をかければ解けない問題なんてないだろう?」

のび太「やっぱり僕は天才かもねwwwwww」

ドラ「たかが小学5年の算数ごときでその言い草。先が思いやられる」

のび太「これもドラえもんの道具、『時門』のお蔭だよ」ニコー

※「時門」とは、時の流れを緩やかにするマイナーな秘密道具。

ドラ「あまり使いたくない道具だけどね」

のび太「なんで?」

ドラ「あまり長い時間使うと、時空が歪んで地球がしっちゃかめちゃかになる」

のび太「ふーん。じゃあ僕空き地に行ってくる。今日は野球をやるんだ」

ドラ「僕も散歩がてら、お供するよ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410709324

【ドラえもん、のび太とソシャゲの流行】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :名無し:14/06/14(土) 20:53:30 ID:2jRx3W0n3主 
のび太「……ううん……ここは……」

ドラえもん「あ、のび太くん、気が付いた?」

のび太「……ドラえもん?」

ドラえもん「バカだなあ、急いで階段降りて足を踏み外して転げ落ちるなんて。頭を強く打ってたみたいだけど、大丈夫?」

のび太「……ああ、そうだったな。ようやく思い出した。やけに頭がすっきりするよ」

ドラえもん「あ、もう少し寝てなきゃダメだよ」

のび太「……いや、俺なら大丈夫だ」

【のび太「うわああああああ!!」ドラえもん「の、のび太くん!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 22:44:18.18 ID:83qkgCog0
ジャイアン「っていうのが流行ってるらしいんだよ」

スネ夫「へ、へぇー」

ジャイアン「ジャイ子が描いてみた動画をネットに公開しててな。すげーなーって思って見てたらお兄ちゃんにもこういうのできるよって」

スネ夫「そうなんだー…」

ジャイアン「俺は絵じゃなくて歌を公開したいんだよ。シチュー作り動画も捨てがたいけど…俺と言ったらやっぱり歌だろ?美声を世界にお届けするんだ。夢あるだろ?な?」


【ジャイアン「歌ってみた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/09(木) 08:52:19.34 ID:HHUiGcod0
ドラえもん「なんでぇ!?」

のび太「もう嫌気が差したのさ、毎日が同じことを繰り返し、同じメンバーと学び、給食を食べる、もう嫌だ」

ドラえもん「なるほど」

ドラえもん「うん、協力するよ」

のび太「ありがとう!」


【のび太「学校に放火しよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/03(月) 21:14:36.33 ID:NXnPito50
のび太「ちょ、ジャマしないでよ!」

ドラえもん「いやキミが呼ぶから」

のび太「今映画のOP前のシーン撮ってるの!」

ドラえもん「え?」

のび太「もー!僕が『ドラえも~~~~ん』って叫ぶと」

のび太「テレレテレレってOPはじまるでしょ!」

ドラえもん「そんなんあったね」

のび太「だからジャマしないで!」

ドラえもん「理不尽だなぁ」

のび太「わかった?」

ドラえもん「うん」


【のび太「ドラえも~」ドラえもん「なに?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/13(金) 01:01:52.30 ID:9tzlgOTM0
~ のび太の家 ~

のび太「ただいまぁ~!」

のび太「あれ、パパ。絵なんか描いちゃって、珍しい」

のび助「久しぶりに描きたくなってね」ヌリヌリ…

のび太「へぇ~、けっこううまいじゃない!」

のび助「これでも、昔は画家志望だったからね」ヌリヌリ…

すると──

ぬうっ……

ピクル「…………」

のび太「うわぁぁぁぁぁっ!?」

ピクル「ハルル……」


【のび太「うわぁぁぁぁぁっ!?」ピクル「ハルル……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/04(水) 04:27:08.28 ID:z+Gowvxh0
…ありがとうドラえもん」

のび太は限界を感じていた

20××年、ロボット工学の分野ではもう、野比のび太の名前を知らないものは居ない

源静香と大学で運命的な再会、そして交際を続け結ばれた

彼はドラえもんの望む『立派なのび太君』になったのだ

しかし、ドラえもんが居ない


【ドラえもん「ノビタサンオチャガハイリマシタ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/14(木) 00:27:55.52 ID:5qyHwVZa0
<空き地>

中島「ボール投げるぞ、磯野ーっ!」

カツオ「オッケー!」

カツオ「──ん?」

ヒュルルルルル……

カツオ「中島、空からなにか降ってきた!」

中島「え!?」

ドスンッ!

ドラえもん「あだだだ……!」

中島「これは……タヌキ?」

カツオ「空からタヌキが! タヌキが降ってきた!」

ドラえもん「ぼくはタヌキじゃない!」ガバッ

【カツオ「空からタヌキが!」ドラえもん「ぼくはタヌキじゃない!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/10(日) 20:09:40.86 ID:VeE0BSEd0
のび太「ドラえも~~~ん!!!!」バタバタガチャッ

のび太「あれ・・・?ドラえもんがいないや、この時間なら僕のマンガを読んでるはずなのに」

のび太「まぁいいや、今日という今日はジャイアンに仕返ししてやるんだ!」

のび太「というわけでスペアポケットを借りるか、何の道具で仕返ししてやろうかな~」ガサゴソ


ブゥン

来たれよ・・・

未来の英知を得し者よ・・・

いざなおう・・・

真実を知らしめんがために・・・

フッ ポトッ



【オルステッド「野比のび太・・・?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/08(金) 22:16:29.27 ID:gJpZKUqzO
ジャイアン「え、のび太が自殺・・・?」

スネ夫「そうなんだよ・・・。学校の裏山で首を吊ったらしいよ・・・」

ジャイアン「そうか・・・」

スネ夫「・・・」

ジャイアン「おい、スネ夫」

スネ夫「え?」

ジャイアン「今日は空き地で遊ぶのやめだ。そんな気分にならねえ」

スネ夫「あ、うん」

ジャイアン「じゃあな」

スネ夫「うん、また明日」

【ジャイアン「え、のび太が自殺・・・?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/05(土) 20:53:18.20 ID:oqhYOJfE0
スネ夫「♪~」

のび太「最近スネ夫が変な音楽ばっかり聴いてる…」

のび太「スネ夫、何の音楽を聴いてるの?」

スネ夫「やぁやぁのび太くん、君もこの曲に興味を惹かれたのかな?」

のび太「変な呼び方しないでよ気持ち悪いなぁ」

スネ夫「これはね、beatmaniaIIDXに収録されている曲なんだ」

のび太「・・・?」


【のび太「beatmaniaIIDX…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 11:14:11.57 ID:JbmMla3H0

ジャー…

のび太「…ドラえもん」

ドラえもん「今日もなのかい?」

のび太「うん…」

ドラえもん「これで一週間だね」

のび太「今日は学校を休んで病院にいくよ」


【のび太「過敏性腸症候群?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/10(木) 02:06:11.61 ID:QgzR0MjH0
~出来杉家~

出来杉「もうこんな時間か。そろそろ寝ようか」

ーベッドで横になる出来杉ー

出来杉「明日も勉強頑張ろうっと……スースー」Zzz

~次の日~学校~

先生「この問題分かる人。よし剛田」

ジャイアン「俺ぇ?……分かんないです」

先生「剛田~。ちゃんと勉強しなきゃダメだろう」

先生「じゃあ……出来杉くん 分かるよな?」

出来杉「はい!分かります!」

女子達「さすが出来杉さん!///」

出来杉「///こんなの簡単だよ」テレ

ジャイアン「……」イラッ


【出来杉「本当の友達……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/19(木) 15:36:28.01 ID:L+H7NBpx0
のび太「ジャイアン達はみんな持ってるのにぃ」

ドラ「君が持ったところでパズドラ廃課金か風呂に落として故障する未来しか見えないよ」

のび太「そんなことないよー」ワーン


【のび太「ママがケータイ買ってくれないよぅ」ワーン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:42:45.27 ID:YZ0VpcoP0
スネ夫「ひっ」ビクッ

のび太「はぁっ、痛いっ、痛いよぉ!痛いよぉ!」

ジャイアン「なんだよ、いつもみたいにバットで腕をやっただけだろ?」

のび太「救急車ぁぁぁ! 頼むジャイアン、スネ夫ぉ!」

スネ夫「…ねぇ、ジャイアン…」

スネ夫「これ、本気でヤバイんじゃない……?」


【ジャイアン「くらえのび太っ!」のび太「……うわぁぁ!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/18(木) 21:26:02.10 ID:zkEWTKYh0
プルルル プルルル

しずか「あら、たけしさん?」

ガチャ

しずか「もしもし?どうしたの?」

ジャイ『あ、しずかちゃん?ちょっと相談があって…』

しずか「ん?どうしたの?」

ジャイ『あのね、あのー、俺…じゃなくて…私、のび太さんのことが好きなのかも…』

しずか「…え?えーと…そうなんだ。ちょっと詳しく聞かせて?」

ジャイ『う、うん…』


【ジャイアン「私、女の子なのかなぁ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 22:30:49.22 ID:bI5h6jkS0
~ 空き地 ~

ジャイアン「のび太、よくもエラーしやがったな!」

ジャイアン「試合に負けたのはお前のせいだ!」

ジャイアン「ぶん殴ってやる!」

のび太「そ、そんなぁ~!」

ジャイアン「覚悟しやがれ!」

のび太「い、いやだよ~っ!」ボウッ!

バシュッ!

スネ夫「あ、のび太のやつ飛んで逃げたよ!」

ジャイアン「追うぞ、スネ夫!」ボウッ!

スネ夫「うん!」ボウッ!

バシュッ! バシュッ!

【ジャイアン「待ちやがれ、のび太! 波ァ─────ッ!」ズボアッ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 14:47:47.54 ID:pauHwcJl0
緩々更新 ネタ切れになったら強引に終わらせます

テレビ「さぁ安いよ安いよ!掃除機今なら特価で5000円だ!電話番号は・・・」

のび太ママ「・・・」ポテチポリポリ

テレビ「通販の途中ですがニュースを伝えます。たった今、銀座が何者かに襲撃されたとの情報が入りました」

テレビ「繰り返します、たった今、銀座が何者かに襲撃されたとの情報が入りました。あ、死者が出たとの情報が!」

ママ「まぁ・・・物騒な世の中ね・・・」

テレビ「現在銀座周辺には避難命令が発令されています。落ち着いて行動してください」

テレビ「ここら辺で一旦現場近くにいる、栗林さんを呼んでみましょう。栗林さーん?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501134467

引用元: GATE ドラえもん 彼の地にて、斯く戦えり 


  【GATE ドラえもん 彼の地にて、斯く戦えり】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/19(土) 17:12:21.23 ID:V1t8NjUAo
のび太の家――

ドラえもん「のどかな昼下がりに食べるドラ焼きは格別だなぁ」モグモグ

ドラえもん「だけど、こういう時にかぎって……」

のび太「ドラえも~ん!」

ドラえもん「ほらきた!」

のび太「また剛田と骨川にいじめられたよ~!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503130340

引用元: のび太「ドラえも~ん! また剛田と骨川にいじめられたよ~!」 


映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 [DVD]
ポニーキャニオン (2017-08-02)
売り上げランキング: 160
【のび太「ドラえも~ん! また剛田と骨川にいじめられたよ~!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/17(木) 00:39:30.025 ID:z6yWuXtY0.net
― のび太の家 ―

のび太「川!」バッ

のび太「はしご!」ババッ

のび太「東京タワー!」バババッ

ドラえもん「君も相変わらずあやとりが好きだね」

ドラえもん「その才能がもっと勉強や運動といった方面にあればねえ……」

のび太「うるさいな! ほっといてよ!」ブチッ

のび太「あ、あやとりの糸が切れちゃった!」

引用元: のび太「もしもぼくが糸使いになったら」 


つまんでつんでバランスゲーム ドラえもんだらけ
エポック社 (2010-02-20)
売り上げランキング: 532
【のび太「もしもぼくが糸使いになったら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

のび太「打ち止め?変な名前だなぁ」 

のび太「ミサカちゃんは…僕が守る!」 

上条「…“レベル5”の転校生?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/06(土) 16:43:53.37 ID:JHs/NNad0
―学園都市・長点上機学園中等部―

学園都市でも屈指のエリート中学校の中庭で電話をしている少年がいた

のび太「ごめん!その日だけはどーしても行けないんだ!」

少年の名前は野比のび太
のび太は長点上機学園中等部の2年・特別能力開発クラスに所属している
同時に学園都市でも7人しかいない“レベル5”の“第六位”の能力者
通称“射程圏内(オールレンジ)”

「オールレンジの射程…10km以内に踏みいれたら負ける」

とまで噂をされるほどの実力者だ(誇張表現あり)

それ程の実力者であるのにも関わらず
今は電話先の相手に頭を下げてばかりいる

静香『もう!次の演奏会には必ず行くって約束したじゃないの!』

電話の相手は源静香
のび太の友人の1人である

のび太「まさか『その日』だとは思わなかったんだよ~
     次は必ず行くからさ!ね?ね?」

静香『…またミサカさんとの約束?』

【のび太「ミサカちゃんに出会ってもう3年か…」】の続きを読む

このページのトップヘ