えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ドラえもん

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 22:47:13.74 ID:2ZbGjovx0
 

のび太「これでこの世界のどこかには漫画みたいな巨人がいるんだよね!」

ドラえもん「うん、そのはずだよ」

のび太「やったぁ-!ねぇねぇ、早く探しに行こうよぉドラえもん!」

ドラえもん「もうのび太君はせっかちだなぁ」

のび太「早くタケコプターだしてぇ!」

ドラえもん「はいはい」ニコニコ

のび太「きっと、大きくて強くて!カッコいいんだろうなー!」 





【のび太「もしもこの世界に巨人がいたら!」ジリリリリ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/26(日) 19:43:20.99 ID:8PH/68J5P
「うわああああああああん」

今日も住宅街の一角にそんな泣き声が響き渡る。

その小学生をまたかというような目で見る青色のロボットが言う。

「のび太君、今日はどうしたの?」

「ぐすん・・・ドラえもん聞いてよ。今日空き地でみんなと遊ぶ約束してたんだけど

みんなが全然来ないから仕方なくスネオの家に呼びに行ってみたんだ。

そしたらみんなもうスネオの家に集まっててさ・・・」

「それはひどい、なんでそんなことになったのさ?」

「僕も怒って、集合場所が変わったなら教えてよ!って言ったのさ。

そしたらスネオのやつこんなこと言うんだ。

『あれ~、みんなにはメールで今日の集合場所を僕の家にするって連絡したはずなんだけどな~。

あっれ~、そういえばのび太ってまだ携帯電話持ってないんだっけ?ハハッ』なんて言うんだよ!」 




【のび太「これがシュタインズゲートの選択・・・?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/26(金) 23:50:15.86 ID:pebdteFAO
ドラ「……」

のび太「…、どうしたのドラえもん」

ドラ「抱きついてこないという事は、その時間(ひ)だと気付いたのですね」

のび太「ど、どうしたのドラえもん? その日ってどういうこと?」

ドラ「綺麗に言えば、目覚めの時間(ひ)というところでしょうか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411743015

引用元: のび太「ドラえも~ん!」 



【のび太「ドラえも~ん!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ブラッキー好き ◆1XmsYbpRzk 2014/09/24(水) 22:37:55.98 ID:qnWZfgSG0
のび太「え」

ドラえもん「馬鹿が!貴様はそうやって俺に泣きつけば、すぐに助けてもらえると思っているのだろう!?」

のび太「え、あの」

ドラえもん「この…大馬鹿が!!!!」グワッ

のび太「ギャッ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411565865

引用元: のび太「ド…」ドラえもん「甘いッ!!」 



【のび太「ド…」ドラえもん「甘いッ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/20(水) 04:26:38.74 ID:BgwEE/QL0
男2「……本当に情報どおりに奴は来るでしょうか?」

男1「ああ、それは間違いない。わざわざ過去の【記録】を洗いざらい調べたんだからな」

男2「しかし……」

男1「今の我々でどうする事も出来ない以上、こんな手段でも頼るしかあるまい。それとも何か、お前はあの男を逃がしていいと思ってるのか!」

男2「いえ、それは……」


ゴルゴ「……『こんな手段』が俺への依頼というわけか」

両方「!!」

引用元: ゴルゴ13「ドラえもん……」 




【ゴルゴ13「ドラえもん……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/19(土) 07:42:26.10 ID:36BWqSxNi
ぼくが12歳の時ドラえもんは未来に帰ってしまった。それから3年後の春ぼくが高校生になる時から物語は始まる

春 入学式

校長「新しい新入生のみなさん我が高校で青春を楽しんでくれ!!」

のび太(今日から僕も高校生か.....)

のび太(ドラえもん見てる?僕頑張って勉強して頭の良い高校に入ったんだよ.....)

引用元: のび太(15)「あやとり部?」 



【のび太(15)「あやとり部?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/01/04(日) 19:50:39 S0L9BRNM
―空き地―

中島「ボール投げるぞ、磯野ーっ!」

カツオ「オッケー!」

カツオ「ん?」

ヒュルルルルル…

カツオ「空からなにか降ってきた!」

中島「え!?」

ドスンッ!

ドラえもん「あだだだ…!」

中島「これは…タヌキ?」

カツオ「空からタヌキが!タヌキが降ってきた!」

ドラえもん「ぼくはタヌキじゃない!」ガバッ


【カツオ「ドラえもん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 16:37:55.15 ID:jMGoglsF0
『久しぶりに飯でもいこうぜ!来週の夜の8時前に空地集合な!』

のび太のもとにメールが届いた。ジャイアンからだった。
中学以来だろうか。高校二年の夏休みだというのに全く予定のないのび太は行くことにした。

のび太「……」

中学の頃は楽しかったなぁ

そんなことを考えていた。


そして当日――

のび太「……」

ジャイアン「……」

のび太「あの……他の人たちは?」

ジャイアン「スネ夫は無視、しずかちゃんは無理だそうだ。」

のび太「じゃ、じゃあ僕も帰ろうかn」

ジャイアン「くそーっ!なんで二人しか来ないんだ!のび太、今夜は寝かさないぜ!!」

のび太「いや実は用事を思い出し……うわああああ」ズルズル

引用元: のび太「もう二年、か」 


 

【のび太「もう二年、か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名も無き被検体774号+ 2012/09/21(金) 20:13:35.06 ID:xC8MaHE20


ドラ「のび太くん。ちょっとだけ家空けることになるけど、いい?」

ノビ「急にどうしたの?ドラえもん。」

ドラ「見て。このカード光ってるだろ?」

カードを取り出す

ノビ「うん。なんか綺麗だね!」

ドラ「これが光ったらドラえもんズの召集の合図なんだ。まあすぐもどってくるよ。」

ノビ「わかった!気をつけてね!」

ドラ「行ってきまーす!」

タイムマシンで未来へ

ノビ「なんか胸騒ぎするなぁ。」

引用元: ドラえもん「あっ。召集命令だ。」 




【ドラえもん「あっ。召集命令だ。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/29(木) 01:45:23.97 ID:Ty6P0dMJO
ドラティウス「仕方のない、兵を貸してやろう」

ノビウス「流石はドラティウス、話の分かるお方だ」

引用元: ノビウス「ドラティウスよ、我、ジャイノスにいじめられたり」 



【ノビウス「ドラティウスよ、我、ジャイノスにいじめられたり」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TO1jMGJ4SY 2009/05/10(日) 13:41:05.09 ID:++rZXzQA0
いったい、どれだけの時間が経ったのだろうか

ボクはたまに机を見てしまう



また、ビックリ箱のように飛び出して

挨拶をしてくるロボットを待ち続けている



ボクは間違えてしまった、

だからこそ、未来を変えられるし

だからこそ、最大の友を失ってしまったんだ……



のびた「ドラえもん……」


引用元: のびた「ボクは未来を変えられる……」 




【のびた「ボクは未来を変えられる……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/29(日) 21:15:27.85 ID:4H3g0hL00
【狩人が住む町】

PART1 御曹司からの依頼


東京都 練馬区 ──ジャパン──

空き地──

スネ夫「ここが待ち合わせ場所だったな」

スネ夫「練馬区最高のテロリスト、超A級スナイパー、ノビタ13、か……」

スネ夫「もうすぐ約束の14:00になるけど……」

スネ夫「本当に来るのだろうか」

引用元: ノビタ13「用件を聞いてあげるよ!」 




【ノビタ13「用件を聞いてあげるよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
あらすじ

夏休み手前、いつもの様に怠けていたのび太だが
いつまでも改善されない生活スタイルに業を煮やしたドラえもんは
とうとうのび太を抹消するという結論に達してしまった…!

熱線銃、ウソ8OO、タイムベルト…
ドラえもんの強襲をスペアポケットで振り切り、痛み分けへと持ち込んだのび太であったが
同時に己の限界と無力さを痛感するのであった…

仲間の協力を要請すべく行動を開始したのび太に対し
ドラえもんの階級ワッペンで従えた手下達が立ち塞がる!
のび太の運命やいかに!?  

引用元: ドラえもん「道具を使って本気で戦ったらどうなるかって?」その3 



【ドラえもん「道具を使って本気で戦ったらどうなるかって?」完結】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラえもん「道具を使って本気で戦ったらどうなるかって?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 20:22:43.44 ID:xxUFkxwt0

あらすじ

夏休み手前、いつもの様に怠けていたのび太だが
いつまでも改善されない生活スタイルに業を煮やしたドラえもんは
とうとうのび太を抹消するという結論に達してしまった…!

熱線銃、ウソ8OO、タイムベルト…
ドラえもんの強襲をスペアポケットで振り切り、痛み分けへと持ち込んだのび太であったが
同時に己の限界と無力さを痛感するのであった…

仲間の協力を要請すべく行動を開始したのび太に対し
ドラえもんの階級ワッペンで従えた手下達が立ち塞がる!
のび太の運命やいかに!?

 

引用元: ドラえもん「道具を使って本気で戦ったらどうなるかって?」その2 




【ドラえもん「道具を使って本気で戦ったらどうなるかって?」その2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 10:35:00.19 ID:xxUFkxwt0


――7月16日、朝――――――…



ドラえもん「こらっのび太!起きろ!遅刻するぞ!」


のび太「…もーいいじゃん行かなくたってさぁ、あと数日で夏休みなんだから…」


ドラえもん「………そのまま起きずに死ねばいいのに」


のび太「…あ?」


引用元: ドラえもん「道具を使って本気で戦ったらどうなるかって?」 



【ドラえもん「道具を使って本気で戦ったらどうなるかって?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: (<@>) 2009/03/25(水) 00:30:18 ID:4VzR0VAt
ー小1ー~ドラえもんが来る前~


のび太「返してよー!」

ジャイアン・スネ夫「やーい!のび太ののろま♪」

のび太「ねえ、返してよ!!」

スネ夫「ジャイアン、かみなりさんの家にくつ投げちゃおぅよ」

ジャイアン「そりゃあいい!」

引用元: のび太の20世紀少年 




【のび太の20世紀少年】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 22:50:18.65 ID:mnHEbDpo0
のび太「銅鑼えもん!ジャイアンと決闘がしたいんだ!空き地に来て!!」

銅鑼えもん「バウゥゥゥン」



―空き地―

ジャイアン「どっからでもかかってこいよ」

のび太「言われなくったって・・・そのつもりさ!」

銅鑼えもん「ゴォォウワァイイイイイイインンンンンン!!!!」

のび太「でぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇい!!!!」




カァ、カァ

のび太「えへへ・・・負けちゃった」

銅鑼えもん「ペゥン」

のび太「でも、これでまた・・・強くなれたかな」

銅鑼えもん「ゴイイイン、ゴゥン」

のび太「うん、頑張るよ!」

引用元: 銅鑼えもん「ボワァイィィィィィィィィィィンンンン!!!!」 




【銅鑼えもん「ボワァイィィィィィィィィィィンンンン!!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/26(土) 19:46:46.15 ID:fXEE4wu40
出木杉「で、僕にギターをやれと…」

ジ「そうだ。お前の顔とセンスならと思って是非スカウトしたい!」

出「ありがとう。光栄だよ。で、ボーカルは?」

ジ「勿論、おr…」

出「あぁい!わずぼぉん!とぅーらびゅー!」

ジ(フレディ=マーキュリーのI was born to love you...こんなキーの高い歌をいとも完璧に…クッソぉ…コイツ…できる…)

出「え?誰だって?」

ジ「いや、君にやってもらう!(クッソォ…)」

出「ええ?良いのォ!?」

ジ「あぁ。俺にはソロ活動があるからギターなんだよwww」

出「あぁ!成る程ね!」

ジ「よし!次はベース探しにいくぞ!」

出「おぉ!」

引用元: ジャイアン「ロックバンド組むぞ!」 



【ジャイアン「ロックバンド組むぞ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/16(水) 23:35:32.85 ID:lik6C9gV0
ドラ・ザ・キッド「本当にうまいぜ!」ズルズル

ドラメッド三世「いやはや、いいものを持ってきたであるな、ドラえもん」ズヒーズヒー

ドラニコフ「がうがう」ズバババ

エルマタドーラ「オレ様はこのSIOってのが気にいったぜ」ズズズズ

ドラえもん「おいしいでしょ? なんてったって日本が誇る最大級の発明だからね!」エヘン


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405521322

引用元: ドラリーニョ「カップヌードルっておいしいね!」 王ドラ「……」 



【ドラリーニョ「カップヌードルっておいしいね!」 王ドラ「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:16:35.82 ID:VPxgPGqg0
のび太「しずかちゃーん! いっしょにかえろ~!」

しずか「ええ! 今行くわ!」


この時はまだこれから起こることなんて、考えもしなかった。

というより、考えるわけがない。
忘れもしない、19XX年9月13日。

引用元: のび太「ぼくが…世界を変える」【再放送改訂版】 



【のび太「ぼくが…世界を変える」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名も無き被検体774号+ 2011/12/01(木) 14:15:27.93 ID:8YzJsEgS0
これは、7つの不思議な玉に導かれし強者たちが覇を競う世界を

その知恵と勇気で駆け抜けた、一人の男の物語

需要があるといいな。いつも映画版でシカトされてる彼がかわいそうだから

引用元: 出木杉「カプセルコーポレーション?」 



【出木杉「カプセルコーポレーション?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/28(水) 23:21:10.26 ID:z8FoxKroO
野比家、夕食

のび太のママ(以下、たま子)「ドラちゃん、いつになったらのび太の成績は上がるの?」

ドラえもん「え、その、努力はしてるんですが・・・」

今日ものび太はテストで0点だった。

たま子「いつまでも成績が上がらないようなら未来に帰ってもらいますからね」

ドラえもん「はい・・・」

のび太「・・・」

のび太は俯きながら黙々と食事を続ける。

引用元: のび太のママ「ドラちゃんはあてにならないわ」 



【のび太のママ「ドラちゃんはあてにならないわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/28(土) 19:46:15.26 ID:jWARnl+SO
ざわ… ざわ…


カイジ(なんだ…?)


空き地


カイジ(あそこにいるのはっ……)


カイジ(和也たち…)


和也「よぉカイジ」


カイジ「なにしてんだ……こんなとこで…」


当然の疑問っ…


兵藤和也は金持ち……圧倒的金持ちっ……


こんな空き地にいるのは不自然っ……

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403952375

引用元: 【カイジ×ドラえもん】 カイジ「出せっ……」ドラえもん「どこでもドアっ…!」 




【【カイジ×ドラえもん】 カイジ「出せっ……」ドラえもん「どこでもドアっ…!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:29:15.76 ID:C7c7A22D0
ドラえもん「のび太くんは即リーしちゃうからだよ」

のび太「ジャイアンがひどいんだよ!」

引用元: のび太「またジャイアンに麻雀で負けたよう!」 


 

UDF きれいなジャイアン(ノンスケール PVC製塗装済み完成品)
メディコム・トイ (2014-07-27)
売り上げランキング: 2,315
【のび太「またジャイアンに麻雀で負けたよう!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆aS2xTNa0XQ:2013/09/01(日) 00:10:35 ID:CmM9EkxU
-居酒屋

のび太「小学校の同窓会か」

のび太「みんな元気かな」

スネ夫「のび太!こっちだ!」

ジャイ「おーのび太!」 



 

ドラえもん名言集「のび太くん、もう少しだけがんばって」
藤子 F不二雄 幅 允孝
小学館
売り上げランキング: 3,642
【のび太「それはあなたの想像上の人物なのでは…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/22(日) 01:05:40 YVKocgDA
のび太「うわ~ん!」

ドラ「どうしたんだいのび太君」

のび太「ジャイアンがまた虐めてきたんだ、助けてよドラえも~ん!」

ドラ「ほら、これ貸したげるからあとは自分でなんとかしてよ。」

<3


【のび太「安価の道具で助けてよドラえも~ん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/02(月) 00:36:33.07 ID:gdq39sl10


のび太「スネ夫が仲間に入れてくれないよ~~」


ハチえもん「なんの?」



のび太「えっとね…」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401636992

引用元: のび太「うわ~ん ハチえも~ん!」ハチえもん「どした」【俺ガイル×ドラえもん】 




【のび太「うわ~ん ハチえも~ん!」ハチえもん「どした」【俺ガイル×ドラえもん】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/01(日) 15:16:35.20 ID:1E9mtjEXO
スネ夫「やあみんな。魔法少女まどか☆マギカのBDを全巻手に入れたんだけど見るかい?」

ジャイアン「なんだと?あれってまだ1巻目が発売したばかりじゃないのか?」

しずか「そうよね確か」

スネ夫「パパがまどかのBD制作スタッフと知り合いでね。発売前に全巻手に入れたんだよ」

のび太「まどかマギカって何?」

スネ夫「魔法少女まどか☆マギカも知らないなんてのび太は遅れてるな~」

引用元: スネ夫「のび太は魔法少女まどか☆マギカも知らないのか」 




【スネ夫「のび太は魔法少女まどか☆マギカも知らないのか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2020/05/03(日) 00:59:20 ID:Osi6brsw
大山のぶ代さん演じるドラえもんの最終回、2005年3月18日放送された「ドラえもんに休日を?!」の改造版です。

色んな意味でなかなかの評判だったので、改造してみました。
1985年のオリジナル版ではなく、あくまでもリメイク盤の「ドラえもんに休日を?!」のアレンジなので
[のび太がドラえもんに休日をあげる]
→[のび太がブザーを押してしまう]
→[ドラえもんが怒って未来に帰る]
→[ドラえもんが戻ってきて仲直り]
という流れは同じで、細かい流れや内容(特に後半の仲直りの描写)は変えてます。

※随分昔に書いたかもしれません。

引用元: 【ドラえもんSS】ドラえもんに休日を?! 



【【ドラえもんSS】ドラえもんに休日を?!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/04/15(金) 06:01:27.08 ID:5Y4QgthD0
平井「おいシロ……どういうことだ?」

シロえもん「言葉の通りだ」

小松川「そんな!! 昨日まで投げれてたじゃないか!! どうして急に!!」

シロえもん「原因は俺にも分からない」

平井「お前の身体のどこかが故障してるんじゃないのか?」

小松川「故障……そうだ!! ドランプのチームにいたドクターに治してもらおうよ!!」

シロえもん「これからドラーズとの試合があるのにそんな時間なんかねぇよ」

平井「シロ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460667686

引用元: シロえもん「ホワイトボールが投げれなくなった」 


 

【シロえもん「ホワイトボールが投げれなくなった」】の続きを読む

このページのトップヘ