えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

ハンターハンター

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/03(火) 15:18:32.08 ID:XHNQch0n0
部長「今朝、ハンター協会からお前に討伐の依頼が出た」

中川「キメラアント勢の力にハンター協会はお手上げ状態ですからね」

両津「どうしてワシがそんな虫の相手をしなきゃならないんだ?」

部長「会長からも両津にしかできんと頭を下げられた」

両津「へっ、キメラアントなんて殺虫剤でも撒いてやれば勝手に死滅しますよ」

中川「キメラアント1匹を討伐するごとに800万支給されるだとか…」

両津「なに?」

中川「王直属護衛軍なら1匹5000万円は堅いかと…」

両津「1匹5000万だと!?」





【両津「キメラアント討伐?金になるんですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 12:30:17.63 ID:kFlwaFTw0
王「今ルールブックを読んでいる故、しばしまて」
ヒソカ(こんなバケモノがいるのか…大当たりの獲物だねぇ♦(ゾクゾク))

※時期設定はコムギ登場前くらい
まとめしか見てないにわかだけど書いてく
初の書き込みだからいたらないとこあると思うけど書いてく

引用元: プフ「次はトランプです」ヒソカ「ククク、ババ抜きでもやるかい?」 


【プフ「次はトランプです」ヒソカ「ククク、ババ抜きでもやるかい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) 2012/06/05(火) 22:38:09.63 ID:el4AeFqAO

ゴレイヌ「見滝原市、か…ここに“魔女”がいるんだな。魔法少女と魔女の存在、にわかに信じられないが…まぁ、俺らみたいな念能力者もいる位だし、疑いはしないが」
黒の賢人「ウホッ」

ゴレイヌ「そうだな、流石はハンター協会、中々えげつない依頼だ。……けど、ゴンやキルア達もNGLで頑張ってる。俺だって負けてられないさ」

白の賢人「ウホッ!」

ゴレイヌ「あぁ、頑張ろう。――さぁ、行こう。『ワルプルギスの夜』、こいつはG.Iより大変かもな」



・ハンター×ハンターのゴレイヌとまどマギのクロスです。

 



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1338903489(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

引用元: ゴレイヌ「インキュベーター、えげつねぇな…」 



【ゴレイヌ「インキュベーター、えげつねぇな…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/04(金) 01:05:53 ID:1l4/LKw.
殺し屋「殺しにしか興味ないオメェでも、聞いたことぐらいあんだろ?」

殺し屋「なんでもプロハンターになりゃ、数えきれねェほどの特権が手に入り」

殺し屋「しかもハンター証は売るだけで、七代遊べるほどの金が手に入るって話だ」

殺し屋「なんにせよ、仕事がやりやすくなるってのは間違いねェぜ」

殺し屋「ただし、いちいち試験を受けなきゃならねェってのが難点だがな」

団長の手刀を見逃さなかった人「ふうん……」

団長の手刀を見逃さなかった人(こんなお得な情報、オレでなきゃ聞き逃しちゃうね)

団長の手刀を見逃さなかった人(ハンター試験……受けてみるとするか)

引用元: 団長の手刀を見逃さなかった人「ハンター試験……?」 

 

  【団長の手刀を見逃さなかった人「ハンター試験……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 17:58:46.89 ID:8tcf3AeN0
前日/露伴邸





康「ハンター試験?なんですかそれ」



露「僕も詳しくは知らないんだけどね。」

露「インターネットによると世界の兵たちが集まるらしい」



康「それってスタンド使いってことですか?」



露「僕もそう思ってSPW財団の人間に接触したんだけどね。どうやら違うらしい」

康「(ヘブンズドアー使ったな・・・)」

康「それで確かめに行くんですか?」



露「いいや、単純な好奇心さ。漫画のネタになるかと思ってね」



露「ところで康一くん、ハンター試験は一週間以上家に帰れないらしい。」

露「2ちゃんによると何日も風呂に入らず密室に閉じ込められたりするらしい」

露「・夜に人肌が恋しくなって抱きついてくる康一くんの汗のにおい…ハァハァ」

露「というわけで康一君、一緒に来てくれないかい?親友だろう?」



康「いやです」


引用元: 露伴「ここがハンター試験会場か・・・」 




【露伴「ここがハンター試験会場か・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TCFkbJoJoI 2012/10/27(土) 10:18:19.18 ID:bzeTjh4C0
浜田「なんやねん、キメラアントて」

松本「あー、キメラアントね」

山崎「松本さん知ってはるんですか?」

松本「まぁ言うてもダウンタウンですからね、グルメですよ。ワインには大体キメラアントから入りますね。パルミジャーノ、ゴルゴンゾーラ、キメラアント」

田中「チーズなんすか?」

松本「そのワイン言うたらすぐチーズみたいなんがアカンわ」

遠藤「いやその並びやったらチーズでしょ」

松本「ちゃうがな。チーズちょっと行ってからキメラアントや。生ハムとキメラアントのサラダ仕立て…………な?」

遠藤「いや、『な?』て……まぁもういいですけど」

松本「マグロとアボカドのタルタル仕立て……キメラアントを添えて」

浜田「いやもうええよ、藤原、はよせえ」

松本「ンフフフフwww」

引用元: 藤原「今日はお前たちにはキメラアント討伐隊として働いてもらう」 




【藤原「今日はお前たちにはキメラアント討伐隊として働いてもらう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/08(日) 17:26:28.72 ID:k82Ajnbx0
チードル「……」 イライラ

パリストン「あれ?お気に召さない?ほねっこもあるんですけど」

チードル「少し黙っててくれる? →子」

パリストン「いやあ、ははは、これは失礼(笑)」

引用元: パリストン「ほらほら、チードルさんの大好きなドッグフードですよ」 



【パリストン「ほらほら、チードルさんの大好きなドッグフードですよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/27(水) 01:20:52.66 ID:5BHrzEkDO
クロロ「そうだ」

ノブナガ「まさかそんな大会に出るとか……」


クロロ「もちろんでる。」

マチ「どうしてだい?」

クロロ「優勝賞品には興味はない。だが、たまには、こういう余興も悪くないだろ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409070052

引用元: ノブナガ「円の世界大会だと?」 



【ノブナガ「円の世界大会だと?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 ロールシャッハ「HURM……ここがハンター試験会場か」

3: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/09(月) 20:01:20.36 ID:wkFc3Fii0
日誌 ロールシャッハ記
1999年 9月 1日

この日の朝を迎えた。

俺は今、この街の頂点から真下を見下ろしている。

摩天楼の隙間に、朝と夜のあいだをうごめく者が見える。

それらをひとつひとつ眺めていると、
改めてこの街がニューヨークとよく似ていると感じる。
ニューヨークと同じく、この街も巨大な獣だ。
嘘と強欲と金がそのはらわたの中で渦巻いている。

二一時、セメタリービルにて地下競売が始まる。
悪の渦の中心部だ。罰すべき多くの者がそこにいる。

セメタリーか。
それこそ、奴らの魂を埋葬するべき地であるということに他ならない。

四人と再会するのは、そのあとのこととなるだろう。

今夜、狩りが始まる。

引用元: 日誌 ロールシャッハ記 9月1日 ヨークシンシティ 


 

【日誌 ロールシャッハ記 9月1日 ヨークシンシティ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/01(水) 01:10:58.29 ID:G9lgvU2XO
ノブナガ「なっ!マジかよマチ!」

シャルナーク「えっ?なになに?」

ノブナガ「マチがクマちゃんのパンツはいてるんだってよ!」

シャルナーク「えっ?マジで!」

フェイタン「乙女ちくね」

マチ(みんなの前で言うなよ…)

マチ(っていうか何で持ってんだよ!)

引用元: クロロ「マチ、このクマゃんのパンツはお前のか?」マチ「」 




【クロロ「マチ、このクマゃんのパンツはお前のか?」マチ「」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/24(月) 20:23:59.45 ID:Fj+srWVE0 [1/71回(PC)]
日誌 ロールシャッハ記 
1998年 12月23日 

この日誌を書くにあたって、日付はこの地の新聞を参照した。 
現在のニューヨークとは異なっている可能性が多分にある。 

南極のカルナックでDr.マンハッタンに俺が消されてから、おそらく13日が経過した。 
俺の記憶する限りの経過日数だ。 

今俺のいるこの場所があの世なのだろうか? 
しかし新聞売りの男も、その隣の黒人少年の姿もここにはない。 

ヴェイトの陰謀は? 
ニューヨークにて失われた300万の魂は奴を裁きにかけたのだろうか? 

俺に知る由はない。ここはアメリカではないし、 
アメリカという国が存在した形跡すらない。




ウォッチメン PLAY ARTS改 ロールシャッハ(PVC塗装済みアクションフィギュア)
スクウェア・エニックス (2014-08-22)
売り上げランキング: 101,788
【ロールシャッハ「HURM……ここがハンター試験会場か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 18:56:09.46 ID:9fgMd1kLO
マチ「いや、まだ…」

クロロ「早くしろよ。じゃないとサンタさんに手紙が出せないからな」

クロロ「下手すると今年のクリスマスはお前だけプレゼント貰えないかもしれないぞ」

マチ「分かってるってば!」

引用元: クロロ「マチ、もうサンタさんに手紙は書いたのか?」 



【クロロ「マチ、もうサンタさんに手紙は書いたのか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/04/27(日) 22:10:28 pr9KWfVI
マチ「ゴン…あたしの旦那になってくんない?」

ゴン「え?ななななんで!?」

マチ「なんかさ…あんたがヒソカと闘技場でやり合ってた時から気になっててんだよね…」

キルア「イヤイヤイヤ!おかしいって!!お前、幻影旅団だろ!敵だろ!」


【マチ「ゴン…私を…もらって?」 ゴン「はい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/08(木) 23:53:46.81 ID:CR0XJg560
ゴレイヌ「ゴン、大変だ ゲンスルーがやられた」

ゴン「え!?本当!?」

キルア「おっちゃん!詳しく話してくれ」

ゴレイヌ「ああ、落ち着いて聞いてくれ ツェゲヅラとあいつらが
      追いかけっこしてたんだが、あいつら急に追ってこなくなったんだ
      それでツェゲヅラがブックで確認したらあいつらの名前が黒くなっていた・・」

引用元: ゴレイヌ「えげつねえな・・・あいつの能力・・ 


【ゴレイヌ「えげつねえな・・・あいつの能力・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/07(水) 14:09:21.50 ID:ytzuy/dx0
キルア「はい!はい!はい!はい!」

ゴン「モタリケさんの!ちょっといいとこ!みてみたいー!」

モリタケ「もうやめよう…オレオレ詐欺なんて…」

キルア「なにいってんだよ!!
    金がないとチョコロボ君がかえねーんだよ!」ドスッ

モタリケ「ぐっ…」

ゴン「キルア、こいつちゃっかり凝でガードしてるよ」

キルア「ああ!?マジでこいつむかつく!
    あこのブラックゴレイヌみたいになりたくなかったら、黙っていうこときけよ!」

モタリケ「わ、わかった、わかったから!」

引用元: ゴン「モタリケさんの!ちょっといいとこ!みてみたい!」 



【ゴン「モタリケさんの!ちょっといいとこ!みてみたい!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/26(土) 02:40:15.02 ID:IQzpwo8/0
小学生の、六年生の時。普通の日常に気が付いたあたしは、面白いことを求めた。

中学に入ってから、あたしは面白いことを求めて活動してきたつもり。

でも、結局は何もなかった。

そして、今日あたしは高校生になった。

少しは何かが変わる。そう思って、高校に至る坂道を登った。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406310004

引用元: ハルヒ「謎のおっさんに違いないわ!」 


【ハルヒ「謎のおっさんに違いないわ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/02(土) 23:31:23.16 ID:f6AWa4nso

浜田「当時の体験談などあれば教えてください」

松本「あーはい、ありましたね」

浜田「まず、その、幻影旅団って何なんですか?」

松本「周りからは”クモ”って呼ばれてましたね」

浜田「いや呼ばれ方とかどうでもええから。その、幻影旅団? って、具体的に何をする団体なんですか?」

松本「なんだかんだで色々手広くやってましたけどね」

松本「んーでもそやなぁ、しいて一つ挙げるとすれば……」

浜田「はい」

松本「殺人です」

浜田「えっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467469882

引用元: 浜田「松本さんは昔幻影旅団と言う団体に所属していたそうですが」 


 

500ラージピース HUNTER×HUNTER 緋の目×対決×幻影旅団 (50x75cm)
エンスカイ (2012-09-29)
売り上げランキング: 48,204
【浜田「松本さんは昔幻影旅団と言う団体に所属していたそうですが」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/22(木) 13:47:14.95 ID:iuHqKHai0
プフ「ハジケ王国出身です」

メルエム「初めて聞く名だ」

首領パッチ「どうぞ、お土産のところ天です」

メルエム「下らん真似をするな」

グシャッ!

首領パッチ「……ああ…」

ドサッ

メルエム「ククッ、コイツもなんと脆い種なのだ」


引用元: メルエム「次の対戦相手は誰だ?」首領パッチ「こんにちは」 



【メルエム「次の対戦相手は誰だ?」首領パッチ「こんにちは」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/20(日) 21:20:42 ID:4NP5otxY

キルア「小遣いくれるって言ったから わざわざ戻ったのに ゲームかよ」


ミルキ「このゲームは ただのゲームじゃない」


ミルキ「まあ俺にかかれば楽勝にクリアだがな」


キルア「早く約束の 2000万ジェニーくれよ」 



 

HUNTER×HUNTER モノクロ版 33 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2016-06-03)
売り上げランキング: 10
【キルア「進撃の巨人ゲーム?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 13:59:25.96 ID:e1GJB63SO
ボー「ハンター試験とは、ハンターになるための、試験」ボー

マサオ「ハンターになったら何か良いことあるの?」

風間「何かと便利だし、証を売るだけでも人生を七回遊んで暮らせるレベルのお金になるな」

しんのすけ「えー!じゃあチョコビ何個買える~!?」

ネネ「好きなだけ食べれるわよ」

しんのすけ「アクション仮面なりきりセットDXも、カンタムロボ秘密基地DXも買える!?」

風間くん「それだけじゃなく、等身大もえPフィギュアDXだって買えるさ。でも……」

しんのすけ「よぉーし!オラ、ハンターになるゾ!」

引用元: しんのすけ「ハンター試験、だゾ」 



【しんのすけ「ハンター試験、だゾ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/21(水) 12:32:52.93 ID:5mEkTyXE0

猫メイド「お帰りニャさいませ、ご主人様♪」

ピトー「……………」イライラ

メルエム「ふはは。 愉快だぞこいつら、ピトーの真似事をしている」

ピトー「な、………、畏れながら申し上げます。 間違っても私は
    あのような媚び方は致しません」

メルエム「? ではなぜこいつらは猫の耳を?」

プフ「どうやらこの国ではポピュラーなアクセントのようですね。
   頭部に猫の耳を象ったバンドを装着する事で、主に異性に対して
   好意の感情を引き出させる手段のようです」

メルエム「好意か」

プフ「この地ではそれを『萌え』という言葉で表現するようで」

メルエム「萌え……」

猫メイド「にゃ~ん♪」

メルエム「ふはは、萌え萌え」

ユピー「俺も猫耳生やせば好かれるかな」メキメキ

プフ「おやめなさい……気味が悪い」

引用元: メルエム「今日は秋葉原に行くぞ」護衛団「は、仰せのままに!」 



【メルエム「今日は秋葉原に行くぞ」護衛団「は、仰せのままに!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 20:35:52.28 ID:IqSM05nt0
母「まる子、ちょっと話があるの」

まる子「なんだいお母さん、怖い顔して…」

母「重要な話よ」

まる子「はいはい(どうせ大した話じゃないんでしょ)」

母「あなたは私たちの本当の娘じゃないの」

まる子「え?」

母「あなたはゾルディック家の双子の末っ子なのよ」

まる子「えぇっ!あたしがゾルディック家の末っ子!?」

母「そうよ、あなたの本当の名前はさくらももこじゃないの。マルコ=ゾルディック……!」

まる子「えぇ~っ!」

キートン山田「なんとも唐突である」

引用元: まる子「ええっ!あたしがゾルディック家の末っ子!?」 




【まる子「ええっ!あたしがゾルディック家の末っ子!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 ミギー「新一、どうやらここはハンター試験とやらの会場らしい。」

4: 1 ◆l2iHy48vSE 2011/06/14(火) 19:25:04.52 ID:AWKWbPvN0
クロロ「……全員集まったか。」

マチ「いや、ヒソカが……」

クロロ「いいんだ。今回はその件で招集した。」

一同「……?」

引用元: ミギー「分かった。受けよう。幻影旅団とやらの討伐」 



【ミギー「分かった。受けよう。幻影旅団とやらの討伐」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/21(金) 20:32:00.57 ID:r5N64GFN0
クリリン「おっちゃん、ステーキ定食」

店主「焼き方は?」

クリリン「ん~、弱火でじっくり」

店主「奥へ行きな」





クリリン「あれ?床動いてんぞ」

引用元: クリリン「ハンター試験か…」 


【クリリン「ハンター試験か…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 09:40:07.56 ID:ffuJVhoN0
なんてね☆

引用元: ヒソカ「に…258点…」ガタガタ 俺「ん?」 



【ヒソカ「に…258点…」ガタガタ 俺「ん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/05/12(火) 23:43:00.39 ID:EH9RnpZc0
メルエム「ピトー」

ピトー「はっ」

メルエム「メイド服を着ろ」


ピトー「・・・」

ピトー「?」

ピトー「メイド……服……ですか……?」


メルエム「そうだ」

ピトー「あの……メイド服とは…?」

メルエム「プフ」

プフ「はっ、ピトーこれを」

ピトー「これは…?」

プフ「人間社会で『メイド』と呼ばれている者の写真です」

ピトー「これが…メイド………」

プフ「そしてこの者が着装している服こそ『メイド服』なのです」

ピトー「・・・」

ピトー「あの……メイド服がどういう物なのかは理解しましたが………何故にこのような格好を?」

メルエム「可愛いから」

ピトー「え?」

メルエム「・・・」

ピトー「・・・」

ピトー「えっ、いやあの… メルエム「可愛いから」

ピトー「・・・」

メルエム「・・・」

ピトー「解せません。配下である我々に愛らしさを感じるなど……」

メルエム「いいじゃん、だって猫耳だし」

ピトー「え?」

メルエム「ユピー、プフ。ピトーを更衣室まで連れて行け」

ピトー「えっ?ちょっ」リョウウデコウソク

ピトー「ちょっと待つニャーーーー!!!!!!」ジタバタ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1589294580

引用元: メルエム「ピトーにメイド服を着せたい」 



【メルエム「ピトーにメイド服を着せたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/07(火) 15:05:48.49 ID:z2FZv2UeO

ざわ……ざわ……

ミギー「新一、どうやらここはハンター試験とやらの会場らしい。」

新一「会場って……なんでこんなことになっちゃったんだよ。訳が分からないよ
。俺はただ昼食を……」

ミギー「さっき君はステーキを頼んだ時、焼き方を聞かれて『弱火でじっくり』
と注文しただろ?」

新一「ああ……まあ、特に急いでもなかったし……」

ミギー「おそらくあれが一種の合言葉だった。そして私たちはその合言葉を偶然
言ってしまったがためにここに連れてこられた。この状況ではそう考えるのが一
番妥当だろう。」

新一「そんな……なんで俺ばかりがこんな目に……こ、怖そうな人がたくさんだ
……」

ミギー「……いいじゃないか新一。人間の裏の職業を知るいい機会だ。そういう
情報は知識として持ち合わせておいて損はない。このままこのハンター試験とや
らを受けよう。何事も経験するに越したことはない。」

新一「おい……お前本気で言ってんのか……?」


引用元: ミギー「新一、どうやらここはハンター試験とやらの会場らしい。」 




【ミギー「新一、どうやらここはハンター試験とやらの会場らしい。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/29(月) 22:30:34.93 ID:K8VASYfs0
フィンクス「10万3000冊だあ?どうやって運ぶんだよ?」

クロロ「どうやらその全てを1人の人間が記憶しているらしい」

ウボォーギン「本当かよ!?」

フェイタン「ウヴォーギンには無理な芸当ね」

ウボォーギン「ああ!?」

シズク「じゃあ、その記憶しているって人を攫うの?」

クロロ「ああ・・・」

ノブナガ「面白そうだな」

引用元: クロロ・ルシルフル「学園都市に10万3000冊の魔術書があるそうだ」 



【クロロ・ルシルフル「学園都市に10万3000冊の魔術書があるそうだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/26(月) 22:18:55.43 ID:5nlqpwC20
桑原「ああ、姉ちゃんから聞いた話だけどな」

幽助「冬休みにまで試験ってか、マジメ君は大変だなケケケ」

桑原「あっ、よーしもう話さねーぞテメ」

幽助「おー、悪い、で?その試験が何だって言うんだよ」

桑原「でよ、それクリアしたらハンター証ってのがもらえるんだけどよ、それ使えば大抵の資格はどうにかなるらしーんだわ」

桑原「んでまあ俺もそろそろ何か資格とか持ってた方がいいかなーってよ」

幽助「お前資格とか考えてたのかよ、面倒臭い奴」

桑原「うるせぇ」


【浦飯幽助「ハンター試験だぁ~?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 21:16:13.03 ID:JlmZUv+Q0
のび太の家に集まったいつものメンバー5人。
ジャイアンの強引な決定により、宇宙旅行をすることになった。

ドラえもん「しょうがないなぁ、宇宙救命ボート!」

<宇宙救命ボート>
プリン型の宇宙船。
口で条件を伝えれば、それだけで条件を満たした星に連れて行ってくれる。

ドラえもん「どこにいく?」

のび太「面白いとこ」

しずか「私達と容姿が近い人の星がいいわね」

ジャイアン「危険がわんさかある場所に行きたいぞ」

スネ夫「行った事がない星がいいかな」

ドラえもん「えぇと、面白くて住んでる人たちの外見が地球人に近くて
       危険があってぼくらが行った事がない星!」

宇宙救命ボートは地球を飛び出し、瞬く間にある惑星に到着した。

引用元: のび太「……ハンター試験?」 


 

【のび太「……ハンター試験?」】の続きを読む

このページのトップヘ