えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ガルパン

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 18:56:53.024 ID:8H+XcjhbK.net
ヴィーネ「らふぃえるたそ~……」

ヴィーネ「あれ? 私は何を言っtらふぃえるたそ~」

ヴィーネ「あれ?」

ラフィエル「ふふふ、洗脳完了です」

ヴィーネ「ちょっ、ラフィ? なnらふぃえるたそ~」

ラフィエル「すみませんヴィーネさん。サターニャさんを私の"モノ"にするための練習をさせてもらいました」

ヴィーネ「え、ラフィエ…ル…?」

ヴィーネ「ら、ら、らふぃえるたそ~、らふぃえるたそ~」

ラフィエル「自我は無くなりましたか」

【ラフィエル「えいっ!えいっ!」 ヴィーネ「ら…ら…っ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/10(金) 20:52:08.184 ID:JhISWl/7d.net
トール「ちょっと文句言ってきますか」

ピンポーン

ヴィーネ「あれ、誰か来たみたい」

ガヴリール「私ネトゲで忙しいからヴィーネ代わりに出てきてー」

ヴィーネ「はいはい」

ピンポーン

ヴィーネ「はーい今でまーす」ガチャ

トール「あ、こんにちは、隣の部屋の小林です」

ヴィーネ(メイドさん⁉︎)

トール(おや、この気配は悪魔ですか)

【ヴィーネ「もうガヴったらー!」トール「隣の部屋がうるさいですね…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆e6ps/CejpA 2017/03/09(木) 08:36:45.73 ID:6dSdmr3V0
エリカ「ええっ?ありがとうございます!」

まほ「ああ、私の部屋に来てくれ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489016205

【まほ 「エリカ、遅くなったが誕生日おめでとう、プレゼントがあるぞ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/03/07(火) 23:32:05.42 ID:IqVcE49o0
みほが黒森峰にいる頃の話

まほ「今日の練習は以上だ。各自、大会に向けてしっかり体調管理を怠るな」

隊員「「「はい!」」」

まほ「それと・・・。みほはこの後少し残るように。解散!」





エリカ「あなたこの前も隊長に残されてたわね。何かあったの?」

みほ「う、ううん。何もないよ、エリカさん」

エリカ「?ふぅん。それならいいけど」

【みほ「ボコボコ・ウォー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/09(木) 16:31:32.78 ID:SUvcnkF4O
エルヴィン「いきなり来るなりどうしたんだ」

カルパッチョ「今言った通りです」

左衛門佐「耳掻きでもしてやろうか?」

カルパッチョ「ううん、そういうことじゃないの……たかちゃん!」

カエサル「え、なに?」

カルパッチョ「たかちゃん……私はたかちゃんに癒してもらいたいの」

カエサル「えーっと……つまりどういうこと?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486625492

【【ガルパン】カルパッチョ「耳に癒しが欲しい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しさん@おーぷん 2016/06/03(金)20:28:41 ID:I2C
エリカ「明日はその…絶対試合見に来なさいよね…」

エリカ「あなたに帝王の戦いを見せてあげる…」

エリカ「ま、負けないわよ馬鹿!」

エリカ「え…?負けても絶対エリカを責めたりなんてしない?…馬鹿…私が後退するなんて…」

エリカ「俺の前だけでは逃げても良いんだよ?   うん…」<ぎゅう



エリカ「ふぅ」

【逸見エリカ「大洗リベンジ…次は絶対負けないわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆MfjPz/od25FQ 2016/04/13(水) 05:09:28.22 ID:ThwI3oti0
ココ洗アパート 1145141919号室

ピィィィインポォォォォオンンンン

【みほ「流行らせこら!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/31(火)16:05:21 ID:4YL

映画館内にて

数分で終わるガルパン講座

みほ「今日は劇場版ガールズ&パンツァー、4DXを見に来てくれてありがとうございます」

みほ「今日は戦車道をとはなにか、簡単に説明をしたいと思うのでよろしくおねがいします」

みほ「あれ、いつものあんこうチームのメンバーが居ない?見たいな風に思ってませんか?」

【西住みほ「ガルパン4DX、見に来てくれてありがとうございます!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/03(火)13:25:08 ID:0Py


※百合要素あり シリアス展開

エリカ「隊長、次の指示を」

まほ「ああ、わかっている」

お姉ちゃんは何時だって格好良い
たしかに戦車道をやってるときは厳しくて容赦無いけど
本当は他の人を思いやれる優しい心を持っている
そんな人っていうのは私が良く理解している

【みほ「お姉ちゃん大好き」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/23(月) 16:47:34.10 ID:l6LGCVkGO
カエサル「ぶっ!?」

エルヴィン「何がひなちゃんだ!私だけを好きでいてくれたんじゃなかったのか!?」

カエサル「誤解だ!ひなちゃんとはただの幼馴染みなんだ!」

エルヴィン「嘘つけ!あんなに親しそうに手まで握って……試合の後も抜け出してただろう!」

カエサル「あれはライバルとしてこれからのことについて2人で話し合ってただけだ!それに……」

エルヴィン「……それに?」

カエサル「私が好きなのはエルヴィン1人だけだ!もしひなちゃんに迫られたとしても……交渉を受けるようなことは絶対にしない!」

エルヴィン「か、カエサル……」

おりょう「またやってるぜよ……」

左衛門佐「よく何度やっても飽きないな……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485157654

【【ガルパン】エルヴィン「この浮気者!」パァン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/06(金)20:30:59 ID:Vjf
みほ「スニッカーズ?あぁたしか軍用レーションとしても評判良いお菓子だよね!」

みほ「一口もらっていいかな?」

みほ「え、新しいのくれるの?いらない、君が食べてるのがほしいな」

【西住みほ「ねえ何食べてるの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/19(木) 16:24:42.04 ID:qHZKh267O
カルパッチョ「たかちゃーん!遊びに来たわよー!」

カエサル「ひなちゃん!」パアァ

カルパッチョ「この前会ったばかりなのにもう久しぶりに感じるね」

カエサル「電話だけだと余計遠くにいるように感じるからね」

カルパッチョ「ふふ、ところでたかちゃん、聞きたいことがあるんだけどいいかな?」

カエサル「ん?どうしたの?」

カルパッチョ「……今ってどんなパンツ穿いてるの?」ボソ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484810682

【【ガルパン】カルパッチョ「たかちゃんを困らせたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/02(月)12:38:21 ID:oJL
エリカ「今日もこんな高いところ…危ないよ?ふん、だったら私と同じ所まで上って見せなさいよ」

エリカ「高いところは苦手?ほんとにあんたは怖がりなんだから」

エリカ「私はね、将来戦車道で優勝するのが夢なの。だから何にでも一番になるのよ?木登りも!」

エリカ「え?私が…かっこいい…?ほんと…?」

エリカ「ふ、ふん。まあ私も頑張るからあんたもがんばるのよ?」

【逸見エリカ(幼少)「私は木登り得意だもん…!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/13(水)07:54:58 ID:z6p
みほ「言ってくれたら良いのに…」

みほ「え?ううん、謝らなくていいの、会社の付き合いだもんね…仕方が無いよ」

みほ「沙織さんも一緒だったんだ…そっか」<ぎりぎり…

【みほ「お帰りなさい。え?晩御飯食べてきたんだ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/12(火)09:13:56 ID:Ui2
みほ「ごはんもう少し出来てるから先にお風呂入ってきて。私?私はあなたの次に入るからいいよ」

【みほ「最近残業大変だね…おつかれさま」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/08(金) 01:00:51.10 ID:lQfemWmt0
愛里寿・みほ「「やぁーってやるぜー♪」」

愛里寿「いぃーやなあーいつをボッコボコにぃー♪」

みほ「えっ…そんな……」シュン

愛里寿「えっ?」

みほ「愛里寿ちゃん…私のこと、嫌い、だったの…?」

愛里寿「え、みほ…? 急にどうし――」

みほ「やっぱり慣れ慣れしかったかな…。年下とはいえ、大学生だし……」

愛里寿「えぇ? ど、どうしたのみほ? ほ、ほら、続き歌お――」

みほ「そうだよね…。愛里寿ちゃんは私よりも頭もいいし……」グスッ

愛里寿「えっ、えっ」オロオロ

みほ「ごめん、なさい…。私がい、嫌なら、今後、距離を……」グスッエグッ

愛里寿「!! ……そんなことないっ! 私、いつも優しいみほのこと、大好きだよっ!!」ギュッ

みほ「…えへへー、冗談だよ!!」ニコニコ

愛里寿「……むぅ」ポカポカ

みほ(かわいい)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460044850

【【ガルパン】 愛里寿「やぁーってやる、やぁーってやる ♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆1AxP3R6qSM 2016/02/20(土) 20:29:46.87 ID:M5OGg7bU0
しほ「まほ、みほ、何故呼ばれたかはわかっていますね」

みほ「…」

まほ「…」

しほ「あなたたちの年頃ならこういう性的な事柄に興味を持つのは仕方がないと思いますし、
また、そういう思いを同人誌という形で表現するするのも、容認はできませんが理解はできます」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455967786

【西住姉妹の薄い本】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 12:13:51.24 ID:zVh9rb1b0
桃「今回ので結局全てがパーだ!島田流の後継者を引き込めなかっただけでもうちはかなり大損だ!」

みほ「ごめんなさい…」

杏「まあまあ、河嶋、仕方ないって、本人の自由だからね、こればっかしは」

柚子「そうだよ桃ちゃん、冗談でもそういう事言っちゃだめだよ」

桃「冗談ではなぁい!せっかくのチャンスを!!!」

みほ「わかりました。私が転校すれば気が済むんですね?」

杏「え…?西住ちゃん」

みほ「愛里寿さんを呼び戻してください、変わりに私が転校しますから」

桃「お、おい西住…す、すまなかった、ついまた感情が高ぶって好き勝手な事を…」

みほ「いえ、大丈夫です、それがあなたの本心でしょうし」<ニコ

桃「そんな…すまなかった、謝る、撤回するから転校なんてしないでくれ…!」

みほ「私も人間ですから、傷つく事もあれば怒る事だってあります」

スタスタスタ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482808430

【桃「西住!お前がどこかへ転校しろ!」みほ「…わかりました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/15(金) 01:05:35.554 ID:b9iA/BHWd.net
沙織「麻子ー麻子ー」

麻子「……なんだ」

沙織「今日は買い物付き合ってくれるって昨日言ってたよね?」

麻子「……すまない、眠いんだ…あと5時間でいいから寝かせてくれ…」

沙織「寝過ぎでしょ!夕方になっちゃうよ!」グイグイ

麻子「……zzz」

沙織「…ううっ」

【沙織「起きろ麻子ー!」麻子「……Zzz」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/15(木) 12:20:59.131 ID:XWQRcFgX0.net
カイジ「は…?ガルパン…?」

利根川「そう…ガルパン…!ガールズ&…パンツァー…!」

遠藤「ククク…」

班長「つまりこういう事さ…カイジ君。我々が今日…集結した意味…それは…」

佐原「観賞会をするため…!ガルパン観賞会っ…!」

ざわ…ざわ…

【カイジ「ガルパンは…いいぞっ…!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆fIImhXn1ow 2016/12/01(木) 15:37:07.34 ID:AsWM5/Yl0
みほ「あんこう踊り特別推進委員会、ですか?」

杏「そうなんだ、商工会や観光協会の人たちがね、戦車道とあんこう踊りのコラボを
もっと推進するべきだって言っててさあ、ウチもぜひ協力してくれって」

みほ「はあ…」

杏「んでね、あんこうスーツを薄い衝撃吸収材で作ってパンツァージャケットに替わる
新たな我が校の戦車道のユニフォームにしようかって声も出てるんだけど」

みほ「もしそうなったら私、戦車道やめます」

杏「だよねー、ポケットとか付いてないから使い勝手悪そうだし」

みほ「いや、問題はそこじゃないんですが…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480574227

【【ガルパン】第2次アンコウ・ウォー!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/11(火) 00:01:14.24 ID:4E3nZswt0
346プロ 会議室

美城「みんな揃ったな…」

プロジェクトクローネのみなさん「…」

美城「今日集まったのは、新曲のPVの撮影の件についてだ。」

唯「それってこの間の新曲のやつでしょ?カッコイイやつ。」

美城「そうだ。」

奏「それで、どこで撮影をするの?」

美城「学園艦だ。」

ありす「わざわざ学園艦まで行くんですか?」

美城「そう、だがただの学園艦ではない。」

フレデリカ「どういうこと?」

美城「戦車道は知っているな?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476111673

【【デレマス】王冠を被るものと鉄の虎を駆るもの【ガルパン】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/30(土) 04:12:11.64 ID:TgnMWd0Ro
お姉ちゃんとエリカの話書いた時に、次回作読みたいって言ってくれてる人いたんですが、
次回作とかまだ出来てないんで、短いからスレ立てるほどでもないなあと思って別のとこにだけ載せてたやつを加筆修正して投下。
追加部分はシュシュイーンと考えたんで、繋がりとか全体の感じとか考えない方がいいと思います。
投下ためらう程度に短いんで、他の人の書き込み待ってる間の箸休め的な感じでどうぞ。



アンチョビ「はあ? ‥‥どの辺が?」

カルパッチョ「どの辺というか、全体的にですかね‥‥ほら、私も別に内気だとかそういう事はないですけど、周りは輪をかけてノリノリじゃないですか」

アンチョビ「うーん、まあ、それはなあ‥‥というか、カルパッチョまで周りと同じ温度感になったら、私の身が持たない気がする」

カルパッチョ「楽しいからいいんですけどね。けど、特に宴会の時なんかには、他の子が羨ましいなあなんてちょっと思ったり」

アンチョビ「そうかあ。私も、カルパッチョに一歩引いた役割を期待し過ぎてたかもなあ。ほら、ペパロニがその、あれな分だけ」

ペパロニ「そっすよね! 私は深く物事を考えるのが‥‥というより、考えること自体あんまり好きじゃないんで、カルパッチョには冷静でいてもらわないと困るっす!」

アンチョビ「お前な」

カルパッチョ「まあ、その辺りはもう仕方ないって思ってるんですけどね。さっきも言いましたけど、ちゃんと楽しめてはいるし」

アンチョビ「その辺りって事は、まだ何かあるのか?」

カルパッチョ「実は最近、名前も浮いてるんじゃないかって事に気付いちゃって」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469819531

【カルパッチョ「なんだか私だけ浮いてるような気がするんですけど」ツヴァイ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ag9TZfREZs 2016/11/11(金) 18:44:53.59 ID:XaAU8tSK0
キャラ崩壊注意



優季「普段『大洗のサキュバス』なんて呼ばれてる私だけど……」

優季「それって、突然ポッキーゲームを仕掛けても、皆受け入れちゃうってことだよねぇ?」ニヤニヤ

優季「それじゃあサクッと、ウサギさんチームのみんなをからかうぞぉ~♪」オー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478857493

【【ガルパン】優季「ウサギさんチームとポッキーゲームしまぁす♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)15:42:16 ID:j3k
■大洗学園艦

ウウーーーウウウーーー

優花里「久々ですねえ……」

華「何も夕方に来なくてもいいんですが」

沙織「家に帰れなくなるもんね……」

みほ「とりあえず、早く隠れよう」

麻子「おー……」グテッ

沙織「ほら、麻子ちゃんと起きて!」

【みほ「あ……警報だ」沙織「ほんとだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/21(金) 20:53:26.85 ID:1srxf9rh0
ガルパン×ドリフシリーズ第6弾

元ネタは8時だヨ!全員集合より「ドリフ商事!電話がリンリン商売繁盛」
              「ドリフの猛烈社員教育 全員やり直し!」
              「ボーナスは?」

配役は以下のとうり。

いかりや長介→カチューシャ

志村けん→ニーナ

加藤茶→アリーナ

仲本工事→ノンナ

高木ブー→クラーラ

※このSSは上に表記した元ネタを見てから読むことを
 推奨します。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477050806

【【ガルパン×ドリフ】プラウダの予算問題】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/28(金) 02:06:11.28 ID:1g0qIBoO0
麻子「すまない、寝坊した」

麻子「人間が午前中に起きられるわけないだろ」

麻子「いつものことだろ、許せ」

麻子「ふふ、ありがとう」

麻子「お腹が空いたな」

麻子「ケーキが食べたい」

麻子「抱っこしてつれていってくれ」

麻子「バカ…//冗談に決まってるだろ…//早くおろせ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477587970

【麻子「お前はいつも私を待っていてくれるな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/26(水) 02:19:55.17 ID:TnouLyd40
みほ「朝ごはんはラップして冷蔵庫に入れておくからお腹が空いたら食べてね」

みほ「それじゃあいってきます」

夕方

みほ「ただいま」

みほ「すぐご飯の支度するから待っててね」

みほ「今日はお仕事見つかった?」

みほ「そっか、明日はきっと見つかるよ」

みほ「私はあなたがここにいてくれるだけで満足だから…//」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477415993

【みほ「今日のお昼代テーブルに置いておくからね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:38:34.84 ID:2htpvFqPo

昼休み

【大洗女子学園 中庭】

みほ「お、お姉ちゃんが大洗に転校してきたってどういうこと?それって……お姉ちゃんが大洗に転校してきたってこと?どういう意味か全然わからないよ……」

沙織「どういうも何も自分で言ってるじゃん。どうしたのみぽりん」

みほ「あ……と、唐突な話でちょっと混乱しちゃって……」

華「一度深呼吸して落ち着きましょう」

みほ「そ、そうだね。すー……はぁー……………………うん、落ち着いた」

優花里「さすが西住殿ですぅ!深呼吸で落ち着くなんてぇ!」

麻子「いや、誰でも落ち着くぞ」

みほ「それで、お姉ちゃんが転校してくるって本当なの?河嶋先輩の勘違いとか河嶋先輩の早とちりとか河嶋先輩の錯覚とかじゃなくて?」

沙織「みぽりん、桃ちゃん先輩は砲撃はアレだけど普段はちゃんとしてるよ?」

みほ「あっ、そ、そうだよね。私ったら……今のも混乱してた方に入れておいてね」

優花里「もちろんです西住殿!入れますとも!」

みほ「ありがとう優花里さん」

沙織「それで転校の話だけど、間違いないみたいだよ」

華「ええ。さっき会長が言ってました」

みほ「………会長の冗談じゃなくて?」

優花里「小山殿も言っていましたから事実だと思います」

みほ「………………」

麻子「……西住さんは知らなかったのか?」

みほ「……う、うん……」

沙織「でもビックリだよねー?」

優花里「はい!大学選抜との試合のために短期転校をしたことはありましたが、今回は正式な転校ですからねぇ」

麻子「しかし彼女は三年生だろう?この時期に転校というのは不自然じゃないか?」

沙織「うーん、言われてもればそうかも……」

みほ「………………」

優花里「……西住殿?顔色が悪いようですが……」

みほ「……え?そ、そんなことないよ。私いつもこんな色だから」ハハ..

優花里「いえ!いつもはもっと神々しい顔色ですぅ!」

みほ「とにかく大丈夫だよ。心配してくれてありがとう」

優花里「西住殿……」

【みほ「お姉ちゃんは天然ジゴロ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆bXmsmX83I2 2016/10/09(日) 03:08:43.05 ID:EEfDdYZs0
エリカ「はい、そんなわけで始まりました…不肖・逸見エリカによる催眠音声講座」

エリカ「司会を努めます逸見エリカと」

優花里「秋山優花里です!」

優花里「よろしくお願いします」

エリカ「しかしなんでこんなことに…」

エリカ「まぁとにかく始めるわ、速く帰りたいんだから…」

優花里「はいはい!それでは早速質問であります!逸見殿!」

エリカ「殿!?」

【不肖・逸見エリカによる催眠音声講座】の続きを読む

このページのトップヘ