えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

任天堂

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/06/04(金) 23:34:49.85 ID:Mxpp42p/d
次から無くせな??




【【悲報】ゼルダBOTWの武器が壊れるシステム、不評だった模様】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/05/17(月) 23:30:23.93 ID:eTn3YoEcd
やばない?




no title

【ファイアーエムブレム🗡さん、蒼炎の軌跡だけヒロインのレベルが高すぎる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/05/15(土) 10:29:37.713 ID:3H8W2hd80
まあトワプリなんだけど





【ゼルダ最高傑作とかいう意見が割れまくる話題wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/20(火) 00:32:48.64 ID:5pzwqUhN0
カムイ「それってつまり、乱闘中に仲間がアドバイスをくれる、あれ……だよね?」

アクア「ええ」

アクア「軍の皆が、どうしてもあなたの力になりたいと言って」

カムイ「なるほど……それはまぁ、すごく助かるけれど」

カムイ「でも僕らには通信機械も天界の力も無いのに、どうやって」

アクア「……そのあたりは、アンナ商会がなんとかしてくれるそうよ」

カムイ「……あっ、そう」

アクア「そういうわけだから。アドバイスが欲しいときは、コンタクトを取ってみて」

カムイ「ああ、わかったよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482161568

引用元: カムイ「スマッシュアピール?」 【FEif×スマブラ】 


 

【カムイ「スマッシュアピール?」 【FEif×スマブラ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/30(月) 00:02:34.67 ID:SViI4Y9GI
魔法少女たちの間に伝わる神話

そこにひとりの少女が登場する

巨悪と戦い、世界を救ったのち、彼女は、神話から姿を消した……

時をこえた戦いを終え、彼女は人知れず旅に出た

冒険の終わりで別れた、かけがえのない友を探す旅に……

引用元: ほむら「ムジュラの仮面?」 


 

  【ほむら「ムジュラの仮面?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 23:35:55.02 ID:uuu7lT1n0
ーーあのネルガルとの決戦から、既に19年の月日が流れた。

ネルガル。愛する妻の為に、誰よりも力を欲した男。
そして、その力への欲求に押し潰された男。

そんな彼の野望は、多くの者の死を代償にしか成し得ぬものだった。




【テュルバン「汝の死に場所は戦場だ」ヘクトル「構わねえ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/12/09(水) 16:02:53 UV.kmkD6
「…ここは…?」

マリン「コホリント島、あなたね、砂浜で倒れてたのよ!」

「俺は…砂浜…俺は…?」

マリン「名前が…もしかして、思い出せないの?」

マリン「うーん…あの人と一緒だね…」

「あの…人?」


【(ゼルダの伝説) マリン「よかった、目が覚めたのね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/06(月) 08:58:11.59 ID:QLDP9QaIO
シャニー「あ、ロイ様ー」

ロイ「おはようシャニー。今日も元気そうだね」

シャニー「うん。私、元気が取り柄だし!」

ロイ「羨ましいよ。僕なんか元気を出そうとしても出せないし。もっとしっかりしないとって思うんだけど失敗ばかりだ」

シャニー「ロイ様は考えすぎだよ。私みたく常に自由でないと!」

ロイ「うーん、やっぱりそうなのかな…。でもシャニーみたくはなれないかな」

シャニー「ロイ様はロイ様なりに自由でいればいいんだよ。みんなロイ様が頑張ってるって知ってるし、少しぐらいワガママ言ったも誰も責めはしないよ」

ロイ「そっか…。ありがとうシャニー、おかげで気分が晴れたよ」

シャニー「へへ…、どういたしまして」

ティト「シャニー!朝の訓練は終わってないわよ!」

シャニー「はーい!今行くよー!じゃあねロイ様」

ロイ「うん。頑張ってね」

ロイ「(今日もシャニーに励まされたな。僕もしっかりしないと!)」

ロイ「!?」ゾクッ

ロイ「(な、なんだ!今、凄い殺気を感じたぞ…!)」






リリーナ「(ロイ………私以外の女の子と………)」ゴゴゴゴゴゴ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412553491 





【ロイ「最近リリーナの様子がおかしい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/17(日) 06:21:45.06 ID:Cv8ATRjS0
アイク「……ふぁ。さて、朝の訓練でもするか……ん?」

ブンッ ブンッ

アイク「……先客がいるのか。しかしあのシルエットは……ワユじゃないな」

アイク「確か、先日捕虜から助け出した……いかん、名前が出てこない」

アイク「とりあえず、話しかけてみるか」 ザッザッ

??「……」

アイク「おはよう。朝早くから精が出るな」

??「……おはよう……ございます」 ペコリ
  




【ネフェニー「アイクさんって、素敵な方じゃなぁ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 22:48:36.65 ID:fV8FEyiF0
クリミア王宮

ルキノ「王都奪還から二ヶ月……ようやく復興の兆しが見え始めてきましたね」

エリンシア「……そうね、ルキノ」

ルキノ「……浮かばないご様子ですね、陛下」

ルキノ「今日どころか、ここ最近ずっとちらほらそのようなご様子でおられますが……いかが致しました?」

ルキノ「私でお力になれるような事であればお聞きいたしますが……」

エリンシア「ルキノ、あのね……」

ルキノ「はい……」

エリンシア「女王となってからアイク様にほとんどお会いできなくて、それが寂しいの」

ルキノ「……は?」

引用元: エリンシア「アイク様に最近お会いできなくて寂しい」 




【エリンシア「アイク様に最近お会いできなくて寂しい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 22:11:31.02 ID:dcThekxN0
真美「ィヤッフゥゥwwwwww」

律子「……何これ」

亜美「朝起きたらこんなんだったんだよー!助けて律っちゃ~ん!!」

律子「助けてって言われても…ねぇ?」

真美「ブワホォ~ウwwwwwwwww」

律子「…………」イラッ

引用元: 亜美「うあうあ~!真美がマリオになっちゃったよ~!」 



【亜美「うあうあ~!真美がマリオになっちゃったよ~!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 21:18:45.71 ID:hdx9J8Wu0
~竜の島~

メドリ「コモリ様。さすがにここまでお部屋を散らかされていると親方様にシカられますよ?」

コモリ「・・・ボクの部屋なんだから放っておいてよ」パラ...

メドリ「そういう訳にはいきません。こうもお部屋が汚れていると、心までケガレてしまいます」

メドリ「それに・・・コモリ様がだらしなくしていると、ワタシだってシカられてしまうんですからね?」

コモリ「ハァ・・・じゃあメドリが片付けろよ。ボクは今それどころじゃないんだ」カリカリカリ...

メドリ「もう・・・コモリ様っ!ワタシはアナタの専属お片づけ係ではありません!」

コモリ「大きな声を出さないでよ、うるさいな・・・後でちゃんとやるよ」パラ...

メドリ「・・・本当ですか?」キッ

コモリ「ハァ・・・多分っ!」パタンッ

メドリ「コモリ様!」

コモリ「うるさいぞメドリ!!!出て行け!!!><」

メドリ「・・・!」

引用元: メドリ「ワタシとカケオチしてください!!!」 




【メドリ「ワタシとカケオチしてください!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/02(火) 01:02:23.69 ID:1t1I3u+3O
エイリーク「兄上・・・それはどういうことでしょうか…?」

エフラム「俺も一国の王だ。平和になったとはいえ、ルネスは完全に復興したわけじゃない。そろそろ結婚でもしなければ国民も安心出来ないというものだ」

エイリーク「そ、そんな・・・」

エフラム「お前も嫁に出たらどうだ?」

エイリーク「(私の気持ちも知らないで!このままでは兄上が他の女性に盗られてしまいます!)」


エイリーク「ということで兄上の結婚を阻止します」

ゼト「あ、あのエイリーク様…私は別に…」

エイリーク「兄上が結婚などいくらなんでも早すぎます!私みたいな女性じゃないと失敗するのがオチです」

ゼト「(何を言ってるのやら…)私は賛成…」

エイリーク「い い で す ね !」

ゼト「・・・」

引用元: エフラム「そろそろ結婚も考えないとな」エイリーク「!?」 




【エフラム「そろそろ結婚も考えないとな」エイリーク「!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
~メイン会場~

観客「おーい、いつまで待たせるんだ―!」

観客「早く次の戦いが観たいぞー!」

マスターハンド「もう少々お待ちください!ただ今、お取込み中です!
         いやはや、なかなか時間を潰すことが不得手で恐縮――」

シュンッ!!!

マスターハンド「…………え?」



  『――――始めろ』



ロゼッタ(偽)「「「「「「「「――――――――転生の扉、召喚っ!!」」」」」」」

ぐにゃり。 ぐにゃり。 ぐにゃり。


リンク「――――め、メイン会場、だと!?やっべぇ、本気でやばいぞこれ!!
    それにあの渦、以前にキノコ城を早朝から荒らした――!なんだよ、俺たち超後手後手じゃん!だっせー!」

私たちごと、観客ひしめくメイン会場に強制転移、させられたようです。
騒然とする観客のみなさん。でも、早く危険に気付いて!
おまけに、息つく暇も与えてくれず異次元との繋がりを、何十個も――っ!数は増えていくばかりです…!

【ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですね、是非!」 4】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
――それはもちろん、王道の対戦育成ゲームだろう。
――ゲーム内のプレイ時間表示ですら悉くカンストしている、
――その後のプレイングやリセットで消えて行った時間を含めれば更に…。



――いや、やりこみ度を時間だけで議論するのは早計というもの。



――アイテムコンプや低レベル縛りを引っ提げて挑むRPG系。

――全弾必中、全撃墜を目標に飛翔し続けたシューティング系。

――的確なライン取りでミリ秒を競い続けるレース系。

――1フレームの狭間に涙し、研鑽に邁進した格闘系。

――慣れぬ知恵熱を覚悟して、理論構築したパズル・シミュレーション系。

――スローライフ系も味があって長続きするし、
――クイズ系は出題問題を粗方頭に叩き込んだうえでボタンがお釈迦になるまで先読み早押しに励んだし、
――クリエイト系は不定期に閃いた時に怒涛の時間と気力を注ぎ込める。
――どんなゲームもやり込んできた、一概にいちジャンルを決めることは困難。
――ましてや、ひとつのソフトに絞り込むことなど……

【ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですね、是非!」 3】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですね、是非!」 1

344: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/10/29(火) 22:56:53 ID:BjpT48L.
時計が 午後7時を 指している▼

デイジー「…よし。今日は此処までとしよう。お前たち、精々休んでおくことだな。
     食事を摂ろうが惰眠をむさぼろうが構わないが、特訓から逃げようとしようものなら――」ギロッ

ロゼッタ「一撃も入れられませんでした…はあ。速さが足りない…。
      逃げません逃げません、そんな恐れ多いことしませんってば。
     ね、ゼルダ姫にヒルダ姫!」ボロッ



ゼルダ「」

ゼルダ「」

ゼルダ「」シンダメ

ヒルダ「」

ヒルダ「」

ヒルダ「」シンダメ

ゼルダは たたかう きりょくが のこっていない

ヒルダは たたかう きりょくが のこっていない▼

ロゼッタ「」

デイジー「…そこに転がってる2人はロゼッタ、お前がなんとかしろよ」スタスタ バタン・・・

【ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですね、是非!」 2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Mii 2019/03/31(日) 10:37:38 ID:iLEqj1bw
このスレは

 ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですか?」

を前スレとする続編となります。
前スレをご覧になられていない方はそちらを先にどうぞ。

遅い進行のスレですが引き続き頑張っていきたいと思います。
よろしくお願いします。





パルテナ「そのほか、いくつか注意点があります。

     ・スレ主のスマブラfor経験は、CPU(Lv.9)とのタイマンで
      勝ち越せない程度の実力しかありません。
      戦闘描写に過度な期待をすると酷いことになります。
      むしろ、『うわあ、この描写ニワカだな』と粗探しするくらいの気持ちで
      読むようにしてください(最重要)。

     ・前スレ同様、いろいろとパロデイ、メタ発言が散りばめられています。
      キャラが自分たちの背景情報を活用する…みたいなご都合主義は
      白ける方もいらっしゃると思います。そんな時は…
      別のスレに移って、このスレのことは忘れましょう。
      
     パルテナお姉さんとのお約束ですよ♪うふふふふ」

引用元: ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですね、是非!」 




【ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですね、是非!」 1】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 23:07:33.49 ID:8z1yyVTn0
リンク「ガノンドロフを倒した七年後の世界は結局海の底」

リンク「七年前に戻った後は、俺は再び勇者として名声を得ることは出来ず人生に悔いを残したまま死亡」

リンク「俺がガノンドロフに負けた場合は、封印には成功するもハイラルは衰退」

ナビィ「何でそんなこと知ってるの」

リンク「大全を手に入れたんだ」

ナビィ「……?」

リンク「今俺は森の神殿をクリアしたわけだが、これからどうすべきか一旦考えようと思う」

引用元: 時オカリンク「俺の不遇な運命を変えてみせる」 




【時オカリンク「俺の不遇な運命を変えてみせる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/08/27(水) 16:14:54 RhK6hIPk
無双リンク「…??」

ミドナ「おいおい全く変わってないなお前!ボーッとしやがって!!」

無双リンク「……」

ミドナ「つーかなんだそのマフラー?前から思ってたがお前私服のセンス最悪だな!」

無双リンク「…あの」

ミドナ「ん?」

無双リンク「はじめましてだよね?俺たち」

ミドナ「え?」


【ミドナ「リンク!久しぶりだな!!」無双リンク「…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/11/27(金) 19:43:31.85 ID:RGvx+Kal0
スヤリス「そう、あれはいつものように牢屋から出て…」

スヤリス「倉庫で安眠グッズを探していた時だった」

スヤリス「適当にアイテムをいじってたら、どうやらワープアイテムを作動させてしまったようで…」




クッパ「何だオマエは!?」



スヤリス「変なカメの前に、私はいた」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1606473811

引用元: 【魔王城でおやすみ】スヤリス姫「クッパ城でおやすみ」 




【【魔王城でおやすみ】スヤリス姫「クッパ城でおやすみ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/07(土) 00:40:55.79 ID:TIwU1MqR0
ヨッシー「久しぶりのキノコ王国」

ヨッシー「もうあれから五年になるんですね」

ヨッシー「クッパも歳をとってピーチ姫をさらう体力もなく」

ヨッシー「こっちとしては平和でいいんですけど」

ヨッシー「えーっと、ここかな」

ヨッシー「せっかくだからマリオさんの家に寄っていこうと思ったけど、住所変わったんですね」

ヨッシー「マリオさーん」ピンポーン

引用元: マリオ「腰が痛ぇ……」 



【マリオ「腰が痛ぇ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 21:31:12.01 ID:Teh3w7vo0

凛「召喚に失敗したとはいえ。なによこのサーヴァント…。どこの英雄?」

ナビィ「リンク!どうやら彼女が私達のマスターみたいね。」

リンク「」コクッ

凛「全身緑色・・・。ロビンフッド?いや、でも背中に剣を背負ってるみたいだし」

ナビィ「改めて初めまして、マスター。アーチャーのクラスによって現界したわ。私がナビィで彼はリンクよ」

凛「リンク・・・?聞いたことのない英雄ね。しかもアーチャーなのに剣まで持ってるし…。」

凛「色々と分からないことだらけね・・・。はずれをひいたのかしら・・・」

引用元: ナビィ「聖杯戦争?」リンク「デェヤァ!!」 



【ナビィ「聖杯戦争?」リンク「デェヤァ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

醜き陛下とカタツムリ その2 前編

485 : 陛下とカタツムリの人 :2014/03/20(木) 18:43:06 m6Ppm2kI
ーーー横須賀鎮守府ーーー

デデデ「ただいま帰投したZOY!」

レ級「おー!お帰りー!」

ラトニー「グォォ!」

大和「だ、誰ですか!?」

デデデ「昨日ここの風呂に落ちてきた奴だZOY」

レ級「戦艦レ級だよ!んでこの尻尾はペットのラトニーだよ!」

大和「はあ…よ、よろしくです?」

陸奥「よろしくね?」

長門「改めてよろしく頼むぞ」

レ級「うっす!」


【醜き陛下とカタツムリ その2 後編 完結】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 醜き陛下とカタツムリ

2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/22(土) 01:05:12 Id74CajE
島風「敵影確認!戦艦と重巡がそれぞれ一隻ずつ居るよ!」

卯月「うわ、キツそうだぴょん…」

暁「戦艦はちょっとね…」

雷「ど、どうするの?」

響「…兎に角敵の弾を躱す事に集中して、敵がへばった所に先に進むよ」

島風「分かった!」

砲雷撃戦、開始!

ル級「喰らいなさいっ!」ドォン!!

卯月「ぴょっとぉ!」ヒョイッ

ル級「くそー…小癪な!」

リ級「それっ!」ドォン!!

電「当たらないのですっ!」ヒョイッ

リ級「あーもう!駆逐艦は脆い癖に回避が上手いったら!」

電「それ程でも…」テレッ

リ級「嫌褒めてないから、避けまくってウザいって意味だから」


【醜き陛下とカタツムリ その2 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/24(月) 21:59:02 dY.p9RVs
~コキリの森・高台~

ミド「よ、よう…」

リンク「う、うん…」

ミド「そ、その…なんだ…久しぶりだな」

リンク「う、うん‥」

ミド「なんていうか…その…おかえり…な」

リンク「えと…ただい、ま」


【ゼルダ「もう行くんですね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/01/28(火) 08:58:41 f2SAqKhE
ここは、ポップスター。
呆れ返る程平和なこの星は、地球から約100万光年も先に有る。
この星にある村、ププヴィレッジを治める『自称』大王、デデデ。
その側近たるドクター・エスカルゴンは、その技術で沢山のメカを作っている。
頭がお馬鹿なデデデには何時も頭が上がらず、報復を受ける事も。
今回はその二人が体験した奇妙で、壮大なる出来事のお話…

ーーーデデデ城ーーー

デデデ「あ~…暇だZOY」

エスカルゴン「陛下…またそんな事言っちゃってまぁ」

デデデ「なんか凄いことが起きないかZOY…?何か突然攫われるとか」

エスカルゴン「アンタみたいな奴攫ったって意味ないでしょうがよ」

デデデ「エスカルゴン!!それはどういう意味だZOY!!」

エスカルゴン「あ、あああ!お許しを!ちょっとした独り言でGES!」

デデデ「許さーん!」ドガッ!!

エスカルゴン「おうっ……!痛っ…!!」


【(艦これ) 醜き陛下とカタツムリ (カービィ)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/03(日) 13:06:32.21 ID:pnJNwxmv0
注意
・スマブラは消防の頃に無印をやっただけです。なので一部間違った部分があるかもしれません
・ストーリーの展開上、一部ゲームの設定を変えてまります(例:アーサーが自分の意思で武器を切り替える)

そこを踏まえたうえでお読みください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407038782

引用元: アーサー「やる事ないし、スマブラ参戦する」 



【アーサー「やる事ないし、スマブラ参戦する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/30(水) 03:14:15.09 ID:ZFW+64XYO

マルス「僕はマルス。アリティア王国の王子だ。」

マルス「これからグルニア遠征に行くことになる。君達の働きに期待しているよ。」

彡(゚)(゚)「任せとくやで~。反乱軍はグサーで。」

(´・ω・`)「はい、僕も後衛として頑張ります。」



[ユニット]
マルス:ロード Lv.8
彡(゚)(゚):傭兵 Lv.1
(´・ω・`):魔導士:Lv.5


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406657655

引用元: マルス「君達が新米兵士達か」(´・ω・`)「はい」 



【マルス「君達が新米兵士達か」(´・ω・`)「はい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/19(水) 23:53:56 8r5/rbvc
田中「ここがカカリコ村の王家の墓だよぉぉ~」

田中「スッゴく不気味な所だよぉぉ~」

田中「ここで冒険を進めるために太陽の歌を探すよぉ~」

田中「いくぞ山根ぇ~」

山根「はい田中さん」

田中「ハイラルを救うのは俺なんだからねぇ~」ブンブン


【アンガールズ田中「ここが王家の墓だよ、やまねえ~!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/20(日) 01:10:46.56 ID:+SHxAW+o0
チャット「正体も何も……お面屋はお面屋じゃないの?」

リンク「まあ聞いてほしい」

引用元: リンク「お面屋の正体について考察する」 



【リンク「お面屋の正体について考察する」】の続きを読む

このページのトップヘ