えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

another

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/24(木) 19:04:54.74 ID:kDllSm0U0
古畑「……嘘つきのパラドックスってご存知でしょうか? あるクレタ人がいいました、全てのクレタ人は嘘つきである、と」

古畑「しかしこれ、実際はパラドックスじゃないそうです。全てのクレタ人は嘘つきであるの反対は、あるクレタ人は嘘つきでない」

古畑「つまり『あるクレタ人は嘘つきである』も成立するため、発言者であるクレタ人が偽りを述べたとしても不思議はない」

古畑「んー、とはいえ矛盾しながらも成立している言葉はあるものです」

古畑「『悪意なき悪意』、『公然の秘密』、『天使のような悪魔の笑顔』」

古畑「……いずれにせよ、そうした言葉がふさわしい状況に出くわした時、我々は困惑してしまうものです」

古畑「こんな言葉はどうでしょう? 『生きている死者』」

古畑「……今日は私のちょっとした昔話にお付き合いください」

引用元: 古畑「another……?」 


 

Another: Complete Collection [Blu-ray] [Import]
Section23 Films
売り上げランキング: 34,704
【古畑「another……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/20(日) 19:38:13.45 ID:GzzMoSZC0
赤沢「多数決の結果、文化祭での3組の出し物は男子だけのシンクロをやる事に決定しました」キリッ

綾野「いえー!」

小椋「FOOOOOOO!!」

見崎「……」パチパチ

杉浦「これも泉美のためこれも泉美のためこれも泉美のためこれも泉美のため……」ボソボソ

風見「」

勅使河原「まさか女子が結託して票を固めてくるなんて……」

望月「男子は事前の相談とか考えてもなかったからコスプレ喫茶とかジャズ発表とか色々に割れちゃったからね……」

恒一「はは……。でも男だけのシンクロって何が面白いんだろ……」

赤沢(面白いわよ! 別に恒一くんの裸体を鑑賞できればそれで)

綾野(いいんだよ! むしろこういっちゃん一人だけでもいいんだよ!)

江藤「……」

引用元: 恒一「ウォーターボーイズ」 


 

Another: Complete Collection [Blu-ray] [Import]
Section23 Films
売り上げランキング: 11,791
【恒一「ウォーターボーイズ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/20(日) 00:44:50.53 ID:k6T0/cL40

赤沢「はっ?」

綾野「だから合コン! 4対4で今度の日曜日!」

赤沢「行かないわよ、そんなの」

綾野「え~、来てよ~。絶対楽しいって!」


※Another合コンネタは前にもありましたね。同じネタでごめんなさい

引用元: 綾野「ねっ、合コン行かないっ?」 


 

Another: Complete Collection [Blu-ray] [Import]
Section23 Films
売り上げランキング: 44,864
【綾野「ねっ、合コン行かないっ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/19(土) 10:26:43.47 ID:qq9D05Qd0
赤沢「まったく、誰が言い出したんだか」フーヤレヤレ

綾野「あれ?違うの?」

赤沢「私がいつ、彼を好きだと言った?勝手な憶測はやめてほしいわね」

小椋「あ、違うんだ。私もてっきり泉美は榊原くんにどっぷりかと思ってた」

赤沢「違うから。ほんと、そういうの迷惑なのよ」ハァ

綾野「そっかー。いやーごめんね泉美」

赤沢「わかってもらえればいいのよ」

小椋「……あ。榊原くんだ」

赤沢「!!」ドキ

引用元: 赤沢「私が恒一くんのことを好きみたいな風潮があるけど」 


 

Another: Complete Collection [Blu-ray] [Import]
Section23 Films
売り上げランキング: 11,636
【赤沢「私が恒一くんのことを好きみたいな風潮があるけど」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:24:12.25 ID:XYS+eKAP0
杉浦「ごめんなさい。有田さん、通訳をお願いしてもいい?」

有田「う、うん……私の名前しか話せなくなる現象? だって」

杉浦「……そう、としか言えないわ。転入してそうそうだけれど、貴方は今年いっぱい、そのままだと思って頂戴」

恒一「有田さん……(そんな……)」

杉浦「そして、性格には有田さんの名前だけじゃないわ。クラスメイトの……」

有田「ま、待って! その、それ以上は……」

杉浦「……そうね。榊原君、とりあえず、貴方に関しては、有田さん以外の人には、貴方の言っている事のほとんどが「有田さん」に変わる。そういう認識をしておいて」

恒一「有田さんが有田さんだよ(わけがわからないよ)」

引用元: 恒一「有田さんの有田さんしか有田さんれなくなる有田さん?」 


 

Another: Complete Collection [Blu-ray] [Import]
Section23 Films
売り上げランキング: 13,027
【恒一「有田さんの有田さんしか有田さんれなくなる有田さん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:20:22.73 ID:nvpNyUJI0
災厄が存在しない夜見北3年3組のお話

久保寺「今日は皆さんが待ちに待った修学旅行の班決めと班別の行動計画を決めていただきます」

勅使河原「遂にキター!!!」

中尾「中学校生活最大のイベント!!!」

久保寺「叫びたい気持ちは分かりますがお静かに…」
    「まずは班決めから行いたいのですが、私としても皆さんには修学旅行を楽しんで貰いたい」
    「ですのでクジ引き等は行わず皆さんで話し合い班を組んで下さい」
    「男女3人ずつの班が4つ、男2女4の班が1つ」
    「では今から10分時間を取りますのでどうぞ」

引用元: 恒一「修学旅行」 


 

Another: Complete Collection [Blu-ray] [Import]
Section23 Films
売り上げランキング: 32,665
【恒一「修学旅行」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 16:06:47.83 ID:R++tufm+0
恒一「ちっこい綾野さんって絶対かわいいよね」

引用元: 恒一「綾野さんが幼女になる災厄!?」 


 

Another: Complete Collection [Blu-ray] [Import]
Section23 Films
売り上げランキング: 9,955
【恒一「綾野さんが幼女になる災厄!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:20:44.88 ID:VJTWDY120
赤沢「今日もゾンビみたいな顔色ね。無理して学校来ないで家で腐ってればよかったのに。クラスに腐臭が蔓延しちゃうから」フフフ

鳴「あなたこそ朝から雌臭い匂いプンプンさせて鼻が曲がりそう。そのニーハイちゃんと洗ってるの?黒は汚れが目立たなくていいわね」フフフ

赤沢「もちろん洗ってるけど?あなたこそ眼帯黄ばんでるんじゃない?義眼だと膿とかすごそう」

鳴「あなたの心と違って見事に純白だけど?隻眼の私より目が悪いの?さすが無能係はフシアナね」

赤沢「……」ゴゴゴゴゴゴ
鳴「……」ゴゴゴゴゴコ

綾野(まーた始まったよ…)ハァ

小椋(毎日飽きないなぁ)

引用元: 赤沢「あら、おはよう眼帯お化け」鳴「おはよう無能」 


 

【赤沢「あら、おはよう眼帯お化け」鳴「おはよう無能」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 13:42:40.36 ID:br8c3SOs0
――八月某日・夜見のたそがれ


鳴「そういえば榊原くん」

恒一「なに?」

鳴「自分が死者なんじゃないか、って疑ってみたって聞いたけど」

恒一「ああ……」

鳴「疑いは解けた?」

恒一「ん……まあ……」

鳴「……」

引用元: 恒一「見崎を棺桶の中に閉じ込めてみた」 



 

Another: Complete Collection [Blu-ray] [Import]
Section23 Films
売り上げランキング: 41,098
【恒一「見崎を棺桶の中に閉じ込めてみた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/05(土) 19:59:30.86 ID:ljK7FAcD0


【教室】


恒一「中尾くんって赤沢さんの事好きだったの?」

中尾「あ、ああ! だから頼む、力を貸してくれ榊原!」

恒一「うーん、協力するのはいいけど、僕もそういうのは良く分かんないよ」

中尾「都会っ子なら詳しいんじゃないのか?」

恒一「そんな事ないって……。まぁ、とりあえず……食事とかに誘えば良いんじゃないかな」

中尾「な、なるほど。よし、じゃあ行ってくる!」





中尾「赤沢さん!」

赤沢「ん? どうしたの?」

中尾「えっと、その……」

引用元: 恒一「赤沢さんと付き合いたい?」 中尾「おう!!」 


 

【恒一「赤沢さんと付き合いたい?」 中尾「おう!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/07/24(火) 18:55:28.87 ID:LeNRwLKG0
勅使河原「なんで俺はモテないんだろうか……」

勅使河原「髪を明るくしてみたり」

勅使河原「服にも力入れてみたり」

勅使河原「気さくな雰囲気をだしているのに」

勅使河原「なぜだ……」

綾野「え?はっきり言っちゃっていいの?」




【綾野「てっしーイケメンなのにね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/20(金) 21:57:11.74 ID:ag9EEZHt0
榊原 恒一(さかきばら こういち)「…毎月3組の生徒が必ず死ぬ現象?」

赤沢 泉美(あかざわ いずみ)「ええ、資産を殖やせない人がね。」

恒一「」





【見崎「...○○建設一万株売りで」恒一「」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 2012/07/19(木) 20:36:12.03 ID:ALYfa6ta0
恒一「ふぁぁ…もう朝か…」ムニャムニャ

鳴「…Zzz」スピー

恒一「雨…は、流石に止んでるか。今日は帰れそうだな」

鳴「むー…」ギュー

恒一「見崎ー。朝だよ、起きて」ユサユサ

鳴「あと五分…」




【恒一「見崎、起きなよ」鳴「もうちょっと…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/02(水) 19:55:08.71 ID:d9s/hTAP0
気分と思いつきに任せて書いていく

誰を酔わせてしまった?
>>5

引用元: 恒一「女の子を酔っ払わせてしまった・・・」 


 

  【恒一「女の子を酔っ払わせてしまった・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/15(日) 20:09:45.10 ID:Dc648pov0
赤沢「多佳子!合宿用に新しいパジャマ用意したわ!」

杉浦「えっ? パジャマ新調するほどの合宿じゃないと思うけど?」

赤沢「だって合宿中は なにが起こるか分からないじゃない!」

  その1 夜中にトイレに行ったら廊下で恒一くんとバッタリ
  その2 眠れずに外に出たら同じく眠れない恒一くんとバッタリ
  その3 思い切って恒一くんの部屋へ突撃!!

赤沢「ねっ!だから準備しておかないと」

杉浦「そ、そうね…」(どれも起きないと思うけど… 泉美、最近は変な夢見るそうだからその所為かしら…)





【赤沢「多佳子!合宿用に新しいパジャマを用意したわ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ※7月7日なんてとうに過ぎてるけど七夕ネタです 2012/07/13(金) 22:05:19.93 ID:eSWEjKxL0
鳴「短冊ね。置き忘れたって体で私たちに気を遣ってくれたんでしょう」

恒一「……そのようだね」


――――――――――――


朝の教室

赤沢「どう?みんな短冊に願い事は書いた?」

勅使河原「おう!書いたぞ。ほれ」

赤沢「……ご丁寧に名前まで書かなくてもいいのに」

勅使河原「え?名前書かなくても良かったのか?……まあいいけどさ」

ガラッ

恒一(……教室の前でみんな何をしてるんだろう?あれは……笹?)





【恒一「あれ?教卓の上に置いてあるのは・・・・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/30(土) 23:36:22.20 ID:MUzTIuBv0
見崎「え」

恒一「いつもはさ、女子にちょっかいかけても最後には美味しい目に遭ってるじゃない」

恒一「だから今回はちょっと女子たちを罵ってみようと思うんだ」

恒一「本人の前で『ブサイク』ってストレートに言ってやってね」

恒一「ああ、どんな反応するのか楽しみだなぁ」

恒一「あ、一つ注意しておくけど僕は決して三組の女子たちが嫌いなわけじゃないよ?」

恒一「ただ困ったり泣きそうになったり、そんな弱った女子たちの顔がみたいだけなんだ」

恒一「どうかな?」

見崎「」





【恒一「三組の女子たちにブサイクって言って反応を見てみる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/25(水) 21:11:33.26 ID:e864ZWzT0
見崎「そう」ボヨン

恒一「……」

見崎「気をつけて。もう始まってるかもしれない」ボヨン

恒一「そうだね」

恒一「……」

見崎「♪」ボヨン

貧 →巨 




【恒一「性質が逆転する現象だって……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/26(木) 01:32:54.15 ID:K6Y1m3790
久保寺「今日は転校生を紹介します」

恒一「榊原恒一です」

鳴「」ガタッ

勅使河原「」ガタッ

高木「」ガタッ


鳴・勅・高「「「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」」」


恒一「!?なっ……?」

鳴「サカキバラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

勅使河原「パねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

高木「うえぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

恒一「」ウッ

引用元: 鳴「今年の『いないもの』、私なんすよwwwwwwwww」 


 

Another(上) (角川文庫)
綾辻 行人
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-11-25)
売り上げランキング: 116,663
【鳴「今年の『いないもの』、私なんすよwwwwwwwww」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/25(水) 16:45:18.02 ID:8qYEbB5O0
赤沢「みんなたくさんコメントしてね!!」
っ URLの書かれたメモ帳

ザワザワ ナンダコレ フェアナブログダネ
コメントッテナニ? アカザワサンノブログダ-

恒一(赤沢さんのブログかあ。帰ったらコメントしてあげないと)

鳴「…」





赤沢「さてと、帰宅帰宅…ブログ書かなきゃ///」ウキウキ
カチッ

☆いずみの対策日記☆

赤沢「えぇーっと…今日はクラスメイトの皆にこのブログを…」カタカタカタ
 

引用元: 赤沢「ブログを開設したわ」 


 

  【赤沢「ブログを開設したわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 00:11:07.32 ID:ukshZz+C0
綾野「そ、そうだよね。私の勘違いだよね」

赤沢「当たり前じゃない」

勅使河原「お、おう。変なこと聞いて悪かったな」

赤沢「話はそれだけ?それなら、私もう行くから」

赤沢「あっ、恒一君。一緒にお昼食べましょう♪」


綾野・勅使河原「付き合ってるわけない……ねぇ……」


~バレバレ~
おわり




【赤沢「は?なにそれ。私と恒一君が付き合ってるワケないじゃない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 18:27:44.37 ID:eY/wcdG00
3年3組

恒一(綾野)「彩、僕は彩のことが大好きだよー///」ベタベタ

綾野(恒一)「あはは…」


見崎、赤沢、多々良、小椋、有田「」


綾野(恒一)「……」

綾野(恒一)「(今、僕と綾野さんの人格は入れ換わっている…)」



はよ

引用元: 恒一「こういっちゃん!」綾野「綾野さんと人格が入れ換わった…」 


 

  【恒一「こういっちゃん!」綾野「綾野さんと人格が入れ換わった…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/16(土) 01:34:32.55 ID:u+9l69/O0
恒一「ここは……あれ、小椋さん?死んだはずじゃ……」

小椋「え、榊原君?何で?」

現象「本編中で絡みが無かった人達や絡みが少なかった人達に、会話をする機会を与
えようという現象さんのはからいです」

恒一「どこから声が!?」

小椋「現象!?」

現象「その人物については生者・死者を問いません。そして、この場所はそのために
用意しました」

恒一「(何だかよく分からないままどんどん話が進んでる……)」

現象「ある程度したら、この場所から放り出しますので、それまで御歓談ください」

現象「それでは」

引用元: 恒一「本編で絡みがなかった人同士が対面させられる現象?」 




【恒一「本編で絡みがなかった人同士が対面させられる現象?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/15(金) 16:34:43.83 ID:5baWFol40
恒一「って、冷蔵庫の中空っぽなんだけど…」

鳴「買い物行く?」

恒一「外雨降ってるよ」

鳴「雨は嫌いじゃない」

恒一「びしょ濡れになった見崎を拭くのは僕なんだけど?」

鳴「…嫌?」

恒一「それくらい自分でやってほしいかな」

引用元: 鳴「ご飯」恒一「はいはい」 



【鳴「ご飯」恒一「はいはい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてAritarがお送りします 2012/06/06(水) 21:35:24.25 ID:6PRx3hN50
教室

風見「男子諸君、今日君達に集まってもらったのには、意味がある……」

恒一(え? なにこれ? 何で皆真剣な顔なの?)

風見「そうだ、ついに完成したのだ」

恒一「て、勅使河原君……何が起きてるの?」

勅使河原「黙って聞いてな、サカキ。今は、声を出すべきじゃねぇ」

恒一(えー……)

風見「三年三組の男子の技術力が異様に上昇する現象を利用した、我々の最高傑作……」

風見「三年三組の女子生徒を攻略する恋愛シミュレーションゲーム『アナガミ』が、完成したっ!!!」

一同「うおおおおおおおおお!!!!!!」

恒一(え、えぇ……)

引用元: 恒一「有田さんはかわいいなぁ!!!」 



【恒一「有田さんはかわいいなぁ!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 19:03:37.57 ID:c0X0XTcM0
小椋「マジ……? 彩が?」

恒一「う、嘘だ…」

鳴(私に話しかけてくれるクラスで唯一の女子だったのに……)

ザワザワ ガヤガヤ オレノアヤチャンガ マカセロー ユカリジャナクテヨカッタ フェアジャナイ

赤沢「今日学校休んでるでしょ? 彩……ショックで部屋に閉じこもってるらしいのよ」

勅使河原「し、しつもーん! それって、3組の性別が逆転するとか何とかーーって呪いのせいか?」

引用元: 小椋「彩が男子になった…?」赤沢「ええ」 




【小椋「彩が男子になった…?」赤沢「ええ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/20(金) 23:48:10.05 ID:qpAXPmnQO
榊原「おはよう……」

勅使河原「おう、サカキ! どうしたんだ? ヤケにテンション低いじゃねーか」

榊原「実はさ……」

勅使河原「なんだ?」

榊原「昨日、東京にいる彼女にメールでフラれちゃったんだ……」


赤沢「」ガタッ

小椋(泉美……)

引用元: 榊原「彼女にフラれた……」 


 

  【榊原「彼女にフラれた……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:50:44.03 ID:+fXYA0cv0
恒一「死の色?」

鳴「うん……私の左目、死の色が見えるんだけどね。榊原君の死の色、ハンパない」

恒一「あはは、失礼だなー」

桜木「あっ……!」タッタッタッ

グサッ

桜木「きゃああああああああああああああああ!!」

恒一「桜木さん、階段では気を付けようよ。僕の体に君の傘、刺さっているじゃないか」ゴフッ

鳴「気を付けて、もう始まっているかもしれない……」

引用元: 鳴「榊原君の死の色がハンパない」 



【鳴「榊原君の死の色がハンパない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 13:46:57.57 ID:0lLpY+oU0
鳴「……」モグモグ

恒一「美味しい?」

鳴「うん」ゴクン

恒一「良かった」

鳴「もう一つ」アーン

恒一「はいはい」スゥー

鳴「……」モグモグ

鳴「もう一つ」ゴクン

恒一「はいはい」

引用元: 鳴「みかん」アーン恒一「はいはい」ムキムキ 




【鳴「みかん」アーン恒一「はいはい」ムキムキ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/27(日) 23:04:16.00 ID:WqpPgPz90
恒一「……って感じだよね。正反対というか」

見崎「そして、相いれない存在ってこと?」

恒一「あっ……いや、そこまで言うつもりは……」

赤沢「そう?まあ、あながち間違っているとは思わないけど。私、見崎さんのこと好きではないし」

見崎「私も赤沢さんには苦手意識がある」

恒一「……」

赤沢「……ちなみにこの場合、どっちが水でどっちが油なの?」

恒一「えっ?(そこまで考えてなかったけど…)…しいて言うなら見崎が水で赤沢さんが油かな」

引用元: 恒一「見崎と赤沢さんは水と油」 




【恒一「見崎と赤沢さんは水と油」】の続きを読む

このページのトップヘ