えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ペルソナ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【モバマス】足立「僕がプロデューサーとか……はは、面白そうじゃん」【一部安価】 

【モバマス・P4】加蓮「足立さん、早く次の仕事!」【安価】 

【モバマス・P4】友紀「足立プロデューサーも声出して応援しようよ!」【安価】

16: ◆sD0GazOMjvst 2015/05/22(金) 21:26:13.05 ID:20+CnojVo
2012/3/20(火)朝


シンデレラプロダクション


ちひろ「ところで足立さん、CD企画の立ち上げのこと、忘れてはいませんよね?」

足立「あー、いや、忘れてはいないんですけど、色々他にも考えることが……」

ちひろ「それは仕方なくもありますが、優先順位は守ってくださいね?
そろそろ今日辺りに企画を始めないと、今月中の曲の完成に間に合わなくなっちゃいますよ」

足立「わかってますって。じゃ、いい加減ちゃんと考えるか……」

>今日はCD企画の立ち上げに専念することになった。

【【モバマス・P4】幸子「最近の足立さんはボクのことを分かっていて感心ですね!」【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
※注意事項
・このスレでは本筋に関わるペルソナ要素はキャラのみとなっております。
ペルソナやテレビの中の世界などは内容に関わってきませんのでご安心ください。

・このスレの足立透は八十稲羽に左遷されず警察官を解雇されたため、
ペルソナ能力を得たり殺人事件の犯人となったりはしていません。ifの世界の足立透とお考えください。

・八十稲羽での事件に関しては、山野アナ殺害に端を発する連続殺人事件ではない何らかの事件が発生し、
それをP4主人公らが解決したことになっています。足立透はそちらの事件には一切関与しておりません。

・このスレでは安価で足立透を動かし話を進めますが、足立透のキャラクター性などの理由で全く思い通りに動くとは限りません。
時に安価なしでマイナスな行動を取ったり、選択肢の中に好ましいものがないこともありますのでご了承ください。

【【モバマス・P4】友紀「足立プロデューサーも声出して応援しようよ!」【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
登場人物

○シンデレラプロダクション所属

◆足立透……本スレ主人公。シンデレラプロダクションの唯一にして新人の駆け出しプロデューサー。
元はエリート警察官だったが、クビになって人生台無しになったところを蛍光グリーンのあk…天使に拾われた。
担当アイドルにイラついたりしょっちゅうサボったりしながらもなんとかプロデューサーをやっている。

◆北条加蓮……足立Pの最初の担当アイドル。現在15歳の病弱JC。
最初はアイドルに憧れを持ってはいたものの人生投げやりの生意気ガールだったが、
足立Pとケンカしたり嫌味言い合ったりした結果なんだかんだ真面目にアイドルをやろうとしつつある。

◆千川ちひろ……シンデレラプロダクション事務員。蛍光グリーンが眩しい女性。
事務員としても有能、製薬会社の株主をやっている、笑顔がたまにうさ……そんなことはないなど謎多き人。

【【モバマス・P4】加蓮「足立さん、早く次の仕事!」【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆akrJA.dFs. 2015/03/10(火) 18:28:30.85 ID:E2FK6jIR0
シュー

静かな駅に電車のドアが開く音が響く。

駅員「八十稲羽〜、八十稲羽〜。」

タッ

露伴「ここが稲羽市か………何もない町だな。」

<八十稲羽駅>

露伴(僕の名前は岸辺露伴。職業は漫画家。知らない人は別に知らなくていい。この何もない町に来た理由はもちろん取材だ。)

露伴(この町は過去に奇妙な連続殺人事件やマヨナカテレビ、天候異常などで有名になった事がある。とても興味深いネタばかりだが、すべてを調べるほど僕は暇じゃあない。)

露伴(今回は七里海岸という場所にいる海のヌシについての取材だ。小さいネタのように聞こえるが、次の漫画の題材にはこれぐらいがベストだ。変にネタをでっかくするとリアリティがなくなるからな。)

露伴(本来なら担当編集者が来るはずだったのだが、突然風邪を引いたらしく来られないことになった。仕方がないので康一くんを誘うつもりだったが、彼は学校があるため断れた。そんなこんなで今は1人というわけだ。)

露伴「この周辺で聞き込みをして、七里海岸にいる海のヌシについて情報を聞き出すとするか。」

ザッザッ

【【ジョジョSS】岸辺露伴は動かない ~エピソード:七里海岸のヌシ~【ペルソナ4SS】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆sD0GazOMjvst 2015/03/07(土) 17:38:57.82 ID:AstNhubB0

2011/3/25(金) 昼


足立(くそっ、くそっくそっくそっ……)


『……足立くん、流石に今回は……』

『……すまないが、いくらキャリア組といえども……』


足立(ふざけやがって……あんなミスで警察クビだと?将来を約束されてんじゃなかったのかよ……!
どうしてくれんだ、こんなことで俺の人生……)

???「あの、すいません!そこの方、ちょっとよろしいでしょうか?」

足立(なんだよ、人がイラついてるって時にキャッチか?
どいつもこいつもこっちのことなんか考えやしねえ、ホント世の中クソだな……)

足立「なんですか?悪いけどアンケートとかなら興味ないんで……」

ちひろ「私、シンデレラプロダクションの千川ちひろと申しまして……
突然ですが、貴方プロデューサー業に興味はありませんか?」

足立「……はぁ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425717537

【【モバマス】足立「僕がプロデューサーとか……はは、面白そうじゃん」【一部安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/27(金) 00:59:42.40 ID:Nmu43xiTO
ペルソナ3安価スレ


前スレ
【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part4


・死亡した場合は直前に戻れるがデスペナにより所持金が半額に
・巻き戻しは幾つか制限有り
・好感度が10になっても特殊アイテム入手等は無し
・女主人公(名前:ハム子)は最初の選択肢次第で登場有り
・ゾロ目は全てクリティカル(99)に変更(1がクリティカルの展開何も思いつかなければ巻き戻し権利+コンマ振り直し権利入手)
・完全に詰んだ場合は最初から

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1629993582

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part5】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/11(金) 21:15:01.43 ID:YOv8t40L0

・主人公×双葉
・主人公はコミカライズ版より「来栖暁」
・ネタバレ要素があるので、クリア後推奨です
・設定がわからないところは想像です。

・双葉のSSがもっと増えるよう少しでも布教のになれば。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478866500

引用元: 【ペルソナ5】死がふたりを分かつまで【佐倉双葉SS】 




 

  【【ペルソナ5】死がふたりを分かつまで【佐倉双葉SS】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
プロローグ終了
現在のステータス
俺:レベル3


・学力:天才(MAX)
・魅力:魔性の男(MAX)
・勇気:勇者(MAX)


現在の好感度
・ハム子:2
・ゆかり:2
・順平:1
・真田:1
・美鶴:1
・幾月:-4

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part4】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」 

【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part2

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/16(月) 15:12:25.97 ID:Qs30qek5O
前スレ1000(コンマ振り直し権利、巻き戻し権利、99権利)

ハム子設定決めは20分から行います

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part3】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 21:36:28.12 ID:6R2lZ3PZ0
ゆかり「美鶴先輩いい加減キタロー君に、ちょっかい出すの止めてくれます?」

美鶴「ん?どういうことだ?」

ゆかり「どうもこうも無いですよ、キタロー君は私の彼氏!いくら先輩だからって彼氏に色目使ったら気分が悪いですよ」

美鶴「冗談はよしてくれ、ゆかりこそキタローにちょっかい出すのは止めて欲しい」

美鶴「彼がお人よしだからって彼女面しないでくれ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422534987

【【ペルソナ3】ゆかり「美鶴先輩キタロー君に、ちょっかい出すの止めてくれます?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2012/09/03(月) 14:28:06.58 ID:Cf6fYJMao
タイトル通り ペルソナ4と仮面ライダーフォーゼのクロスオーバーです

P4(無印、G、U)、フォーゼ共にネタバレを含みますので注意してください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1346650086

【悠「宇宙?」弦太郎「ペルソナ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」

32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/13(金) 13:45:39.01 ID:AEyr15sBO
前スレ1000までのアイテム(99権利&巻き戻し権利&コンマ振り直し権利)
始めます
???

ニュクス『』ゴゴゴゴ...

俺『…。』スッ

人差し指『』

俺『大いなる…封印…』

人差し指『』ピカ-ン!!


───人類の命運をかけた最後の戦いで俺は、命のこたえに辿り着いた…


俺が辿り着いたその答えは───



電車

電車クラクション「」プウンッ!!

俺「はっ…!?」ビクッ!


『えー、本日はポイント故障の為、ダイヤが大幅に乱れお急ぎのお客様には───』


俺「…。」ゴクリッ...


『次は~巌戸台~』

ヘッドフォン「♪♪♪」

俺「……。」



1……またか
2もう…どうでもいい…
3この感覚に慣れ過ぎた俺は極めて冷静に席へと座った
4ここは…?


多数決下5まで

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/05(木) 12:13:03.17 ID:janv8qWRO
ペルソナ3安価スレ




・死亡した場合は直前に戻れるがデスペナにより所持金が半額に
・女主人公(名前ハム子)登場有り、全く知らない人、アルカナは愚者
・巻き戻しは幾つか制限有り
・好感度が10になっても特殊アイテム入手等は無し

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1628133183

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/08(木) 22:58:14.37 ID:f2KR87gG0
ゆかり「きゃっ」

ゆかりは押されていた。

P―1グランプリと呼ばれるこの特殊空間。

タイマンで自分そっくりなシャドウと戦う異様な光景。

シャドウが語るそのセリフにゆかりは揺らいでしまった

ゆかり?「あなたは弱い、お父さんも大好きなあの人も結局は守れない」

ゆかり?「いつも強気なのは弱い自分を隠すための自己防衛」

ゆかり?「本当は気づいているんでしょ?あなたは誰よりも足でまとい、それどころか一人で生きてすら出来ない半端者だって」

ゆかり「うるさっい!」




【【ペルソナ3】キタロー「幽霊で復活しました。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/07(水) 18:00:02.33 ID:CL7Y8+DEo
はじめに。
このSSは、
キョン「ペルソナァッ!」

というスレのリメイクとなっておるクマ。

また、
キョン「ペルソナ!」 アイギス「FESであります!」

というスレのSSの続編になるクマ。
 

注意点
前作と合わせて見たときに、作品単位の時系列が乱れているのは仕様クマ。
登場するペルソナの傾向が偏っているのは趣味クマ。
好きな食べ物は血の滴るレアステーキとのり塩ポテチクマ。

ほいじゃ、始まり始まり~

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420621202 




【キョン「ペルソナァッ!」 クマ「ザ・ゴールデンクマ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/16(金) 08:45:01.08 ID:kDuNoSGGM
クリアまで莫大な時間掛かるけど鴨志田パレスがピークだったわ



【【悲報】ペルソナ5つまらんわ…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/14(水) 00:07:12.74 ID:zlqdJI/Nr
最高の青春追体験ゲームだよ(30歳男性)




【ペルソナ4GクリアしたけどこれJRPG史に残る名作だろこれ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/12(月) 13:34:45.22 ID:uSiIpcf20
こんなん泣くやろ

【【悲報】ワイ将、ペルソナ4Gをクリアし無事泣いてしまう】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/06(火) 10:57:37.57 ID:eyBUjTMq0
ワイ「杏」




【面接官「ペルソナ5のジョーカーはどの女性とがベストカップルですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 22:17:39.45 ID:j5WhuJJe0
昨日立てた
番長「現実は甘くなかった」】SSの続きです

あえて趣向を変えて鬱エンドにしたらやっぱ不評だったのでなんとかあそこからハッピーエンドまで頑張る



【番長「現実は甘くなかった…だが乗り越えてみせる!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

キョン「ペルソナ!」 アイギス「FESであります!」 前編

127: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/01(木) 18:14:28.19 ID:t8V4LTxho
まず、真っ先に目に入ったのは、甚大なメタボリック症候群を患った、でっぷりとしたシャドウの姿だった。
白い修道服のようなものに包まれたデカい腹を、だらしなく投げ出し、椅子に腰をかけた、牧歌的な容姿。
そして、次に、室内の様子が目に入る。あたりに散らばった、マットやら、バスケットボールやら……そこは以前、俺たちが休息を取るのに利用した、体育の用具倉庫だった。よく見りゃ、シャドウの尻の下の椅子は、跳び箱だ。

「敵、補足。戦闘モードに移行します」

ロボットアニメの観過ぎじゃないか、この金髪少女は。などと余計なことを考えながら、俺もまた、戦闘モード突入だ。

「ダンテ、来い!」

「先制攻撃を仕掛けます。召喚シークエンス、『オーディン』」

俺の体から、ダンテが放たれ、柄モノを抜きながら、シャドウへと接近する。
僅かに遅れて、アイギスも、ペルソナを召喚した。槍を手にした、青黒い肌の、人型のペルソナだ。

「切り裂け!」

俺が叫ぶのと同時に、ダンテが、十八番である、閃光を発しながらの薙ぎ払いを放つ。
羽ペンの先端が、シャドウの体表にくい込む―――入った。
と、思いきや。

ぶよん。

「おわっ!」

一瞬、強烈な反発力に襲われ、ダンテは後方へと弾き飛ばされてしまう―――おい馬鹿、俺が放ったのは斬撃だぞ。ハート様だって、斬撃は跳ね返さねーよ。

「物理攻撃は無効。記憶しました」

淡々と言葉を発しながら、続いて、アイギスのペルソナが動く。青黒い腕が、空を切ると、シャドウの頭上が発光した。

【キョン「ペルソナ!」 アイギス「FESであります!」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/31(水) 18:01:23.39 ID:gIGEqEoto

突然だが。皆さんは、宿題用のノートと自分の身の安全、どちらがより大切だろうか?

おそらく、世の中の誰もが、こんな質問を提示するやつの精神構造を訝しむことだろう。
自分の身を危険に晒してまで、宿題のノートの確保に走るなんてやつが居るわけもない。
逆に言えば、一度宿題を忘れ、少しばかり内申に影響が出る程度のことで、自分の身の安全を確保できるというなら、誰もがそちらを選択するだろう。
そう、それがまともな考え方だ。まともな環境で育ち、まともな経験を積んできた、全うな精神から生まれる考え。
誰だってそうする。もちろん、俺もそんな思考の持ち主だ。

だった、はずなのだ。
しかし、そんなまともな思考回路を狂わせるほどの出来事というのは、案外簡単に、また、突然やってくる。
そう。俺の思考回路は、いつのまにか、まともと呼ぶにふさわしいものではなくなってしまいつつあったのだ。
どうだ、そろそろ『まとも』がゲシュタルト崩壊してきた頃だろう。

「ノートなんざ、放っておきゃ良かったんだ」

荒く息を吐きながら、俺は誰にともなく呟いた。
冷たい大気をかき分けるようにして、どこへ続くかもわからない薄暗い廊下をひたすら駆ける。
突き当たりを右折すると、目の前に、上階へと続くらしい階段が現れた。
他に道はない。冷や汗を拭いながら、俺は二段飛ばしで、それを登り始める。
背後から迫り来る気配は、一向に消えはしない。

慢心だった。
俺は、ここ一年強で、いくつかの……いくつもの超常現象を目の当たりにし、経験してきた。
その薄っぺらな経験から、今回のこの異常現象を、大して危険なものではないだろうと、甘くとらえてしまったのだ。
その結果が、これだ。

七月中旬、真夏の深夜。
俺は命の危険に晒されていた。
宿題のノートを忘れたことが原因で。

【キョン「ペルソナ!」 アイギス「FESであります!」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 21:41:20.36 ID:YaZhk9xt0

>みんなで事件を解決したあの頃から十数年…もう俺も二十後半になった。

>ブラックとはいえなんとか事務員として生きながらえているが、やはり精神的にはギリギリだ…。

>…久々にみんなに会いたい。三か月ぶりにとれた今度の休みを使って、稲羽市を訪れてみよう。


某日 稲羽市

>…この町もだいぶ変わったな。

>まずはジュネスにでもいってみよう。


ジュネス八十稲羽店

>ジュネスにやってきた。ここは昔と変わらない…。

>陽介は元気でやっているだろうか。あそこのパートのおばさんに聞いてみよう。

おばさん「花村陽介…ああ、前の前くらいにここの店長だった人の息子さんかしら?」

番長「ま、前の前…?」

おばさん「そうよ、花村店長は転勤で違う場所に移ったみたいね。どこ行ったのかは知らないけど」




【番長「現実は甘くなかった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/01(木) 16:28:53.67 ID:nfTctY/q0
名作だから仕方ないね




【【朗報】ペルソナ4ゴールデン、Steamだけの販売で100万本突破wwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

番長「ストライクウィッチーズ?」 前編 

番長「ストライクウィッチーズ?」 中編

752: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(富山県) 2012/09/02(日) 23:21:59.27 ID:1Vs5th8/0
【格納庫】

ミーナ 「発進!」

> 次々とストライカーが出撃していく……

鳴上 「クルツさん! 機体の整備は」

クルツ 「ピッカピカに磨いたし、どれだけでも飛べる! ただ、MGを調整中だ。まだ使えない!」

鳴上 「分かりました! 予備の武器はどうすれば!?」

クルツ 「アレを使ってくれ。急増だが、対空のカールスコーガ40mmを持てるようにした。」

鳴上 「了解! 腰だめに構えればいいんだな!」

クルツ 「ああ。アフリカでも使ってたらしい。お前なら持てる!」

鳴上 「おだてても何も出ないぞ。回せ!」

クルツ 「生きて帰れよ!」

鳴上 「分かってる! 差し入れが来なくなるからな。」

クルツ 「分かってるじゃないか!」

鳴上 「行きます!」 ブーン……


【海上】

ミーナ 「目標、前方のキューブ型ネウロイ!」

坂本 「宮藤は私の援護を! コアを探す時間を稼いでくれ。」

宮藤 「了解です!」 バァァッ

鳴上 「動きがのろい……あの敵ならこいつで……」 ガチャッ

鳴上 「消し飛べ!」 ドンッ!

バルクホルン 「40mmだ。あの程度のネウロイなら…」

ハルトマン 「待って! あのネウロイ、分裂してるよ!?」

ミーナ 「落ち着いて! 各機、分裂した小型ネウロイを攻撃! 少佐、コアは?」

坂本 「もう少し待ってくれ! 気配はするんだ!」

【番長「ストライクウィッチーズ?」 完結】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/06/29(火) 01:04:59.47 ID:6YxvlOKn0
クリア後の喪失感がすごい
ワイもこんな青春送りたかったわ



【ペルソナ4Gクリアワイ、号泣】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

番長「ストライクウィッチーズ?」 前編

336: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(富山県) 2012/08/16(木) 15:33:22.59 ID:4Fw6ryLn0
[6話 Feux ru Ciel]

> サーニャ達のパーティの後、ペリーヌを部屋に呼んだ。

ペリーヌ 「お邪魔します……内装はシンプルですのね……」

鳴上 「適当に腰かけてくれ。ソファーかベッドくらいだが。」

ペリーヌ 「ここでベッドに腰かけるなんて、どうかしてますわ。」

鳴上 「ごもっとも。何も出せなくてすまないな。」

ペリーヌ 「こちらから押し掛けたのですから、当然のことですわね。」

鳴上 「……今度は何かお菓子でも用意しようか。」

ペリーヌ 「い、いえ。そういう意味で言ったのではなくて」

鳴上 「知ってる。話ってのはなんだ?」

ペリーヌ 「はぁ……それで、頼みというのは他でもないの。」

ペリーヌ 「買い物に、付き合っていただけませんか?」

鳴上 「いいぞ。いつだ?」

ペリーヌ 「決断が早いですわね。」

鳴上 「癖だな。で、何を買うんだ?」

ペリーヌ 「今日からちょうど1週間の後、何があるか知ってます?」

鳴上 「知らないが……」

ペリーヌ 「その日、26日は坂本少佐の誕生日ですの。」

ペリーヌ 「それで何かプレゼントを、と思いまして。」

鳴上 「話は分かった。シャーリーに頼んで車を……」

ペリーヌ 「待ってください! それじゃ意味がありませんわ!?」

鳴上 「いや、アイツなら快く引き受けてくれそうだが……」

ペリーヌ 「最終的にはそうでしょうけど……シャーリーさんやルッキーニさんには絶っっ対にからかわれますわ。」

鳴上 「二人はそんな奴じゃ……」 シマパフアワー!

鳴上 「……」 ナーッハッハッハ! ウシャシャシャシャ!

鳴上 「否定、出来ない……」

ペリーヌ 「そういうことですわ。大きな物を買うつもりではないですから、オートバイでも事足りますし。」

鳴上「引き受けよう。出来るだけ内密がいいってことだな。」

ペリーヌ 「話が早くて助かりますわ。」



【番長「ストライクウィッチーズ?」 中編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(富山県) 2012/07/28(土) 00:54:23.04 ID:KZ22CuiG0
注意

・P4AとストパンのクロスSS(P4G本編もプレイ、ストパンはアニメ、マンガのみ)
・一応ストパン一期が舞台だけどちょいちょい改変
・P4終了後、稲羽から帰るときにストパン世界へ
・鳴上無双にはならないよう気を付ける。
・>>2から本格開始


リムジンの中にギョロリとした眼を持つ老人、イゴールと妙齢の美女がマーガレットが座っている。

イゴール「ほほぅ、また貴方と会えるとは思っておりませんでしたぞ。ようこそベルベットルームへ。」

マーガレット「やはり貴方は数奇な出来事に翻弄される運命にあるようです。」

イゴール「なんのことか今は分かりますまい。どれ、一つ占ってみましょう。久しぶりのことですな。」

イゴール「塔の正位置。どうやら思ってもいない事態が起こるようですな。」

イゴール「そして戦車の正位置。そのトラブルにも挫けず戦いを続けてこそ、始めて解決の糸口が見つかるやもしれません。」

マーガレット 「間もなく発進いたします。お力添えはここまでのようです。」

イゴール 「では、貴方のご健闘と、再び運命に打ち勝てることを……」

クルマのエンジン音は鳴りを潜め、意識が遠退いていく。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1343404462

【番長「ストライクウィッチーズ?」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/06/15(火) 19:03:57.85 ID:6yCCvvMr0
面白すぎる



【ワイ「ペルソナ5?高校生が怪盗団?絶対つまらないやろwwww」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/11/14(月) 20:06:59 q1VuorRY
主人公(ぶっちゃけカロリーヌに近寄るとめっちゃ臭い)

主人公(夏場も一日中、外に居たからかもしれない)

主人公(可哀想だから遠回しに伝えてやろう)

カロリーヌ「……おい囚人、何か言いたげな表情だな」

カロリーヌ「言いたいことがあるならはっきり言え!」

主人公「カロリーヌ」

カロリーヌ「何だ!」

主人公「一緒にお風呂に入ろう」

カロリーヌ「!?」

ジュスティーヌ「……!?」




【ペルソナ5主人公「カロリーヌがめっちゃ臭い」】の続きを読む

このページのトップヘ