えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ペルソナ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2022/06/09(木) 11:30:10.17 ID:aGFgNBjJO
P5R安価コンマスレ


デスペナ無し(ゲームオーバー時は少し前から再開)
質問タイム無し
ゾロ目は全てスーパークリティカル扱い
レベルの概念は無し

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1654741810

【【ペルソナ5R】俺「秀尽学園で安価生活を送る」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 陽介「ペルソナ4ザ・ギャルゲーって…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 14:33:05.25 ID:lZBpye2q0
キャラクター別好感度

・里中千枝    5/10
・天城雪子   3/10
・ラビリス    MAX!
・シャビリス   MAX!
・久慈川りせ  2/10
・白鐘直斗   2/10
・花村陽介   3/10
・巽完二     4/10
・クマ       0/10
・堂島菜々子  3/10


>このデータをロードしますか?

=アはい

  いいえ

引用元: 陽介「P4はギャルゲー」 


【陽介「P4はギャルゲー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

番長「SOS団?」 その1 

番長「SOS団?」 その2 

番長「SOS団?」 その3

610: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/15(火) 01:58:34.35 ID:anCjbAgIo
――深夜、校門前。

>時刻は11時20分だ。

>雨はまだ降り続いている。

>まだ、ハルヒとキョンはきていない。

古泉「まだ少し時間に余裕がありますからね」

みくる「どこか雨宿りできるところがあればいいんですけど……」

>残念ながら、坂道が続いているだけで雨宿りができるようなところはない。

古泉「幸い、というわけではないですが、豪雨でなくて助かりましたね」

みくる「そうですねぇ。スカートとかびしょびしょになったら明日困っちゃいますし」

>しかし深夜の学校の前に制服を着た生徒がこれだけいるとなかなか異様だ。

長門「……」

古泉「ふふ、こういうイベントごとは制服と相場が決まっているのですよ」

みくる「き、決まっているんですか?」

古泉「雰囲気の問題です。涼宮さんもきっと制服でいらっしゃると思いますよ」

【番長「SOS団?」 完結】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

番長「SOS団?」 その1

430: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/02(日) 05:08:26.86 ID:eUIGRcG/o
――某喫茶店内。

ハルヒ「じゃあ、みんな! 地図は持ってきているわね」

>昨日配られた地図を取り出した。

ハルヒ「……よし、みんな持ってきていてえらいわ」

ハルヒ「キョンあたり忘れるもんだとばっかり思ってたけど」

キョン「忘れて罰金が追加になったらいやだったからな」

ハルヒ「あら、よく分かってるじゃない」

キョン「……持ってきてよかったよ本当に、まったく」

キョン「で、どうするって」

ハルヒ「いい? まず午前の部は男子と女子で行動します!」

キョン「昨日言ってたランダム要素とやらはどこへ行ったー」

ハルヒ「焦りは禁物よ、くじでの班分けは午後の部でちゃんと行います」

ハルヒ「男子は、番長くんと何も考えてないキョンだから、
    古泉くんが怪しいと踏んだ場所、行ってみてちょうだい」

古泉「わかりました」

ハルヒ「ん、お願いね」

ハルヒ「女子は、あたしについてきてもらうわよ」

みくる「わ、わかりましたぁ」

長門「(コクッ)」

【番長「SOS団?」 その2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 19:01:54.55 ID:cHE0SRiHo
>うっ……。

???「おや、お目覚めですか」

>どうやら長机に突っ伏して寝てしまっていたようだ。

>見知らぬ部屋だ……ここは。それに、あなたは。

???「起き抜けに質問ですか。僕としてはこちらから質問をしたかったのですが」

>見知らぬ制服を着た学生風の男に問いかけられた。

>部屋には彼と自分しかいないようだ。

???「僕が来たときにはあなた一人で突っ伏して寝ておられましたよ」

>……。

???「困惑していらっしゃるようですし、いいでしょう。質問にお答えします」

???「そうですね、場所は県立北高です。さらに言うなれば旧校舎文芸部部室」

>北高……? 文芸部……?

【番長「SOS団?」 その1】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/31(火) 21:40:06.45 ID:6Q3DZ8kp0

ジュージュー……

菜々子「~♪」

フライパンの上で目玉焼きがおいしそうな音を奏でる。
今焼いているのは固めの黄身が好きなお父さんの分。

堂島「ふぁぁ……」

菜々子「あっ、お父さん、おはよう!」

堂島「ん…ああ、おはよう菜々子」

菜々子「目玉焼き、もうすぐ出来るから」ジュー

堂島「あぁ」

お兄ちゃん。
お兄ちゃんが都会へ行ってから6年になりました。


引用元: 菜々子「お兄ちゃんのおともだち!」 陽介「ああ!」 



ペルソナ5 公式設定画集<ペルソナ5 公式設定画集> (アトラスファミ通)
カドカワ / エンターブレイン (2016-12-26)
売り上げランキング: 6,059
【菜々子「お兄ちゃんのおともだち!」 陽介「ああ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 17:48:00.44 ID:E069yVyI0
鳴上「…久しぶりだな、この町も」

あの事件から10年、鳴上は教師になっていた。当時の仲間とはここ5年ほどは連絡こそ取り合っていたが実際に会ってはいなかった

鳴上「もう27か…完二ですら26か」

当時の馬鹿騒ぎを思い出す。その皆が皆成人し、新しい道を歩んだ。嬉しいような寂しい様な。そんな気持ちで一杯になる。

車掌「次は~稲羽市~お忘れ物の無い様に…」

鳴上「よし、いくか」

荷物をまとめ、鳴上は列車を降りた

引用元: 鳴上「10年後…修羅場になった」 



ペルソナ4 公式設定画集

エンターブレイン (2008-10-08)
売り上げランキング: 19,781
【鳴上「10年後…修羅場になった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 20:25:25.61 ID:GrdQMg850

───

 マヨナカテレビ内

クマ「……おかしいクマ」

陽介「? どうした、クマ助」

番長「……?」

クマ「クマの鼻がムズムズするクマー……何か、何かクマ達以外の何者かが、テレビの中にいるクマ!」

陽介「そりゃーそうだろ、シャドウがさっきからウヨウヨいるんだから」

クマ「ん~、違うクマ! 今まで嗅いだことのない……新しいナニかクマ!」

陽介「シャドウじゃなくて、俺たち以外の何かって言ったら……」

番長「……!」

千枝「えー? それじゃあ……犯人! とか?」

陽介「ッ!!」

雪子「!!」

クマ「!!!」

千枝「え………えっ?」

引用元: カハク「マヨナカテレビだってさ!」 人修羅「……」 



ペルソナ5 コミックアンソロジー (DNAメディアコミックス)
アンソロジー
一迅社 (2017-05-25)
売り上げランキング: 1,705
【カハク「マヨナカテレビだってさ!」 人修羅「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/13(木) 15:53:51.67 ID:Izombf9j0
スキルアウト「ダメだよー。日が暮れた時に、路地裏を通るなんてさ」

スキルアウト「そうだよ。悪い人がいるかもしれないんんらねー。俺らみたいなのがw」

スキルアウト「「「キャハハハハァ」」」

佐天(あー、なんで今日に限ってスキルアウトの人たちと遭遇するんだろう)

佐天(生徒手帳を盗られたから、後が怖くて逃げられないし)

【佐天「ペルソナ能力かぁ」ニャル様『影に囚われた愚かな人間め』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【モバマス】足立「僕がプロデューサーとか……はは、面白そうじゃん」【一部安価】 

【モバマス・P4】加蓮「足立さん、早く次の仕事!」【安価】 

【モバマス・P4】友紀「足立プロデューサーも声出して応援しようよ!」【安価】

16: ◆sD0GazOMjvst 2015/05/22(金) 21:26:13.05 ID:20+CnojVo
2012/3/20(火)朝


シンデレラプロダクション


ちひろ「ところで足立さん、CD企画の立ち上げのこと、忘れてはいませんよね?」

足立「あー、いや、忘れてはいないんですけど、色々他にも考えることが……」

ちひろ「それは仕方なくもありますが、優先順位は守ってくださいね?
そろそろ今日辺りに企画を始めないと、今月中の曲の完成に間に合わなくなっちゃいますよ」

足立「わかってますって。じゃ、いい加減ちゃんと考えるか……」

>今日はCD企画の立ち上げに専念することになった。

【【モバマス・P4】幸子「最近の足立さんはボクのことを分かっていて感心ですね!」【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
※注意事項
・このスレでは本筋に関わるペルソナ要素はキャラのみとなっております。
ペルソナやテレビの中の世界などは内容に関わってきませんのでご安心ください。

・このスレの足立透は八十稲羽に左遷されず警察官を解雇されたため、
ペルソナ能力を得たり殺人事件の犯人となったりはしていません。ifの世界の足立透とお考えください。

・八十稲羽での事件に関しては、山野アナ殺害に端を発する連続殺人事件ではない何らかの事件が発生し、
それをP4主人公らが解決したことになっています。足立透はそちらの事件には一切関与しておりません。

・このスレでは安価で足立透を動かし話を進めますが、足立透のキャラクター性などの理由で全く思い通りに動くとは限りません。
時に安価なしでマイナスな行動を取ったり、選択肢の中に好ましいものがないこともありますのでご了承ください。

【【モバマス・P4】友紀「足立プロデューサーも声出して応援しようよ!」【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
登場人物

○シンデレラプロダクション所属

◆足立透……本スレ主人公。シンデレラプロダクションの唯一にして新人の駆け出しプロデューサー。
元はエリート警察官だったが、クビになって人生台無しになったところを蛍光グリーンのあk…天使に拾われた。
担当アイドルにイラついたりしょっちゅうサボったりしながらもなんとかプロデューサーをやっている。

◆北条加蓮……足立Pの最初の担当アイドル。現在15歳の病弱JC。
最初はアイドルに憧れを持ってはいたものの人生投げやりの生意気ガールだったが、
足立Pとケンカしたり嫌味言い合ったりした結果なんだかんだ真面目にアイドルをやろうとしつつある。

◆千川ちひろ……シンデレラプロダクション事務員。蛍光グリーンが眩しい女性。
事務員としても有能、製薬会社の株主をやっている、笑顔がたまにうさ……そんなことはないなど謎多き人。

【【モバマス・P4】加蓮「足立さん、早く次の仕事!」【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆akrJA.dFs. 2015/03/10(火) 18:28:30.85 ID:E2FK6jIR0
シュー

静かな駅に電車のドアが開く音が響く。

駅員「八十稲羽〜、八十稲羽〜。」

タッ

露伴「ここが稲羽市か………何もない町だな。」

<八十稲羽駅>

露伴(僕の名前は岸辺露伴。職業は漫画家。知らない人は別に知らなくていい。この何もない町に来た理由はもちろん取材だ。)

露伴(この町は過去に奇妙な連続殺人事件やマヨナカテレビ、天候異常などで有名になった事がある。とても興味深いネタばかりだが、すべてを調べるほど僕は暇じゃあない。)

露伴(今回は七里海岸という場所にいる海のヌシについての取材だ。小さいネタのように聞こえるが、次の漫画の題材にはこれぐらいがベストだ。変にネタをでっかくするとリアリティがなくなるからな。)

露伴(本来なら担当編集者が来るはずだったのだが、突然風邪を引いたらしく来られないことになった。仕方がないので康一くんを誘うつもりだったが、彼は学校があるため断れた。そんなこんなで今は1人というわけだ。)

露伴「この周辺で聞き込みをして、七里海岸にいる海のヌシについて情報を聞き出すとするか。」

ザッザッ

【【ジョジョSS】岸辺露伴は動かない ~エピソード:七里海岸のヌシ~【ペルソナ4SS】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆sD0GazOMjvst 2015/03/07(土) 17:38:57.82 ID:AstNhubB0

2011/3/25(金) 昼


足立(くそっ、くそっくそっくそっ……)


『……足立くん、流石に今回は……』

『……すまないが、いくらキャリア組といえども……』


足立(ふざけやがって……あんなミスで警察クビだと?将来を約束されてんじゃなかったのかよ……!
どうしてくれんだ、こんなことで俺の人生……)

???「あの、すいません!そこの方、ちょっとよろしいでしょうか?」

足立(なんだよ、人がイラついてるって時にキャッチか?
どいつもこいつもこっちのことなんか考えやしねえ、ホント世の中クソだな……)

足立「なんですか?悪いけどアンケートとかなら興味ないんで……」

ちひろ「私、シンデレラプロダクションの千川ちひろと申しまして……
突然ですが、貴方プロデューサー業に興味はありませんか?」

足立「……はぁ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425717537

【【モバマス】足立「僕がプロデューサーとか……はは、面白そうじゃん」【一部安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/27(金) 00:59:42.40 ID:Nmu43xiTO
ペルソナ3安価スレ


前スレ
【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part4


・死亡した場合は直前に戻れるがデスペナにより所持金が半額に
・巻き戻しは幾つか制限有り
・好感度が10になっても特殊アイテム入手等は無し
・女主人公(名前:ハム子)は最初の選択肢次第で登場有り
・ゾロ目は全てクリティカル(99)に変更(1がクリティカルの展開何も思いつかなければ巻き戻し権利+コンマ振り直し権利入手)
・完全に詰んだ場合は最初から

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1629993582

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part5】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/11(金) 21:15:01.43 ID:YOv8t40L0

・主人公×双葉
・主人公はコミカライズ版より「来栖暁」
・ネタバレ要素があるので、クリア後推奨です
・設定がわからないところは想像です。

・双葉のSSがもっと増えるよう少しでも布教のになれば。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478866500

引用元: 【ペルソナ5】死がふたりを分かつまで【佐倉双葉SS】 




 

  【【ペルソナ5】死がふたりを分かつまで【佐倉双葉SS】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
プロローグ終了
現在のステータス
俺:レベル3


・学力:天才(MAX)
・魅力:魔性の男(MAX)
・勇気:勇者(MAX)


現在の好感度
・ハム子:2
・ゆかり:2
・順平:1
・真田:1
・美鶴:1
・幾月:-4

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part4】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」 

【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part2

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/16(月) 15:12:25.97 ID:Qs30qek5O
前スレ1000(コンマ振り直し権利、巻き戻し権利、99権利)

ハム子設定決めは20分から行います

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part3】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 21:36:28.12 ID:6R2lZ3PZ0
ゆかり「美鶴先輩いい加減キタロー君に、ちょっかい出すの止めてくれます?」

美鶴「ん?どういうことだ?」

ゆかり「どうもこうも無いですよ、キタロー君は私の彼氏!いくら先輩だからって彼氏に色目使ったら気分が悪いですよ」

美鶴「冗談はよしてくれ、ゆかりこそキタローにちょっかい出すのは止めて欲しい」

美鶴「彼がお人よしだからって彼女面しないでくれ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422534987

【【ペルソナ3】ゆかり「美鶴先輩キタロー君に、ちょっかい出すの止めてくれます?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2012/09/03(月) 14:28:06.58 ID:Cf6fYJMao
タイトル通り ペルソナ4と仮面ライダーフォーゼのクロスオーバーです

P4(無印、G、U)、フォーゼ共にネタバレを含みますので注意してください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1346650086

【悠「宇宙?」弦太郎「ペルソナ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」

32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/13(金) 13:45:39.01 ID:AEyr15sBO
前スレ1000までのアイテム(99権利&巻き戻し権利&コンマ振り直し権利)
始めます
???

ニュクス『』ゴゴゴゴ...

俺『…。』スッ

人差し指『』

俺『大いなる…封印…』

人差し指『』ピカ-ン!!


───人類の命運をかけた最後の戦いで俺は、命のこたえに辿り着いた…


俺が辿り着いたその答えは───



電車

電車クラクション「」プウンッ!!

俺「はっ…!?」ビクッ!


『えー、本日はポイント故障の為、ダイヤが大幅に乱れお急ぎのお客様には───』


俺「…。」ゴクリッ...


『次は~巌戸台~』

ヘッドフォン「♪♪♪」

俺「……。」



1……またか
2もう…どうでもいい…
3この感覚に慣れ過ぎた俺は極めて冷静に席へと座った
4ここは…?


多数決下5まで

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」part2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/05(木) 12:13:03.17 ID:janv8qWRO
ペルソナ3安価スレ




・死亡した場合は直前に戻れるがデスペナにより所持金が半額に
・女主人公(名前ハム子)登場有り、全く知らない人、アルカナは愚者
・巻き戻しは幾つか制限有り
・好感度が10になっても特殊アイテム入手等は無し

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1628133183

【【ペルソナ3】俺「安価でタルタロスを攻略する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/08(木) 22:58:14.37 ID:f2KR87gG0
ゆかり「きゃっ」

ゆかりは押されていた。

P―1グランプリと呼ばれるこの特殊空間。

タイマンで自分そっくりなシャドウと戦う異様な光景。

シャドウが語るそのセリフにゆかりは揺らいでしまった

ゆかり?「あなたは弱い、お父さんも大好きなあの人も結局は守れない」

ゆかり?「いつも強気なのは弱い自分を隠すための自己防衛」

ゆかり?「本当は気づいているんでしょ?あなたは誰よりも足でまとい、それどころか一人で生きてすら出来ない半端者だって」

ゆかり「うるさっい!」




【【ペルソナ3】キタロー「幽霊で復活しました。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/07(水) 18:00:02.33 ID:CL7Y8+DEo
はじめに。
このSSは、
キョン「ペルソナァッ!」

というスレのリメイクとなっておるクマ。

また、
キョン「ペルソナ!」 アイギス「FESであります!」

というスレのSSの続編になるクマ。
 

注意点
前作と合わせて見たときに、作品単位の時系列が乱れているのは仕様クマ。
登場するペルソナの傾向が偏っているのは趣味クマ。
好きな食べ物は血の滴るレアステーキとのり塩ポテチクマ。

ほいじゃ、始まり始まり~

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420621202 




【キョン「ペルソナァッ!」 クマ「ザ・ゴールデンクマ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/16(金) 08:45:01.08 ID:kDuNoSGGM
クリアまで莫大な時間掛かるけど鴨志田パレスがピークだったわ



【【悲報】ペルソナ5つまらんわ…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/14(水) 00:07:12.74 ID:zlqdJI/Nr
最高の青春追体験ゲームだよ(30歳男性)




【ペルソナ4GクリアしたけどこれJRPG史に残る名作だろこれ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/12(月) 13:34:45.22 ID:uSiIpcf20
こんなん泣くやろ

【【悲報】ワイ将、ペルソナ4Gをクリアし無事泣いてしまう】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/06(火) 10:57:37.57 ID:eyBUjTMq0
ワイ「杏」




【面接官「ペルソナ5のジョーカーはどの女性とがベストカップルですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 22:17:39.45 ID:j5WhuJJe0
昨日立てた
番長「現実は甘くなかった」】SSの続きです

あえて趣向を変えて鬱エンドにしたらやっぱ不評だったのでなんとかあそこからハッピーエンドまで頑張る



【番長「現実は甘くなかった…だが乗り越えてみせる!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

キョン「ペルソナ!」 アイギス「FESであります!」 前編

127: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/01(木) 18:14:28.19 ID:t8V4LTxho
まず、真っ先に目に入ったのは、甚大なメタボリック症候群を患った、でっぷりとしたシャドウの姿だった。
白い修道服のようなものに包まれたデカい腹を、だらしなく投げ出し、椅子に腰をかけた、牧歌的な容姿。
そして、次に、室内の様子が目に入る。あたりに散らばった、マットやら、バスケットボールやら……そこは以前、俺たちが休息を取るのに利用した、体育の用具倉庫だった。よく見りゃ、シャドウの尻の下の椅子は、跳び箱だ。

「敵、補足。戦闘モードに移行します」

ロボットアニメの観過ぎじゃないか、この金髪少女は。などと余計なことを考えながら、俺もまた、戦闘モード突入だ。

「ダンテ、来い!」

「先制攻撃を仕掛けます。召喚シークエンス、『オーディン』」

俺の体から、ダンテが放たれ、柄モノを抜きながら、シャドウへと接近する。
僅かに遅れて、アイギスも、ペルソナを召喚した。槍を手にした、青黒い肌の、人型のペルソナだ。

「切り裂け!」

俺が叫ぶのと同時に、ダンテが、十八番である、閃光を発しながらの薙ぎ払いを放つ。
羽ペンの先端が、シャドウの体表にくい込む―――入った。
と、思いきや。

ぶよん。

「おわっ!」

一瞬、強烈な反発力に襲われ、ダンテは後方へと弾き飛ばされてしまう―――おい馬鹿、俺が放ったのは斬撃だぞ。ハート様だって、斬撃は跳ね返さねーよ。

「物理攻撃は無効。記憶しました」

淡々と言葉を発しながら、続いて、アイギスのペルソナが動く。青黒い腕が、空を切ると、シャドウの頭上が発光した。

【キョン「ペルソナ!」 アイギス「FESであります!」 後編】の続きを読む

このページのトップヘ