えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ゲーム

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2015/04/29(水) 23:40:15.40 ID:BD99xZlt0
ナレーター「ああ……可愛いよゲッコウガ」

ナレーター「舌を出して戦うとか……  すぎるよぉ///」

ナレーター「もう完全にケモナーになっちゃったよぉ///」

マスターハンド「ナレさん、次のホームランコンテストに出る人呼んで」

ナレーター「は、はい! ……えーと……次に出る人は……」

ナレーター「!!!!」

マスターハンド「早く呼んで」

ナレーター「……ゲッコウガァ///」

マスターハンド「!!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430318405

【スマブラのナレーター「ゲッコウガに惚れた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Vysj.4B9aySt 21/10/24(日)11:33:57 ID:DxNq
――普通の……テレビにしろネット配信にしろ、料理番組でまずいものをわざわざ作ることはしないだろう

――ましてや、アイドルが作りアイドルが食べる番組なら当人のイメージもあり、そんなことはしない……

――そういうことをするのは、昔からエンターテイメント……ぶっちゃけお笑い番組と相場は決まっている

――彼等なら、料理下手だろうと片付けるのは本人だから被害は少ないと……



――しかし、そのタブーをあえて崩すヤツラがいた!

【唯「歴史の検証だよ☆」千枝「頑張りますっ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 21/10/25(月)22:30:12 ID:ryxf

P「プレゼントだ。受け取っ」

島原エレナ「プロデューサー、プレゼントもらう前に、ちょっといい?」

P「ん?」

【島原エレナ「今年のキス」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆mqlRkew9nI/5 2017/05/01(月) 00:16:18.88 ID:eZazry0a0

病状が日に日に悪化していく加蓮と、それでも寄り添い続ける奈緒のお話です。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493565378

引用元: 【モバマス】凛「……もう加蓮は駄目みたいだね」 未央「日に日に酷くなる一方だよ」 


 

【【モバマス】凛「……もう加蓮は駄目みたいだね」 未央「日に日に酷くなる一方だよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆NtxTVv4ssokL 2017/04/30(日) 23:16:27.90 ID:c2RkxetkO
北海道出身のちっちゃくてキュートなアイドル2人が同じ部屋に住んでいる設定です。
今回も短い話をいくつか

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493561787

引用元: 柳瀬美由紀「杏ちゃんとの日々」 


 

【柳瀬美由紀「杏ちゃんとの日々」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/30(日) 23:11:16.85 ID:zjU2kkku0
P「今回のイベント…、そう『LiveGrooveDanceburst』において奈緒がリーダー的役割を務めている…」

P「まぁMVパーティーではリーダーではなかったわけだが…」

P「奈緒はいつもCoアイドルなのにCuだと言われ続けて来た、しかし!今回は違う!」

P「今回の奈緒はまさしくCoアイドルの名にふさわしい、とてもカリスマ的でイケメン!」

P「また奈緒の新たな一面が見れて本当に嬉しい…、自分のプロデュース力が恐ろしいぜ…」

P「何と言っても新曲「Nothing but you」で奈緒が「愛してる」って言ってくれるんだぜ…?」

P「ああああああああ奈緒可愛いいいいいいいいい!!!!!!」

P「…っと、いかんいかん…、取り乱してしまった」

P「まぁそんなこんなで奈緒魅力について軽く語って見たわけだが…」

P「もう我慢できない」

P「限界だ…」

P「奈緒を嫁に迎えようと思う」

引用元: モバP「神谷奈緒と結婚するには」 


 

【モバP「神谷奈緒と結婚するには」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ty.IaxZULXr/ 2015/04/29(水) 20:31:53.63 ID:oh6RYKEJ0
あらすじ
ひとりなのは、悪い子だからでごぜーますか。


IMCG第3話

前話
桐生つかさ「IMCG・腐敗」 

設定はドラマ内のものです。

それでは、投下していきます。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430307103

【市原仁奈「IMCG・いっしょにいて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/23(日) 13:56:13.96 ID:gs4x3R7Y0
家に帰ってきたので適当にやります。
デレステ始めたてだからキャラの口調には目を瞑っておくんなまし。

P「やべぇよ…、もうすぐ企画会議なのにぜんっぜん企画が思いつかない…」

P「これじゃあいつらに仕事を持って行ってやれない…!」

P「ハッ!そうだ!こんな時は>>4に頼ろう!!」

と言うわけで、何か面白そうな企画をお願いします。
登場キャラも指定があれば指定していただいても結構です。

真似できるかは知らんが

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492923373

引用元: 【安価】モバP「やべぇ…企画思いつかねぇ…」 


 

【【安価】モバP「やべぇ…企画思いつかねぇ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/13(木) 04:32:36.39 ID:so6xt69Zo
千早「我那覇さんになら、わかるんじゃないかと思って」

響「たしかに自分はだいたいわかるけど…それがどうかしたのか?」

千早「実は、私も動物を飼ってみようと思うの」

響「ホントか!?へぇ~千早がかぁ」

千早「…やっぱり似合わないかしら」

響「そんなことはないぞ!ただちょっと意外だったんだ。千早って、あんまり動物とか興味ないと思ってたから」

千早「そうね……みんなのおかげかもしれないわ」

響「みんなの?どういうこと?」

千早「みんなの励ましがあって、私はもう一度、家族と向き合うことができたわ」

千早「ほら、我那覇さんにとって、いぬ美やハム蔵たちは家族でしょう?」

響「うん!もちろんだぞ!」

千早「だから、いつも動物と家族と楽しそうに触れ合ってる我那覇さんを見てたら」

千早「暖かい気持ちになれて、いいなって、思うようになったの」

響「そっかぁ…」

http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

THE IDOLM@STER: 6 (REXコミックス)
一迅社 (2016-12-27)
売り上げランキング: 23,713
【響「動物の気持ち?」千早「ええ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/28(火) 22:47:45.27 ID:9ameeKEy0
P「見たいんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430228855

【P「アイドルのおでこが見たい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆sIPDGEqLDE 2013/12/23(月) 23:50:07.96 ID:7nYrmhdG0

P 「お疲れ様雪歩、すまんなぁ誕生日なのに仕事なんて。」

お仕事が終わって事務所に帰って来た時に、プロデューサーが申し訳なさそうに声を掛けてきました。

雪歩「そんな!気にしないでくださいプロデューサー!」

  「こうして夕方にはあがれるようにしてくれたじゃないですか。」

P 「しかしなぁ…。」

雪歩「お仕事って言ってもラジオの収録だけでしたし、3本録りなんてなかなかできないから楽しかったです。」

  「それにお仕事があるのはいい事なんですから。」

P 「そうか。そう言ってもらえると助かるよ。」

安堵した表情で笑顔を向けてくれるプロデューサー。

【雪歩「訪夜」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/21(金) 19:15:54.78 ID:wEiYTEDW0
P「今日は亜美と遊園地に行くはずなんだが・・・」

P「えーっと・・・亜美?」

亜美「なあにー、兄ちゃん?」

P「なんでお婆さんなんだ?」

亜美「だって変装しなくっちゃ、ファンの人にばれちゃうっしょ?」オババッ

P「・・・なんでお婆さんなんだ?」

亜美「兄ちゃんはおバカだね~、今や亜美は超超売れっ子アイドルなんだよ?」

亜美「普通のかっこじゃつまんないっしょ~」

P「だからって、変装のレベルが高すぎるだろ・・・」

【P「遊園地で仮装ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/21(金) 20:37:31.72 ID:JHmyNr6RO
アルル「不公平だ!」



シェゾ「…何をいってる」



アルル「今まで散々ボクは君に勝ってきたんだ」



アルル「なのに君は変 発言をしながらまた追いかけてくる」



シェゾ「だぁーれが変 だ!それはお前が欲し…ゴホン、お前の力が欲し」



アルル「だから、ボクは今決めたんだ!」



アルル「ボクが君を貰うっ!」





















みたいな


【アルル「ボクが君に勝っても何も出来ないのは」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LPojxpX9T.bD 2015/04/29(水) 07:58:19.50 ID:fFukE+RwO
入渠の間の暇つぶしにミッドウェーをテーマに書く。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430261899

【提督「AFは真水が不足している?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 12:23:06.98 ID:c0Ys6QNRO
ツイッターで見かけた凛がミニカーを咥えると言う、
天才としか思えない発想の画像に影響された三時創作SSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491189786

引用元: 【モバマスSS】渋谷凛は何故ミニカーを咥えるに至ったのか 


 

アイドルマスター シンデレラガールズ 渋谷凛 卓上時計
コスパ (2017-03-10)
売り上げランキング: 104,149
【【モバマスSS】渋谷凛は何故ミニカーを咥えるに至ったのか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/25(火) 00:15:09.87 ID:ciVG5wjy0
12月24日。時刻は午後九時を少し回ったところ。

昼間大降りだった雪も今はほぼ止んでおり、吹雪じみていた風もしんと凪いでいる。

街灯に照らされて踊る雪の粒に都会の情緒を感じつつ、事務所へと帰ってきた私は、傘にまぶさるように乗っていた雪を払い落とし、まだいくらか明かりの点いている事務所ビルの中へと歩を進めた。



しんとした廊下に、濡れた靴音が擦れるようにして響く。

こんな時間だ。普段は動物園のごとく騒がしいこのプロダクションも今は静まり返っていた。

クリスマスイヴというのも影響しているだろうか……

ぽつぽつと考えを巡らせながら、まだ明かりの漏れる事務室へと向かい、扉を開ける。

手に感じる冷たい感触と裏腹な暖気がふわりと体を包む――帰ってきた、という感じがしてどこか心地良い。



「ただいま、今帰ったよ」

「お帰りなさい真奈美さん、お疲れさまです。スタミナドリンクは…… 今はさすがに要りませんね」

「フフッ、流石の私もこれから仕事というのは勘弁だな。歌の仕事ならやらないでもないがね?」



迎えてくれたちひろさんと軽い冗談を交わしつつ、荷物を置きに上の階のロッカールームへと向かおうとする。

……するのだが、今日は珍しいことに、ちひろさんが私を引き留めた。



「あ、すいません真奈美さん。ちょっとお願いしてもいいですか?」





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1356362109



【木場真奈美「木場サンタ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆li7/Wegg1c 2015/04/28(火) 21:03:49.17 ID:oekffFfr0


暗い、暗い海。銀髪の少女は突如その海のど真ん中に立っていた。

そこに灯る光は、ただ赤い炎だけ。


響は辺りを見回した。闇に覆われた海原に、三つの光が見えた。



三つの駆逐艦、いや艦娘が燃え上がり、今にも沈もうとしていた。



「次に生まれてくる時は…平和な世界だといいな…」
優しき少女が静かに来世を願い、倒れる。


「こんなところで沈むの・・・、いやだよぉ・・・」
朗らかな少女が恐怖に狂い泣き叫ぶ。


「・・・どこ……?もう、声が聞こえないわ・・・!」
淑女を目指した少女が無音の絶望に震え、苦しむ。



みんなみんな、どこかへ沈んでゆく。暗い暗い深淵に。


(いや・・・。みんな、いかないで・・・!)


響は手を伸ばした。

でも届かない。

誰にも手は届かない。

みんな静かに、深い闇に沈んでゆく。


まただ。

また自分だけが、生き残ってしまう。

ひとりぼっちになる。

【響「・・・強くなりたい」 響鬼「よろしくっ、シュッ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

亜季「P殿とお付き合いしたいであります」 

亜季「P殿にお付き合いしたいであります。」 

拓海「亜季!付き合ってくれ!」 

       ~

奈緒「べ、別にただ付き合ってるだけだからな…!」 

櫂「何に付き合えばいいんだろ……?」 

周子「うん、付き合ってるよー」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/29(水) 08:27:53.47 ID:laU0sBUQ0
朝4時 ありすPの家 寝室



ありすP「…………………」パチッ

ありすP「今日も僕の可愛いみんなたちの為に頑張らないとな……よいしょ…………ふふっ…」ペラ……

ありす「……とちおとめ……さがほのか……あまおう………」スヤスヤ

メアリー「…ダーリン……いくらメアリーがセクシーだからって……………」スヤスヤ

ありすP「ふふふ……もうちょっとお休み。君たちには睡眠が大切だからね。……大好きだよ、ありすちゃん。メアリーちゃん。」

【こずえ「つきあうのぉー……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 00:19:37.06 ID:yANYt44k0
――夜、神谷家(奈緒の部屋)

奈緒「おっと、もうこんな時間か……そろそろやるか」ガサガサッ

奈緒「ふう、まさか晶葉からこんなゲームを借りるとは……」ガサッ

コトッ……

奈緒「ついにあたしも同人ゲームに手を出してしまう、か……」


……
…………

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491146376

引用元: 奈緒「さーて、晶葉から借りたゲームでもやるか……」 


 

【奈緒「さーて、晶葉から借りたゲームでもやるか……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆8dLnQgHb2qlg 2015/04/28(火) 18:26:24.60 ID:egOwf1EG0

 朝起きると、妻の顔が目の前にあった。
 結婚して数ヶ月。触れるか触れないかの距離で寝ていることはけっこうあったりする。
 もう驚くことはないけれど、不意にこの距離で顔を見ると少しドキッとしてしまう。

「ん~……すぅ……」

 出会った頃からずいぶん大人っぽくなったが、優しく柔らかい雰囲気は今も変わらない。
 性格はずっと変わらないまま。むしろ一緒に居ると以前より色々な表情を見る。
 まあつまり、なにが言いたいかというと……うちの妻は、世界一かわいい。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430213174

【モバP「藍子と新婚生活」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆LYNKFR8PTk 2015/04/28(火) 17:54:38.49 ID:3y5cmXSc0
ジャグジー「はあ……はあ……」

白服「クソ、見失った!」

白服「ぶっ殺してやる!」

白服「どこ行きやがったあ!」

ジャグジー「ニース……爆弾は?」

ニース「ごめんなさい……残りはもう全部宿屋に……」

ジャグジー「どうしよう……見つかるのも時間の問題かもしれない……」

ニース(まさか二人で買い物してたら白服に見つかるなんて……)

ジャグジー「……あっ!」

ニース「どうしたの?」

ジャグジー「あそこ……」

ニック「……あの緑の土管?」

ジャグジー「うん……あそこに隠れるのはどうかな?」

ニース「確かに今いる路地裏よりも見つかりにくいかもしれないわね……」

ジャグジー「よし……あそこに隠れよう!」

ニース「ええ!」

ビヨビヨビヨ……

【ニース「ボム兵?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 01:26:35.80 ID:1AizcjW/0
その日イヴ・サンタクロースは午後9時という、成人女性としては異様なくらいの早い時刻に就寝したのだった。

結果、午前一時という異様な早さに目覚めることとなった。

否、目覚めたとは言えないかもしれない。

寝る前に食べたチキンが腹の中で悪さをしたように感じたし、歯を磨きすぎて口の中の粘膜が普段より緩く感じもした。

いつもと違う就寝は多大な違和感を身体中にもたらしたのだった。


引用元: イヴ・サンタクロース「寒さ恋しい夜には」 





 

【イヴ・サンタクロース「寒さ恋しい夜には」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆C2VTzcV58A 2017/04/03(月) 00:40:48.69 ID:tQzEDU6/O
飛鳥「………」ペラ

飛鳥「なるほど……こうくるか」←読書中

飛鳥(いいところで次巻に続く、か。待ち遠しいが仕方ない)

飛鳥「……さて。有意義な時間を過ごせたことだし」



梨沙「……あ、またゲームオーバー! 難しいわね……!」ピコピコ

心「たっだいまー☆ ジュース買ってきたから冷蔵庫に入れといていい?」



飛鳥「そろそろ、この状況に一言物申してもいいだろうか」

梨沙「ん? なによ急に」

心「別にいつも通りの光景だよ?」

飛鳥「ここが事務所ならそうだろうさ。けれど残念ながら、ここは女子寮の中のボクの部屋なんだ。だというのにまるで自分の家かのように休日の午前中から穏やかにくつろいでいるのは」

心「だから、それがいつも通りだって」

飛鳥「………」

飛鳥「確かに、言われてみれば……すっかり入り浸られるのが日常と化していた」

梨沙「そもそも、本読み終わるまでツッコまない時点で認めてるようなものじゃない?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491147648

引用元: 的場梨沙「ありすのお家に突撃!」 


 

アイドルマスター シンデレラガールズ 的場梨沙 マウスパッド
シーズナルプランツ (2017-02-24)
売り上げランキング: 408,230
【的場梨沙「ありすのお家に突撃!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 15:23:36.39 ID:hr2FW4H00
P「ようやく家に帰れた…」

P「3日ぶりかな…はは、まだましな方か。とは言えもう深夜1:30、明日は4:30起き5時出社…」

P「ここ1年で家に帰れたのは一ヶ月分もないんじゃないか…?」

P「アイドル達が売れっ子になったのは素直に嬉しい。しかし超売れっ子アイドル9人を俺一人でずっと受け持ちつづけるとなると…」

P「………疲れた」

【P「………疲れた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 00:17:27.66 ID:3RRQd8Ra0
高校二年生が終わった春休み、熊本の某所の一軒家で彼はくつろいでいた。

『あのねっ、突然なんだけど――』

昼過ぎの居間でソファーに横たわりながらテレビを点けると、よく知った顔が映っていた。

画面の向こうで夕焼けの河川敷に立つ彼女の名前は小日向美穂。今、人気沸騰中の正統派美少女アイドルだ。草食系男子、肉食系女子などと揶揄される事も増えてきた今日、恥ずかしがり屋で物腰の柔らかい彼女の性格はテレビの前の男子達を虜にしている。

『明日も私と一緒に帰ってくれますか?』

すぐにスマホに目を戻しSNSを見ていた彼はテレビからの声にはっとする。

テレビに目をやると芝居とは思えないほど赤面した彼女の姿があった。

『……あなたの事が昔から、ずっと大好きですっ!』

その台詞に胸を締め付けられた。それはあの日言えなかった、言わなかった言葉だった。

ふと、窓の外の景色に目をやる。町から少し外れた立地の家の窓からは山麓の道に並んでいる桜が風にそよいで花びらを散らせる姿が見えた。

その道は、何度も「二人で」通った道。

「かーちゃん、ちょっとチャリ使うね。」

「んー?あんた今日午後部活じゃないのー?」

「飯も食ったしすぐ戻るよ!」

玄関先のママチャリに跨って坂を下る。どうしてこんな事をしているのか自分でもよく分からなかった。ただ、あの桜をもっと近くで見たい。そう思った。


引用元: 最初のファンから、駆け出すキミへ(小日向美穂If小説) 


 

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 011 小日向美穂
小日向美穂(CV津田美波)
日本コロムビア (2013-01-23)
売り上げランキング: 2,579
【最初のファンから、駆け出すキミへ(小日向美穂If小説)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 01:06:47.23 ID:sSrt2U3W0
――事務所――


P「――というわけで」

P「これから響のアイドルランクアップのお祝いをするぞ!」

P「みんなグラスを持って――」

P「響!」

真美「ランクアップ!」

やよい「おめでとうございまーっす!」

一同「かんぱーい!」

パチパチパチ!

響「……」

【P「響をいじめて、事務所をやめさせる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆5r5svsY45. 2015/04/28(火) 14:13:28.21 ID:xhQ1/ZtC0
※注意※
・アイドルがギャンブルを行います。コアなネタ知識も少しあります。
・今回はアニメ設定を一部流用、改竄します
・今回はアニメ設定を一部流用、改竄します(2回目)
・なので、苦手な方は推奨できません。ご了承ください
・今回はポーカー、「テキサスホールデム」です。ルールは簡略化します
・キャラ崩壊


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430197998

【モバP「ギャンブルねえ…」兵藤レナ「あらあら…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 00:00:15.88 ID:c8b4L+Lc0
雪歩「これで今日のレッスンはおしまいですね」

貴音「ええ、そうですね」

雪歩「じゃあ私はこれで失礼します。お疲れ様でした」

貴音「ごきげんよう」

貴音「では私も帰るとしましょう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491145207

引用元: 貴音「ごめんくださいまし」 雪歩「いらっしゃいませ」 


 

アイドルマスター 四条貴音 1/8スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2015-09-16)
売り上げランキング: 38,659
【貴音「ごめんくださいまし」 雪歩「いらっしゃいませ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/28(火) 13:18:18.99 ID:BXP9LX3AO

大事なことなので何度でも

…そう、ボクはカワイイ

鏡に映るボクを様々な方向から見つめ

一分の隙もないカワイさに微笑む

ボクは神様が選んだ存在

…いえ、ボクは神様よりもカワイイのです!!



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430194698

【輿水幸子「ボクはこの世で誰よりもカワイく…そして、カワイイ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: ◆RfwyoP3XQY 2015/04/27(月) 23:17:46.01 ID:kgjLgLVoo
車内

周子「くぁ……」

P「眠いなら寝ててもいいぞ」

周子「んー、寝起きの顔で撮影はしたくないんだけど…」

P「確かにそうだが、眠さ堪えた顔での撮影もアレだと思うぞ」

周子「んー確かに」

P「ま。余裕を持って着く予定だからその時にシャキッとすればいいさ」

周子「そういうことなら…おやすみ」

P「あぁ、おやすみ」

【モバP「仇桜の花弁」】の続きを読む

このページのトップヘ