えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

アニメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2016/12/18(日) 22:51:49.83 ID:Lvou4fbF.net
ーアイドル研究部室ー

ガチャ...

凛「いっちばーん!...ってあれ?」

穂乃果「......zZZ」

花陽「り、凛ちゃん廊下は走っちゃダメだよ...」トテトテトテ...

凛「ごめんごめん...せっかく1番乗りだと思ったのになぁ」

花陽「穂乃果ちゃん寝ちゃってるね...どうする?」

凛「部活もあるしそろそろ皆も来るから起こそうよっ。穂乃果ちゃーん!」

穂乃果「......zZZ」

花陽「凛ちゃん。穂乃果ちゃんイヤホンしてるから聞こえないんじゃない?」

凛「そっか...なら...」ニヤリ

花陽「どうするの?」

凛「スマホの音量を最大にしちゃうにゃ」ポチポチポチポチ...

【凛「海未ちゃんはボクっ娘」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/20(木) 22:46:55.96 ID:rQi3H+rK0
____________________

「あ~、今日も練習疲れたね~!」

「ふふっ、その割には最近ずっと楽しそうですよ?」

「練習してる時の穂乃果ちゃん、いきいきしてるもんね~」

「ダンスの練習は凄く楽しいにゃ!」

「凛ちゃんもう振り付けほとんど完璧だもんね、やっぱり凄いなぁ…」

「凛はちょっと気合い入りすぎなのよ…」

「新曲も皆ようやく形になってきたわね!練習のしがいがあるわ」

「ちょーっとだけにこのレベルに追いついてきたかもしれないわね~」


練習終わり。皆で帰る道が、私は好きだった。

【希「一人暮らしって無性に寂しくなる時あるんよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/16(金) 01:09:05.843 ID:7iL3H72i0.net
にこ「半額のお惣菜のどこがいけないのよ!」

凛「だってスーパーのお惣菜って、そんなに美味しくなくないかにゃ?」

凛「凛はそんなの食べるくらいなら、にこちゃん手作りの唐揚げが食べたいにゃ~」

にこ「……なによ、誉めたって何にもでないわよ///」

【凛「あー、にこちゃん。スーパーで半額の惣菜買ってるにゃー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 13:20:48.11 ID:77Nla2G3.net
にこ「潮風が心地良いわ。...あ、朝市」

にこ「なにかお土産になるものでも...ちょっとした買い食いもしたいわね。・・・ん?」

にこ「お、サンダル・・・」

にこ「安いは安いが・・・」

にこ「朝市でサンダルの特売・・・?」

にこ「しかもアディダス」

にこ(アディダスぅ?)

店主のおばちゃん「でごらすて、」

にこ「・・・はい?」

店主のおばちゃん「がすもんでっせんだお、そっぱ#$&%$(”#☆んぞエクセレントだね」

にこ「あはは、そうなんですか~」ソソクサ

にこ(全然聞き取れなかった・・・東北弁恐るべし)

にこ(・・・最後、絶対『エクセレントだね』って言ったわね)

にこ(どういう脈絡で『エクセレントだね』なの??)

にこ(・・・)




【にこ「都会の喧騒を離れて、東北の田舎を一人貧乏旅行。たまにはいいものね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 22:45:30.39 ID:e7L6K7x2.net
スケートリンク

曜「ほらもう一回!」

花丸「もっとこっち来て…」ガクガク

曜「あとちょっとなのにー」

花丸「……」ガタガタ

曜「…もー、しょーがないんだから」

花丸「ふぇぇ…はやくぅ…」

曜「はいはい、ちょっと待って」スイー

【曜「もっとゆっくり!」花丸「曜さん助けてぇ...」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/18(日) 08:41:14.36 ID:zBx8psK+.net
ー部室ー

鞠莉「まずはくじを引いてねー♡」

善子「ふっ……魅せつけてやるわ……」スッ

梨子「え? 待って。何これ?」

鞠莉「早く引いて」

梨子「あ、はい」スッ

鞠莉「引いたわね? フフ……引いたわねッ!? 梨子! あなたはもうこの戦いから逃れられないッ!!」

梨子「え……え~……? ていうか戦いなの?」

【よしまり「「Guilty Kissのろけ大会!」」梨子「えっ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/12/12(月) 11:01:08.25 ID:W717q2rs.net
……あと数時間で死ぬ

正確には2時間20分後、午前11時24分頃

かつての教え子たちや共に過ごした家族や友がベッドの周りに集まっている

最も幸せな死にかたのひとつなのだろう

これまでを振り返る…私は何か遺せたのかしら……

【善子「最後の日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 22:45:51.30 ID:4aLtxF75.net
※LINE風SSではありません。ご了承下さい。


ーアイドル研究部室ー

真姫「...」ガラガラッ

にこ「あら、今日は早いじゃないの」

真姫「いつもこのくらいよ。他の皆は?」スタスタスタ...ストンッ

にこ「絵里と希と2年生組は新生徒会の引き継ぎで遅れるそうよ。凛と花陽は一緒じゃないの?」

真姫「凛が17時提出締切の課題忘れてたみたいでね。2人で急いで仕上げてるわ」

にこ「凛らしいわね...真姫ちゃんも手伝ってきたらいいのに」

真姫「たまには痛い目見せた方がいいのよ」プイッ

にこ「それもそうかもねー」グデー

真姫「はぁ...皆来るまで暇ね...」

にこ「...」グデー

真姫「...」

にこ「...あっ」

真姫「ん?」

にこ「そういえばことりが真姫ちゃんから連絡欲しいって言ってたのよ」

真姫「私?なんで?」

にこ「なんか次の曲の衣装作り始めてるけど真姫ちゃんが思い描く曲のイメージと合ってるかどうか確かめたいんだと。LINEでもしてあげて」

真姫「え...あー、そうね」アセアセッ

【真姫「...え?ことりのLINE?」ことり「...え?真姫ちゃんのLINE?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/12/16(金) 20:34:23.88 ID:1ZVJb2rp.net
海未「………」

海未「牢屋に入れられてしまいました」

海未「罪状は強盗とのことですが…私は断固やっていません!」

海未「ことりが一生懸命操作してくれていますからきっと近く真犯人が捕まることでしょう」

海未「……ですから……それよりも……」

希「……なんなん?」

凛「……こっち見んにゃ」

海未「同じ房の人たちが怖すぎますっ…!」

【海未「獄中」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/(8段) (ワッチョイ 27b2-WrC4) 2016/12/13(火) 21:32:11.12 ID:J5uBmg820.net


善子(なぜかずら丸は、私に対してだけ素っ気ない)

善子(なんていうか……扱いが雑? みたいな……)

善子(ルビィや、他のみんなと接するずら丸は天使そのものだというのに……)

善子(せっかくこの高校で再会できたのにな……)

善子(自己紹介で馬鹿やって、しばらく引きこもってた私も大馬鹿だけど……)

善子(でも、毎日ずら丸がプリントやノートを届けてくれたのは嬉しかったわ)

善子(……うーん、ずら丸が私に対してぞんざいなのは、主に私が厨二的言動をする時よね……)

善子(要するに私が悪いわけか……Aqoursのみんながヨハネである私を受け入れてくれたとはいえ)

善子(ヨハネの言動を理解して、一緒に語り合ってくれるリトルデーモンになったわけではないものね……)

善子(ヨハネという存在を肯定し、私に居場所をくれたとはいえ、わざわざ会話までは付き合ってくれない……)

善子(そこにあのずら丸のツッコミよ。あいつ、昔はこんな性格じゃなかったはずなのに……)

善子(ああ……昔は良かったわ……) 

【【SS】善子「私にだけ素っ気ないずら丸」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:41:30.81 ID:cxfKQMS3.net
凛「どうして缶の蓋は左右非対称だと思う?」フンス


絵里「蓋を開けやすくするためでしょ?ステイオンタブ、だったかしら」


凛「……」


絵里「…?どうしたの、凛?」


凛「絵里ちゃんはかしこいにゃー…」

【凛「ねぇねぇ絵里ちゃん知ってる?」 絵里「あら、何を?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/12/16(金) 22:04:05.59 ID:cIyF0zv4.net
穂乃果「海未ちゃん、またラブレター貰ったの!?」

ことり「相手はどんな子?」

海未「い…いえ…あの…」

穂乃果「ほら、恥ずかしがらずに教えてよー」

ことり「海未ちゃん、おねがぁい…」

海未「うっ…」

【真姫「私の先輩は後輩にモテるらしい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/16(金) 23:13:46.66 ID:jmlBqVYW.net

千歌「体が小さくなる薬?」

の続きというほど続きじゃないけど続きのようなもの

【ルビィ「反抗期になる薬?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 17:53:05.20 ID:1YEOhVI8.net
~二年前~

シャンシャン♪シャンシャン♪…ライブ成功♪

ダイヤ「やった!やりましたわルビィ! 遂に『ありふれた悲しみの果て』EXPERTをクリアしましたわ!!」

ルビィ「おめでとうお姉ちゃん! あっ、ラブカストーン貯まったよ!」

ダイヤ「これは引くしかありませんわね!」

ルビィ「お姉ちゃん、がんばルビィ!」

【【SS】ダイヤ「スクフェス楽しいですわ♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/15(木) 12:20:59.131 ID:XWQRcFgX0.net
カイジ「は…?ガルパン…?」

利根川「そう…ガルパン…!ガールズ&…パンツァー…!」

遠藤「ククク…」

班長「つまりこういう事さ…カイジ君。我々が今日…集結した意味…それは…」

佐原「観賞会をするため…!ガルパン観賞会っ…!」

ざわ…ざわ…

【カイジ「ガルパンは…いいぞっ…!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/(6段) (ワッチョイ ef33-gCFm) 2016/10/02(日) 13:57:20.72 ID:oFyf8XIJ0.net

ジョジョパロ

善子「ねぇてば~ジャンケンしようよおおおお~~~~っっっ」

梨子(それに煩い)

梨子「もう!やればいいんでしょ?やれば」 

【善子「ねぇリリー、ジャンケンしよ~」梨子(しつこいわね)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 02:17:18.49 ID:BXhM1X/E.net
ドンッ

果南「うぉっ」

鞠莉「あ~やっぱり果南は安心するわね~♡」

果南「ねぇ鞠莉、理事長の仕事しなくていいの?」

鞠莉「い~の~」

果南「よくないと思うけど」

鞠莉「じゃ~果南が代わりにやってよ~」

果南「そんな簡単に…」

鞠莉「でへへ~果南のおしり柔らかいわね~」

果南「ねぇ鞠莉、仕事しようよ」

【鞠莉「かーなんっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 18:45:03.60 ID:wZsoptbH.net
希「なんの用や?」

善子「審判の日が……来たのよ…」

希(なんやそれ……)

善子「大いなる意思に導かれ…」

希「あっ!えりちや!おーいえりち!!」👋

善子「聞きなさいよ!!」

トットコトットコ

絵里「希じゃない!!ひさしぶりね、その女の子は…ジェームス?…」

【善子「ククククッ、ごきげんよう偉大なる魔じゅちゅし」希(噛んだ……)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 20:13:57.40 ID:y36FMJXj.net
凛次姉「うん、急に私に言ってきたんだよ」

凛長姉「こりゃ、デートだね」

凛次姉「なんでも、かよちゃんとお出かけなんだって」

凛長姉「それはそれは。……あの子も色気付いたもんだねぇ……」

凛次姉「その調子で、もうちょっと成長してくれたらねぇ……」

凛「な、なんの話してるの2人とも!」




なんてやりとりが見たかったような

【凛長姉「ほう、凛がスカート借りたい、とね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/12/13(火) 01:41:51.24 ID:kWGI0fo7.net
園田さんが、物真似を披露?

絵里「海未、あれやってよ、あれ!」

海未「あれですか?」

花陽「あれ?」

絵里「海未の顔真似?いや物真似?」


海未「好きなヒットマンはデューク東郷です」

海未「俺の後ろに立つな....」クワッ


夜更かし今夜も始まります

【海未「火曜から夜更かし 3rdシーズン」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/11/29(火) 20:47:54.56 ID:HUElzfoV.net
希「久しぶりやね…真姫ちゃん」

真姫「希…来てくれたの?」

希「最近忙しくてあんまし顔出せんくてごめんな」

真姫「希、先生に言ってほしいの。私はどこも悪くないわ。健康なの…早くここから出してって」

希「うん…言っとくよ」

真姫「ありがとう。またみんなと一緒にどこかへ行きたいわね。そうだわ、私の家の別荘で…」

希「また来るね…お大事に」

【真姫「矢澤症候群…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/12/13(火) 20:01:58.52 ID:j8mhbhRB.net
二学期期末試験後

凛「テスト返ってきたにゃー」

真姫「そうね。結果はどうだった?」

凛「だめだったにゃ。特に歴史。全くわからないにゃ。」

真姫「私が通っている塾に凛も通えば?みっちり教えてもらえるわよ」

凛「塾とか絶対に嫌にゃ!なんでこの世に塾とかあるんだにゃ!消えてしまえばいいにゃ!!」

真姫「そこまで言うかしら…それに、塾にはしっかりとした歴史的なルーツがあるのよ!」

凛「また歴史にゃ!もう歴史はこりごりにゃ…」

【真姫「時をまきもどしてみるかい?」凛「えっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/12/13(火) 22:18:42.59 ID:QLyBmk4O.net
~バレンタイン~

曜「千歌ちゃん……その……」

千歌「……んー?」

曜「す、好きです!」

千歌「……へ?」

曜「こ、これ、チョコ作ったから!よかったら食べて!」

千歌「え…?…ほ、ほんt……」//

千歌「……」

【曜「手作りチョコレート事件」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: コジィ(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/12/13(火) 20:30:57.33 ID:pa2tZNfH.net
にこ「部室に来たら変なメガネと説明書があったわ...。」

好感度メガネ︰相手の好感度が見れちゃいます。
相手の好感度は1~100で表示されます。
高ければ高いほど相手はあなたにトゥンクトゥンク。

にこ「胡散臭いわねぇ...そもそもこれ置いたの誰よ...。」

にこ「...でも普段の扱いはああだと 流石のにこも不安になってくるのよね...。
まぁ、慕われてるに決まってるけど。
ちょっと使ってみようかしら。」


使うメンバーと好感度(コンマ)一つ下↓

【にこ「好感度が気になるにこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/12/13(火) 23:31:39.25 ID:/CnAwFUq.net
千歌「……ふぅ、掃除終わり、っと」

廊下の雑巾がけも終わって、小さく体を伸ばす。掃除も洗濯も済ませたし、晩ごはんの準備には早すぎるし、とりあえずやることはなくなっちゃった。

千歌「ダイヤさんは……まだ帰ってきてないよね」

ダイヤさんと一緒に暮らし初めてまだ一週間とちょっと、慣れないながらもなんとか毎日お嫁さんやってます!

お母さんに「あなたには許嫁がいます!」なんて言われたのが1ヶ月くらい前かな?いきなりそんなこと言われてびっくりしたけど、相手を聞かされた時はもう、びっくりなんて通り越して理解が追い付かなくて……

本当は『黒澤家と高海家の子で、黒澤家の長女と一番歳の近い異性の子』って話だったみたいだけど、近年同性婚への理解が進んだ結果なのか、両家庭と町の人達で話し合いの末、私とダイヤさんは約束通り許嫁に。ってそんなこと寝耳に水だよ……

実感もないままトントン拍子で話が進んで、気がついたらもう引っ越しの準備まで終わっていて、ダイヤさんが18歳の誕生日を迎えてすぐ、私は黒澤家に嫁ぐことになった。

千歌「この歳で嫁ぐって、ねえ……」

突然の結婚で、しかもよく知った相手となんてびっくりはしたけれど、正直あんまり嫌だとか、不安だとかはなかったの。よく分かってないまま「ああ、私、ダイヤさんと暮らすんだ」って、それくらいの感覚で嫁入りして。そりゃ当日はドキドキしたけどね?

ルビィちゃんもお義父さんもお義母さんもとっても良くしてくれて、黒澤家のみんなに馴染むのはあっという間だった。

ただ、ダイヤさんとだけはどうしてもぎこちないというか……いきなり夫婦ってことになって、お互い距離感が手探りというか…… 

千歌「……私、ちゃんと出来てるのかなぁ」

私、ダイヤさんの妻、なんだよね……?

妻って、どんな感じでいたらいいんだろ……?

【千歌「黒澤家に嫁入り」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/13(火) 23:10:37.10 ID:JC/6w9sP.net
善子「はぁ、なんとか間に合った」

善子(寝坊するなんて疲れてるのかしら)

花丸「あれ? もしかして……」

ルビィ「善子ちゃん?」

善子「ん?」クルッ

ルビィ「やっぱり善子ちゃんだ、おはよう」

花丸「おはよう、今日はお団子してないんだね、イメチェン?」

善子「二人ともおはよう、寝坊してセットする時間がなかったのよ」

善子「バスの中でやるわけにもいかないし、教室に着いたらってね」

【ルビィ「もう一人のお姉ちゃん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 22:38:31.42 ID:ZnQON1XQ.net
ー部室ー

ガチャ

千歌「……本当にあの先生は千歌ばっかり当てるんだもん……酷くない? 差別だよ!」

梨子「それは千歌ちゃんが宿題忘れてきたりする問題児だからじゃない?」

千歌「それ言うなら曜ちゃんだってさー」

曜「私は宿題出してるよ? 写させてもらってだけど」

千歌「うぅ~……あ、もう来てたんだ。早いねー」

【千歌「体が小さくなる薬?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/13(火) 19:53:36.87 ID:10QV9uO5.net
学校の帰り道


曜「そういえば今日お父さんが久しぶりに帰ってくるんだった♪
夜御飯、作ってあげようかな」 

曜「お父さん喜んでくれるかなぁ」 

曜「お父さんが毎日居たらいいのに…」 

曜「……」 

曜「……」ハァ 


『いらっしゃいませ~♪』 


曜「ん……?」 

曜「この声……千歌ちゃん?」


※ホラー注意&過去作改変

【曜「自販機から千歌ちゃんの声がする…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/11/26(土) 15:02:00.32 ID:ynTXFS8E.net
1:00 a.m.

志満「千歌ちゃん、まだ起きてたの?もう遅いんだから寝ちゃいなさい」

千歌「え~もうちょっとだけ~」

志満「だーめ、明日も早いんでしょ?」

千歌「うーん……じゃあもう寝るね」

千歌「おやすみ」

志満「おやすみなさい」

ガチャ バタン

千歌(ふぅ…そうは言っても、まだ眠くないんだよね…)

千歌(Facebookでも見ようかな…)ポチポチ

【曜「千歌ちゃんの家に侵入してしまった…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 22:41:01.09 ID:8GD2wGAA.net
にこ「ちょっと、そこは『ううん、私もいま来たところ♡キャピ』ってするとこでしょー!」

真姫「………」

にこ「うん、ごめん。ホントにごめんなさい」

真姫「……待ったもん」

真姫「…いっぱい待ったんだから」


遅刻したの怒りたいのと無事に来て嬉しいので自分でもよくわからないことになってる真姫ちゃん

【にこ「ごめ~ん☆待った?」真姫「……待った」】の続きを読む

このページのトップヘ