えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

のんのんびより

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆jPpg5.obl6 2013/12/04(水) 21:04:46.65 ID:cyv+7+pE0
のんのんびより×トレマーズのクロスSSです。
 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386158686

【夏海「トレマーズ?」バート「第三次大戦が始まったってお前にゃやらねえよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/04(水) 23:30:32.85 ID:CybFPBwO0
ミーン ミンミンミンミーーーーン

ほのかちんと会ってから二度目の夏
ひさしぶりにほのかちんと会えると思うとどきどきが止まりません
早起きして、着替えて、髪を結んで、パンを齧りながらかそくそーちするん

れんげ「はっ」ガバッ

れんげ「今日はほのかちんが帰ってくる日」

れんげ「うおー」ダッ バババッ シュバババ

れんげ「着替え完了なのん!」

一穂「…れんちょんボタン掛け間違えてるよー」

れんげ「はっ うちとしたことが」

一穂「朝ごはんはー?」

れんげ「パン齧ってくん!」

一穂「気をつけていきなさいねー」

れんげ「わかってるん!」



【れんげ「同じなのん」ほのか「同じだね!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/05(木) 18:07:57.14 ID:1CLlTHrv0
れんげ「今日も誰もこないんなー」

れんげ「せっかくの夏休みなんだから、みんな駄菓子買って遊びに行けば良いん」

れんげ「暇」

れんげ「暇暇」

れんげ「暇なーん!!!」

れんげ「暇だから駄菓子屋が使ってたテレビ見るのん」

れんげ「お客が来たら途中でも見るのやめないといけないんなー、来なければ良いのに」

れんげ「……」

れんげ「……」

れんげ「本当に誰も来ない必要はないでしょーが!」


【れんげ「今日も駄菓子屋さんでアルバイトするん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/05(木) 11:00:03.37 ID:1CLlTHrv0
れんげ「駄菓子屋ー!」

楓「おう、今日こそは買いに来たのか?」

れんげ「そうなん! 今日こそ駄菓子屋を買うん!」

楓「ほーう、いくら持ってきたんだ?」

れんげ「これを見て腰抜かすといいんよ駄菓子屋!」

楓「こ、これは……!」

れんげ「五百円玉なのん!」

楓「まさかれんげが五百円なんて持ってくるなんてな……」

れんげ「さあ! これで駄菓子屋買うん!」

楓「……ククッ」

れんげ「な、何がおかしいん!?」

楓「残念だったなぁ! 駄菓子屋さんはな……七百円に値上がりしたんだよ!」

れんげ「な、なんと!」


【れんげ「うち、駄菓子屋と暮らしたいん!」楓「」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/01(日) 21:00:47.49 ID:e+gi9heJ0
小鞠「今度みんなで沖縄行くでしょ?」

このみ「うん」

小鞠「それで必死にお母さんにお願いして」

このみ「そういえば昨日うちの家まで泣き声が聞こえてたよ?」

小鞠「お母さんがついに水着買っていいよって3000円くれたの!」

このみ「3000円…」


小鞠「やっぱり私も成長してるわけだし、スクール水着じゃダメだよね♪」

このみ「あれ?でも小学1年くらいから成長してないよね?」

小鞠「え?」

このみ「え?」


【小鞠「水着買う!」このみ「へぇ~」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/02(月) 22:54:41.93 ID:Jjrg4QMV0
■月曜日

れんげ「昨日から誰とも遊んでないのん…」

れんげ「というか昨日からほとんど誰ともお喋りしてないのん」

れんげ「それどころか、昨日から顔も合わせてないのん」

れんげ「いつも日曜日に寝ている姉ねぇはいないし…」

れんげ「いつも遊ぶなっつん、ほたるん、こまちゃん達は、3人で日曜日にお出かけしてたみたいん」

れんげ「兄にぃとこのみ姉も留守だったのん」

れんげ「駄菓子屋は…日曜日だったのに『ほんじつきゅうぎょう。』してたん」

れんげ「…」


【れんげ「ウチ独りぼっちなん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/02(月) 01:29:46.95 ID:HQwSlq8X0
小鞠「ながかしっていた学校はどったら雰囲気でしただな?」

蛍「え!? えーと……」

夏海「東京の学校はやっぱりわらしの数ががいだはんですか」

蛍「そ……そーですねぇはは」

れんげ「外でむつけら中当てばするべし」

蛍「え、な、何?」


【蛍「田舎に引っ越したけど訛りがきつすぎて意思疎通できない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 22:04:55.01 ID:CcExbJCK0
蛍「はい。お待たせしましたー」

小鞠「ごめんね。うちの朝食作りを手伝わせちゃって」

蛍「いえいえ。泊まらせてもらったんですから、これくらいはー」

夏海「姉ちゃんの言うとおりだよ。ほたるんはお客様だから、ウチみたいにゆっくりしてていいのに」

小鞠「いや、あんたは手伝いなさいよ」


………


夏海「うおっ!?なにこれっ!?」

小鞠「蛍が作った卵焼き甘い~美味しい~」

兄「」ウン

雪子(夏海母)「本当だね。すっごく美味しいよ。蛍ちゃん」

蛍「いえいえ、そんな。私なんてまだまだですよ」

雪子「嫁に欲しいくらいだわー」

蛍「よ、嫁なんてそんなー//」カァー

雪子(兄ちゃんの嫁にね)
蛍(センパイの嫁…えへへ//)


【蛍「センパイと夢の結婚」小鞠「ん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 21:38:46.69 ID:kZ0jLuvm0
れんげ「三年生、こまちゃんが高校に行っちゃったのん」

れんげ「四年生、ほたるんと二人きり」

れんげ「そして六年生」

れんげ「とうとう、学校からうち以外いなくなりました」

れんげ「ねーねーが遅刻しても、楽しくないのん」

れんげ「放課後が来てもつまらないのん」

れんげ「田舎って、つまらないのんなー」

れんげ「……ひゅー、ひゅー」

ガサガサ

れんげ「具、お前もずいぶん長生きなのん」

れんげ「……あと数年、うちが高校に行くまでは、頑張って」

【れんげ「うちももう六年生なんなー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/26(火) 12:11:44.33 ID:dYjwq9gO0
れんげ「じっかいくいず……」

夏海「そいじゃあれんちょん、ピザって十回言ってみ」

れんげ「あ、ウチそれしってるん!! ひじのやつなのん!!」

夏海「お、知ってるのか。じゃあやってみよっか。はいスタート!」

れんげ「うん!! ぴざ、ぴざ、ぴざ、ぴざ、ぴざ、ぴざ、ぴざ、ぴざ、ぴざ、ぴざ、ぴざ!!」

夏海「じゃあここは?」

れんげ「……どこ?」

夏海「ここ、ここ。足首の付け根の、横っちょの、すこしふくらんだとこ」

れんげ「……ひざ?」

夏海「ぶぶー! 正解は『くるぶし』でしたー!」

れんげ「……なっつん、ものしりなのん……!」

夏海「へへへー、それほどでもー!」

れんげ「なっつん、もういっかい! もういっかい!!」

夏海「よーし!! じゃあ別のクイズやってみよっか!」

れんげ「うん!!」

【夏海「れんちょんれんちょん、十回クイズやろーぜー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:12:35.56 ID:OWVEp/iK0
れんげ「にゃんぱすー」

楓(駄菓子屋)「おぉ、れんげか…ってなんだそりゃ」

れんげ「?」

楓「不思議そうに首を傾げるな!ほら今の『にゃんぱすー』ってやつ」

れんげ「にゃん!ぱすぅ!」

楓「…そうか。ならいいんだ」

れんげ「姉ねぇに100円貰ったん!何かおススメとかありますか?」


楓「おススメか…本当ならプリンタセットの30万のPCをおススメしたい所だが…」

楓「相手はれんげだしな…」

楓「う~ん…」

れんげ「う~ん…」


【れんげ「にゃんぱすー」駄菓子屋「なんだそりゃ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/21(木) 17:51:56.17 ID:jOr+Ijqj0
卓「・・・」うん

夏海「よし、夏海ちゃんが一緒に旅してきたポケモンの強さみせちゃうぞー」

卓「・・・」ピッピッ

夏海「どれどれ兄ちゃんのポケモンは……こんなポケモンいたっけ」

卓「・・・」うん

夏海「なんか兄ちゃんっぽいかもね、じゃあバトル開始!」


【夏海「兄ちゃん、ポケモンバトルしよう!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/17(日) 21:01:15.51 ID:PRhrsdCj0
夏海「母ちゃん母ちゃん。寒いよ寒い。暖房つけよう暖房」

雪子(夏海母)「うるさい!あんたは何でここに呼ばれてるかわかってるの!?」

夏海「…あっ…はい。この前のテストを隠してたのが…見つかって」

雪子「は?隠してた?」

夏海「ち、ちがいます。たまたま畳の裏に落としちゃって…あはははは」

雪子「はぁ~…まぁ、その事に関しては、とりあえず置いておいて」

夏海「あっ、終わり?じゃあ遊びに行ってくるね」

雪子「まだ終わってない!!」ドンッ

夏海「!!」ビクッ


【夏海「夏海ちゃん最強化計画」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/10(日) 19:58:29.75 ID:D9/lTcbm0
夏海「え!?それ本当なの!?ほたるんが恋してるって」

小鞠「勘だけどね。明らかに恋しちゃってる目をしている時が多いし」

夏海「へー…でも相手って誰だろ?」

小鞠「誰って一人しかいないでしょ?」

夏海「…」

小鞠「…」

夏海「兄ちゃんか!」

小鞠「そうなんだよね」



【夏海「ほたるんが恋してる!?」小鞠「うん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/09(土) 20:31:09.49 ID:3l7yy3hD0
小鞠「キャーーー!!!??」

ダダダダダダダダ


ガララッ


蛍「センパイ!どうしたんですか!?悲鳴が!」


ダキッ

小鞠「ゴキブリごきぶりゴキブリ出たーーーー!」

蛍「キャーーー♪」

蛍(センパイが先輩がセンパイが一生懸命に抱きついて来て……わーい♪)


ギュウギュウギュウ

小鞠「ひぃぃ」

蛍「」キュンキュン


【小鞠「キャーーーーー!?」蛍「キャーーーー♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/09(土) 14:22:23.31 ID:luCcmn2q0
夏美「そんなれんちゃんに朗報! 兄ちゃんがラーメン屋してくれるって」

れんげ「本当なの?」

卓「……」コク

小鞠「二郎系ってなんだろう」

蛍「私も聞いたことないですね。マイナーなんでしょうか……」

【れんげ「都会には必ず二郎ラーメンがあるってきいたのん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 22:26:13.21 ID:U7y1+7Uk0
蛍「どうしてですか?」

れんげ「近所のばあちゃんやじいちゃんからきつ~く言われてるのん」

蛍「理由は教えてくれないんですか?」

れんげ「何か良くないものがあるから、らしいのん」

蛍「…良くないもの…ですか」


【れんげ「ほたるん、裏山には入っちゃいけないのん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/03(金) 02:19:30.22 ID:cmPUAlk/0
夏海「えっ…」

れんげ「ほたるんいなくなっちゃうん?」

小鞠「」

蛍「はい…また、お父さんの転勤で…」

蛍「もう、三日後にはここを…うぅっ」うるうる

夏海「そ、そんな…嫌だよ、そんなの!」

れんげ「うちも嫌なのん、もっとほたるんと遊びたいのん!」

小鞠「…し、仕方ないよ、蛍のお父さんも、仕事しないとダメなんだし…」

夏海「何言ってんだよ!ほたるんがいなくなっちゃうんだぞ!?」

小鞠「…仕方ないの」

夏海「!!…悲しくないのかよ!?」がしっ

小鞠「悲しいよ!!嫌だよ!!!蛍が居なくなるなんて…私…っ」ガラッバタン

蛍「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388683170

引用元: 蛍「私、引っ越すことになったんです…」 



  【蛍「私、引っ越すことになったんです…」 (のんのんびより)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/29(日) 19:52:55.06 ID:5Fev3Opg0

蛍「今日は、先輩といっしょに遊園地」

蛍「まずは、ここに行こう」

>>8

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388314374

引用元: 蛍「先輩といっしょに遊園地」 


のんのんびより 11巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
あっと
KADOKAWA (2017-05-23)
売り上げランキング: 8,142
【蛍「先輩といっしょに遊園地」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/26(木) 14:58:05.33 ID:J9LmGdNi0
ひかげ『そうなんだよね~…当日ちょっと誰も手が空いてなくて』

楓「いや…何でだよ。親いるだろ?あと先輩」

ひかげ『うちの親はほら、久々に二人っきりで旅行でもするかー、って出かけるじゃん?』

楓「いや知らんけど」

ひかげ『姉ちゃんは、東京の方でなんか呼ばれてるらしくて渋々出かけるみたい』

楓「何だそれ…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388037485

引用元: 楓「クリスマスにれんげと留守番?」 


のんのんびより 11 (コミックアライブ)
KADOKAWA / メディアファクトリー (2017-05-23)
売り上げランキング: 3,491
【楓「クリスマスにれんげと留守番?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆VJRQu9X6ME 2013/12/25(水) 17:27:23.98 ID:6Tmg2yryo
仕事に出て行く夫の姿を見送った後、子供たちが起き出してきて我が家はにわかに騒がしくなる。

卓と小鞠はまだいい。

ちゃんと目覚まし時計で起きてくるからだ。

問題は夏海が自分で起きてこない時だった。

居間に出てきた卓と小鞠に朝のあいさつをすると、私は夏海の部屋の扉を開ける。

雪子「ほら夏海! 朝よ、起きなさい!」

夏海「zzz」

引用元: 夏海「これまでも、これからも」雪子「私も」 



のんのんびより 11巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
あっと
KADOKAWA (2017-05-23)
売り上げランキング: 2,881
【夏海「これまでも、これからも」雪子「私も」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


~一条家~


『舞、俺たちも自分の未来に進もう…』


『うん、行こう紘汰…』


蛍「どうもみなさん、お久しぶりです。
このssシリーズも毎度お馴染みになってきましたが…
ハァ…先週で最終回を迎えた仮面ライダー鎧武最終回面白かったです!!
主人公の紘汰さんと舞さんが始まりの男と女になって他の星へと旅立つのは感動的な最終回ですよ!」


JUDO(うむ、光実も仮面ライダーとしての使命に目覚めてこれで沢芽市も安泰ナリな!)


蛍「ちなみにこちらはJUDO、前作を見て頂いた方にはわかると思いますがあの後居ついてる居候です。
一応幻影なので私にしか見えません。だから家族にも内緒で飼う事ができます。」


JUDO(しかし今の時代はネットが発達して便利ナリ。
こんなド田舎でも余裕で最新のアニメが観れるナリな!フハハハハハ!!)

【れんげ「新番組仮面ライダー鎧武が始まるのん!」蛍「え…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆leBvKgSNz2 2017/07/12(水) 20:14:00.76 ID:YKRmdOSiO
第1話『田舎のれんちょん』

■宮内家の庭

夏海「どしたの? れんちょん?」

れんげ「なっつんにウチの新しい特技見せるのん」

れんげ「コオオオオオオオオオーッ!!」ゴオオ

夏海「音は出てるけど、それ口笛じゃないじゃん……」

れんげ「コオオオオオオオオオーッ!!」ゴオオ

夏海「だからそれ口笛じゃないって……」


 バチ  バギ  バギ  バリ


夏海「って何か出た!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499858040

引用元: シーザー「田舎へ帰りな!」れんげ「もしかしてウチ…田舎に住んでるのん?」 



【シーザー「田舎へ帰りな!」れんげ「もしかしてウチ…田舎に住んでるのん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/23(月) 16:07:14.66 ID:Bkvc+9d6o
蛍「? えーと……どこかに行こうってお誘いですか?」

夏海「いやいや、違う違う。恋愛的な意味で」

蛍「れ……恋愛……?」///

夏海「うん」

蛍「えっと、その、あの……私達、その、女同士ですよ」

夏海「そんなんわかってるよ……で、どう?」

蛍「そ……その、やっぱり、女同士で付き合うとか恋愛とか、そういうのっておかしいんじゃ……」

夏海「何言ってんの?」グイ

蛍「え?」ドキッ

夏海「ほたるんだって、『こっち』でしょ」

蛍「え、な、なにがですか?」

夏海「好きなんでしょ、こまちゃんのこと」

蛍「え、う、あ、うえええ!!」

夏海「わかるよ、普段の行動とか、それにあのぬいぐるみ」

蛍「あ、あうあうあう」///

夏海「あのぬいぐるみ、すごいよね、本当にこまちゃんのこと大好きなんだって伝わる」

蛍「」///

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387782434

引用元: 夏海「ねえ、ほたるん、うちと付き合ってみない?」 



  【夏海「ねえ、ほたるん、うちと付き合ってみない?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆R.U0lKL4q6 2015/12/26(土) 00:17:05.90 ID:iDYDWHIDO

・年末なので
・ざっくり知識
・のんのんびよりで一番可愛いキャラであるほたるんのママは登場しません
・このSSはフィクションであり実際の書籍・法令・制度とは関係ありません


前作の『スーパー将棋マンガ大戦』は長期休業中です。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451056625

【れんげ「青色申告するのん!!」【のんのんびより】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

かな子「超無謀パフェかぁ・・・・・・」 

シャロ「ご注文はアイドルですか?」  

美波「プラウダ高校?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/20(金) 23:12:49.79 ID:tSqj8W8x0
~とある村のバス停~

みりあ「うーん・・・・いい天気だねー」

きらり「空気が美味しいにぃ~」

莉嘉「はぁ・・・・・・・」

【れんげ「にゃんぱすー」 きらり「にょわー☆」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/15(日) 23:15:51.22 ID:0tAdUYlmo
卓(……周りからは無口な奴だと思われている)

卓(……それも当然、実際喋らないのだから)

卓(……しかし、それは仕方のない事だと思う)

卓(……若い男子は一人、他は女性)

卓(……漫画や小説の中でなら喜ばれる境遇だろう)

卓(……だけど、実際自らが陥ってみるとどうだろうか)

卓(……窮屈でしかない)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387116951

引用元: 越谷卓(……喋らないという風潮) 


のんのんびより 11巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
あっと
KADOKAWA (2017-05-23)
売り上げランキング: 355
【越谷卓(……喋らないという風潮)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆t8EBwAYVrY 2015/09/21(月) 19:28:29.26 ID:Gk2SfVRF0
れんげ「ハリケーンをけーとばし~♪トラブルをーけちーらし~♪」ルンルン

夏海「あー、学校行くのメンドくさー。なんかトラブルに巻き込まれて学校休みにならないかな~」

小鞠「また夏海がオカシなこと言ってる。そんなゆっくり歩いてたらバス間に合わないよー」

蛍「あれ?見てください。なんだかスゴイ車が止まってますよ」

車<・・・

夏海「おおー!なんじゃこりゃあ!真っ金金の車だー!」ウホー

れんげ「すごいのん!光沢が職人業なのん!金ピカー!?金ピCARなのん!?」

小鞠「こんな車ここらへんの人のものじゃないよね・・・」

夏海「まさか・・・都会からの刺客!?」

れんげ「シカク!?落語家なのん!?」

夏海「こういう田舎に都会からやってくる人間ってのは、謎の未解決事件を調べにきた刑事とかが乗ってるって相場が決まってる。オニカクシを調べにきたんだ!」

蛍「おにかくし?」

れんげ「ど、どうするのんなっつん!」

夏海「こうなれば先手必勝・・・この車に10円キズをつける!金ピカの車に傷がついてたら、持ち主も気分が凹んで帰るはずだよ!」

れんげ「そんなことしたらタイホされるのん!やめるんなっつん!」

夏海「セニハラはかえらんねー!くらえ!」バッ

車<ま、待った!

夏海「!?」

蛍「い、今・・・喋りました?この車!」

車<とうっ! バシューン ガキョンガキョン


ドラン「黄金剣士、ドラン!推参!」バーン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442831309

【れんげ「冒険がはじまるのん。ドキドキがはじまるのんなー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/31(月) 19:11:33.57 ID:u2AaoWkvo
小毬「ねぇ夏海。さっき家にこのみちゃん来てたけど、何かしらない?」

夏海「えっ? ウチなにも知らないけど…来てたの? いつ?」

小毬「さっき。今日は別に遊ぶ約束してなかった気がするんだけど…」

夏海「あーっ!?」

小毬「な、なにっ!? どうしたの!?」

夏海「えへへー。そういや、夏休みの宿題手伝ってもらうの約束してたわー」

小毬「何やってんの…」

夏海「ごめん姉ちゃん、このまますぐに帰るから、駄菓子屋はまた今度ね~」ダダダダ

小毬「あ! ちょっと! ったく、ちゃんとこのみちゃんに謝んなよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396260693

引用元: 夏海「兄ちゃんとこのみちゃんがキッスしてる!」

 

  【夏海「兄ちゃんとこのみちゃんがキッスしてる!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/04(水) 03:36:28.60 ID:EfufQuUh0
卓「…」

小鞠「…」

小鞠「夏海、遅いな」

小鞠「「町に出て買い物してくる」と言ってたけど、ちょっと遅いわね」

小鞠「終電にちゃんと乗れたのかな?」


ガラッ


夏海「ただいま~」

小鞠「夏海、遅いわよ」

夏海「ごめんごめん、町で色々見ていたら終電の時間になっちゃって」アハハ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386095788

引用元: 夏海「ラジオから」 


 

【夏海「ラジオから」】の続きを読む

このページのトップヘ