えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

まちカドまぞく

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: それでも動く名無し 2022/06/03(金) 03:47:19.59 ID:cM5q6j3i0
一体何しに来たのかな?

【まちカドまぞくの陽夏木ミカンとかいう無個性魔法少女】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2022/06/02(木) 12:19:17.80 ID:Ea8dBzG00
日常系の割には設定が複雑やない?そもそもなんであの子たちは魔法少女なん?

【まちカドまぞく見てるんやが】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2022/05/13(金) 17:15:18.75 ID:Keevf9mcp
ええアニメやん

【ワイ、まちカドまぞく1期を見終わる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/14(火) 23:32:59.34 ID:JYwbcdyX0
桃「さぁて、今日もシャミ桃SSを書いて読んで充実しようっと」カチカチ

桃「まちカドまぞくタグの新作は……」スッ

桃「!!」


『【まちカドまぞく】シャミ子「桃よりミカンさんの方が可愛くて好きです」』


桃「……いるんだよね、こういう人」ヤレヤレ

桃「シャミ桃こそが圧倒的に正義なのに、わざわざそれに抗った作品を書いて人目を引こうとする哀れなSS書き」

桃「ほらやっぱりコメント欄も荒れてるよ……」


『ミカンさんとシャミ子さんはただの友達だし、ミカンさんは義理堅いから桃さんを裏切るような真似はしないと思うわ』


桃「私も荒そ。ゴミでも拾ってろゴミ……と」カタカタ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1594737179

引用元: 【まちカドまぞく】リリス「シャミカンSSを書くぞ!」 


【【まちカドまぞく】リリス「シャミカンSSを書くぞ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/11(土) 20:07:21.07 ID:NEAOSl4b0
シャミ子「あぁっ、ご先祖!どうして居間で転がってるんです!?」

リリス「お主が余を忘れていったからじゃろうがぁ~……!」

シャミ子「あわわ……すみません、ご先祖!今度こそはちゃんと忘れず鞄に……」

リリス「いや……良い」

シャミ子「へ?」

リリス「シャミ子も立派な女子高生、花盛り……余が日がな付きまとっていては煩わしくもあろう」

シャミ子「そんなことは……」

リリス「無理をするな。これからは余を肌身離さず持ち歩くなどせんでよい。お主だけの青春をとくと味わってくるがよい……その時の話をたまに聞くだけで、余は満足じゃ」

シャミ子「でも、それじゃご先祖は家で一人きりに……」

リリス「なに、思えば何千年の闇を見たことか。封印されていた時に比べれば、眺める日の浮き沈みがあるだけマシよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1594465640

引用元: 【まちカドまぞく】リリス「また余を忘れて行きおった……」 



【【まちカドまぞく】リリス「また余を忘れて行きおった……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/01(水) 11:14:02.47 ID:AXcv3ucX0
キャラ崩壊注意



桃「シャミ子、お昼ご飯作って」

シャミ子「私は飯炊きまぞくではない!何が食べたいですか?」

桃「なんでもいいよ」

シャミ子「なんでもいいが一番困ると言っているだろう貴様!」ポコー



その日の夜。


シャミ子「もう怒りました!桃め、毎度毎度なんでもいいとか言って私に献立を丸投げして~!そのくせ『なんでも美味しく作っちゃうシャミ子が悪いんだよ』などとほざく始末!」

シャミ子「ごせんぞ!私は決めました!今夜は夢魔の力を使って桃の深層意識に潜入し、桃が明日のお昼何を食べたいのか調査してやります!」

リリス「動機が献身的過ぎる気もするが……まぁ、夢魔の力を積極的に利用しようとするのは良い心がけだぞ。どれ、余も力を貸してやる。存分に桃色魔法少女の心の内を覗いてくるがよい」

シャミ子「すやぁ……」スヤァ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1593569642

引用元: 【まちカドまぞく】桃「シャミ子がいなくなる夢を見た」 



【【まちカドまぞく】桃「シャミ子がいなくなる夢を見た」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/04/08(水) 22:46:57.81 ID:+aoVRI2w0
ある日のたまさくら商店街にて

桃「玉桜(たまさくら)という看板に魅せられて入って見たものの」

ジャラジャラジャラジャラジャラ

桃「すごい轟音。。」

桃「ここ間違いなくパチ屋だ」

桃「帰ろ……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1586353617

引用元: 桃「聖域絶勝シャミフォギア?」 



【桃「聖域絶勝シャミフォギア?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆h.mZWDiaaQ 2020/02/21(金) 21:15:45.04 ID:5P/H/ATr0
物心ついたとき、私はすでに姉の桜に引き取られていた





魔法少女の中でも相当の実力者であった姉は、まぞくとの共生を目指して忙しい日々を送っていた

そんな姉は、昼間は留守にすることが多かったが朝食と夕食はほぼ必ずといっていいほど私と取るようにしていた


「遅くなってごめんね。今急いで作っちゃうから!」


夜、帰りが遅くなったときは、魔法少女に変身したままで帰ってくることが多かった
エプロンもつけずそのままキッチンに立っていた光景が今でも目に浮かぶ

何で変身したままなの?と当時は思っていたが、今考えると姉の行動は合理的だと思う
戦闘服にダメージがあると修復しない限りそのままになってしまうが、変身状態なら汗をかこうとも水や油が跳ねようとも変身前の服が汚れる心配は一切ない。変身を解除してしまえば快適な私服姿に戻るのだから洗濯で余計な手間がかからなくて済むからだ


引用元: 【まちカドまぞく】桃「美味しくなったご飯」 



まちカドまぞく (4) (まんがタイムKRコミックス)
伊藤 いづも
芳文社 (2018-10-25)
売り上げランキング: 9,720
【【まちカドまぞく】桃「美味しくなったご飯」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆fFbCAQJZjM 2020/02/08(土) 16:17:58.40 ID:8T625ltN0
清子「いきなりどうしたんですか?」

良子「学校で自分の名前の由来を調べてくる課題が出たから…」



清子「そういうことでしたか…」

清子「……良の名前はおとーさんが主に考えました」

清子「生まれてくる子が男の子なら私が、女の子ならおとーさんが考えると決めていたのです」

清子「かといって、おかーさんは何も考えていなかったわけではありませんよ? 取り決めはしていたものの、結局は2人であーでもない、こーでもないと考えていたものです」

清子「良子の名前の由来は、周囲の良きお手本になるような子になるようにと願いを込めたことにあります」

引用元: 【まちカドまぞく】良子「どうして私の名前は良子なの?」 



まちカドまぞく (5) (まんがタイムKRコミックス)
伊藤いづも
芳文社 (2019-06-27)
売り上げランキング: 7,341
【【まちカドまぞく】良子「どうして私の名前は良子なの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/01/06(月) 23:32:15.09 ID:OOAQHqsP0
ミカン「桃ー」

桃「うん?」

ミカン「大掃除のとき押し入れから余ったタオルがいっぱい出てきたんだけど……いる?」

桃「わ、ありがと……いただくよ」

桃「いくらあってもいいからねこういうのは」

ミカン「ええ、ところでなんだけど」
 
桃「うん」

ミカン「シャミ子に好きな人ができたって」

桃「えっ!?」

引用元: ミカン「シャミ子に好きな人ができたって」桃「えっ!?」 



まちカドまぞく 5巻 (まんがタイムKRコミックス)
芳文社 (2019-06-27)
売り上げランキング: 1,079
【ミカン「シャミ子に好きな人ができたって」桃「えっ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:40:05.12 ID:2DOLTqfo0
ぱんだ壮 吉田家


良「お姉、起きてっ。朝だよっ。学校遅れちゃう」

シャミ子「……? あれ、良ちゃん、昨日うちに泊まったっけ?」

良「寝ぼけてる? はやく起きて。今日の朝ごはんは……」

清子「小麦粉を水に溶いて焼いた奴ですよ~。冷めると噛み千切るの大変です。優子は早く顔を洗っていらっしゃい」

シャミ子「清子さんまで……というか、な、なんでそんな飢饉みたいなご飯を……?」

清子「だってお米は昨日の時点でもう……あら、誰かが外の階段を凄い勢いで……」


ばたーん!


桃「桃ーーー! これはいったいどうなってますか!? 朝起きたら桃になってたんですけど!? 新手の精神攻撃ですか!?」

良「あっ、桃さん」

シャミ子「んん!? 私!? え、あ! 私がシャミ子になってる!」

桃「気づくの遅すぎかきさま! さすが私の身体! 朝からお寝ぼけのようだな!?」


引用元: 桃「朝起きたらシャミ子になってた」 


まちカドまぞく 2巻 (まんがタイムKRコミックス)
芳文社 (2016-10-27)
売り上げランキング: 1,350
【桃「朝起きたらシャミ子になってた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆lllKMucqes 2019/12/06(金) 20:44:37.38 ID:xhcS7I30o

シャミ子「早い帰りだな魔法少女よ! すでに晩ごはんの用意は出来てます!」

シャミ子「今日は腕によりをかけて桃の好きなものを作りました! 冷めないうちに早く早く!」

シャミ子「~~♪」 ユラユラ


シャミ子「……? 今日は何かいいことがあったのか、ですか?」 キョトン

シャミ子「ククク、桃色魔法少女よ……忘れたフリをして私の口から言わせようだなんて、その手には乗りませんよ!」

シャミ子「え、本当に分からない? たまたま早く帰ってきただけ? まさかとは思いますが……桃」

シャミ子「貴様また闇堕ち記念日を忘れてるな! これで何度目だと思ってるんですかまったく!」

シャミ子「もう桃なんて知りません! 明日からは自炊してくださいね! ……へ、プレゼント?」

シャミ子「や、やっぱり覚えてるじゃないですか……貴様そういうところだぞ……」 カァァ


みたいなのどう?


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1575632677

引用元: シャミ子「みたいなのどうよ、とは……?」 



【シャミ子「みたいなのどうよ、とは……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:06:57.30 ID:5WmJBcba0
シャミ子「ん~~ももぉももぉ~~」

リリス「どうしたシャミ子?桃の写真なんかにらみつけて」

シャミ子「にらみつけてなんていません!じっくりじっくり見ているんです!」

リリス「そ、そうか…」

シャミ子「最近桃があまり構ってくれないんです…用事が~とか疲れた~とかそんなのばっかり!おかげで桃分が不足しています!」

リリス「だがおぬしと桃は宿敵なのだろう?敵に構ってもらうのか?」

シャミ子「宿敵ですけど!宿敵でもです!うさぎは寂しいと死んでしまうんです!」

リリス「それなら桃の夢に潜り込めばよいだろう?桃が疲れてるなら侵入しやすいぞ」

シャミ子「でも…桃の中にはムキムキメタ子もいるし返り討ちにあいそうで…」

リリス(ムキムキメタ子?)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1573783617

引用元: シャミ子「桃分が足りない…」 



まちカドまぞく (5) (まんがタイムKRコミックス)
伊藤いづも
芳文社 (2019-06-27)
売り上げランキング: 1,275
【シャミ子「桃分が足りない…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/06(水) 21:43:20.25 ID:5GAVVJmQO
・3〜5巻までのネタバレを含んでいますのでアニメ視聴、原作未読の方は気を付けてください
・独自解釈ばかりですのでご注意を…


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1573044200

引用元: 【まちカドまぞく】シャミ子「戦力調査?」 



まちカドまぞく (5) (まんがタイムKRコミックス)
伊藤いづも
芳文社 (2019-06-27)
売り上げランキング: 1,598
【【まちカドまぞく】シャミ子「戦力調査?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/03(日) 23:23:48.84 ID:dAxoThJZ0
アニメ最終話と原作3巻の内容を見て思い付いたシャミカンSSです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1572791028

引用元: 【まちカドまぞく】まぞく開眼!?柑橘少女の必殺魔法!! 



まちカドまぞく (5) (まんがタイムKRコミックス)
伊藤いづも
芳文社 (2019-06-27)
売り上げランキング: 1,539
【【まちカドまぞく】まぞく開眼!?柑橘少女の必殺魔法!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/24(木) 22:54:14.88 ID:FaVbXrdr0
シャミ子「おかーさん、いってきまーす」

清子「はい、いってらっしゃい」

清子「ああ、今日は…」

清子「お父さんにもちゃんとお供えしなくちゃね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1571925254

引用元: 【まちカドまぞく】シャミ子「桃ーちょっと散歩に行きませんかー?」 



まちカドまぞく (5) (まんがタイムKRコミックス)
伊藤いづも
芳文社 (2019-06-27)
売り上げランキング: 705
【【まちカドまぞく】シャミ子「桃ーちょっと散歩に行きませんかー?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/20(日) 23:40:42.55 ID:06K62MaI0
原作1巻後半、血を抜かれる前くらいのシャミ桃ifです。
2、3巻くらいの内容も多少含みますのでご注意ください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1571582442

引用元: 桃「シャミ子を走らせてたらシャミ子が倒れた」 



まちカドまぞく 2[Blu-ray]
ポニーキャニオン (2019-11-06)
売り上げランキング: 222
【桃「シャミ子を走らせてたらシャミ子が倒れた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/13(日) 03:36:40.57 ID:HcZGaOgS0
<通学路>

シャミ子「もっ、桃!奇遇ですね!」

桃「!」

桃「…」ダッ

シャミ子「あっ、待って…」

<桜ヶ丘高校>

シャミ子「桃~!」フリフリ

桃「…」サッ

シャミ子「くっ…」

引用元: 【まちカドまぞくSS】シャミ子「夢で逢えたら」 



まちカドまぞく 5巻 (まんがタイムKRコミックス)
芳文社 (2019-06-27)
売り上げランキング: 219
【【まちカドまぞくSS】シャミ子「夢で逢えたら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆SQqWWhlKYQ 2019/09/26(木) 15:04:38.04 ID:+9h7t1uzO

ミカン「ちょっとそれ本当なの?!」

シャミ子「はい...最近誰かに見られているような気がするんです」

桃「シャミ子の勘違いの線はないの?」

シャミ子「う...無いとは言いきれませんが...」

杏里「他になにか被害とかあるの?」

シャミ子「はい...物の配置が少し変わってたり私の唯一の歯ブラシが無くなったりするんです」

ミカン「うぅ...それは間違いなくストーカーね」

小倉「でもシャミ子ちゃんにストーカーするなんてなかなかの手練だね~」

シャミ子「どういうことですか?」

桃「私がシャミ子の事を常に見てるからだね」

シャミ子「はい?」

桃「私がシャミ子の事を心配してシャミ子から目を離すことなんてないからその状態でシャミ子をストーカーするなんて不可能という話だよ。私の目を盗んでシャミ子を視 するなんて許さないしさせない」

シャミ子「そうだったんですね...ありがとうございます、桃」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1569477878

引用元: 【まちカドまぞく】桃「シャミ子がストーカー被害に遭ってる?」 



【【まちカドまぞく】桃「シャミ子がストーカー被害に遭ってる?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/15(日) 00:31:55.47 ID:7EmjXk0e0
プロローグ



シャミ子「………………」



『やっぱり桃さんはお姉の軍勢の魔法少女だったんだ!』

『子供にはとても言えないような手段で桃さんを調略して篭絡したから説明しづらかったんだよね!!本で見た!!』

『良、そういうの本でいっぱい見た!!』



シャミ子「………むぅ~…」


引用元: 【まちカドまぞく】洗脳まぞく!?良子のお姉はオトナな女!! 




【【まちカドまぞく】洗脳まぞく!?良子のお姉はオトナな女!!】の続きを読む

このページのトップヘ