えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

まどマギ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆FLVUV.9phY 2014/12/06(土) 16:28:32.74 ID:x2ueaAjJo
冒頭

 政令都市見滝原。
 試験的な先進都市計画のモデルケースとなるこの都市で数年前に大規模な交通災害が起こったことは記憶に新しい。

 理由も原理も未だに不明であるその事故は、
先頭車両が突如として真上へと跳ね上がったことを皮切りにした、大規模な玉突き事故であった。

 この事故による死傷者は三百名を超えており、
事故直後に何が起きていたのかを知っていたであろう先頭車両近くの運転手、
相席者は一人の例外を残して亡くなっており、原因解明はほぼ絶望的といってよかった。

 生き残ったのは幼い少女で、警察も、もちろん我々報道関係者も、
茫然自失としたその少女を前にして、踏み込んだ取材などとても強行できなかった。

 これは全くの余談であるが、
その事故の直後から向日葵色の超能力少女の噂がまことしやかに学生の間で語られていたらしい。

 出典不明のその噂話が件の事件と如何様な関わりがあるのかは不明だ。



中略



 超能力少女の噂が落ち着いてきたころ、
見滝原市と隣接した風見野市で新興宗教の教祖が一家四人で無理心中するという事件がゴシップを賑わせた。

 だが、焼け落ちた教会からは遺体は三体しか見つかっておらず、
未だ行方知らずとなっていることは、公にされることはなかった。


 そんな事件の少しあと。女学生たちの間でまたもや一つの噂話が嘯かれ始める。

 噂の内容はこんな具合だ。

 夜道を一人で歩いていると、時々白いウサギが集まってくることがある。
 そして、それを追いかけて森へ入ると振り向いたウサギに頭を抉られる。
 だから、ウサギを見たら逃げなさい。一目散に逃げなさい。

 なんにしてもここ十数年の見滝原には何か悪魔的でにわかには信じがたい不吉さが立ち込めているようである。
 都市伝説とはよく言ったもので、今でも時折街中で背筋に悪寒が走ることがある。
 読者諸兄も、夜街を歩くときは十分注意されたし。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――三流ゴシップ誌切抜きより。
 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417850902




【ほむら「向日葵と傷」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆4P.KmW/GlSvm 2014/12/01(月) 01:56:51.98 ID:2tjPuZgC0
?月?日 風見野・屋台


杏子「へぇ、女神様ね。それでアンタは女神を人間に堕とした悪魔ってわけか」

ほむら「そうよ」

杏子「でもそれっておかしくない」

ほむら「なぜ?」

杏子「だってさ、その女の子は元々普通の子で、アンタはそれを元の正しい形に戻した。それだけの話じゃないのか」

ほむら「そんな単純な話じゃないの。ちゃんと聞いてた?」

杏子「与太話を聞いてやってるんだ。自由に言わせてくれよ」

ほむら「ラーメン奢ってるじゃない」

杏子「辛気臭い自称悪魔の話に釣り合ってるとは思えないね」

ほむら「あなた少し欲張りになったわね」

杏子「悪魔ならケチくさい事いうなよ」

ほむら「はぁ」

ほむら「悪魔ほど取り引きでケチをつける者はいないわ」

杏子(変わったクラスメイト。いつも疲れた顔をしていて、現れたり消えたりする神出鬼没な奴)

杏子(最初気にも止めていなかったのに、さやかがコイツと顔を合わせる度に不機嫌になっちまって自然顔と名前を覚え

ていた)

杏子「それで」

杏子「アンタは満足したわけ?」

ほむら「ええ、とても」




【QB「出来の悪いピノッキオ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2012/05/04(金) 21:02:13.30 ID:HT1UI5+w0
元ネタの人気に便乗したって言って石投げないで

〔ジャンル〕
テルマエ・ロマエ、魔法少女まどか☆マギカのクロスオーバー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1336132933(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




【魔法少女テルマエ☆ロマエ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/12(月) 03:08:02.72 ID:QYLmBsQSO
さやか「……どうしよう」

まどか「あーあ…」




【さやか「マミさんのソウルジェムを叩き割ったら死んだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 19:20:00.02 ID:oF17dvVO0
さやか「あーいらいらする・・・もう、恭介ぇ・・なんだよもう・・・」

ほむら「だから忠告したじゃない」

さやか「あ、転校生・・いたの?」

ほむら「いたわよ」

ほむら「愚かね・・美樹さやか、こうなることなんてわかりきっていたのに、ど」

さやか「あーうるさいうるさい!契約しちゃったもんは仕方ないでしょ!あんたなんてこうしてやる!」 なでなで

ほむら「え、ちょっ・・な、何するのよ!?」

さやか「うるさい!」 なでなで

ほむら「ちょ、ちょっと、やめてよ・・」

引用元: さやか「ほむらの頭撫でてたらなついた」 


 

  【さやか「ほむらの頭撫でてたらなついた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/31(土) 21:33:18.89 ID:InHRuxA/0
ほむら「ま……か!貴女を必ず救い出すからっ!」

ほむら「全て、取り戻すからっ!!」

まどか「うん、ここで待ってる。ずっと……それじゃ、また」

ほむら「……またっ……必ず!」

まどか「行ってらっしゃい、ほむら……」

―――――――――――――――――――――――――

ジリリリリリリリッ

まどか「うぇ?……夢?」

詢子「おーい、まどか?アンタまだ部屋にいるの?遅刻するよっ」

まどか「なんだろ……なにか大事な夢……見てたような……」ポケー

詢子「まどかー!?」

まどか「!……ああああっ!?もうこんな時間!?着替えなきゃっ」トテトテ





【まどか「魔法少女まどか☆マギカ」(日曜朝8時30分)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/02(土) 14:16:39.09 ID:U1zoFIra0
まどかのことが好き。
それは、変えようもない事実だけれど。

ほむら「……」

そんな気持ち。
あなたが愛おしいだなんて、伝えられるはずもない。

さやか「ちょっと転校生、なにぼーっとしてんのよ?」

仁美「さやかさん、そう言いながら人のお弁当箱から物をとっちゃいけませんわ」

さやか「じゃあ仁美がくれる?」

仁美「仕方ありませんわね……」

美樹さやかにお弁当のおかずを盗まれるのはいつものことだ。
私は屋上に広がる青い空を見上げ、ふっと、気付かれないように息を吐いた。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383369398

引用元: まどか「ぎゅっとしててね?」 


 

  【まどか「ぎゅっとしててね?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/12(木) 21:16:22.41 ID:8JVOGaNY0
まどか「さやかちゃんってよく男の子にされるよね」

さやか「不本意だけどね」

まどか「でもさ、やっぱりさやかちゃんは女の子の方がいいよ」

さやか「だよね!」

さやか「いや~さすがあたしの嫁はわかってるよね」

まどか「ウェヒヒ」

さやか「まったく失礼な話だよね」

まどか「本当だよね!さやかちゃんは男になったところで上手くいきっこないのに」

さやか「は…?」




【まどか「さやかちゃんは女の子の方がいいよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆xKddaI.wsY 2013/09/05(木) 21:53:45.71 ID:WE6lvU020
大平「これは、ジバンを愛し、愛と勇気が勝つストーリーを信じる少女の、心のSSである!」




【杏子「機動刑事ジバン?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/18(火) 00:23:39.75 ID:FPMUlyXcO
マミ「えっ…、そ、そうかしら?」

ほむら「鼻が曲がりそうよ。入浴はしてるの?」

マミ「っし、してるわよ!してるわ!!」

さやか「でも、服やリボン黄ばんでますし…」

マミ「これはっ…これ、黄ばんでるんじゃなくて!」ウルル

まどか「あー、さては黄ばんでも目立たないように黄色をチョイスしたんですね、ウィヒ」

ほむら「なるほどね…まったく小賢しい」

マミ「うう、うっ…」グスグス




【ほむら「あなた臭いわよ、巴マミ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/17(月) 16:46:17.06 ID:+m7DEHWg0
QB「どうして僕が人間に? まさか、何かの魔法なのか?」

QB「もしそうだとすれば、これはかなり高度な魔法だね。契約時の願いにも相当するレベルだ」

QB「でも、その願いに何の意味があるんだろう。僕を人間にするメリットは……」

QB「………………」

QB「……さっぱりわからないよ」





【QB「朝起きたら人間になってた……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/09(土) 20:53:03.05 ID:gjUVoCGe0
最近youtubeにハマってる先輩のマミさんから、奇妙な噂を聞いた。

マミ「こんな噂知ってる?」

マミ「youtubeの動画の中に、絶対に消してはいけない動画があるんですって。」

マミ「他のページに移動するのもダメ」

まどか「消しちゃダメってどういうことですか?」

さやか「お金でも取られるの?」

マミ「その程度の動画なら可愛いもんじゃない。」



【まどか「黄色い部屋」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/17(月) 21:31:25.14 ID:hr92bco60
QB「宇宙の維持に君たちのエネルギーなんて必要ないんだ」

まどか「え、それってどういうこと?」

QB「こういうことさ」

QB「カァッッッ!!!」

まどか「!?」ビクッ

宇宙の寿命が1億年延びた!

QB「ほらね」




【QB「宇宙の維持に君たちのエネルギーなんて必要ないんだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
12: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/21(土) 10:46:44.49 ID:Uv7yCv430
ほむら「さあ… 彼女は割と寂しがりだから喜ぶんじゃないかしら」

まどか「えっ、そうなの? ほむらちゃん」

さやか「ほっほーう? 良いこと聞いちゃったなー! この私が一肌脱いじゃいましょうか!」

まどか「ずるいよさやかちゃん! わたしもマミを可愛がりたい!」



マミ「あの、本人を前にそんなに言われると恥ずかしいのだけれど…」




【まどか「マミさんを可愛がり続けるとどうなるんだろ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 23:15:58.70 ID:ch6+y0xF0
まどか(やべぇ、思わず素が出ちまった)

マミ「鹿目さん?今わたしのこと、呼び捨てにしなかった?」

まどか「え、あ、いや、してねぇ……し、してないですよ」

マミ「?」

まどか「……」

マミ「おかしな鹿目さんね」

まどか「あ、あはは……」(よかった、ばれてない)




【まどか「おいマミ」マミ「えっ」まどか「あ、違う。マミさん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

まどか「安価で1人SS選手権!?」 前編

521: ◆U1SlTeutDQ 2014/12/09(火) 10:15:32.14 ID:WsC2PyHoo

今回は何かアクティブなのが多い
走り回ったり、ドッジしたり、出馬したり

コンマ対応表
0まどか 1ほむら 2杏子 3マミ 4さやか
5なぎさ 6織莉子 7キリカ 8ゆま 9沙々
ゾロ目 その他
(例 00:00:00.01→まどほむ 00:00:00.11→ほむQ ほむ仁等)

>>有効安価先着十題




_人人_人人人_人人人_人人_人人人_
> 00:00:00.11→ほむQ ほむ仁等  <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^




【まどか「安価で1人SS選手権!?」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 22:11:23.46 ID:h4UcguMR0
マミ「ちゃんと体重も気にしてるのに…納得いかないの」

杏子「だから何なんだよいきなり呼び出しといて、ちゃんと言えよ」モグモグ

ほむら「そうよ、まどかとの朝チュンの余韻を台無しにしてくれやがって」

まどか「まぁまぁ、朝チュンならまたできるんだし…」

ほむら「…わかったわ。マミ、とっとと悩みを吐いて楽になりなさい」

マミ「ええ、某巨大掲示板とかのインターネッツでの話なのだけれど…何故かデブとかすぐ首が飛ぶとか言われるの」

ほむら「デブ…そうね、間違ってはいないわね」

マミ「そんな!?ちゃんとカロリー計算とか運動もしてるのに!」ガビーン




【マミ「私はデブじゃない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆U1SlTeutDQ 2014/11/14(金) 01:09:16.62 ID:3hCBfOeso
スレの概要
・安価でお題を募集して思いつきで書く
・コンマ二桁のキャラの組み合わせ(カップリング)
・全ての安価には応えれるとは限らない。理由はお察し

安価ルール
・一人一レス一題
・sage
・無効安価による繰り上げはなし
・安価レスは題含めて三行以上(意見・感想等)
(例)
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]


百合


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415894946 





【まどか「安価で1人SS選手権!?」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆do4ng07cO. 2013/05/07(火) 14:05:24.67 ID:poqM/D/Y0




その少女、愚か者

その男、大馬鹿者―――








【ほむら「その馬鹿を極める」【スクライド×まどか☆マギカ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/15(土) 02:18:33.02 ID:5hBtPIYc0
さやか「そういえば気になったんだけどさあ、杏子の年齢ってあたし知らないや。あんた学校に通ってないから学年とかもわからないしね」

杏子「別にあたしが何歳かなんてどうでもいいだろ」

さやか「まあ、確かにそうなんだけどさ。やっぱ友達としては知りたいわけなのよ。別に秘密にしてるわけじゃないでしょ?」

杏子「うーん…、というよりあたし自分が何歳か覚えてないんだよなあ…」

さやか「マジ!?それはヤバいよ。もしかして、もうボケが始まってる年齢なの?」

杏子「なわけねえだろ!!」




【さやか「えっ!?杏子って実は年下だったの!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: </b> ◇hLNbQg6EspwH<b> 2014/11/09(日) 22:32:40.28 ID:jhRY5+j00

魔法少女まどか☆マギカの公式スピンオフ作品、魔法少女かずみ☆マギカのモブキャラ・サブキャラを主役に据えた誰得短編集(全4編)をオムニバス形式でお送りいたします。

かずみを知らない人は全く楽しめない内容になると思います。

オリキャラのオンパレードですが、それでも構わない方のみお付き合いくださいませ。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415539950




【かずみ☆マギカの短編集】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 1 2013/10/31(木) 18:44:48.74 ID:1yKFVMxf0

―ジェダイ評議会

マミ「また元老院議員の殺害…今回は未遂に終わったけどこのまま見過ごすわけにはいかないわ」

ほむら「私にお任せすれば、その黒幕を必ず暴いて見せます」

サキ「ダメだ。その役目は杏子に任せる」

ほむら「ですが…!」

杏子「…了解」

引用元: ほむら「フォースと共にあれ」 


 

  【ほむら「フォースと共にあれ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/22(火) 00:26:58.73 ID:ZN3GEqM30
まどか「あーぁ、何か飽きてきちゃった」

ほむら「ま、まどか……」

まどか「どうせ何回やっても勝てないし」

ほむら「も、もう一回だけやりましょ……?」

まどか「あー、Qべえ居る?」

ほむら「……?」

Qべぇ「ここに居るよ。どうしたんだい?」

まどか「願い事決まった。このゲームでほむらちゃんに勝ちたい」

ほむら「ま、待って!!」




【まどか「ハメ技ばっかりしてくるから嫌い」 ほむら「え……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 23:49:43.42 ID:d/esyL1u0
ほむら「どうかしたのまどか?」ゴゴゴ

まどか「あ、う、ううんなんでもないよ」

まどか(なんだか包み込まれるような感じがするよ///)

中沢「ひ、ひぃ!?」ダッ

ほむら「ところで最近いろんな人に避けられてる気がするのだけど、何かしてしまったのかしら?」ゴゴゴ

まどか(ほむらちゃんの百合オーラがすごすぎて男子が近寄れないだけだと思うな)

引用元: まどか「ほむらちゃんの百合オーラがすごすぎるよ……」 


 

  【まどか「ほむらちゃんの百合オーラがすごすぎるよ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/10(日) 00:16:20.18 ID:O7DilR5V0

 時は永祿五年。
 これは、見滝原を治める大名家『鹿目家』の騒動を描いた物語である。



 鹿目家の現当主、鹿目知久は民に善政を敷き、慕われる大名であったが、いかんせん戦下手であった。

 その鹿目家が周辺の国家から侵略されずに済んでいたのは、正室であるお絢の方や、優秀な家臣団のおかげであった。
 

 その中でも三勇将と呼ばれる3人の女武将と一人の名軍師、いわゆる『鹿目四天王』の力が大きい。








【九兵衛「僕と契約して、戦国大名になって欲しいんだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 01:02:23.83 ID:+67Fc6y3O
ほむら「なってくれない!?」

さやか「え」

ほむら「…だ、だめかしら…」

さやか「いや…だめもなにもさ…」

ほむら「…私ね、友達がほしいの」

ほむら「転校したての頃は男子にも女子にもこの容姿のおかげでちやほやされてモテモテだったんだけど…」

さやか「自分で言うか」

ほむら「今ちゃんと話せるのは…まどかくらいしかいなくて…」グス





【ほむら「あ、あ、あの…わっわたわた私と友達に…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:50:35.61 ID:y58iBS1X0
QB「ふぅん。よかったね」

マミ「どうやって遊ぶの?」

QB「知らないよ」





【マミ「スケートボードを手に入れたわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/14(月) 03:25:10.06 ID:/mvecuxQ0

杏子(…)ガリ

杏子(変だな)

杏子(……)シャク、シャク

杏子(…ん)

杏子(やっぱ、変だ)





【杏子「この林檎、まっず」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/29(水) 22:04:02.74 ID:UKD9CoJ40
僕たーちの 中にーある 小さな宇宙
カギリーナイ…
―――――――――
――――――
―――

朝、

この群馬県見滝原の一角に今回の主人公が居ます。


おや?なにやら布団がモゾモゾ動いてますねぇー

近づいて見てみましょう。


居ました、今回の主役、さやかちゃんです。





【まどか「○ーウィンがきた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/25(日) 20:09:23.90 ID:JQWW6/7Y0
ほむら「何が聖夜よ。何がメリークリスマスよ」

ほむら「ケーキ食べて、チキン食べて、ツリーに登って、イルミネーション眺めて、ベッドの上でジングルベルしたいだけじゃない」

ほむら「ええ、そうよ。私はシングルベルよ。 これまでも、これから先もずっとそうよ。」

それが私の選んだ道。後悔なんてあるわけないじゃない。 まどかの為だもの。

私は悪魔になった。 悪魔にクリスマスを祝う資格はない。

ほむら「……というわけで、今日の晩御飯はアジの開きときんぴらごぼうよ」

偽街の子供達「イツモドオリダ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482664163

引用元: ほむら「クリスマスなんてくだらない」 


 

【ほむら「クリスマスなんてくだらない」】の続きを読む

このページのトップヘ