えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

まどマギ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 12:44:36.99 ID:7/kyyrWCO


杏子「どうやらそうみてーだな」
マミ「ま、私はあなたにうらみはないし、一時休戦としましょ」
杏子「……ハァ。まぁ外は大雪だし、今日ばっかりはしょうがねーか。言っとくが、ヘンなコト考えんじゃねーぞ」
マミ「あら、それはお互い様でしょ。あなたのエモノが、わたしとわたしのティーセットの区別が出来るとは、思ってないわ」


【マミ「泊まっていくしかないんじゃない?」杏子「……チッ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/17(月) 15:12:41.31 ID:BkaG8D9oP
まどか「ねえ、さやかちゃん」

さやか「ん?何まどか?」

まどか「さやかちゃんって、杏子ちゃんが好きなんだよね?」

さやか「ぶふぉっ!」ビチャッ

さやか「ゴホッ…え///何?いきなり」

まどか「うぇひひ。違ったかな?」

さやか「///」


さやか「…違くない…けど」ボソッ


【さやか「…付き合ってないけど」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/16(日) 13:21:17.26 ID:7QYqjgr4P
杏子父「…杏子、その姿は…」

杏子「こ…これは…その…」



【杏子「ハッ…親父」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 22:39:55.94 ID:0F+IzwGS0
まどか「ショートコント、みかん」

まどか「ふぅー炬燵と言ったらやっぱりみかんだからねーみかん食べよー」

まどか「そうそうこうやって半分に切ってから揚げにかけて――」

まどか「ってこれはレモンだよ!」

まどか「はい!」

まどか「……」

タツヤ「ねーちゃなにやってるの?」

まどか「!?」


【まどか「ショートコント、みかん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/04(火) 18:04:13.35 ID:YXeB4xUJ0
さやか「なんで柿の種ばっか食ってんの!柿の種の黄金比は柿3:ピー1って決まってるのに!」

杏子「あ!?あとで口いっぱいにバタピー流し込んで食いたいからに決まってんだろ!」

さやか「だったらバタピーだけ買えばいいでしょうが!それじゃ柿ピーの意味がないよ!」

杏子「柿の種だっておいしいじゃねーか!食べたいじゃねーか!」


【杏子「柿ピーうめーな」ポリポリ さやか「あんたね……。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/16(日) 18:06:12.10 ID:F8o15ekb0
~さやかの家~


さやか「はあ?」

さやか「…あんたねえ、今日は確かにバレンタインデーだけど」

さやか「夜にマミさん家で、チョコの交換会しようってなってるから」

さやか「手作りのを用意しよってなったんでしょ!」

杏子「そりゃ、知ってるけどさ~」

杏子「こんだけ目の前にチョコあったら、ちょっとくらいもらったって…」

さやか「あんたが一人で作れないから、あたしが手伝ってんでしょーが!」

さやか「別にあたしは一人で作れるからいいんだよ?あんたの手伝わなくても」

杏子「…んだよ、さやかのケチ」

杏子「へいへい、悪かったよ」

さやか「謝るくらいなら、そこのボウルにココアパウダーいれといて」




【杏子「とりあえずチョコでもくれよ、さやか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/16(日) 02:22:17.04 ID:v85oKHLz0
――登校時


まどか「――でね、さやかちゃんは上条くんの腕を治すために魔法少女になったんだよっ」ニコニコ

杏子「へぇー…」

さやか「えへへ、まぁちゃんとあいつもヴァイオリン頑張ってるみたいだし?」

さやか「契約した甲斐があったってもんよ!」ドヤァ

杏子「男のために、ねぇ?」ニヤニヤ

さやか「な、何よ?その顔は…。そりゃあ…ちょっとは…下心も…あったような気がしないでもないような…うぅ…」

さやか「で、でも今はもうホント何にもないから!純粋にあいつのこと応援しようって決めたの!」

杏子「じゃあ…そいつのこと、もう…?」

さやか「うん…それに仁美ともうまくやってるみたいだし?それでいいかなって」ニコッ

杏子「ふーん…」



【仁美「私…佐倉さんのこと、お慕いしてますの」 杏子「……は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 16:44:20.92 ID:QjZiGtSb0
ほむら「熱いから気をつけてね」

まどか「あふっ! ほふはふっ!」


【ほむら「まどか、味噌おでんよ」まどか「いただきます!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/12(水) 14:36:24.77 ID:a0g5ojvk0
ほむら「いつ円環の理の記憶を取り戻すとも解らないしもう放置しようかしら・・・」

さやか「待ちなさいよ悪魔」


【ほむら「まどか助けるのもめんどくさくなって来たわ・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/14(金) 21:31:40.10 ID:lqh6UPgQP
さやか「よしっ!完成♪」

まどか「綺麗に出来て良かったね!さやかちゃん」ティヒヒ

まどパパ「うん。味もばっちりだね」

さやか「すみません。わざわざ教えて貰っちゃって…」

まどパパ「ははは。良いんだよ。僕も楽しかったしね」

まどか「さ、ラッピングしちゃおっか」


【さやか「バレンタインが今年もやってきた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/16(金) 17:39:10.25 ID:MBnvIBbB0
さやか「ついにキメラアント編が終わったね!」

杏子「あぁ、王の最期は泣けたぜ!」

ほむら「次の新展開も楽しみね」

まどか「ウェヒヒ、私は大好きなキルア君が活躍してればそれでいいよ!」

マミ「癖になっちゃったわ、音殺して歩くの……」



【まどか「私のキルア君があんな小娘に……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/09(日) 01:56:27.07 ID:jugKQEsb0
学校帰り

マミ「う~寒い・・・今夜は10年に1度の大雪らしいわね。早く帰りたいけど、どこかで暖を取りたいわ」

店員「ラッシャーイ シンダイニュウカデスヨー」

マミ「あら、ここたしか0.5のゲーセンパチンコあったわね。時間つぶしには丁度いいわ」


【マミ「寒いし0.5パチでも行こうかしら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/09(日) 16:14:50.56 ID:uoCWAUjdP
ほむら「そう。これよ」

杏子「?ただのゲームじゃねえか」

ほむら「ふふふ…そう見えるでしょう?」

杏子「違うのか?」

ほむら「これはね、ゲーム内で起こったイベントが全て現実になるのよ」

杏子「はぁ?」



【杏子「どぎマギメモリアル?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/08(土) 15:02:38.09 ID:0LHZfLMJP
ミキハウス

チュンチュン
杏子「…ん…何だよまだ6時前じゃねーか」モゾモゾ

さやか「…」スヤスヤサヤサヤ

杏子「さやかの奴、パジャマがはだけてやがる…ったく、風邪引くぞー」ゴソゴソ


杏子「…!?」

杏子「どういう事だおい…」



【杏子「…訳がわからない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/09(日) 21:07:27.52 ID:fy4w6KYk0
まどか「………………」

ほむら「~~~♪」

まどか「…………じーっ……」

ほむら「~~~♪」ポヨンッ

まどか「……………ねぇ、さやかちゃん…」ヒソヒソ

さやか「なに?まどか」ヒソヒソ

まどか「ほむらちゃん…おかしくない……?」

さやか「あー…まどかもなんだか違和感感じてたんだ…あたしもなんだか違和感感じてたんだよね…」

ほむら「私がなんなのよ」

さやか「うわぁっ!?」



【まどか「こんなの絶対おかしいよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/03(月) 21:50:25.19 ID:VBTodcDx0
~マミの家~


マミ「ま、まあ、なぎさちゃん、確かに間違いじゃないんだけど…」

マミ「もう一つ思い出すことないかしら?」

なぎさ「う~ん」

さやか「小学生だし、知らないっかあ」

杏子「なあなあ、豆なんて甘くもねーし」

杏子「まくなら、ブラックサンダーでもまこうぜ」

杏子「安いし、うまいし、当たってもいたくねーし、豆より絶対いいって!」

まどか「うぇひひっ、杏子ちゃんったら」

ほむら「……」


ほむら(どうして私がこんなのに参加させられてるのよ…)

ほむら(まどかのためとは言え…悪魔であるはずの私が…)

ほむら(私は悪魔…悪魔は孤独、孤独で当然なのに…!)


【マミ「節分と言えば?」なぎさ「豆まきなのです!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/02(日) 01:59:14.81 ID:AecHK9zg0
ほむら(さすがアメリカ帰りって感じね)

ほむら「私なんかが行っていいのかしら?」

まどか「もちろんだよ!ほむらちゃんが来てくれたら、きっと素敵なパーティーになるなぁ」

ほむら「そこまで言うのなら、参加させてもらおうかしら」

まどか「ほんと!?よかったぁ、来週の日曜日だから、絶対来てね!」

ほむら「ええ、どんな格好してこうかしら」

まどか「全然着飾ったりしなくて大丈夫だよ、ラフな格好で来てね」

ほむら「そう、わかったわ」

ほむら(ラフな格好ね…)

【まどか「うちでパーティーをやるんだけどほむらちゃんも来ない?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ:2012/01/20(金) 19:34:54.64 ID:9x//76lD0

理屈などをすっとばして、今日もほむらの家に居座る概念鹿目まどか。
ほむらは手に持った本をしまいながら、今日も神様の相手をする決意を固めた。

「まどか、何を言ってるのかしら」

「何ってガサ入れ、家宅捜査だよほむらちゃん。私は概念として、そして一人の魔法少女として、ほむらちゃんの自室をガサ入れする必要があるんだよ」

「要するに暇なのね」

今日もクールな転校生、暁美ほむらは鋭い。

「ほむらちゃんに奪われたまどパン、全て回収しないと…」

「取ってないし、何かと私を変 キャラにするのはやめてくれないかしら」

「とか言って『このタンスはまどパンスペースよ、グフフ』とかやってるんでしょこの変態!近寄らないで!!」

「話を聞いて頂戴」


【まど神「ほむらちゃん、ガサ入れだよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 15:19:42.33 ID:fyubrKKj0
田中「なんだよぉ~それぇ!知らないよぉ~!」

さやか「え?ちょ、ちょっと……!」

田中「俺ケーキじゃないからぁ!ケーキは山根じゃないのぉ~!?」

山根「え、違うよ。おまえじゃないの?」

田中「だからさぁ!俺は違うって言ってんじゃんかぁ!何度も言わせないでよぉ~!ていうかなんだよぉ!この変なゲームぅ~!こんなんでナイトメア退治ちゃんとできるのぉ!?」ぶんぶん

杏子「お、おい……!」

田中「もぉう!絶対俺はケーキじゃないからぁ!ケーキは杏子ちゃんじゃないのぉ!?」ぶんぶん

杏子「え?あ、え、えっと……ちーがーう♪あたしはリンゴ……♪」



【さやか「ケーキは田中?」アンガールズ田中「うえぇ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 13:46:53.77 ID:RR0AByVE0
――街中


杏子「さやかにだって悪い話じゃないはずだ」

さやか「……」

杏子「労せず、お金が増えるんだ。こんなうまい話ないだろ?」

さやか「うーん……」

杏子「なんだい? なにを悩む必要があるのさ」


【杏子「倍にして返すから千円貸してよ」 さやか「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/19(日) 18:39:07.06 ID:KUBleo0S0
~ほむらの家~


ほむら「……う、うう…」


ほむら(起きたはいいものの…身体がやけにダルいわ…)

ほむら(あ、頭も重いし…痛い…!)


ほむら「も、もしかして…風邪…?」

ほむら(どうして…?悪魔の私が風邪なんか…!!)

ほむら(確かに時期ではあるけれど…というかどうして悪魔が風邪なんか引くのよ…!)


ほむら(くっ…!)

ほむら(こんなことで負けてられてられないわ…!)

ほむら「とりあえず起きないと…!」

…バッ



【ほむら「…身体がダルいわ…はあ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/19(日) 18:31:40.82 ID:mcIAI9WgP
さやか「…」

杏子「さやかー?眉間に皺寄ってるぞー?」

さやか「ハッ…あ、きょ、杏子!!」

杏子「ぼーっとしてどうしたんだよ?」

さやか「え?…あぁ。…もうすぐ一月も終わるなーってさ!」

杏子「?…だから何だよ?」

さやか「だからさ…その、色々あるでしょ?…ほら、二月といえばさ…///」

杏子「?」


【さやか「もう一月も終わる…」杏子「?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 18:38:45.26 ID:w5+JWlQ8P
ミキハウス


チュンチュン


杏子「…ん……朝か…」ムニャムニャ

さやか「…スヤスヤサヤサヤ」

杏子「さやか…は、まだ寝てんのか」

杏子「おーい?さやか、起きろー」

杏子「起きねぇと遅刻する…
さやか「…きょう……こ…」

杏子「!」

杏子(…ああああたしの、夢…見てんのか…?)

杏子「///」


【さやか「…きょう…こ……」杏子「!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/26(月) 22:56:13.06 ID:cMKmY//O0
ほむら「くっ…」

永沢「時間を止めて攻撃してくるなんて最低だな、君は」

ほむら「黙りなさいタマネギ頭…」

永沢「ふんっ…もっと正々堂々勝負できないのかい?」


【永沢「暁美ほむら、君は本当に卑怯だな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 04:47:04.37 ID:Q0dYJRzN0
マミ「コンビネーションで攻撃力を何倍にも圧縮できるんだから!」

ほむら「?」

まどか達「?」

マミ「?」

ほむら「違います、私の能力は時間停止なんです」

まどか達「すごい!最強じゃん!わー!」

マミ「…」


【マミ「すごいのよ彼女!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 12:05:50.67 ID:noAAgsCdP
ほむら「…来る!」

3…2…1

アーハハハハハアハハハハハハアハハハハ


マイキー「あはははははあははははは」



ほむら「 」

ほむら(…どうしてこんな事に)



【QB「君は本当に神になるつもりかい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/08(水) 01:14:35.25 ID:2UHnEJbL0
まどか「二股かけてたんだねほむらちゃん」

まどか「信じてたのに」

ほむら「ち、違うの!これは違うのよまどか!」

まどか「嘘つき」

ほむら「ちょっとした誤解よ!」

まどか「じゃあなんでさやかちゃんが裸でいるの?」

さやか「…ごめんねまどか」

まどか「黙れ泥棒猫」

さやか「」ビクッ


【まどか「説明してくれる?」ほむら「ごめんなさい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/06(月) 01:59:16.00 ID:MqXny0tf0
杏子「金は……、ねえよ……」

さやか「じゃあ、ダメじゃん」

杏子「……」

さやか「こっちだって慈善事業じゃないんだからさ」

杏子「……」

さやか「あんたも、少しは我慢しなよ」

杏子「無理だよ……」

杏子「なあ、さやか……」

さやか「お金、持ってきたらね」スタスタ

杏子「あ……」

杏子「……」

杏子「くそ……」

【杏子「なあ……、頼むよ、さやか」 さやか「お金は持ってきたの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/03(金) 22:34:12.84 ID:ajFHUsgm0
元旦 マミ家


マミ「はい、じゃあ今から『餅だおせちだ正月だ!~冬の大お食事会in元旦~』を開催します!」ドーン

まどか「わーっ」パチパチ

杏子「うぉおお食うぞおおお!」

QB「きゅっぷいきゅっぷい!」

さやか「お、おー……」


ほむら「……ちょっといいかしら、巴マミ」


【まどか「わぁーお餅お餅!……う゛っ」カフッ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/03(金) 14:40:35.57 ID:wH4W1sajI
まどか(…ほむらちゃん、どうしてあんな事急に…)



「あ、鹿目さん来た来た!」「鹿目さーん!英語教えてー」キャッキャッ

まどか「あ、うん!良いよ」ティヒヒ



ほむら「…」

ほむら(ふふふ。まどか、あんなに囲まれて…楽しそうで何よりだわ)



【まどか「ほむらちゃんに抱きしめられた…」】の続きを読む

このページのトップヘ