えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ゆるゆり

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/09/15(日) 22:11:27.32 ID:JBNaN6zd0
櫻子「…起きろ!」

向日葵「ん…」

櫻子「向日葵起きろー!」ユサユサ

向日葵「ふわぁー…」

向日葵「…どうしたんですの…?」

櫻子「朝だぞ!」

櫻子「おはよっ、向日葵!」

向日葵「おはよう…」



【向日葵「櫻子がデレデレに!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/11(水) 02:42:46.58 ID:+DMIFr8C0
京子「っていう夢を見たんだけど」

ちなつ「はい」

京子「これは神の啓示だと思うんだ」

ちなつ「はぁ?」

京子「だから私と付きあおう」

ちなつ「嫌です」

【ちなつ「えへへ、京子先輩大好きー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/09/04(水) 22:57:21.77 ID:/9bCmMGf0
-スーパー-

櫻子「今日の夜ご飯どうしよう…」

櫻子「またカレーだと二人とも怒るかな…?」

櫻子「…いや、カレーにしよう!」

櫻子「割と簡単だし!」

櫻子「~♪」


【櫻子「花子のハンバーグ教室」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 08:44:36.93 ID:x4b8zw9V0
櫻子「竜巻が気になるからテレビ付けてー」

向日葵「竜巻よりも宮崎駿が引退するらしいですわ」

櫻子「ええっ!?マジ!?」

向日葵「引退会見をやっ ますのよ」

櫻子「本当だ!」

向日葵「私はハウルの動く城が好きでしたわ!」

櫻子「私はえっとね……」

櫻子「ちょっと待ってね……」(名前が思い出せない)

向日葵「どうしましたのー?」

櫻子「タイトル忘れた!」

向日葵「一番好きな作品なのに!?」

【櫻子「夏しか活躍できなそうな名前だよね」向日葵「ブーメラン」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/09/07(土) 21:34:16.74 ID:dM6OBTuY0
-向日葵の家-

ピンポーン

櫻子「向日葵ー! 開けろー!」ドンドン

櫻子「ピンポーン!」ドンドン

櫻子「開ーけーろー!」ドンドンドン

ガチャ

向日葵「あーもう! うるっさいですわね!」

向日葵「少しくらい待…」

櫻子「祝われに来たぞ!」

向日葵「…」

【櫻子「向日葵のバカー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 19:02:46.61 ID:Vp3jMlvD0
吉川さん中学2年時の夏休み前。

吉川家玄関。


ピンポーン


ちなつ「はーい」

がちゃ

ちなつ「いらっしゃい。あかりちゃん」

あかり「こんにちは、ちなつちゃん」


【ちなつ「あかり星」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/02(月) 00:11:18.88 ID:vSrc8rFV0
~結衣の家の前~

綾乃(こ、ここよね船見さんの家…)ドキドキ

綾乃(船見さんと二人きりかぁ…大丈夫かしら…)

綾乃(今は昼の3時…11時に寝るとして8時間も二人きり…)

綾乃(この前の体育の時間のあとの5分も長く感じたのに大丈夫かしら…)

綾乃(はぁ…それにしてもなんでわたしと二人きりなのかしら…)

【綾乃「船見さんと二人きりでお泊まり!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/08/31(土) 20:30:27.45 ID:wRr7RHZT0
-向日葵の家-

櫻子「ふふん、櫻子様が遊びに来てやったぞ!」

向日葵「…帰って結構ですわよ」

櫻子「そんな事言うなよー」


【向日葵「少し、素直に」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 19:35:36.82 ID:DtxUlRV/0
あかり「京子ちゃん、何してるの?」

京子「え?漫画読んでるだけだよ」

あかり「そうじゃなくて、あかりのお茶がなくなったのに何でボーっとしてるのって聞いてるんだよぉ」

京子「ほんとだ、ちなつちゃんにでも入れてもらえば?」

あかり「ちなつちゃんは今いないよね?」

京子「そういえば家の用事なんだっけ、結衣も先に帰っちゃったし」

あかり「京子ちゃん……早くしてくれないかなぁ……?ノド乾いたんだけど」

京子「おう、今ミラクるんがいいところだからもうちょっとしたらな」

あかり「京子ちゃん!」バンッ

京子「……えっ……」ビクッ

あかり「ふざけないで、早くお茶」

京子「わ、分かったよ」


【京子「あかりがクズになった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 20:38:18.14 ID:DF5IPhMU0
あかり「みんなー、こっちこっちー」

結衣「京子も早く来いよ」

京子「待ってよ二人共~」

ちなつ「ちょっと!ここはちーの縄張りよ!入って来ないで!」

あかり「結衣ちゃん、この子誰だろう?」

結衣「さあ?よそ者だろ」

ちなつ「とにかくここはちーの縄張りなんだからあんたたちは出てってよ!」

京子「結衣~、あかり~、その子怖いから別なとこで遊ぼうよ~」

あかり「なんでー?公園はみんなのものなんだよー」

結衣「その腰に下げてるのはモンスターボール・・・。お前、ポケモントレーナーか?」

ちなつ「そうだけど何?あんたたちもトレーナーなの?」


【あかり「ポケットモンスター」結衣「ピンクバージョン」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 11:48:48.86 ID:swoh0I0w0
結衣「今日も部活であんなに吉川に絡んでどういうつもりだ?あん?」

京子「だ、だって…みんなとなかよくしないt」

結衣「言い訳すんじゃねえよ!」ドカッ

京子「ひっ…」

結衣「お前は私のものなんだよ!他の女に愛想振りまいて媚びんな!お前は私に服従してる時にだけ笑ってりゃいーんだよ!」ドカッバキガスッ

京子「ぐすっ…ごめんなさい…ひぐっ、いうこと聞きますから…うぐっ…もうらんぼうしないで…」ポロポロ

みたいな光景が毎日結衣んちで繰り広げられんだろ?ゆるゆりってすごいわ


【結衣「おい京子」 京子「」ビクッ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/08/24(土) 19:36:58.43 ID:O4XdSnFm0
-結衣の家-

ピンポーン

結衣(ん、あかりかな?)タッ

今日はあかりの宿題を手伝う約束をしている

ついでに昼ご飯にも誘った

結衣「はい」

あかり『ゆーいちゃん!』

あかり『えへへ、来たよぉー』

結衣「わかった、今開けに行くね」

あかり『うんっ』


【結衣「私とあかりの気持ち」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 21:26:01.84 ID:rvlnumz3O
~赤座家~

ピンポーン

あかり「はーい! 今行きまーす!」アッカリアッカリ

ガチャッ

ちなつ「こんにちは、あかりちゃん」ニコッ

あかり「うん、こんにちは、ちなつちゃん」ニコッ

ちなつ「今日はお泊りに誘ってくれてありがとう、あかりちゃん」

あかり「うん……、早く宿題も終わらせてゆっくりしようね」

ちなつ「それじゃ……、お邪魔します」

ちなつ(あかりちゃんとお付き合いし始めてから初めての夏休み……)

ちなつ(今日は思う存分、あかりちゃんを独占しちゃうんだから……!)

【あかり・ちなつ「夏休みイチャイチャ増量中」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 12:44:37.34 ID:UXlTlK8P0
京子「何なんですかそのあかり親衛隊って」

あかね「それはもちろん天使であるあかりの事を見守るために私が最近作った組織よ」

あかね「京子ちゃんはあかりといつも仲良くしてくれるからその候補生になってもらいたいの」

あかね「あかりも京子ちゃんの事大好きみたいだし適任だと思うわ」

京子(……あかねさんのあかり好きもここまできたか)

京子(でもあかりが私の事好きだってのは……へへ、悪くないかも)

京子「あかり親衛隊の隊長はあかねさんなんですよね?」

あかね「ええ、もちろん」

京子「分かりました! あかり親衛隊の副隊長はこの歳納京子にお任せください!」

あかね「残念だけど京子ちゃんは副隊長にはなれないわ」

京子「……へ?」


【あかね「京子ちゃんはあかり親衛隊候補生に選ばれました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:30:26.08 ID:tfhrCBWN0
――ごらく部部室


ガラガラッ

あかり「こんにちわぁ~……ってあれ?」

結衣「こんにちわ、あかり」

あかり「まだ結衣ちゃんしか来てないの?」

結衣「京子は用事があるからってもう帰ったよ」

あかり「ちなつちゃんも日直のお仕事で遅れるんだって」

結衣「そうなんだ、じゃあ二人でゆっくりしてよっか」

あかり「うん!」

【結衣「あかりの飲みかけのぴっちょんオレンジ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:12:15.96 ID:stwRF6qn0

京子「ゆーいー」ベタベタ

結衣「はいはい」ナデナデ

京子「もっと構ってよぉー」ゴロゴロ

結衣「しょうがないな、京子は」ナデナデ

京子「えへへー」ニマニマ

結衣「TVに集中しようよ」ナデナデ

京子「はーい」

「俺のことが、好きなんだろ?」
「……バカ、大好きに決まってるじゃない」チュー

京子「うわぁ、甘ったるいドラマ」ウヘェ



【京子「告白してよ、結衣」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/08/11(日) 23:43:58.65 ID:ldidmEVE0
-生徒会室-

京子「……」パクッ

京子「プリンうめぇ!」

京子「まったく…こんな美味しい物を独り占めなんて許せんな!」

京子「京子ちゃんが全部…」

ガチャ

京子「あっ」

綾乃「えっ?」


【京子「プリンとプリント!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/08/09(金) 22:07:34.20 ID:hbmhI0qD0
-大室家-

ピンポーン

花子『はーい』

ガチャ

花子「あっ、お姉さんだし」

あかり「こんにちは、花子ちゃん」

花子「こんにちはだし」

【櫻子「あかりちゃんは私の物だ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/10(土) 21:57:42.77 ID:8rW3bAeQ0
楓「やだ!やだ!お姉ちゃん死なないで!」ポロポロ

向日葵「楓…」

楓「やだ!やだ!やだ!」ポロポロ

向日葵「楓…」ギュッ

楓「うぅ…」ポロポロ

向日葵「…」ギュウウ

【向日葵「余命一ヶ月…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 18:13:57.67 ID:EFsLH0Or0
結衣「京子!」

京子「ゆ、結衣!?」

結衣「良かった、待っててくれたんだ」

京子「う、うん」

結衣「これ……」スッ

京子「あ……!」

結衣「手紙、読んだよ」

京子「……そ、それで……?」


【結衣「京子からラブレターもらった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/27(水) 05:40:38.30 ID:S3MjNTgT0
あかり「かぁ~//////」

結衣「お姉ちゃんってもしかして私のこと?」

あかり「うう~間違えた。恥ずかしいよぉ」

結衣「ははは気にするな。先生をお母さんと呼んでしまうようなもんだろ。よくあることだよ」

あかり「うう~」

結衣「そういえばあかりのお姉さん、大学の旅行で明日まで家にいないんだっけ?」

あかり「うん。だから寂しくてお姉ちゃんのこと考えてたんだぁ」

結衣「そうか」

結衣(それで間違えてお姉ちゃんと言っちゃったのか)

あかり「モジモジ・・・・・」

結衣(あかりはお姉ちゃん娘だもんな)


【あかり「ねえお姉ちゃん・・・・・・あっ」 結衣「ん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/03(土) 13:55:21.81 ID:n3kKX0Wn0
~駅~

ザワザワ

結衣「この街に戻るのも、あれ以来か……」フゥ

結衣「……待ち合わせ時間までもうちょっとか」チラッ

今回の帰郷は、家族への顔出しでも、思い出に浸るためでもない。
この街で起きた『黄泉がえり事件』、その極秘調査のためだ。

結衣「しかし、資料を何回読んでも、フィクションにしか思えないな」パラッ

事件は、神隠しにあった子供が発見されたことから始まった。
58年前に死んでいたはずの子供は、しかし確かに当時のままの姿で忽然と現れたという。

結衣「あー、頭が痛い」

にわかには、信じ難い。誰だってタチの悪い悪戯だと判断するだろう。
だが、それを裏付ける証拠が出てきてしまった。



【結衣「黄泉がえり」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 22:05:58.54 ID:Cb3VE1sV0
ちなつ「はあ…、今日も京子先輩に邪魔されて結衣先輩とあんまり絡めなかった…」

ちなつ「もう、憎いです、京子先輩が憎い…」

ちなつ「そして京子先輩を惹きつけてしまうほど魅力的な自分が憎い!」

ちなつ「……ふぅ」

ちなつ「帰ろ…」

ちなつ「…あ、京子先輩だ」

ちなつ「……また千鶴先輩にちょっかい出してる」イラッ


【ちなつ「vs京子先輩」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/06(火) 23:08:38.34 ID:Dlp/yVkF0
みさき「今日は8月7日」

みさき「そして、花子の誕生日」

みさき「って、何ライバルの事を考えているのよ!みさきと花子はライバルなのに!」


【みさき「花子の誕生日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/08/06(火) 23:13:49.15 ID:hb0e8rnq0
-大室家、リビング-

櫻子「雨かー…」

櫻子「雨かよー…」

花子「櫻子うるさいし」

櫻子「だって雨じゃん!」

花子「知らんし」


【花子「幸せな一日だし」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/08/04(日) 19:48:33.17 ID:UHyz1KP80
-学校-

ガラッ

京子「とうっ!」バッ

キーンコーンカーンコーン

結衣「おはよう京子」

京子「おはよー! いやー、ギリギリセーフ!」

結衣「寝坊?」

京子「うん、昨日遅くまで原稿書いててさー」

京子「いや…この場合は今日になるのか…?」

結衣「どっちでもいいけど、とにかく体には気をつけろよ」

京子「わかってるって」


【京子「風邪かぁ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/08/03(土) 21:19:48.84 ID:4IN+SP360
-結衣の家-

まり「……」

結衣「あれ、ニュース観てるの?」

まり「みてるー」

結衣(お祭りのニュースか…)

結衣「そうだ、まりちゃん」

まり「なにー?」

結衣「今日近くでお祭りあるんだけど、行く?」

まり「! 行きたい!」

結衣(今は5時…ちょうどいい時間かな)

結衣「じゃあ、着替えたら行こうね」

まり「はーい」


【結衣「まりちゃんと夏祭り」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/23(火) 22:06:21.95 ID:E2sddfp+0
櫻子「基本は生意気なのよ」

向日葵「しっかりしてますものね」

櫻子「だが、それがいい」

向日葵「はぁ」

櫻子「かわいいだろ?」

向日葵「たしかにかわいいですけど……」


【櫻子「花子めっちゃかわいい」 向日葵「はぁ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/29(月) 16:32:08.09 ID:FNiYzr6Ui
京子「あかりならいつも消えてるようなもんだけどねー」アハハ

結衣「……」

京子「あ、あは……」

結衣「……」

京子「あ、あのー結衣さん……」
京子「続き、していい?」

結衣「……なんでお前は、こういう時にそういうことを言うんだ?」ハァ

京子「いや、あの、ごめ……」

結衣「…おりて」

京子「え」

結衣「服、着るからおりてくれ」

京子「え、あ、ハイ……」


【結衣「は・・・恥ずかしい・・・・あかり消して・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆Tina2b6i.2 :2013/07/22(月) 00:32:33.22 ID:57EUkW9x0
-公園-

花子(暑いし…)

花子(ちょっとジュース買って、ベンチで休憩してくし)

花子(……)

花子(相変わらずこの自販機…ボタンの位置が高いし)

花子(なっさんは…あった)

花子「んしょ…」

花子(やっぱり届かないし…)


【花子「千鶴お姉ちゃん」】の続きを読む

このページのトップヘ