えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

アイマス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆.xKc9zwqNY 2014/05/28(水) 23:56:01.80 ID:LyU2L1xw0
春香「しかもオープニングでしかこける描写がなかった気もする」

響「突然何言い出すんだ?」

美希「ワケわかんないの」

貴音「面妖な……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401288961

【春香「私、アメリカンドッグが好きだった気がする」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/28(水) 20:35:30.78 ID:z5dMjy6V0
春香「プロデューサーさん、次はどこが良いですか?」

千早「腕ですか?それとも脚ですか?」

真「まだ頭や胴体はダメですからね!」

雪歩「大丈夫だよ真ちゃん、頭でも耳とか鼻とか歯なら、今やってもまだまだ十分楽しめるよ」

やよい「うっうー!高槻やよいのお料理さしすせそですー!!」

伊織「もしもしお父様?ちょっとお願いがあるの…少し警察の方々とお話して来てくれない?」

亜美「パパったら、毎晩こんなたのち→事してたんだNE!」

真美「ズル過ぎっしょ→!」

響「プロデューサー、まだまだだからね!」

貴音「早く楽になれるとは思わないで下さいね、あなた様」

美希「ハニー、ハニーハニー!ハニーハニーハニーハニーハニー!!ハァニィー………」

あずさ「あぁ…プロデューサーさん……!とっても……はぁ……良い、ですよ……!……うふふ」

律子「プロデューサー殿、こうなった責任はとってもらいますからね……ふふっ」

小鳥「プロデューサーさん……プロデューサーさん!ふふ……うふふふ」

P「……お願いだ、頼む」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401276930

【P「皆……お願いだから許してくれ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/27(火) 14:39:56.28 ID:W6E+eIqZ0
春香「………チッ」

千早「…………………」

雪歩「………」ケータイトリダシポパピプペ

真「うわっ!?誰だよ、事務所にこんな大きなゴミ置いたのは!邪魔だなぁ」

やよい「うぅー…邪魔だからお掃除したいけど、近づきたくないですー……」

伊織「やよい!ダメよ、あんなのに触っちゃ!」

亜美「真美→、あれ邪魔だから捨てて来てYO!」

真美「ヤだYO→!亜美が捨てて来れば良いじゃん!」

響「うぎゃー!!しかも臭くてたまんないぞ!!!」

貴音「なんと汚らわしい…!」

美希「むぅー…あのゴミから耳障りな音がして、全然眠れないの………」

あずさ「律子さん、ここのゴミの日っていつだったかしらー?」

律子「それが明日なんですよ…はぁ………」

小鳥「困りましたね………」

P「………頼む」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401169196

【P「皆……許してくれ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆sIPDGEqLDE 2014/06/01(日) 00:27:21.58 ID:i/GFBuAm0

千早「お疲れ様でした」

レコーディングが終わり、PA卓に座るエンジニアさんに挨拶をしてスタジオをスタジオを後にします。
今日は朝から新曲の収録があり、昼過ぎの今さっきそれが終わったところです。

歌ってはリテイクを繰り返し、ディレクターからの指示と自分で納得がいくまで歌わせてもらいました。
半ば私のワガママだというのに皆さん最後まで熱意を持って付き合ってくれて、本当に頭が下がります。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401550041

【「千早のグルメ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/26(月) 22:07:38.33 ID:gANJvrl90
伊織「『ス』を『お』にして」

伊織「『ト』を『り』にして」

伊織「『エ』を『ちゃ』にして」

伊織「『フ』を『ん』して、言ってみて?」

やよい「え?えーっと……い、お、り、ちゃ、ん、す――」

伊織「やよい、違うでしょ?」

やよい「う?」

伊織「ドストエフスキーで『ス』が2つあるでしょ?それを『お』にするんだから」

やよい「あ、そっか!だから…えっと……『いおりちゃんおきー』だね!」

伊織「そうよ。はい、良くできました♪」

やよい「えへへ♪」










伊織「あれ?」




終わり

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401109658

【伊織「やよい、ドストエフスキーの『ド』を『い』にして」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/25(日) 22:16:11.82 ID:e5tPknJn0

「ねえねえ亜美、亜美ってば」
「…んー…」

 真美が寝ぼけた目で、ぼんやりと亜美の事を見ている。
 時計はそろそろ7時半、何時もよりもちょっと早い。
 でも、亜美は知ってるんだ。
 昨日、お父さんがコソコソと、東丘ハンズで某国大統領の仮面を買ってきてたのを。
 
「最近、あんまり来ないなーと思って油断してると思ったら大間違いだかんね…」
「あー、お父さん?」
「うん、そろそろ来るんじゃないかなーって」

 耳を澄ませば、ドアの外でゴソゴソ音が聞こえてくる。
 
「ほら、来た来た…ねえ、真美、あれどこにしまったっけ?」
「え?ああ、あれ?確かこの辺り」

 外に居るお父さんに気付かれない様に、真美もコソコソと動く。
 真美が引っ張り出してきたマスクをかぶる。
 そして、部屋のクローゼットに2人して隠れる。
 扉の隙間からこっそりのぞいてみると、お父さんがマスクをかぶって亜美と真美のベッドに向かう。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401023771

【亜美「私は!」真美「アイドル!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 1 2014/05/24(土) 23:30:40.45 ID:6krxghNT0

961プロダクションビルの一室

翔太「いやー今日も疲れたね」

冬馬「これくらいでへばったのか翔太?俺はまだまだ余裕、だぜ!」

北斗「冬馬もゲーゲー言ってたじゃないか。まあ、レッスン続きってのは精神的にもくるけどね」

冬馬「あれ以来...俺達はレッスンしかしてねーからな」

翔太「961プロ騒動...なんて言われてたっけ?黒ちゃんがつれていかれるから、僕驚いちゃったよ」

【冬馬「とんでもないプロデューサーが来ちまったぜ」水】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/31(土) 14:16:05.97 ID:rK56UDEuo
※モバマス要素を含みます。
※清々しいまでの胸ネタ。



千早「私は!」

千早「私はついに勝ったのよ!!」

春香「あ、あのさ、嬉しいのは分かったからさ」

春香「落ち着いて、ね?」

春香「ほら、深呼吸深呼吸」

千早「スーーーーーーーーーーーッ」

千早「……………………」

春香「……」

千早「……………………」

春香「……」

千早「……………………」

春香「……」

千早「ハーーーーーーーーーー…………」

千早「……ありがとう春香、おかげで落ち着いたわ」キリッ

春香「相変わらずすごい肺活量だね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401513365

【千早「やったわ春香!!!」春香「な、何千早ちゃん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆otejkj8BnbjK 2014/05/31(土) 00:22:39.38 ID:FaJCsfI20
愛「うぅー、暑いよー!このままじゃ私とけちゃうよぉ…」

愛「あ、あそこ新しくコンビニが出来てる。事務所に行く前に飲み物買っていこっと」

ウイーン

店員「いらっしゃいませー」

愛「涼しいー…っと、いけないいけない。飲み物買わなくちゃ」

『はいさーい!自分我那覇響だぞ』

愛「あれ、響さん?でも声はするけど姿は見えないよね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401463359

【愛「私の町のほっとすてーしょん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :名無し:14/05/24(土) 07:09:58 ID:wYHeXbbJm主 
「暑いなぁ…」

まだ765プロに来て数日。

慣れない仕事にひたすら頭を下げる毎日。

最近じゃ人にぶつかれば反射的に頭を下げてしまう。

そして、夏が訪れれば、外回りがかなりきつくなる、というのも分かった。

まだまだ売れない事務所ということもあり、節電の為ほとんどクーラーは点けずに扇風機と団扇のみで乗り切るつもりだ。

【P「特別な一杯」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :名無し:14/05/15(木) 22:29:54 ID:mcuan1fap主 
P「調子良さそうじゃないか」

リハーサル前半を終え、一息ついている春香に対して、声をかける。
春香は彼女らしい満面の笑みで答えた。

春香「だって、本番は明日ですよっ!明日!」

P「それもそうだな……それにしても、最近すごく調子がいいよな。
  特にこの新曲、めちゃくちゃダンスも歌もレベル上がっているじゃないか」

春香「たくさん練習しましたからね!それに……」

P「それに、この曲で、春香はAランクアイドルに上り詰めたんだもんな」

春香「えへへ……」

そう、天海春香は、つい先日リリースしたこの新曲により、
ついにAランクアイドルの称号を手にすることができたのだ。
明日のソロライブは、春香のAランク昇進の記念ライブである。


【P「春香……お前だったのか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/13(日) 20:35:59.43 ID:MEuj7/hI0
春香「最近ゲームが楽しくってね やってるうちに色々な武器があるなぁって思ったんだ」

千早「へえ…」

春香「千早ちゃん、もしかして興味ない…?」

千早「え、ええ あるとは言い難いわね…」

春香「そっか… 誰も乗ってくれないなぁ」シュン

千早(春香が落ち込んでる!これは乗ってあげないと!)

千早「あ…あのね春香 もんすたぁ☆はんたぁ ってゲームなら少しやったことがあるわ!」

春香「ホント!? じゃあこの気持ちわかるよね!自分がゲームの中にいたらどんな武器使ってるかなぁって想像!」

千早「…わ、わかるわー」

千早(それが普通なのかしら)


【春香「千早ちゃんはどんな武器を使いたい?」千早「どういうこと?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:36:16.57 ID:vl/tO1BF0
P「律子、ちょっと昼食べてくる」

小鳥さん「食べてきます」

律子「え、ちょっと、まだ仕事が――……って、行っちゃった……」



【小鳥さん「讃岐うどん食べたいです」P「じゃあ行きましょう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:11:07.34 ID:c9JZ+KUki
P「ふうん」

P「春香のクッキー、食べる?」

千早「はい」


さくさく


千早「歌にしか、興味ありません」

P「口に食べかす付いてる」

千早「……!!」ごしごし

P(かわええ)

【千早「私、歌にしか興味ありませんから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 21:02:13 zIXUlBnc
春香(それは、冬のある日…)

ビュオォォォォ

春香(私達は、何故か海岸で水着撮影をさせられていました)

春香「さ…寒いね、千早ちゃん…」ガタガタ

千早「え、ええ…何故このような時期に…」ブルブル

春香「千早ちゃん…く、くっついてもいい…?」

千早「えっ、それは…」

春香「ねぇ…いいでしょ…?」スリスリ

千早「だ、駄目よ春香…こんなところで…」

春香「ちょっとだけ、ちょっとだけだから…」サワサワ

千早「んあああー!!」

カッ

春香「!?」


"
"

【春香「千早ちゃんがマグロだった…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 00:04:46.59 ID:h0Dgbz5C0
プルルルルルル

響「……あ、もしもし春香? 響だけど」

響「明日暇か? 自分明日オフで、良かったら映画か買い物にでも行こうかと……うん」

響「うーん……ホントは千早とか真とかも誘いたかったんだけどみんな都合つかなくて……」

響「あ、ホントか? じゃあ10時に○○駅なー」

響「……うん、じゃあ明日!」

ピッ


【響「春香じゃない? パンダのハルハル?」春香「……」コクコク】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/11/04(月) 23:42:02 VQGxEPUE

千早「歌ですか?」

P「お前はそればっかりだな……」

千早「違うんですね……」

P「まあ歌じゃないけど、声の仕事だよ」

千早「声?……番組のナレーションとかですか?」

P「違うぞ、声優だ」


"
"

【P「千早―、新しい仕事が来たぞ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/12(水) 15:42:46.25 ID:D7LbAa9M0
P「みうらさんの過去?」

あずさ「えぇ…この前やよいちゃんと伊織ちゃんが


伊織「なぜかこの子ピラミッドの中の碑石のなかでのんきにぐっすりだったの」

やよい「私が持ってきました!」

伊織「日本語みたいな表記で「あけるな」って汚く書かれてもいたし、何だったのかわかんないわね」

やよい「可愛いからいいじゃないですか!」


って言ってたのを思い出して、ね?」

【あずさ「みうらさんってどんなかこがあるのかしら?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/13(日) 20:51:20.48 ID:ORF//yd50
春香「え?千早ちゃんが>>7に>>2?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397389880

【春香「え?千早ちゃんが>>7に>>2?」【安価は命より重い】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 亜美「一夜限りの」美希「共同生活なの」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/23(水) 21:28:34.66 ID:aSsDOM9Z0

P「そんなわけで、第6回ですか」

小鳥「そんなによく続いたもんですね~」

P「ほんとに、これが200人弱の事務所だったら、どうなることやら」

小鳥「絶対に途中で企画倒れになってましたよね」

P「ええ。某ラジオのSSを書いてる作者さんはすごいですよね」

小鳥「次回で1年を迎えるとか、この場をかりてお祝い申し上げます」

P「ぶっちゃけ、あれに絵をつけたら、マンガくらい作れそうなのに」

小鳥「まぁ、VIPの良SSをマンガとしてまとめた同人でもつくれば」

小鳥「それなりに売れそうな気がするんですが」

小鳥「実際はどうなんですかね~?」

小鳥「うーん……」

P「とりあえず、雑談は置いといて、本題を進めましょう」

小鳥「そうですね」

P「今回の組み合わせは……」

小鳥「お姫様っぽいコと、お姫様になりたいコの組み合わせですね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398256114

  【真「一夜限りの」貴音「共同生活です」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/04/17(木) 23:40:49 5000dTOo

P「うぅ……」カタカタ

貴音「? どうなされました、あなた様」

P「仕事が……仕事が……」カタカタカタカタ

貴音「……。」

千早「私たちに手伝える事はありますか?」

P「気持ちはありがたいが、もう時間も遅い」

P「気にしないで帰ってくれ」

貴音「参りましょうか、千早」

千早「はい」

P「ああ!!」

貴音千早「!?」


"
"

【貴音「でぃーぶいでぃー?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 01:03:11.49 ID:HmueTZHO0
P「あ!おい真!!」

真「プロデューサーのバカー!!」

P「……」

小鳥「……一体何をしたんですか?」

P「……いや、最近真に弁当を作ってやってるんですけどね」

小鳥「え?」

P「卵焼き作る時間なくて弁当に入れられなかったんですよ……そしたら……ああなって」

小鳥「……」

小鳥「は?」


【真「プロデューサーなんか大嫌いだ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :名無し:14/03/29(土) 01:15:40 ID:PVAbWdkqJ主 
竜宮小町Cランク上昇!
破竹の快進撃

今日1日中は週刊誌、テレビで報道されるだろう

竜宮小町を結成して4ヶ月

私たちは鬼軍曹こと律子のもとで努力を重ね

なんとかCランクまで名を連ねる事が出来た

美希「でこちゃんおめでとうなの!」

【伊織「アイスとブランコ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 20:38:15.83 ID:INZydpa80
真美「千早おね→ちゃん」

千早「ん…? 真美、どうかした?」

真美「千早おね→ちゃんと、あんまり話したことないから話そうと思って!」

千早「そういえばそうね でも私はてっきり」

真美「てっきり?」

千早「亜美が竜宮小町のイベントで出かけて暇だから、今日残ってる私のところに来たのかと思ったわ」

真美「ぎくっ そ、そんなわけないじゃ→ん…」

千早「そうよね それで 何を話すの?」

真美「千早おね→ちゃんの日常について!」

千早「なによそれ… 聞いても面白くないわよ」

真美「いいんだよ→ 千早おね→ちゃんの日常が知りたいだけだし!」

千早「そう… 長くなるわよ…」

【千早「真美って結構かわいいわね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2012/07/02(月) 00:05:21.89 ID:L0wx6I0r0
千早「おはようございます」

P「お、早いな。おはよう」

千早「今日はイベントの仕事でしたよね?」

P「ああ、出発までまだ時間があるから休んでてくれ」

千早「はい」

P「俺はちょっと朝飯を済ませてくるから」

千早「分かりました。行ってらっしゃい」

P「おう」

ガチャッ

千早「ふう……」

千早「あら、何かしらこれ……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1341155121(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

【千早「このノートに名前を書かれた人間は……転ぶ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/26(木) 19:54:26.70 ID:C+1JYUAI0
千早「ちょっと待ってください。壁ってなんですか壁って!!」

P「お、落ち着け千早」

千早「落ち着いてなんかいられません。これ侮辱ですよ……」

P「ネット相手に本気になるなって……」

千早「くっ……そもそも、なんで3サイズを公表してしまったんですか!?」

P「えっ、そりゃアイドルだからな」

千早「盛って下さいよ!!」


【千早「は、ハニー……」ボソッ  P「ひゃ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 00:36:59.82 ID:2qLmP3/M0
春香「そうなんだよ~、意外だよね!」

千早「家がお寺だって言うのは、中々想像できないわね」

春香「プロデューサーさん、昔は坊主だったりしたのかな」

春香「あんまり似合わなそうだね!」

千早「そうかしら、メガネを取れば案外合いそうな気がするけど」

春香「えー坊主のプロデューサーさんとか、想像しただけておかしいよ」プークスクス



【千早「寺生まれのP?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/17(火) 20:47:14.88 ID:cKfOvb/CO
あずさ「ありがとうございます~」

律子「いただきます、小鳥さん」

小鳥「今日は暖かいですね」

あずさ「お花見日和ですね~」

律子「お二人はもうお花見しました?」

あずさ「はい。家族と一緒に」

小鳥「私は代々木公園に」

律子「お、誰とですか?」

小鳥「1人でお散歩に…」

あずさ「あら~」

律子「ひ、1人が気楽でいいですよね」



【小鳥「あずささん律子さん、お茶どうぞ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/29(水) 19:42:27.64 ID:vQAqYAYO0
千早「……?」

響「ただいまー。あれ?今日は千早だけ?」

千早「そうみたいね。仕事終わったの?」

響「うん、そうだよー。千早は?」

千早「私もよ。あんまり外を歩くとファンの人に追われてしまうから……」

響「そっか!千早は可愛いもんね!」

千早「えっ……/// ありがとう……」




【千早「我那覇さん可愛い…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/31(水) 00:25:19 ID:V0vJFXSE
やよい「うっうー! プロデューサー!」

P「お、ハロウィンの衣装か。似合ってるな」

やよい「ありがとうございます! トリックオアトリート!」

P「お菓子かいたずらか……か。何かあったかな」ゴソゴソ

P「お、あったぞ。ジャンボおもしろお菓子パックだ。これをあげよう」ヒョイ

やよい「はわっ! お菓子がいっぱいですー! でもそんなに高いところに揚げられたら届きません」ショボーン

P「さあ、このお菓子が欲しければどうにかしてとってみるんだ」ハハハ

やよい「うぅー……」
      , ‐、 ,- 、
     ノ ァ'´⌒ヽ ,
   ( (iミ//illi)))
     )ノ`リ・ω・ノ( <わかりましたー
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
 ヽ、   ー / ー  〉
   `ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く
P「えっなにそれちょまっ……」

\うっうー!/

HAPPY END

【やよい「トリックオアトリート!」】の続きを読む

このページのトップヘ