えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

アイマス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/24(土) 08:50:22.95 ID:SWrPcKGs0.net
あるところに春香という女の子がいました。

春香は普通の女の子でしたが、
どの女の子よりも大きな大きな夢を持っていました。

春香「アイドルになりたい。スーパーアイドルに!」

夢を叶えるために、
毎日歌やダンスの特訓をしていました。

並の女の子ならへこたれるような厳しい特訓でした。
でも、春香は泣き言も言わずに笑顔でこなしてしまいます。
春香は、歌が大好きだったのです。

【春香「春香ちゃんのスーパーアイドル物語!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 20:57:54.05 ID:nuX8tk1qo
貴音「あの、話を聞いてくださいませんか」

P「うん、どうしたんだ」

貴音「長くなりますが、構いませんか」

P「ああ、目的地に着くまで時間があるし、今みたいに運転しながらだったら聞いてやれるさ」

貴音「ありがとうございます」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422100673

【貴音「私にらぁめんのお仕事をください」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/01(木) 00:35:27.01 ID:5WLVWRYP0
765プロ事務所

P「今日のレッスンもよかったぞ春香」

春香「ありがとうございますプロデューサーさん」

ガチャ

春香「ただいまー」

P「ただいま帰りました」

小鳥「おかえりなさい」

春香「あー外寒かった」

小鳥「春香ちゃんお疲れ様、今お茶淹れるくるからね」

春香「えへへいつもすみません」

P「春香、この後のスケジュール渡すからソファーに来てくれるか?」

春香「はーい」

P「って…ん?猫?」

雪歩「ニャー…」



【雪歩「私猫になってる?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:08:18.95 ID:zBNds1cQ0

道満清明氏の「ニッケルオデオン(緑)」より、「契約」のオマージュです。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422025698

【春香「もしも願いが叶うなら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 14:31:44.11 ID:RzQtQJCE0
P「ほぉらやよい、これがなんだかわかるかい?」

やよい「え……こ、これはー……」

P「一万円だ」ペラッ

やよい「!!!!」

P「フフ……どうだやよい、一万円札だぞぉ」

ペラペラ……

やよい「い、いちまんえん」

P「なぁやよい……100円玉って、知ってるな……?」

やよい「はい……私のとっておきのへそくり……」

P「それの100個分の強さだ」

やよい「!!!!!!」



【P「やよいに一万円札持たせたらなんかすごいことになった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/24(月) 21:43:33.41 ID:lJXXJzJ+0
響「あれ?」

雪歩「どうしたの?」

響「マフラーとかは?」

雪歩「去年使ってたマフラーがなくなっちゃって……」

響「そっか」

雪歩「だから寒くて大変なんだ」


響(あ、そうだ!)




【雪歩「寒いね~」響「そうだなぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/30(日) 03:50:11.56 ID:q1kfDVYL0
やよい「……」ムクリ…

やよい「…んー…」

やよい「(…お昼寝してたせいか、こんな時間に起きちゃった…)」

やよい「(こんな時間に起きてるなんて、私イケナイ子だ…)」

やよい「(でもすぐに眠れそうにもないなぁ…)」

やよい「……」

やよい「(せ、せっかくだから、ちょっとイケナイこと…してみようかな…)」ドキドキ…


【やよい「深夜よい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/09/23(火) 22:48:18.40 ID:OG0MwWyW0.net
伊織「この伊織ちゃんが計画を立てなくても下僕が立ててくれるじゃない」

律子「自分で計画を立てるのは必要なことよ。 第一あなたの人生なんだからあなた自身で決めなくちゃ」

伊織「……正論ね、律子が言うと説得力が違うわ」

律子「そうよ、あなたの人生はあなたで決めるの」

伊織「アイツに任せてれば大丈夫だと思ってたけど、それだけじゃあね……」

律子「そうね」

伊織「……律子は例えばどんな計画を立ててたりするの?」

【伊織「計画をしっかりたてろって言うけど……」 律子「必要なことだから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/26(火) 18:56:11.50 ID:ST8YXVQZ0
P「」

やよい「だめですか?」

P「いや、ダメじゃないが。いきなりどうしたんだ?」

やよい「えっとですね。この間ロケで一緒になったアイドルさんが言ってたんです。『仲良しならちゅーすぅー!』って」

P「へ、へぇ……」

やよい「それで、プロデューサーと私も仲いいかなーって思って」

P「なるほど、それで」

やよい「はい。でも、プロデューサーがいやなら……」

P「いや、いやじゃないぞっ!? いやじゃないんだが……、やっぱりアイドルとプロデューサーとしてはだなぁ」

やよい「……はい、わかってます。ちょっと困らせてみたかっただけです。……えへへ」

P「」

【やよい「プロデューサー、あのっ…行ってきますのちゅー…///」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/09(金) 08:41:56.18 ID:Nz7rhd7c0.net
響「」

【響「あ!綺麗なクラゲだぞ!」キロネックス「…………」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/29(水) 20:19:13.87 ID:nTbE0WPN0
春香「本当?何だか視線感じるんだけどなー」

冬馬「勘違いだ!」

春香「えー、絶対私の足とか胸見てるって」

冬馬「だから見てねえって!!」

春香「あれー、前に番組で私がこけた時食い入るように……」

冬馬「し、知らねえな!自意識過剰すぎるぜ!」

春香「だってオンエアされて結構ネットで話題になってたよ」

冬馬「え?」

春香「天ヶ瀬冬馬が天海春香のスカートの中ずっと見てたって」


【春香「共演してる時私をチラチラ見てるよね」 冬馬「見てねえ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/23(日) 22:12:03.17 ID:jTpF5NSFO
――765プロ事務所

P「なぁ、やよい」

やよい「あっ!プロデューサー!なんですかー?」ピョンピョン

P「ここに、チュパチュパチャップスがある」スッ

やよい「うっうー!おいしそーですー!」ジュルリ

P「食べる?」

やよい「えっ?いいんですかー?わーい!」

P「あーんしてごらん」

やよい「あーん♪」

P「えいっ」

やよい「んむっ…あっ…あまぁいですー」アムッ、チュパチュパ

やよい「ぶどう味ですー!えへへ…おいしぃ♪」チュポチュポ


【P「アイドルと俺と、時々、事務員」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/12(月) 12:30:11.30 ID:k4I465eA0.net
やよい「それとも伊織ちゃんは口にしないとわからないおバカさんなんですか~」

伊織「い、いやその違うのよ!違うのよやよい。その思わず溢れる思いが声に出たっていうかね」

やよい「仕方ないですね~伊織ちゃんにはもっと可愛いくなってもらいましょう」

伊織「(何言ってるんだろ私・・・)え」

やよい「伊織ちゃん!今から安価は絶対ですからね!」

【伊織「私、やよいの事好きだわ」やよい「当たり前ですよ~」伊織「ッ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 12:53:03.20 ID:ID7NaU+40
冬馬「うぅ……緊張するぜ」

冬馬「歌も踊りも自信あるが……ヴィジュアルっていまいちピンと……」

冬馬「……」

冬馬「これに合格したら……アイドルの道が切り拓ける」

冬馬「大丈夫だ!俺は今日この日のために必死に努力してきたんだ」

冬馬「これで落ちるわけがねえ!」

冬馬「……」

冬馬「いける、絶対いけるんだ。アイドルになるんだ……!」


【冬馬「今日はついに961プロのオーディションか……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/11(日) 20:20:15.78 ID:/+6dON6q0

「「乾杯!」」

二つの中ジョッキがチン、という軽い音を鳴らす


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420975215

【小鳥「弱虫とペンダント」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆wdojB.GFlo 2015/01/11(日) 18:05:49.47 ID:1hABqRtW0


千早「ラッスンゴレライ」

春香「えっ、えっ、なんて?」

千早「ラッスンゴーレライッ、フゥ!ラッスンゴーレライッ、フゥ!」

千早「ラッスンゴレライ説明してね」

春香「いやちょっとー待ってーちょっとー待ってー千早ちゃーん!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420967149

【春香「8.6秒バズーカーです」千早「お願いします」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2045/01/11(日) 06:54:45.98 ID:us6HWnYg0.net
春香「ずぅぅぅーーっとやってますわ」

千早「知らんわそんなん…」

千早「やったこたないから面白いかどうか分かれへん」

春香「たぁぁあのしぃなぁぁあ」

千早「…フフッ」

千早「何が面白いん?」

【春香「いやいやしかしあれですね。ドンキーコング64は面白いな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/09/09(火) 23:25:58.73 ID:qDBXQEXI0.net[1/7]
P「様々な機能を兼ね備えた」

春香「わー!すごい!!」

【P「腕がぁぁぁ!!俺の腕がぁぁぁぁ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/22(土) 21:14:00.36 ID:uZ6xrzVGi
真「うん」

美希「この目でバッチリ見たの!」

雪歩「驚かないでね…その相手が……」

春香「うんうん」


【春香「小鳥さんに彼氏?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 17:49:03.28 ID:zyvZgyun0
P「雪歩のお茶が一番だな」

雪歩「えへへ…」

その日から毎日お茶をいれてきました。

雪歩「今日は暖かいから…少し冷やそう」

雪歩「1…2…」

雪歩「90!」

ちゃんと研究して…プロデューサーが喜んでくれるのが嬉しいから…

しかし、神様は時に残酷でした。

雪歩「あ…」

P「雪歩!」

選ばれたのは綾鷹でした…。

P「ち、違うんだ!これは!」

雪歩「信じてたのに…」グスッ

P「ゆ、雪歩…まず話を」

雪歩「イヤですううぅぅぅ!」タッタッタッ

【P「綾鷹を飲んでるところを雪歩に見られた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 00:04:36.66 ID:V8MGpOQ20
あずさ「…伊織ちゃんも、そう思わない?」

伊織「…まぁ…確かに、もうそんな時期かもしれないわね」

伊織「…って!そんなことよりも…!」

伊織「…どうして、私があずさの部屋にいるのよ!」

あずさ「………」

伊織「………」


【あずさ「お鍋の美味しい季節になってきたわねぇ~」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/06(火) 14:11:51.78 ID:tjAmLzb90.net[1/6]
真美「あ、あれ、ご主人様?」

雪歩「どうしたの真美ちゃん?」

真美「真美、ご主人様のことご主人様って呼んでたっけ?」

雪歩「うん、私は真美ちゃんのご主人様だよ?」

真美「うーん、なんか他の呼び方してた気がするんだけどなあ・・・」

雪歩「気のせいだよ」

【雪歩「真美ちゃん」真美「なに?ご主人様」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: lumberjack 2015/01/06(火) 17:36:55.77 ID:1YIYz3kb0

【あずさ「プロデューサーさ~ん」 ウルトラマンマックス「あずささーん!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/05/29(木) 23:24:05.02 ID:FUaiEEDQ0.net
トレバー「……」Zzz…

トレバー「……む」

トレバー「クッ……あー……クソッタレ」

トレバー「ロン!ローン!どこだロン!」

ロン「はいはいはい……」

トレバー「グズグズしてんじゃねえこのノロマ!」

ロン「か、勘弁してくれよ……」

【トレバー「7、6、5……続きはどうした!」P「えー……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
真「雪歩、おはよう!」

雪歩「おはよう真ちゃん」

真「……あれ、その女の子は?」

女の子「……」

雪歩「あ……こ、この人は……」

女の子「あなたが、菊地真くんですね?」

真「え?」

女の子「私は……」


【雪歩「プ、プロデューサー……」 ウルトラセブン21「雪歩」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/04(日) 08:54:19.90 ID:XCYnz9s90.net
春香「おはよ、響ちゃん」

響「あ、うん、お、おはよう」

春香「ね、クッキー作ってきたんだけど食べる?」

響「あ、いや、自分は、えと、うん、いや、やっぱりいいぞ」

春香「遠慮しなくても良いよ?」

響「え、あ、う、あの、ぁ、も、もらうぞ」ヒョイパク

春香「どうかな?」

響「……おいし」

春香「良かった」

【響「あ、うん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/01(木)12:54:08 ID:zFD
春香「暇だね」

雪歩「そうだね」

千早「そうね」

春香「……ガールズトークしよっか」

雪歩「例えば?」

春香「恋バナとか」

千早「私たちアイドルだから……」

春香「そうだったね」

雪歩「……」

春香「……」

千早「……」

【雪歩「寒いですね」春香「そうだねぇ」千早「そうね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 22:21:52.36 ID:Iv3sblWr0
765プロ 事務所

P「」ソワソワ

P「」ソワソワソワソワ

P「」ソワソワソワソワソワソワ

律子「ああああ!! 鬱陶しい!! バカみたいにソワソワしてっ!!」

P「だ、だって! 貴音がまだ帰って来てないんだぞ!?」

P「もう5時半だ! 5時半! いくらなんでも遅すぎる!」

律子「小学生じゃあ無いんですから……」



【貴音「プロデューサーは心配症」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/25(火) 21:38:09.64 ID:bhNyGaQMi
ザアァ-...


小鳥「……傘、持ってないしなぁ」

小鳥「タクシーを使うしかないわね」

小鳥「はぁ…」

【小鳥「雨がひどい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/12(火) 00:15:43.53 ID:JRtmMmy60
千早「机の上に無造作に置いておくなんて、無用心ね…」

『日記 vol.7』

千早「結構長いことつけてるのね」

千早「プロデューサー…普段どんなことを思っているのかしら…」

千早「…」キョロキョロ

千早「誰も居ない…」

千早「少しだけ…見たいけど…」

千早「…」

千早「最初の1ページだけ…見てみようかしら」


【千早「プロデューサーの日記…」】の続きを読む

このページのトップヘ