えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

クロスオーバー

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ほむら「ジョーカー様呪い、という都市伝説」 前編

311: ◆sIpUwZaNZQ 2013/05/19(日) 21:01:54.15 ID:8651lMCs0

明朝、皆がそれぞれ動き出す。魔法少女は目覚め身支度をする。
とはいえ、彼女たちの武装は変身だけだからせいぜい普通の
身だしなみ程度だ。
彼女たちのどこが気に入ったのか、うららはマミやほむら、さやかに
杏子の髪を甲斐甲斐しく梳る。特に、素材がいいのに手入れをしない
杏子を弄っていた。

「舞耶も、こんなんだったなぁ」

彼女のいわゆるだらしなさは、憧れていた達哉ですらドン引きするほど
だった。一方でルームメイトのうららはきちんとしており、彼女が
いなければ舞耶は化粧水一つどこにあるかわからない有様だった。

「これから、戦いに行くんだぞ」

「戦いだけじゃないよ。終わった後のことも考えな」

それはうららの気遣いではあった。だが魔法少女としての戦いに
終わった後などない。いずれは力尽き消滅する宿命だ。
愛するパートナー(敢えて男性とは限定すまい)と添い遂げて、
白髪の生えるまで生きることなどできはしない

「生きて、帰ってくるんだよ。
……そうしたら、お化粧のやり方、教えたげる」

そのうららの思いを、彼女たちはくみ取れただろうか。

【ほむら「ジョーカー様呪い、という都市伝説」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆sIpUwZaNZQ 2013/02/09(土) 18:59:29.68 ID:5Oz0DOWr0

「魔法少女まどか×マギカ」×「ペルソナ2」

のクロスSSです。

・書き溜めてますが、見直ししながらなので
投下の間隔が長くなります。ご容赦ください。

・「まどマギ」はテレビ版および映画版完結後、
改変後の世界です。公式情報があまりないため
多分に自己解釈が多くありますが、
人間関係等の設定の根拠は改変前に準拠しています。

・「ペルソナ2」側はギミックが中心で、
出てくるキャラもそう多くありません。
主に、まどマギのキャラが出演します。
ですが、これはペルソナ2に合わせて
『二部作』の予定です。
そちらで出るキャラがいるかもしれません。

「ペルソナ2」がどちらかはおいおいお楽しみいただければ、
と思います。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1360403969

【ほむら「ジョーカー様呪い、という都市伝説」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
-------------------------------------------------

【反論ショーダウン開始!】

発言力:♡×10
集中力:☆×6.5

‣【にちかの証言】
‣【候補者リスト】
‣【チーム・ダンガンロンパ】
‣【恋鐘の証言】
‣【島の電波環境】
‣【希望ヶ峰学園歌姫計画】
‣【被験体α】
‣【希望ヶ峰学園歌姫計画】
‣【満月】


ルカ「希望ヶ峰学園歌姫計画として題され、この島に私たちは集められた」

ルカ「それを乗っ取ったのが黒幕連中」

ルカ「私たちを入れ物にしてダンガンロンパの登場人物を現実世界に持ち込もうとした方舟計画」

ルカ「クソみたいな御伽噺のようだが、実際この推理を聞いてモノミは認めてる」

ルカ「あさひ、オマエ自身がモノミに確認したことだろ?」

ルカ「何をいまさら引っ掛かることがあるんだよ……」

◆◇◆◇◆◇

【発展!】

あさひ「モノミはルカさんの現時点での推理を正しいとしただけっす」

あさひ「ルカさんの考えのすべてを認めたわけじゃないっすよ」

あさひ「都合よく考えちゃダメっす」

◆◇◆◇◆◇

ルカ「はぁ?! 何を言ってんだよ……」

ルカ「私の推定する方舟計画の全貌も」

ルカ「希望ヶ峰学園とその生徒が【フィクション】だって話も」

ルカ「ダンガンロンパとかいうカルトゲームから【コロシアイの組織が発足した】話も」

ルカ「そこにオマエんとこの【社長と月岡恋鐘が所属してた】話も」

ルカ「全部モノミ自身が証言したことだ」

ルカ「何もかも、すべて正しいはずだろ?」

ルカ「いまさら何を突っかかってきてんだよ!」


【矛盾する発言を正しいコトノハでコンマ90以上で論破しろ!】


1.発言する(コトノハと斬りつける先の発言を併せて指定安価)
2.集中力を使う(コトノハの数が減る)
3.アイテムを使う
【高級ヒーリングタルト】×2
【プロデュース手帳】×3

↓1

【【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 6章 その2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【シャニマス】灯織「それは違います!」【ダンガンロンパ】 前編 

【シャニマス】灯織「それは違います!」【ダンガンロンパ】 中編 

【シャニマス】灯織「それは違います!」【ダンガンロンパ】 後編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「その矛盾、撃ち抜きます!」【安価進行】 前編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「その矛盾、撃ち抜きます!」【安価進行】 中編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「その矛盾、撃ち抜きます!」【安価進行】 後編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「私はこの絆を諦めません」【安価進行】 前編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「私はこの絆を諦めません」【安価進行】 中編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「私はこの絆を諦めません」【安価進行】 後編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】灯織「これが私たちの答えです」【安価進行】 完結 

【シャニマス×ダンガンロンパ】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】  前編 

【シャニマス×ダンガンロンパ】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 中編

【シャニマス×ダンガンロンパ】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 後編 

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 二章

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 三章 前編 

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 三章 後編

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 四章 前編

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 四章 後編

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】五章 前編 

【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】5章 後編

421: 先日はすみません、少しだけ進めさせてもらいます ◆vqFdMa6h2. 2022/11/06(日) 20:27:57.76 ID:qALyBpIn0





「……ごめんな、みんなをこんな危険なことにまた巻き込んでしまって」






【【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】 6章 その1】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【5章段階での主人公の情報】

‣習得スキル

・【花風Smiley】
〔毎日の自由行動回数が2回から3回になる〕

・【アンシーン・ダブルキャスト】
〔学級裁判中誤答するたびにコトダマの数が減少する〕

・【つづく、】
〔学級裁判中発言力がゼロになった時、一度だけ失敗をなかったことにしてやり直すことができる(発言力は1で復活する)〕

・【cheer+】
〔発言力ゲージを+5する〕

・【ピトス・エルピス】
〔反論ショーダウン・パニックトークアクションの時コンマの基本値が+15される〕

・【ジャンプ!スタッグ!!!】
〔集中力を使用した際の効果が増幅する〕


‣現在の所持品
【ジャバの天然塩】
【ファーマフラー】
【ジャバイアンジュエリー】
【オスシリンダー】×2
【家庭用ゲーム機】
【携帯ゲーム機】
【七支刀】
【オカルトフォトフレーム】

【【シャニマス×ダンロン】にちか「それは違くないですかー!?」【安価進行】5章 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 02:21:59.36 ID:6uyb2b4t0
海砂「うん。聞いたことない? 竜宮小町とか」

月「ああ……そういえば粧裕が好きだって言ってたかな。それがどうかしたのか?」

海砂「ミサね、その事務所の子達と結構仲良いんだ。仕事で一緒になること多くて」

月「ふーん?」

海砂「うん。でね、その……ちょっと考えたんだけど」

月「?」


【夜神月「765プロ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/13(金) 03:00:41.59 ID:prOVXznV0
もこっち「ヒマだな…テレビでも見るか」

テレビ「ここで右辺の黒が…」

もこっち(囲碁か…そういえばやり方知らないな)

テレビ「ここでコウにして失敗してますね」

もこっち(なにいってるんだこいつら…)

テレビ「白に地を稼がれてますね」

もこっち(ダメだ、全然わからない)

テレビ「ここで深く荒らしにきます」

もこっち(けっ…どうせ年寄りの遊びなんだろ誰がそんなもんやるか)


【もこっち「モテないし囲碁をやる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 ロールシャッハ「HURM……ここがハンター試験会場か」

3: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/09(月) 20:01:20.36 ID:wkFc3Fii0
日誌 ロールシャッハ記
1999年 9月 1日

この日の朝を迎えた。

俺は今、この街の頂点から真下を見下ろしている。

摩天楼の隙間に、朝と夜のあいだをうごめく者が見える。

それらをひとつひとつ眺めていると、
改めてこの街がニューヨークとよく似ていると感じる。
ニューヨークと同じく、この街も巨大な獣だ。
嘘と強欲と金がそのはらわたの中で渦巻いている。

二一時、セメタリービルにて地下競売が始まる。
悪の渦の中心部だ。罰すべき多くの者がそこにいる。

セメタリーか。
それこそ、奴らの魂を埋葬するべき地であるということに他ならない。

四人と再会するのは、そのあとのこととなるだろう。

今夜、狩りが始まる。

【日誌 ロールシャッハ記 9月1日 ヨークシンシティ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/02(月) 21:40:29.86 ID:1lqpahJ00
P「…あの、いいんですかこれ」

小鳥「問題ありません、私がRPGツクールで自主制作したものですから」

P「でもタイトルがもろにポケ」

小鳥「では、さっそくプレイしてもらえますか?」

P「…」

小鳥「ノートPCは持って来ましたから、ほらほら」

P「じゃ、じゃあ…ちょっとだけ」

小鳥「ふふふ、製作約半年の超大作ですよ」

P「はぁ…えっと、これかな?」

カチカチッ

P「うっ…頭が…」

小鳥「ぷ、プロデューサーさん!?」

P「せ、世界が…歪むっ…」

小鳥「プロデューサーさーん!!!!」


【P「ポケットアイドルモンスター?」小鳥「略してポケ○ンです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 11:03:51.22 ID:ntPbbgYY0
学園都市

大神さくら「ここが学園都市か…」

大神さくら「我が最強になるには、ここで超能力を手に入れその超能力をケンイチロウに教え、ケンイチロウを倒した時…」

大神さくら「我は最強になる。では早速参るとするぞ!」


【大神さくら「ここが学園都市か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 18:37:35.89 ID:ZzdqXu/K0
高木「彼が今度我が765プロに新しく入社した半沢君だ」

半沢「半沢直樹です。どうぞよろしく」

俺にはこれが限界 こんなのでいいなら頑張る

【半沢直樹「765プロ…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:10:50.27 ID:byHVVvqj0
東雲研究所

なの「ただいま~」

なの「はかせ~、今日は相生さんが……?」


しーん

なの「……はかせ?」


【なの「はかせがクッパにさらわれた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 20:38:18.14 ID:DF5IPhMU0
あかり「みんなー、こっちこっちー」

結衣「京子も早く来いよ」

京子「待ってよ二人共~」

ちなつ「ちょっと!ここはちーの縄張りよ!入って来ないで!」

あかり「結衣ちゃん、この子誰だろう?」

結衣「さあ?よそ者だろ」

ちなつ「とにかくここはちーの縄張りなんだからあんたたちは出てってよ!」

京子「結衣~、あかり~、その子怖いから別なとこで遊ぼうよ~」

あかり「なんでー?公園はみんなのものなんだよー」

結衣「その腰に下げてるのはモンスターボール・・・。お前、ポケモントレーナーか?」

ちなつ「そうだけど何?あんたたちもトレーナーなの?」


【あかり「ポケットモンスター」結衣「ピンクバージョン」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/08/20(月) 19:27:43.88 ID:0XRoBxNro
三代目花咲太郎、探偵三か条


  ・ 閃かない

  ・ 覆さない

  ・ 結論までショートカットで

  ・ ぼくが主人公の一人を勤める『クロクロクロック1/6』、全国の書店にて電撃文庫から発売中。好評かどうかは知らないけど。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1345458463

【花咲太郎「ぼく好みの美女を見つけた……」 灰原「……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/31(金) 00:13:13.66 ID:W2G0Ihem0

黒沢「太郎・・・オレの友達は おまえだけだ・・・」

黒沢「友達でいような・・・ずっと・・・これからも・・・ずっと・・・」

太郎「」

黒沢「ちぇ・・・!無口だな・・・おめぇ・・・」

【黒沢「まきますか?まきませんか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/02(水) 22:34:24.33 ID:/qVua0Cn0
TV「これが彼女の最後の言葉となりました、この直後彼女は・・・」

ヤムチャ「とんでもない生物が現れやがったな・・・」

プーアル「ヤムチャさま~なにをしてるのですか~」

ヤムチャ「お、プーアル・・・見ろ世界は今怪物によってパニックになっている」

プーアル「わぁ・・・ライオンが服を着ていますねー」

ヤムチャ「ネバスカの獅子男というらしい」

TV「この直後彼女は殺されます・・・」

プーアル「あわわっ!食べられちゃいました!なんて酷いことを・・・」

ヤムチャ「・・・コイツラ許せないよな」

プーアル「はい、ヤムチャさま!」

ヤムチャ「よし、退治しにいくぞプーアル!」

プーアル「そうですね!」


【ヤムチャ「貴様が蟻のボスってわけか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/22(木) 12:29:22.72 ID:IB6m9gfd0
一歩「あ、美琴さん!」

美琴「アンタ!また私と勝負しにきたってわけ!?上等よ!!」

一歩「勝負って…いつも美琴さんがふっかけてきて…」

美琴「問答無用ーー!!私より年上のくせに敬語使ってんじゃないわよーー!!」

バチッビリッ

一歩「うわぁあああああ!!!ごめんなさぁぁぁぁい!!!」



美琴「また逃げたわね…私の電撃をしっかり防いでおいて…あーもうムカつく!!」


【幕之内一歩「僕の両腕が幻想殺しって…どういうことですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 17:17:08.79 ID:imv2hcmL0
「うさんくさい」

「どうしても、わかってもらえませんか?」

「あたりまえよ。信じられるわけがないじゃない」

「それでも事実なんです」

「東京の三分の一を占める街。超能力開発のカリキュラムを組み込んだ学園都市? そんなけったいなモン、いままで聞いたことが聞いたことがないわよ」

「この車が向かっている先がその学園都市です。涼宮さんが転入する学校もそこにあるんですよ」

「ねえ、誘拐者さん。今時そんな三流ドラマ並のシナリオじゃあ、頭悪い女子高生ひとり騙せないのね」

「何度も言いますが、私はあなたに危害を加えるつもりはありませんよ」

「人のこと拐っておいてよく言うわ。だったらアンタ一体なんなのよ?」

「わたしは……SOS団の副々団長です」

「なによそれ」

【古泉「ありがとう、上条さん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 2013/08/12(月) 00:45:02.93 ID:GsWFL3Uz0

相棒×ウインスペクターのクロスSSになります

とりあえず注意点

相棒側は相棒役が神戸さん、官房長も健在

ウインスペクター側が原作3話位の時期の設定になるので

ファイヤースコードもギガストリーマーも出ません。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1376235902

【右京「特警?」竜馬「特命?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 09:48:53.05 ID:hf12S0+z0
橘「意外に面白いな」

剣崎「…?そうですか…」

橘「お前も見てみろ」

剣崎「何かのライブ映像ですか?」

橘「何言ってんだ、アニメだアニメ」

剣崎「橘さんアニメとか見るんですね」

橘「俺だってアニメぐらい見る」


【橘「ラブライブを見てみたんだが」剣崎「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/20(火) 18:37:32.72 ID:Ul407WBA0
カギ爪「あらぁ……。どこですかね、ここは」

カギ爪「たしか、〝幸せの時〟を迎える直前、ヴァン君の活躍で……」

ザワザワザワザワ・・・

石丸「君! 8時集合と知らされてあったはずだろう!? 遅刻とはけしからんじゃないか!!」

山田「16人ですか。これで全員ですかね、ぇ……」

カギ爪「おや? どちら様でしょうか」

舞園「え、えーと」

山田「……誰?」

江ノ島(な、なによこいつ……)

葉隠(な、何だべ、あの金ピカのドデカいカギ爪は )

十神(あの男、いつの間に体育館に現れたんだ!?)

霧切(あんなお爺さんが混ざっていて気がつかないはずがない。さっきまでは絶対にいなかった……。でも、いつの間にかすぐ近くに……。誰にも気付かれることなく体育館に入ってきたというの?)

【カギ爪の男「はぁ、私立希望ヶ峰学園ですか……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 19:48:59.19 ID:XTF70aaV0
マスオ「何してるんですか?こんな時間に」

波平「な、何でもない
ちょっと暑くてな」

マスオ「き、奇遇ですねぇ、僕もですよ」

波平「どうだマスオくん、テレビでも見ながら一杯」

マスオ「良いですねぇ」



テレビ「問題なんか何もないよ♪」

波平「……」ゴクゴク

マスオ「……」ゴクゴク


【波平「カレンたそ~」マスオ「お義父さん!」波平「マスオくん!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 02:06:34.61 ID:0RwKI+SQO
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで、『笑ゥせぇるすまん』」コツ...コツ...

喪黒「ですが、ただのセールスマンじゃございません。わたしの取り扱う品物はココロ…」コツ...コツ...

喪黒「人間の、ココロでございます。ホーッホッホッホ…」コツ...コツ...

―――
――


【春香「ココロの…スキマ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/01(木) 18:26:16.31 ID:ZXemBusj0
赤犬「どこじゃァここは……? わしはパンクハザードで青雉と決闘しちょったはずじゃが……?」

ザワザワザワ……

石丸「君! 8時集合と知らされてあったはずだろう! 遅刻とはけしからんじゃないか!!」

山田「16人ですか。これで全員ですかね、ぇ……」

赤犬「……あァ? 誰じゃァ貴様らは」

舞園「ひっ」ビクッ

山田「」ガクガクブルブル

江ノ島(な、なによこいつ……)

葉隠(で、でけえ……。3メートル以上はあるべ……。こいつも新入生か?)

十神(あの男、いつの間に体育館に現れたんだ……!?)

霧切(あんな大男がいて気がつかないはずがない。さっきまでは絶対にいなかった……。でもいつの間にかすぐ近くに……。誰にも気付かれることなく体育館に入ってきたというの?)


【赤犬「あァ? 私立希望ヶ峰学園じゃァ……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/26(火) 05:09:19.22 ID:Y6gAaVSUO
フリーザ「ただの地球人に興味はありません、この中にサイヤ人、ナメック星人、ドラゴンボール所持者がいれば私の所に来なさい、以上」


キョン(これ笑うとこ?)



【フリーザ「惑星フリーザ出身、涼宮フリーザ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ほむら「誰か助けて…」竜馬「着化!」 前編

498: 1 2013/07/15(月) 13:36:43.23 ID:Bzx9XL360
見滝原市ワルプルギスの夜出現予測地点―――

ここにウインスペクター、魔法少女、機動刑事ジバンの三大勢力が集結していた。
住民の避難は既に正木本部長の指示の下行われており、街に残っているのは
彼らのみであった。

竜馬「あなたが機動刑事ジバン…田村直人先輩ですね、初めまして香川竜馬です。」

直人「こちらこそよろしく、俺は田村直人…またの名を機動刑事ジバンという。」

【ほむら「誰か助けて…」竜馬「着化!」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 2013/07/05(金) 23:14:43.62 ID:lWnoj7V50
まどか☆マギカとウインスペクターのクロスSSです

ウインスペクターが中心のSSになるのでウインスペクターを知らない方は
予めご注意ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373033683

【ほむら「誰か助けて…」竜馬「着化!」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/26(金) 18:22:49.08 ID:PPEsupq8I
凛(セイバーのクラスを召喚するために今まで頑張ってきたのに………)

凛(召喚されたのが制服姿の男子って……)

凛「どーいうことよっ!」

桜「な、なんかすみません………」




【凛「変な奴召喚してしまった」桜「え?え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

まどか「オーバーソウル!!」 前編

270: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/19(水) 08:05:43.56 ID:ecyXlm1f0

あすみ(夢でも見ているのだろうか? とうとう頭がおかしくなったのだろうか?)

ジュゥべえ「というわけで! 魔女と契約すれば願いを叶える為の力が手に入るんだ! 悪い話じゃないと思うぜ?」

あすみ(でも)

ジュゥべえ「な、なにかないか? どんな願いでも叶うとは言わねぇけど、大抵の願いなら何とかなると思うぜ?」

あすみ(悪魔でも幻覚でもなんでもいい)

ジュゥべえ「お、おーい? あすみ?」

あすみ(その魔女の力は魅力的だ)

あすみ「他人を不幸にする力が欲しい」

ジュゥべえ「え!?」

あすみ「私の心を踏みにじって幸せを満喫している奴等全員を! 私と同じところまで引き摺り下ろす力が欲しい!!」

ジュゥべえ「……そ、それが願いなのか?」

あすみ「うん」

ジュゥべえ「え、えーっと……それじゃあこの魔女が適任かな?」


 ジュゥべえが何かを取り出した途端。
 展開された魔女の結界が、あすみを吸い込んだ。

【まどか「オーバーソウル!!」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/19(金) 22:16:41.73 ID:nOj7ZV2fP
西村「夏目って麻雀できるか?」

夏目「麻雀かぁ……やったことないな」

北本「まぁやりそうなタイプには見えないな」

西村「最近将棋とかばっかりだったからさ、田沼も呼んで麻雀やらないか?」

夏目「いいけど、難しいんじゃないのか? ルールを覚えられる自信ないぞ?」

西村「大丈夫、慣れるまで複雑なルール抜きでやるから。それに基本を押さえれば結構簡単に覚えられるぞ」

夏目「そういうことなら、まぁ」

北本「じゃあ俺田沼に声かけてくるわ」

西村「おう、頼んだ」

夏目(麻雀かぁ……そういえばテレビでよく中継してるけど、ちゃんと見たことないな)

夏目(仲間とやるゲームって、縁がなかったし……)


【小蒔「友人帳?」】の続きを読む

このページのトップヘ