えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

コードギアス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/08(土) 04:18:56.01 ID:CrT+sNR50
黒の騎士団アジト

神楽耶「ゼロ様、お一人ですか?」

ゼロ「ええ。他の者は所用で出払っています」

神楽耶「では、私と二人きりですわね」

ゼロ「そうなりますね」

神楽耶「ゼロさまー♪」ギュッ

ゼロ「神楽耶様、お戯れを……」

神楽耶「いいではありませんか。夫婦水入らずでゆっくりできる時間は貴重ですもの」

ゼロ「……神楽耶様。あまりそのような格好ではしゃぐのは遠慮してください。その……見えそうで……」

神楽耶「見える?見えるって何がですの?」

ゼロ「下着です。そのような短いスカートでは……」

神楽耶「ゼロ様、知りませんの?日本人女性は下着なんて身につけませんわ」

ゼロ「ほう?」




【神楽耶「日本人女性は下着なんて身につけませんわ」ゼロ「ほう?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/07/14(月) 03:18:19.03 ID:qtA7w6r/0
C.C.「あれ、どうだったかな?」

C.C.「……」

C.C.「……火曜日?」

C.C.「……」

C.C.「関係~ないけど~♪」




【C.C.「明日は水曜日なのに……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 20:34:34.80 ID:hEV5t/3y0
ルルーシュ「人員整理でもするか……」

CC「情け容赦ないな」

ルルーシュ「しかたない、人数過多で斑鳩もちょうど狭くなってきたところだ」

ルルーシュ「俺の権限で>>5をリストラする」





【ルルーシュ「黒の騎士団は財政難に陥った」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 03:26:46.35 ID:R5dSJB7A0
C.C.「着歌を落とすごとに?」

C.C.「……」

C.C.「まだ落としたい曲が沢山あるのに」

C.C.「……」

C.C.「関係~ないけど~♪」





【C.C.「利用料金?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/29(水) 18:41:46.85 ID:+JFrS4CU0

玉城「アイツを飲みに誘って一回でも来たことあったか?」

扇「まぁ、でも……それも仕方ないんじゃないか?」

扇「そもそもあの仮面で何か食べたり飲んだり出来るとは思えないしさ」

玉城「何でだよォ、一回くれェ顔出したっていいじゃねェか あ、すんません生追加で」

扇「あ、もう一つ下さい ……きっと、そういう訳にもいかないんだろう」

南「実はまだ小さな子供だったりするんじゃないか?」

玉城「黙ってろ     コン」





【玉城「ゼロって付き合い悪いよなー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 00:30:46.02 ID:OWO5zIRQ0
ゼロ「……」バッ!!!

ルルーシュ「うぅ……ナ、ナリー……」

ナナリー「そんな……お兄様は、今まで……!!―――お兄様、愛しています!」

ルルーシュ「あぁ………俺は、世界を、壊し、世界を……つくる―――」ガクッ

ナナリー「お兄様!いや!目を開けてください!お兄様!お兄様ぁぁぁ!!」キュィィン

ゼロ「……」

ナナリー「ずるいです。私はお兄様だけでよかったのに。お兄様のいない明日なんて……そんなの……!!」

ゼロ「……」バッ!!!

ナナリー「今、人工呼吸を!!」チュッ

ルルーシュ「うぐっ!?」

ゼロ「なに?!」





【ナナリー「ずるいです。私はお兄様だけで良かったのに……」キュィィン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 16:41:03.26 ID:e5JonWx60
ルルーシュ「シャーリー!!!」

シャーリー「ルル……」

ルルーシュ「大丈夫だ!!今、助ける!!」

シャーリー「私、ルルが好き。お父さんを巻き込んだって分かっても、嫌いには、なれなかった……。

シャーリー「ルルが全部忘れさせてくれたのに……それでも、また、ルルを好きになった。記憶を弄られても、また好きになった……」

ルルーシュ「喋るな!!シャーリー!!」

シャーリー「何度生まれ変わっても、きっとまた、ルルを好きになる……。これって、運命なんだよね」

ルルーシュ「死ぬな!!シャーリー!!!」キュィィン

シャーリー「だから、いいよね、ルル……。生まれ変わっても、また、ルルを好きになっても……。何度も、何度も、好きに、なる……から―――」

ルルーシュ「目を閉じるな!!!シャーリー!!!シャーリィィ!!!!」

ジェレミア「ルルーシュ様、どうされましたか




【シャーリー「何度生まれ変わっても、きっとまたルルを好きになる…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/10(木) 06:03:57.62 ID:zhVuFyzy0
C.C.「ふふっ、画面がバッキバキ!」

C.C.「……」

C.C.「関係~ないけど~♪」

C.C.「……」

C.C.「犯人は誰だ!!」




【C.C.「携帯が壊れてた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/09(水) 19:08:44.32 ID:fClozqt/0
アーニャ「おかしな内容」

アーニャ「……」

アーニャ「仕事が残ってるのに」

アーニャ「……」

アーニャ「関係~ないけど~♪」 




【アーニャ「ルルーシュからメールがきた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/09(水) 04:44:00.46 ID:fClozqt/0
C.C.「ふむ、アルコールか」

C.C.「……」

C.C.「そういえば私は何歳だ?」

C.C.「……」

C.C.「関係~ないけど~♪」





【C.C.「ん? なんだこれは」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 17:01:33.75 ID:ykCZoDU50
~生徒会室~

シャーリー「だ、だよねー。ルル、そういうの興味ないもんねー」

ルルーシュ「シャーリー、その合コンに参加するのか?」

シャーリー「ううん!!別に!!しないよー!!私も興味ないし!!」

ルルーシュ「じゃあ、どうしてそんなことを訊ねた?」

シャーリー「それは……」

ミレイ「水泳部のメンバーにまた合コン誘われたの。でもね、いつも断ってばかりだから今回は流石に参加しないと悪いかなって思ったのよ。でも、ルルがいないと意味ないしなー」

ミレイ「あ、そうだ!ルルを誘っちゃおう!!!ってことじゃないの」

シャーリー「会長?!なんでそのことを?!」

ミレイ「これだけ想われたルルーシュが一言!」

ルルーシュ「じゃあ、断ればいいじゃないか」

シャーリー「だって、もう散々断ってるから、断り辛くて……」





【シャーリー「合コンあるけど、参加しない?」ルルーシュ「しない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/06(日) 12:26:46.52 ID:Qb0BJ5pH0
C.C.の部屋

ルルーシュ「な…なんだこれは…?」

ルルーシュ「おい! 一体なんなんだこれは!」

C.C.「どうした坊や。失礼ではないか。いきなり人の部屋に入ってくるなり大声で怒鳴るとは」

ルルーシュ「怒鳴りたくもなる…」

ルルーシュ「一体なんだこの大量ピザの箱のゴミは!」

C.C.「ああそれか、見事だろう」

C.C.「それは私がこの1週間で食べたピザの箱で作ったチーズ君だ」

ルルーシュ「そんなことを聞いているのではない!

ルルーシュ「俺が聞きたいのは何故こんな状況になったのかだ!」

C.C.「いつになく強気だな坊や」

C.C.「何故もなにも、私はただ普通に1週間生活していただけだが」

引用元: C.C.「……誰だお前は」 喪黒福造「せぇるすまんです」 


 

  【C.C.「……誰だお前は」 喪黒福造「せぇるすまんです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 01:25:11.30 ID:On8AHTXy0
ルルーシュ「!?」





【ルルーシュ「ここは…」セイバー「問おう、貴方が私のマスターか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/11(土) 22:05:09.85 ID:bqjpPOO50
黄昏の間

シャルル「ふむ……枢木よ……」

スザク「はい」

シャルル「ルルーシュに変わりは、ないかぁ……?」

スザク「今のところは。皇帝陛下のギアスによる記憶の書き換えはまだ継続しています」

シャルル「とぉころでぇ……枢木よ。ルルーッシュの周りには、女子ぉが多いな……」

スザク「そうですね。ルルーシュはモテますから」

シャルル「……恋人はいるの、か?」

スザク「居ないと思います」

シャルル「ぬぁんたるおろかしさぁぁぁぁ!!!!!!アレだけいてぇ!!!!誰ともこぉうさいしていなぁいだとぉ?!」

スザク「そうですね。少し不思議です」





【シャルル「ルルーシュの恋人ってだぁれだぁ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/01(水) 17:35:45.61 ID:qame+TQm0
ルルーシュ「……」

カレン「満足した?もう一度ゼロを演じてよ。ナナリーを取り戻すんでしょ?!リフレインなんかに逃げないで!」

ルルーシュ「違うな。間違っているぞ」

カレン「何が?」

ルルーシュ「女ならできることがあるだろ?」

カレン「……わかった。なら、アジトに戻ってきてよ。私の自室でするから」

ルルーシュ「え?」

カレン「え?」




【ルルーシュ「俺を慰めろ」カレン「よしよし、良く頑張ったね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/31(火) 00:49:58.88 ID:NXldSSOY0
シュナイゼル「ナナリー?」

ナナリー「……」

コーネリア「どうした、ナナリー?」

ナナリー「……あ、はい」

シュナイゼル「ナナリーに預けよう、ダモクレスの鍵を」

ナナリー「どうも」

コーネリア「大丈夫か?」

ナナリー「はい」





【シュナイゼル「ダモクレスの鍵は預けるよ」ナナリー「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 10:27:26.67 ID:KvXEh+WQ0

スザク「別に兄妹の仲が良いのは悪い事じゃないよ、ただルルーシュは度が越えている…」

ルル「スザァァァアク!!!」

リヴァル「まぁまぁ、落ち着けよルルーシュ」

スザク「そこで僕からの提案なんだけどさ、そのシスコンを改善しない?」

ルル「はぁ…はぁ…改善だと……?これ以上、俺はナナリーに何をすればいいんだ……」

リヴァル(こりゃもう末期だな……中毒者を見てる気分だ……)

スザク「僕なりに色々考えてみたんだけど、ナナリーと別々に暮らすっていうのはどうだい?」

ルル「俺とナナリーが……別々に暮らす……?」

スザク「うん、ナナリーのお世話は咲世子さんができるし…ルルーシュも良い経験になると思うんだ」





【ルルーシュ「シスコンで何が悪い!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/06/30(月) 17:10:48.72 ID:4zQsuOfK0
アーニャ「まだまだ仕事が残ってる」

アーニャ「……」

アーニャ「実は全然暇じゃなかったりする」

アーニャ「……」

アーニャ「関係~ないけど~♪」




【アーニャ「暇だからメールしよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 22:16:39.40 ID:M12Xoska0
ミレイ「あら、シャーリーどうしたの?そんな深刻な顔して」

シャーリー「ちょっと…相談してもいいですか?」




【シャーリー「に、妊娠しちゃったかも…」ルルーシュ「え!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/06/30(月) 02:15:30.12 ID:4zQsuOfK0
C.C.「社会人や学生は大変だな」

C.C.「……」

C.C.「私のような生活だと、曜日はあまり関係ないな」

C.C.「……」

C.C.「関係~ないけど~♪」 




【C.C.「もう月曜日だ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/06/29(日) 19:45:23.44 ID:WZwmvBex0
C.C.「……らしいな」

C.C.「さっき起きたから気づかなかった」

C.C.「まあ、私は外に出ないから関係ないな」

C.C.「……」

C.C.「関係~ないけど~♪」 




【C.C.「今日は雨だった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/06/29(日) 02:00:40.44 ID:WZwmvBex0
C.C.「いや、もう今日か」

C.C.「……」

C.C.「私には関係ないか」

C.C.「……」

C.C.「関係~ないけど~♪」





【C.C.「明日は日曜日だ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/06/28(土) 02:05:13.05 ID:7pAKEAMR0
C.C.「今日は何をして一日を潰そうか」

C.C.「やはり一人だと暇だな」

C.C.「……」

C.C.「まあ、慣れてはいるが」

C.C.「……そろそろ『いいとも』始まるな」




【暇つぶC.C.】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/30(月) 10:40:24.07 ID:nBbmtYvi0
ルルーシュ「……」

C.C.「もしもし?ピザハットか?ああ、そうだ。いつものところに持ってきて欲しい」

C.C.「ええと、ピザハットグルメ、ポテマヨソーセージ、アイダホスペシャルで」

C.C.「サイズは全てLで頼むぞ。飲み物か……飲み物はコーラ・ゼロを……」

ルルーシュ「俺はいい」

C.C.「ナナリーは?」

ナナリー「私は普通のコーラで」

C.C.「聞いたか?なに、聞いてない?私はコーラ・ゼロ。ルルーシュはいらない。ナナリーは普通のコーラだ」

C.C.「メモはとったか?うん、よし。上出来だ。よろしく頼む」

C.C.「あとは待つだけだな」

ナナリー「楽しみですね」

ルルーシュ「……」



  【C.C.「ピザがないぞ、ピザが。どうなっている、ピザをだせ、ピザを」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/03(水) 16:16:49.01 ID:fOOEqD+t0
■R2 TURN23 シュナイゼルの仮面 / ナナリーとの再会シーンより

ナナリー「……私は知りました、お兄様がゼロだったのですね……!」

ルルーシュ「グッ……」

ナナリー「どうして……それは、私のためですか!?」
    「もしそうなら、私h」

ルルーシュ「フハハハッ、お前のためだと?我が妹ながら図々しいことだ…………」

ナナリー「!!」

C.C.(ルルーシュ……!)

ルルーシュ「人からおめぐみを頂くことが当たり前だと考えているのか?」
     「自らは手を汚さず、他人の行動だけを責める……」

ルル(…………ナナリー、すまないッ……)プルプル

ルルーシュ「……お前は、俺が否定した旧い貴族そのものだな」

ナナリー「そん……な……!」


    ※成分はC.C.&ルルが98%。独自解釈あり。
    初SSです、つたない部分はお許しください。




【C.C.「本当の名を呼ぶことを許さない、絶対にだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 20:50:43.93 ID:0Om8ZfIP0
<新発売!!太鼓の達人!!

ナナリー「……」

ルルーシュ「ナナリー、夕食にするか」

ナナリー「あの……お兄様?」

ルルーシュ「どうした?」

ナナリー「今、テレビから流れているものなのですが……」

ルルーシュ「ん?ああ、テレビゲームのCMだな。それが気になるのか?」

ナナリー「はい……少しだけ、ですけど」

ルルーシュ「そうか。ご飯にしよう」

ナナリー「はい」 




【ナナリー「お兄様!太鼓の達人ってなんですか?!」ドンドコドンドン!!!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/29(日) 11:11:27.68 ID:jUeVWdXp0
イカルガ 艦内 総帥室

カレン「……」

ルルーシュ「おい。例の件はどうなっている?」

ルルーシュ「なるほど。わかった。引き続き頼む」

カレン「……」

ルルーシュ「ん?どうした、カレン?何か用か?」

カレン「ね、ねえ……」

ルルーシュ「なんだ?」

カレン「……あたしにギアスかけたことあるでしょ?」

ルルーシュ「それを知ってどうする?」

カレン「あ、あたしに変なギアス使ったでしょ?!絶対にぃ!!」

ルルーシュ「……は?」

引用元: カレン「ルルーシュはあたしに好きになれってギアスをかけたんだ!」 



 

【カレン「ルルーシュはあたしに好きになれってギアスをかけたんだ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/02/11(木) 22:34:00 ygk6KCcs
 
-電車内


彡(゚)(゚)「今日も奴隷労働つかれたなぁ…」

彡(゚)(゚)「ブリ  が日本を侵略して一年…すっかり暮らしはかわってしもた」

彡(゚)(゚)「視界の右には美しいトウキョウ租界…左手には荒みきった日本を象徴するゲットー…」

彡(゚)(゚)「ワイらは日本人いう名前をうばわれてイレブンとかいう人間並の扱い。もう終わりやね」

彡(゚)(゚)「生きててなにも楽しい事なんてあらへん」

彡(゚)(゚)「なにより…」

彡(;)(;)「ワイの大好きやった野球場が全部解体されてもうた……」


【彡(゚)(ひ)「これがギアス…王の力や…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/16(日) 10:56:13.98 ID:8+O4N2o70
トウキョウ租界 喫茶店

首領パッチ「なぁー……いいバイト見つかったかぁ?」

ボーボボ「ねえなぁ……。ん!?首領パッチ!!これ見てみろ!!!」

首領パッチ「なんだよ、どうせ大したこと……おぉぉ!?黒の騎士団団員募集中だと!?」

ボーボボ「君もテロリストになって世界を壊し、創造しようだってよ!!これいいんじゃないか!?時給も800円で悪くないし!!」

ビュティ「バイト情報誌でテロリスト募集してるの!?てか、時給安いよ!!!」

ソフトン「世も末だな」

ビュティ「そういう問題なの!?」

ボーボボ「よっしゃー!!!このイカれた時代をオレの力でぶっ潰してやるぜぇぇ!!!!いくぞ!!!首領パッチ!!!」

首領パッチ「君はタフボーイ!!タフボーイ!!」

ビュティ「待ってよ!!ボーボボ!!!買出しに行ったへっくんと天の助くんはどうするの!?ここで待つって約束だったじゃない!!」

ソフトン「雲の流れが変わったか。何もなければいいが……」




【ボーボボ「黒の騎士団入団希望のボーボボでぇす!!」ゼロ「ほう?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/13(木) 16:56:47.66 ID:tSqS50hx0
生徒会室

リヴァル「あぁ~、うそだぁ~。だれか、うそだといってくれよぉ……」

ルルーシュ「……」

スザク「ルルーシュ、リヴァルはどうしてあんなに嘆いているんだ?」

ルルーシュ「会長が婚約したからだろ。しかも相手は伯爵だというし、リヴァルに勝ち目は万に一つもない。生暖かく見守ってやれ」

スザク(そうか。会長はロイドさんと……)

リヴァル「かいちょぉぉぉ……」

スザク「……リヴァル。このままでいいのかい?」

リヴァル「え?」

ルルーシュ「なに?」

スザク「君はまだ会長に自身の気持ちを伝えていないじゃないか。嘆くにはまだ早いよ」

リヴァル「スザク……」




【リヴァル「会長を、ミレイをどう思ってんだよ!?」ルルーシュ「…」】の続きを読む

このページのトップヘ