えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

シャニマス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/19(水) 04:37:45.28 ID:xtp3tExKo
注意
筆者は初ssです
水着夏葉trueネタバレありです
キャラ崩壊注意です

それでもいいならどうぞ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1560886665

引用元: シャニP「事務所で俺の音声データが流行ってる?」 



【シャニP「事務所で俺の音声データが流行ってる?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/16(日) 01:31:22.26 ID:f/Tco6pf0
結華「――だから、やっぱりメガネは大事だと思うんだよね。人の印象は、やっぱり顔がいちばんですよ」

P「まあ、わからなくもないが……靴から見る、とか言わないか?」

結華「もちろん、他も大事ですよ?」

結華「全体的なシルエットとか、カラーのバランスとか……トップスも大事だけどボトムスも大事だし、基本的にはぜんぶ大事」

結華「でも、顔っていうのは文字通り『顔』だと思うんだよね」

P「顔は『顔』、か……そのままだな」

結華「そうそう。人の印象の中でもやっぱり顔っていうのは大きいわけで。その顔の印象を変えるための手段とは……Pくんはなんだと思います?」

P「メイクや髪型、そして……メガネか」

結華「その通り! 手軽に顔の印象を変えることができるアクセサリーとしても、メガネはとっても優秀なのです」

P「結華も印象を変えたいときにメガネを変えてるってことか?」

結華「かもしれないね。Pたんはどう思う? たとえば、今の三峰はプロデューサーにどんな印象を与えたいでしょう」

P「今の結華が、俺にどんな印象を……」


『……わからん』 『先生とか?』 『実はそこまで考えてないとか』


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1560616282

引用元: 三峰結華「さぁ、このレンズの屈折率は?」 



【三峰結華「さぁ、このレンズの屈折率は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/14(金) 20:29:48.17 ID:SZ5haFlQ0
あさひ「う~ん……」

P「どうしたんだ? あさひ」

あさひ「あ、プロデューサーさん! おはよっす!」

P「ああ、おはよう。で、あさひはどうしたんだ? 何か悩んでる様子だったが……俺に手伝えることなら聞くぞ?」

あさひ「あ、それなら聞きたいことがあるっす! いいっすか?」

P「おう、なんでもこい」

あさひ「プロデューサーさんって、彼女いるんすか?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1560511787

引用元: 芹沢あさひ「プロデューサーさんって、彼女いるんすか?」 



【Amazon.co.jp限定】THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 03 (デカジャケット付)
アンティーカ
ランティス (2019-06-12)
売り上げランキング: 314
【芹沢あさひ「プロデューサーさんって、彼女いるんすか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/13(木) 02:20:54.29 ID:7UnZJIGw0
モンハンの用語が一部出てきますが実質モンハンは大して関係ないです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1560360054

引用元: 【シャニマス】灯織「モンスターハンター……?」 



【【シャニマス】灯織「モンスターハンター……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆hAKnaa5i0. 2019/06/11(火) 21:01:49.56 ID:8ciCdl6P0
283産の清楚

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1560254509

引用元: 「あだ名で呼ばれてみたいです」ド-ン 



THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 02
イルミネーションスターズ
ランティス (2019-05-08)
売り上げランキング: 528
【「あだ名で呼ばれてみたいです」ド-ン (シャニマス)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/09(日) 22:34:39.54 ID:dwniDhRk0
P「……あ」

灯織「どうしたんですか? プロデューサー」

P「いや、べつに、大したことじゃないから」

灯織「……話せないことなんですか?」

P「あ、いや、本当に大したことじゃなくてな。……今年、豆ごはんを食べてないな、と思って」

灯織「豆ごはん、ですか? ……本当に大したことない」

P「だからそう言っただろ? でも、個人的には結構ショックでな……まだえんどう豆って売ってるかな?」

灯織「どうでしょう……少し前までは、見た記憶があるんですが」

P「だよなぁ……ギリギリあるかどうか、って時期だよな」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1560087279

引用元: 風野灯織「豆ごはん」 



【風野灯織「豆ごはん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Vysj.4B9aySt 19/06/02(日)22:06:17 ID:eEH
――それは某三笠公園で開催されたカレーイベントに参加した、あるお偉いさんの何気ない一言が始まりだった

美城専務「うむ、彼女達にカレーを作らせるという名演技をさせてみようか」

武内P「は?」

今西部長「いいねぇ、実にいい話だ」





――後に聞いた話だと

美城専務「うちには全国からアイドルが集まるから、きっとおいしいカレーが食べられるはず」

――という、思わず首の後ろに手をやりたくなる一言だった

引用元: 【デレマス】おかんの味、カレー対決!【シャニマス】 



【【デレマス】おかんの味、カレー対決!【シャニマス】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆x8ozAX/AOWSO 2019/06/05(水) 19:30:37.22 ID:unVTGox1O


P「なぁ冬優子」

冬優子「んー、なに?」

P「もしさ、明日地球が滅びるとしたらどうする?」

冬優子「……なによ、いきなり」

P「なんとなーく、冬優子ならどうするか気になってさ」

冬優子「……さぁ、その時になってみないと分からないわ」

P「ま、そうだよなぁ」

冬優子「気に入らない返答だったかしら?」

P「いや、そういう訳じゃないさ」


引用元: 黛冬優子『世界が滅びる前日だって煩悩は平常運転です』 



THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 02
イルミネーションスターズ
ランティス (2019-05-08)
売り上げランキング: 362
【黛冬優子『世界が滅びる前日だって煩悩は平常運転です』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆x8ozAX/AOWSO 2019/06/04(火) 16:23:24.71 ID:XuzATqNx0

「……ん、あんたなんでこんなところに……あっ!」

「げ、冬優子!」

 どうせ屋上には誰も来ないだろう、と油断し過ぎていた様だ。
 驚いて、咥えていたタバコを落としそうになる。

「……げって何よげって。失礼ね」

「悪い。まぁ……バレたくなかったし」

 事務所の屋上は、実は喫煙スペースになっていた。
 まぁ、喫煙スペースと言っても灰皿置いただけの質素なものだが。
 ついでに、知ってるのは俺と社長とはづきさんくらいだった。
 今のところ俺と社長以外が吸っているところは見た事がない。



引用元: 黛冬優子『秘密の共有は信頼の証とも言い換えられます』 



【Amazon.co.jp限定】THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 03 (デカジャケット付)
アンティーカ
ランティス (2019-06-12)
売り上げランキング: 123
【黛冬優子『秘密の共有は信頼の証とも言い換えられます』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆x8ozAX/AOWSO 2019/06/04(火) 11:12:47.80 ID:nLLV0Ml5O


冬優子「正座」

P「はい」

P(家に着いてドアを開け、俺は正座をさせられ……自発的にした)

P(日常生活において自発的に土下座が出来る人間なんて、なかなかいないのではないだろうか)

P玄関の先には同棲相手の黛冬優子。とっても可愛く、素直で、素敵な女の子である黛冬優子。愛しの恋人黛冬優子)

P(そして、積み上げられた俺の秘蔵●●)

冬優子「……これ、何?」

P「DVDって言うんだよ。最近の若者はBlu-rayしか知らないかもしれないが、かつてこの日本には……はい、●●です」

冬優子「まず最初に言うべき事は?」

P「ごめんなさい」

冬優子「……やけに素直ね」

P「自分と比べてか?」

冬優子「は?」

P「大変ごめんなさい」

P(俺は大人だから勝ち目のない戦いは挑まないのだ。はい、ほんと反省しています)

引用元: 黛冬優子『十八歳未満は購入する事が出来ません』 



【黛冬優子『十八歳未満は購入する事が出来ません』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆x8ozAX/AOWSO 2019/06/04(火) 03:17:49.84 ID:QTJzaLJ30


「……良い景色ね」

 窓の外を流れる景色は、腹が立つくらい綺麗だった。

 キラキラと水面を光らせ波打つ海、空を羽ばたくカモメ。
 その更に上には太陽が、これからの季節へ向け気合を入れるかのように眩しさを増し続けている。
 反対の窓にはひたすらに緑の海が広がっている。
 山の斜面にある民家は間隔が広く、いかにここが田舎か物語っていた。

「……あぁ、綺麗だな」

 電車に揺られ、大して面白くもない返事をする。

 反対の席に座る冬優子は、ずっと窓の外を眺めたままだった。
 動くことも此方を向く事もなく、ただ延々と電車に揺られている。
 東京を出たのはいつ頃だったろう、少なくとも午前中だった筈だ。
 機内モードにしたスマホを見れば、既に時刻は14を回っていた。

 今機内モードを解除すれば、たちまち画面は大量の通知で埋め尽くされる事だろう。
 解除した瞬間に着信が来るかもしれない。
 ネットやSNSを覗く気力も無い。
 見てしまえば、きっと心が折れてしまうから。

 俺たち以外、この車両に乗客は居ない。
 小さな箱の中、更に狭いクロスシート。
 此処は今、俺たちだけの世界だ。
 ほんの少し前までもっと広いステージを独り占めしていたアイドルの面影は、最早無い。

 しゅぅぅぅぅ……

 アナウンスも無く、名前も知らない駅に電車は止まる。
 別の車両から、乗客が降りる音と声。
 彼、彼女らはこの地に暮らしているのだろうか。
 そんな知りもしない、普段だったら考えもしない事に意識を向けているうちに、気付けば電車は再び次の駅へと向かいだしていた。

引用元: 黛冬優子の逃避行 



【Amazon.co.jp限定】THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 03 (デカジャケット付)
アンティーカ
ランティス (2019-06-12)
売り上げランキング: 101
【黛冬優子の逃避行】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/05/27(月) 22:05:17.42 ID:npx55dB+0
「あー、仕事中なのにスマホでやらしーの見てる。いけないんだー」

「あっ、こら、覗くなよ」

「ショックですぅ……ふゆのプロデューサーさんが、そんなえっちな人だったなんて……」

「これは別にそういうのじゃなくてだな」

「あ、言い訳するんだ。かっこわる」

「っていうか、別にいいだろ。今は休憩中なんだよ」

「サボってるように見えるけど?」

「こうやって適度に手を抜くのも、大人の処世術だ」

「大人ってずるいわね」

「何とでも言え」

引用元: 冬優子「あいつの部屋と、二人の場所」 



THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 02
イルミネーションスターズ
ランティス (2019-05-08)
売り上げランキング: 137
【冬優子「あいつの部屋と、二人の場所」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/05/24(金) 22:01:31.00 ID:ERzHuNUU0
【シャニマス】普通の私は憧れの先に憧れる

【シャニマス】私の輝きは智代子いろ

第三作目。地の文多め。
それでもいい方、是非読んでいってください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1558702890

引用元: 【シャニマス】チョコしてもいいですか 


【【シャニマス】チョコしてもいいですか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TOYOUsnVr. 2019/05/19(日) 20:29:21.72 ID:wUNv0k9g0

P「あ、悪い。急に言われたらびっくりするよな」

夏葉「……ええ。詳しく説明してもらえるかしら」

P「ああ。その……なんて言えばいいのか。たまにストレスがたまるとさ」

夏葉「ええ」

P「もうダメだー、ってなって癒しが欲しくなるわけなんだが……」

夏葉「それで、その……も、モフ? りたくなったってことね」

P「そう。ダメか?」

夏葉「ダメかどうかは別にしても……それ、白昼堂々言うことではないと思うのだけれど」

P「ああ。仕事中に言うことじゃなかったな……すまん。もふもふしたい衝動に駆られて……ふと、な……」

夏葉「ふと、ってそれ言う相手を間違えたらアウトよ?」

P「わかってる。だから夏葉なんだ」

夏葉「……私以外にいないの?」

P「そうだなぁ……ああ、夏葉以外いない」

夏葉「……………………そう」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1558265361

引用元: P「モフらせて欲しい」有栖川夏葉「モフ……えっ!?」 



THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 02
イルミネーションスターズ
ランティス (2019-05-08)
売り上げランキング: 105
【P「モフらせて欲しい」有栖川夏葉「モフ……えっ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆dOYH2O5oOo 2019/05/17(金) 23:18:25.91 ID:CyGI7++U0

P(…)

P(まさか、夏葉が陰でタバコを吸っていたなんて…)

P(成人とはいえ、これが世間にバレたらアイドルのイメージに響く、よな…)

P(…夏葉も悩みがあるんだろうな。よし、ここはプロデューサーとしてきちんと向き合って話し合おう)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1558102705

引用元: P「ぶつかって落とした夏葉のバッグからタバコの箱が出てきた…」 



アイドルマスター シャイニーカラーズ 有栖川夏葉 ビッグ缶バッジ
ギフト(Gift) (2019-04-27)
売り上げランキング: 295,568
【P「ぶつかって落とした夏葉のバッグからタバコの箱が出てきた…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/05/11(土) 23:34:40.20 ID:Xg/BojNV0
甘奈「プロデューサーさん、ちょっといいかな」

P「どうした?」

甘奈「実はね、甜花ちゃんが変なんだ」

P「変?」

甘奈「うん」

P「……えっと、それだけじゃよくわからないから、詳しい話を聞かせてくれるか」

甘奈「そ、そうだよね」


↓1 甜花がどう変なのか

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1557585279

引用元: 【シャニマス安価】甘奈「甜花ちゃんの様子が変」 



THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 02
イルミネーションスターズ
ランティス (2019-05-08)
売り上げランキング: 38
【【シャニマス安価】甘奈「甜花ちゃんの様子が変」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/05/07(火) 17:54:11.37 ID:6uddyvVjO
・長崎弁は多めに見てください
・公式で呼称不明なキャラ間の呼び方は適当に補完してあります



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1557219251

引用元: 【シャニマス】三峰結華「お忍び作戦・カタストロフ」 



【【シャニマス】三峰結華「お忍び作戦・カタストロフ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Vysj.4B9aySt 平成31年 04/29(月)16:28:31 ID:rKA
――それはメンバーの少女の一言から始まった



果穂「皆さん!抱き枕ってなんですか!?」

『はぁ?』

引用元: 【シャニマス】恋する汎用抱き枕カバー? 



【【シャニマス】恋する汎用抱き枕カバー?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/02(木)20:18:45 ID:li0


ーー事務所ーー


ガチャッ

冬優子「おはようございまーす? あれ?今いるのはプロデューサーさんだけですか?」

P「ああおはよう。そうだよ。はづきさんも出かけてるし」

冬優子「よし!ならちょうど良いわ。あんたに良いもの持ってきてあげたわよ!」フフン

P「な、なんだなんだ」

冬優子「はいこれ」

P「これは……」

P「!! EXスキルガシャチケットか!」

冬優子「そうよ!」


シャニマスSSです。冬優子かわいいよ冬優子。

引用元: 【シャニマス】冬優子「EXスキルガシャ」 



THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 02
イルミネーションスターズ
ランティス (2019-05-08)
売り上げランキング: 51
【【シャニマス】冬優子「EXスキルガシャ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ikbHUwR.fw 2019/04/30(火) 23:31:09.60 ID:Wi3IMa0P0
シャニマス×モバマスのSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1556634669

引用元: 【シャニマス】あさひんご【モバマス】 


【【シャニマス】あさひんご【モバマス】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆dOYH2O5oOo 2019/04/29(月) 22:24:38.83 ID:KCcx9tDa0

夏葉(たまにはカフェで昼食でもと思ったのだけれど…何にしようかしら…)

夏葉(今は…もう14時ね。軽すぎず重すぎずなものがいいのだけど…)

夏葉(パンケーキ…智代子が好きそうね…あとは…)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1556544278

引用元: 有栖川夏葉「カフェにて」 



【有栖川夏葉「カフェにて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/23(火) 02:58:26.42 ID:JPS0nhvb0

冬優子「ふゆってかわいいじゃない?」

P「当たり前だろ。誰がプロデュースしてると思ってんだ」

冬優子「でもこのかわいさに甘んじてちゃだめだと思うのよ」

P「そうやって慢心しないところもかわいいな」

冬優子「だから今度、ビジュアルレッスンしたいの」

P「わかった、はづきさんに話を通しておいてもらうよ」

冬優子「決まりね!絶対守りなさいよ!」

P「任せろ、もっとかわいくなってもらうからな」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1555955906

引用元: 冬優子「ねぇ、プロデューサー」シャニP「なんだ?」 


【冬優子「ねぇ、プロデューサー」シャニP「なんだ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/14(日)23:48:16 ID:nIX

おはよっす!芹沢あさひっす!

実はわたし、今すっごい気になってることがあるんすよ!

昨日、プロデューサーと一緒にいた時の話なんすけど……

プロデューサーに、胸を触られたんっす。あ、いやでもそんないやらしい意味じゃなくて……

引用元: 【シャニマス】芹沢あさひ「なんか鼓動が早くなるんすよね」 



【早期購入特典あり】THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 01 (A4クリアファイル付き)
シャイニーカラーズ
ノーブランド品
売り上げランキング: 6,014
【【シャニマス】芹沢あさひ「なんか鼓動が早くなるんすよね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TOYOUsnVr. 2019/04/14(日) 20:02:35.30 ID:jB+QKM/40
「凛世、そのままのリズムよ!」

「……はい」

「智代子、腕が下がってるわ。最後まで気を抜かない!」

「ひーっ!」

「樹里、ちょっと走ってる。ちゃんと曲を聴きなさい!」

「……っ、わかってるよ!」

「果穂、もっと自分の立ち位置を意識してちょうだい!」

「はいっ! 夏葉さん!」

ダンスシューズと床とが擦れて鳴る、きゅっきゅっという音がレッスンルームに響く。

完璧な動きを見せながら、常に指示を飛ばし続けているこの女の体力は無尽蔵なのだろうか。

後奏が終わり、音楽が完全に鳴り止んだところで、アタシを含めた他のメンバーは、どさりと床へ崩れ落ちた。

「…………っ、はぁ、はぁ。……きっつ」

這うようにして部屋の隅に置いてあるタオルとスポーツドリンクに向かい、手を伸ばす。タオルで汗を拭い、スポーツドリンクを一気に半分ほど飲み干して、またしても床へ倒れ込んだ。

「樹里ちゃん~……わ、私にも取って……」

一人を除いて、死屍累々、といった様相だ。

全員分のタオルと水筒を抱え、運んでやると、各々息を整えることに努めた。

「みんな、かなり良くなってるわ」

ぱちん、と手を叩いて、アタシたちに指示を飛ばしていた鬼教官が言う。

「そりゃどーも。夏葉、よくアタシら見ながら動けるよなぁ」

「ふふ! 当然でしょう? 私は有栖川夏葉だもの。ほら、みんな、十分休憩したらまた通しで行くわよ!」

「えー! 夏葉ちゃん、もっと休ませて……」

やいのやいのと騒いでいる面々を見て、懐かしい記憶が蘇る。そういえば、この鬼教官は最初からずっとこんな感じだった。

いちばん後にアタシたちのユニットに来たくせに、どうしてか最初からずっといたような感覚になってしまうから不思議である。

ああ、そういえば、初めて会った時もこんなだったっけ。

もうひとくち、スポーツドリンクを口に含んで、いつかの景色にアタシは想いを馳せる。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1555239754

引用元: 西城樹里「ミドリ」 



アイドルマスター シャイニーカラーズ 西城樹里 ビッグ缶バッジ
ギフト(Gift) (2019-04-30)
売り上げランキング: 213,009
【西城樹里「ミドリ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆PLE3wWwbfw 2019/03/13(水) 23:57:57.30 ID:7lAqiuaD0
あぁよかった……ちゃんとできた……緊張する……

1stライブやアプリ配信から始めた人も多いみたいなので、そんな人たちにとって少しでも助けになればと思った次第です
こういったものは初めてなのでガバ解説等あるでしょうが、よろしくお願いします

引用元: シャニP「目指せ優勝!シャニマス基礎講座ー!」 



ゲーム『アイドルマスター シャイニーカラーズ』BRILLI@NT WING 02「ヒカリのdestination」 (特典なし)
イルミネーションスターズ
ランティス (2018-07-04)
売り上げランキング: 790
【シャニP「目指せ優勝!シャニマス基礎講座ー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆x8ozAX/AOWSO 2019/04/10(水) 12:35:48.14 ID:iNFZat8I0

 ざぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

 雨、それは天の恵み。
 な訳あるか、都会に勤める身としては迷惑以外の何物でもない。
 かつての若かりし頃の自分は雨が降れば傘も持たずに駆け回った訳だが、もちろんそれは昔の話。
 おニューの長靴をおろす喜びやクラスの女子のブラウスが透ける喜びも、今となっては懐かしいものだ。

 窓を叩きつけ続ける雨は段々と勢いを増し、湿気と不満を増加させる。
 折り畳みは持ち歩いているが、この雨では駅に着く頃には下半身濡れ鼠になってしまうだろう。
 洗濯物だって乾かないだろうし、何より寒い。
 特別な思い入れがあるとは言え、それでもやはり迷惑なモノは迷惑だった。

「でも、雨って良いよね」

 雨が弱まるのを共に事務所で待っている担当アイドル三峰結華が、隣で困ったように笑っていた。

「新しい傘でも買ったのか?」

「ほら、よく言うじゃん? 恋人といる時の雨って特別な感じがする、って」

「雪じゃなかったかそれ」


引用元: 三峰結華「即興劇『カップルごっこ』」 



【三峰結華「即興劇『カップルごっこ』」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/10(水) 00:20:49.63 ID:OYsjgrQ40
2作目

読んでも読まなくてもいい前作できれば読んでみてね
【シャニマス】普通の私は憧れの先に憧れる 

引用元: 【シャニマス】私の輝きは智代子いろ 



【【シャニマス】私の輝きは智代子いろ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆C2VTzcV58A 2019/04/09(火) 22:31:12.50 ID:Syr9wPYLO
ある日の事務所


P「………」カタカタ

P「あー……目がしょぼしょぼしてきた」


冬優子「プロデューサーさん、お疲れ様です♪ コーヒー、いかがですか?」

P「冬優子……わざわざ淹れてくれたのか。ありがとう、いただくよ」

冬優子「このくらい、プロデューサーさんのためなら朝飯前です?」キャピルーン

P「はは……嬉しいよ」

はづき「プロデューサーさん、よくできた担当アイドルを持てて幸せ者ですねー」

冬優子「いえいえ、ふゆなんてそんな……ねっ、プロデューサーさん?」

P「いや本当にそんなもんじゃないですよイタタタタ」

はづき「プロデューサーさん?」

冬優子「ねっ、プロデューサーさん?」ギューッ

P「いや~本当に気配りができていい子ですよ、冬優子は」

冬優子「プロデューサーさん……えへへ、嬉しいです?」

はづき「仲良しさんですね~。私、おやつの買い出しに行ってきますね~」


ガチャ、バタン




P「………」

冬優子「………」



P・冬優子「「おい(ねえ)、何か言うことは?」」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1554816672

引用元: 【シャニマスSS】黛冬優子、バスト78 



【【シャニマスSS】黛冬優子、バスト78】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆x8ozAX/AOWSO 2019/04/08(月) 16:09:01.49 ID:mVFB92gLO

 春、それは出会いと恋の季節。

 新しい巡り合わせ、慣れ親しんだ友との別れ。
 学生はこれから始まる新しい出会いに想いを馳せ、期待と不安に胸を膨らませる。
 人と別れるには暖か過ぎて、誰かと出会うには寒過ぎる。
 今と変わる、関係が変わる、そんな季節。

 新しい人と出会う。
 新しい恋が始まる。
 新しい思いを抱く。
 新しい恋が芽吹く。
 
 それが、春。

 そんな春と言う季節、例に漏れず担当アイドルである三峰結華は何かが変わった様だった。

「ねぇねぇPたん」

「ん、どうした?」

「Pたんって恋人とかいる?」

 283プロダクションの事務所にて、パソコンをカタカタと叩く俺へと結華は質問を投げかけてきた。
 別に急ぎでも無かった俺は休憩の口実を手に入れて喜んでいる事を隠しつつ、椅子を回転させて彼女の方へと向き直る。
 そこにはソファでペットボトルのお茶を飲みながらスマホをポチポチしている結華の姿があった。
 なかったら逆にヤバいか。

「恋人?」

「そそ、恋人」

 恋人がいるか? と言う問いを男性なら一度は受けた事があるのでは無いだろうか。
 それは牽制であったり、詮索であったり、期待であったり、揶揄いであったり。
 様々な可能性を含むその問いに対し、果たして最適解はどの様なモノなのだろう。
 此方の返答としては正直に答える、見栄を張る、嘘を吐く等々またこれも沢山あるが……


引用元: 三峰結華「気になるあの子/気にする男」 




THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 01
シャイニーカラーズ
ランティス (2019-04-10)
売り上げランキング: 51
【三峰結華「気になるあの子/気にする男」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆/rHuADhITI 2019/04/07(日) 17:30:02.34 ID:khuu0cd90
注意
新アイドル黛冬優子と、風野灯織のtrue微ネタバレがあります
特に黛冬優子ストーリーを、少なくともシーズン3までプロデュースをされてから読むことを、強く推奨致します

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1554625801

引用元: 【シャニマスSS】冬優子「それは」灯織「あったかもしれない邂逅」 



【【シャニマスSS】冬優子「それは」灯織「あったかもしれない邂逅」】の続きを読む

このページのトップヘ