えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ドラクエ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 女商人「やっと私の出番ね」ルイーダ「あ、登録しただけよ」女商人「えっ?」 から約三年後。

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/28(月) 11:34:04.58 ID:FOpM/nFAO


女商人「……なんでわくわくしてるの?」

女武闘家「え~?だって久々の冒険って感じじゃん。」

武闘家「最近は腕がなまっちゃってさ~。」ブンブン

商人「それってもしかして私も、って話じゃあないよねぇ?」ジッ


武闘家「……ふっふっふ……」ニヤニヤ

商人「(...私も連れてく気だこの子。)」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1359340444

引用元: 女商人「勇者が行方不明に?」女武闘家「じゃあ探しに行こ~」ワクワク 




【女商人「勇者が行方不明に?」女武闘家「じゃあ探しに行こ~」ワクワク】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/09(火) 21:09:43.43 ID:VbJFJzgT0

ここはラダトーム。
アレフガルド世界全体を支配に置く中枢国家である。

ある日、魔族の侵攻によりラダトームから王女が攫われてしまう。
王様は嘆き苦しみ、三日三晩寝込んだとか寝込んでないとか…

そんなこんなで半年くらい経過したある日
一人の戦士が城に呼ばれました。


引用元: モバP「飲んだくれ勇者の竜退治」 




【モバP「飲んだくれ勇者の竜退治」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/11(金) 22:33:44.15 ID:sW5pLTwJ0
私立アレフガルド高校 一年生の教室(昼休み)



バラモス(高1)「焼きそばパンな。ダッシュで買ってこいよ、腹へってんだからwww」

トロル(高1)「は、はい!!」

バラモス「あ、あとドロリッチもな。お金はお前が出しとけよww」

トロル「わかりましたぁ!」



引用元: バラモス(高1)「おい、トロル。パン買ってこいよwww」 




【バラモス(高1)「おい、トロル。パン買ってこいよwww」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/22(土) 09:29:16.71 ID:/KHIYpOAO
アリアハン ルイーダの店


ルイーダ「じゃあ勇者ちゃん、この3人でいいのね?」

女勇者「はい!ありがとうございます。」

勇者「じゃあみんな頑張って魔王を倒しにいきましょう!」

女武闘家「よーし。いっちょ派手に暴れてやるぞー!」

女僧侶「き、緊張しますね。勇者様のパーティに入るなんて」

女魔法使い「大丈夫よ 、魔法使いの私が一緒なんだからさ」

僧侶「...でもまだメラくらいしかできないくせに」

魔法使い「うっ、痛いところを」

武闘家「まあまあ、私なんて魔法なんてからっきしだよ?」

勇者「そりゃああなたは打撃戦専門の武闘家だもんね~」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1356136156

引用元: 女商人「やっと私の出番ね」ルイーダ「あ、登録しただけよ」女商人「えっ?」 




【女商人「やっと私の出番ね」ルイーダ「あ、登録しただけよ」女商人「えっ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 18:23:52.40 ID:OCNa0aWei
けいおん!×ドラクエⅠ実況

唯「ムギちゃん、楽しいバイトって何?」

律「バイトってどんなのだ?時給は良いのか?」

澪「ま、まさか変なことするバイトじゃないよな…」

紬「大丈夫よ澪ちゃん、詳細は私も知らないんだけど、ゲームのテストプレイをしてもらうの。
  そしてテストプレイについてレポートを作ってもらうの」

引用元: 紬「唯ちゃん澪ちゃんりっちゃん、楽しいバイトがあるの!」 



【紬「唯ちゃん澪ちゃんりっちゃん、楽しいバイトがあるの!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 10:03:29.86 ID:aNvnNAk20
ライアン「ゆうしゃ殿、馬車から降りて戦ってくだされ!」

ゆうしゃ「っせーな、いま忙しいんだよ」

ライアン「忙しいとは?こちらは魔物に囲まれて、大変なのですぞ!」

ゆうしゃ「こっちだってスライム6匹同時に相手して大変なんだよ」

アリーナ「ひゃうっ!」

ミネア「ふぁぁっ!」

マーニャ「らめぇー!」

引用元: ライアン「ゆうしゃ殿が馬車から出てこない」 



【ライアン「ゆうしゃ殿が馬車から出てこない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 1 ◆B6Sa8tyICQ :2014/10/08(水) 23:30:51 mbp2dbs.
万里花「どうぞ」ニコニコ

楽「これは… なに?」

万里花「ドラクエⅤですわ!」ニコニコ

楽「タイトルを聞いてるわけじゃなくてだな…
これを俺にどうしろって言うんだ」

万里花「プレイして欲しいと思っております」ニコニコ

楽「あのなあ… 俺はゲームなんてやったことないし、興味もないんだが…」

万里花「まあまあ」ニコニコ

楽「それに橘お前、なんでそんなに上機嫌なんだよ」

万里花「まあまあ」ニコニコ


【【ニセコイ】楽「ドラクエⅤ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 04:26:31.56 ID:GLsSXR/i0
勇者「ああ、ライアンさんですか。いえね、仲間もそろった頃だし
   そろそろ決める頃かなって…」

ライアン「決める?決めるとはいったい…」

勇者「スタメン、二軍、三軍ですよ」

ライアン「!?」

引用元: ライアン「勇者どの、何をしておられるのだ?」 


 

  【ライアン「勇者どの、何をしておられるのだ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 『勇者ヨシヒコと天空の花嫁』 ◆k6VgDYkyGI 2012/06/10(日) 12:01:29.53 ID:IszDZkRu0
デ~デデッ♪ デデデ~♪ デ~デデッ♪ デデデ~♪

テケテンッ♪

盗賊「待ぁてぇ! さあ持ってる食糧、全部よこしやがれ!」

ヨシヒコ「性懲りもなくまた出たな……、魔王に心を侵された者め」

ダンジョー「ひとりで襲ってくるとはいい度胸だ。この戦士、ダンジョーが相手をしてやろうッ!」

盗賊「ふふ、ひとりではない! 出てこい! 息子よ!」

子盗賊「……」ホジホジ

メレブ「……あぁー……、もう明らかにやる気ないのが出てきたな……」

子盗賊「とーちゃん、オレ、帰って遊びたいんだけど」ホジホジ

盗賊「お前は一流の盗賊、プロ中のプロになるのだ! この父の戦いを見て学べ! いいな!」

子盗賊「はーい(棒)」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヨシヒコ(演 - 山田孝之):
『勇者ヨシヒコと魔王の城』主人公。あるきっかけから勇者となり、魔王を倒す旅を続けている。
正義感が強く、空気が読めないほど真面目な青年。

引用元: 勇者ヨシヒコ「ドラゴンクエスト……?」 



【勇者ヨシヒコ「ドラゴンクエスト……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/06(月) 14:13:48.85 ID:XXS1aC4FP
エビルプリースト「デスピサロ様、あなた様は私の本名をご存じのはず。私の公称は本名にてお願いいたします。」

デスピサロ「お前の要望は分かった。しかし私がそれを聞き届けることは出来ぬ。」

エビルプリースト「何故ですか?相応の実績を積んでいるはずの私が未だに職業名で呼ばれるのは不本意。
  ですので、エビルプリーストなどではなく、本名を呼ばれたいのです。」

デスピサロ「……」

エビルプリースト「こんな事言うのは恐縮ですが、私は既にデスピサロ様のお力をも上回る力を付けたのですよ?」

デスピサロ「悔しいがそれは認める。しかしその事とお前の呼称問題とは別だ。」

エビルプリースト「何故ですか?」

デスピサロ「私は本当にお前の名前を知らないからだ。」

エビルプリースト「…っ。」

引用元: エビルプリースト「はぁ、何でワシには自分の名前が無いのかなぁ。」 



【エビルプリースト「はぁ、何でワシには自分の名前が無いのかなぁ。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/09(金) 01:35:24.50 ID:/psvW/6q0

注意事項
・ドラクエ5のビアンカフローラデボラがそれぞれ捏造含め叩かれます
・さらにそれをアイドルが行います。

上記ちょっと苦手だなと思った人は自己責任で読んでください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1602174924

引用元: きらり「ビアンカだにぃ☆」杏「フローラっしょ」モバP「デボラだな」 




【きらり「ビアンカだにぃ☆」杏「フローラっしょ」モバP「デボラだな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/29(火) 19:03:38.59 ID:sxVyZs2g0

 時代が変われば世界も変わる。

 世界が変われば人のあり方も変わっていく。


子供3「へー! お前勇者になるのかよー」

子供1「ああ、貴族の子はみんな勇者になる運命なのさ」

子供4「うらやましいわ、私なんか魔法使いが関の山よ……」

子供5「俺なんか母ちゃんが厳しいから戦士だぜ戦士!」

子供2「皆職業もらえるんだ……」

子供1「お前は何になるんだ?」

子供2「僕は……」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406628208

引用元: 子供1「悪いなこのミナデイン4人用なんだ」子供2「ぐぬぬ・・・」 



【子供1「悪いなこのミナデイン4人用なんだ」子供2「ぐぬぬ・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/08(日) 22:16:56.47 ID:rrqD+aPE0
商「まずは仲間を募りましょう」

~ルイーダの酒場~

ルイーダ「いらっしゃい。どんな人がお望み?」

商「金のかからない武闘家と、無料薬草…いえ、僧侶と、無料キメラの翼…いえ、魔法使いを探してるんですが」

ル「…なるべく節約したいわけね。それならうってつけの武闘家が一人いるけど…」

商「ほんとですか?」

ル「あんまりオススメ出来るタイプじゃないけど…連れてくるから、仲間にするかどうかはあんたが決めて」

男武闘家「押忍!あんたかい?腕の立つ用心棒を探してるってのは?」

引用元: 女商人「さてアレフガルドに向かいますか」 



【女商人「さてアレフガルドに向かいますか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/26(日) 23:58:55.77 ID:5c8K9Qdy0
不良「マジか!?」

神「マジです」

学生「じゃあ僕イオナズン!」

不良「俺メラゾーマな!」

魚屋「マヒャドで!」

看護師「ザオリクでお願いします……」


「イナオズンほしい!」

「イオナズン!」

「イオナズンでお願いします!」


神「イオナズン多いな」

犯罪者「私はアバカムで」

軍人「メダパニだな」

不良「メダパニてww馬鹿じゃねえのww」

学生「そっちこそ何でメラゾーマ?イオナズンの方が絶対強いよね?」

不良「周り全部吹き飛ばしたら建物とかにも被害が行くだろ?」

学生「ああ、そっか……」

神「そこの君はまだ希望言ってないよね?何がほしいの?」

刑事「……ではマホトーンで」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1466953135

引用元: 神「ドラクエの呪文を1つだけ使えるようにしてあげる」 


 

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
スクウェア・エニックス (2016-05-27)
売り上げランキング: 46
【神「ドラクエの呪文を1つだけ使えるようにしてあげる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/23(日) 09:31:57.92 ID:xHcizIvW0

……
………
…………

少女「勇者様?どうしたの…?」

カンダタ「……」

少女「勇者様……?」

カンダタ「違う…俺は…俺はっ…!」

……
………
………………

カンダタ「どういうことッスか勇者さん!」

勇者「例により、俺は魔王(♀)とつつましく暮らすことにした」

勇者「だから後のゴタゴタはお前に任せることにする」

勇者「まあ、適当にやってくれ。じゃ」ルーラー

カンダタ「あ、ちょっ勇者さん!?」

引用元: カンダタ「俺が…真の勇者…!?」 



【カンダタ「俺が…真の勇者…!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/12/22(日) 00:44:09 fMNBY8PM
ミカサ「ビアンカ以外を選ぶなんえ考えられない」

ミカサ「何と言っても幼馴染。キラーパンサーもビアンカのおかげで主人公を思い出した。ので、ビアンカはシナリオ上必要不可欠」

アニ「どうだろうね?あのキラーパンサーは仲間にしなくてもクリアできるでしょ?それに幼馴染って言っても主人公と一緒に居た時間なんてたかがしれてるでしょ」

アニ「そんな幼馴染ポジションをゴリ押しして結婚話に割り込むなんて図々しいにも程があると思うね。その点デボラはスタイルもイイしお金持ちの家柄だしツンの中に秘めたか弱い乙女心なんてそそると思うけど?」

クリスタ「ビアンカが図々しいのは言えてるけどデボラも相当じゃない?所詮リメイク版の後付け薄っぺらキャラだと思うの。その点フローラはオリジナルから居るしおしとやかでお金持ち。べホイミも使えるし良いことづくめじゃない?フローラにするべきだと思うな」



【ミカサ「やっぱりビアンカ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 18:02:00.41 ID:0wEn9nLM0
――魔物のどうくつ――

壇上に上がったスライムはそう言うと、集まった魔物たちの顔を見回した。
目をそらす者もいれば、力強くうなずく者もいる。

ももんじゃ「でもよお、勝算はあるのか? 仮にここにいる奴がお前について行っても、相手があの魔王じゃ分が悪すぎるぜ」

この場で最古参の魔物、ももんじゃは訝しげに首を振った。

スライム「あるとも言えるし、ないとも言える。しかし、魔王に対する勢力は一つや二つではない。人間の勇者だって中々の強さだ」

魔物たちは悩む。現状維持か、それとも……。




――魔王の城――


魔王「うむ、いい酒じゃのう」

ドラゴン「魔王様。こちらの肉もお召し上がりになってください」

魔王「うむうむ。美味いのう、楽しいのう」

華美な衣服を着て、宝石をちりばめた椅子に座り、豪華な食事を楽しむ魔王。美女を侍らせ、酒を注がせる。
彼の贅沢は魔物と人間からの貢物によって賄われていた。

引用元: スライム「魔王に反逆する。勇気ある者は俺についてこい」 




【スライム「魔王に反逆する。勇気ある者は俺についてこい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/01(月) 03:26:11.85 ID:ZJ8XCM0vO

勇者「王への挨拶は済ませた。少ないが支度金も貰った。あとは、仲間だな」

勇者は ルイーダの酒場を おとずれた

ルイーダ「いらっしゃい」

勇者「魔王討伐に協力してくれる仲間を捜してる」

ルイーダ「三人なら、すぐに紹介できるわよ」

勇者「頼む」

ルイーダ「ちょこっと待ってね」

勇者は ちょこっと まった!


引用元: 勇者「みんなで幸せになろう」

【勇者「みんなで幸せになろう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : ppp :2013/10/13(日) 01:37:39 FHVpSX1Q
ミミック「宝箱の中から出てみたい」


【ミミック「外の世界を見てみたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

「――――――

   …あの人と会って…話を、しなきゃって…



      ミサカは…ミサ…カは――――――」





ゴクン



少年「…よかった。もう目を覚まさないかと……」

少女「…あれ? ここは…ってミサカはミサカは現状かく…に……」フラッ

少年「あっ…ちょっ、ちょっとキミ……!」

引用元: トルネコ「私の息子がお世話になったようで」一方通行「あン?」 




【トルネコ「私の息子がお世話になったようで」一方通行「あン?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/10(金) 12:36:29.90 ID:T55nlO2L0
女勇者「へへ。この。スライムナイト」

スライムK「やめてください。いじめないでください」

女勇者「いじめてないよ。ただうりうりしてるだけ。へへ。うりうり」

スライムK「やめてください」

女盗賊「あっ勇者のヤツがまたスライムナイトいじめてる」

スライムK「たすけてください」

女盗賊「やめてやれよ」

女勇者「もうちょっとだけ。へへ」

引用元: 女勇者「へへ。スライムナイト」 



【女勇者「へへ。スライムナイト」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 10:24:38.45 ID:0VYuCTY3O
デスピサロは高熱のガスを吹いた!

浜田「なんやねん!熱っ!あっついて!あっつ!」

松本「あっつい!遠藤!ちょっと前出て、あっついから!」

遠藤「イヤですよ!なんで僕なんですか!ザキさんお願いします!」

山崎「なんでやねん!先輩やぞ!お前押すなや!」

遠藤「ホンマにすいません、ザキさん」

山崎「熱っ!イヤぁあああ!あっついあっつい!浜田さん!浜田さん!」

浜田「もう、お前リアクションおっきいねん(笑)もうええから、山崎お前ちょっとそこ立っとけ」

山崎「違いますよ!マジな方のリアクションですよ!」

松本「マジな方ってなんやねん(笑)」

山崎は力尽きた

引用元: 浜田「アイツがデスピサロやな」松本「めっちゃ大きいやん」 



【浜田「アイツがデスピサロやな」松本「めっちゃ大きいやん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/30(木) 22:59:10.61 ID:PnH5dY+z0
フローラ「ビアンカさん…」

ビアンカ「よしてよ、そんな顔されちゃ、私のほうが気まずいわ」

フローラ「はい…」

ビアンカ「おしあわせにね」

トンヌラ「ビアンカ…ありがとう」

ビアンカ「黙れよターバン野郎」

引用元: ビアンカ「そうよね、やっぱりフローラさんの方がふさわしいわよね」 



【ビアンカ「そうよね、やっぱりフローラさんの方がふさわしいわよね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


上条(チクショー……、体が動かねぇ……

   早く起き上がって二人を止めないと……)



上条(何で、こんな事になってんだよ……)



~~~


引用元: トルネコ「事情は知りませんが上条くんに手は出させません」美琴「」 



【トルネコ「事情は知りませんが上条くんに手は出させません」美琴「」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 トルネコ「ここが学園都市か・・・」

1: SDjfK94kQ 2011/02/25(金) 21:27:11.44 ID:wkcP/kvw0
上条「えっ? ちょっと待ってくださいよ」

トルネコ「一応上条くんは私に雇われの身じゃないか。休みの日くらい構わないだろう」

上条「ええ…そうでしたね……」ハァ



~話は数日前に遡る~

引用元: トルネコ「上条くん、学園都市を案内してくれないか」 


【トルネコ「上条くん、学園都市を案内してくれないか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 22:17:33.66 ID:dstjSyL20
ゲンドウ「お前はシンジなのか?」

はぐれメタル「そうだよ父さん、忘れちゃったの?」

ゲンドウ「いや待て、どうなっているんだ?その体」

はぐれメタル「わからないよ!気づいたらこうなってたんだ」

ゲンドウ「・・・・・・出撃」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416316643

引用元: ゲンドウ「久しぶりだな」 はぐれメタル「父さん・・・」 ゲンドウ「え?」 




【ゲンドウ「久しぶりだな」 はぐれメタル「父さん・・・」 ゲンドウ「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/15(金) 14:25:42.35 ID:OnAa0ZI80
―――ここはネルフ王国。争いがなく、交易も盛んな平和な国であった…


あらくれ男「おうおう!どうしてくれんだコラ!買った薬草に虫が入ってたぞ!!」

「も、申し訳ありません!ちゃんと点検していたつもりなのですが…」

あらくれ男「薬草代と慰謝料しめて100G!払ってもらおうか!」バン!

「ひゃ、100Gなんてそんな大金…」

あらくれ男「なんなら身体で払ってもいいんだぜ?へっへっへ…」ポン

「うう…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384493142

引用元: 新世紀ドラクエリオン 



【新世紀ドラクエリオン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/05(火) 19:23:41.70 ID:1RNV3pSn0
律「え?唯ドラクエやったことないのか?」

唯「ドラクエってドラゴンクエストのことだよね?うん。ないよ」

律「お前それ人生の4パーセントぐらい損してるぞ」

唯「だって私ゲームあまりやらないもん」

律「それでも普通ドラクエぐらいプレイしたことあるだろ。梓もプレイ済みだよな?」

梓「9以外はコンプリートですよ」

引用元: 唯「ビアンカかなぁ…」 憂「ビアンカだよねぇ…」 




【唯「ビアンカかなぁ…」 憂「ビアンカだよねぇ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/17(木) 21:56:13.75 ID:W1vzJSxMQ
上条「はあ、商売にですか……」

トルネコ「ええ、大事な妻と子供のために身を粉にして働いているわけですよ」

上条「それでどうしてここに? 第一そう簡単に入り込める場所じゃないと思うんですが」

トルネコ「いやあ、うっかりバネの罠を踏んだら巨大な塀を乗り越えてしまいましてね

   おまけに吹き飛ばしの罠に掛かってしまいあわやこの建物から真っ逆さま」

上条「なかなか不幸ですね」

トルネコ「いやいや、多少の幸不幸は身一つで挽回できますよ

   流石に階を降りた瞬間モンスターハウスとかは不幸を嘆きますがね」

引用元: トルネコ「ここが学園都市か・・・」 



【トルネコ「ここが学園都市か・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/01/18(金) 08:43:25 ID:IhqnTM5Q
以下緑

緑「ブクッ、ブクブク、ブクッ!」

魔物使い「進化は難しいんじゃないかなぁ?」

緑「ブクー、ブクッブクッ」

魔物使い「銀に憧れる気持ちはわかるけど、緑には緑の良いところがあるんだから」 


 

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁
スクウェア・エニックス (2010-03-04)
売り上げランキング: 366
【毒緑の魔物「ブク、ブクゥ!」魔物使い「それは無理だよぉ」】の続きを読む

このページのトップヘ