えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ハリーポッター

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/26(日) 19:47:22.720 ID:jclfKB+a0.net
ハリー「でも、それっておかしいよ。だってロン、ハーマイオニーの生理周期表は見た?」

ロン「見てないけど……そんなのあるの?」

ハリー「僕がつくったんだ。何かの役に立つかと思って」

ロン「何かって?」

ハリー「それは…………とにかく見てよ。ほら、周期表によると」

ロン「本当だ、ハーマイオニーの排卵はもう少し先……。じゃあなんでアイツ怒ってるんだ? 意味が分からない」

ロン「だってそうだろ? 生理以外で女子が機嫌を悪くする理由なんてある? 心当たりないよ、謎だ」

ハリー「僕も、女子がイラついてる理由は生理以外思いつかないけど……。これってきっと難しい問題だよ」

ハーマイオニー「……」

ロン「噂をすれば。きたぜ、ハリー」

ハリー「やあハーマイオニー」

ハーマイオニー「なにそれ? 何を広げてるの?」

ハリー「いや、何も。……何でもないんだ、ホント」ササッ

ロン「時間割だよ。な」

ハリー「そう、時間割。今後の予定を知りたくて。……それで、何か用?」

ハーマイオニー「ふたりに言っておきたいことがあって。いい? 明日までに反省の意思を見せなければ、絶交だから。わかった?」

ハリー「…………え、それって、つまり」

ハーマイオニー「私は次の授業があるから。じゃあ、また」

ロン「おい、行っちゃったぞ。僕の聞き間違いじゃなければ、ハーマイオニーのやつ『絶交』って言ってた?」

ハリー「聞き間違いなんかじゃないよ。たしかに『絶交』って言ってた」

ロン「嘘だろ……なんで絶交されなくちゃならないんだよ。僕ら何かした?」

【ハリー「ハーマイオニーが怒ってる?」ロン「そう。生理だぜ、きっと」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/23(水) 16:03:49.81 ID:KA0n5JpRO

魔法省 闇祓い局

ロン「僕は正気だよ!助けてくれよハリー!ポッター局長!」

ハリー「落ち着けよ……君ね、夫婦間の問題をここに持ってくるのやめてくれって何度言わせるのさ」

ロン「これが落ち着いていられるかい!?想像してみろ、ある日帰ったら家に知らない黒人の女の人がいて、自分の奥さんだって名乗るんだぜ!?君ならどうする!?」

ハリー「とりあえず『武装解除』して拘束、所持品を『化けの皮はがし』呪文で調べた後、省にべリタセラム使用の許可を取るね」

ロン「ヒューッ!敏腕闇祓いは冷静沈着ですっげーや!マーリンの髭!」

ハリー「だから落ち着けよ……短い間でも君もそうだっだじゃないか、まったく」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450854229

【ロン「ハーマイオニーが黒人になった」ハリー「『錯乱呪文』でもかけられたのかい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/12(月) 23:25:44.111 ID:5f6FBXDs0
ポッター「・・・・・・・・・」

ヴォ「早くするのだポッター・・・」

ポッター「・・・・・・・・・」

ヴォ「どうしたポッター・・・。 今更この俺様に命乞いをする気か?」

ポッター「・・・・・さっき噛んだろお前」

ヴォ「何を言っているのだポッター・・・。 早くお辞儀をするのだ・・・」

ポッター「噛んだろ」

ヴォ「噛んでない」

ポッター「噛んだろ」

ヴォ「噛んでない」 

【ヴォルデモート「お辞儀をすりゅ・・・のだポッター」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)05:17:40 ID:ijX
ハリー「……」

ヴォルデモート「お辞儀をするのだ、ポッター」

ハリー「……」

ヴォルデモート「……」

ヴォルデモート「お辞儀をするのだ」

【ヴォルデモート「お辞儀をするのだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 18:20:44.165 ID:7BqFZoiCE
闇の帝王「ポッターも魔法学校の連中もアバダケダブラして魔法界はもう俺様のものだ」

ルシウス「ここにおられましたか我が主よ・・」

闇の帝王「おおルシウスよ、それで残っている部下はどのくらいだ?」

ルシウス「恐れながら・・数えるほどしか残っておりません」

【ヴォルデモート「ポッターを倒して俺様が勝った」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ワームテール 2015/04/08(水) 05:25:49.99 ID:OuL1Qide0
ヴォル「つまり、その『にちゃんねる』とかいうところに、何者かが俺様の情報をさらしたということか?ワームテールよ」

ワーム「はぃぃ、おそらくそのようなことかと・・・」

ヴォル「その情報がマグルの『いんたーねっと』とやらで発見できたというのだな?」

ワーム「仰せのとおりであります」

ヴォル「貴様のような虫けらもたまには仕事をするではないか」

ヴォル「さっそくその『すれっど』とかいう所を見せてもらおうか?ワームテールよ」

ワーム「はっ、しかしながらこのマルフォイ家に於いてはADSLです故、多少時間がかかります・・・」

ヴォル「構わん、さっさとしろ」

ワーム「ひぃっ承知しました。只今ページの表示待ちですゆえ・・・」

ワーム「2チャンネルとはJAPANのサイトです故時間が掛かります

    この機会に、これからのご主人様の情報収集のためにも光に変えては頂けませんでしょうか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428438349

【ヴォルデモート「俺様の名がヒットしただと?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)16:20:15 ID:Tzf
ハグリッド「……」

ハリー「おじさん!」

バーノン「息子をそんなわけわからん連中に預けられるか!ハリー下がってろ!」

ペチュニア「大丈夫、大丈夫よハリー……」

ダドリー「かかかかってこい!僕が相手だ!」ブルブル

ハリー「ダドリー……」

【バーノン「ハリーは連れていかさんぞ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/16(金)18:11:34 ID:XwG
ハーマイオニー「登り竜」クネクネクネ

ロン「……」

ジニー「わ、わー」パチパチ

ハリー「ははは……」

ハーマイオニー「……」

ハーマイオニー「嫌いよ、あなたたちなんか」

【ハーマイオニー「一発ギャグやりまーす」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/05(月) 22:42:53.77 ID:97gnuyu60
ベラトリックス「>>3をですか…」

ヴォルデモート「ドラコがうまくやってくれた」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420465373

【ヴォルデモート「ホグワーツに>>3を仕掛けた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/26(水)10:43:40 ID:sFi
ハリー「ポッ!ポポー!」

ロン「ウィー!」ジョロロロ

ハーマイオニー「畜生程度の知能になったわ。こらロン、そんなとこでおしっこしちゃだめよ」

【ハーマイオニー「ロンとハリーに畜生程度の知能になる薬を飲ませたら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 15:00:34.72 ID:ZFN9ie1jO
ハーマイオニー「本気よ。もうたくさんなの」

ハリー「……」

ハーマイオニー「あなたとジニーにも、迷惑がかかると思うわ……でも、私、限界よ」

ハリー「……」

ハーマイオニー「まだ子供がいなかったのが幸いだわね……あぁ、あなたとジニーの子供を見て、羨ましくは……思うわ」

ハリー「……」

ハーマイオニー「でも、私、決めたわ。ロンと……ちょっと?」

ハリー「……」

ハーマイオニー「ちょっと、ハリー?聞いてるの?」

ハリー「……あぁ、えっと、うん。聞いてるよ」


ハリー「この半年で三回目になる君のこの話題も、僕は一つも呆れる事なく聞いてるとも。もちのきみの旦那様でね」

ハーマイオニー「失礼ね、もう四回目よ、これで」

ハリー「君は相変わらず優秀だね、まったく」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416722434

【ハーマイオニー「私……ロンと、離婚するわ」ハリー「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)17:22:50 ID:P59TSWBm2
「「「おはようございますスネイプ先生!」」」

スネイプ「よっしゃ今日も良い挨拶だ!とりあえず全寮に10点!」

マルフォイ「ちょwwwwww」

ハリー「レイブンクローとハッフルパフここにいないのにwwwwww」

スネイプ「ハッハッハ!」

【スネイプ「はいみんなおはようございまーす!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/17(月) 18:01:26.89 ID:tV0Qu8Fk0
ロン「透明マントと金貨の他に?」

ハリー「そうなんだ。これも役に立つと思う」

>>3

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416214876

【ハリー「父さんが>>3も遺してくれたんだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)18:26:27 ID:???
※ハリー「ロン!ローン!うわああああ!!」

ロン「」ブシュウウウ……

ハーマイオニー「あわわ」

【ハーマイオニー「わたし手裏剣メッチャうまいのよ。それっ!」シュッ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/31(金) 20:28:24.43 ID:vsOJljUf0
ポッター「闇の魔術とか弱くね?」

ハリー「魔法省でのダンブルドアとヴォルデモートの決闘を間近で見たときに何か違和感を感じたんだ」

ロン「うん?」

ハリー「あのとき、ヴォルデモートの死の呪文は金の像に阻まれた」

ロン「呪文はどこまででも届くわけじゃないからね」

ハリー「それは常識だよね。でも同時に、死の呪文が反対呪文や防御術で防げないのも常識じゃん?」

ロン「うん…あっ」

ハリー「そう。丈夫な遮蔽物を置けば、呪文を使うまでもなく死の呪文への防御策となる」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414754894

【ポッター「闇の魔術とか弱くね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :名無し:14/08/26(火) 19:28:33 ID:0veZ06MGc主 
ハーマイオニー「なにかいたずらしたいような、そんな気分ね」

【ハーマイオニー「ハッカ油を買ってきたわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :名無し:14/08/11(月) 00:42:34 ID:gdCO3rnjA主 
ロン「どうしたんだハーマイオニー」

ハリー「なにを言ってるんだハーマイオニー」

ハーマイオニー「もう決めたわ。これからは握力の時代よ」

【ハーマイオニー「魔法に飽きたから握力を鍛えるわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆xkb16y.fII 2023/01/09(月) 14:10:12.28 ID:qyUj4rLV0
戦争物が続いていたので気分転換も兼ねてハリポタとドラゴンボールのクロスSSを作ってみました。
ベジータさんが原作ハリーポジへと転生し、ホグワーツに入学する所から話は始まります。

基本的にギャグかつあっさり話が進んで行くのでよろしくお願いします。

まずはベジータの魔法の才能

下1

1~30、サイヤ人に魔法など必要ない!!(ヘッポコ)

31~60、凡人レベル

61~98、エリート魔法使い

ゾロ目、ダンブルドアレベル

スパクリ、ダンブルドアとお辞儀が裸足で逃げ出すレベル

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1673241011

【【安価・コンマ】ベジータ「ホグワーツ魔法魔術学校だと?ちっ、くだらん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 00:11:22.94 ID:kCu0j7Xf0
ヴォルデモート「できると思う?」

ダンブルドア「無理じゃろ」

ヴォルデモート「俺様に不可能はない!」

ヴォルデモート「…が、一応理由を聞きたい」

ダンブルドア「トム、残念かもしれんが人を殺しすぎた
        今さら人の道には戻れんよ」

ヴォルデモート「それが教師の言葉か!ダンブルドア!
          もういい、俺様は一人でも改心してみせる!」


【ヴォルデモート「俺様は改心するぞ!」ダンブルドア「なんじゃと?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: それでも動く名無し 2023/01/05(木) 07:57:10.48 ID:9Wliv1e7p
スニッチとかいうの捕まえたら勝ち確なの草

【クディッチとかいう欠陥スポーツwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:16:41.60 ID:+xUlHdJT0
ダンブルドア「そうじゃよ。M3-SMG・・・2次大戦中にも活躍したアメリカ産の汎用品じゃ」

ダンブルドア「あとはこんなのもあるんじゃが、どうかの?」ポイッ


ハリー「・・・これは?」


ダンブルドア「見ての通りスタングレネードじゃよ」

ダンブルドア「使い方はシンプルでの、ただその安全装置を抜いて投げるだけじゃ」


ハリー「ヴォルデモートに対抗する唯一の武器って・・・これなんですか?」


ダンブルドア「よく考えてみなさい、ハリー」

ダンブルドア「杖を振るのと、引き金を引くのはどちらが早いのか・・・のう」


ハリー「・・・!これなら奴にも勝てますね!」



【ハリー「これがサブマシンガン・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 19:43:41.01 ID:cx7wFs1IO
魔法省

魔法省大臣執務室

ハリー「……なんだって?」

ハーマイオニー「魔法界はほとんど全ての権限が魔法省大臣に、つまり現在はこの私ハーマイオニー・グレンジャー=ウィーズリーに握られているじゃない?」

ハリー「はあ」

ハーマイオニー「それを使って、新しい法律を作ってやろうと思って」

ハリー「……なんだい?僕が呼ばれたのは魔法法執行部の部長として君のとち狂った言動を止めるため?だとしたら少しは理性が残ってると見えるね」

ハーマイオニー「違うわ。そうなったらあなたが第一に執行することになるからに決まってるでしょう?」

ハリー「なんてこった、完全にとち狂ってた……何故だか色も黒いし」

ハーマイオニー「細かいことよ。さて、まずは>>3することにしようかしら」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482835421

【ハーマイオニー「安価で新しい法律を作るわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/01(土) 16:08:23.29 ID:6s/hF0Q50


ハーマイオニー「ハリー、あなた大丈夫?」


ハリー「何がだい?」


ハーマイオニー「何だか具合悪そうに見えるけど、医務室に行った方がいいんじゃない?」


ロン「そんな残酷なことよく言えるな、ハーマイオニー。大事な休日を医務室で過ごすなんて考えられないね」


ハーマイオニー「あら、大事な授業に出るためにも医務室で身体を休めるべきじゃない?」


ハリー「大丈夫だよ、ハーマイオニー。ただちょっと体が怠いってだけで治療を受けるほどでもないから」


ハーマイオニー「そうなの?ならいいんだけど」


ハーマイオニー「それじゃ私、図書室で勉強してるから。ハリー、それ以上悪化するようだったらちゃんと医務室にいくのよ?」






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475305702

【ハリー「サキュバスだって?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2022/08/12(金) 18:33:42.96 ID:3vI2UNWB0
一理ある

【「アズカバンの囚人」が最高傑作という風潮】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/26(金) 17:22:32.12 ID:YPNirT8cO
グリフィンドール寮

ハリー「チョウとは自然消滅するし、親友は公衆の面前でイチャイチャし始めるし。僕はもう我慢の限界だ」

ロン「  ってめんどくさいな」

ハリー「こいつ、ついこの間までミュリエルおばさんのキスしか知らなかったくせに……いいさ、僕には秘策がある」

ロン「後学のために、その秘策ってのを僕にも教えてくれませんか、だ」

ハリー「>>3するのさ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472199751

【ハリー「こうなったら安価でモテモテを目指す」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2022/08/06(土) 06:23:28.32 ID:+yJPXlsi0
第4位グリフィンドール、312点

【アルバス・ダンブルドア「また1年が過ぎた。今年の最優秀の寮を表彰したいと思う】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2022/06/02(木) 23:41:25.04 ID:3xlTZnEyr
なんかおまつり騒ぎだったよな

【『ハリーポッター』←良くこんな長くて魔法でぶっ飛んだワッチャワチャな世界観の映画流行ったよな】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2022/05/20(金) 09:38:04.40 ID:taz9eiUj0
ジェームズ・ポッター

【ハリーポッターシリーズで一番嫌いなキャラ、全読者の99%の意見が一致w】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2022/04/13(水) 19:31:53.18 ID:T1ky9gFda
なんかオタクたちがスネイプスネイプ言ってるけど別にいい人ではなくないか?
あと、個人的にロンが好きや

【ハリーポッターを全部見たんだが、スネイプっていい奴か?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 19:02:05.73 ID:nuHjrixN0
スリザリン寮

ドラコ「お前たち、集まってるな」

クラップ・ゴイル「「ウッホウッホ」」

ドラコ「あぁ、そうだな。朝食にはこの作戦会議が終わってから行こう、うん」

パンジー「ドラコは友人想いね、さすがだわ!」

ザビニ「一体何なんだ……こんなに朝早くから」

ドラコ「あぁ、今日もあのポッティーのイカレポンチをどうやって懲らしめてやろうか、考えていたのだがね」

ドラコ「これを見ろ。アンブリッジ高等尋問官(笑)から借りた、ジャパニーズコミックというやつだ」

パンジー「女の子の心理も分かろうとするなんてドラコ素敵!」

ドラコ「押し付けられただけさ。だが、興味深いことが描いてあった。日本では今日、2月14日に……」

ザビニ「……女性から男性にチョコを渡して、想いを伝える?カードではないのかい」

ドラコ「そう、そこだ。ポッターの間抜けに一服盛れるチャンスだろう?名付けて、『ポッターにチョコを渡してこマらせルフォイ大作戦』だ!」

パンジー「冴えてる!」

クラップ・ゴイル「「ウホーーー!」」

ザビニ「……言いたいだけじゃないか、フォイって」

【ドラコ「『ポッターにチョコを渡してこマらせルフォイ大作戦』だ!」】の続きを読む

このページのトップヘ