えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

フレデリカ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 橘ありす「教育実習フレデリカ?」

2: ◆i/Ay6sgovU 2016/11/11(金) 01:17:23.43 ID:V1H50Icx0

~事務所~


ガチャ
橘ありす「お疲れ様です」

宮本フレデリカ「あ! ありすちゃん!」タタタタッ

ありす「ああ、フレデリカさん、こんにちは」

フレデリカ「……」ジロジロ

ありす「な、なんですか……?」

フレデリカ「あれあれ? そのポッケ、膨らんでない?」

ありす「え? あ、これですか、アメですよ。さっき唯さんに頂いたんです」スッ

フレデリカ「わお! 梅干し0.0016個分のナトリウムを持っているチュッパチャップスプリン味だ!!!」

ありす「その角度からチュッパチャプスを紹介する人初めて見ました」



引用元: 橘ありす「わらしべ長者フレデリカ?」 


 

【橘ありす「わらしべ長者フレデリカ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/11/10(木) 15:42:14.69 ID:xWVH4DKXO




フレデリカ「フンフンフフーン、ふわふわパンケーキ~」


杏「あー、昨日駅前の喫茶店で食べたパンケーキ美味しかったね」


肇「あのお店のパンケーキ、私のお気に入りなんです」


フレデリカ「また近いうちに行きたいねー?」


杏「文香ちゃんに言ったら今日にでも行く事になりそーだね」


肇「ところで、なんですけど…」


杏「ん?なにかあった?」


肇「パンケーキって…パン、ケーキ、どちらなんでしょう?」


フレデリカ「ケーキじゃないかなー?」


肇「私はパンだと思いますが…」


杏「…え、杏に振らないでよ」



引用元: フレデリカ「パン・ケーキ戦争ごっこ」 


 

【フレデリカ「パン・ケーキ戦争ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/11/08(火) 16:08:02.79 ID:d4pWiuwTO


杏「ねー、最近ちょっとぶっ飛んだ事多過ぎない?」


肇「茄子さんが出てくるようになってから、更にフリーダム度が上がりましたね…」


杏「お願いだから肇ちゃんツッコミの立ち位置放棄しないでね?」


肇「そうは言われても…」


杏「まー今日は撮影で出てるし、変な事は起こらないでしょ多分」


肇「ですね、ウチの事務所でフレデリカさんと茄子さん以上の超常現象となるとほんの僅かですし」


ガチャ


杏「おはよー」


肇「おはようございます」


フレデリカ「Bonjour!、二人とも」


文香「…おはよう、ございます」


引用元: フレデリカ「記憶喪失ごっこ」 


 

【フレデリカ「記憶喪失ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/11/05(土) 14:03:22.52 ID:sIz/ZF8MO



フレデリカ「フーンフー、フフフフフン、フンフー、フフフフフン」


杏「それ元はなんの曲?」


フレデリカ「こないだ聴いた気がする竹輪アイドルの歌だよー」


肇「よく分かりませんが残念そうですね」


杏「メール返ってこなさそう」


ガチャ


茄子「おはよーごさいます!みなさん元気ですか?」


フレデリカ「おハロー!」


杏「珍しいね、最初から登場だなんて」


肇「怖いですし返って大丈夫ですか?」


茄子「大丈夫ですよ、損はさせませんから」


杏「前振りが不吉なんだよなぁ…」



引用元: フレデリカ「大体五年ボタンごっこ」 


 

【フレデリカ「大体五年ボタンごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/11/03(木) 22:12:08.64 ID:4ny7LBaBO

フレデリカ「ふんふんふふーん、ファンタスティック~」


杏「それはFだよ?」


文香「ちゃんとFですね…」


肇「…え、なんですかこの流れ」


フレデリカ「…なんだろーね?」


文香「…さぁ…フォアボールですね…」


杏「えー、球審の宮本です」


肇「間違ってなかった!」



引用元: フレデリカ「竹輪ごっこ」 


 

【フレデリカ「竹輪ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/11/02(水) 15:40:50.67 ID:mQNhyrwlO


フレデリカ「フンフンフフーン、フライドチキン~」


肇「今回はちゃんとFですね」


杏「今度はなに?チキンでも食べに行く感じかな?」


文香「…!」


肇「文香さん、とりあえず落ち着きましよう。勢いよく立ち上がったせいで本倒れましたよ」


文香「…いえ…私は別に、落ち着いておりますが…」


杏「その文香ちゃんの腹ペコキャラ隠す感じなんなんだろ」


文香「私は、どこまでいっても落ち着いたクール常識系文学少女ですが…」


肇「まぁ、ドラマではそう言った役が多いのは確かですけれど」


引用元: フレデリカ「宣伝ダーツごっこ」 


 

【フレデリカ「宣伝ダーツごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/11/01(火) 19:58:01.02 ID:gij9MKd8O


フレデリカ「フンフンフフーン、ファンタジー」


文香「まるで物語のような世界…私にとってのアイドルそのものです」


肇「何を真面目な話してるんですか?」


フレデリカ「フレちゃんも何か凄い能力つかいたいなーって」


肇「いつも通りでしたね」


杏「あ、巻き込まれる奴だし杏はパスするよ」


文香「杏さんの能力名は…」


フレデリカ「うーん、アプリコットソング!」


杏「パスって言ったよね?」


引用元: フレデリカ「復讐のFごっこ」 


 

【フレデリカ「復讐のFごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Xz5sQ/W/66 2016/11/01(火) 00:07:51.54 ID:3s8GXTJT0
※ 短い話です。
===

 落ち着きがない、まとまりがない、何を考えてるかが分かんない。

 そんな風に人から言われてるアタシと、キチンと正面から付き合えるのは、
 やっぱりプロデューサーだけだなーって思うんだー。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477926471

引用元: フレデリカ「ちょっとだけ、私の話を聞いてシルブプレ―?」 


 

【フレデリカ「ちょっとだけ、私の話を聞いてシルブプレ―?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/30(日) 16:18:37.36 ID:9ZMHSbilO



フレデリカ「フンフンフフーン、フォトグラファー」


杏「随分しっかりとしたカメラ持って来たね。どっか行くの?」


フレデリカ「ふふーん、今日は色んな面白い写真撮ろうと思ってねー」


肇「写真、ですか…フレデリカさんでなければ素敵な趣味と褒めていました」


フレデリカ「最近肇ちゃん表情変えずに辛辣なこと言ってくるよねー…」


文香「…集合写真でも、撮るつもりですか?」


フレデリカ「それは一通り撮り終わってから最後に残しとこっかなー」


杏「オチは残しておかないとねー」



引用元: フレデリカ「きまぐれフォトグラファーごっこ」 


 

【フレデリカ「きまぐれフォトグラファーごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/29(土) 20:27:09.76 ID:RyaY7i1GO



フレデリカ「ふんふんふふーん、ファイアフラワー」


杏「花火やるにはもう時期外れじゃない?」


肇「そもそも、まだ売ってるんでしょうか?」


フレデリカ「時々無性に火が見たくなるときなーい?」


杏「杏はないかな」


肇「完全に放火魔の心理ですよね…もちろん私もありませんが」


フレデリカ「フレちゃんもないかなー」


杏「なんで言ったのさ」



引用元: フレデリカ「秋の風物詩花火ごっこ」 


 

【フレデリカ「秋の風物詩花火ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/27(木) 16:03:41.95 ID:NwvdSviAO




フレデリカ「ふんふんふふーん、復活祭~」


杏「誕生日だから誕生祭だね」


肇「ふざけてないでケーキ作るの手伝って下さい…」


フレデリカ「え、フレちゃんふざけてないよ?」


杏「…それより、ケーキって一個でいいの?」


肇「流石に数作っても保存する場所がないので…」


フレデリカ「文香ちゃんが来る前にはやく作っちゃおっか」


ガチャ


文香「…おはよう、ございます…」


引用元: フレデリカ「バースデーパーティーごっこ」 


 

【フレデリカ「バースデーパーティーごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/26(水) 14:33:03.85 ID:jimk9lW5O



フレデリカ「フンフンフフーン、フレロリ化~」


杏「…既に嫌な予感しかしないんだけど」


肇「フレデリカさん…取り敢えず、その手に持った香水は置きましょうか」


フレデリカ「え?この香水が何かって?」


杏「言ってないよ」


肇「大体予想は付きます」


フレデリカ「またまた~、ほんとは気になってるんでしょー?」


杏「なんかテンションおかしく…ないね、何時も通りだったよ」


肇「取り敢えず距離を取りましょうか」



引用元: フレデリカ「フレロリ化ごっこ」 


 

【フレデリカ「フレロリ化ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/24(月) 19:16:59.51 ID:uaN8/m5GO


フレデリカ「フンフンフフーン、フィンランド~」


肇「ここは高尾山ですよ?」


朋「流石に分かってるんじゃない?」


フレデリカ「やっほー!フレデリカだよー!」


肇「せめて山頂着いてからやりましょう?」


フレデリカ「綺麗だねー」


朋「秋の山はこー、スピリチュアルな感じがしていいよね!」


フレデリカ「アタシが!」


肇「フレデリカさん、大丈夫ですか?」


フレデリカ「肇ちゃんそのツッコミはおかしいんじゃないかなー?」



引用元: フレデリカ「秋の行楽山登りごっこ」 


 

【フレデリカ「秋の行楽山登りごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/23(日) 16:35:17.35 ID:Ff6NpCtXO



フレデリカ「ふんふんふふーん、フィロソフィアー」


肇「ふぅ…今日も疲れました」


朋「お疲れ様、って言いたいけど今日何かしてた?」


文香「今日は…一応、ラジオの収録を…」


肇「文香さんはずっと本読んでましたけれどね」


フレデリカ「杏ちゃんが居なかったから全然進まなかったんだー」


肇「…朋さんは、今日は何を?」


朋「あたしは、タロットカードを使った種も仕掛けもない手品教室よ」


引用元: フレデリカ「コミュ力向上JKごっこ」 


 

【フレデリカ「コミュ力向上JKごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆yG19Mx3PWw5Q 2016/10/19(水) 23:55:47.34 ID:kTb6OOg/0
フレデリカ「じゃあいくよー」

志希「うん!」

フレデリカ「今から私が言う色を聞いて、思い浮かんだ人の名前を言ってねー」

志希「パッと思いついた人でいいんだねー?」

フレデリカ「うん!じゃあ赤!」

志希「うーんとねー、まゆちゃん!」

フレデリカ「なるほどー。じゃあ白!」

志希「蘭子ちゃん!」

フレデリカ「おー、意外―。黒!」

志希「飛鳥ちゃん!」

フレデリカ「おっけー」

志希「これで何がわかっちゃうのかにゃー?」

フレデリカ「これで何がわかるのかっていうとー、あなたの寿命がわかります。あと二か月です」

志希「マジでー!?根拠は―?」

フレデリカ「医学!」

志希「医学かー、じゃあしょうあないねー。あと2か月どうやってすごそっかー」

フレデリカ「心理テストやりっぱなしっていうのはどうかなー?」

志希「にゃははー、悪くないねー」

引用元: 【モバマスSS】フレデリカ・志希「心理テスト」 


 

【【モバマスSS】フレデリカ・志希「心理テスト」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/21(金) 17:06:48.54 ID:lV6+qn7KO



杏「あー、明日までの課題がー…」


肇「終わらせてないんですか?杏ちゃんなら直ぐに終わらせそうですけど」


杏「ほら、モンファン買っちゃったからねー…」


肇「あれほどゲームは宿題が終わってから、と…」


杏「肇お母さん、杏の宿題やってー」


肇「年下ですよ?」


杏「だいじょぶだいじょぶ、世の中には30超えたおっさんが12歳の女の子をママって言うくらいだから」


肇「それは大丈夫ではない方々です…」



引用元: フレデリカ「チェーンジ!ごっこ」 


 

【フレデリカ「チェーンジ!ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/20(木) 14:26:48.83 ID:xb1DkkcPO




肇「ふぅー…最近冷えますね」


杏「もう十月下旬だからねー」


肇「何か温かいものが食べたくなってきますね」


杏「コンビニで肉まんでも買ってく?」


肇「そうですね、近くのコンビニに寄って行きましょうか」


杏「お、噂をすればデイリーミヤモトあるじゃん」


肇「まって」


引用元: フレデリカ「ミヤモト秋のファン祭りごっこ」 


 

【フレデリカ「ミヤモト秋のファン祭りごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/18(火) 16:03:49.03 ID:T7kAv5f+O



フレデリカ「フンフンフフーン、フレッシュネス~」


文香「久しぶり、ですね…二人で話すと言うのは…」


フレデリカ「最近は騒がしかったからね~」


文香「ですが…慌しくも、素敵な毎日でした…」


フレデリカ「みんなで一緒に、って楽しいよねー」


文香「前の私でしたら…きっと、気付かないままだったでしょう」


フレデリカ「ふふーん、感謝していーよ?」


文香「そこは、お互い様と流させて頂きます…」




引用元: フレデリカ「久しぶりのきまぐれカフェごっこ」 


 

【フレデリカ「久しぶりのきまぐれカフェごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/17(月) 19:17:00.91 ID:Aa/9DETiO




フレデリカ「きた~!」


文香「ついに…来てしまいましたね…」


肇「何か、あったんですか?」


杏「ふっふっふー」


フレデリカ「アタシ達にユニットカバー曲だってさー」


文香「なんでも…かの空騎士ゲームの主題歌だとか…」


肇「あ、今日は真面目な感じなんですね」


杏「今日は、て…否定はしないけどさ」


引用元: フレデリカ「新曲新衣装ごっこ」 


 

【フレデリカ「新曲新衣装ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/16(日) 15:16:58.00 ID:kLpH9B0lO



フレデリカ「フレちゃんって可愛い?かっこいい?」


文香「…どう、でしょう…次のラジオで聞いてみては?」


朋「それ言ってる時点でかっこいいは無いよね!」


フレデリカ「じゃーフレちゃん何も言わない寡黙なキャラになる」


朋「出来るの?」


フレデリカ「アタシの図鑑に不可能と遠慮の文字はないよ?」


朋「図鑑の時点でおかしいし、せめて遠慮はしよう?」



引用元: フレデリカ「厨二病ごっこ」 


 

【フレデリカ「厨二病ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/15(土) 15:35:59.12 ID:6oekuhSPO




杏(今日はモンファン5の発売日)


杏(店頭で受け取る楽しみもあるけど、やっぱネットで予約して届けて貰うのが一番楽だよね)


杏(今日は仕事もないし、スマホ切っとこ)


杏(暖房よし、ポテチよし、お茶よし)


杏(コノザマにならなければ、多分もう直ぐつく筈)


杏(今日は一日中狩るぞー!誰にも邪魔はさせん!)


ピンポーン


杏「お、噂をすれば。はーい今でるよー」



引用元: フレデリカ「自宅訪問ごっこ」 


 

【フレデリカ「自宅訪問ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/10/14(金) 19:41:05.62 ID:I5rE9Gf40
ありす「最近のフレデリカさんは私を甘やかしすぎです!」

フレデリカ「そうかなー?」

ありす「そうですよ。今だって私を甘やかしすぎです!」

フレデリカ「ありすちゃんにお菓子あげてるだけだよ?」

ありす「確かにそうなんですけど……」

フレデリカ「はい、あ~ん♪」

ありす「あ~ん」

ありす「あむ……んっ、美味しい……♪」

ありす「……と、まあ、こんな風に『あ~ん』までしてるじゃないですか!」

フレデリカ「嫌だった?」

ありす「嫌……ってわけじゃないんですけど!」

ありす「このままだとキュートタチバナになってしまいます!」

フレデリカ「ありすちゃんは最初からキュートだよー?」

ありす「私はクールです!」

ありす「もっと、クールに、キリッとしてなきゃ――」

フレデリカ「――はい、あ~ん♪」

ありす「あ~ん」

ありす「……ん~♪」

フレデリカ「うふふっ、やっぱりありすちゃんキュートだねー♪」カシャ

ありす「……はっ!」

ありす「ちょっと、写真撮らないでください!」

フレデリカ「待ちうけにしちゃおーっと♪」

ありす「やめてください!」

引用元: ありす「最近のフレデリカさんは私を甘やかしすぎです!」 


 

【ありす「最近のフレデリカさんは私を甘やかしすぎです!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/14(金) 10:51:21.23 ID:qkjRWm2eO



ガタンゴトーン


杏(…眠い。最近寒いから電車の暖房で寝そう…)


杏(プロデューサー車持ってるんだから、送迎してくれりゃいいのに)


杏(あー…事務所までまだあと7駅あるし寝よう)


杏(起きられなかったら…まいっか)


「あれ?もしかしてあの子ってアイドルの杏ちゃん?」ヒソヒソ


杏(…げっ!)


引用元: フレデリカ「事務所までの一睡ごっこ」 


 

【フレデリカ「事務所までの一睡ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/13(木) 19:27:18.37 ID:WPiPL7EoO


フレデリカ「そろそろフレちゃん知的アピールしようかなー」


肇「それ、言ってる時点で割とアレですよね」


フレデリカ「最近フレちゃん何処か抜けてるって風潮があるみたいだからね」


文香「確かにフレデリカさんは…実際のところ、学力は如何程なのですか?」


フレデリカ「英検二級だよー」


肇「…フィロソフィア」


フレデリカ「肇ちゃん、何時までも茄子に囚われてたら成長出来ないよ?」


肇「最近の話をし始めたのはフレデリカさんの方では?」


引用元: フレデリカ「風評被害撲滅ごっこ」 


 

【フレデリカ「風評被害撲滅ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/12(水) 13:28:53.67 ID:0wrcsmC1O


フレデリカ「おなかすいたーん」


文香「…まだ…ですか…」


肇「騒がないで下さいね?」


杏「肇ちゃん、笑顔笑顔。人間の顔じゃないよー?」


肇「アイドルがしていい表情じゃないよ、ですよね?!」


文香「…ふー…」


フレデリカ「文香ちゃん、なんか覚悟を決めた顔してるねー」


朋「…あれ?肇ちゃんと文香ちゃんってこんなキャラだった?」


引用元: フレデリカ「普通に支払う焼肉ごっこ」 


 

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 033宮本フレデリカ
歌、トーク:宮本フレデリカ(CV:髙野麻美)
日本コロムビア (2015-02-04)
売り上げランキング: 559
【フレデリカ「普通に支払う焼肉ごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/11(火) 22:30:45.32 ID:8fPpSS870


フレデリカ「フレちゃんも犯人ビビッと当てたいな~」


杏「…何時ものかな?」


肇「いつもの、でしょうね…」


文香「…フレデリカさんは、探偵になるのですか?」


フレデリカ「うーん、ディテクティブレデリカも魅力だけどね。フレちゃん的にはエスパーがいいかなー」


杏「なんでエスパーになったんだ…」


肇「先日やっていた、エスパー探偵特集の影響でしょう」


フレデリカ「わぁお、肇ちゃん」


肇「違います」


フレデリカ「……」


引用元: フレデリカ「エスパーごっこ」 


 

【フレデリカ「エスパーごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/10(月) 19:31:48.86 ID:sLISpSqaO


フレデリカ「昼ドラごっこしたーい」


肇「ちょっと何言ってるのか分からないですね…」


文香「昼ドラ…あの、ドロドロとした…?」


杏「杏達じゃ無理があるんじゃない?」


フレデリカ「無理って言ってたら成長できないよー?」


杏「いきなりそんな事言われてもねー…」


フレデリカ「この猫泥棒!」


杏「そんなの盗むくらいならお金盗むよ…」


肇「杏ちゃん?」


杏「例えだよ?例え」


引用元: フレデリカ「昼ドラごっこ」 


 

【フレデリカ「昼ドラごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/09(日) 18:27:31.13 ID:AqHwWwvvO


フレデリカ「ひまーん。杏ちゃん何か面白い話なーい?」


杏「その振りってされた時点で負けだよねー」


肇「文香さん、中々戻ってきませんね」


杏「プロデューサーとちょっと喋ってくるって言ってたけど、そもそも喋るの遅いしねー」


フレデリカ「よーし、合コンする?」


杏「ちょっと何言ってるか分かんないな」


肇「アイドルが何言ってるんですか…?一度精神科へ…」


フレデリカ「肇ちゃんかなり辛辣になってきてない?」



引用元: フレデリカ「可愛いって言ってる私可愛いごっこ」 


 

【フレデリカ「可愛いって言ってる私可愛いごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/08(土) 21:11:48.87 ID:Z+4ys1jp0


フレデリカ「う~わっしょい!」


文香「ミートパイ…素敵な食べ物ですね」


杏「お菓子みたいなご飯(?)だもんねー」


フレデリカ「ねーねー、お祭りいかない?」


文香「…持ち合わせは、少ないですが…」


杏「図書券じゃ露店は無理だよ?」


フレデリカ「近くでお祭りやってるんだってー」


文香「…邪剣『夜』」


杏「四人でいこっかー、面倒だけど」


肇「…はい、と言うわけで…すみませんが、夜は予定が…」


フレデリカ「肇ちゃん誰と電話してるのー?」


肇「あ、朋さんです。夜食事どうですか?と」


引用元: フレデリカ「お祭りごっこ」 


 

【フレデリカ「お祭りごっこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/10/07(金) 15:54:39.70 ID:A6QIr8hJO

フレデリカ「力が欲しいか?」


文香「…落ち着いて、読書を出来る空間が欲しいです…」


フレデリカ「ならば其方には魔王を倒して貰わねばならぬ」


文香「魔王…ドイツの詩人、ゲーテのものでしょうか?」


フレデリカ「ゲテモノ?」


肇「そんな事、言ってなかったと思いますよ?」


杏「てゆーか何してるの?」


フレデリカ「うーんとね…分かんない!」


肇「…」


文香「肇さん…その、やべぇ此奴らみたいな目は…」


肇「あっ、すみません…」

引用元: フレデリカ「告白ごっこ」 


 

【フレデリカ「告白ごっこ」】の続きを読む

このページのトップヘ