えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ブレイブウィッチーズ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/26(月) 20:30:09.14 ID:68iImmom0

それは食事中の出来事


ひかり「あれ、ナオちゃん。いつの間に僕の前に来たの?」

サーシャ「雁淵、俺はこっちだろうが何処見て話してんだ……ん?」

クルピンスキー「俺?」

ロスマン「サーシャさん、俺なんて使うんだ…」

ラル「まるで管野みたいだね」

下原「隊長…ってどうしてジョゼさんが隣に?」

管野「…これはどういうことだ」

ニパ「一体何が起きてるというの」

ジョゼ「私が、いる…?」

【シャッフルウィッチーズ【ブレイブウィッチーズ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/10(土) 00:09:43.99 ID:63AKGkj+0

※読みにくい上ガバ設定。あと6話までしか見てません。


0218 -ラドガ湖上空-

「ロスマン曹長、小型2機が回り込もうとしてます。一度距離を取りましょう」

下原定子です。現在中型1、小型4のネウロイ艦隊と交戦中。

今日のロッテはロスマン曹長と。

夜間哨戒中の襲撃は少ないですが昼中とは勝手が違います。

普段この程度の数であれば苦戦を強いられることはないでしょう。

如何せん相手が見えないのですから慎重を期す必要があります。

夜間哨戒の際は暗さに慣れさせてからの出撃が義務付けられています。

しかしこういった小隊を組むネウロイとそのスピードには十分な対処が取れません。

そこで隊で唯一魔法力によって夜目が効く私がサポート、他の方が排撃に当たるという体制が確立されました。

ナイトウィッチの魔導針ほどの正確性はありませんが、戦闘力の低い私が隊の役に立てるのは嬉しいことです。

戦闘における数少ない私の取柄。

私はそれを大切にしていきたい。


【下原定子「わたしにできること」【ブレイブウィッチーズ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/09(金) 20:41:36.02 ID:sl2ryR1T0

ジョゼ「報告します、本日ニパさんが一度も墜落しませんでした」

菅野「マジかよ、やったな!」

ニパ「ヒカリーやったよ私一回も落ちなかった!」

ひかり「うぇ!?お、おめでとうございます?」

サーシャ「ニパさんが落ちない日があるなんて…ありがとう」

ロスマン「お祝いをしなくちゃいけないわね」

下原「ご馳走を用意しますねニパさん」

クルピンスキー「今夜はたっぷり褒めてあげるよ子猫ちゃん」




ラル「なんだコレは」



終わり

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481283695

【オチのない話【ブレイブウィッチーズ】】の続きを読む

このページのトップヘ