えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ベルトルト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/07/27(土) 02:43:30 ID:oUtqxdz2

ユミル「さてベルトルさん」

ベルトルト「何だいユミル」

ユミル「ここはどこだろうな?」

ベルトルト「河原だね」

ユミル「記憶が確かなら、私は担架に乗っかったまま超大型巨人に噛まれて死んだんだが」

ベルトルト「ああ、あれはミカサが思いっきりうなじを削いできたからびっくりしてつい」

ユミル「……ミカサは凄いな」

ベルトルト「ゼノフォンも喜んでるだろうね」

ユミル「エンジェルもな」

ベルトルト「アンヘルだよ、ユミル」

ユミル「わかってるさ」

ベルトルト「彼らがいなければ僕は生きていたかもしれないのに」 


 

  【ベルトルト「僕のために生きてよ、ユミル」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/08/16(金) 20:15:42 ID:BOVqpC62
訓練が終わり夕食を済ませ、訓練兵は宿舎で消灯までの時間を各々自由に満喫している。

僕はいつも通り、ベッドの隅で体を丸め、本を読んで過ごすことにした。

ベッドの下は少し騒がしい。
どうやら皆でトランプをするらしかった。

コニーが梯子の隙間から顔だけ出して、僕も仲間に入れと誘ってくれたが、曖昧な笑みと言葉でそれを断った。

本に目を戻そうとした瞬間、楽しそうに机を囲む皆の姿が目に入った。
この部屋はランプの頼りない灯りしかなくて薄暗い筈なのに、その光景はとても眩しく見えた。


そして、それは急にキた。 



 

  【ベルトルト「赤いマフラーと」ミカサ「濃紺のハンカチ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/10/03(木) 19:37:10 wez8koTQ
エレン「あー年末だからって一日大掃除とか、そんなことさせるくらいなら訓練させろよ」

ミカサ「そんなこと言っても仕方ない、それに身の回りを整理するのは大切」

アルミン「そうだよ、まあちょっとした息抜きだと思えばいいじゃない」

エレン「けどよ…」

ジャン「ぐちぐち言ってる暇あったら手を動かせよ」

エレン「ああ?ちゃんとやってるだろうが!」

ジャン「そうか?さっきから愚痴ばっか言ってるようにしか見えねえけどな!」

エレン「ケンカ売ってんのかてめえ!」

ジャン「売ってねえよ馬鹿が!!」

アルミン「や、やめなよ二人とも!」


【ベルトルト「産まれてきて本当に良かった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/08/06(火) 17:14:48 ID:KCRQc7Uw
 

ーー巨大樹の森ーー


ベルトルト「………ねぇ、ライナー」

ライナー「なんだ………」

ベルトルト「君は………まだ戦士だったんだね……」

ライナー「………………」





ベルトルト(……僕らがまだ訓練兵を装ってた頃、僕はてっきりライナーは戦士を捨てたものだと思ってた

だから僕は、ライナーに呆れてた…… 




【ベルトルト「戦士……か………」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/23(月) 22:45:23 pjJTV8Hw

………


訓練所敷地内、なんか人気のない場所

ベルトルト「ごめん、お待たせ」

アニ「大丈夫、そんなに待ってない。…ライナーは?」

ベルトルト「ライナーは来られない。さっきエレンとジャンがまた喧嘩して、仲裁からのお説教で、周りの注目集めてそのまま雑談に巻き込まれて、抜け出しにくくなっちゃったんだ」

アニ「はぁ…またアイツは…」

ベルトルト「ごめん。ライナーが集めた情報とか、それに関する考えについても僕が聞いておいたから」

アニ「あんたが謝ることじゃないし、まあ、大丈夫ならいいよ」

ベルトルト「ありがと」

アニ「ん。じゃあ私から。クリスタについてたウォール教の奴の件なんだけど──」



【ベルトルト「ゆるい会話」アニ「してるだけ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/28(土) 02:25:05 kMiWRQoM

山奥の村にて


アニ「何見てるの?二人して」

ベルトルト「蟻の行列ー」

ライナー「同じくー」

アニ「ふうん……」


【ベルトルト「見ている」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 2013/08/11(日) 20:12:06.01 ID:1VdSB+CO0
男子寮



ベルト○ト「おかしいな……どこだろ?」ガサガサ

○イナー「どうした?」

ベルト○ト「あ、○イナー……ってあれ?」

○イナー「ん?……うぉっ『ラ』がねぇ!?昨日まであったはずだが……」

ベルト○ト「○イナーもか……僕も『ル』を無くしちゃって今探してるの」

○イナー「マジかよ……これじゃ一々名前で呼ぶのが面倒くさいな」

ベルト○ト「訓練中に落としたのかな?」

○イナー「いや多分それは無いだろ。寝る前はあったからな……」

ベルト○ト「どうしよう……とりあえず、見つかるまで上の名前で呼びあう?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1376219525

引用元: ベルト○ト「あれ、名前が欠けてる……」 


 

【ベルト○ト「あれ、名前が欠けてる……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/16(月) 02:33:18 sXmm0qzw

※ベルトルトの過去妄想話
※ベル及びライ、アニの捏造有り
※架空の人物有り
※ネタバレは多分なし


ベルトルト「ただーいまー」

ガラッ

*「まだお前そんなこと言ってるのか!!」

*「やめて貴方!そんな事言わなくても…」

*「うぅぅっ……うううっ…」

*「また泣くのか!!!!!良い加減にしろ!!」

ベルトルト「……また来たのかあ…」


【ベルトルト「悪の血」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : ◆51UnYd7yHM:2013/07/29(月) 20:53:38 ID:VASVXoDE
―844年 春の夜―

ベルトルト(9)「う~昼間は暖かいけど、夜になるとまだ寒いなぁ。」ガチガチガチ

アニ(9)「ベルトルトぉ。」トコトコトコッ

ベルトルト「やぁ。アニ。」

アニ「お待たせぇ。」

ベルトルト「大丈夫。全然待ってないよ。」ニコッ 


 

進撃!巨人中学校 ライナー&ベルトルト デカキーホルダー
コンテンツシード (2015-12-20)
売り上げランキング: 79,624
【ベルトルト「天体観測。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/08(日) 17:14:46 UFy5OfKo

アニ「カラスの勝手でしょー」

ライナー「…え?」

ベルトルト「…えー…」

アニ「何だい」

ベルトルト「ひっさびさに聞いた…」

ライナー「そんな子供レベルの替え歌…」

アニ「いや実際勝手に鳴くもんじゃないのかい」

【ライナー「カーラース」ベルトルト「なぜ鳴くのー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/22(木) 00:45:13 ZbCtyhqE
ライナー「おいどうした急に」

ベルトルト「ううう…鏡怖い…」

ジャン「おいおいベルトルト!お前こんなんが怖いのかよ」

マルコ「ジャン、やめなよ本気で嫌がってるんだから」

ライナー「でも鏡見ないと寝癖も直せねえぞ…ただでさえお前寝相悪いんだから」

ベルトルト「…」

アルミン「…なんで鏡が怖いの?」

ベルトルト「え、いや、その…、…薄く…なってて…」

ジャン「何が」

ベルトルト「…髪」


進撃の巨人 ぷにぷにうで枕 超大型巨人
エーシージー (2013-07-18)
売り上げランキング: 1,283,770
【ベルトルト「うわああああやめて!怖い!鏡怖い!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/07/17(水) 17:12:49 ID:P9apfOZ2
ドンッ

アルミン「わっ」ドサッ

ライナー「おっとすまん」

アルミン「いてて…」

ライナー「大丈夫か?」スッ

アルミン「大丈夫。このぐらいなんともないよ」ガシッ

ライナー「…悪いな」グイッ

アルミン「…ライナー、悩み事でも?」

ライナー「!?」 



【ベルトルト「見えないなぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/06(金) 21:54:19 CqIvQYsA
1 ベルトルト・フーバーは寝相が悪い。

証言者:ジャン・キルシュタイン

 訓練兵になって二ヶ月程過ぎた頃だ。

 その日、俺はコニーとエレンの笑い声で眼が覚めた。何を馬鹿笑いしてんだよ――って言いかけて、俺も笑ってしまったんだよな。

 ベルトルトがよ、こう、なんとも言えない体勢でベッドから転げ落ちてたんだ。――なんて説明すりゃ良いのかわからないが、こう、床を背にしてベッドの縁に腰掛けてるような……。


進撃の巨人 メガ・ジップポーチ シルバーVer. ミカサ×超大型巨人
森本産業(Morimotosangyo) (2014-05-04)
売り上げランキング: 526,968
【「ベルトルト・フーバーという男についての――」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/03(火) 18:02:43 H9OVg0Ns
---訓練兵団 解散式 夜

アニ「・・・びっくりした」

ベルトルト「何してるの?」

アニ「ちょっと疲れたから、抜け出してきた」

アニ「そっちは?」

ベルトルト「僕も。少し人酔いした」

アニ「そっか」

アニ「・・・戻るよ」

ベルトルト「そう?」

アニ「あまり一緒にいない方が良い」

ベルトルト「今は大丈夫じゃないかな。こんな裏の方誰も来ないよ」

アニ「そうかな」

ベルトルト「多分ね」

アニ「じゃあもう少し良いかな」


【ベルトルト「アニ?」アニ「」ビクゥッ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/07/10(水) 00:43:27 ID:mP3H/E4A
エレン「ライナー!ベルトルト!あぐら掻いてくれ!」

ライナー「エレンか、それにアルミンも、あぐらを掻けとはどういうことだ?」

アルミン「ふふっ、してくれるまで秘密だよ」

ベルトルト「まぁいいじゃないか、ライナー、あぐらを掻くくらい」ヨイショ

ライナー「それもそうだな」ドッコイショ

エレン「へへっ、それじゃあ」

アルミン「失礼するね」

二人「」ポスッ 



 

進撃の巨人 Season 3 お疲れさま本
諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 WIT STUDIO
株式会社ウィットスタジオ
売り上げランキング: 162,416
【エレン「ライベルソファー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/28(水) 19:56:21 Hhk5kq42

ライナー「…あ、あの巨人は…」

ベルトルト「あの時の…」

ライナー「……」

ベルトルト「……」

ライナー「…なぁ、ベルトルト…」

ベルトルト「…」

ベルトルト「…なんだい」

ライナー「今ふと、思い出したことがあるんだが…」

ベルトルト「…」

ライナー「ベリックが食われて俺が逃げ出せずにいる時にな…」




ライナー「お前俺を見捨てただろ」


進撃の巨人 Season 3 お疲れさま本
諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 WIT STUDIO
株式会社ウィットスタジオ
売り上げランキング: 162,416
【ベルトルト「あの巨人は…あの時の…」ライナー「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/31(土) 18:36:57 wHNh6h8U
ドンドンッ

ベルトルト『ユミルー!』

ユミル「ん?」


【ベルトルト「ユミルー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/29(木) 12:35:49 bzO4AeNU
・LUNKHEADの『白い声』を題材にしたssです
・ベルトルトが語ってるだけ


進撃の巨人Season2 01 調査兵団 キャラカバーノート
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
売り上げランキング: 96,583
【ベルトルト「白い声」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/24(月) 23:04:06 ID:ASYsUa0M
アニ「…」


アニは雨の降り続ける窓の外を、ただ静かに眺め続けていた。

彼女の目はどこまでも透明で、感情の色はなく、鏡のように外の風景を映し続けている。

その淡いブルーはどこか儚げで、窓の外と同じく、静かに降り続ける雨を連想させた。


ライナー「…ベルトルト 行くぞ」


促したライナーの後について、僕は食堂を出る。

僕の背中の向こう側で、未だにアニは雨を眺め続けているんだろう。

ただ一人、誰と言葉を交わすこともなく。


その姿を見て、僕もそうは変わらないと思った。

僕らはこの壁の内側に居る限り、何処に居ても、何をしていても、裏切り者だ。

僕ら三人の心の中には、いつからか黒く重い雨雲が居座り続けていて、絶えず雨を降らしている。


僕ら以外の誰かと親しくする必要はない。僕たちはまた、必ず裏切るのだから。

アニを見てそう考えると、僕は辛くもあり、また僅かな安心感も感じていた。 




進撃の巨人 デカキーホルダー ベルトルト
コンテンツシード (2013-08-31)
売り上げランキング: 78,756
【ベルトルト「雨の中」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/20(火) 20:26:00 5CYiahdE
ベルトルト「どうしよう……」


進撃の巨人(30)特装版 (プレミアムKC)
諫山 創
講談社 (2019-12-09)
売り上げランキング: 1,285
【ベルトルト「ハゲた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/20(火) 21:02:44 6kj1CoGo
※ネタバレ、捏造あり
 うだうだ話してるだけ ベルアニ期待した人も他CP期待した人もごめん

ライナー「えっ」

ベルトルト「えっ」

ライナー「……」

ベルトルト「……?」

ライナー「…あー、とぼけても無駄だぞ、俺には分かってる」

ベルトルト「だから何が?」

ライナー「お前の、アニへの思いだ」

ベルトルト「ん…?」



【ライナー「自分の思いを伝えろ」ベルトルト「え、どういうこと?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/08(木) 16:38:15 cULn7ic6
※メタ、他作品ネタ
___________________________________________________________________

オツカレサマデース

ベルトルト「お疲れ様です……ふいー、表紙の撮影終わった……次はlineのスタンプか」テクテク

ユミル「おっ」

ベルトルト「ユミル」

ユミル「奇遇だな、そっちも撮影終わったところか?」

ベルトルト「そうだよ。君も?」

ユミル「ああ。次の予定は?」

ベルトルト「lineのスタンプだよ」

ユミル「私もやったなぁ、それ」



【ベルトルト「営業」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/14(金) 17:06:38 ID:BN2FgA9A
朝 朝礼


ザワザワ…

エレン「…おい アルミン」

アルミン「…エレン どうしたの?」

エレン「……あれ、誰だ?」


ダズ「……」


アルミン「…いや、ダズ…でしょ …多分」

エレン「…ああ、それは解るんだけど」

アルミン「…言いたい事は解るよ 僕らだけじゃなく、ここに居る全員が疑問に思ってると思う…」

エレン「ああ… まず、あのふわっふわな髪はなんだ?」

アルミン「……俗に言う、アフロって髪形かな? 昨日の夜までは普通だったよね…」 

 

進撃の巨人 デカキーホルダー ベルトルト
コンテンツシード (2013-08-31)
売り上げランキング: 76,871
【ベルトルト「GIANT STEPS」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 アニ×エレン ~私の宝物~

4 : ◆zYQ/uWRKn. :2013/07/28(日) 17:36:21 9IBINc8c
エレンとアニの色恋沙汰を知ったのは、夕食の語らいの時だった。


同期生達の囃したてる冷やかしの声が殺伐とした空間を賑やかにする。

無言のままに色めくアニ。そして居直るエレン。


俺にとってそれは人生最大級の衝撃だった。


想像もできなかった。『あの』アニが恋する乙女の瞳をするなんて・・・


ここは人類が僅かな希望を育む地。第104期訓練兵団。


【ライナー×ベルトルト ~故郷へ愛をこめて~】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/16(金) 20:15:42 BOVqpC62
訓練が終わり夕食を済ませ、訓練兵は宿舎で消灯までの時間を各々自由に満喫している。

僕はいつも通り、ベッドの隅で体を丸め、本を読んで過ごすことにした。

ベッドの下は少し騒がしい。
どうやら皆でトランプをするらしかった。

コニーが梯子の隙間から顔だけ出して、僕も仲間に入れと誘ってくれたが、曖昧な笑みと言葉でそれを断った。

本に目を戻そうとした瞬間、楽しそうに机を囲む皆の姿が目に入った。
この部屋はランプの頼りない灯りしかなくて薄暗い筈なのに、その光景はとても眩しく見えた。


そして、それは急にキた。



【ベルトルト「赤いマフラーと」ミカサ「濃紺のハンカチ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/19(月) 13:22:02 wkvsiiN.
--朝 食堂--

コニー「ジャン×ベルトルト?」

サシャ「はい」モグモグ

コニー「なんだそれ?」

サシャ「最近ジャンとベルトルトの仲がいいじゃないですか」ヒョイッ モグモグ

コニー「そうか?…って何俺のパンまで食ってんだ!?」

サシャ「別にいいじゃないですか、減るもんじゃないですし」モグモグ

コニー「いや、実際に減ってんだよ!!」

サシャ「細かいことは気にしないでください…で話を戻すんですけど」モグモグ

コニー「いや、気にしろよ…せめて許可取ってからにしろよ…」

サシャ「それで…一部の女子達が二人はできてるのではないかと…」モグモグ

コニー「はぁ?それはないだろ。ライナーじゃねぇんだから」

コニー「それにベルトルトはともかくとしてジャンはミカサ一筋だろ?」

サシャ「まあ、そうでしょうね…おや?」ゴクン

コニー「おっ!噂をすれば何とやらだ」



【「ジャン×ベルトルト?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/14(水) 23:09:53 MRZ8Ddfo
ライナー「この前新しくできたとこか?」

ベルトルト「うん」

ライナー「誰とだ?」

ベルトルト「104期全員」

ライナー「いつ行く?」

ベルトルト「もうそろそろ」

ライナー「俺は呼ばれてないんだが?」

ベルトルト「あー、えーっと」



TVアニメ「進撃の巨人」キャラクターイメージソングシリーズ Vol.05 Alternative Drive
ベルトルト・フーバー(CV:橋詰知久)&ライナー・ブラウン(CV:細谷佳正)
ポニーキャニオン (2017-05-24)
売り上げランキング: 159,173
【ライナー「プールに行くらしいな」ベルトルト「え…あ、うん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/16(金) 19:24:28 JOGpe6iA
ベルトルト「訓練兵になって一年以上経つのに、まだみんなに名前を覚えてもらえない。そんなに接点がないわけでもないのに…」

ベルトルト「それにアルミンの名前は僕と似てるのにみんな覚えてるんだ。」

ベルトルト「アルミン・アルレルト、ベルトルト・フーバー、どこに違いがあると言うんだろう…」

マルコ「うーん…君のは名前、アルミンのは名字だからじゃないかな?僕たちは基本的に同期内では名前で呼び合ってるし」

マルコ「アルミンの名字をサシャやコニーが覚えているかというと、覚えていないかもね」


進撃の巨人 デカキーホルダー ベルトルト
コンテンツシード (2013-08-31)
売り上げランキング: 239,126
【ベルトルト「僕の名前ってそんなに覚えにくいかな?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/10(土) 00:37:15 BhodJJl6
僕は好きだ!

そう!

僕は!!




花が好きなんだ!!


【ベルトルト「趣味なんて…(言えるわけないよ…)」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


前回 エレン「新宿の巨人」ミカサ「東口」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/07/24(水) 14:57:06 ID:SzbLzwhM
エルヴィン「諸君ら104期を呼び出したのは他でもない。明日一日かけて遠征調査に行ってもらう」

一同 ザワ

ベルトルト(僕たちが初参加する壁外調査は2週間後のはず……)

エルヴィン「調査と言っても壁外ではない。この世界の外だ」

ベルトルト(!?)

エルヴィン「昨日、地下の食料庫の荷台に乗り……なんやかんやでつきあたりの壁につっこむと」

エルヴィン「異世界に行けることが判明した」

ベルトルト(また適当な) 

 

進撃の巨人(30)特装版 (プレミアムKC)
諫山 創
講談社 (2019-12-09)
売り上げランキング: 210
【ベルトルト「新宿の巨人」ユミル「西口」】の続きを読む

このページのトップヘ