えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

モバマス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/23(木) 23:24:29 ID:C2qHCKwA
P「…んぇ?」

芳乃「朝でしてー。お目覚めになってくださいましー」

P「…8時じゃん。オフなんだからもうちょい寝かせてくれぃ…」ゴロッ

芳乃「寝過ぎは体に毒でしてー?布団を干したいのでー。キノコが生えてしまいますー」

P「フヒッ…」

P「ん~…せめて、あと5時間…」

芳乃「そこは5分と言ってくださいー」ガバッ

P「あうっ」

芳乃「お布団干しますのでー。お顔を洗ってくださいー」

P「うぃ~…めがね、めがねどこだ…」

芳乃「元々かけてないのでしてー」

引用元: 芳乃「そなたー、朝でしてー」 

 

  【芳乃「そなたー、朝でしてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 南条光(17)「おはようプロデューサー、今日もがんばろう!」

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/01(金) 21:39:05.19 ID:IsHruz6F0
ブロロロロ.....



晴「あぁー、疲れた...」グデー...

P「今日のレッスン、だいぶキツそうだったな」

晴「トレーナーさんたち厳しすぎだぜ....」

P「晴もだんだんレッスンに慣れてきたころだからな、今日は少しだけ厳しいレッスンしてくれってお願いしておいたんだ」

晴「げっ、じゃああれはプロデューサーのせいだったのかよ」

P「これもお前に立派なアイドルになってほしいという親心と言うやつでな....」

晴「胡散臭いな、イマイチ信じられねーぜ」

P「きっとわかる日が来るさ、お前にもな」キリッ

晴「はいはい」

P「とか言ってる間に、ほい到着だ」

引用元: 小関麗奈(16)「子供扱いしないでッ!」 


 

アイドルマスター シンデレラガールズ 小関麗奈 アクリル掛け時計
シーズナルプランツ (2017-02-25)
売り上げランキング: 143,904
【小関麗奈(16)「子供扱いしないでッ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/13(土) 19:50:03.72 ID:cSVSFh/f0

346プロダクション事務所:休憩室

南条光「なぁ、何を弄ってるんだ?」

二宮飛鳥「anello di enigma……知恵の輪さ」カチャカチャ

光「へー。ピカピカしてるな」

飛鳥「なかなか良いデザインだったからね、衝動買いしてしまったよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418467793




【二宮飛鳥「メビウスの輪から抜け出せなくて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/06/20(日) 06:27:41.38 ID:y/4Ir4GDO
舞「……」

舞「せーのっ!」ジャンプ



つ【バナナの皮】

舞「ふぇッ?!そんナ……」

ツルッ



バッシャーン

舞「うぅ……びしょ濡れです……」ポタポタ

舞「え?そのままでは帰れないから少し休んで……?」

つ【お城のような建物】

舞「え、プロデューサー?ま、まって……わ、私……」ズルズル



舞「あー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1624138061

【【デレマス】舞ちゃんと水たまり】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆.a5aH6WtmReM 2014/12/12(金) 22:52:13.27 ID:DGbqPxIUo

「こんばんはー」

「あ、美優ちゃんやほー」

「お待たせしました」

「もー、待ちくたびれちゃったよ」

「あはは……すいません、撮影長引いてしまって」

「ま、いいけどね」

「ありがとうございます……って、早苗さん、もうお酒入ってます?」

「入ってらいわよー」

「凄く怪しいんですけど……」

「いーから、じゃんじゃん頼みなさい!」

「そうですね……あ、すいません。生一つ下さい」




【美優「楓さんとの簡単な馴れ初め」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆5/VbB6KnKE 2014/12/11(木) 23:08:15.58 ID:X1YeSjvQ0


沈んでる


足掻くことを諦めて、冷たい水の底に沈んでいる


水面から差し込む日の光は無くなっていって


怖くなって、私は目を閉じる


瞼の後ろは真っ暗で


光なんて無くって、もう一度目を開けてみる





………


……………


やっぱり、光何て見えなかった



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418306885




【【モバマス】塩見周子「色んな希望が混ざった虹」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 17:17:50.67 ID:XV0S4YZgO
【346プロ Cグループ公演】

ライブ会場の入り口でチケットを確認すると、やっぱりそう書かれていた

「Fグループまであるんだっけ?」

「200人近くいるからな」

無理やりライブに誘ってくれた同僚からレクチャーを受けながら、チラつく雪の中で18時の開場を待っている

「やっぱアイドルとか興味ないし、帰るよ」

と言えればこの寒さや、何よりアイドルのライブを観に来ているという気恥ずかしいさから解放されるんだけど……

チケット代を奢って貰った身としてはそんなワガママは言えず、一瞬で冷たくなってしまった缶コーヒーの中身を飲み干した

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484381870

引用元: 「ステージの端っこに藤原肇」 


 

アイドルマスター シンデレラガールズ ぷくっとキーホルダー デザイン14 ( 藤原肇 )
ライセンスエージェント (2017-01-31)
売り上げランキング: 350,309
【「ステージの端っこに藤原肇」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: SideM×シンデレラガールズSS 2014/12/11(木) 20:14:06.42 ID:kCxAMih+0
 


街の光。人いきれ。流れるクリスマスソングが満ちて、視界に入る人々もどこか浮き立っているように感じられる。


「うわぁぁっ! ケーキって見てるだけで幸せになりますよねっ!」


ショーケースには煌びやかなケーキが絢爛として並んでいる。

菓子細工のサンタが乗ったチョコレートケーキ、ビュッシュ・ド・ノエル、6種のアソート、苺の赤と生クリームの白が冴えるミルフィーユ。

冷えた舞台で、その存在と、想像の甘さを振り撒くそれは……アイドルにも似て。


――……

『あんこじゃないのもつくれるんですか』


『そうだ。冷蔵用のショーケースが来たら、生菓子も売りだしてみようと考えてる。

 今までは常温でしか置けなかったから、三笠もあんこと果物を飴衣で包んだものぐらいしか出せへんかったけど、クリームやカスタードも素材として使えるようになる』


『カスタード……』


『ああ。実はもう試作したのがあってな。食べてみるか?』


『は、はい!』


『お前も、これやったら食べられるやろ……?』


――……


巻緒「ねっ! そう思いますよね! 東雲さん!」

荘一郎「ええ……。ほんまにきれいで……おいしそうです」


遠い日のやりとりが胸に去来したのはなぜだろう。

遥かな憧れと希望が――あの、甘い香りに潜んでいたのか。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418296436




【塩見周子「誕生日に」東雲荘一郎「想を練る」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆cgcCmk1QIM 21/06/17(木)16:56:53 ID:uHFJ
「大変だよ、みんな大変だよ!!」

 関裕美が血相変えて千鶴と泰葉のもとに飛び込んでくる。

 どうしたのと首を傾げるふたりに、裕美は驚きの事態を告げる。

「ほたるちゃんに、猫耳が生えたんだよ!!」

 いやそんな馬鹿なと取り合わない千鶴と泰葉の眼前に、すぐさま証拠が付きつきられた。

 すなわちネコミミぷるぷる震わせて不安そうな顔したほたるが、裕美の後ろからぴょこんと顔を覗かせたのである。




【【モバマス】黒猫ほたる顛末記】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆gKIVhd2ytqPb 2014/12/10(水) 18:37:07.83 ID:bjM2+RY30

モバマス、艦これ要素あり


('A`)は提督のようです 

ちひろ「奇異怪々」 

の続きのようなモノ


前知識…艦これゲーム中、母港(いわゆるメニュー画面)に表示されるキャラをクリックすると三種のセリフをランダムで喋ります
クリックし過ぎると同じセリフを繰り返すようになります
五分放置すると特定のセリフを喋ります


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418204217




【提督は('A`)のようです】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: キーボードになっていずまゆにポチポチされたい 2014/12/11(木) 08:47:24.98 ID:e2ze9xqEo


まゆ「おはようございます」

泉「おはようまゆ」

まゆ「あっ、泉ちゃん」

泉「外寒かったでしょ、コタツあったまってるからこっち来なよ」

まゆ「ありがとうございます……んしょ」モゾモゾ

泉「……なんで私の隣に?」

まゆ「え?」キョトン

泉「……いや、いいんだけどさ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418255234




【モバP「いずまゆ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

亜季「P殿とお付き合いしたいであります」 

亜季「P殿にお付き合いしたいであります。」 

拓海「亜季!付き合ってくれ!」 

時子「この私に付き合わせてあげるわ!」 

亜季「付き合っていただきます。」 

亜季「お付き合いですか?」 

文香「…あの…付き合っていただいてすみません。」 

亜季「お付き合いできません。」 

拓海「付き合いたくねえ…」 

亜季「お付き合いしてみますが…」 

のあ「みくと付き合いたい…いえ、付き合うわ。」

亜季「お付き合いしない日」 

亜季「お付き合いしない日…だったはずなのでありますが…」 

雫「付き合ってませんよー。」

美玲「ウチは付き合うぞ。」 

凛「付き合わなくていいよ。」 

七海「お魚に付き合うのれす!」 

拓海「しょうがねえ…付き合ってやるよ。」 

瑛梨華「TSU・KI・A・U☆」

沙理奈「アタシが付き合ってあげよっか~?」

亜季「なかなか付き合い慣れません…」 

櫂「え、あたし付き合わされるの?」

拓海「コイツまで付き合うのか…」

乃々「付き合うとか…むーりぃー…」 

亜季「むむむ…お付きあいして差し上げたいのですが…」 

櫂「拓海ちゃんに付き合う」  

瑛梨華「瑛梨華ちゃんに付き合うの?」 

美玲「ウチが付き合えばいいんだろ。」

沙紀「誰か付き合って欲しいっす…」

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/10(水) 19:07:13.20 ID:ZYpuxjiM0
事務所

早苗P「ううう……」

早苗「ほらいい加減元気だして。」

早苗P「だって……」

早苗「アラフィフのおじさんがメソメソしてたって仕方ないわよ?」

早苗P「まだ50じゃないもん…48だもん…」

早苗「あー…ごめん…」



【早苗「付き合ってもらって悪いわね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆AHvbf5ars. 2015/07/23(木) 02:17:41 ID:GJlgoaCw
凛「待ってよ……冗談でしょ?」

奈緒「冗談なんかじゃない」

凛「嘘だよそんな……」

奈緒「そんな嘘ついてどうなるっていうんだよ。本当だよ」

奈緒「本当に加蓮は死んじまったんだよ」

凛「そんな事って……そしたら……そしたら私達は……」

凛「今日の出かける予定どうすればいいわけ?」

奈緒「加蓮が生き返るのを待つしかないよ」

凛「はぁ……今月何回目?」

奈緒「今月に入ってもう五回目だな。加蓮が死んだの」

引用元: 神谷奈緒「凛、加蓮が死んだ」 

 

  【神谷奈緒「凛、加蓮が死んだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆.FkqD6/oh. 2013/11/03(日) 22:33:12.48 ID:KtuPs7Dz0

塩見周子「んー。いいけど?」


P「俺もちひろさんも、他の人達も出払っててな……」


周子「ふーん。大変だねー」


P「すまないな、せっかくこの後仕事がないってのに」


周子「別にいいよー?あ、そうだPさん、帰ってきたら時間ある?」


P「ん?俺は大丈夫だが」


周子「じゃあどこか連れてってよ!晩ご飯おごりでチャラにするよー?」


P「……あんまり高いところには行かないからな?」


周子「やったー!ありがと、Pさんっ♪」


P「はいはい。あ、電話とか来たら応対よろしくな」


周子「オッケーオッケー!あたしに任せて!」


P「おう、頼んだぞ。それじゃあ行ってくる」


周子「いってらっしゃーい♪」


引用元: モバP「留守番、任せていいかな」 



 

  【モバP「留守番、任せていいかな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆g74pqHDcWqgo 2014/12/09(火) 20:40:35.80 ID:LdvC/Dg10

モバP(※以下P表記)「なんだよ、急に」

凛「ほら、もうすぐクリスマスでしょ」

P「そうだな」

凛「それで、家族や友達と過ごす人もいるからって事で、24日はちひろさんも含めて事務所の全員オフにしてくれたでしょ?」

P「そうだな」

凛「それで、私は家族と過ごすよりも……その……もっと大切な人と……プロデューサーと一緒に居たいな、と思って……」

P「うん」

凛「24日……デート、して欲しいな……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418125225




【渋谷凛「プロデューサーは、24日のイヴは予定ある?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/09(火) 22:51:49.33 ID:Dh/pLT/DO
柚「リーダーはアタシ、ぐさぁー!担当の喜多見柚!」


みちる「フゴフゴフゴゴ!(捕食担当の大原みちる!)」


柚「2人で次のフェスに立ちふさがろー!」


みちる「フゴー!(おー!)」


※書き溜めなしの安価スレ
>>5~6人やったら終わる予定


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418133104

【柚「結成!ぴにゃこらバスターズ!」みちる「フゴ!(Cool編です!)」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆P1ZZk9vB9M 2017/01/18(水) 05:06:04.68 ID:i7sVr0hZo
※オリジナルシナリオを元にしたSSです パロネタ注意
 基本的にプレイヤー視点で進みますが、序盤はサクサク進行させるため探索者視点です
 クトゥルフ神話TRPGの知識がある程度ある前提で進みますので注意
 あと、わかりづらいと思うので名前はアイドルそのままにしてあります

GM:ちひろ
PL:P・菜々・文香・裕子(初心者)


ちひろ「ということでクトゥルフです」

一同「いあー!!」

ちひろ「はいキャラシ作ってくださーい」

P「今回どんなシナリオですか?」

ちひろ「シナリオ名は『塵を踏むもの』」

ちひろ「現代の製薬工場が舞台ですね、戦闘技能よりは探索技能のほうが重要ですが戦闘技能がないとたぶん詰みます」

ちひろ「あと初心者の裕子ちゃんもいるので、難易度低めのシナリオを用意しました」

裕子「ありがとうございます!」

P「難易度DEATHじゃなくてHELLくらいってことですか」

ちひろ「普通にEASYかNORMALくらいですよ」

P「EASY:簡単に死ぬ」

菜々「NORMAL:普通に死ぬ」

ちひろ「どれだけ難易度高くしたいんですか・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484683564

引用元: 【モバマス×クトゥルフ】塵を踏むもの 


 

  【【モバマス×クトゥルフ】塵を踏むもの】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/09(火) 16:45:50.78 ID:1bvDctO90


ちひろ(さあ始まりましたよアニバーサリーアイプロ!
    今回はアニバーサリー恒例のメモリアルアイプロに加えてスマイル差分の復刻!)

ちひろ(そして上位報酬はシンデレラガール凛ちゃん!!
    課金しない要素がありませんね!!)

ガチャッ

P「ただいま戻りましたー」

ちひろ「おかえりなさい!
    プロデューサーさん、大変です…」

P「あーはいはい、アニバーサリーでしょ?分かってます分かってます」

ちひろ(あ、あれ?何か反応が薄い……)



P「うん……うん……うーん今回はスルーかな」

ちひろ「!!??」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418111140




【千川ちひろ「課金しろや!」モバP「課金させろや!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/06/16(水) 22:48:31.33 ID:DkoyJcgDO
凪「むむむぅ……」ホッペギューッ

颯「むむむむぅ……」ホッペギューッ





モバP(以下P)「アレは何をやってるんだ?」

由愛「あ、あの……二人が……」

千枝「お胸がどっちが軟らかいかって、触りっこをやってまして……そうしたら」

雪美「喧嘩……始めた……」

P「Oh……」





ありす「」ペタペタペッタンコ

ありす「舞さんにも負けた……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1623851311




【【デレマス】はーとなーの元気予報!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TDuorh6/aM 2016/12/05(月) 12:18:32.98 ID:DqwBadUNO


P「みんなが卯月みたいだったら、きっと良い世界なのにな」


P(そんな何気ない一言が、すべての発端だった)


P(みんなが頑張り屋で優しい心を持っていたら、そんな事を考えながらポツリとつぶやいた)


P(そんなに声は大きくなかったはずだ。けれど卯月には聞こえていたらしい)


卯月「…はいっ!島村卯月、頑張ります!」


P(あまり会話が成り立っていないきもするけど、そんな事もあるか)


P(そんな風に、その時は流してしまった)


P(もし、その時)


P(俺が、会話を続けていたら)


P(卯月の表情をちゃんと見ていたら)


P(こんな事にはならなかっただろう)



引用元: 卯月「みんなで頑張ります!」 


 

【卯月「みんなで頑張ります!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/08(月) 23:45:00.47 ID:qaes3vBpO
(♪OPテーマソング『電波の広場で逢いましょう』)

忍「みなさんこんばんは! メインパーソナリティを務めさせていただきますー、『フリルドスクエアの番長』こと、シンデレラガールズCuteチーム、工藤忍16歳ですっ!」 

穂乃香「はじめまして……の方もいらっしゃいますよね? 皆さんこんばんは。サブパーソナリティを務めさせていただきます、シンデレラガールズCoolチーム所属、『フリルドスクエアの癒し系』こと、綾瀬穂乃香。同じく16歳です」
 

忍「は~いっ。実は、私たち二人と、あと今日はいませんけど、桃井あずきちゃん、喜多見柚ちゃんを加えた四人で、フリルドスクエアというユニットをやらせてもらってます」

穂乃香「はい。この番組は、私たちフリルドスクエアをもっとよく知っていただくために、曜日ごとに二人ずつのメンバーで放送させていただきます」

忍「そういうわけです! 月曜日は私と穂乃香の二人で、明日火曜日はあずきちゃんと柚ちゃんが登場するよっ!」

穂乃香「そして日曜日には、四人勢ぞろいでお送りさせていただく予定です。精一杯頑張りますので、皆さん、よろしくお願いしますね?」

忍「フリルドスクエアの『Radio Square!』 この番組は、346プロダクション、シンデレラガールズ放送局の提供で、お送りいたしますっ」




【忍・穂乃香・あずき・柚「Radio Square!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

亜季「P殿とお付き合いしたいであります」 

亜季「P殿にお付き合いしたいであります。」 

拓海「亜季!付き合ってくれ!」 

時子「この私に付き合わせてあげるわ!」 

亜季「付き合っていただきます。」 

亜季「お付き合いですか?」 

文香「…あの…付き合っていただいてすみません。」 

亜季「お付き合いできません。」 

拓海「付き合いたくねえ…」 

亜季「お付き合いしてみますが…」 

のあ「みくと付き合いたい…いえ、付き合うわ。」

亜季「お付き合いしない日」 

亜季「お付き合いしない日…だったはずなのでありますが…」 

雫「付き合ってませんよー。」

美玲「ウチは付き合うぞ。」 

凛「付き合わなくていいよ。」 

七海「お魚に付き合うのれす!」 

拓海「しょうがねえ…付き合ってやるよ。」 

瑛梨華「TSU・KI・A・U☆」

沙理奈「アタシが付き合ってあげよっか~?」

亜季「なかなか付き合い慣れません…」 

櫂「え、あたし付き合わされるの?」

拓海「コイツまで付き合うのか…」

乃々「付き合うとか…むーりぃー…」 

亜季「むむむ…お付きあいして差し上げたいのですが…」 

櫂「拓海ちゃんに付き合う」  

瑛梨華「瑛梨華ちゃんに付き合うの?」 

美玲「ウチが付き合えばいいんだろ。」

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/08(月) 11:30:11.16 ID:W5F+64gu0
美術館

時子「この私がこんなお気楽アート女の誘いに乗ってこんな辛気臭い場所におめおめと…屈辱だわ。」

沙紀「…もしかしてお気楽アート女ってアタシの事っすか?」

時子「アァン?他に誰がいるのよ?何か文句でもあるのかしら。」

沙紀「大有りっす!そんな言い方はアートに失礼っす!アートに謝るっす!」

時子「この女の怒るポイントが理解できないわ…」




【沙紀「誰か付き合って欲しいっす…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/07(日) 14:41:04.58 ID:3st62iTZ0
21世紀人類の度重なる環境破壊はとどまるところを知らず

終には空想の産物と思われていた怪獣が姿を現した

ウルトラマンヒカルがブリュンヒルデを倒し、世界に光を取り戻してから1年後

人類は地球を傷つけない新エネルギーを求めアイドルの輝きが作り出すアイドリウムを発見した。

しかしある日、謎の生命体シキーニャが出現。人類の繁栄を阻むかのごとく再び怪獣の出現が始まった。

千川長官率いる対怪獣特別調査局 CGP はこれに対抗するため

モバPを隊長として、新たなる地球防衛チーム「346警備隊」を結成した。

これは彼ら地球人と宇宙からやってきた光の戦士ウルトラマンヒカルの共闘を描いた物語である。

一応、こちらの続編です。

ちひろ「ウルトラマンヒカル!」  


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417930854

【ちひろ「ウルトラマンヒカルS!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/06/14(月) 21:46:39.08 ID:218AITxx0

P「…………?」

楓「……?」

P「高垣楓ポイント……?」

楓「楓さんポイント」

P「楓さんポイント……?」

楓「はい」

P「……」

楓「……」



P「……?」

楓「……?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1623674798



【高垣楓「本日から楓さんポイントの運用が始まりました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 21/06/15(火)04:40:56 ID:xwLQ
ピッ

ピッ

ピッ

ピーッ

肇「……」

ピピッ

肇「あ、メールが……」

肇「……」

肇「もう……誕生日なんですからそんな堅苦しい挨拶なんて」

肇「でも、一番に……お祝いの言葉をありがとうございます」

肇「…………大好きですっ、プロデューサーさん」

【【モバマス】masher】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆SJCBkC5P96 2014/12/07(日) 17:43:32.09 ID:FIUBIXjvO

――夜に瞬く窓明かりの数ほど、明日にたぎる情熱は人の世に数限りない。

――その情熱を一人、また一人、訪ねてつづった物語もこれで150回。

――その節目に彼女らを選んだ。

――三年前、この番組が始まった頃に知った彼女らの情熱がどう実り、どう変わったのか、確かめたかった。

(三年前の映像を見ながら)

凛「全然変わってないね」

――その頃

(三年前の映像、どこかのファミレス)

――彼女らは深夜枠のレギュラー番組を獲得し、人気が出始めたばかりだった。

――ニュージェネレーション、渋谷凛。

――本田未央。

――そして、島村卯月。




【モバP「情熱大陸?」 卯月「頑張ります!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


テクテク

「ふぅ、危なかった......

あずきちゃんの立てる作戦って、たまにうまくいくところが油断ならないよね



危うくみくちゃんが猫耳代わりにぴにゃ耳で仕事に行っちゃうとこだったよ



耳だけなら猫に見えないこともないんだけど、あのカラーリングじゃあねぇ...


.........あれっ?」



静の箱「」



「あの箱ってこんな人気の無いところにあったんだ...

まぁ、人の見てる前で悩みを相談する手紙なんて投函できないもんね、匿名性のこともあるし...

そうだ!いつもはこの中の手紙を読んだ芳乃ちゃんが事前に色々準備してるんだよね」



工藤忍「だったらアタシもちょっとくらい手伝ってみようかな!」





【依田芳乃「嫣然一笑のー」柊志乃「しのしの」工藤忍「相談箱!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/06/13(日) 01:50:25.53 ID:q8eskf2U0
夜、書類を整えていると指先を切ってしまった。

紙による切り傷は深くはならないが存外に痛い。

内心毒づきながら絆創膏を取りに行こうと立ち上がると、プロデューサーさん、と柔らかい声がした。

振り向くと、いつからそこにいたのか、最初からそこにいたのか、まゆがいた。

プロデューサーさん、ともう一回まゆは言って、両手で優しく包むように私の手をとり、切れた指先を愛らしい口に躊躇なくはむっと入れた。

まゆの唇はふわりと柔らかく、痛みは淡雪のように消え、むしろ淡い快感を指先に感じるほどだった。

願わくばずっとこうしていたいとも思うがそうはいかず、まゆ、気持ちは有り難いが感染症の問題もあるし他人の傷口を口に入れるのは良くないよなどと言いつつ指を引き抜くとああああああ!

熱い!熱い!ああああづい!!

燃える!指が!あああづい!!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1623516625

【【モバマス】まゆに呑まれた話】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 16:07:26.58 ID:91LOvHrS0
 
幸子「あ、プロデューサーさん。喉が渇いたのでジュース買って来てくれますか?」

幸子「イヤとはいわせませんよ? このカワイイボクの頼みを断ろうなんて無礼ですね!」


幸子「プロデューサーさんはこっちとこっち、どっちの服がボクに似合うと思いますか?」

幸子「ふーん、そうですか……え、ボク? ボクには両方似合うに決まってるじゃないですか。だめだなぁプロデューサーさんは」


幸子「買いものにいきましょうか、プロデューサーさんの奢りで!」


幸子「プロデューサーさんは本当に使えませんねぇ……」


幸子「ほら、なにボサっとしてるんですか! ただ見てるだけなんてお飾りなんですか?」


幸子「プロデューサーさんは本当にどうしようもない人ですね」


P「……」プッツーン

P「もう限界だ」




【モバP「幸子に虐げられるのももう限界だ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/06/13(日) 22:45:13.79 ID:+LG46gKDO
仁奈「でも……寝てるばかりで動かねーですよ」

仁奈「前に帰って来たときと違って、箱の中に入っていやがりました」

仁奈「ママも泣いてばかりだし……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1623591913




【市原仁奈「プロデューサー!パパが帰ってきたでごぜーますよ」】の続きを読む

このページのトップヘ