えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

モバマス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/01(土) 21:52:26.24 ID:XdJvxciV0


ピピピピッ ピピピピッ ピッ

P「さわやかな朝だ」

P「ふぅ……目覚めの珈琲を入れよう」

P「……」コポコポ

P「……」ズズーッ

P「……苦い」

P「ミルク入れよう……」ツゥ…

P「あと砂糖……」トポン

P「……」ズズッ

P「うん、甘い。甘いのっていいな」

P「今日はきらりとパフェを食べに行く日だ!」





【モバP「今日はきらりとデートだ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆nvrVoonYD. 2016/10/13(木) 23:36:36.94 ID:dA5a1I3vo

部長「…という感じなのだが、どうかね?引き受けてくれるかい?」

武内P「はい」

部長「そうか、君ならそう言ってくれると思っていたよ」

部長「では、早速オーディションについて打ち合わせを…」

武内P「…」

部長「うん?どこに行くんだい?」

武内P「…」


武内P「北海道と熊本です」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476369396

引用元: シンデレラプロジェクトRTA 


 

  【シンデレラプロジェクトRTA】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/10/28(月) 17:12:40.17 ID:Xh7DBEfJ0
ちひろ「まあ、その病気と言うかなんというか..…」

P「それで、大丈夫なんですか?」

ちひろ「いや、よくわからないんですけど…」

P「わからないって…病院とかに行ってないんですか?」

ちひろ「うーん、行きたくても行けないというか…」

P「なにを言ってるんですかあなたは?文香はいるんです?」

ちひろ「一応休憩室にいますけど…」

P「なんで何もしてあげないんです!おーい、文香―!」

ちひろ「あっ、ちょっと待って下さい!大声出しちゃダメ!」

P「?」

ちひろ「文香ちゃんがおびえちゃいます、案内しますから静かにしてください」

P「はぁ…」

引用元: モバP「えっ、文香が病気!?」 


 

  【モバP「えっ、文香が病気!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 森久保乃々「二人そろって、

2: ◆/QaUkwW1af/m 2016/12/18(日) 00:22:39.68 ID:UZdGAeCf0

「もりくぼ、もう帰ってもいいですか?」

初めて会った時、ああ、この子と離れちゃいけないと強く感じた。

賢く、可愛く、優しい女の子。

つとめて自らを客体化し、観察していて。
でも、その評価が周囲のそれと全く違って。

そんなところまで、全部含めて、俺にとっては一番、一番可愛い女の子。

君の叔父に紹介されて会ったあの日から数日は、次の約束にちゃんと来てくれるか。
本当にそれしか考えられなかった。

引用元: 森久保乃々「二人いっしょが」 


 

  【森久保乃々「二人いっしょが」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆nIlbTpWdJI 2016/12/25(日) 19:24:43.43 ID:hMOjnPXco

幸子「これで頼まれてたものは全部ですね! まったく、暗くなってからお使い頼むなんて!」

輝子「う、うん……買い出し、終わり……」

小梅「く、クリスマスだから……色々足りなくなっちゃうのはしょうがないよ……」

幸子「そうですかね? もっと計画的に用意するべきなんですよ! 前の日の夜にこんなに買うなんて!」

小梅「まぁまぁ……」

輝子「……イルミネーションを眺めるリア充どもが……今だけ停電しろ……ツリーがただの木になっちまえ……!」

小梅「まあまあ……」

幸子「それにしてもあそこの広場すごいですね。あんなおっきいクリスマスツリーとサンタのバルーンなんて初めてみましたよ」

輝子「どっちも30mはあるんじゃないかな……」

小梅「あのツリー……なんか仕掛けがあるんだって……」

幸子「仕掛け?」

輝子「な、何か隠してるみたいだけど、おたのしみだって……秘密にされた……」

幸子「秘密ですか」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482661482

引用元: 白坂小梅「ないとめあ・びふぉあ・くりすます」 


 

  【白坂小梅「ないとめあ・びふぉあ・くりすます」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/25(日) 18:54:34.13 ID:stMMF7WB0

P「ちひろさん。一年で一番最悪なイベントがやって来ましたね」

ちひろ「ああ、そうですね………メリー・クソスマスが来ちゃいましたね」

P「ああもう嫌だ………ぼっちの俺にとって拷問みたいなものですよ。本当、俺は今日何してればいいんですか?」

ちひろ「私も独り身ですので気持ちはわかります」


P「………ちひろさんもクソスマスの予定は何もないんですか?」

ちひろ「いえ、せっかくなので久しぶりに実家に帰って両親と過ごそうかと思ってます」

P「ああ、なるほど………それはいいですねぇ」

ちひろ「プロデューサーさんも過ごす相手がいないなら、思い切って実家に帰ったらいかがです?」


P「………その日、両親は夫婦揃って仲良く『ローグ・ワン』を観に行くそうです」

ちひろ「あらら、仲の良いことで………それじゃあプロデューサーさんは本格的にぼっちですか」


P「ううぅ……だからクソスマスは嫌いなんだ」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482659673

引用元: モバP「メリー・クソスマスッッ!!!」 


 

  【モバP「メリー・クソスマスッッ!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/12(日) 17:39:07.86 ID:BDoo20AMo
――スタジオ


司会者「さて今回の『クイズ! わた春香さんは賢いですよ!!』も遂に最後の問題です!!」

きらり「にょわー☆ 頑張るにぃ!」

司会者「問題! 千早ちゃんと言えばB72…ではアイマス2での高槻やよいのバストサイズは!?」

きらり「んーと…思い出したー☆ 72cmだにぃ!」

司会者「…」

きらり「にょにょにょ…」

司会者「…残念!! それはアイマス1での数値!! 正解は74cmッ!!!!」

きらり「うきゃー☆ 間違えちゃったにぃ~」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368347947 






【諸星きらり「おっすおっすばっちし!…あっ、お疲れ様でしたー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/05/09(日) 15:18:14.18 ID:USI9ZzTC0


神崎蘭子は激怒しかけたが、ちょっとだけ考えて、やっぱりやめておいた。
でも、何とかして、あの世紀末歌姫をぎゃふんと言わせなくちゃいけないと決意した。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1620541093 





【神崎蘭子「高垣楓伍番勝負っ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆RfwyoP3XQY 2016/12/23(金) 22:49:27.01 ID:MxXily0Ao
事務所

美嘉「ふぅ…」

P「お疲れ様」

美嘉「あっ、お疲れー。どうだったアタシ?」

P「良かったぞ」

美嘉「具体的には?」

P「表情が良かった」

美嘉「ふーん?」

P「他の人は分からないが、俺は目を惹く表情だと思ったな」

美嘉「なるほど、なるほど」

引用元: モバP「アブラカタブラ替言葉」 


 

  【モバP「アブラカタブラ替言葉」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/24(土) 22:08:57.88 ID:e51QtSbt0

晶葉「よし…これが相手の深層心理を覗く機械だ」

裕子「おお!これさえあれば私もサイキッカーとして活躍できますよ!」

早苗「(機械の力じゃ…)でもこれ、本当に使えるの?」

晶葉「ふふふっ…試してみるといい」

引用元: 堀裕子「サイキック機械!」 


 

  【堀裕子「サイキック機械!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ybc8meXZ/Q 2014/10/31(金) 19:29:05.58 ID:5PzD0OT+0
モバマスのssです。

輝子が吸血鬼になってます。特に人に戻らず、最後まで吸血鬼なので許せる方のみどうぞ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414751335




【安斎都「あなたは吸血鬼ですね!?」星輝子「うん…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆RfwyoP3XQY 2013/10/27(日) 18:09:59.64 ID:xWPiqBMU0
モバマスSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382864999

引用元: モバP「招き猫は猫又の夢を見るのか」 


 

  【モバP「招き猫は猫又の夢を見るのか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/12/21(水) 02:07:11.46 ID:DLDmFhG90
凛「布団このぐらいでいい?」

まゆ「大丈夫だと思いますよ。ふふ、リビングがお布団でいっぱいになっちゃいましたね」

凛「48時間不眠耐久レースでもする?」

まゆ「凛ちゃんお1人でどうぞ」

凛「冷たいなぁ…。さて、あとは買い出し係待ちだね」

まゆ「未央ちゃん遅いですねぇ。どこまで行ったんでしょう?」

バタンッ

未央「あーーっ!!寒いよ!寒かったよ!!」バタバタ

凛「あ、お帰り飲み物とお菓子」

未央「未央ちゃんです!」

まゆ「お部屋暖房つけてますから。はい、手を洗って」

未央「うあー、ほんとだ部屋の中暖かいよぉ…」

まゆ「飲み物とりあえず冷蔵庫に入れておきますねぇ」

凛「随分遅かったね。そこのコンビニじゃなかったの?」

未央「もうちょっと歩けばスーパーあるからそっち行ったんだよー。コンビニよりずっと安いし……ふわぁー…お湯が凍えた指先に染み渡るぅ…」ジャバジャバ

まゆ「未央ちゃんも戻ってきましたし、早速始めますか?」

凛「だね。ほら未央。早く脱いで」

未央「ちょいちょーい!自分で着替えるから引っ張らないで!」

まゆ「あ、未央ちゃん今日は黒なんですね」

未央「あれ、味方がいない?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482253630

引用元: 凛「未央とまゆとパジャマパーティー」 


 

  【凛「未央とまゆとパジャマパーティー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆K5gei8GTyk 2016/12/24(土) 01:57:52.36 ID:sctM3UwS0
 「Pさん」

 「Pさんは、もしもアタシが、今ここで、」

 「アイドルを辞めようかなあって言ったら、どう思いますか?」

引用元: 若林智香「幸せの順番」 


 

  【若林智香「幸せの順番」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆uYNNmHkuwIgM 2016/12/24(土) 15:00:48.57 ID:a32PSQZi0
加蓮「うわー。寒いねー」

12月。急に日の入りが早くなって、急に空気が冷たくなる。

今日の仕事を終えて、事務所を出るとすっかり空は真っ暗だった。スーッと息を吸うと、ピーンと鼻をつく冬の匂いがする。

コートの襟元をぐいっとあげて、顔を埋める。引っ張り出したばかりのコートからはクローゼットの匂いがした。これはもうマフラーも必要かなぁ。確か去年でボロボロになって捨てちゃったから、新しいの買わなきゃ。

 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482559248

引用元: 【デレマスSS】加蓮「意地とプライド」 


 

アルファオメガ アイドルマスター シンデレラガールズ 北条加蓮 Triad Primus ver.
アルファオメガ(アルター×メガハウス)
売り上げランキング: 468
【【デレマスSS】加蓮「意地とプライド」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/27(日) 20:12:28.10 ID:u6r96WYi0
モバP「えーと…今日はオフなのはまゆか」

モバP「アイツの事だしオフでも事務所くるだろうな…お茶でも入れとくか、ちひろさんもいなし」

コポポポポ…

モバP「冷蔵庫にお菓子とか…なめたけしかないな」

モバP「まぁいいか、お菓子はまゆが買ってきてくれると信じよう」

ガチャッ

まゆ「うふふふ…おはようございます」

モバP「お、来たかまゆ!」

まゆ「来ましたよぉ…貴方のまゆです、うふふ」

モバP「………」

まゆ「どうしましたぁ?」

モバP「なんか違う」

まゆ「はい!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382872347

引用元: まゆ「プラトニック・ラブ」モバP「小学生編」 



 

【まゆ「プラトニック・ラブ」モバP「小学生編」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆C7CbZ/5mAc 2015/04/01(水) 21:46:59 ID:oTdLAPck
黒川千秋編

黒川千秋は毎年、憂鬱な時期がある。それは…

千秋「はあ…」

事務所でため息をつく。

千秋「毎年毎年…」

プレゼントの山が事務所の隅にたまっている。

全部黒川千秋宛てだ。

千秋「意図が透けて見えるのよ…」

もともとお嬢様である千秋は下心のこもった誕生日プレゼントを毎年もらっていた。

引用元: モバP「短編集って奴ですか?」 

 

  【モバP「短編集って奴ですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
精肉店

亜季「今日は良い買い物が出来ました。ありがとうございます。」

おばちゃん「いいのよ、亜季ちゃん。アイドルが2人も来るお店ってことで有名なんだから!」

亜季「私以外にも居られるのですか?初耳でありますな。」

おばちゃん「そろそろ来るはずなんだけど…」

???「来てやったわ!」ガラッ





【時子「この私に付き合わせてあげるわ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/05/08(土) 22:13:59.32 ID:MV3fdZVZ0
キャラ崩壊注意



ガシャーンッ!


P「がーはっはっは!よしのんを俺の家に監禁してやったぜ!」

芳乃「出してー」ガチャガチャ

P「駄目だね。お前には一生ここに居てもらう」

芳乃「どしてー?」キョトン

P「『でしてー』の応用系で会話するんじゃない!」

P「くく……教えてやろう。それは俺が芳乃!お前を愛しているからだッッ!!」

芳乃「ほぉっ!?」ドキッ

芳乃「そなたがー、私をー?ほほー、それは、ほほー、そなたがー?」ソワソワ

P「そうだ!俺は最早お前が俺以外の男に見られたり話したりするのが我慢ならん!お前は俺だけのものでなくてはならないのだ!だから監禁する!愛ゆえにッ!」

芳乃「そ、そういうことでしたらばー。こんな真似されずとも、言ってくださればー、こちらとしてもー、結婚してー、そなただけのものになるのもやぶさかではなくー」テレテレ

P「いいや結婚などでは生温い!物理的に外から隔離しなくてはならないッ!」

芳乃「……ほー?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1620479638




【【モバマス】芳乃「拉致監禁されましてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
美玲「今日は一人で留守番か…」

シーン

美玲「べ、別に一人でも怖く無いんだからな!」

ガサッ!

美玲「な、な、な…?!」

猫「ニャー。(これは失礼した。)」

美玲「何だオマエか…」




【美玲「亜季に付き合いたいぞッ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Vysj.4B9aySt 21/05/07(金)22:49:06 ID:35kF
♪キョウヨリハカエリミナクテオオキミノ

唯「あれ?プロデューサーちゃんからだ?」

「もしもしー?」

モバP(以下P)「あ、唯?」

「……今日、誕生日だったよな?」

唯「うんっ!今から、美嘉ちゃんと柚ちゃん誘ってカラオケに行くとこ!」

P「美嘉はともかく、柚か……」

唯「ん?どったの、プロデューサーちゃん?」

P「いや、今からみんな連れて出掛けようと……な」

唯「えー!もち行く行くー!!」

P「よかった……じゃあ、案内をよこすから」ガチャ

唯「うん、待ってる!!」

「楽しみだなー♪」

【【モバマス】BadName 〜After days of"masher-re"〜】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/21(水) 01:54:25.25 ID:JUtthIDT0
――深夜、神谷家(奈緒の部屋)

奈緒「はー……疲れた」

奈緒「今日は事務所に居座って比奈とまほまゆの話しばっかりしてたなー」

奈緒「まあ最近の展開がな……それに、魔法少女なのに魔物の血しぶきとか飛びまくるアニメだからPTAからも大量の苦情が来てるみたいだし」

奈緒「大友からも、もう少しちゃんと魔法少女やれって言われてるからな。仕方が無いか」


奈緒「お、まほまゆがはじまったか……」


――
――――

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482252864

引用元: 奈緒「ようやく今週も魔法少女ハートフルままゆの時間になったか」 


 

  【奈緒「ようやく今週も魔法少女ハートフルままゆの時間になったか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆TMt7UyLgkqh. 2014/10/29(水) 13:37:26.90 ID:n58okSeiO
 錆びれかけた商店街、何もすることがない今の俺にはちょうどいいのかもしれない。

「…………はぁ」

 俺の手元にあるのは最近買い換えたスマホ、そしてそこに映るのはメールの画面。

 お祈りメール、そう通称されているなんてことはない不採用通知のメールだ。
 これでもう何十通かはもう、数えていないからわからない。





【【モバマス】「人それぞれの輝き」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/05/07(金) 18:24:08.87 ID:ez+bq+sk0
キャラ崩壊注意



P「藍子ー、ちょっとそこの書類取ってくれ」

藍子「はーい」スッ

P「藍子ー、ちょっとお茶淹れてくれないか?」

藍子「はーい」スッ

P「……」ズズッ

藍子「美味しいですか?」

P「うん、心が休まるよ」

藍子「それはよかったです♪おかわりが欲しい時は言ってくださいね♪」ニコッ

P「あぁ」

未央「……ちょっとプロデューサー?少しあーちゃんに甘え過ぎじゃない?」

P「えっ」

P(確かに……藍子がなんでもかんでも言うこと聞いてくれるもんだからつい甘えてしまっていた……)

P「あいやすまんかった。これからはちゃんと自分のことは自分で……」

藍子「ダ、ダメです!」

P「えっ」

藍子「プロデューサーさんのお手伝いは、私が好きでやってるんですから。むしろ頼られなくなっちゃったら……私、寂しいです」

P「そ、そーお?じゃあこれからも甘えちゃおうかな……」

未央「まぁ、あーちゃんがいいならいっか……」

藍子「はいっ♪これからもして欲しいことは『なんでも』私に言ってくださいね♪」

P「『なんでも』!?」ガタッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1620379448




【【モバマス】P「藍子はどこまでなら言うことを聞いてくれるのか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Z9rYxRK0vI 2021/05/07(金) 20:00:07.47 ID:OrAhxnXX0
※ご注意です※
キャラ崩壊気味です。



---ある日、事務所にて


ガチャッ

まゆ「お疲れ様です。ただいま戻りまし……あら?」

凛「すぅ……すぅ……」

まゆ(凛ちゃんがソファで居眠りしてます)

まゆ(レッスン上がりで疲れちゃったんでしょうか。あれ? でも今日は凛ちゃんオフだったような……)チラッ

ホワイトボード「渋谷凛:本日オフ」

まゆ(やっぱり…。オフの日にわざわざ事務所に来て、ソファでうとうと居眠り…?)

凛「むにゃむにゃ」

まゆ「…………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1620385207




【佐久間まゆ「凛ちゃんってプロデューサーさんが絡むとぽんこつですよね」凛「は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加



あらすじ


【僕は普通の男子高校生!

ただ普通とちょっと違うところといえばパンを口にくわえたまま50mを9秒台で走れることカナ

そんな僕がある日朝寝坊で遅刻しそうになって、食パンをかじりながら曲がり角を曲がった途端、

パン工場から出てきたばかりの2トントラックと衝突してしまったんだ!

でもその後なんやかんやあってトラックと恋__】


忍「これ違う!これ違うよ!これ比奈さんの漫画の話だよ!?」


志乃「『転校生は2トントラック』...比奈さんのツイッター上限定で公開中よ」


芳乃「是非是非、見るのでしてー」




前回のハイライト

[目覚めた一面]荒木比奈



【依田芳乃「雨過天晴のー」柊志乃「しのしの」工藤忍「相談箱~」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆ksPx5/M7Wg 2016/12/20(火) 01:24:34.93 ID:8L3r4mCo0

~事務所にて


芽衣子「はぁ~……」

志乃「寒いわねぇ……」

芽衣子「そうですね~」

志乃「もうすっかり冬ね」

芽衣子「こたつとお布団が気持ちいい季節になりましたよ~」

引用元: 芽衣子「こたつでだべろー!」 


 

  【芽衣子「こたつでだべろー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

亜季「P殿とお付き合いしたいであります」 

亜季「P殿にお付き合いしたいであります。」

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/25(土) 19:53:16.94 ID:zQX/BhtU0
Pの家 ある夏の日

拓海「亜季!付き合ってくれ!」

P「人の嫁を何口説いてるんだ!」

拓海「違げーよ!勉強にだよ!勉強に!」

亜季「…そんな、私たちは同性、しかも義理とはいえ親子…でも、たくみんが望まれるなら…」///

拓海「だから、違げーよ!!話聞けよ!」




【拓海「亜季!付き合ってくれ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆h8PchLJM6BH7 2016/11/28(月) 02:05:45.49 ID:nJE1O2830

モバP(以下P表記)「ああ、未央がシンデレラ役で、な」

未央「私が主役!? やったー! 頑張るからねっ、プロデューサー!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480266345

引用元: 本田未央「おおっ、アドリブでシンデレラの劇するの!?」 


 

  【本田未央「おおっ、アドリブでシンデレラの劇するの!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆2QfXBkV1Yr70 2016/06/25(土) 18:33:07.05 ID:6MxkjwVD0
周子「いやぁ、まいったなぁ」

ざんざかと振り出した雨を横目に、あたしはため息をついた。
売り言葉に買い言葉で京都をとびだしてから早三日。ただ充てもなくぶらぶらとしていたにしては、なかなかもった方ではないだろうか。

周子「にしてもなぁ……ちょっと無理っぽい?」

公園のベンチで寝ていたところ、不意打ちでこの雨である。ゲリラ豪雨とはよくいったもので、あたしの身体をしたたかに雨が打ち付けてくれた。おかげでこれまでお風呂に入れなかったことがチャラには……ならないか。

周子「はぁ、どうしよ」

いまは民家?の雨戸に避難している。なんで民家かどうか疑問なのかと言うと……とんでもなくでかい。あたしの実家の二倍以上はある。あたしの家もそれなりの大きさで、小学校の時なんてそれこそ自慢げに話してたんだけど、そんな昔話さえ恥ずかしくなるぐらい大きい

周子「井の中の蛙ってね……」

井の中の蛙なのは、今も同じらしい。別に何も考えていないわけじゃない。そのうち石油王とでも結婚するかーなんて言ってたら、怒り狂ってぶってきたおとんが悪いのだ。そらまあ確かにな〇高校に合格したのに行かなかったのは悪かったけど、そんなに悪いことかねぇ……

周子「ふぁ……」

雨に打たれたせいか、体力がいつも以上に奪われる。身体は寒いしお腹はすいたしなんだか眠たいし……いいや、寝ちゃおう。そしてここの家主にお風呂入れてもらおう。……蹴りだされるのがオチかな。

そんなくだらないことをおもいながら、冷たいコンクリートの上に寝そべった。というか、一瞬で寝た。

引用元: 周子「だめかな?」 


 

【周子「だめかな?」】の続きを読む

このページのトップヘ