えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

モバP

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 23:37:37.60 ID:A8+IrTFS0
モバP(以下、P)「アイドルの親御さんに会う場合、時間の都合でほとんどは母親との面会になる」

P「アイドル自身が両親を説得したり、俺の代わりにちひろさんが説得したりするパターンもあるので会わずに契約が済む場合も多い」

P「父親としては、娘をプロデュースする人間をちゃんと知っておきたいだろうし、俺もしっかりと挨拶はしておきたい」

P「―――というわけで、まだ会えていないアイドルのお父さんとの面談の場を設けた」

ガチャ

P「お、さっそく来たな」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1426603057

【モバP「アイドルのお父さんと面談する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/17(日) 10:51:03.10 ID:Ca71JkuM0
拓海「レースの宣伝番組?」

P「ああ。何でも近々始まる合法の峠レース……つまりラリーの番組らしい」

拓海(ケッ、どうせチャラチャラしたリポーターとかの仕事だろ……)

拓海(ナビシートに乗って『キャー!はやーい!』ってか!はあ……)

P「さては今『キャー!はやーい!』とか言わされると思ったろ」

拓海「思ったよ!わりーか!」

P「嫌か?」

拓海「……クソッ!Pが頑張って取ってきた仕事を無下にはしねーよ!」

拓海(Pの顔に泥を塗るわけにはいかねーからな)

P(拓海はいい子だなあ)ホクホク

P「で、仕事の内容なんだが……」

拓海「」ゴクリ

【拓海「プロジェクトDだぁ?」モバP「そうだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Idje2qqLQc 2015/03/15(日) 10:02:14.85 ID:1tQo2sOu0

モバP(以下P)「何やってるんですか」

ちひろ「今月、ちょっと使い過ぎちゃって……」

ちひろ「お給料日まであと一週間、1000円で乗り切らないといけなくなっちゃって……」

P「せっ……」

P「……どこぞの不良警官ですかあなたは……」

ちひろ「め、面目次第も……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1426381334

【ちひろ「お恵みを・・・」モバP「……はぁ?」【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆uvZp/3ZLX7k/ 2015/03/09(月) 23:11:53.79 ID:8YCz+yXe0
モバP(以下P)「宿題を手伝って欲しい?」

千枝「はい……学校でだされたんですけど、千枝さんすう苦手なんです……」

P「んー、まぁちょうど暇だったしいいよ。一緒にやろうか」

千枝「ほんとですか! ありがとうございますっ!」ピョンピョン

P「俺、ちょっとは数学強いんだぞ? 文系だったけどな」

千枝「たのもしいです♪」

【モバP「算数の勉強をしよう」 千枝「まってください!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/03/11(土) 01:52:51.44 ID:HVXA/Rpp0
ちひろ「自分の担当アイドルをなんだと思ってるんですか貴方は」

モバP(以降P表記どす。おきばりやす)「どの娘も掛け替えのない大切なアイドルだと思っていますが何か」

ちひろ「…まぁいいです。要するにそういったオファーがあったのでこちらでOKしておきましたから」

P「え、俺今初めて聞いたんですけど」

ちひろ「ちなみに密着カメラマンはプロデューサーさんにお願いしますね」

P「なんでだよ」

ちひろ「そんなの決まってるじゃないですか。普通のスタッフさんに卯月ちゃん密着取材なんて出来ると思います?」

P「どいつもこいつも島村卯月を何だと思ってるんだってばよ」

ちひろ「撮影以外の普段の卯月ちゃんはどんな感じなのか、ってファンの皆さんも興味津々だそうで。でもそんな取材を実行出来そうな同レベルのバケモ…強者もなかなかいませんから」

ちひろ「そこで我らが346プロが誇る鋼鉄の社畜に白羽の矢が立ったという訳です」

P「どいつもこいつも俺を何だと思ってるんだってばよ」

ちひろ「卯月ちゃんの方には既に話は通してありますから。あ、これカメラです」

P「うわガチで俺にやらせる気かよ畜生。学生時代のバイト思い出すわ」

ちひろ「本当はプロデューサー密着取材なんてオファーもあったんですけどね」

P「そっちも初耳だよ!え、て事はそっちは断ったんですか?」

ちひろ「いえいえ。折角のお仕事ですからもちろんお引き受けしましたよ」

ちひろ「そっちは今頃アッキーが頑張ってくれていると思いますし」

P「そうですね、ちひろさんより信頼できますもんねアッキー」

ちひろ「私のことを何だと思ってるんだってばよ」






卯月「今回は私がメインですか!どうなっても知りませんよ!?」

凛「うわビックリした。どうしたの、突然明後日の方向に叫んだりして」

未央「あ、ほら。いきなり大声出したからこずえちゃんが落ちて来ちゃったよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489164771

引用元: モバP「密着取材?え、卯月の?なんて命知らずな」 



 

【モバP「密着取材?え、卯月の?なんて命知らずな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/10(月) 22:52:51.97 ID:h9IdbcqJ0
 

P「……ふぅ、寒いなここは」

P「いくらこの季節のロケとは言え、今日はより一層冷え込むとかなぁ……」

P「やっぱ山は寒いんだな……あかん手がかじかむ……はぁ~っ」

P「そっちは大丈夫か? 十分防寒着つけてるとはいってもな」

小梅「は、はい……だだ、大丈夫、です」


P「……すっげえ大丈夫そうだな、ものすごい笑顔になってるけど……」

P「何がそんなに楽しみなんだ?」

小梅「だ、だって……今日泊まる予定、の、ロッジ……有名、なんです」

P「ふむ……? どんな風に有名なんだ?」

小梅「い、いろいろ『見ることができる』って」

P「……………」

  【モバP「し、死んでる……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/11(火) 00:27:58.27 ID:iiHYl3Bo0
幸子「おはようございます!プロデューサーさん!朝から僕の可愛い顔を見れるなんて本当に幸せ者ですね!まぁ相変わらず自分がどれだけ幸せ者なのかもわからずにいるんでしょうが本来こんなに可愛い僕と朝から晩まで一日中一緒にいられるということがどれだけの幸せ…」

P「……」

幸子「……」

幸子「……ぷ…プロデューサーさん…いま、なんて」

P「幸子は可愛いなぁ」

幸子「……」




幸子「……も…もういっかいだけ、言ってください…!」

【モバP「幸子は可愛いなぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆zQ8C2ue3ZM 2017/03/12(日) 01:23:05.80 ID:4f0Ti0b/0

―Pの自宅―


響子「へー、プロデューサーさんのお家ってこんな感じなんですねっ!」

P「ああ。ちょっと狭いけど、ゆっくりしてくれ」

まゆ「うふ、プロデューサーさんの家……うふふ」ウットリ

P「まゆ、部屋を物色するのはいいけど、物を持ち帰るのはやめてくれよ?」

まゆ「でも、響子ちゃんも隠れて持って帰ろうとしてますよぉ?」ガサゴソ

響子「何言ってるんですか、まゆちゃん。私は掃除をしてるだけですよ!」ガサゴソ

P「二人とも、その手を止めてから言ってくれると助かるんだが……」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489249385

引用元: 響子「プロデューサーさんの家でお食事会をすることになりました」 


 

  【響子「プロデューサーさんの家でお食事会をすることになりました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/07(土) 20:05:36.99 ID:aVnFC/xZ0
モバP「そうしよう。」

ちひろ「あれ?キャッチコピー考えてたんじゃなかったんですか・・・?」

モバP「正直言ってネタ切れですね。」

ちひろ「でもみんなには既に特性がついてるんですけど・・・」

モバP「特性は特性です。ドラクエでいえばクリフトのザラキが効かない敵についてるザキ耐性みたいなもんですよ。」

ちひろ「クリフトのザラキは別に特性関係なく効かないだけなんじゃ・・。」

モバP「それに対して必殺技ってのはザラキそのものですから。」

ちひろ「・・・・あんまり変わらない気がしますけど・・。」

モバP「いいんですよ。とにかく必殺技があれば困った時に役に立ちます!」

ちひろ「じゃあ早速私の必殺技を考えてくださいよ!」

モバP「そうですね・・・・ちひろさんの必殺技は・・・>>+2です!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425726336

【モバP「安価でみんなの必殺技を考えよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆hWMDndfuJ2 2015/03/07(土) 00:14:55.80 ID:f4Wm6KbgO

P「髪の毛は胃液でも腸液でも消化されないそうですよ」

ちひろ「へー、そうなんですか」

P「だから胃壁や腸壁に引っかかると体の中にずっと残ってしまうらしいです」


凛(それって、もしかして…)

智絵里(Pさんに髪の毛を食べさせたら…)

響子(Pさんの中にずっと私の一部が…)

まゆ「……うふ♪」


ちひろ「…で」

P「はい」

ちひろ「なんでそれをお弁当食べてるときに言うんです?」

P「いつも搾取されてる分の仕返しですよ」

ちひろ「そういえば増税と物価上昇の煽りを受けてスタドリ1本150モバコインになりました」

P「」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425654889

【モバP「髪の毛を食べると体内にずっと残るらしいです」 凛 智絵里 響子 まゆ「!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆8ozqV8dCI2 2017/03/06(月) 12:13:30.96 ID:hDsGEbBbO
モバP「ふむ、『智絵里ちゃんは天使』『エンジェルちえりん』。……流石だな」

智絵里「ただいまです」

かな子「レッスン終わりました」

モバP「おかえり、お疲れ様」

杏「その通り、疲れちゃったよ。一週間ぐらい休みないの」

モバP「その一週間後に控えたライブのためのレッスンだからな。無理だ」

杏「ぐぬぬ」

かな子「プロデューサーさんは何をしているんですか?」

モバP「ああ、そのライブに向けて届いているファンレターのチェックと整理をな。後で渡すから読んでくれ」

かな子「はい、嬉しいです」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488770010

引用元: モバP「緒方智絵里は天使になりました」 


 

  【モバP「緒方智絵里は天使になりました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
杏「それで、あの後プロデューサーとはどうなったの?」

イヴ「あ、それ私も聞きたいです~」

ブリッツェン「ブモッフ」

泰葉「あの後は、プラネタリウムを見て、予約してくださっていたレストランで食事をしました」

杏「へー。レストラン予約なんてなかなかやるじゃん」

イヴ「ロマンチックですね~」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408525275

【モバP「コタツで食べるそうめん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/20(水) 21:06:03.10 ID:1cgN8hMfo
――レッスン場。

亜里沙「ごーごー! Pくんごーごー!」

P「ははは、それじゃちょっとスピード出しますから、しっかりつかまっててくださいよ」

亜里沙「ぎゅってしちゃいますよっ」

P「ふっ、ふっ、はっ」タタタ

亜里沙「きゃー! はやーい! たかーい!」キャッキャ

P「はっはっは」


杏「……何コレ」

幸子「なんなんですか、コレ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384949162

引用元: モバP「今日はCu大人限定、肩車の日だ」 



 

  【モバP「今日はCu大人限定、肩車の日だ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 19:33:59.46 ID:wliQm3xe0
 
きらり「Pちゃーん!」グォァッ!

  スカッ

P「なんだ、きらりか。どうした?」

きらり「にょわっ!? スゴーい! 今のどうやったのー?」」

P「ん? あぁ、残像だ」

きらり「うっきゃー! Pちゃんてばクールぅー☆ ヤバーい! スゴーい!」

P「まぁ、プロデューサーだからな」

【きらり「Pちゃんがクールすぎてヤバーい☆」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/02(月) 11:39:15.19 ID:szkWPw/50
志希「にゃははは。それー!」 ガバッ

Pし、志希。離れろ!」

志希「ハスハス。う~ん、今日もいい匂いがするね~、キミから♪」

P「男の匂いなんて、嗅ぐもんじゃありません」 グググ

志希「ぐぅ。もうちょっと」 グググ

じー

P「だー!事務所の皆が見てるだろ!早く仕事に行け」

志希「もー、わがままだなー。じゃあ頑張るから、キミの匂い嗅がせてね♪」

P「…はぁ」 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425263954

【モバP「アイドル達が俺のニオイを匂いでくる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆RfwyoP3XQY 2013/11/20(水) 11:59:37.60 ID:2aiS6/Xa0
ちひろ「あ、プロデューサーさんお電話です」

P「はい。今代わります」

P「はい。お電話代わりました」

ディレクター「あ、どうもご無沙汰してます」

P「こちらこそご無沙汰してます」

ディレクター「実はですね、少し頼みたいことがありまして……」

引用元: モバP「寒空に咲く意志の花」 



 

  【モバP「寒空に咲く意志の花」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/20(水) 19:55:53.80 ID:yEkWUKlg0
愛梨「えっ、そうなんですか?」

P「ああ、自分じゃわからないかもしれないけどな」

愛梨「私、変な匂いしてるのかなぁ...」クンクン...

P「変な匂いなんかじゃないよ」

愛梨「本当ですか?」

P「本当だって、あと日によって微妙に違う匂いがする」

愛梨「微妙に違う?」

P「そうだ、でもいい匂いには変わりないけどな」

愛梨「じゃあ今日はどんな匂いですか?」

P「そうだな、なんかりんごみたいな匂いがしたんだけど...」

愛梨「あっ、わかっちゃいました!」

P「なんだ?」

愛梨「ケーキですよ、私が作ってるケーキの匂いが身体に染み込んでるんです♪」

P「ああ、なるほどな」

引用元: モバP「愛梨は甘い匂いがするな」 


 

  【モバP「愛梨は甘い匂いがするな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/26(木) 00:30:14.23 ID:mJ/6sGoM0
冬ということは忘れてください



「「「ただいまー!!」」」

P「おう みんなおかえり」

薫「せんせぇ!見て見て!」

P「なんだ?薫」

薫「こんなに大きいザリガニ捕れたよ!」

ザリガニ「…」クワァ

P「おお、大きいなぁ」

千佳「千佳のもおっきいよ!」

ザリガニ「…」クワァ

P「千佳のもなかなかだな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424878213

【モバP「千秋がザリガニを捕ってきた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆m1/9P3R/Ihfa 2015/02/24(火) 06:14:23.00 ID:TrjYDIRl0
某撮影スタジオ

モバP「頼子はそろそろかな…お、来た来た」

頼子「お待たせしました」

モバP「あ……」

頼子「あの…、Pさん?」

モバP「あ、ああ、すまんな(担当アイドルに見とれてた…なんて言えないよな)」

モバP「どうだ、頼子。今回の衣装の感想を聞かせてくれるか?」

【【モバマスSS】モバP「本当に頼子はエレガントだなぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆oWnR8nXtEo 2013/11/20(水) 21:41:19.77 ID:4b1ukAnco
P「嬉しいですねぇ、ノってくれて」

ちひろ「仕事とはいえ、場所が場所ですからね。多少の羽目も外したくなりますよ」

P「えぇ……良い場所ですよね。思わず仕事ってことを忘れてしまいそうになるくらい」

ちひろ「しかしまぁ……随分とお酒あるんですね」

P「どうせ大量に飲まれることになりますから。1人1缶まででもこの量ですよ」

ちひろ「ふふ。二日酔いなんて起こしたら大目玉ですね」

P「当たり前です」

ちひろ「プロデューサーさんは、普段穏やかなだけに怒ると怖いですからね」

P「色々溜め込んでるんですよ……俺も」

ちひろ「……まぁ、私で良ければ聞きますから」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384951279

引用元: モバP「久しぶりに一杯どうです?」ちひろ「はい、是非」 


 

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 046-048 乙倉悠貴・松永涼・依田芳乃
歌・トーク:乙倉悠貴、松永涼(CV:千菅春香)、依田芳乃(CV:高田憂希)
日本コロムビア (2017-03-15)
売り上げランキング: 52
【モバP「久しぶりに一杯どうです?」ちひろ「はい、是非」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7: ◆eqAUzGTPoc 2013/11/19(火) 21:22:29.80 ID:IB9k8d2To
―趣味はご自由に―

・槙原志保・桐野アヤ

志保「んっふっふ~♪」

アヤ「……ご機嫌だな、志保」

志保「お仕事終わったらかな子ちゃんとスイーツ巡りの約束だから」

アヤ「あぁ、どうりで。バリ島の時から思ってたけど、ホントスイーツ好きだよな」

志保「もちろん、スイーツは女の子のエネルギー源だからね!」

志保「せっかくだしアヤちゃんも一緒に来る?」

アヤ「いや、アタシは遠慮しておく」

アヤ「それに…」

志保「それに?」

引用元: モバP「プロデューサーの出番がないモバマスSS集?」 


 

  【モバP「プロデューサーの出番がないモバマスSS集?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 22:40:10.34 ID:YB5jG2Ws0
事務所


キャーキャーワイワイ

P「カタカタカタカタ(事務仕事)」

キャーヤガリマスーデスワ

P「カタカタ」

ワカルワffdyーマァマァメガネドウゾ

P「ふぅ」

P「こうらお前達、あんまり騒がしくするんじゃない」



【モバP「「おくちチャックだ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆RJ5jIS/OaA 2013/11/19(火) 22:02:47.52 ID:TKCGNHKco

【お品書き】

モバマスSSです。
無口なアイドル達の静かな短編集です。
シチュエーションを思い描きながら、お楽しみください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384866167

引用元: モバP「サイレント」 



 

  【モバP「サイレント」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 モバP「…はぁ」

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/17(火) 12:39:23.22 ID:uHuy+8vV0
P(最近は忙しく皆に構ってあげられない。そのせいか、皆が心なしか元気がない)

P(なにか方法を探してたらちひろさんに)

ちひろ「プロデューサーさん、皆の為に体をはれますか?」

P「もちろん」

P(これが失敗だった)

P(三日後に事務所に見慣れない機械が)

P(お仕事を頑張ったらメダルが出て5枚貯めたらガチャができる…それはいいが)

P(問題は景品の中身だ。あきらかに早苗さん達にしめられる内容なのに)

ちひろ「早苗さん達からOKはもらったので」

P(信じられずに聞いてみたら本当だった。…はぁ)

【モバP「皆、頑張ってるなー。ガチャの為に…」 安価 コンマ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 2015/02/15(日) 23:55:54.82 ID:DDKQM/Pe0
 
 

モバP「もらうんだ、絶対に。」

ちひろ「私からもありますよ?」

モバP「モバコインカードはNG」

ちひろ「xxxx!」

コンマ0~10 もらえない
コンマ11~89 もらえる
コンま90~99 もらえない(仮)
安価2こ下

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424012154

【【安価】モバP「事務所に帰ってきたアイドルにチョコをねだる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:18:16.94 ID:g5E8cJgz0

ちひろ「いつもお疲れであろうプロデューサーさんを、みんなは甘やかしたいようです」

ちひろ「もちろん、プロデューサーさんだって、誰かに甘えたいですよねっ!」

ちひろ「そういうわけで、プロデューサーさん。ぞんぶんに甘えてください。それでは!」

モバP「――嵐のごとく去っていったな」

P「甘えるって、そんな年甲斐もなくなぁ……」

>>+1 アイドルの名前  


【千川ちひろ「大変です、プロデューサーさん。甘やかされイベントですよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 01:44:45.36 ID:ELXonn+E0
朝 事務所内

凛「おはよう、プロデューサー」

ドタバタ

P「凛か?おはよう。すまないが今から○○に行かないと行けない。今日は一人で行ってくれ」

凛「またなの?」

P「すまん。だが忙しいのは皆が売れてる証拠だ」

凛「…うん」





P「…」 カタカタ

卯月「プロデューサーさん、お洒落なカフェ見つけたんですけど、お昼そこで一緒に食べませんか?」

P「すまん。この資料作成で忙しいから」 ビリビリ

卯月「…でも」

P「未央達と行ってきなさい」 チュー

卯月「…はい」



15時

未央「プロデューサー、差し入れ。一緒に食べよう」

P「すまんが食ってる暇がない。これから打ち合わせだ」

未央「えー」

P「じゃあな」

未央「…はぁ」




ちひろ「プロデューサーさん、これから久しぶりに飲みに…」

P「すいません、自分はまだ残ります」 カタカタ

ちひろ「…はい」






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423932285

【モバP「…はぁ」 コンマ 安価】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆/ZsuQ/MGAE 2015/02/14(土) 01:19:55.91 ID:kBYPhHMiO
とあるビルの一室

「…ニュージェネレーション、早くも解散、か…」

「初ライブで折れてしまわれたのですね…」

「人の入りが悪いわけではなかったんだが、どうも期待しすぎてた節があったらしい」

「未来に見える輝きは強く、しかしそれで目の前の落とし穴を見損なうことが多々あります…」

「この子は落とし穴に深くハマってしまったようだ…再起は不可と会社が判断、か」

「346プロダクション様はアイドル部門自体は立ち上げて間もないですから…」

「…はぁー…明日は我が身、とは違うが、ちゃんとしたメンタルケアはしないとな…
 さて、そろそろ事務所を閉めるか。クラリス、送っていくぞ」

クラリス「いえ、本日は大丈夫です…それでは、失礼いたします」

「お疲れ、夜道には十分気をつけろよ」

【【モバマス】人がいなくなった事務所で】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆VvEVFcGGrs 2015/02/13(金) 21:09:11.42 ID:wifwlwD3o

大和亜季「プロデューサー殿、以前に妹をスカウトしていいと言ったことを覚えていますか?」 

P「あぁ、覚えているよ」

亜季「実は常日頃から妹にアイドル業のついて色々と話した所、ぜひ見学させてほしいと言い出しまして」

P「なるほど。家族としては気になるだろうからな」

亜季「という訳で、急な話で申し訳ないのですが妹の見学を許可していただけないでしょうか?」

P「構わないよ」

亜季「感謝します!」

P「亜季の妹さんは随分と行動的なんだな」

亜季「いはやは全く誰に似たのやら……それでは妹を呼んできますので!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423829351

【モバP「妹を連れてきた?」大和亜季「であります!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 モバP「友紀、やっぱり野球は楽しいな!」友紀「うん!!」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/13(金) 13:51:06.55 ID:+tksu/2z0
乃々「や、野球とかやったことないからむーりぃ……」

モバP「いやいや、親会社からのオファー断ったらお前クビかもだぞ?」

乃々「そっちの方がいいです………」

モバP「……そうか、分かった。杏ー?」

乃々「えっ…」

杏「んー?何ー?」

モバP「お前ってファイターズ好きかー?」

【モバP「始球式のオファーが来たぞ!乃々!」友紀「!!」】の続きを読む

このページのトップヘ