えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

モバP

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/23(木) 23:24:29 ID:C2qHCKwA
P「…んぇ?」

芳乃「朝でしてー。お目覚めになってくださいましー」

P「…8時じゃん。オフなんだからもうちょい寝かせてくれぃ…」ゴロッ

芳乃「寝過ぎは体に毒でしてー?布団を干したいのでー。キノコが生えてしまいますー」

P「フヒッ…」

P「ん~…せめて、あと5時間…」

芳乃「そこは5分と言ってくださいー」ガバッ

P「あうっ」

芳乃「お布団干しますのでー。お顔を洗ってくださいー」

P「うぃ~…めがね、めがねどこだ…」

芳乃「元々かけてないのでしてー」

引用元: 芳乃「そなたー、朝でしてー」 

 

  【芳乃「そなたー、朝でしてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆.FkqD6/oh. 2013/11/03(日) 22:33:12.48 ID:KtuPs7Dz0

塩見周子「んー。いいけど?」


P「俺もちひろさんも、他の人達も出払っててな……」


周子「ふーん。大変だねー」


P「すまないな、せっかくこの後仕事がないってのに」


周子「別にいいよー?あ、そうだPさん、帰ってきたら時間ある?」


P「ん?俺は大丈夫だが」


周子「じゃあどこか連れてってよ!晩ご飯おごりでチャラにするよー?」


P「……あんまり高いところには行かないからな?」


周子「やったー!ありがと、Pさんっ♪」


P「はいはい。あ、電話とか来たら応対よろしくな」


周子「オッケーオッケー!あたしに任せて!」


P「おう、頼んだぞ。それじゃあ行ってくる」


周子「いってらっしゃーい♪」


引用元: モバP「留守番、任せていいかな」 



 

  【モバP「留守番、任せていいかな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆g74pqHDcWqgo 2014/12/09(火) 20:40:35.80 ID:LdvC/Dg10

モバP(※以下P表記)「なんだよ、急に」

凛「ほら、もうすぐクリスマスでしょ」

P「そうだな」

凛「それで、家族や友達と過ごす人もいるからって事で、24日はちひろさんも含めて事務所の全員オフにしてくれたでしょ?」

P「そうだな」

凛「それで、私は家族と過ごすよりも……その……もっと大切な人と……プロデューサーと一緒に居たいな、と思って……」

P「うん」

凛「24日……デート、して欲しいな……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418125225




【渋谷凛「プロデューサーは、24日のイヴは予定ある?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/09(火) 16:45:50.78 ID:1bvDctO90


ちひろ(さあ始まりましたよアニバーサリーアイプロ!
    今回はアニバーサリー恒例のメモリアルアイプロに加えてスマイル差分の復刻!)

ちひろ(そして上位報酬はシンデレラガール凛ちゃん!!
    課金しない要素がありませんね!!)

ガチャッ

P「ただいま戻りましたー」

ちひろ「おかえりなさい!
    プロデューサーさん、大変です…」

P「あーはいはい、アニバーサリーでしょ?分かってます分かってます」

ちひろ(あ、あれ?何か反応が薄い……)



P「うん……うん……うーん今回はスルーかな」

ちひろ「!!??」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418111140




【千川ちひろ「課金しろや!」モバP「課金させろや!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 16:07:26.58 ID:91LOvHrS0
 
幸子「あ、プロデューサーさん。喉が渇いたのでジュース買って来てくれますか?」

幸子「イヤとはいわせませんよ? このカワイイボクの頼みを断ろうなんて無礼ですね!」


幸子「プロデューサーさんはこっちとこっち、どっちの服がボクに似合うと思いますか?」

幸子「ふーん、そうですか……え、ボク? ボクには両方似合うに決まってるじゃないですか。だめだなぁプロデューサーさんは」


幸子「買いものにいきましょうか、プロデューサーさんの奢りで!」


幸子「プロデューサーさんは本当に使えませんねぇ……」


幸子「ほら、なにボサっとしてるんですか! ただ見てるだけなんてお飾りなんですか?」


幸子「プロデューサーさんは本当にどうしようもない人ですね」


P「……」プッツーン

P「もう限界だ」




【モバP「幸子に虐げられるのももう限界だ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 00:56:05.75 ID:mW5OJta40
P「今日もまた休日に買い物に付き合わされてしまった……」

P「まあ最近頑張ってるみたいだし、たまには素直に従ってやろう」

P「せっかくだからちゃんとかわいがってやるかな。幸子が来たらまず何をしようか?」


>>3
1 誉めそやす
2 スキンシップ




【モバP「幸子をかわいがってみよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆wU7BIvTntE 2013/11/03(日) 23:47:47.86 ID:qy2n6DbOo

※マジキチ展開にはなりません


P「なんだそれ?」

晶葉「ふっふっふ、これを押せば幸子の頭から横に伸びている髪ハネが長くなる。1回で1cmだ」

P「あれ実は寝癖なんだぜ。カワイイよな」

晶葉「知ってる。そこでPに試してもらいたいのだが」

P「どれどれ。見た感じ、赤いスイッチの付いた手のひらサイズの怪しい箱だな」ポチッ

P・晶葉「……………………」ジー


幸子「プロデューサーさんに池袋さん、どうしたんですか? ボクの方を見つめて。ははーん、分かりましたよ。

   ボクがあまりにもカワイイから見とれてしまったんですね。どうぞ、心行くまで堪能してくださいね!」


P「よく分からないな」

晶葉「ちょっと離れてるからな。でも確実に伸びたはずだ」

P「そうか、また後で試してみるよ」

晶葉「くれぐれも悪用しないでくれよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383490067

引用元: 池袋晶葉「できたぞプロデューサー、幸子の髪ハネが伸びるスイッチだ!」 


 

  【池袋晶葉「できたぞプロデューサー、幸子の髪ハネが伸びるスイッチだ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 2012/09/30(日) 16:31:44.36 ID:b5GxW+Up0
P「最近、歌鈴って凄く頑張ってますよね」

ちひろ「道明寺歌鈴ちゃんですか?」

P「はい」

ちひろ「そうですね~。気弱な感じでしたから最初はどうなる事かと思ってましたけど、かなり頑張ってますよね」

ちひろ「これもやっぱりプロデューサーさんの力ですね」

P「やめてくださいよ。照れるじゃないですか」フッ





【モバP「巫女系アイドル道明寺歌鈴」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/03(日) 20:19:32.78 ID:gc+JaM12o

里奈「ねーねーヒマならかまちょー」

千鶴「……」

里奈「ねーねーちづちんかまちょー」ツンツン

千鶴「……」

里奈「あちょっ、かまちょっ、かまちゃあ!」ツンツンツンツン

千鶴「……もうっ、なんなんですか」

里奈「お、つーちんやっと反応?」

千鶴「何度もほっぺたをつつかれたら反応するに決まってます!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383477572

引用元: モバP「千里の道も一歩から」 


 

  【モバP「千里の道も一歩から」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 代行感謝 2012/09/28(金) 21:53:13.27 ID:neUErLUDO
ちひろ「あれ?プロデューサーさん、このチケットは…」

P「以前、ちひろさんとご一緒した店のチケットです。雪美を連れて行こうかと」

ちひろ「あそこは子供向けのメニューも多いですから」

P「ええ、だいぶ遅いご褒美です」

ちひろ「…遅いというか、この日狙いましたよね」

P「…あぁやっぱり分かるんですね」




【雪美「私と……P……ずっといっしょだから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/08(日) 21:25:30.26 ID:UAoSMK+vo
薄っすらと暗闇に包まれた街並み。
吐いた吐息は冷たい。

冷たい風が頬を打つ。
この季節になると寒さに耳元に痛みすら感じる暴力的なものを感じる。

……うむ、やってられん。

季節はクリスマスも終わり、年の暮れ。
街は正に師走、とでもいいたげな多くの人が行き交う様相であった。

かくいう俺も駆けずり回って仕事をなんとか回しているのだから人のことを言えた義理でもないのだろうけど。

「……さむ、さむ」

こんな日はとっとと自宅で暖かくしてお酒呑んで、寝るに限る。

半ば無意識に掌同士を擦る。
そして、辿り着いた一軒家、我が家である。
俺は、鈍い銀の輝きを放つ明らかに冷たそうなドアノブにポケットから鍵を取り出して刺そうとする。

だが、それよりも一足先に内側から鍵が開かれるほうが早かったようで――。

「えっへん」

開かれた扉の隙間から銀色の髪を纏った生首が生えてくる。

「どうですかぁ。このサンタ特有の気配察知能力!こうっ、あなたの気配をびびびっとですねぇ――」

自慢げな笑みを見せる銀髪生首。
なんだか、その表情が微妙にムカついたので、なんともなしに、冷え切った掌を銀髪生首の両頬に添えた。

「……ッォ!にょぎゅぉぉぉ!」

百年の恋も冷めそうな悲鳴が寒空とご近所に響いた。

引用元: モバP「サンタさんといちゃこらいちゃこら」 


 

  【モバP「サンタさんといちゃこらいちゃこら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/03(日) 14:13:27.83 ID:daaEGNXlo
P「えーと…ネクタイネクタイはっと」

アナウンサー「今日の占いのコーナーです。十二位は――」

P「げ。最下位か」

P(まぁ、救済がある分十一位よりはマシなのかもしれないけどさ)

P「朝からいきなりあんまり良くないものを観ちゃったな…。ま。気を取り直して今日も頑張るか」

P「ラッキーアイテムは…三色ボールペンか。普段使ってるし問題ないな」

引用元: モバP「占いの比重」 


 

  【モバP「占いの比重」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

モバP「みんな……今まで、ありがとう。俺忘れないよ」 

モバP「出張から帰って来ました」

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 08:11:41.59 ID:42OubUzg0
本田未央「そんなっ!だからって、私達を残してっ!」

島村卯月「一人で遠くに行っちゃうなんて……寂しい……です……」

モバP「すまん……でも、こんなに所属アイドルが急激に増えて……。もう……もうっ!」

城ヶ崎美嘉「うん、そうだよね。プロデューサーは頑張ったもんね。いいんだよ……」ギュ

卯月「グリーンダヨ……」ギュ

未央「っ……っっ」フルフル

美嘉「デ、デモ……でもっ!一人でなんて行かせなふぃんっ……行かせないんだから……ねっ!」フルフル

卯月「……行かせなふぃんっ!」ギュウ

未央「フヒッ……ンヒヒヒ……行かせなふぃんっ!」ギュウ

美嘉「……くうっ!」ギュウ




【モバP「もう疲れたんだ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 03:44:33.19 ID:kREnCTiR0





プロデューサーの皆さま、お久しぶりです

我々プロデューサー達にとってひとつの節目を迎えた今日という日、皆さまはどうお過ごしでしょうか?


この記念すべき日に紹介するアイドルは……そう、三代目シンデレラガール『渋谷凛』です








SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417113863

【モバP「渋谷凛の飼い方、君がいたから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 21:43:07.32 ID:liC7KLv30

モバP「都内の廃校になった学校施設を利用して、幾つかのグループに分かれたアイドル達が企画した学園祭風イベントを、ファンを招いて楽しんでもらう……面白そうだけど、施設の準備や予算が多くなりそうだなぁ」

ちひろ「確かにそうですけど、いつもたくさんのおか……ゲフンッ、応援をくださっているファンの皆さんが喜んでもらうために頑張りましょうよ! お返しですよ、お返し♪」

モバP「入場料は?」

ちひろ「有料9イベント・全フリーパス15000マニー♪♪ 6イベントパス8000マニー♪ 3イベントパス4500マニーの、1イベント追加パス2000マニーで……ハッ!?」

モバP「ですよね~」



・携帯ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです。

・アイドルの登場数や言動には作者の知識・想像が多分に影響しております。この作者はこれが限界なのでしてー。



 よろしければお楽しみくださいませ~



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417264977




【【モバマスSS】モバP「うちのアイドルで文化祭?」ちひろ「はい!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 23:47:11.66 ID:cu/Dm66l0
渋谷凛「そう、プロデューサー。女の人で、私より背が高くて、スタイルもよくて、美人で、スーツがきまっていて、とても気配りのできる、かっこよくて……」

凛「……うん、なんか自分で言ってて恥ずかしくなった」

凛「でも、プロデューサーのこと、意識しちゃうんだよね。なんか最近、プロデューサーの顔もちゃんと見れない感じ」

凛「朝起きると、まずプロデューサーのことを考えるんだ。それから、プロデューサーのことを考えて身だしなみを整えて……」

凛「プロデューサーに会うと、まともに近くで顔を見れないんだけど、遠くからプロデューサーをみたりするんだ」

凛「でも、他の人にはこんなこと言えないよ……ハナコ」

ハナコ ワンッ

凛「うん、皆のこと信用しているけど、女の人が女の人のこと好きって思ったら、皆ひくだろうな……」

引用元: 渋谷凛「プロデューサー(女性)のことを恋したみたい……」 


 

【渋谷凛「プロデューサー(女性)のことを恋したみたい……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: ◆Freege5emM 2014/11/29(土) 11:39:37.67 ID:L4/wSLr5o

東京は、肌にしみ入る空っ風が吹く季節です。
ハードな年末進行に喘ぐプロデューサーさんに、何かしてあげたいなぁ……
そうしたら、まゆのこと……と、つらつら考えながら仕事から帰ってみると、
まゆの家に荷物が届いていました。

両手なら余裕で抱えられる程度の、贈答用にラッピングされた白い箱。
大きさの割に、重さは軽め。宛名書きはプロデューサーさんの名前と住所です。

不思議ですね。
プロデューサーさんは、こんないかにもなプレゼントをアイドルに贈ったこと、ないはずです。
しかし筆跡からすると、プロデューサーさんが書いたとみて間違いありません。



ハサミで包装を切り取ると、白く光沢のある外箱。
プロデューサーさんが仕事でいつも使う便箋が、一枚挟まっています。

そこには、

『まゆへ。 気に入ったら着けて下さい』

という短い書付けと、プロデューサーさんの署名が書いてありました。
この包みは間違いなく自分が送った、とまゆに示すために、
わざと贈答にそぐわない事務的な便箋を入れたのでしょうか?




【モバP「彼女たちの屈折」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 22:26:16.79 ID:70Zg7biDO
P「……ふう」カタカタ

P「残業もあと少しだ……」カタカタ

P「こんな時に癒してくれるような人がいればなぁ」カタカタ

ガチャッ

飛鳥「失礼するよ」

飛鳥「忘れ物をしてしまってね。まぁ人は常に何かを忘れ、記憶していくものだ、今回はたまたま物を忘れただけなのだけど」

P「あぁ……」

P「これ以上ない人物だ」




【モバP「二宮飛鳥と残業」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 20:43:43.52 ID:BN20G+Pz0
モバP「前回好評だったしな。」

ちひろ「(だいぶきわどい線ですけどね・・・)えっと、また全員分考えてきたんですか?」

モバP「もちろんさぁ!」

ちひろ「へえ・・・ちなみに、私のキャッチコピーをつけるとしたらどんなのですか?」

モバP「うーん・・・ちひろさんかぁ・・。悩むなぁ。」

ちひろ「そんなに悩まなくてもいいんですよ、直感で。」

モバP「・・・分かりました!ちひろさんのキャッチコピーは・・・>>3!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416829413




【【安価】モバP「またみんなのキャッチコピーを考えてきたぞ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 23:36:35.95 ID:JhC4HP/X0
――――だらしない後輩 荒木比奈編


ピンポーン

P「おーい、比奈」


……しーん


P「あいつまた寝過ごしてるな……」

ピンポーン、ピンポーン

比奈「んうふむにゃぬにゃ……出るっス、出るっス……」


ガチャッ


比奈「宅配便のおにーさ……ってセンパイ? ……あっ」

P「てい」ビシッ

比奈「はうっ!」ジーン

P「お前は平日の朝時間に宅配を指定するのか?」

比奈「あいてて、いやマジ、スイマセン……漫画、漫画が悪いんっス」

P「はあ……さっさと支度しないと置いてくぞ?」

比奈「もー見放さないでくださいよー、センパイいないと私ダメなんでスからー」ウリウリ




【モバP「大人組と同じ高校だったら、か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/21(金) 23:58:31.27 ID:HY1/UQa+0
P「皆さんは日常をどう捕らえているだろうか。」

P「少なくとも私は仕事をしている毎日のことだと考える。」

P「そこでここには、私の日常を綴っていこうと思う。」

P「こうして日常を記録していく事は自分達の生きた証明であり、しるしだからだ。」

P「そして私のアイドルの記録となる。」

P「ひいては事務所や芸能界全体の記録になるかもしれない。」

P「いつかここで私の綴った話が皆さんの日用の糧になることを願い。」

P「時たまこんなことがあったな、と日常を振り返る大切さに気付いてほしい。」

P「時間が味を帰る前に日常を噛み締めてほしい。」




【モバP「Pは考える葦である。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 22:09:07.13 ID:DvnktWES0
ちひろ「あら、いいですね。」

モバP「初めてうちのアイドルを見る人たちにどんなアイドルか知ってもらうにはうってつけです!」

ちひろ「でも本人に聞いてから決めるほうがいいですよね?」

モバP「そうですね。一応みんなに相談してOKがもらえ次第HPに掲載していくつもりです。」

ちひろ「プロフィール画面に載せるんですね。わかります。」

モバP「お、早速>>3が来たな!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416575337





【【安価】モバP「アイドル達のキャッチコピーを考えたぞ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 【モバマス】P「渋谷凛、6歳」

2: ◆5/VbB6KnKE 2014/11/20(木) 18:32:19.07 ID:76colPqN0


チュン…チュン…


りん「……むぁ」ゴソゴソ


りん「……ん…あさだ」パチッ


りん「ぷろでゅーさー……あさだよ、おき――んぅ?」ペラッ


ベチャア


りん「……」


りん「……にほんちず」


りん「……」


りん「……」モゾモゾ


タッタッタッ


―――――――――――――――
――――――――――
―――――


P「……むぁ」パチッ


P「朝か……あれ?凛がいな――」


ベッチャア


P「布団びっしょびしょやがな」


【【モバマス】P「渋谷凛6歳、家出をする」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 00:05:46.64 ID:fLeAJaE60

双葉杏「ねぇプロデューサー、帰っていい?」

柳瀬美由紀「プロデューサーさん……午後からの予定はなに?」

相川千夏「Pさん、眼鏡を新調したの。どうかしら。」

黒川千秋「プロデューサー、今日のレッスン甘いわ。もうちょっとレベル上げてもいい気がするのだけど。」

梅木音葉「Pさん……、事務所にピアノ起きませんか?」


P「この偏り方は……」




【モバP「北へ還れ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/01/07(土) 01:43:28.33 ID:XMyk7EWD0
芳乃「日付が変わりましたー」

モバP(ダー、以降P表記です)「うわ、俺年が変わる瞬間蜜柑の皮剥いてたわ」

芳乃「わたくしはー、歌舞伎揚げをー」ボリボリ

P「今年もこんな調子なんだろうなぁ」

芳乃「よきかなーよきかなー」

P「明日は朝イチで初詣だし、早めに寝とくか」

芳乃「夜はまだまだこれからなのでしてー」

P「夜更かししてっと大きくならないぞ?」

芳乃「むぅぅー」

P「むくれても可愛いだけだぞー」

芳乃「そなたは今年もーいじわるなのですー」

P「プロデューサーのSはサディストのSだからな」

芳乃「どこにSがー」

P「どうせいつもみたいに朝「眠いのでしてー」ってなかなか起きられなくなるんだから。ほらほら、早く寝なさい」

芳乃「まだ眠くありませんー」

P「早めに寝て明日1日たっぷり遊べばいいじゃん」

芳乃「まだ「今夜も生でさだまさし」がー」

P「ラリホー!」

芳乃「すやぁ…」

P「よし」





芳乃「起きるのでしてー。起-きーるーのーでーしーてー」ペチペチペチペチペチペチ

P「うぅ…眠いのでしてー…」

芳乃「そなたは昨夜ー何時に寝たのでしてー。寝たのでしてー」ペチペチペチペチペチペチバキペチペチペチグシャペチペチ

P「あばばばばばばば」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483721008

引用元: モバP「初詣に」 芳乃「参りましょー」 



 

  【モバP「初詣に」 芳乃「参りましょー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ちひろ「プロデューサー……ですか?」 前編

472: ◆gKIVhd2ytqPb 2013/11/18(月) 20:06:01.09 ID:2Ld9SmTl0
第十八話『閑話休題』


前川みく、15歳!

アイドルをやっていますっ!

初めて入った事務所が悪徳プロダクションで伸び悩んでたんだけど

その事務所の悪事がバレて潰れた後、新しい事務所に拾ってもらえたんだっ!

そんなこんなでアイドル人生を再スタート!トップネコドル目指して頑張ってるにゃあ~!

引用元: ちひろ「プロデューサー……ですか?」 



 

  【ちひろ「プロデューサー……ですか?」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆gKIVhd2ytqPb 2013/10/31(木) 19:24:03.89 ID:qMdt450D0

パプワくん×モバマス

勢いだけなのでキャラ崩壊注意

時系列的にはパプワくん本編終了後、PAPUWAに繋がらないIFのイメージ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383215043

引用元: ちひろ「プロデューサー……ですか?」 



 

  【ちひろ「プロデューサー……ですか?」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/01(金) 14:44:48.07 ID:6Y3sJLEO0
まゆ「そーっと……」

まゆ「そろーっと……」

まゆ「……誰もいません……よね?」

まゆ「おーい……」

まゆ「……」

まゆ「返事は無し……」

まゆ「うふ……うふふ」

まゆ「Pさんの部屋の内湯に潜入成功です……!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383284687

引用元: まゆ「プロデューサーさん……まだかなぁ……」 


 

  【まゆ「プロデューサーさん……まだかなぁ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/01/27(金) 11:14:47 FGeerRrc
ちひろ「何見てるんですか?」

モバP「!?」

ちひろ「プロデューサーさん?」

モバP「あ、いえ……別に大したものでは」

ちひろ「写真でしたよね?」

モバP「仕事で使う資料ですよ」

ちひろ「そうなんですか?」

モバP「はい」

prrrr

モバP「電話ですよ、ちひろさん」

ちひろ「はぁ……今日も大変ですね。そんなプロデューサーさんにオススメの商品があるんですが……」

モバP「間に合っています」

ちひろ「そうですか……はい、こちらCGプロダクション………………」





【凛「ここは……プロデューサーの学生時代?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆9YekyNr6gdfr 2014/11/16(日) 23:29:08.50 ID:gqMqvGMIO
モバP「浦島幸子」



【モバP「モバマス童話」】の続きを読む

このページのトップヘ