えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ラブライブ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(茸) 2022/11/24(木) 22:51:19.36 ID:sPZyNmHA
しずく「可愛いリボンがトレードマーク!はい、桜坂しずくです」

しずく「突然ですが先日家が燃え、何もかも失い、寮生活がスタートしました」

────────

しずく「ふぁあ…5時…」

しずく「あぁ、日課の散歩…もうしないんだった」

しずく「二度寝は……ダメダメ!」パンパンツ

しずく「んっ~」ノビーッ!

しずく「折角だしランニングでもしようかな」

【しずく「生活水準を落とすのは辛いです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2022/11/24(木) 22:44:22.72 ID:nhghWTPm
恋「………」

恋「12時を回りました。今日は…11月24日ですよね…?」

恋「何度見てもわたくしのお誕生日です…もう12時5分です…」

恋「まぁ12時ちょうどにお誕生日おめでとうの連絡を待ってるというわけではありませんが…正直期待してなかったといえば嘘になります…」

恋「せめてサヤさん…は昨日お誕生日を既に祝ってもらいましたし…いつも11時には寝床に着くのでわたくしがまだ起きているというのも知らないという可能性もあります…」

恋「それにしても……誰からも連絡が来ません……もう寝ましょう…((ポイッ」

【恋「……今日はわたくしのお誕生日なのですが」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: お誕生日おめでとうございます(あら) 2022/11/24(木) 19:45:45.12 ID:L2nRZpxL
 
11月24日――

恋(絶っ対生徒会室のPCから『禁断のセカイ』にアクセスした件です…)トボトボ

恋(放課後に理事長室へ呼び出されるなんて、これはもう間違いありません)ブルッ

恋(あぁ~! どうして我慢できなかったのですか~~!)グワングワン

恋「…」モワモワモワーン


理事長『生徒の模範となるべき会長がこれでは結女の恥ですね。解任します』

すみれ『新しい生徒会長には私がなるわ!』ドヤーン

千砂都『マルじゃないYo!』バツバツ

かのん『恋ちゃん…きらい』プイッ


恋「もうお終いです…」シクシク
 

【【お誕生日SS】理事長「花に…お母さんに似て良い女になったわね…」アゴクイッ 恋「へぇっ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TR2vneJwo2 2022/11/26(土) 17:42:15.29 ID:g3743wyOO
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


https://youtu.be/G68Q4lCM5pQ




すみれ「…と考えられるのだけど、いかがでしょうか」


絵里「一理あるわね」


聖良「ソース半分しか入れない派閥っていますか?」


果南「ここにいるよ」


すみれ「は?何で半分しか入れないのよ、ソースが染み込んでないカップ焼きそばって、それもうカップ焼きそばって言えるの?」


絵里「ペヤングが例の事件から味が変わった気がするんだけど、そこからソース半分しか入れない派閥になったのがあたし」


四季「私はしっかり全部入れる、染み渡らせる」


すみれ「私もよ。え、少数派なの?全部入れ」


英玲奈「安心しろ、私も全部入れる」


四季「私とすみれ先輩、英玲奈さんが全部入れ派で、絵里さん、聖良さん、果南さんが半分しか入れない派」


英玲奈「そもそも会社はソースを全部入れる事で、最良のカップ焼きそばが食べられると思って付けてるんじゃないのか」


すみれ「絶対そうでしょ、じゃなかったら半分の量のソース付けるわよ」


果南「いや私はそうは思わないかなん」


聖良「会社側の策略に乗ってたまりますか」


すみれ「そこは素直に乗りなさいよ!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1669452135

【すみれ「ペヤングのヤサイ程美味しいものは無い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 かのん「雨の日のコーヒー」

1: ◆TR2vneJwo2 2022/11/26(土) 17:06:43.56 ID:VtEhxcc+O

ー渋谷ー



~♪

すみれ「……~♪」フンフン


すみれ「Just know that i would die for you~♪」


トテテ


すみれ「Baby, I would die for you…♪」


「……なんて意味?」


すみれ「……かのんのあんぽんたんって意味」


かのん「そんな訳無くない!?」


すみれ「もちろん嘘ったら嘘よ」デコピン


かのん「あてっ、じゃあホントの意味教えてよー」


すみれ「はいはい……その内ね」


かのん「むー……」


すみれ「ほら、行きましょ」


かのん「…うん!」


https://youtu.be/xuNMsMpVaho




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1669450003

【かのん「雨の日のコーヒー」すみれ「二杯目」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/13(金) 00:23:01.47 ID:frxKnHyG0
──部室

穂乃果「今日も練習お疲れ様!」

絵里「ええ、みんな、気を付けてけるのよ」

全員「はーい」

穂乃果「海未ちゃん、ことりちゃん、帰ろう」

ことり「あ、できれば今日は次の曲の衣装のことで二人に相談に乗ってもらおうと思ってたんだけど」

海未「衣装についてですか。私の意見なんかが参考になるとは思いませんが付き合いますよ」

穂乃果「うん、穂乃果も手伝っちゃう!」

ことり「ありがとう、二人とも」


【ことり「海未ちゃんが居眠りしてる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 00:35:11.73 ID:FjjDfDi20
穂乃果「海未ちゃん、キスしよう」

海未「い、いきなりなにを言うのですか、あなたは!」

穂乃果「なんか今、友達同士でキスするのが流行ってるんだって」

穂乃果「それで穂乃果もしてみようと思ったの」

海未「流行っているからといって、私たちもそうする必要などないはずです!」

海未「それにキ、キスだなんてハレンチです! ……そういうのはちゃんと好きな人とするべきかと」

穂乃果「穂乃果は海未ちゃんこと大好きだよ」

海未「!」

穂乃果「海未ちゃんは穂乃果のこと……嫌い?」

海未「そ、そんなことはありませんが……」

穂乃果「じゃあ好き?」


【穂乃果「海未ちゃん、キスしよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 00:30:39.92 ID:gTTn7f5C0
穂乃果「えっ」

海未「私はいつも思っていました。穂乃果は元気で明るく、とても眩しい存在だと」

穂乃果「照れるなあ」

海未「無意識ながらにみんなを引っ張ってゆくその行動力とカリスマ性、
   しかし決して無責任ではなく、ともすればいらないものまで背負ってしまう。
   それほどに責任感が強く、そしてみんなを大事に思っている。
   μ'sもあなたがいなければ今のような、いや、それどころか、
   μ'sさえ存在しなかったかもしれないのです」

穂乃果「海未ちゃん、ちょっと早口だよ」

海未「あなたがスクールアイドルを始めたのも、学校の存続をかけてのこと。
   確かにあなた自身、やりたいという気持ちがあったのは分かります。
   しかしそれでも、学校の存続のために尽力してきたことは間違いありません。
   文化祭の時も、結果的には全く逆の方向へ行ってしまい、
   ラブライブへの出場は取り消されてしまいました。
   けれど私たちにも非があるにも関わらず、あなたは全てを背負おうとしたのです。
   ことりの海外留学の件でもあなたは、自分をとても責めていました。
   それでも結果的にあなたは、再びμ'sを集め、講堂をいっぱいにしてみせました。
   これはあなたがいなければ成されることではありませんでした。
   私たちは色んなことを言っていましたが、結局あなたが最後に引っ張ったのです。
   だからここまで来れました。だからここまで、楽しめました」



【海未「穂乃果! 結婚しましょう!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:30:44.48 ID:TVaOzEjU
かのん「恋ちゃん、お誕生日おめでとう!はいこれ、プレゼント!」

恋「わぁ~!ありがとうございます!さっそく開けてみてもいいですか?」

かのん「うん。食べて食べて~!」

恋(食べる……?食べ物、ということなのでしょうか?)

ペリペリペリ

恋「これは……」

かのん「そうだよ、チョコレート。恋ちゃん、こういうの好きでしょ?」

恋「はい!大好きですっ!」

かのん「それじゃあ早速!はい、あ~ん!」

恋「あ~んっ!」

パクッ!

恋「もぐもぐもぐ……」

【かのん「ウイスキーボンボンで恋ちゃんを酔わせる大作戦!」恋「?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/22(火) 17:54:55.15 ID:9wuT1DUI
可可「すみれ、すみれ!」

すみれ「なあに?どうかしたの?」

可可「えへへ。見てクダサイ!とっても素敵な衣装が完成しマシタ!じゃじゃ~ん!」

すみれ「ふ~ん。すごいじゃない」

可可「ですよね!?えへへ~。もっと!もっと褒めて!」ピョンピョン!

すみれ「も~っ、しょうがないわね~」

ナデナデ

すみれ「よしよし、よく頑張ったわね~」

可可「~♪」

すみれ「えらいえらい。大好きよ、可可」

可可「えへへ~。すみれになでなでされるの、とってもとっても気持ちいいデス……♡」

すみれ「はいはい。こんなのでいいならいくらでも撫でてあげるわ」サワサワ

可可「くぅ~ん♡」



きな子「……」

【きな子(すみれ先輩の秘密、きな子覗いちゃったっす!)すみれ「ちょっと」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(おにぎり) 2022/11/21(月) 16:20:49.67 ID:SxUeNNFB
かのん「……」

かのん(朝、学校に来てみたら下駄箱に怪しいボタン……スイッチ?が入っていた)

かのん「何だろう、これ。何のボタン……?」

かのん「ていうか何で私の下駄箱に入ってるの……?」

【かのん「大好きが溢れるボタン……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/20(日) 19:13:29.63 ID:ulc3/ePV
ピンポーン


夏美「...」


夏美「...」ポチッ


ピンポーン


夏美「...」


夏美「あれ?誰もいないんですの...?」


ガラガラ


夏美「あっ」


すみれ妹「あっ」

【すみれ妹「3人のお姉ちゃん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TR2vneJwo2 2022/11/23(水) 01:20:10.65 ID:yvCU6Q3B0
果南「やらせクレーマー撃退選手権っ!!」


「いよっ!」「うわああっ!!」


パチパチパチ…


果南「こんにちは!ラブライブチャンネルです」


絵里「こんにちはっ!!」


夏美「おになっつー☆」


彼方「おあざいます~」


花陽「こんにちは…」


絵里「…で、どこよここ」


彼方「見たとこレストランみたいだねぇ」


果南「よくぞ聞いてくれました」


果南「私達ラブライブチャンネル、今まで色んな企画や料理とかの動画投稿してきましたが...」


夏美「チャオチャオってボードゲーム、最高でしたの」


花陽「オリジナルふりかけも作りました」


絵里「激辛を無視したりもしたわね」


果南「でですね、今回の企画は"やらせ" でクレーマーを撃退していくという動画になっております」


絵里「やらせで!?クレーマーを撃退するの?」


彼方「あ、やらせ系だぁ~、いつものだねぇ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1669134010

【果南「やらせクレーマー撃退選手権!!」絵里「お陰様で生きております!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2022/09/30(金) 21:42:46.67 ID:tMLskuZn
<石碑>がある

この星の住所は「おとめ座銀河団・局部銀河群・銀河系 天の川銀河・オリオン腕・太陽系・第3惑星・地球」です。


<日本語の解読について>

日本語は、基本的に主語-目的語-動詞の文型をとります。
例文) ・私はご飯を食べる
   ・猫は魚が好きだ
   ・文字を石に刻む

主語と述語が倒置になることもあります。この場合には、助詞(て、に、を、は)の形が変化します。
例文)・ご飯を私は食べる
   ・魚が好きなのは猫だ
  ・文字の刻まれた石

主語が生き物か、生きていない物かによって、使われる動詞が異なります。
例文)・私がいる(主語は私、生きている)
   ・猫がいる(主語は猫、生きている)
   ・石がある(主語は石、死んでいる)
 


  以下の文章に含まれる単語とイデオム
・おはようございます
 挨拶の言葉。太陽が昇ってから少しの時間だけ使う。
・こんにちは
 挨拶の言葉。太陽が昇って暖かい時間に使う。
・こんばんは
 挨拶の言葉。太陽が出ていない間に使う
___________
_______
____
 

【璃奈「たとえば、姉妹愛について」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆RZWV3S9lzE 2022/11/18(金) 20:03:46 ID:kJYt3KBo
――侑の部屋

侑「どんな反応するかな?」

侑「考えただけでもときめいちゃうよ!」

侑「とりあえず、笑って許してくれそうな歩夢とせつ菜ちゃんと~」

侑「あとはかすみちゃん辺りかな」

侑「電話で……んー、電話はやめておこう」

侑「声でバレるかもだし、LINEで、っと」スッ

侑「……」スッスッ

侑「よし、まずは歩夢から!」ポチ

侑:歩夢~

侑:今何してるの?

歩夢:漫画読んでるよ

侑「お、もう返事来た。さて、始めますか」スッスッ

【侑「告白ドッキリをしてみよう!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TR2vneJwo2 2022/11/19(土) 17:46:15.42 ID:nt2VNmRNO
https://youtu.be/DPgMjXhqmfw




ブーン…


キキーッ


曜「…っと」



「あ、来られたんじゃないですか?」


「…ほんとだ、来ましたね」


「取材お疲れ様でした、桜内さん」


「はい、また明日…」



~♪


曜「……」トントン


曜「…Darling open your eyes…♪」



トテテ


コンコンコン



曜「ん」


ウィーン


「すいません、乗せてもらっていいですか?」


曜「…えー、どうしよっかなーん」


梨子「乗せてくれないと、10円でドア引っ掻くよ」チャリーン


曜「それはマジで勘弁っ、どうぞ」ガチャッ


梨子「ふふ、お邪魔しまーす♪」


バタンッ




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1668847575

【曜「水飛沫が光って」 梨子「月の光が輝いて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 09:48:53.05 ID:hf12S0+z0
橘「意外に面白いな」

剣崎「…?そうですか…」

橘「お前も見てみろ」

剣崎「何かのライブ映像ですか?」

橘「何言ってんだ、アニメだアニメ」

剣崎「橘さんアニメとか見るんですね」

橘「俺だってアニメぐらい見る」


【橘「ラブライブを見てみたんだが」剣崎「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆RZWV3S9lzE 2022/11/17(木) 16:07:20 ID:dZlKH4oo
――部室

侑「はぁ~~」

かすみ「どうしたんですか?ため息ついて」

侑「あー、いや、ちょっとね」

かすみ「何か悩み事ですか?」

侑「うん。まあ、そんな感じ」

かすみ「かすみんで良ければ相談に乗りますよ?」

侑「ほんと?」

かすみ「かすみんに任せてください!」

侑「うーん、でもなあ」

かすみ「侑先輩?」

侑「んー、言っていいのかな……」

【侑「歩夢が重すぎる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TR2vneJwo2 2022/11/17(木) 04:40:28.08 ID:jTy2dMeV0
ー恋の家ー


恋「うーん…あの日からひっぷほっぷ?らっぷ?に興味を持ってしまいました」

恋「取り敢えずLチューブを開いて、パッと目に入ったひっぷほっぷを聞くとしましょう…」スッスッ




恋「…Music Video、どれもこれも破廉恥過ぎでは?///」

恋「…いえ、これも1つの音楽に変わりはありません、今は破廉恥さに目をつぶって…」

ピッ

https://youtu.be/_CL6n0FJZpk


~♪


サヤ「お嬢様の部屋から妙にイカつい曲が…!?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1668627625

【恋「ひっぷほっぷを聞きます!」すみれ「良いんじゃない?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭) 2022/11/14(月) 21:21:22.23 ID:lKo8k22N
ᶘイ^⇁^ナ川 「どうも、ラ板の人気者ᶘイ^⇁^ナ川です」

ᶘイ^⇁^ナ川「?」

ᶘイ^⇁^ナ川「自分で言うなって?またまた、一回くらい私のこと使ったことがあるんじゃないですか?」

ᶘイ ;⇁ ;ナ川「・・ごめんなさい、閉じないでください」

ᶘイ^⇁^ナ川「・・・心の広い方でよかったです」

【【リメイクSS】ᶘイ^⇁^ナ川「ランミアを布教したいですね…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/14(月) 20:22:43.54 ID:HTe/TfT0
侑「しかもこんなに高そうなの…栞子ちゃん、本当にいいの?」

栞子「家でたくさん頂くのですが家族だけでは食べきれなくて…気兼ねなく食べてください」

【栞子「これ、みなさんでどうぞ」侑「和菓子!?こんなにたくさん…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


──





『はい、では次に……黒澤さん、お願い』

ルビィ『は、はいっ!』ガタッ

ルビィ『あ、あの……』

ルビィ『ええっと……その……』チラッ

花丸『……?』

ルビィ『ルビィの、将来の夢は……』

【ルビィ「片割れのジュエル」 3年生編【終】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ルビィ「片割れのジュエル」  イタリア編 前編

358: 家 ◆YmvLytuhUo (もんじゃ) 2022/05/09(月) 00:55:21.56 ID:F69/I4ME


─それから……

ホテルの一室


ルビィ「船上ライブ、ですか?」

亜里沙「うん、千歌ちゃんと曜ちゃんは今日体験したから分かると思うんだけど」

亜里沙「ここってボートツアーが凄く人気な場所なんだよね」

曜「そういえば……」

千歌「向こう側にはたくさん人がいたよね」

亜里沙「それで、明日からは私たちもこのツアーに参加……というより協力するような形で曲を披露させてもらえるよう交渉してきたの」

千歌「亜里沙さんすご!!」

ルビィ「いつの間に……」

亜里沙「えへへっ二人を待ってた間にちょっとね、じゃあ次はツアーの内容を説明するね? みんな地図を見て」トントン

【ルビィ「片割れのジュエル」 イタリア編 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


──





『えぇーっ!? ダイヤ、スクールアイドルやるって本気!?』

『もちろん、冗談で言ってるつもりはありませんわ』

『でも、アイドルなんて興味なかったじゃん! それにこの学校にそんな部活は……』

『申請すればいいでしょう』

『申請って、部を立ち上げるってこと?』

『ええまあ、きちんと活動できるということを証明すれば問題ないでしょうし』

『無茶言うなあもう……』

【ルビィ「片割れのジュエル」 イタリア編 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/08(木) 21:50:53.91 ID:7yxYDcI10
ことり母「あら、何か今刺さったような気がするんだけど」

ことり母「気のせいよね。…疲れてるのかしら、私」

ことり母「…」

ことり母「…海未ちゃんって可愛いわよね」ポッ

海未(ってなんでですかー)


【海未「ラブアローシュート」ことり母「きゃっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 代行ありがとうございます(もんじゃ) 2022/11/13(日) 20:52:32.53 ID:OTDLq0Pj
栞子「ポッキー…ゲームですか?」

栞子「別にかまいませんけど」

しずく「え、いいの!?」

栞子「しずくさんがしたいのではないですか?」

しずく「栞子さんなら断られるかと思っちゃって」

栞子「しずくさんのお願いを断る理由はありませんよ」

【しずく「栞子さん、ポッキーゲームしない?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2022/11/13(日) 19:25:14.12 ID:IuYxMWuA
人肌恋しい璃奈ちゃんがちょっと壊れちゃったお話です





璃奈「今日も疲れた…」

璃奈「ミアちゃん、ただいま」

璃奈「はあああ……いいにおい…」

アメリカらしいファンシーな香りがする。最高。

ミアちゃんが使ってる柔軟剤、聞いておいてよかった。

片目半分隠れてるのもすごくいい…髪、食べちゃいたい…

璃奈「耳もちっちゃい……可愛い…………」

璃奈「今日も頑張ったし一緒に寝て欲しいな」

いつもはツンツンしてるけど、一緒に寝る時はこういう可愛い表情してるって思うと、本当に好きになっちゃう。

璃奈「大好き、おやすみなさい」

こんなことしてるなんて、絶対言えない…

けど、幸せだし、辞められないよね。

【【SS】璃奈「最高の寝そべり」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2022/11/13(日) 17:15:07.57 ID:IuYxMWuA
かすみ「先輩!明後日は何の日かわかりますよね!」

彼方「もちろん」

エマ「わかってるよ~!」

かすみ「そう!りな子の誕生日です!」

かすみ「先輩方はどんなプレゼントを渡す予定ですか?」

彼方「彼方ちゃんは~これ!」

彼方「璃奈ちゃんボードねむねむ『≡ρ≡』!」

エマ「かわいい~~~!!」

【【SS】璃奈「3人のお母さん!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 00:18:48.22 ID:UZDd4owXP
真姫「おめでとう、花陽」ドサッ

花陽「ま、真姫ちゃん、このお米どうしたの?」

真姫「約束したでしょ? 8月7日は食べきれないくらいご飯を食べさせてあげるって」フフン

花陽「た、確かに言ってたけど……」

真姫「真姫ちゃんはこう見えて約束は守るタイプなの」

花陽「誕生日でもないのにこんなのもらえないよ!」アタフタ

真姫「でも今日は花の日よ?」


【真姫「花の日だから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2022/11/12(土) 00:19:24.17 ID:snIUmG/S
>>3>>5

【彼方「>>3ちゃん、膝枕して~」】の続きを読む

このページのトップヘ