えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

リゼロ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/09(金) 09:28:33.36 ID:n+1TPulg0
なんで?


【リゼロが一気に人気低下した理由ww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 【リゼロパロSS】悟空「親竜王国ルグニカ?」【三章】

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/04/01(木) 00:52:35.03 ID:yKGHm0kUO
スバルとユリウスの決闘から数日後

ラム「……っ……!?」

悟空「お? どうしたんだラム」

ラム「……レムから共感覚で強い不安が流れ込んできた。屋敷に何か有ったみたいね」

悟空「共感覚?」

スバル「悟空さん! レム! 大変だ!」

ラム「騒がしいわよバルス。買い出しは済んだの?」

スバル「それどころじゃないんだって! 今すぐ屋敷に戻らないと、エミリアたちが危ないんだ!」

ラム「……何を根拠に」

スバル「お前だって、共感覚? とかいうのでレムに何か有ったのは知ってるだろ!?」

ラム「……ラム達の共感覚をどうやって知ったのかは知らないけれど、無用な心配よ。ラムの妹のレムならきっと自分で対処するわ」

スバル「違う違う違う! お前は前もそう言ったけど、結局後悔することになるんだよ! 良いから俺の言うとおりにしろ!」

悟空「落ち着けよスバル。いってぇ何が有った?」

スバル「悟空さん……そうだ、悟空さん! お願いします、助けてください! エミリアの屋敷に、なんかヤバいやつらが押し寄せてきてるんです! 王選がらみの攻撃かもしれない!」

悟空「……オラよく分かってねえんだけど、オウセンちゅうんは要するに、この国の王様を決める戦いのことだよな?」

ラム「そうよ」

悟空「ならオラは手出したくねぇかなぁ」





【【リゼロパロSS】悟空「親竜王国ルグニカ?」【三章+四章】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/12/22(火) 17:44:23.87 ID:i5LdU/eiO

>>4章~5章の間の話なのでアニメ勢の方はネタバレ注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1608626663

引用元: 【リゼロSS】ラム姉様の華麗なる日常 



【【リゼロSS】ラム姉様の華麗なる日常】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 03:07:31.24 ID:Zx6dSwA/0
リゼロです。時系列は王様ゲームの2日後ですので王国メンバーやガーフィールたちは出て来ません。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1524938850

引用元: エミリア「好感度測定器?」スバル「ああ!」 



Re:ゼロから始める異世界生活16 (MF文庫J)
長月 達平
KADOKAWA (2018-03-24)
売り上げランキング: 969
【エミリア「好感度測定器?」スバル「ああ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 【リゼロパロSS】悟空「親竜王国ルグニカ?」

2: ◆ksTpGtn1Mo 2017/11/06(月) 16:19:47.62 ID:MHIBWjx3O
スバル「王都で用事?」

エミリア「そ。すごーく大事な、ね。だからスバルは大人しく留守番しててね」

スバル「おいおいエミリアたん、オレを見損なってくれるなよ。そんなオレが子供みたいに駄々を捏ねるみたいな言い方――」



スバル「やだやだやだやだ! ぜったいオレもついて行く! エミリアたんと一緒に王都デートするぅーーーーーーー!!!」ジタバタジタバタ

エミリア「え、えっと……」

ラム「醜悪ね」

レム「一度死ねばいいと思います」

スバル「その台詞はオレ的に洒落にならんからやめてくれ……」

悟空「なんだなんだ、何を騒いでるんだよ」

スバル「悟空さん! 聞いて下さいよ、エミリアたんがオレをハブにしようとするんですよ!」

ラム「諦めなさいバルス。エミリア様にはレムが同行するから、あなたが付き添う理由が本当に無いわ」

悟空「えっ、レム居なくなるんか? だったらオラの飯は誰が作ってくれるんだ?」

ラム「………………」

レム「………………そこまでは考えていませんでした」

エミリア「たしかに、ゴクウの食べる量をラム一人で作るのは無理があるような……」

スバル「ほらほらほら! 身の回りの世話だけならオレでも出来るし、やっぱエミリアたんについていくのはオレにした方が良いって!」

引用元: 【リゼロパロSS】悟空「親竜王国ルグニカ?」【三章】 


Re:ゼロから始める異世界生活 大塚真一郎 Art Works Re:BOX
大塚 真一郎
KADOKAWA (2017-09-23)
売り上げランキング: 4,176
【【リゼロパロSS】悟空「親竜王国ルグニカ?」【三章】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆kh6j.ZZqSk 2017/08/14(月) 09:38:39.12 ID:/cyQKcBwo
プロローグ

 ロズワール邸の朝は早い。

 朝の日差しよりも早く、屋敷の使用人たちは目覚め、身支度を済ませてから各々が朝の仕事に取り掛かる。

 屋敷の主の朝食の支度に掃除、洗濯、買い出しと、日のある内に出来る仕事を迅速に、着実にこなしていく。

 この屋敷にいる使用人は今、三人だけ。

 家事全体を取り仕切る双子のメイドと、一人の使用人。

 これは、そんな使用人――ナツキ・スバルの元に訪れた一つの平和の物語。
 
 魔獣の森の一件が片付き、平穏な日々を送っていた彼に訪れた、一時の安らぎの物語である。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1502671118

引用元: 【リゼロ×異世界食堂】スバル「洋食のねこや……だと?」 


Re:ゼロから始める異世界生活 大塚真一郎 Art Works Re:BOX
大塚 真一郎
KADOKAWA (2017-09-23)
売り上げランキング: 2,406
【【リゼロ×異世界食堂】スバル「洋食のねこや……だと?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ksTpGtn1Mo 2016/09/17(土) 05:04:20.91 ID:EOiWrfX/O
リゼロのn億番煎じネタです。原作殆ど読んでません。広い心で見て頂ける方は是非読んで行って下さい。


悟空「……ふぅ~、今日の修行はこの辺にしとくか。」

悟空「ハラも減っちまったし。チチの気を探して……あいつの気はちいせぇから見つけにくいなぁ」

悟空「よし、見つけた」シュン

悟空「……あれ?何処だここ?さっきまで暗かったのに空が明るいぞ」

カドモン「おいそこの兄ちゃん!リンガどうだい!」

悟空「兄ちゃんってオラのことか?リンガってのがなんなのかわかんねぇけどオラ金持ってねぇぞ」

カドモン「んだよ文無しか。ならとっとと失せろ!商売の邪魔だ!」

悟空「そっちから声掛けて来たんじゃねぇか……」

悟空「にしても、ここは何処だ?さっきからチチの気どころかベジータやピッコロみたいなでけぇ気まで感じられねぇぞ」

悟空「……もしかすっとオラ、てんで見当違いのところに瞬間移動しちまったのか?」

トン「おいそこの兄ちゃん、ちょっと面貸しな」

悟空「今度はなんだ?金は持ってねぇぞオラ」

チン「文無しか。そんなら着てるもん全部よこしな!」

悟空「……もしかしてゴートーって奴か?そういや薄暗い道に入っちまってるな」

カン「何余裕ぶってんだてめぇ!状況分かってんのか!」

悟空「……ちょっと痛い目見た方が良いみてぇだなお前達」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474056260

引用元: 【リゼロパロSS】悟空「親竜王国ルグニカ?」 


 

Re:ゼロから始める異世界生活9 (MF文庫J)
長月 達平
KADOKAWA/メディアファクトリー (2016-09-23)
売り上げランキング: 33
【【リゼロパロSS】悟空「親竜王国ルグニカ?」】の続きを読む

このページのトップヘ