えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

上原歩夢

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/11/28(日) 18:29:41.19 ID:qS5W+lA9
しずく「歩夢さんは浦女の学校祭でメイド喫茶のお手伝いをしましたよね」

歩夢「うん。緊張したけど、楽しかったよ」

しずく「ちなみに、その時の写真ってありますか? 私は演劇部の方に行ってしまってあまり見れていないので、歩夢さんのメイド姿、もう一度見たいです」

歩夢「うん、あるよ。ちょっと待ってね……はい」

しずく「どれどれ……わあ! すごく可愛いですよ!」

歩夢「えへへ……ありがとう」

しずく(歩夢さんのメイド姿……閃きました!)

しずく「歩夢さん、メイド姿でせつ菜さんにご奉仕してみませんか?」

歩夢「わ、私がせつ菜ちゃんにご奉仕!?」

【歩夢「わ、私がせつ菜ちゃんにご奉仕!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2021/11/22(月) 20:58:47.86 ID:hNbsDle1

【せつ菜「ゆ、許してください…」歩夢「つーん…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2021/03/03(水) 23:32:44.55 ID:fjQhhaRk
せつ菜「ポニーテール以外も試してみようかと!」

歩夢「髪長いからきっとなんでもできるよね…どれも似合うだろうなぁ」

せつ菜「ほ、本当ですか!その…歩夢さんはどんな髪型が好きですか?」

歩夢「な…」

せつ菜「な?」

歩夢「……考えるからちょっと待ってね」

歩夢(『なんで私の好みに合わせるの?』って言ったらどうなっちゃうんだろう…)ドキドキ

【せつ菜「ど、どんな髪型が似合うと思いますか?」歩夢「うーん…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2021/02/28(日) 23:22:24.62 ID:gAp8bssj
歩夢「タイプ…って言われてもあんまりピンとこないかな…?」

せつ菜「つい目がいってしまったり、良いなと思ったりする人の特徴です!これならどうでしょう?」

歩夢「ちょっとイメージできたかも。それなら…うーん……あっ」

せつ菜「はいっ!」ワクワク

歩夢「背の高い人とか!」

せつ菜「……な、るほど……なるほど……」

【せつ菜「す、好きなタイプを教えてください!」歩夢「うーん…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

歩夢「KILL THE FIGHT」ss 前編

629: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/10/02(土) 23:03:19.85 ID:1R+d0L6k
選べないルート〔3年生からのアドバイスや愛、璃奈との会話が無かった場合〕


侑ちゃんが

せつ菜ちゃんが

私なんかのことを好きなんて…

そんなこと本当にあるの?

2人の告白を信じられなくって、混乱した私の脚は無意識のうちに明後日の方向を向く

逃げたところでどうにもならないのに

今、私の頭はそんなことすら考えられなくなっていた

だってもし本気の告白だったとしても

いきなり大好きな2人からどちらかを選ぶなんて私には無理だもん

【歩夢「KILL THE FIGHT」ss 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/08/23(月) 22:15:05.58 ID:wtjW/QXz
久しぶりに子供の頃の夢を見た

侑ちゃんと初めて友達になった日の夢を

今思うとイマジナリーフレンドみたいなものだと思うんだけど、幼稚園の頃、私は大きな蛇さんとお話しできたんだ

話せるようになったきっかけは河原で沢山の鳥に襲われてた蛇さんを助けてから
友達がいなかった私は、いつもその子とお喋りしてた

だからね、ある日幼稚園で好きな動物は?って保母さんから聞かれた時、大きな声で蛇さんって答えたの
そしたらみんなから気味悪がられちゃったんだよね

それからしばらく意地悪なことをされちゃってたんだけど、その時ゆうちゃんが私を守ってくれたんだ

【歩夢「KILL THE FIGHT」ss 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(とばーがー) 2021/11/12(金) 23:18:17.33 ID:HHsqhc9w
ツンデレクールぽむ×にゃんデレしおりん×グイグイかすみん
オリジナル設定多数

読まなくても読める前作
歩夢「かすみ」かすみ「ぽむちゃん?」

【歩夢「ブックマーク同好会?」栞子「はい…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2021/11/11(木) 17:47:07.68 ID:UMuTyLaQ
侑「歩夢~、ポッキーゲームやろうよ」

歩夢「ポッキーゲーム?」

侑「歩夢も知ってるでしょ?2人で両端からポッキー食べてーってやつ」

歩夢「うん。知ってるけど…」

侑「今日はポッキーの日でしょ?」

侑「だから歩夢とポッキーゲーム、やりたいなーって。歩夢は嫌だった?」

歩夢「嫌なわけないよ!嫌じゃないけど…」

【侑「歩夢~、ポッキーゲームやろうよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2021/10/31(日) 00:00:54.73 ID:RTLxDy6l
歩夢「おはよ~」

栞子「歩夢さん!おはようございます!」

歩夢「おはよ~栞子ちゃん♪」

栞子「…その衣装は」

歩夢「あ、これ?今日はハロウィンだよね!」

栞子「そうですね…なるほど だからハロウィンっぽい格好を」

歩夢「当たり~ 服飾同好会に貸してもらったんだ~」

栞子「あそこは何でもありますね」

歩夢「この衣装も手作りらしいよ」

栞子「レベルが高いですね さすが虹ヶ咲です」

歩夢「そうだね」ソワソワ

栞子「?」

【 歩夢「トリックオアトリック♡」 栞子「は、はい?!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もなむす) 2021/10/26(火) 22:24:38.29 ID:bzdTrj0y
― 侑ちゃんの家 ―

歩夢「...」ポチポチ

侑「ふんふんふふふ~ん♪」カキカキ

歩夢「ぁ...そういえば侑ちゃん明日はワクチン接種の日だから一緒に行こうね」

侑「ん~? うん」

歩夢「ふふっ...」

侑「...んん?」

歩夢「...」ポチポチ

侑「ぇ...っとワクチン接種ってコロナウイルスの?」

歩夢「うん」

侑「え? 行かないよ?」

歩夢「行くよ」

【侑「ねぇ、歩夢...ちゅーして欲しい...///」歩夢「えっ///」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(とばーがー) 2021/10/17(日) 23:14:02.17 ID:dt4vf1L5
ツンデレクールぽむ×グイグイかすみん×クール(?)しおりん

立ったら

【歩夢「かすみ」かすみ「ぽむちゃん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2021/10/05(火) 11:07:58.48 ID:VSXJttTP
歩夢「あがってあがって~」

栞子「お邪魔します」

歩夢「この後外に出る予定ないし、シャワー浴びちゃう?」

栞子「そうですね 今日も汗かきましたから」

歩夢「わたしもだよ~ それじゃ、栞子ちゃん先に入っといで」

栞子「え?わたしからですか?」

歩夢「なんで?」

栞子「い、いえ…歩夢さんの家なのに、わたしが先にシャワー浴びてもいいのかと」

歩夢「そんなこと気にしなくていいんだよ?」

栞子「そうですか?」

歩夢「うん!だから先にシャワー浴びてきちゃって!」

栞子「は、はい」

【歩夢「栞子ちゃんとお誕生日会」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 名無しで叶える物語(茸) 2021/10/01(金) 19:26:49.89 ID:95TzVShZ
歩夢「んしょんしょっこれで綺麗になった!」

しずく「歩夢さん、ありがとうございます!」

歩夢「うふふっいいのいいの、こういう抜けてるところも見れて嬉しいなっ」ナデナデ

しずく「うぅ、恥ずかしいです」カァ

歩夢「しずくちゃんかわいい!」

しずく「やめてくださいよ〜!」

歩夢「あっ……しずくちゃんは私なんかに言われても嬉しくないよね……」

しずく「えっ……ち、違います!」

歩夢「えっ?」

しずく「そ、その……恥ずかしくて……」カァ

歩夢「そんなしずくちゃんも可愛いYO!」

しずく「歩夢さーん!!」

【歩夢「あ、しずくちゃん。リボンずれてるよ」しずく「あわわっすみませんっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
8: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2021/09/26(日) 17:25:19.00 ID:xD0BUiRr
善子「…」

善子「んん……」

善子「あれ…私何して……」

善子「嘘…縛られてるじゃない…いつの間に…」

善子「ってええ!何ここ?!どこよ!真っ暗じゃない!」

???「静粛に!暴れてはいけませんよ」

???「大きな声出しちゃだめだよ?始まるんだから」

善子「誰かいるの…?」

善子「ていうか始まるって何が…?!」



歩夢「“幼馴染”裁判だよ?」

【歩夢「"幼馴染"裁判だよ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(さくらんぼ) 2021/09/28(火) 20:52:21.92 ID:8dGnukQt
~下校時~


 テク テク テク・・・


侑「歩夢? コンビニ寄って行っていい?」

歩夢「あ、うん。何か買うの?」

侑「ちょっとね」

【侑「歩夢? コンビニ寄って行っていい?」歩夢「うん、いいよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2021/09/21(火) 22:09:53.65 ID:nGqqBgnT
歩夢「お疲れ様~」

栞子「お疲れ様です」

歩夢「栞子ちゃんももうみんなと同じくらい動けるようになってきたね」

栞子「歩夢さんが付きっきりで色々教えてくれたおかげです」

歩夢「そんなことないよぉ」モジモジ

栞子「そ、それで、わたしからお願いがあって」

歩夢「お願い?」

栞子「はい 明日からは1人で練習してみたいんです」

歩夢「え?」

栞子「歩夢さんに教えてもらいながらではなく、わたし1人で皆さんの練習から学んで行きたいと思っています」

歩夢「そうなんだ…」

栞子「それに、いつまでも歩夢さんに甘えていてはいけませんから」

歩夢「うん…ごめんね…栞子ちゃん、もう1人で出来ることだって増えたのに…迷惑だったよね…」ウルウル

栞子「?!」

【栞子「あ、あの、歩夢さん…わたしもそろそろ1人で…」 歩夢「…」ウルウル 栞子「げっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
歩夢「パラレルワールド?」

歩夢「パラレルワールド?」続

↑作品のパラレルワールド側の世界のおまけ編です。
一部キャラクターの性格が違ったりするので苦手な方は注意。

【歩夢「パラレルワールド」その後】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/09/24(金) 20:41:29.84 ID:GZQ4iNFv
かすみ「引っかかりましたね!」

歩夢「か、かすみちゃん~!!」

かすみ「こーんな古典的なイタズラに引っかかるなんて、歩夢先輩もドジですね!」

歩夢「怒るよ」

かすみ「うえーん!怒らないでくださいー!」

歩夢「まったく」

かすみ「それにしても歩夢先輩のほっぺ、なんかもっちりしてましたね」

歩夢「…」

かすみ「最近お菓子食べs」

歩夢「…」ツンッ

かすみ「ぶっ!!…な、何するんですかぁ~!」

歩夢「言いたいことはそれだけ?」ニッコリ

かすみ「ひえっ」

【かすみ「歩夢先輩」トントン 歩夢「どうし…」かすみ「…」ツンッ 歩夢「ぶっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
9: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/09/23(木) 18:50:53.79 ID:rEd0lQeo
歩夢「せつ菜ちゃん」


菜々「うわぁっ!?」ビクッ


歩夢「わー」


菜々「な、...わーじゃないですよ!?いつからここに居たのですか、生徒会室ですよここは!!」


歩夢「副会長さんがお部屋出た頃からかなぁ」


菜々「ここに入る時はちゃんと...」


歩夢「副会長さんに許可とったもーん」


菜々「もーんじゃありません!」

【歩夢「せつ菜ちゃんせつ菜ちゃん」菜々「菜々です!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/09/23(木) 06:03:20.62 ID:5ii4IQa3
侑「これまたマニアックなとこに目をつけたね…」

璃奈「そう?」

侑「…たしかにかすみちゃんとかに抱きつかれててる時視線を感じるけど…やっぱり歩夢見てたんだ」

璃奈「それが具体的に何秒くらいなのかを知りたい…侑さんにも協力して欲しい」

侑「うーん…どうすればいいの?」

璃奈「侑さんは何もしなくても普段どおりで大丈夫…抱きつかれるのを待つだけ、他の人には連絡してある」

侑「普段どおりしてればいいのね…了解」

【侑「えーっと、他の娘が私に抱きついた時の歩夢の反応速度が知りたい?」璃奈「うん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/09/18(土) 11:41:12.35 ID:enV4Sgrl
歩夢「台風の風強かったもんね〜」

侑「直してもらうように管理人さんへ連絡したんだけど…他の部屋でも穴空いてるから順番待ちなんだって」

歩夢「ふぅん…」

【侑「私の部屋と歩夢の部屋のベランダの仕切り板に穴が空いちゃった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2021/09/19(日) 21:05:31.68 ID:eHaaKX3q
歩夢「え?!侑ちゃんと!?///」

歩夢「べ、別に付き合ってるなんて考えたことないかな…」

かすみ「あんなに仲良くしてるのにですか?」

歩夢「小さい頃からずっと一緒だったから私にとっては家族みたいな感じだよ」

かすみ「家族…ですか…」

かすみ「言われてみれば侑先輩と歩夢先輩って双子って感じがしますね」

歩夢「そう言われるとちょっと嬉しいな」ニコッ

【かすみ「歩夢先輩って侑先輩と付き合ってますよね?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

歩夢「愛だけに!」 前編

490: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2021/07/04(日) 15:13:20.25 ID:MU9Mzp7y
────



愛「…それじゃあ、かけるね?せっつーとゆうゆもおっけー?」


せつ菜「はい!」


侑「うん、おっけーだよ!」


愛「歩夢も平気?」


歩夢「……うん、大丈夫」

【歩夢「愛だけに!」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ぽむあい(もんじゃ) 2021/05/30(日) 23:44:28.48 ID:COwq51iB
歩夢「……」


侑「…」テクテク


歩夢「あっ、侑ちゃん!お疲れ様」


侑「……歩夢」


侑「終わるまで待っててくれてたの?」


侑「もう、先帰っててって言ったのに…」


歩夢「うん、でも…やっぱり一緒に帰りたいなって思って…」


侑「……ごめん、歩夢」

【歩夢「愛だけに!」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(さくらんぼ) 2021/07/30(金) 08:30:17.11 ID:XXDXT5fb
 
 ピーーーーーーーー


侑「石焼~きいも~~~ 焼~きいも~」


侑「焼きたてのお芋はいかがでしょうか~」

侑「石焼~きいも~~」


 ピーーーーーーーー・・・・・・



侑「はぁ、今日もなかなか売れないね」

歩夢「うん、でも地道に頑張るしかないよ」

侑「そうだね、今日はもうしばらく回ってみようか」

歩夢「うん!」



 ピーーーーーーーー・・・・・・


侑「石焼~きいも~・・・・・・」



────
──

【侑「石焼~きいも~・・・」歩夢「侑ちゃん、なかなか売れないね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2021/08/19(木) 22:43:51.43 ID:GBqDgEzw
侑「みんな虹ヶ咲新聞の新コーナーみた?」

かすみ「見ました!何ですかあれ」

せつ菜「生徒名簿の使用許可申請があったので、何かに使うのだろうとは思っていたんですが……」

侑「おめでとう果林さん愛ちゃん!」

果林(抱かれたい女ランキング2位)「あれに選ばれるのは、名誉なことなの?」

彼方「名誉なんじゃなーい?」

愛(抱かれたい女3位)「ほんとかー?」

エマ「よくわからないけど、おめでとう!」

侑「歩夢もおめでとう!」

歩夢(抱きたい女1位)「おめでたくないよぉ……///」

璃奈「今、ニジガク生が最も抱きたい女」

歩夢「やめて!」

【歩夢「デイリーニジガクアンケート?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
28: 名無しで叶える物語(なっとう) 2021/08/20(金) 02:12:53.65 ID:z2RDhYPd
たったので書きます。
アニガサキのみの知識ですが、寛大な心で見てくださるとうれしいです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


拝啓、優木せつ菜さんへ


こんにちは。


毎日のように顔を合わせているから改めて、手紙を書くなんて少し緊張しちゃいます。


けど、始まりをくれたあなたへ――――――せつ菜ちゃんへどうしても伝えたいことがあってこの度筆を執りました。


少しでも、私の気持ちがせつ菜ちゃんへ伝わってくれるとうれしいです。


でも、その前に、少し私のことを書かせてください。


もうせつ奈ちゃんにも、皆にもバレちゃってることだけど、私の世界は侑ちゃん中心に構築されてました。


侑ちゃんは私の幼馴染で、親友で、ヒーローで、私の全てでした。


私がスクールアイドルを始めたのだって、ほとんど侑ちゃんが理由です。


けど、せつ菜ちゃんが背中を押してくれたあの日から、本当の意味でスクールアイドルになることのできた私の世界は広がりました。


同好会の皆に、今日子ちゃんたちのように私たちの活動をサポートしてくれる学校の仲間たち、そして、私の歌を聞いてくれるファンの皆。


こんなにも、私のいる世界は広いのかと、毎日毎日新しい発見、きらめき、ときめきに気付きます。


毎日が楽しくて、最近の日課は転科に伴う課題に追われ、暫く同好会に練習に出れてない侑ちゃんに同好会でのことを、皆のことを話すことです。

【歩夢「始まりをくれたあなたへ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/08/08(日) 01:06:27.37 ID:Wf7YKGyi
侑「うーん…また使い所があるようなないようなもの発明したね」

璃奈「…歩夢さん、侑さんへの気持ちが強いのにため込んじゃうと見てる…爆発させててしまった時に何が起こるかは未知数」

璃奈「このモニターから聞こえる音が大きくなってきたら歩夢さんとコミュニケーションをとって鎮めてほしい」

侑「またまた大袈裟な~」

璃奈「無自覚なのってこわい…とにかく音が聞こえたらよろしく」

侑「どんな音なんだろう…まぁ気を付けてみるよ」

【侑「なになに?歩夢の嫉妬音が聞こえてくるイヤーモニター?」璃奈「うん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2021/08/15(日) 20:42:28.36 ID:hFjjB8Mj
歩夢「はあ?」

かすみ「恥ずかしいので無理ですぅ!!」

歩夢「何が恥ずかしいの?!かすみちゃんいつもは好きって言ってくれるよね!」

─────

かすみ「歩夢先輩~好きですぅ~♡」

かすみ「あーん!歩夢先輩すきすき~♡」

かすみ「歩夢先輩への愛ならかすみんも負けませんよ!」

─────

かすみ「そ、それはそうですけど!!む、ムードが!!///」

歩夢「ムード?!今日一緒にお買い物して、一緒にご飯食べて、一緒にお風呂入って、今はわたしの部屋でベッドに座って抱きしめ合ってるんだよ?!これ以上ないムードじゃん!」

かすみ「だ、だからこそ恥ずかしいんですよぉ~!!///」

歩夢「かすみちゃんの根性なし!!」


なぜなのか

【歩夢「好きって言って」 かすみ「す……は、恥ずかしいですぅ!!///」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(とうふ) 2021/08/14(土) 00:14:12.91 ID:0pWaGraL
歩夢「一緒に旅行に行かない?」

侑「え?」

歩夢「最後の思い出にね。そしたら私、ちゃんと気持ちに整理がつくと思うの」

侑「でも……」

歩夢「計画は私が立てるから」

侑「うーん……」

歩夢「いいでしょ? お願い。最後のワガママだから」

侑「……わかったよ」

歩夢「うふふっ」

【侑「歩夢、別れよう」歩夢「……わかった。でも、最後に……」】の続きを読む

このページのトップヘ