えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

佐久間まゆ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆tADl8swv.6 2017/06/26(月) 09:38:12.33 ID:EWHuDVZJ0
*ヤンデレ注意

*人によっては不快な表現、設定を含むので注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498437492

引用元: まゆ「恋の病は、不治の病」 


【まゆ「恋の病は、不治の病」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Z9rYxRK0vI 2022/04/17(日) 14:02:44.41 ID:6beIG7hi0
※ご注意です※
キャラ崩壊気味です
まゆがぽんこつです



---ある日、事務所、机の下



輝子「ノォー!! マイフレーンズ!!」ガタタッ!!






乃々「びっくりした…キノコさん、どうしたんですか……」

輝子「わ、私のトモダチが…居なくなってやがるぜェー!!」

乃々「えぇ…どの子がいなくなったんですか…?」

乃々「あと、もうちょっと声のトーン落としてほしいんですけど…」キーン

輝子「あ、ごめん。フヒ。なくなったのはコウタケくんだ…。食用の…」

乃々「あぁ…あの、市場にめったに出回らない、まつたけより美味しいとかってうわさの…」

輝子「そろそろ収穫して、事務所のみんなで食べようと思ってたのに……む、むねんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1650171764

【星輝子「まゆさんの手からトモダチを守る…!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆oeRx5YHce. 2017/06/23(金) 12:39:55.19 ID:kYF3fd1y0
ぴぴぴと無機質な電子音が鳴り響きます。

一日の始まり、一週間の始まり、まゆの始まり。

液晶画面のアナログ時計は5:00ぴったりを映しています。

「うぅぅぅ……」

まゆにとって、毎朝が戦争です。

モバPさんへの愛と、世にも恐ろしいお布団の魔力。

毎回まゆは瀕死になりながらも闘っているのです。

それにしても……いつになったらちゃんと早起きできるようになるんでしょうか。

もぞもぞとシーツに頬をこすりつけながらも、今朝も愛が辛勝を収めるのでした。

引用元: 佐久間まゆ「苦くて甘い勘違い」 


【佐久間まゆ「苦くて甘い勘違い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆VlC8r8Zzak 2017/06/18(日) 02:42:14.09 ID:EDQRuCpg0
雪美「あつい……」

こずえ「あついー…」

まゆ「暑いですねぇ…」

引用元: 【モバマス】まゆきみこずえとかき氷 



THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS!SUNFLOWER
V.A.
日本コロムビア (2017-06-28)
売り上げランキング: 76
【【モバマス】まゆきみこずえとかき氷】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆9YfKA67h5g 2017/06/19(月) 01:45:35.58 ID:gET7koTZ0
佐久間まゆ「プロデューサーさん、お疲れさまです」

P「おう、お疲れさま 今日もいいライブだったぞ」

どうもこんにちは、佐久間まゆです
今日も一日のお仕事を終えて大好きな運命の人のもとへ

まゆ「プロデューサーさん、今日もご褒美は無しですか?」

引用元: 佐久間まゆ「遠く届かなかったあなたへ」 



ミニッチュ アイドルマスターシンデレラガールズ 佐久間まゆ アクリルキーホルダー
ファット・カンパニー (2017-06-26)
売り上げランキング: 24,015
【佐久間まゆ「遠く届かなかったあなたへ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆yCfk8BuRZKUq 2017/06/13(火) 16:21:10.95 ID:ErVEAd9n0

モバマスssです。

安価あり。

クロスオーバーの要素あり。

間違いがあったらごめんなさい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497338470

引用元: P「彼女がほしい……」まゆ「え?」 



ミニッチュ アイドルマスターシンデレラガールズ 佐久間まゆ アクリルキーホルダー
ファット・カンパニー (2017-06-26)
売り上げランキング: 21,323
【P「彼女がほしい……」まゆ「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: aho ◆Ye3lmuJlrA 2013/12/16(月) 21:34:08.36 ID:pFDECU7w0
「あ、あの子……まゆさんのこと、好き、って……」

 佐久間まゆが白坂小梅にそう告白されたのは、事務所に帰る途中の車内でのことだ。
 恥ずかしがり屋のプロデューサーが助手席に乗せてくれなかったので、まゆは小梅と一緒に後部座席に座っていた。
 運転する後姿も卒倒しそうなほど素敵なプロデューサーにうっとりしていたら、小梅にちょいちょいと袖を引かれて囁くように告白されたのである。

「……えっと」

 どう返したものか、まゆは困ってしまう。
 何かを期待するようにこちらを見ている白坂小梅は、同じ事務所のアイドル仲間だ。長い前髪で顔の右半分が隠れている可愛らしい女の子で、小柄で痩せっぽちな体と色白な肌から、少々虚弱にも見える。
 しかしそんな外見に反して趣味はホラー映画鑑賞であり、特に血やら臓物やら脳みそやらが盛大に飛び出るスプラッタな類のものを大層好んでいたりする。
 事務所に入ったのが同時期だったためそれなりに仲は良いつもりだが、怖い話の類があまり好きではないまゆとしては、少々触れたくない部分があるのも事実だ。
 小梅に関するある噂については、特に。

「……小梅ちゃん? あの子、って言うと……その、どの子かしら?」
「あの子……だよ?」

 小梅の視線が、まゆからほんの少しだけずれる。
 いるのだろうか。
 後ろに。

「……あの子が、そういうこと言うの、珍しい……」
「そ、そうなの……」

 嬉しそうに微笑む小梅とは逆に、まゆの方は背筋が震えてきた。
 他の皆もいる車内だからまだ良かったものの、もしも小梅と二人きりのときにこんなことを言われたら間違いなく悲鳴を上げていたと思う。

「うん……良かった」

 小梅は満足そうに頷くと、また前を向く。
 それ以上は特に何も言ってこない。まゆの方でも自分から突っ込んだことを訊く気にはなれず、不安を残しつつもまたプロデューサー鑑賞に戻ったのだった。
 ちょっと怖い気分を味わったのはそのときだけで、その後しばらく、特に変わったことは起こらなかったのだが。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387197248

引用元: 佐久間まゆ「いつもあの子がそばにいる」 



ミニッチュ アイドルマスターシンデレラガールズ 佐久間まゆ アクリルキーホルダー
ファット・カンパニー (2017-06-26)
売り上げランキング: 143,776
【佐久間まゆ「いつもあの子がそばにいる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/17(土) 23:18:07.53 ID:/EvIUJZrO
事務所
ちひろ「いやでも最近のまゆちゃんの行動はちょっと……」

P「みんなヤンデレって言いますけどね、それ以上にカワイイところがたくさんあるんですよ」

ちひろ「はぁ……」

P「いつも弁当作って来てくれますよね?しかも指をいつも怪我しながら」

P「ドジっ子って時点でもう可愛い!」

ちひろ(それって弁当の中に……)

P「あと休日に外でよく会うんですよね!これって運命じゃないですか!?」

ちひろ(多分車にGPSでもつけられてるんじゃ……)

P「あ、そろそろ智絵里を迎えに行かないと……行ってきますね」ガチャ

ちひろ「駄目だあいつら早くなんとかしないと」









SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445091487

【モバP「まゆは可愛い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/15(日) 09:41:23.64 ID:QPP7iZt20

みりあ「えへへ~」

P「俺の膝の上…そんなにいいのか?」

みりあ「うん♪」

P「よしよし」ナデナデ

みりあ「幸せ~」

ちひろ「みりあちゃん…すっかり元気になったわね。」

P(あれから、みりあのお仕置きは無くなった…)

P(やはりあれは、俺に依存していただけなのだろうか?)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387068083

引用元: まゆ「偽りの赤いリボン......」 



  【まゆ「偽りの赤いリボン......」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/28(日) 21:34:16.75 ID:ng9y0eZd0
――深夜、神谷家(奈緒の部屋)

奈緒「さーて、今夜もハートフルままゆの時間になったか」カチッ、カチッ

奈緒「しかし先週のままゆとふじとものケンカも酷い話だったな……まあ、今週まで引っ張ってなさそうだからいいけど」

奈緒「とりあえず予告を見た限りだと、今週の話はまた随分と飛んでるような……」

奈緒「おっと、そろそろ始まるな」


――
――――

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495974856

引用元: 奈緒「おおっと、今週も魔法少女ハートフルままゆの時間になったな」 



【奈緒「おおっと、今週も魔法少女ハートフルままゆの時間になったな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/13(金) 21:05:02.87 ID:Ykxj4iO60

みりあ「ねぇ、これ作ったんだ、プロデューサーさん食べて―!」

まゆ「うふふ…みりあちゃんのもいいけど…まゆのも食べて欲しいです」

みりあ「どっちの食べたい?」

まゆ「モチロン…まゆですよね?」

P「いや、じゃあ、両方ってのはどうだ?」

みりあ「やだ!や―だ―!!」

P「みりあ?」

みりあ「私を選んでくれないプロデューサーさんなんか大っきらい!!」

P「いや、選ばないってわけじゃ……」

みりあ「じゃあ私の作ったお弁当食べて!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386936302

引用元: まゆ「我がままみりあ」 


【まゆ「我がままみりあ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Z9rYxRK0vI 2022/02/12(土) 17:53:22.41 ID:jT0CEoLB0
※ご注意です※
キャラ崩壊気味です
まゆとしぶりんがぽんこつです



---ある日、レッスン場



トレーナー「そこまで!」

加蓮「」ゼェゼェ

奈緒「」ゼェゼェ

凛「」ゼェゼェ

トレーナー「はい、じゃあ今日のレッスンはこれで終了!」

加蓮「お疲れ様でした!」

奈緒「お疲れ様でした!」

凛「お疲れ様でした!」

トレーナー「まだ冷えるから、体が冷えないように汗をちゃんと拭いてから着替えてね」

加蓮「はい!」

奈緒「じゃ、行こっか」

凛「うん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1644656002

【佐久間まゆ「ジェンガで負けた方が何でも言うこと聞くんですよぉ」凛「乗った」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/07(木) 01:35:26.03 ID:5i8gT8xt0
まゆ「プロデューサーさーん♪ハグしましょうハグー」

P「今忙しいんだ」

まゆ「ふふふ、甘いですよぉ?」バッ

きらり「にょわー!あれはPちゃんのパンツー!絶対ゲット!」ドドドドド

ゲシッ

P「ぐふっ……!?」

まゆ「キャッチ♪……うふふ、プロデューサーさんの方からまゆの胸に飛び込んできてくれるなんて、まゆ嬉しくていつもよりぎゅーってしちゃいます」ギュッ

P「違う!きらりに吹っ飛ばされただけだ!くそ、離せー!」ジタバタ

凛(……)

【渋谷凛「教えてほしい事があるの」まゆ「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 途中で心折れて諦めたらごめん 2013/02/07(木) 23:19:21.26 ID:TyLYHSzC0
まゆ「だから作ってください」

晶葉「…ぷちって…あれか?」

<キョウモゲンキニ!プッチマース!

まゆ「…そうです。あれです」

晶葉「…あのなぁ…そもそもあんな非科学的な生き物が居るわけが…」

まゆ「自称天才の晶葉ちゃんでも…出来ないんですかぁ?」ニコォ

晶葉「なっ…自称!?」

まゆ「プロデューサーさんとはよく泉ちゃんと一緒に何か作って事務所で遊んでるじゃないですかぁ?」

晶葉「…別に遊んでる訳じゃ…」

【まゆ「まゆもぷちが欲しいです」晶葉「…は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆O5cey24GHuOY 2013/12/11(水) 01:52:58.39 ID:21ZECA1P0
P「ええ」

ちひろ「どういうことでしょうか」

P「つまりですね、まゆのポンコツさをもっとアピールしていきたいと」

ちひろ「えーっと……まゆちゃんってそんなにポンコツなイメージがないんですけど……」

P「でしょう? だからこそ、ですよ。まゆの更なる可愛さをもっと知ってもらいたいんです!」

ちひろ「はあ。とりあえず話は聞きますけど」

P「ありがとうございます! それでは、これは先月の話なんですが……」



────────────────────────────


アイドルマスターシンデレラガールズのSSです
今回はまゆのお話です
ヤンデレ皆無、そういう意味ではキャラ崩壊かも?
書き溜めをさくさく投下していきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386694378

引用元: ちひろ「アタシポンコツままゆですか?」 


  【ちひろ「アタシポンコツままゆですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Z9rYxRK0vI 2022/01/17(月) 01:40:28.67 ID:QmHmuD6s0
※ご注意です※
キャラ崩壊気味です



---ある日、事務所



ガチャッ

まゆ「おはようございます」

歌鈴「あっ! まゆちゃん、おはようございますっ!」

まゆ「おはようございます、歌鈴ちゃん」



歌鈴「まゆちゃんも、プロデューサーさんに呼ばれたんですか?」

まゆ「はい♪ ということは、歌鈴ちゃんも?」

歌鈴「はい! 新しいお仕事ってプロデューサーさんに! もしかしたら、まゆちゃんと一緒にお仕事できるのかな…」

まゆ「そうだったら、楽しみですね♪」

歌鈴「はい! 私、『Home Sweet Home』のお仕事以来、まゆちゃんの事、すっごくそんけーしてるんです!」

まゆ「そ、そうですかぁ? まゆ、お化けが怖くて歌鈴ちゃんにお祓いして貰ってたぐらいだし、尊敬されるようなことは…」

歌鈴「いいえ! そんなことないです!」ふんす

まゆ「か、歌鈴ちゃんがいつになく強気です…」

歌鈴「お化けが怖い中でもあの演技! 苦手をものとしない、まさにプロフェッショナルでかっこよかったです!!」

まゆ「て、てれますよぉ」///

歌鈴「まゆちゃんとまた一緒にお仕事できたらいいなぁ…!」キラキラ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1642351228

【佐久間まゆ「歌鈴ちゃんとお餅つき…ですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 佐久間まゆ「『MAYU'Sキッチン』始まりますよぉ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 13:44:37.38 ID:1NGpBbnP0
まゆ「『MAYU'Sキッチン』始まりましたぁ」

まゆ「今回は拡大版ということで、ゲストをお呼びしていますよ♪」

まゆ「それでは、さっそくゲストを呼んでみましょう、凛ちゃーん!」

【佐久間まゆ「『MAYU'Sキッチン拡大版』始まりますよ♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/05(水) 23:55:38.59 ID:StKbZ4xz0
デビューしてから3年が経って私はトップアイドルになった。
あの人に褒めてもらいたい、それだけで頑張れた。

P「おめでとう、まゆ。」

まゆ「ありがとうございます。」

まゆ「やっと、ここまで来れたんですね。」

P「3年も掛かってしまったな。」

P「本当なら去年、この栄光を贈れるはずだった。」

まゆ「大丈夫ですよ、今こうして居られるだけで幸せですから。」

嘘を付いた。
3年という時間は長く、小さいながらも変化を与えていた。
それは確実に心に亀裂を生み、やがて崩れる様な。

【まゆ「時にあわば 散るもめでたし 桜花」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 23:34:13.83 ID:/4Io231UO
モバP「まゆのヤンデレが重かったから今まで敬遠してたけど」

モバP「よく考えれば、まゆは料理もできるし家事もできるし気配りもできるし、素晴らしい女性じゃないか!」

まゆ「あ、うふふ……Pさん起きてたんですかぁ…?」

まゆ「朝ごはん、もうできてますよぉ…?」

モバP「決めた!俺はまゆをこれから、とことん可愛がって愛するぞ!」

まゆ「うふふ……」

  【モバP「まゆを思いっきり可愛がって愛する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/28(火) 23:54:29.19 ID:q67C/X260


佐久間まゆ「瞳に宿すは灼熱の炎…焦がれるほどに強く熱く!情熱のルビー佐久間まゆ!」


鷺沢文香「たゆたう英知はひたすらに鋭く…万理を包む深き蒼、サファイア鷺沢文香…」


森久保乃々「我らを支う大地より出でし新緑の誉れ、エメラルド森久保乃々なんですけど…」


星輝子「決して朽ちぬ太陽の輝き…優しき光を放て、トパーズ星輝子…フヒ」


白坂小梅「その姿は万物を愛する心を表す、気高き純潔のオパール白坂小梅…」


「「「「「我ら、アイドル戦隊!セレクト・ジュエリーズ!!」」」」」









まゆ「って何なんですかこれは…」

P「何って新しいユニットだが…」

まゆ「いやいやいやご冗談でしょう…こんな戦闘力の低そうな戦隊がいたら困りますよ」

P「ん?まゆがいるから大丈夫だろ」

まゆ「Pさん?何ヘラヘラしてるんですか?まゆは本気で訊いてるんですよ?」

P「わ、わかった!わかったからカッターはしまおうな?な?」

まゆ「まったくもう…で、なんでこんなユニットを組むことになったんですか?」

P「いやこの前さ、支社長と一緒に飲みに行く機会があってさ…その時にこの企画の話をしてな…」

まゆ「お酒の席で適当に決めたんですかあ…?」

P「待て待て待てカッターは駄目だってマジで危ないから、な?な?」

まゆ「…で、どうなったんですか?」

P「思いのほかこの提案が支社長にウケてな…あのオッサン『俺も若い頃は尖った企画ドンドン出してたしなあ』とかノリノリで言い始めて…」

まゆ「それで今回のユニットが決まったということですか…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438095268

【佐久間まゆ「アイドル戦隊、ですか…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/18(金) 20:14:45.06 ID:M7+cuOrhi
佐久間まゆ「出逢い」 の設定を引き継いでいます


P「まゆ、新しい仕事だぞ」

まゆ「どんなお仕事ですかぁ?」

P「料理番組だ」

まゆ「お料理ですかぁ」

P「まゆは料理得意だったよな?」

まゆ「はい、今度作ってあげますよぉ」

P「お、そうか。それは楽しみだな」

まゆ「ふふ、頑張りますよぉ」

P「…っと、話が逸れたな。番組の話だが…」

【佐久間まゆ「『MAYU'Sキッチン』始まりますよぉ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 16:50:46.47 ID:+hOkcgZFi
凛「……」ペラッ

凛「…あ、この服可愛い」

凛「モデルの人に良く似あってるなぁ…」

凛「佐久間まゆって名前なんだ。読モで、私より一つ上なんだ…」

【佐久間まゆ「出逢い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/03(水) 19:25:28.92 ID:pM69aX9MO
志希「にゃははー、ごめんねー、赤ん坊になる薬間違って二人が飲んじゃったみたーい♪」

P「」

凛「ばぶばぶ」ペチペチ

まゆ「ふぇぇん…」ギュー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493807128

引用元: モバP「」凛「ばぶばぶ」まゆ「にーたんにーたん」 


 

【モバP「」凛「ばぶばぶ」まゆ「にーたんにーたん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Z9rYxRK0vI 2021/12/25(土) 19:23:32.90 ID:Tye8ksLN0
※ご注意です※
劇場1561話ネタです
キャラ崩壊気味+まゆがぽんこつです




---12月25日、事務所



ガチャッ

あかり「おはようございまーす」

あきら「おはようございます」

りあむ「ひどいよお二人共!」

あきら「うわっ、急に何デスか」

あかり「りあむさん、おはようございます。メリクリんご!」

りあむ「メリクリんご!! じゃないよ! どうしてクリパにぼくのこと呼んでくれなかったのさ!」

あかり「クリパ?」

あきら「#何の話 #三行で」

りあむ「二人がクリスマスパーティに呼んでくれたと思ったら夢オチだったんだ! よ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1640427812

【夢見りあむ「Pサマと二人でパーティとか!やむ!」まゆ「はい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/04/23(日) 01:53:08.93 ID:+xqOu9ku0
未央「ハッピーバースデーしまむー!」パフパフッ

卯月「ありがとうございます!島村卯月、晴れて今日から17歳になりました!」ブイッ

凛「おめでとう。これで17歳の誕生日何度目だろうね」

卯月「その手のことを考えようとすると謎の頭痛がするんですよね!」

まゆ「あのぉ……卯月ちゃんのお誕生会ならさっき事務所でみんなでお祝いしましたよねぇ?」

みく「部屋の中ギッチギチになるぐらい大勢集まってあんなに盛大にパーティーしたにゃあ!なんでみく達また捕まってるの!?」

凛「捕まえるなんて人聞きの悪い…。ただちょっとだけ足枷と革ベルトでめっちゃギッチリ椅子に固定してるだけだよ」

みく「十分すぎるわぁ。これ多分茜ちゃんでも脱出不可能にゃ!」

まゆ「さっきのパーティーじゃあ気が済まなかったんですかぁ?「みんな、私のためにこんなに集まってくれるなんて…」ってボロボロ泣いちゃってましたよね?」

卯月「ビンゴで常務がキュウレンオー当てたぐらいの頃以前の記憶がありません!」

未央「あ、さっきまでのパーティーの時はよしのんに頼んでしまむーの普段のやんちゃオーラを封印して貰ってたんだよ」

みく「珍しくただの美少女だなぁ今日の卯月チャンは。とか思ってたら」

まゆ「普段から卯月ちゃん沈静化結界張ってくださいよぉ」

凛「ああ、私もそう思って頼んでみたんだけどさ」

未央「お腹がへるのですー、だってさ」

みく「歌舞伎揚げいくらでも御馳走するにゃ!」

卯月「さぁ、盛り上がってきたところで始めましょうか!惨劇の幕は上がりましたよ!」

まゆ「ご本人自ら惨劇とか言っちゃいましたねぇ」

みく「嗚呼…またあの悪夢の儀式が始まるんだ…今度は何?ロシアンおでん?それともロシアン寿司?」

未央「あらら、始まる前からみくにゃんのハイライト無くなっちゃった」

凛「卯月の誕生日にそんな変なことする訳ないでしょ?普通にみんなでケーキ食べようってだけだよ」

まゆ「ケーキですか?…刑機ってオチじゃあないですよね?」

未央「疑り深いなぁ。ケーキはケーキだよ。女の子ならみんな大好き甘くて蕩ける魅惑のスイーツだよ!」

卯月「まあ結局ロシアンですけどね!」

みく「ほれ見たことかぁー!!」

まゆ「お家帰してくださいー!まゆはPさんのお嫁になるまで力尽きる訳にいかないんですー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492879988

引用元: 凛「卯月の誕生日」 まゆ「パーティーです」 みく「にゃ」 


 

【凛「卯月の誕生日」 まゆ「パーティーです」 みく「にゃ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆6QdCQg5S.DlH 2017/04/08(土) 15:08:57.84 ID:CO3cxaqF0
乃々(どうも、もりくぼです)

乃々(本日もまた、いつものように机の下にいます)

乃々(やさしいまゆさんとキノコさんと一緒の……幸せな空間です)

乃々(とても落ち着きます)

まゆ「うふ……今日はまゆ、クッキーを作ってきたんです」

まゆ「よかったら……どうぞ?」

乃々「あ……ありがとうございます」

輝子「フヒ……いただきます」

乃々(……しかし、ひとつだけおかしなことがあります)

乃々(それは、まゆさんです)

まゆ「どうですか?」

乃々「……おいしいです」

輝子「うん……さすがだ……」

まゆ「ふふ、よかった……♪」

乃々(……正確にはまゆさんの頭です)

乃々(頭……いつもつけてるカチューシャの後ろ……)

乃々(その後ろに……)

まゆ「……♪」ピョコピョコ

乃々(猫耳が生えているんですけど……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491631737

引用元: 乃々「まゆさんに猫耳が生えてます」 


 

ミニッチュ アイドルマスターシンデレラガールズ 森久保乃々 アクリルキーホルダー
ファット・カンパニー (2017-06-26)
売り上げランキング: 27,261
【乃々「まゆさんに猫耳が生えてます」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/03/27(月) 01:32:37.19 ID:JDIJK2mS0
===

 一体、何を言ってるんだろう? 深刻そうな表情の、彼女の口から飛び出した言葉。

「だから、お味噌汁。ほら、朝ご飯のイメージの」

 訴えるような二度目の説明を受けたところで……まゆには、全くもって理解できません。
 でも、何もリアクションを取らないワケにもいかないので。

「え、ええと……お味噌汁自体は、分かります」

「うん、だよね? そうだよね!」

「ですが、琴葉さんはお味噌汁……こっちは、理解できません」

 すると私の前に座っていた琴葉さんは「そうよね、そう……」と何やら悲しそうに眉を寄せ。
 その様子を見ていると、何だかまゆの方こそ申し訳ない気持ちになって来ます。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490545956

引用元: 田中琴葉「私、お味噌汁なんだって」佐久間まゆ「えっ」 


 

  【田中琴葉「私、お味噌汁なんだって」佐久間まゆ「えっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/22(土) 16:26:28.81 ID:sJV8USW50
藍子「【純朴な愛】なんて素敵じゃないですか。」

文香「…飾らないという意味では私に相応しいのかもしれません。
   
   …それに孤独というのも…私に当てはまるのではないかと。」

引用元: まゆ「クロユリ」 


 

ミニッチュ アイドルマスターシンデレラガールズ 佐久間まゆ アクリルキーホルダー
ファット・カンパニー (2017-06-26)
売り上げランキング: 62,130
【まゆ「クロユリ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 モバP「まゆから目が離せない」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/02(月) 18:04:08.93 ID:f8RhqtSI0
モバP(まゆが風邪を引いた)

モバP(何でも本人曰く)

まゆ『Pさんの事を想ってお風呂に入ってたら寝入って風邪引いちゃいましたぁ』

モバP(との事だ。この前の温泉の時と良い、まゆからは本当に目が離せない)

モバP(ひとまず緊急度の高い仕事を終えて、女子寮のまゆの部屋に向かう。お見舞いに行くことは既に連絡済だ)

モバP「まゆ? 入るぞ」

まゆ「お待ちしてましたよPさん……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1385975048

引用元: モバP「やっぱりまゆからは目が離せない」

ミニッチュ アイドルマスターシンデレラガールズ 佐久間まゆ アクリルキーホルダー
ファット・カンパニー (2017-06-26)
売り上げランキング: 18,449
【モバP「やっぱりまゆからは目が離せない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
===

律子「皆さんどうもこんばんわ。『Q&A RADIO』の時間ですよ!」

律子「そして出会いはいつも突然に、メインパーソナリティの秋月律子と」

まゆ「こんばんわ。アシスタントの佐久間まゆです♪」

律子「最近は寒さもめっきり感じなくなって、日中もポカポカ暖かい」

まゆ「ですね。春到来って感じです」

律子「むしろ場所によってはもう暑い!」

まゆ「夜がむしむしと寝苦しい……なんて人もいらっしゃるかもしれません」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492515905

引用元: 律子「アナタのお悩み相談室!」まゆ「Q&A RADIOですよぉ 」 


 

アイドルマスター 秋月律子 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2017-05-31)
売り上げランキング: 71,075
【律子「アナタのお悩み相談室!」まゆ「Q&A RADIOですよぉ」】の続きを読む

このページのトップヘ