えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

佐天涙子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆G1w6t0UAyw 2014/04/21(月) 23:58:40.48 ID:DHzXarPJ0
佐天「たまげたなぁ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398092320

引用元: 佐天「>>2を>>4する上に>>6しちゃう能力かぁ……」 



とある科学の超電磁砲外伝 アストラル・バディ3 (電撃コミックスNEXT)
乃木 康仁
KADOKAWA (2019-07-26)
売り上げランキング: 1,398
【佐天「>>2を>>4する上に>>6しちゃう能力かぁ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/21(金) 00:11:41 ID:ZoJv5M9s

初春「佐天さん!能力が開花したってホントですか!?」

佐天「そうなんだよ~、私もついに能力者!」

初春「で、レベルはいくつですか?」

佐天「レベル1だよ~」

初春「そうなんですかぁ~、努力しがいがありますね!」 



【佐天「ゲッター線を操る能力かぁ...」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/23(月) 04:31:24.16 ID:pmTfv1HG0
黒子「カラオケ?」 

黒子「そんな下品な遊びわたくしが……」 

御坂「いいわね。そういえばこの面子で行ったことないし」 

黒子「ナイスアイデアですわ、佐天さん!早速いきますわよ!」 

佐天「えー……」 

初春「あ、私も初めてです…」 


とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14) (電撃コミックス)
冬川 基
KADOKAWA (2018-10-11)
売り上げランキング: 27,177
【佐天「カラオケ行きませんか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/10(木) 00:37:46.77 ID:0pv2qJEU0




初春「佐天さん!能力の結果はどうでしたか?」

佐天「なんと…Level2でしたー!」いぇーい

佐天(他の人が不幸になる能力なんて絶対に言えない…)

初春「…私よりLevelが高いなんて…ショックです。佐天さんのくせに…」

佐天「まあまあ、Level2でも能力の使い方わからないんだよなー」
(不幸になるっていうか落ち込んでる??)





引用元: 佐天「私以外の人が不幸になる能力かぁ」 



【佐天「私以外の人が不幸になる能力かぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/06(日) 16:00:46.43 ID:ZYI3KeIl0




佐天「何…この能力…」

佐天涙子Level.1常識潰し(ハジケクラッシャー)

佐天「私って風力使いじゃなかったっけ…?」

佐天「検査結果の紙に何か書いてある…なになに」


検査結果から、人間では発揮することができないふざけた数値、そして能力が不明なことから、統括理事会はLevel5になる可能性を秘めていると考えておる。不明な能力は学園都市で2人目となる。



引用元: 佐天「ハジケて相手をボケ殺す能力かぁ…」 



とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14) (電撃コミックス)
冬川 基
KADOKAWA (2018-10-11)
売り上げランキング: 6,863
【佐天「ハジケて相手をボケ殺す能力かぁ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/04/29(月) 22:47:33 ID:e5SDndMA
の続きで、禁書目録5巻の再構成です。
地の文ありで、多少キャラ崩壊があるかもしれません。
こんなのでよければどうぞ。 


とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14) (電撃コミックス)
冬川 基
KADOKAWA (2018-10-11)
売り上げランキング: 5,387
【佐天「打ち止め?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/04/14(日) 00:29:53 ID:xfqF3dNc
私こと佐天涙子は、一人寂しく夕日の沈む方角へと歩いていた。
昨日夏休みの宿題が全て終わったので、今日は初春に御坂さん、白井さんも誘って第六学区にでも遊びに行こうと考えていた。しかし、初春と白井さんは今日は風紀委員の仕事、御坂さんも何か用事があったらしく断られてしまった。一人でアミューズメント施設に行っても面白くない。そんな訳で、こんな最終下校時刻ギリギリまでゲーセンに籠っていた。 




とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14) (電撃コミックス)
冬川 基
KADOKAWA (2018-10-11)
売り上げランキング: 5,856
【佐天「それでも戦いたくない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆KycXeBAcls 2014/04/01(火) 05:48:16.84 ID:zl8drCjQ0
垣根「俺が御坂だったら逆に居づらいな」

御坂妹「せめて様をつけろよデコ助野郎」

垣根「すまん。俺様が御坂だったら逆に居づらいな」

御坂妹「分かればいい」

引用元: 佐天「コピペを改変する能力かぁ」

 

【佐天「コピペを改変する能力かぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/04/07(日) 06:42:58 ID:5f.i6VUk

佐天「さーて」


佐天「早速 >>2 に試してみますか」 


【佐天「対象をメロメロ状態にする能力かあ・・・」】の続きを読む

このページのトップヘ