えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

依田芳乃

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/07/03(月) 00:01:21.48 ID:W9WGvBEx0
モバP(出来たぞ、以降P表記だ!)「と、言う訳でお誕生日の芳乃さんや」

芳乃「はいー、お誕生日の芳乃ですー」

P「何か欲しいものは」

芳乃「そんながー」

P「食い気味」

P「流石に人身売買は無理だなぁ」

芳乃「残念でしてー」シュン

P「本気だったんかい」

P「ほらほら、他に何か無いか?何でも言」

芳乃「歌舞伎揚げがー」

P「食い気味っ」

P「歌舞伎揚げなら戸棚にも冷蔵庫にも俺のガンプラケースの中にもみっちり入ってるだろ。まずはアレを食べなさい」

芳乃「むむー」

P「気持ち悪いぐらい簡単にちひろさんがオフくれたし、何処か連れて行こうか?」

P「サイボクハムでも鉄道博物館でも菓子屋横丁でもスーパーアリーナでも」

芳乃「ゴロゴロしましょうー」

P「お前さん意外と出不精だよね」

芳乃「そなたそなたー、ゴロゴロですー、ゴロゴロですー」グイグイッ

P「ちょっ、力強い袖抜けるから。袖引っこ抜けるから!スギちゃんみたいな服になっちゃうから!」

芳乃「ほーっ」ビリッ

P「袖ぇーっ!!」






凛「すんすん……あれ、今日プロデューサー休み?」

ちひろ「ええ、芳乃ちゃんの誕生日ですから」

凛「あぁ…じゃあ仕方ないね。プロデューサー休ませてあげないと大変だもんね」

ちひろ「本当ですよ。お仕事入ってますよ、って言ったら次の瞬間千葉県だけ急浮上しましたし」

凛「ムテキゲーマーばりのチートだね、芳乃って」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499007681

引用元: モバP「誕生日の芳乃が超絶へっぽこになった」 



【モバP「誕生日の芳乃が超絶へっぽこになった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 【モバマス時代劇】向井拓海「美城忍法帖」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/10(土) 10:05:59.39 ID:MOtOUAlZ0
依田芳乃は、隠れ吉利支丹の村で過ごしていた。

行き当たりではない。狙いをすませてやってきた。

引用元: 【モバマス時代劇】依田芳乃「クロスハート」 



  【【モバマス時代劇】依田芳乃「クロスハート」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/28(月) 21:18:32.63 ID:GjCFxBso0
P「はあ、どこやったかなあ」

芳乃「そなたー? どうかされましてー?」

P「ちょっとアレをなくしちゃったみたいでさ……」

芳乃「それならわたくしにお任せあれー。何をなくしてしまわれたのでー?」

P「>>2」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443442712

【芳乃「そなたの失せ物探しませー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/05/06(土) 01:43:43.78 ID:Q1XjMxa80
モバP(以降P表記です。脱いでもいいですか?)「ただいまー」ガチャッ

芳乃「ただいまですー」トテトテ

芳乃「そなた、そなた」

P「ん?」

芳乃「おかえりなさいませー」

P「はいただいま。芳乃もおかえり」

芳乃「ただいまですー」

P「なに?この茶番」

芳乃「お荷物お持ちましょうー」

P「大丈夫。それより電気つけてきて」

芳乃「はいなー」

P「よいしょ、っと…。やれやれ、今日もよく働いたよ…」

芳乃「お疲れ様ですー」

P「明日から世間はGWだな。芳乃知ってるか?ゴールデンウィークって」

芳乃「それぐらいの知識は持ち得ておりますー」プンスカ

P「そりゃそうだよな」

芳乃「数日、めっちゃダラダラごろごろする期間だとー」

P「杏に聞いたな?」

芳乃「紗枝殿からー」

P「意外な人物!」

芳乃「ですがー、そなたはいつものようにお仕事の日々なのでしょうー」

P「え?俺今年のGW休みだけど」

芳乃「そうでしょう、そうでしょうー」

芳乃「…」

芳乃「……ほー?」

P「だから、俺休みだってば。明日からしばらく。家にいるよ」

芳乃「……」



芳乃「ほーーーーっ!!」

P「うわぁ芳乃のそんな大声初めて聞いたぞぉ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494002623

引用元: モバP「芳乃と過ごすGW」 


 

  【モバP「芳乃と過ごすGW」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 21/11/15(月)14:05:26 ID:6emH
芳乃「でして」

肇「そうなんですか……?」

芳乃「肇さんのおばあさまは、こちらでは既に亡くなられていますでしょう。」

肇「はい、私が3歳の時に。」

【肇「いとこ?」芳乃「でして」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆10Upq4MUWY 2017/04/02(日) 00:48:53.57 ID:cyHHVIFA0
~営団プロジェクトルーム~

営団プロジェクトP(以下Pと略)「もう御煎餅はないなー」

楓「芳乃ちゃん、おせんべいあげるわね」

芳乃「ありがとうでしてー。これはお礼でしてー」ヒラッ

P(今度はおせんべいの転売ですかいな…しかも原価より25円上乗せして売ってるし)

P(今の取引で5000円儲けたのですか…)

楓「では今日はこれで失礼しますー」

P「お疲れ様です。ところでどこ行くんですか」

楓「浦和競馬場です。今日は浦和桜花賞ですもんね」 ガチャ

P(金ないのに自重しろよ…) 

芳乃<そなたー、楓殿の悪口は宜しくないのでしてー>

P<勝手に人の脳内に入り込むなよ>

芳乃<楓殿は可哀そうな人間でしてー憐れみをもって接すべきでしてー>

P<芳乃もなかなかブラックなこと言うなあ…>

芳乃<おせんべい美味しいのでしてー>

P(ところでこのおせんべいどこで仕入れているのやら…あ、あそこか…)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491061732

引用元: 【モバマス】芳乃「おせんべいが食べたいのでしてー」 


 

アイドルマスター シンデレラガールズ ぷくっとキーホルダー デザイン24 ( 依田芳乃 )
ライセンスエージェント (2017-02-14)
売り上げランキング: 68,420
【【モバマス】芳乃「おせんべいが食べたいのでしてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:38:25.46 ID:MDHVpfn30
□「よしよし芳乃」□



つかさ「おはよ」

ネネ「……あっ、おはようございます……」

つかさ「……なんでそんな小声なわけ?」

ネネ「……あっち見てください……」

つかさ「ん?」



芳乃「……すぅ……すぅ……」



つかさ「寝てるな」

ネネ「寝てますね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490884705

引用元: 桐生つかさ「よしよし」依田芳乃「ねーねー」栗原ネネ「つっ、つーかさ!」 


 

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 10 Jet to the Future
歌:多田李衣菜(CV:青木瑠璃子)、木村夏樹(CV:安野希世乃)
日本コロムビア (2017-04-19)
売り上げランキング: 26
【桐生つかさ「よしよし」依田芳乃「ねーねー」栗原ネネ「つっ、つーかさ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
事務所

聖「……………♪」

聖「………………」キョロキョロ

聖「…………♪♪」

こずえ「ふわぁ…………」

聖「?!」

こずえ「きゅうそくのときはおわりをつげたのー。」



【芳乃「ねーねー、付き合ってくださいませー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆KVANLKNl9Y 2014/12/31(水) 02:57:34.88 ID:CzwSFEFFO
P「はぁ…」

ちひろ「なに辛気臭い顔して溜息なんて吐いてるんですか。暇ならさっさと担当アイドルでもスカウトしてきてくださいよ」

P「はい…」

ちひろ「まったく…だいたいプロデューサーと事務員はいるのにアイドルが1人もいないプロダクションってなんなんですかもう!」

P「今日こそは見つけてきます!」

ちひろ「期待はしてませんけど頑張ってくださいね」

P「そこは嘘でも期待してるって言うべきじゃ…」イッテキマス

ちひろ「いったいいつになったらプロダクションとして機能するんでしょう…相変わらず社長は何してるのか分かりませんし」




【モバP「芳乃と共に」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 芳乃「牛丼処 よしのや」

2: ◆2vQ.vRCmts 2014/12/25(木) 10:27:08.95 ID:aZHwVW0k0
第一章「寒い日には豚汁(至言)」

~CGプロ事務所~

TV「今日夕方、市内の公園で九歳の女の子が、二十歳前後の女に「私とお風呂に入りましょう?」「貴方の好きな猫もたくさんいるわよ」と声を掛けられ、連れ去られる事件が発生しました。少女は二時間後に救出されましたが、女は依然逃走中です」

依田芳乃「茄子ー牛鍋丼の準備は済みましてー」

鷹富士茄子「はい、ご飯も丁度炊き上がりました」

芳乃「豚汁はー……おおーこれはこれはー良い出来上がりですわー」

茄子「最近、寒い日が続いていますから、この豚汁で皆さんにぜひ暖まってもらいたいです♪」

芳乃「確かにそなたの温かい心をこの豚汁から感じますねー」

ダダダダダダダダダダダダダダッッ!!!

日野茜「トラァァァァァァァァイイッッ!!!お腹が空きましたぁッ!!」

芳乃「おおー日野のではございませんかー相変わらず迦具土神のごとき熱気でございますねー」

茜「はい!とってもいい香りがしたので、ココまで走ってきちゃいました!!」

茄子「茜ちゃん、ウチに来るのは初めてですよね?」

茜「はい!!お二人が美味しい牛丼を作っているのは聞いてたんですけど、なかなか食べに行く時間が無くてですね……」

茄子「お互いアイドルだと中々、時間も合いませんものね。あっ、これメニューです」

茜「ふむふむ……どれも美味しそうですね」

芳乃「今日のお勧めは親子丼でしてー」

茜「親子丼ですか……うん、決まりました!!」

茄子「何になさいますか?」

【依田芳乃「よしのやー」 鷹富士茄子「せかんどっ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/23(木) 23:24:29 ID:C2qHCKwA
P「…んぇ?」

芳乃「朝でしてー。お目覚めになってくださいましー」

P「…8時じゃん。オフなんだからもうちょい寝かせてくれぃ…」ゴロッ

芳乃「寝過ぎは体に毒でしてー?布団を干したいのでー。キノコが生えてしまいますー」

P「フヒッ…」

P「ん~…せめて、あと5時間…」

芳乃「そこは5分と言ってくださいー」ガバッ

P「あうっ」

芳乃「お布団干しますのでー。お顔を洗ってくださいー」

P「うぃ~…めがね、めがねどこだ…」

芳乃「元々かけてないのでしてー」

引用元: 芳乃「そなたー、朝でしてー」 

 

  【芳乃「そなたー、朝でしてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


テクテク

「ふぅ、危なかった......

あずきちゃんの立てる作戦って、たまにうまくいくところが油断ならないよね



危うくみくちゃんが猫耳代わりにぴにゃ耳で仕事に行っちゃうとこだったよ



耳だけなら猫に見えないこともないんだけど、あのカラーリングじゃあねぇ...


.........あれっ?」



静の箱「」



「あの箱ってこんな人気の無いところにあったんだ...

まぁ、人の見てる前で悩みを相談する手紙なんて投函できないもんね、匿名性のこともあるし...

そうだ!いつもはこの中の手紙を読んだ芳乃ちゃんが事前に色々準備してるんだよね」



工藤忍「だったらアタシもちょっとくらい手伝ってみようかな!」





【依田芳乃「嫣然一笑のー」柊志乃「しのしの」工藤忍「相談箱!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆6QdCQg5S.DlH 2017/01/16(月) 22:24:01.73 ID:o5UQ3A6K0
※ホラー要素は一切ありません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484573041

引用元: 芳乃「最寄り駅はきさらぎ駅でしてー」 


 

  【芳乃「最寄り駅はきさらぎ駅でしてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/01/07(土) 01:43:28.33 ID:XMyk7EWD0
芳乃「日付が変わりましたー」

モバP(ダー、以降P表記です)「うわ、俺年が変わる瞬間蜜柑の皮剥いてたわ」

芳乃「わたくしはー、歌舞伎揚げをー」ボリボリ

P「今年もこんな調子なんだろうなぁ」

芳乃「よきかなーよきかなー」

P「明日は朝イチで初詣だし、早めに寝とくか」

芳乃「夜はまだまだこれからなのでしてー」

P「夜更かししてっと大きくならないぞ?」

芳乃「むぅぅー」

P「むくれても可愛いだけだぞー」

芳乃「そなたは今年もーいじわるなのですー」

P「プロデューサーのSはサディストのSだからな」

芳乃「どこにSがー」

P「どうせいつもみたいに朝「眠いのでしてー」ってなかなか起きられなくなるんだから。ほらほら、早く寝なさい」

芳乃「まだ眠くありませんー」

P「早めに寝て明日1日たっぷり遊べばいいじゃん」

芳乃「まだ「今夜も生でさだまさし」がー」

P「ラリホー!」

芳乃「すやぁ…」

P「よし」





芳乃「起きるのでしてー。起-きーるーのーでーしーてー」ペチペチペチペチペチペチ

P「うぅ…眠いのでしてー…」

芳乃「そなたは昨夜ー何時に寝たのでしてー。寝たのでしてー」ペチペチペチペチペチペチバキペチペチペチグシャペチペチ

P「あばばばばばばば」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483721008

引用元: モバP「初詣に」 芳乃「参りましょー」 



 

  【モバP「初詣に」 芳乃「参りましょー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆2vQ.vRCmts 2014/11/04(火) 20:31:58.20 ID:wwzG3x+y0
依田芳乃「ぬー……ふぬぬぬぬー」

遊佐こずえ「よしのー、なにやってるのー」

芳乃「おおー遊佐のこずえではございませんかー。少々これを引き抜くのを手伝ってくださいませー」

こずえ「いいけどー……これなにー?」

芳乃「わたくしが10万年前に作成した秘術を再現する大筒なのでしてー」

こずえ「ふーん。つかうとなにがおきるのー?」

芳乃「それが見たければ早く手伝うのでしてー……ぬぬぬぬぬー」

こずえ「…………とぉー」

スッポン!!

芳乃「おおー流石はわたくしの自滅……遊佐のこずえでございますねー」

こずえ「なんだかかっこわるいねー」

芳乃「それを作成した当時はーわたくしも若かったのでー確かになりは少々悪いですがー……どれ、今からこの筒の効果を見せて差し上げますよー」

こずえ「わー」パチパチ

芳乃「これをこうしてー被ってー……遊佐のー、わたくしの合図でその紐を引っ張って欲しいのでしてー」

こずえ「
こずえ「これだねー」

芳乃「では参りますよー……ひーふーみー、どーん」

こずえ「どーん」ヒュルッ

ズドォォォォォン!!!




【依田芳乃「禁忌の大筒ー」 遊佐こずえ「じゅーねんほー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/05/08(土) 22:13:59.32 ID:MV3fdZVZ0
キャラ崩壊注意



ガシャーンッ!


P「がーはっはっは!よしのんを俺の家に監禁してやったぜ!」

芳乃「出してー」ガチャガチャ

P「駄目だね。お前には一生ここに居てもらう」

芳乃「どしてー?」キョトン

P「『でしてー』の応用系で会話するんじゃない!」

P「くく……教えてやろう。それは俺が芳乃!お前を愛しているからだッッ!!」

芳乃「ほぉっ!?」ドキッ

芳乃「そなたがー、私をー?ほほー、それは、ほほー、そなたがー?」ソワソワ

P「そうだ!俺は最早お前が俺以外の男に見られたり話したりするのが我慢ならん!お前は俺だけのものでなくてはならないのだ!だから監禁する!愛ゆえにッ!」

芳乃「そ、そういうことでしたらばー。こんな真似されずとも、言ってくださればー、こちらとしてもー、結婚してー、そなただけのものになるのもやぶさかではなくー」テレテレ

P「いいや結婚などでは生温い!物理的に外から隔離しなくてはならないッ!」

芳乃「……ほー?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1620479638




【【モバマス】芳乃「拉致監禁されましてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

依田芳乃「合縁奇縁のー」柊志乃「しのしの」工藤忍「相談箱?」 
 

4: ◆E.Qec4bXLs 2014/10/29(水) 17:18:27.96 ID:tFqBCcqE0



あらすじ


【僕は普通の男子高校生!

ただ普通とちょっと違うところといえばパンを口にくわえたまま50mを9秒台で走れることカナ

そんな僕がある日朝寝坊で遅刻しそうになって、食パンをかじりながら曲がり角を曲がった途端、

パン工場から出てきたばかりの2トントラックと衝突してしまったんだ!

でもその後なんやかんやあってトラックと恋__】


忍「これ違う!これ違うよ!これ比奈さんの漫画の話だよ!?」


志乃「『転校生は2トントラック』...比奈さんのツイッター上限定で公開中よ」


芳乃「是非是非、見るのでしてー」




前回のハイライト

[目覚めた一面]荒木比奈



【依田芳乃「雨過天晴のー」柊志乃「しのしの」工藤忍「相談箱~」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/12/14(水) 00:56:38.63 ID:zJ3rfaBg0
モバP(以降P表記DA・YO☆)「サンタ役?俺が?」

ちひろ「はい。うってつけでしょ?」

P「何でですか。それこそイヴとブリッツェンの出番でしょうが」

ちひろ「さっき説明したじゃないですか。コレはあくまでアイドルの娘達のためなんですよ?」

ちひろ「折角のクリスマスも仕事で大忙しのアイドル達に社畜サンタからのプレゼント。みんなのモチベーションもアップ、好感度も上昇」

ちひろ「更には『この事務所はアイドル達を大切にしてくれる素晴らしい事務所だ。えっ?アシスタントさんの発案?やっぱりあの人は女神なんですね』と。ほら完璧じゃないですか」

P「流石に邪神と女神は見間違えようがないと思いますけど」

ちひろ「セイハーッ!」ドスッ!

P「がいむっ!?」

ちひろ「まあ、要するにそういうことです。費用は事務所の方からある程度出しますんで、今のうちにみんなからリクエストを聞いてきて下さい」

P「事前に聞いていいんですか?サプライズ感無くなくない?」ゴホッ

ちひろ「そこは上手い事トーク術を駆使してくださいな」

P「いや、リクエスト聞いて回るぐらいはいいですけど…え、当日プレゼント配るのも俺なん?」

ちひろ「いいじゃないですか。プロデューサーさんから貰えるほうがみんな喜ぶと思いますよ」

P「担当アイドル、何人いると思ってんスか」

ちひろ「ポケモンよりは少ないでしょ?」

P「しかもクリスマス当日、みんなあちこちで仕事だと思うんスけど。俺1人で駆け回れと?」

ちひろ「だからうってつけだって言ってるんじゃないですか」

P「俺を一体何だと思ってんだアンタ」

ちひろ「人外社畜」

P「クソッ!少しは言葉を選ぶフリとかしろよ反論出来ねぇし!」

ちひろ「ではそういうことでお願いしますねー」

P「はいはい…まぁ、大事なアイドル達のためですからね」

ちひろ「あ、ちなみに私が欲しいものは」

P「いってきまーす」

ちひろ「待てや」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481644598

引用元: 芳乃「さたんくろす、でしてー?」 モバP「サンタクロースな」 


 

  【芳乃「さたんくろす、でしてー?」 モバP「サンタクロースな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆PLE3wWwbfw 2016/08/11(木) 18:12:35.25 ID:Hkb0R7zF0
前作:橘ありす「早く大人になりたいです」モバP「どうして?」 

↑関係してますのでこちらからご覧ください

若干ポケモン関係
一部アイドルに特殊能力的なものがあります
苦手な方はご注意ください

ちまちま書いていきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470906754

引用元: モバP「親友の思い出」芳乃「べすとふれんど、でしてー」 


 

  【モバP「親友の思い出」芳乃「べすとふれんど、でしてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/09(金) 17:55:35.50 ID:ZLH09hRho


 「来月分のレッスンルーム使用予定表です」

 「あ、どうも。早いですね、助かります」

 「まぁ、いま手が空いてるんで」


書類をトレーナーさんへ手渡し、軽く笑みを返す。
そう。残念な事に手は空いてしまっている。
本来ならこんな事にかまけている場合ではないのに。

あ、いや……こんな事ってのは言い過ぎた。アイドルさんに悪いな。うん。


滑り出しはまずまずだった。
世はアイドルブームの真っ最中、その勢いは未だ衰え知らず。
一旗揚げるには絶好の機会で、即座に動き出した判断は間違っていなかった筈だ。

だが当時のオレは高校生。大学どころか短大も専門も出ちゃいない。
唯一引っ掛かったのがこのプロダクションだった。
それもあの社長はオレの能力じゃあなく、たぶん気質を買ったんじゃないかと思う。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481273735

引用元: 依田芳乃「多少の縁」 


 

  【依田芳乃「多少の縁」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆E.Qec4bXLs 2014/10/08(水) 09:44:08.38 ID://DHjJKp0


キャラ崩壊
オリ設定

あらすじ
【アイドルの抱える悩みはアイドル達で解決してみせる!だって!私たち!仲間だもんげ!】

前スレ 
依田芳乃「合縁奇縁のー」柊志乃「しのしの」工藤忍「相談箱?」


前回のハイライト

[子沢山]小早川紗枝




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412729038 




【依田芳乃「一諾千金のー」柊志乃「しのしの」工藤忍「相談箱!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆tBv3LcAGkRKa 2014/10/01(水) 21:15:37.26 ID:34EQiDnBO
※キャラ崩壊





モバP(※以下P表記)「ん?どうしたんだ芳乃?」

芳乃「実はー、そなたにお願いがあるのでしてー」

P「珍しいな、芳乃がお願いなんて……なんだ?」

芳乃「そなたと二人でー、お出掛けがしたいのでしてー」

P「……は?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412165737

引用元: 依田芳乃「そなたー、少しよろしいですかー?」 



【依田芳乃「そなたー、少しよろしいですかー?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/07/06(月) 00:45:10 GDNclZQU
ガチャッ

頭皮が気になる年頃のモバP(以後P表記)「只今戻りました」

P「…よし、今日は誰もダンソンしてないな」

P「って、誰もいないのか?」

P(珍しい、いつもアホみたいに賑やかな事務所なのに)

ソナターソナター

P(ちひろさんまでいないとは。まあ昼時だし、ランチにでも行ってるのかもしれないけど)

ソナターソナター

P「まあいいや、俺も昼飯にしようかな」



【芳乃「アァン?」 P「よし、世界の終わりだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/07/01(水) 01:43:33 RBRdlMMk
芳乃「ドゥーザディーサーザ」

こずえ「コンサッ」

モバP「…」

シュバッ

芳乃「ダンソンッ」

こずえ「フィーザキー」


P「…なんだこれ」


【芳乃「ダンソンッ」 こずえ「フィーザキー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆lyib6aREVo 2014/09/19(金) 20:21:18.10 ID:fHJ+LO/Q0
第一章「よしのや 始動」

~CGプロ事務所~

テレビ「今日未明、○○区で小学5年生の下着を盗んだとして、近所の高校に通う17歳の少女が窃盗の疑いで現行犯逮捕されました。
逮捕された少女は「我慢できなかった、ふひひ★」と容疑を認めています……」

芳乃「はぁー……衆生を救うために下界に降りて来たものの……人の世の悲しみは絶えませんねー」

芳乃「あのお方の元でこうしてあいどるをしておりますがーもう少し別の試みも必要なのかもしれませんねー……あらー?」

テレビ「ハローエブリバディ♪」

芳乃「……牛鍋丼ですねー、とっても美味なのでしょうねー……食べている者の顔も大変幸せそうでー今日にでも茄子に……」

ガタッ!!

芳乃「これなのでしてー!!」

引用元: 芳乃「牛丼処 よしのや」 



【芳乃「牛丼処 よしのや」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆E.Qec4bXLs 2014/09/17(水) 13:21:36.46 ID:0qW7ia9j0


芳乃「おはようでございますー、しのしの衆が一人、依田は芳乃でしてー」

忍「え?え?いきなりなに?」

志乃「同じく...しのしの衆の一人、柊志乃よ」

芳乃「ほらー、忍どのもー、自己紹介のほど、お願いしたくありましてー」

忍「え?...えっと、はい!アタシが工藤忍だよ!」

志乃「彼女もまたその名に『しの』を宿す一人よ」

芳乃「ということでしてー、忍どの、しのしのも含めてー、もう一度」

忍「『しのしの』って何かと思えば名前の一部のこと!?」

芳乃「ほかに何かありましてー?」

忍「それを聞く限り、むしろほかに何もないんだね......」

志乃「これは余談だけど...礼は苗字の方が篠原(しのはら)だったから、加入の候補だったのよ?」

忍「そうなんですか...いやそもそも!しのしのってなんですか?」

芳乃「それについてはー、これから説明させていただきましてー、志乃どのーあれをこちらにー」

忍「?」

引用元: 依田芳乃「合縁奇縁のー」柊志乃「しのしの」工藤忍「相談箱?」 




【依田芳乃「合縁奇縁のー」柊志乃「しのしの」工藤忍「相談箱?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/10/11(火) 01:08:32.61 ID:qvqoYSp20


…シ……



…シテー…



…デシテー





芳乃「起きるのでしてー」ドスンッ

モバP「へあっ!?」

芳乃「もう朝なのですー」ペチペチ

芳乃「早く着替えませんとー。遅刻してしまいますー」ペチペチ

P「…学生服姿の芳乃が馬乗りになって起こしてくれるとか夢ですねおやすみなさい」スヤァ

芳乃「起きるのでしてーっ」ペチペチペチペチペチペチゴスペチペチペチペチ

P「あたたたっ、起きる起きるっ起きるからその無呼吸連打やめてっ」

芳乃「むぅー」

芳乃「先に下に居りますー。早く着替えて朝餉を召し上がってくださいー」トテトテ

P「何なんだ一体。…あれ?今日って俺と芳乃オフだったっけ…?」チラッ

P「…」

P「」ゴシゴシ

P「…」チラッ

P「……」



P「カレンダーいつから変えて無かったっけ?それに俺ってこんな若々しかったっけ…」

P「…」ゴソゴソ

P「スマホがPHSになっとる!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476115712

引用元: モバP「幼馴染の芳乃」 芳乃「でしてー」 


 

  【モバP「幼馴染の芳乃」 芳乃「でしてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/16(火) 01:22:24.89 ID:8gWXwkv00
モバP(以下P)(おや? あそこにいるのは……智香と芳乃だ。少し意外な組み合わせだな)

智香「ねぇねぇ芳乃ちゃん、芳乃ちゃんは将来何になるのっ?」

芳乃「こーむいーん、でしてー」

P(こーむいーん……公務員!? アイドルじゃないのか!?)

P(……もしかして芳乃は嫌々アイドルをやっているのだろうか?)

P(そもそも芳乃はアイドルになることを良しとしてくれていただろうか? 正直スカウトした時は必死だったからよく覚えていない)

P(でもレッスンや仕事に向かう時の芳乃は楽しそうだし……いや、16歳とはいえ芳乃はとても大人びている。自分の本心を胸の奥に隠しているのかもしれない)

P(とにかく今ならまだ間に合う、芳乃と話をしなくては!)

P「芳乃! ってあれ、いない……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410798134

引用元: 智香「将来何になるのっ?」芳乃「こーむいーんでしてー」 




【智香「将来何になるのっ?」芳乃「こーむいーんでしてー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 21/01/24(日)20:33:48 ID:yUE
―事務所

夕美「ただいま帰りましたぁ!」

夕美「あれ?……誰もいないのかな?」

夕美「とりあえず、おこたの中に入って……」

ズボッ

ツンッ

夕美「ん?何かある?」



「でしてー」



夕美「え……?」チラッ





芳乃「申し訳ありませんがー、ただいま占領中でしてー」

夕美「せ、占領中って……どーゆーこと?!」

引用元: 【モバマス】ものぐさよしのん 



【【モバマス】ものぐさよしのん】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/23(金) 15:01:29.81 ID:Ml0TRzBmo

世の中には二種類の人間がいる。

幽霊の存在を信じる者と信じない者だ。

あたしはどちらかと言えば信じない方だったけど、だからってお化けとか怖い話が平気なわけじゃない。
むしろ苦手なんだよな。
まあ、あたしくらいの歳の女子ならそれが普通だと思う。
霊感があるとか、オカルト話が大好きな友達とかに比べれば、あたしなんかは世間じゃなんの取り柄もない、一般的な普通の女の子だ。
そう、ごく普通の女子高生。

「……でしてー」

だから、今、あたしはベッドの中で必死に目をつぶって耳を塞いでる。
こんなオカルトありえないからな。あたしは信じないぞ。夢なんだこれは、そうに決まってる。
見えない聞こえない見えない聞こえない……

「そなたは一体なにをしてるのですー」

……それにしても変な夢だよな。
耳を塞いでるのに、頭の中にはっきり声が聞こえてくるなんて。
よくできた夢だなあ。でもそろそろ目を覚まさないと父さんに怒られる。
起きなきゃ……うん。
よし!起きた!

「やっと目を覚ましたのでしてー」

奈緒「おわあああああっ!?!?」

夢じゃなかった。
そこには相変わらずちんちくりんの子供があたしの目覚めを待っていた。
あたしの部屋で、ベッドの横で、朝日に照らされて……うっすらと透けて見える子供の姿が。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474610489

引用元: 神谷奈緒「芳乃様に叱られるから」 


 

  【神谷奈緒「芳乃様に叱られるから」】の続きを読む

このページのトップヘ