えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

国木田花丸

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/05/17(火) 20:32:57.77 ID:LEBnD8c/
ルビィ「お寺喫茶?」

花丸「うん。ルビィちゃん、聞いたことない?」

ルビィ「ルビィは知らないなぁ……」

花丸「あのねあのね、喫茶店の中にお寺の住職さんがいてね、悩みごととかの相談に乗ってくれるサービスなんだよ」

ルビィ「そうなんだ~。でも……」

シーン…

ルビィ「……だーれも人いないね」

花丸「しょうがないずら。だってまだ始めたばっかりだもん」

【花丸「……善子ちゃんって好きな人いるの?」善子「んにゃっ!?////」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 名無しで叶える物語(八つ橋) 2022/04/12(火) 21:43:10.35 ID:62EG68QK
花丸「く、糞?歩夢さん。女の子がそんなこと言ったらダメだと思うよ」

歩夢「あ、違う違う。そういうんじゃないよ!?」

歩夢「んー、簡単に説明するならあまり評価が芳しくないゲームって言ったらいいのかな?」

歩夢「説明が難しいなぁ」

花丸「み、未来ずら〜……」

歩夢「うーん、むしろ過去だとおもうよ」

花丸「ずら〜……」

歩夢「ふふっまぁ理解するのには少し早熟だね」

花丸「歩夢さんは大人だね」

歩夢「よかったらこれを貸すよ?少しでも理解できると思うよ!」

花丸「ホント!?ありがとう!」

【花丸「歩夢さん、何してるの?」歩夢「ふふっ、クソゲーだよ」【短編集】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/12(月) 14:30:51.57 ID:a8WOxhAAo
善子「フ~ンフ~ン♪」

花丸「善子ちゃんめずらしく機嫌がいいずら」

善子「ヨハネっ!」

花丸「そこはいつもどおりずら」

善子「なに私を冷静に分析してるのよ!」

善子「見なさいっ! この明るく晴れ上がった偉大なる青空をっ!!」

花丸「…見たずらよ」

善子「そんな報告は求めてないの! ずら丸はどう感じたのかしらっ?」

花丸「きれいずらぁ」

善子「……」

花丸「善子ちゃんはいったいなにが言いたいずら?」

善子「今は梅雨なのよ!?」

花丸「そうずらね」

善子「この私が! 邪神に愛されしこの私が外出しているというのに雨が降らないのよ!?」

花丸「うん」

善子「これは奇跡!!」

花丸「うん」

善子「…生返事やめてよ」

花丸「でも今年の梅雨はちょっと変わってるって聞いたずら」

引用元: 善子・花丸「梅雨の不幸」 



  【善子・花丸「梅雨の不幸」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ωスキー ◆JM2Vsg074o 2017/03/08(水) 00:50:51.00 ID:DTqTiRzoO

ダイヤ「あなた新入生みたいですし、興味はありませんか?まだ部活体験の期間ではありませんが、選択肢が増えるのはいいことですし」

花丸「あ、ありがとうございます…とりあえず…」

-----------------------------

引用元: 花丸「邦楽部…ですか?」 


 

【花丸「邦楽部…ですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 18:02:07.19 ID:W/usQfX40

   ヒュー


ルビィ「けほっ、けほっ」

花丸「強い風が吹くと砂が飛ぶからね。ルビィちゃん、マスクをつけるずら」

ルビィ「この街、滅んで千年以上は経ってるんだよね……」

花丸「うん、都市国家チカナン。別名、忘れられた街」

花丸「昔はそれなりに隆盛してたらしいけど」

花丸「つい最近、偶然発掘されるまで」

花丸「誰の記憶からも消えていた――」

ルビィ「……」

花丸「……」

花丸「マルの知識欲がうずくずら~♪」

ルビィ「頑張って調査しようね!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484470926

引用元: ルビィ「着いたよマルちゃん!」 花丸「古代都市チカナンずら~」 



 

  【ルビィ「着いたよマルちゃん!」 花丸「古代都市チカナンずら~」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/29(土) 04:17:23.59 ID:B6WVksbB0
花丸「今日は朝からAqoursの9人で練習……きっとみんな途中でお腹が空いてくると思うんだ」

花丸「そんな頃合いを見計らって、オラが丹精こめてこしらえたぼたもちを振る舞えば、みんな大喜びずら」

花丸「つぶ餡にこし餡、きな粉に青海苔……バリエーションも完璧だし」

花丸「特に、善子ちゃんには喜んで欲しいなぁ」

花丸「子どもの頃、うちのお寺でお祖母ちゃんが作ったぼたもちを一緒に食べたりしてたから……」

花丸「まあ、どうせ善子ちゃんはそんなこと覚えてないだろうけど」

花丸「それはそうと、作るのに夢中になり過ぎて約束の時間に遅れそうずら」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477682243

引用元: 花丸「ぼたもちを作ってきたずら」 


 

  【花丸「ぼたもちを作ってきたずら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/25(火) 22:30:42.25 ID:PZErqQsh0
(国木田家)

花丸「ほぇー!これがスタンドずらぁ?」ペラッ

花丸「都会の人はこんなことできるなんて未来ずら」ペラッ

花丸「善子ちゃんからこの´ジョジョの奇妙な冒険´っていうの借りたけど面白いなぁ」

花丸「特に承太郎のスター・プラチナはかっこいいずら!」

花丸「マルにもこんなスタンドがあったらなぁ……zzz」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477402241

引用元: 花丸「マルーダストクルセイダー」 


 

  【花丸「マルーダストクルセイダー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/02/09(火) 18:12:35.05 ID:YmU3TbOH0
善子「コレとコレをここに付けてっと…」


果南「ねーもう動いていいかなん?」


善子「ちょっと待って、あとここ付けたらいいから…」


善子「よしっ!じゃあ早速踊ってみて」


果南「よしきた!」フリフリ


花丸「ねぇヨハネちゃん、果南ちゃん身体に付いてる黒いヤツって何ずら?」


善子「善子よ!これはPerception Neuronっていって身体に付けることでその動きをキャプチャできるの」


花丸「きゃぷちゃ…ずら?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1612861954

引用元: 【ラブライブ】花丸「オラの家にはアレがない」 



【【ラブライブ】花丸「オラの家にはアレがない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 01:48:54.82 ID:M3FiOxds0
月曜の夜、学生鞄を投げ出し座布団に座る。

足の先から、付け根から、力が溶け出して行くようでしばらく立ち上がれなかった。

時刻は7時半。これから夕飯を食べて、お風呂に入って。
宿題を終わらせて、布団に入って。

なかなかに充実した1日だ。

今日はダイヤと鞠莉の仕事が早めに終わったらしく、久々に全体で通し練習を行った。

9人で踊るのが楽しくて、少々熱が入りすぎてしまったのだ。

いつも止めに入る梨子でさえやめようと言わなかったのだから、やはり楽しかったのだろう。

帰りにルビィと善子とコンビニに寄ってアイスを食べた。
既に日中ですら肌寒くなってきていたが、火照った身体には丁度良かった。

日の入りが早くなった分、練習は早めに終わる。
最近は毎日のように2人と出掛けていた。

花丸「う、動けないずら…。」

誰かに腰をがっしり掴まれているように、自分の身体は動かなかった。

仕方ない。

夕飯に呼ばれるまで、鞄から取り出した本を読んで過ごしたが、
いつの間にか眠ってしまっていた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474390134

引用元: 花丸「今日も練習疲れたなあ…。」 


 

  【花丸「今日も練習疲れたなあ…。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/11/16(月) 12:30:33.18 ID:yWVQNrLG0
キーンコーンカーンコーン

善子「っ!」ガタッ!

善子(や、やっと終わった!早く、トイレ…トイレ……)

ジョオオオオオオオオ~~

ルビィ「善子ちゃん、もう漏らしてるびぃ…」

花丸「そんなことにも気付かないで股押さえてトイレに走って行ってるずら」

花丸「…とりあえずマルはトイレ行くね。善子ちゃんを保健室まで連れてくずら」

ルビィ「善子ちゃんが撒き散らしたおしっこの後始末は任せて!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1605497432

引用元: 花丸「よしっこちゃんは休み時間、毎回トイレに行くずら」 




【花丸「よしっこちゃんは休み時間、毎回トイレに行くずら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ZTPjpycbhE 2016/07/25(月) 16:13:23.18 ID:W4bX+5EW0
花丸「ポケモンってあれだよね? ピカチュウとかの」

ルビィ「うん、あれのスマホアプリが出たの!」

花丸「ふぅん、どういうの? パズルとか?」

ルビィ「現実世界にポケモンが現れるの!」

ルビィ「実際にスマホをもって歩くとポケモンに会えるんだよ」

花丸「現実世界に!?」ズラッ

ルビィ「ルビィはね、ほら。ヒトカゲゲットしたんだよ」ジャーン

花丸「おおっ!」

花丸「マルもやってみたいずら!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469430802

引用元: 花丸「ポケモンGO?」ルビィ「一緒にやろ!」 


 

  【花丸「ポケモンGO?」ルビィ「一緒にやろ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/12(日) 21:08:08.89 ID:qe4+sBJv0
どこの国にも言い伝わっているようなお話、幼子への脅し文句。

「あの山には入ってはいけないよ。悪魔が住んでいて、攫われてしまうからね。」

母親に言われた子供は身を震わせて大きく頷くと、そそくさと寝室に向かう。

窓から見える、黒く禍々しい雰囲気を纏う夜の山。部屋を包む暖色の灯り。

これは昔々の寓話。御伽の世界の「アクマ」と1人の少女のおはなし。

引用元: 花丸「私の天使」 


【花丸「私の天使」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆XksB4AwhxU 2019/08/20(火) 22:37:13 ID:aDe97des
国木田花丸は食べることが好きだった。
静岡県で販売されてる長いパンも、親友のルビィが作ってくれるお菓子も、日々のご飯も。
いつも腹ぺこではなく、美味しいものを食べると気持ちが嬉しくなり幸せになれるから。
みんなとの日常が幸せじゃない、ということではなくまた違う意味での幸せ。

「花丸は美味しそうに食べるわね」

祖母の手料理を美味しく食べてる時、いつも喜んでくれたのを今でも覚えてる。
その時は分からなかったけど、自分の料理を美味しく食べてもらえることは幸福らしい。
だからこそ花丸は食べることが好きだった。

しかし、

学校の帰り道、国木田花丸はどうしても欲しかった本のために沼津までバスで揺られた。
親友の黒澤ルビィと時々訪れるその本屋は花丸にとって心が落ち着く場所であり、独特な香りを楽しみながらお目当ての棚へ足を向ければ。

引用元: 花丸「太ったおら」 



【花丸「太ったおら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/12(月) 00:15:08.78 ID:ehavJLUq0
放課後

善子「あ、いたいたずら丸」

花丸「善子ちゃん。今日は練習無いから先に帰るんじゃなかったの?」

善子「それがね~途中で鞠莉に捕まって、あんたにこれを渡せって。じゃーん」

花丸「わあ、花の柄が綺麗な封筒だね」

善子「あんた宛のファンレターだってさ、学校に届いたって」

花丸「本当?うれしいなぁ~」

善子「………ねえこれ私が読んで良い?」

花丸「え、なんで」

善子「この間テレビでそういうコントやってたから」

引用元: 善子「ずら丸宛のファンレターを読む」 



ラブライブ! サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイナムコアーツ (2019-07-26)
売り上げランキング: 14
【善子「ずら丸宛のファンレターを読む」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◇6cZRMaO/G6 19/06/15(土)21:48:19 ID:1sl
ーー部室ーー




花丸「『姉』とはなにか」




善子「は? アネ? アネって……姉妹の年上の方の姉?」

花丸「そうずら。おねえちゃん、でぃすいずしすたーの『姉』ずら…………ねぇ、善子ちゃん」

善子「ヨハネ!」

花丸「『姉』というものについて考えたことある?」

善子「スルーするんじゃないわよ!」

花丸「…………」

善子「……いや、ないけど」

引用元: 【ラブライブ!サ!!】ルビィ「真の姉力について」花丸「議論する」 



【【ラブライブ!サ!!】ルビィ「真の姉力について」花丸「議論する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: USA 2019/05/26(日) 17:14:22.40 ID:ATdbGYCI0
他板のスレで途中からss投下、完結したやつです。誤字修正URL貼り付け用で立てました。

注意事項
・結構設定いじってたりするかもません。
・アニメ見返してはいますが、設定を付け足すために矛盾がある可能性があります。
・梨子ちゃん花丸ちゃん推しはごめんなさい、全面的にギャグ要員にしてます。
・ただのつきよしであり、マイナーカプ開拓ssです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1558858462

引用元: 【ラブライブss】花丸「善子ちゃんは今、月ちゃんに首ったけ」 



【【ラブライブss】花丸「善子ちゃんは今、月ちゃんに首ったけ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/20(火) 20:38:52.91 ID:D2VL6mkC0
ダイヤ「今日来ていただいたのは他でもありません」

花丸「……」ドキドキ

ダイヤ「今日この時のためにわたくしは色々準備をしてきました」

花丸「お、オラもずら!」

ダイヤ「貴女という理解者がいてわたくしは幸せものね」

ダイヤ「それでは、ルビィ会開催です!」

花丸「いええええええええい!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445341132

引用元: 【ラブライブ!サンシャイン!!】ダイヤ「さて、始めましょうか」花丸「ずら!」 

 

【【ラブライブ!サンシャイン!!】ダイヤ「さて、始めましょうか」花丸「ずら!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/03/06(水) 02:30:55 ID:RnePRSq.
~星と夜空の見える丘で~


果南「ここは……?」

??「あなたは誰?」

引用元: 花丸「星を見るゴリラ」 



【花丸「星を見るゴリラ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/15(月) 22:39:29.95 ID:/jCrGnpC0
事務所

千歌「あー、みかん美味し」

花丸「また食べてるずら」ガチャ

千歌「チカは暇なのだー」ゴロン

花丸「その内ボスから連絡来るよ、暇ならこのパズル解いてみる?」

千歌「良いね!やらせてやらせて!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1539610769

引用元: 千歌「探偵ちかっちと!」花丸「花丸ずら」 



【千歌「探偵ちかっちと!」花丸「花丸ずら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: チョココロネ 2019/01/20(日)12:30:27 ID:sFU
『ごめんなさい』

その真剣な眼に、今にも涙が零れそうな眼に

『私、好きな人がいるの』

私は、応えることができなかった

引用元: ヨハネとダイヤと時々花丸 


【ヨハネとダイヤと時々花丸】の続きを読む

このページのトップヘ