えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

天海春香

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/08(水) 14:46:50.34 ID:4dx6J3xF0
春香「どうしてなんですか!?」

P「私と君とでは……立場が違いすぎるんだ」

春香「立場なんて関係ありません!」

春香「私はこんなにもあなたを愛しているのに……」

春香「あなたは私を見てくれないんですね……」

P「……私だって……君の気持は知っていたさ」

春香「だったら……!」

P「わがままは止してくれ」

P「君の気持は十分に伝わったが……それでもだめなんだ」

P「……時間だ。もう行かなくては」

春香「……待って!私を置いていかないで!!」

春香「圭介さん!!私を見捨てないで!!」

小鳥(録画はばっちりね……)

引用元: 春香「もっと私を愛してください……」P「……すまない」 



【春香「もっと私を愛してください……」P「……すまない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆sIPDGEqLDE 2014/04/09(水) 21:28:56.49 ID:3Jn61KeL0

春香「ふんふ~ん♪」

温かい風が吹き、笑顔と陽気を運んでくれる春。
私は今、そんな心地よさに包まれながら街を歩いています。

今日のお仕事は撮影なんですけど、事務所からすぐ近くが現場ということもあり歩いて行くことにしました。
近いと言っても30分位は歩くんでプロデューサーさんが送っていくって言ってくれたんですけど、とってもお散歩日和なので歩いて行くことにしました。
撮影は14時からなので、途中でお昼ご飯を食べる事も考えて2時間前に事務所を出ています。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397046536

引用元: 「春香のグルメ」

 

【「春香のグルメ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆y6uYTky2xI 2017/06/14(水) 01:17:23.08 ID:824sHvfT0
伊吹翼「今回のライブも大成功でしたね~!」

高坂海美「衣装もかっこよくて楽しかったよ!」

春香「うん、大満足なライブができたって私も思うよ」

春香「ただね、ライブが終わってから私のイメージが大変な事になったの」

翼「大変な事ってなんですか?」

春香「前にもまして女王のイメージが強くなった」

海美「女王様?」

春香「正確にいうなら閣下のイメージが強くなった」

翼・海美「あ~、なるほど~」

春香「なるほど~、じゃないよ!」

春香「私は王道の正統派アイドルだよ!」

春香「うちの子豚ちゃん呼ばわりするアイドルともおむかいの鞭をふるうアイドルとも方向性は全然違うよ!」

引用元: 【ミリマス】天海春香「私のイメージが大変な事になった」 



【【ミリマス】天海春香「私のイメージが大変な事になった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/05(火) 01:55:15.57 ID:JFl32JWP0
オーディションでならした私たちアイドルユニットは
濡れ衣を着せられ悪徳記者に追い回されたけど、記者を撒いて地下へと潜った。

だけど地下でくすぶっているような私たちじゃあ、ありません!
筋さえ通ればテンション次第で何でもやってのける命知らず。

不可能を可能にし、巨大な悪を粉砕する私たち!!

特攻アイドルAチーム!!

【春香「特攻アイドルAチーム!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/03(日) 20:20:39.17 ID:GaM2gWoj0
春香「結婚してよ……」

千早「幸せにさせて欲しいわよね……」

律子「なおプロデューサーはデートとは思っていない模様(嘲笑)」

【春香「デートに水筒持ってくる非常識なプロデューサーwwwww」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆.xKc9zwqNY 2016/12/29(木) 03:49:48.51 ID:e3lEMNAK0
響「はいさーい! うー、さむさむ」

春香「おっ、響ちゃんはいさーい。こたつあったまってるよ!」

千早「はいさーい!」

響「おー、二人ともやってるなぁ」モソモソ

春香「ふふー、お先に頂いてまーす」

引用元: 春香千早響「「「かんぱーい!」」」 


  【春香千早響「「「かんぱーい!」」」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ぱくり屋 ◆zfDCN0YmXY 2013/02/25(月) 23:59:46.86 ID:pkS+kzCY0
 
pppppppp

バシッ

ガシャン

P「うぅ……もう朝かぁ」

P「あれ、声が。風邪引いたかな」

P「あれ? ……私の部屋じゃない」

P「……っていうか、えっ?」

P「鏡…」

ドタドタ


P(春香)「私がプロデューサーになってる!!!」

【P(春香)「千早…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 12:12:05.32 ID:Ce0ED9Qu0
春香「え?話しかけちゃダメ?」

冬馬「いや、アレだろ。俺たちって敵同士だぜ」

春香「…敵って言い方やだなぁ」

冬馬「…とにかくそういうわけだから慣れ慣れしくすんな」

春香「うん、そういえばこの前買い物に行った時にね」

冬馬「お前話聞いてないだろ」

【春香「あっ、冬馬くんだー」 冬馬「何で一々話しかけるんだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Z6F.wcm4u6 2013/12/14(土) 15:56:14.14 ID:VOgI+IYoo
P「え?春香」

春香「プロデューサーさんがバス通勤だなんて意外でした」

P「俺は春香とバスの意外の組み合わせに驚いてるよ」

春香「プロデューサーさんと一緒に通勤したいからですよ」

P「ちょっと待て、おまえは電車で通勤してるだろ」

春香「少し早起きして頑張っちゃいました」

P「頑張りどころが違うだろうに…」

春香「今日からはプロデューサーさんとバスで通勤です」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387004173

引用元: 春香「バス通勤だったんですね」 


【春香「バス通勤だったんですね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/01(水) 13:08:14.05 ID:02to+blG0
春香「し、指示をお願いします。千早ちゃ……セブンツー!」

千早「サウザントよ! それより目標には気づかれていない?」

春香「うん、大丈夫。距離は離れてるから」

千早「なら、スプリング。目標に向かって走りなさい」

春香「えっ、走るの?」

千早「そう、いつものように「プロデューサーさんっ!」って声をかけながらよ。でないと、こっちを向いてもらえないから」

春香「う、うん……」

千早「後は適当な距離で転んで、目標の胸に飛び込むのよ!」

春香「えぇっ、わざと転ぶの!? そんなこと出来るかな?」

千早「春香、あなたなら出来るわ。いえ、あなたにしか出来ないわ!」

春香「わ、わかったよ。私、やってみる!」

千早「その意気よ」

春香「それではスプリング、ミッションを開始します」

千早「Good Luck To You!」

引用元: 春香「こ、こちらスプリング。Pを発見しました!」 



【春香「こ、こちらスプリング。Pを発見しました!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 【安価】春香「『あ』で始まる食べ物で!ご飯を食べ尽くせー!!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/12(月) 00:06:09.91 ID:b1eevBAq0
春香「という訳でね、一回で好きじゃなくなりましたけどね、本当…ねぇ?」

千早「大体の内容は前と同じだけど…若干人数が少なくなってるわね」

春香「そうそう、伊織、やよい、貴音さんが別の仕事で不在なんだよね」

響「なのにご飯の量は一升。前から変わってないのか…これはキツイぞ」

真「前の汚名を秘密兵器で返上してやりますよ!」

雪歩「こ、今度は良いおかずが出てきて欲しいな……」

亜美「へ→きへ→き」

真美「むしろいおりんがいなくて纏められる?」

美希「おにぎりは無敵なの」

あずさ「今回はしょっぱいものが出て欲しいわね……」

春香「色々あるけど行ってみよう、まずは千早ちゃん!」

千早「順番は変わらないのね……」ガチャガチャ

ゴトン

>>2

※食べ物限定
※「か」から始まるなら何でも
※駄目な物なら安価下
 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444575969

【【安価】春香「『か』で始まる食べ物で!ご飯を食べつくせー!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆sIPDGEqLDE 2014/04/04(金) 00:41:41.70 ID:s7jfH0k+0


桜舞う公園で、一人の少女が歌っていた。
頭に可愛らしいリボンが乗っている。
資料によると彼女のトレードマークなんだそうだ。

P「今日から君の担当プロデューサーだ、よろしく」

少女は不思議そうな顔をしていたがすぐに柔らかな笑顔を見せてくれた。

春香「天海春香です、よろしくお願いします!えっと……プロデューサーさん!」

元気よく挨拶しながら、言い慣れないプロデューサーという言葉にはにかんでいる。
笑顔が魅力的な少女、それが春香の第一印象だった。

P「それじゃあ事務所に行こうか」

春香「はい!」

春の陽気を孕んだ風が身体を撫でるのがとても心地よかった。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396539701

引用元: P「君が天海春香さんだね?」

 

  【P「君が天海春香さんだね?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 02:06:23.57 ID:P1on+QMW0
 
P「なんでまたそんな」

春香「ほら、今度出す新曲のI Wantってあるじゃないですか」

P「そうだな」

春香「あれの練習を…」

P「なるほど」

【P「俺を罵りたい?」春香「はい…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 00:08:05.51 ID:ToDvQftg0
春香「という訳で、ココに『あ』で始まる食べ物が入ったガチャガチャが有ります!」

響「変なもの入ってないよなー?」

春香「こっちには焚きたてのご飯一升!」

貴音「じゅるり」

響「おい春香ぁ!本当勘弁して欲しいぞー!」

春香「回して出て来たものでご飯を食べて、食べ尽くしたら終わりです!」

千早「こんなにご飯があるなんて、まるで学校の給食みたいね」

亜美「そ→そ→」

真美「男子達がスッゴい盛ってるんだよね→」

あずさ「私達で食べられるかしら…?」

やよい「…………」ビクビク

雪歩「前にお父さん達がやってた、炊き出しみたいです…」

春香「あ、ギブアップで余ったらタッパー用意してるからね!」

やよい「!」パアァァァ

真「ボクはほら、どんぶり持って来たから!」ドヤァ

美希「ミキもおにぎり用の枠持って来たから、きっと余裕なの」

春香「それじゃあ、まずは千早ちゃんから!」

千早「……頼むわ、最初から変なのは出ないように…」ガチャガチャ

※食べ物じゃない物は不可
※「あ」から始まる食べ物ならなんでもおk

>>2


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442934485

【【安価】春香「『あ』で始まる食べ物で!ご飯を食べ尽くせー!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/11(月) 23:39:48.13 ID:GdZBWSsq0
春香「はぁ……はぁ……えほっ」

響「とりあえず座ろうか春香」

春香「はい……」

響「……大丈夫か?」

春香「な、なんくる……」

響「なんとかなってない。挨拶すらまともにできてなかったぞ」

【春香「は、はいさ……げほっごほっ、ひび……げほっ!」響「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆gMXhl5W0Oc 2014/04/03(木) 00:12:56.36 ID:3GvZv/meo

<ハーイ! 一旦休憩入リマース!


千早「ふぅ」


千早(もうじき春香の誕生日ね)

千早(プレゼントどうしようかしら)

千早(喜んで欲しいわよね)

千早(春香の喜ぶ顔……ふふっ)


<ネェ、最近如月サン柔ラカク笑ヨウニナッタト思ワナイ?
<思ウ思ウ! 何カコウ、ギュッテシタイ
<オイ! 衣装班仕事シロー!
<ハーイ!

千早(?)


千早(そういえば、合宿の時に撮った写真、春香すごく喜んでくれたわ)

千早(そうね、プレゼントは写真にしましょう)

『千早ちゃんらしい素敵な趣味だって思うよ♪』

千早「ふふっ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396451576

引用元: 千早「春香に写真をプレゼントしましょう」

 

  【千早「春香に写真をプレゼントしましょう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/27(土) 08:16:37.10 ID:nAHM5vxg0
なんか書き始めたらいつの間にか書き終わってた…
深夜テンションなんでところどころおかしいところあるかも…


事務所

春香「あ、お母さんからメールだ。」

春香(なになに、今日の夕ご飯を春巻きか餃子どっちにする?か…。うーん、なんとなく今日はさっぱりしたものが食べたいなぁ…でも、わがまま言うのもなぁ…あ、生春巻きにしてもらおうかな…まぁとりあえず返信と)

春香「春巻きがいいなっと」ボソッ

真美希「」ガタッ

真「春香、今なんて…」

春香「え?なにg」

美希「はるか!!やっと美希の気持ちに気づいてくれたの!はるかぁぁ!!」ダキッ

春香「ちょ、ちょっと美希!いきなりどうしたの」

真「み、美希!春香が困ってるだろ!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495840596

引用元: 春香「やっぱ春巻きだね」ボソッ 真、美希「」ガタッ 


【春香「やっぱ春巻きだね」ボソッ 真、美希「」ガタッ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 00:55:15.86 ID:voGE25QM0
春香「」

千早「春香?」

美希「春香?どうしたの?早く次のコーナーにいくの」

春香「え、あ、ご、ごめんなさい!え、えと次のコーナーは『緊急特別企画!プロデューサー改造計画』です!」

千早「ぷ、プロデューサー?」

美希「改造計画?」

P「…は?」

春香「え、え~と、このコーナーはアイドル達のプロデュースで日々忙しく働き、とてもお洒落になんか気を使えないであろう795プロのプロデューサーさんを番組スタッフが総力を挙げてイケメンにしてあげようという企画ですぅ?」

春香「誰得だ?と言われそうな企画ですが、放送中、たまに見切れるプロデューサーさんに対して『あれは誰?』
という視聴者からの問い合わせが思いのほか多くあり、であればと企画したこのコーナー!」

P「り、律子?」

律子「す、すいません、私も初耳です…」

引用元: 春香「プ、プロデューサー改造計画ぅ?」 



【春香「プ、プロデューサー改造計画ぅ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/03(木) 07:08:38.33 ID:7Mm8XfR9o
「お誕生日おめでとう!!」

春香「あっ、ありがとう、みんな!えへへ、嬉しいなぁ。」

美希「ねえねえ、事務所のみんなで考えたんだけど、春香、あっちの応接室で待っててほしいの。」

春香「へっ?なんで?」

美希「一人ずつプレゼント渡したいからなの。わくわくして待ってるの、面白そうでしょ?アハッ☆」

春香「あ、うん…じゃあ、待ってるね?」

春香「あっ…そう言えば、プロデューサーさん達は?」

美希「ハニーと律子、…さん、は営業に行ってるの。小鳥も珍しく外でお仕事みたいだし。」

春香「ふぅん…。」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396476518

引用元: 春香「プレゼントと一緒にアイドルのみんながキスしてくる」

 

  【春香「プレゼントと一緒にアイドルのみんながキスしてくる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/10(日) 21:42:54.47 ID:Wod951C20
P「危ないんだぞ、俺の友達なんて漫画の影響受けて何人峠で事故ってたか…」

春香「そ、そんな走り屋みたいなことなんてしないですよ~!それにそんな漫画読みません!」

亜美「"事故"る奴は…」

真美「"不運"と"踊"っちまったんだよ…」

春香「!?」

【P「ええ!?春香、バイクの免許取ってたのか!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 16:05:09.79 ID:UqWzBU1Y0
春香「……って、何で追いかけてきてくれないんですか!?」

P「ごめん、春香。俺、暑いの苦手なんだ……」

P「俺はパラソルの下でくたばってるから、他のみんなと遊んで来てくれ」

春香「でも……」

あずさ「大丈夫よ、プロデューサーさんは私がついているから」

P「いいんですか?」

あずさ「いいですよ。私もあまり泳ぐのは得意でないですし」

P「お気遣い、ありがとうございます」

あずさ「ふふっ、いいんですよ。プロデューサーさんですから」

春香「うぅ~」

P「どうした、春香。みんなが待ってるぞ」

春香「プロデューサーさんのバカぁあああっ!」

P「?」

fin

引用元: 春香「追いかけて、逃げるふりをして……」 



【春香「追いかけて、逃げるふりをして……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/14(月) 20:11:52.07 ID:WoE4CREIo
伊織「野球対決?」

やよい「ですか?」

P「ああ。来月に、765プロのみんなで野球の試合をやることになった」

響「なんでまた、野球なの?」

P「この前の番組で、春香が女子高校野球の選手と対戦しただろう?」

美希「ああ…あの、春香がマグレでホームラン打ったやつ」

春香「マグレじゃないよ!」

千早「相手は女子高校野球で全国大会優勝した投手だったわよね? マグレでしょう」

真美「絶対マグレだよ」

春香「もう、なんでっ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442229111

【春香「プロデューサーさんっ! 野球ですよ、野球!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/24(火) 17:40:37.82 ID:0NBygUZkO
スタートスタートスタートエヴィスィンオケィ

春香「さあ回転しましたプロデューサールーレット!最初は雪歩のターンです!」

雪歩「え、えい!」

春香「当たったー!さあ結果は?」

春香「景品は歯ブラシだーっ!!プロデューサーさんの使った歯ブラシを進呈します!」

雪歩「はぅっいきなり大当たりかもですぅっ!」

引用元: 春香「プロデューサールーレット、スタート!」 



【春香「プロデューサールーレット、スタート!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/04(月) 01:01:19.53 ID:lrqP0c4t0
P「ぜひ春香にやってもらいたい」

春香「あの、どう言ったお仕事なんですか?」

P「何でもメイドにしたいアイドルのトップになったらしくてな」

春香「はあ、そういうのもあるんですねぇ」

P「それで春香がメイドをしてるのを見たくなったというわけだ」

春香「え?」

P「え?」

春香「あの、お仕事ですよね?」

P「違うぞ」

春香「え?」

P「え?」

【春香「メイド?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:41:09.01 ID:p3PLQA/m0
小鳥「じゃあいいですか?」

律子「はい、大丈夫ですよ小鳥さん」

春香「え、全然大丈夫じゃないですけど」

真「何が始まるんですか?」

小鳥・律子「せーの・・・!」

美希「ちょ、ちょっと待っ」

小鳥・律子「アイドル変換ー!!」

春香「イエー!!」

美希「フゥー!!」

真「ヨッシャー!!」

引用元: 春香「アイドル変換?」 


【春香「アイドル変換?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆mlWKfiIW4s 2017/05/15(月) 21:23:43.34 ID:7uauwc/80
天海春香「がなはるトーク!」

我那覇響「この番組は毎回ゲストを招き、ゲストとともにあるテーマに沿ってトークする番組だぞ」

春香「最近さ、私って愛されてるなって思うんだよ」

響「急にどうした?」

春香「街を歩いてるとさ『春香ちゃーん』って声をかけてくれる人が増えてきてね。ああ、愛されてるなーって」

響「話変わるけど、変質者には先に挨拶するのが効果的らしいな」

春香「絶対話変わってないよね?」

引用元: 春香・響「がなはるトーク!」??「がんばります!」 



【春香・響「がなはるトーク!」??「がんばります!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/30(日) 15:13:57.93 ID:2PIQXVIHo
世間は三連休の初日、私たちアイドルにはあんまり関係無いけど、それでもカレンダーの休みの日ってわ

くわくするよね。
私、天海春香はと言うと…、風邪をひいて寝込んでいます…。よりによってお父さんとお母さんが旅行に行ってる日にひくなんて…。
喋るのも辛いですが、お仕事を休む事はちゃんと伝えないといけません。
ベッド脇の携帯を操作して、事務所に連絡します。
2コールの後、電話が繋がりました。

引用元: 春香「風邪」

 

THE IDOLM@STER 天海春香つままれストラップ
コスパ (2013-11-07)
売り上げランキング: 8,766
【春香「風邪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/17(月) 02:36:11.18 ID:WGAXEBHfo

パチパチパチパチ

春香「ひーさーしーぶーりー!」ワアアアアア

春香「やって参りました。あなたの人生を変えてしまうかもしれない? クイズ$マジオネア!」

真「春香、カツラズレてるよ!」ワハハ

春香「おおっ? よっ……と。では早押しクイズです!」

デデン

春香「『次の日本の硬貨を重さが軽い順に並べなさい』!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439746570

【春香「クイズ$マジオネア!」雪歩「ひいっ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

黒井「961プロの天海春香だ」 前編

586: ◆Uj66a4ANfQ 2014/04/26(土) 00:27:04.14 ID:rNs2maoMo

店を出た私達は

車に乗り込み、駅へと向かう

今から行ってこ娘の地元の終電に間に合うかは疑問だがな

「黒井さん」

「なんだ」

「余計なこと……しなくて良いですからね」

「余計なこと?」

「根回しですよ。根回し」

つまらなそうに言い捨てて

天海春香は暇を持て余した手で自分の髪に触れた

「私は黒井さんとならトップアイドルになれるんじゃないかなって思ってます」

「………………」

「でも、それはお金があるからとか、そういうことじゃなくて……その」

言葉が見つからないらしく少しだけ唸って、頭を振る

傍から見たらおかしな……見なくてもおかしい奴だな

と、勝手に納得しているあいだに言葉を見つけたのか

再び口を開いた

「黒井さんも私と一緒で夢を見てる気がするからなんです」

「私が夢を見ている……と?」

「そうなんですよ。なんて言ったら良いのかな……外はカリッ中はじゅわぁな唐揚げのような」

「理解できる例えを使え」

「理解できると思ったんだけど……ん~っとですね。濁った色をしているけど、それは表面だけで中身は綺麗。みたいな?」

そんな感じです。と

天海春香は小さく笑って続けると

私のことをじっと見つめた

【黒井「961プロの天海春香だ」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/28(月) 00:05:36.20 ID:R4nRXSGz0
はるかさん「か゛っか゛ー」ポヤー

P「おお…結構酷そうだな。」

春香「そうなんですよ。昨日こんなに寒いのにベッドに入らず寝てたからかなぁ…」

P「うぅん。っていうかぷちも風邪ひくんだな…」

春香「そりゃひきますよ。」

P「そうなのか。」

P「で、薬とかは飲ませたのか?」

春香「解熱剤だけは飲ませましたけど、それ以外は… どこが痛いとか分からないので…」

【P「はるかさんが風邪をひいた。」】の続きを読む

このページのトップヘ