えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/16(木) 16:48:47.61 ID:DMsm1D0I0
姉「!」

弟「?」

姉「ち、違うの…これはね…」

弟「あわわわ…」

妹「…」

妹「姉さん、兄さん」

姉「な、なあに?」

弟「…えっとこれは」

妹「2人とも何をしてるかわかってるんですか?」

【姉「うん、いいよ弟くん…もっと…..」 妹「何してるんですか!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、 VIPがお送りします 2014/07/25(金) 02:51:10.75 ID:VxiV2xJj0
姉「あー、怠い」

弟「姉さん、カバン片付けてよ。邪魔」

姉「弟の癖に姉に命令してんじゃねえっての」

弟「命令じゃなくてお願いしてるんだよ」

姉「なら断わる。今あたしはダラダラすんのに忙しいんだよ」

弟「はあ。あーあ、他の家のお姉ちゃんはもっと優しいのに」

姉「なら他の家の弟になれよ、バーカ」

弟「みんな分かってないんだよな、姉さんの本性が」

姉「は?」

弟「うちに来た友達、みんな言ってるんだよ。美人で可愛い姉さんがいて羨ましいって」

姉「は、はぁ!? ばば、バカじゃねえの! はぁ!?」

弟「え、どうしたの?」

姉「あたしが可愛いとか、な、何だよそれ! わかった、バカにしてるんだろ!?」

弟「し、してないと思うけど」

姉「……そ、そっか。なら、別にいいけど」

【弟「姉さんを誉めると面白い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 01:52:36.65 ID:edS4V0ww0
姉「おにいちゃぁん・・・」

【姉「お兄ちゃんがほしい」弟「は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/06(水) 11:55:02.78 ID:1Olmw5Wd0
姉「動くな!危ないぞ!」

弟「まぁ、動く気ないですけどね」

姉「こういう時は落ち着くことが肝心だから、すーはーすーはー」

弟「お姉ちゃん、お姉ちゃん」

姉「弟くん、こ、怖がらなくていいから」

弟「聞いちゃいねえ」

姉「そのままジッとしてるんだ」

弟「してるよ、コタツから出るの面倒だもん」

姉「そ、そうか、じゃ、そのまま待機だぞ」

弟「はいはい」

姉(地震と間違った///)

【姉「あっ!?」弟「うぉっ?」姉「……停電!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆DTYk0ojAZ4Op 2015/08/05(水) 19:52:28.10 ID:ck+/XIK70



姉「ああん?なんだ急に」

弟「姉ちゃんさ、やっぱ大学進学した時って勉強した?」

姉「してねーし。姉ちゃん、天才だから」

弟「…じゃあさ、俺も勉強しなくても行けるかな」

姉「どういう心境の変化?この話、パパとママが散々説得してきたじゃん。
  それを急に大学行きたいって、虫がいいって思わないの?」

弟「あん時とは事情が違うんだよ!
  今は、行ってもいいかな…、って」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438771947

【弟「姉ちゃんの行ってた大学に行きたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LRJytAPfz. 2015/08/04(火) 13:31:47.60 ID:WzVT+YyMO

定間隔に聞こえていた線路の継目を踏む音が、少しそのテンポを落としてきた。

さっきまで見えていた空は、今は聳え並ぶビルに隠れている。

大都会という程ではない地方都市でも、その地域で最も大きな駅に近付いているのだから当然の光景だ。


流れる看板にはどれも見覚えがある。

前にここを訪れたのは三ヶ月前、5月の連休の事だった。


明るいブラウンのタイル張りのビルが間近に視界を横切った、それを合図とするように車窓の色が変わる。

列車が河口に近く広い川幅を渡る橋に差し掛かり、再び空が眼前に広がったのだ。


僕は隣りの空席に置いた荷物を膝に載せかえ、もう一度車窓へと視線を戻した。

数分前、まだ建物の少ない地域を走っていた時から気にとめていた入道雲は、高さをぐっと増したようだ。

その覆い被さるような堂々とした姿が背負う青は、僕と姉が他人になったあの日の空によく似ていると思った。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438662707

【涙目で熱い吐息を漏らす姉が弟に抱かれる話】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/30(火) 18:19:18.28 ID:Cu06VUsH0
姉「もう12時すぎてるのに…」

姉(またどこかで呑んでるんでしょうか…はあ……)

姉(両親が仕事で帰宅しないのをいいことに毎日遊び歩いて…
アルバイトはしてくれているのからまだいいものの…甘やかしすぎでしょうか)

姉(かといって弟くんメンタル弱いからなあ…
厳しくいうとすぐ死ぬとか言うし…)

姉(はあ…)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435655948

【姉「弟くんが帰ってきません…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/10/31(日) 20:43:40.56 ID:J7s9gMAno
姉「今日ハロウィンじゃん?」

弟「そうだね」

姉「仮装するじゃん?」

弟「かもね」

姉「だから妹に」

弟「なんでだよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1635680620

【姉「そうだ、妹の仮装しよう」弟「何言ってんの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 【安価】兄「安価で妹にイタズラ」妹「安価で兄を迎撃」【主役は妹】

3: 1 ◆h0mTIOy3Gs 2015/04/26(日) 20:17:37.55 ID:R96d+KErO
---
--

雨降りの放課後、1階の玄関。

弟「ただいま」ガチャ…バタン…

姉「弟ちゃんおかえりなさい」パタパタ

弟「姉さん・・・うん、ただいま・・・」ビショヌレ

姉「あらあら、随分びしょ濡れになっちゃったのね」

弟「うん、台風が来てるらしいからね」

姉「傘持って行かなかったの?」

弟「朝は晴れてたし、学校に折り畳みの置き傘があるはずだったんだけど・・・」

姉「じゃあどうして、そんなびしょ濡れに?」

【【安価】姉「安価で弟を愛でる」弟「安価で姉を迎え撃つ」【主役は弟】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆PiqUzW26Xw 2013/11/06(水) 11:04:45.01 ID:yuLTWbc/0
男「俺だってもう高校生だし・・恋人の一人くらいほしい」

姉「高校生になったらどうして恋人が欲しくなるんだ?」

姉「私はそんなものいないし、できたこともないぞ?」

男「う・・それは姉さんがおかしい」

姉「私が何だって?」ギロ

男「・・・なんでもない」

姉「ふん・・思ったことも言えないのかお前は」

姉「臆病者が」

男「ううう・・・」

【姉「何?彼女がほしいだ?この軟弱ものが」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 11:09:31.89 ID:ZzNCJRG10
弟「早くしろよ!!」

姉「待てよ、私はまだパンツにシャツ一枚なんだよ、こんな姿で外に出たら嫁に行けないっつの」

弟「あーもう!!セミが逃げるだろ!!」

姉「あのな、今でも嫌になるくらい鳴き声が聞こえるだろ」

弟「虫カゴも虫捕り網もあるのにさー」

姉「用意周到なのは分かったが、私が用意出来てないから待ってろ」

弟「待ってる」



弟「ねーちゃんまだー?」

姉「はえーよ、そして普通にドア開けて姉の着替え見てるんじゃねーよ」

弟「うん、早く、セミ逃げる」

姉「逃げねぇよ!よいしょっと……しょうがない行くか」

弟「やっとだ!よし行くぞー!!」

姉「めんどっちぃ」




【弟「ねーちゃんセミ取り行こうぜ!!」姉「しょうがねぇなぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/02(月) 12:54:53.20 ID:ECFBPSy40
兄「ロボット乗り回すのもマンネリ化してきたぜ……」
(↑リアルロボット系SF)

弟「もう剣も魔法も疲れたよ……元の世界に帰りたい……」
(↑異世界ファンタジー)

姉「業界に長く居すぎて厨二病も醒めちゃった」
(↑裏社会ガンアクション)

妹「誰でもいいからお願い代わって!!」
(↑怪奇ホラーサスペンス)





【兄弟姉妹「もう主人公やるのホント疲れた……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/28(月) 01:55:57.79 ID:WRbo/OR+0
弟「なんだよ、突然」

姉「今日の夕方、友ちゃんと一緒に新しくできた温泉に行ったのよ」

弟「ふむ」

姉「それで、コーヒー牛乳を飲んだら非常に美味しくて。」

弟「はあ」

姉「在庫が切れるまで飲み尽くしたわ」

弟「飲み過ぎだよ!!!そりゃ眠れなくなるわ!!」

姉「あ、5本くらいは残ってたかしら」

弟「変わんねーよ!!」

引用元: 姉「弟、お喋りをしましょう」 



【姉「弟、お喋りをしましょう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/09(水) 01:16:30.53 ID:AJKKcgxv0
兄「最近周りがインフレしてきて勝つのがしんどくなった……」
(↑能力バトルアクション)

弟「僕もう今やってるバトルゲーム飽きちゃった……」
(↑コロコロ系ホビーゲーム)

姉「マンネリ化って切実よね……」
(↑4コマ系学園コメディ)

妹「お姉ちゃんたちはまだいいでしょ! 私なんか人生の黒歴史刻んでるんだよっ!?」
(↑魔法少女)

引用元: 兄弟姉妹「もう主人公やるの疲れた……」 




【兄弟姉妹「もう主人公やるの疲れた……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/05/23(金) 17:51:48 ID:ezgiTSzQ

がちゃ

姉「よっす!」

男「うん」

姉「『うん』って、テンション低いね男くん」

男「ノックもせず部屋に入ってきた姉ちゃんがいきなり『よっす!』って言ったら誰でもこんな感じになると思う」

姉「そんな方程式が成立したらお姉ちゃん悲しいよ」

男「うん。……ええと、何しに来たの?」

姉「いやあ、台風が来てて外に出るの怖いし、男くんの部屋で借りてきた映画でも見ようかと思ってね」

男「映画館に行ったほうがいいんじゃないの」

姉「いや、だから台風が来てるんだって。聞いてた?」

男「うん」

姉「それとも『このババア映画館へ向かう途中に台風で吹き飛べばいいのに』って思ったとか?」

男「まあ、多少は」

姉「怒るよ?」

男「ごめんなさい」 




  【姉「もしかして男くんはお姉ちゃんのことあんまり好きじゃない?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 23:54:51.16 ID:V9fkStkXO

姉「懐かしいなあ、これ私が八歳くらいかな」

姉「じゃあ弟くんは四歳くらいかあ」

姉「弟くん…かわいい…」

姉「でもなんでこんなのが弟くんの枕の下にあるんだろ?」

引用元: 姉「これ…小さい頃の私と弟くんの写真…?」 


 

  【姉「これ…小さい頃の私と弟くんの写真…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/13(月) 18:07:40.17 ID:MTznl7We0
兄「なにその服wwwだせぇwwwwww」

弟「これお前のお下がりなんだけど」

兄「ぐぬぬ」

引用元: 兄「何その服wwwwwwキモww」 弟「あ?」  




【兄「何その服wwwwwwキモww」 弟「あ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/07(土) 22:38:57.42 ID:NnBZ27DA0
弟「どうしたの?」

姉「・・・・・・・・・・ううん、特に用事はないんだけど」

弟「そっか」

姉「・・・・・・・・・・・」

弟「・・・・・・・・・・・」

姉「・・・・・・・・・・・」

弟「な、なにもしないんだね」

姉「・・・・・・・・・・・・うん」

弟「本とか読んでもいいよ?」

姉「・・・・・・・ううん、気にしないで」

弟「(気にしないでと言われてもなぁ・・・)」

引用元: 姉「・・・・・・入ってもいいかな」弟「ん、どうぞ姉さん?」 




【姉「・・・・・・入ってもいいかな」弟「ん、どうぞ姉さん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TMTTBwd/ok 2020/09/13(日) 19:21:01.80 ID:+1TS/Tvr0
弟「高3になってから、これで何度目だよ」

姉「2回目だよ。弟が言うほど多いとは思わないけど」

弟「いま何月か言ってみろ」

姉「5月だけど、どうしたの?」

弟「たった一ヶ月で2回も別れるのは異常だろ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1599992461

引用元: 弟「また別れたのか」姉「うるさいなー」 


【弟「また別れたのか」姉「うるさいなー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/25(火) 16:51:18 Xa69Xu1k
弟「お金取るのか!?」

姉「当たり前だアホ。おめー、女子高生にタダで添い寝要求すんのかよ」

姉「しかも中学生になってひとりで寝れないとか終わってんな(プークスクス」

弟「大体、ねーちゃんがサイコホラーなんか無理矢理見せるからだろ!」

姉「チッ、うっせーな」

<ガタッ

弟「オホッフ」ビクウッ

姉「wwwwwwwwwwwwww」ゲラゲラ


【弟「ねーちゃん、一緒に寝よ?」 姉「いくら払う」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/25(火) 20:18:22.91 ID:5za33Cxk0
 
母「前のお父さんとはカレーの違いで別れることになったけど」

男「カレーの違いとかわけわからない」

母「お母さん 今度は幸せになります!!」

男「ちょっとこっちの話を聞いて」

母「どうしたの息子」

男「親父が糞だったのは事実だから再婚は反対しないよ」

母「理解できる息子をもってお母さん嬉しい!!」

男「なんで今聞かされて今日同居なの?」

母「」

引用元: 母「お母さん再婚することにしました」男「姉スレ怖い」 



【母「お母さん再婚することにしました」男「姉スレ怖い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/05(土) 06:39:19.14 ID:67LUOZRF0
姉(16)「えー、楽しみにしていた私のプリンを食べた奴は誰だ?」

妹(14)「……」

弟(13)「……」

姉「そうか、妹か」

妹「な!?」

姉「かえせー!!」

妹「勝手に心を読むんじゃねー!!」

弟「いつも思うけど、姉ちゃんがいると家族会議がすぐに終わるね」

引用元: 姉「家族会議するぞ、集合!!」妹弟「「はーい」」 



【姉「家族会議するぞ、集合!!」妹弟「「はーい」」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2020/04/23(木) 15:42:10 ID:oL5FuYyw
女「暇すぎる……」

女「花の女子大生、まさかこんな事になろうとは完全に予想外だわ……」

女「オリエンテーション終わって、サークルから沢山の勧誘を受けて、カッコいい先輩とLINEのやり取りして、オシャレなカフェでアルバイトして……」

女「こんなハズじゃなかったのに!!」

女「良いの!ワタシ??貴重な10代の最後をこんな無駄に時間を過ごしてて良いのッ!?」

引用元: 女「コロナで弟が家の中でウザったい」 

【女「コロナで弟が家の中でウザったい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/05(火) 00:08:53.35 ID:GJyuANrH0
姉「届けてあげないとな」

姉「弟君のクラスに行けるんるん♪」

ガチャ、ダッダッダッ

弟「あーやべ弁当わすれた」

姉「」

引用元: 姉「もう、弟君ったらお弁当忘れてる…」 



【姉「もう、弟君ったらお弁当忘れてる…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
51: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2011/03/29(火) 11:35:34.69 ID:OC8SS0oy0
 
姉「最近、弟くんが冷たいと思わない?」

妹「そりゃあ中学生にもなれば仕方ないんじゃない?」

姉「そんな事ないと思うんだけど」

妹「思春期なんだからそっとしといてあげなよ」

姉「一緒にお風呂入ってぬくぬくの弟くんをハグしたいわぁ…」

引用元: 姉「弟が最近構ってくれない」妹「彼女でも出来たんじゃない?」 




【姉「弟が最近構ってくれない」妹「彼女でも出来たんじゃない?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 姉「・・・・・・」弟「・・・・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/26(金) 20:34:33.92 ID:5GuqAu4r0
姉「・・・・・・」

弟「・・・・・・」

姉「・・・・・・」

弟「・・・・・・」

姉「・・・・・・おい」

弟「・・・・・・」

姉「・・・おい」

弟「・・・・・・・」

姉「おい」

弟「・・・・!あぁ、姉ちゃん。どうしたの?」

姉「・・・・夕飯」

弟「・・・あれ、もうそんな時間か。じゃあ急いで作っちゃうから待っててね」

姉「・・・・・」

引用元: ・姉「・・・・・・」弟「・・・・・・」 



【姉「・・・・・・」弟「・・・・・・」 その2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/15(木) 01:56:18.44 ID:3scBX8iW0
姉「……」カキカキ

コンコン ガチャ

弟「お、お姉ちゃん…」

姉「……」カキカキ

弟「あ……ごめん、勉強中だったんだね…」

姉「…何の用?」

弟「あ、あの……ご飯出来たから……それで…あの…」

姉「ん、わかった…すぐに行く」

弟「う、うん……」

姉「…」

姉「ねぇ、なんでそんなに怯えてるの?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400086568

引用元: ・姉「弟は私の玩具」 


【姉「弟は私の玩具」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします。 2015/06/29(月) 21:26:31.83 ID:ihWnNQ230


姉「とりあえず、メラビアンの法則!」


弟「うん」


【メラビアンの法則】
人は人を見た目で判断するという法則。
人は相手を服装や表情などの外見で55%判断する。
話の内容などその人の内面的なことは7%しか考慮されない。
身だしなみについて考えさせられる法則。



姉「なぜ弟くんが私を好きになってくれないのか謎だったんだよ」


弟「そうだったんだ」


姉「だが! この法則でついに解明されたのだよ!」


弟「ほお」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435580781

引用元: 姉「この世には色々な法則があるのだよワソトン君」弟「へぇ」 

 

姉ログ 7 (少年サンデーコミックス)

小学館 (2015-04-17)
売り上げランキング: 34,083
【姉「この世には色々な法則があるのだよワソトン君」弟「へぇ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/10(木) 20:40:19.23 ID:R9/HQna20
姉「おはようございます。弟くん」

弟「・・・・・・ちっ」

弟は姉を軽く睨んでから目をそらした。

姉「あ、あのね、弟くん。お姉ちゃんプリンも作ってみたんですけど、弟くん好きですよね?」

弟「いらね。それじゃ学校いくから」

姉「もう学校いくんですか?」

弟「・・・・・・」

姉「ちょっと待っててくださいね。わたしも一緒に・・・・・・」



ガチャン。



姉「行っちゃいました・・・・・・。弟くん、どうしたんでしょうか」  



お姉ちゃんが来た [Blu-ray]
竹書房 (2014-03-22)
売り上げランキング: 35,806
【姉「弟くんが反抗期になっちゃった・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/01/11(日) 14:58:58.32 ID:fg8M9o7ZO
弟「そうなんだ、残念だね」

姉「残念です」

弟「でも姉さんは元々フリーターだからあんまり変わらないと思う、だからそんなに落ち込まないで」

姉「弟の優しさには感謝しますが、それは決して慰めの言葉ではありません」

弟「ところでニートって言うより無職って言ったほうが生々しくてよりダメ人間って感じがするよね」

姉「弟、それ以上姉の悪口を言うとパラサイトします」

弟「パラサイトというか抱きつきだよ」

姉「ふふふ、美人な姉に抱きつかれて恥ずかしがらなくてもいいですよ」

弟「職も胸もない姉に抱きつかれても」

姉「失礼です、胸はフリーター程度ならあります」

弟「あぁ、僕はこれから今みたいにこの姉という重りを背負って生きていかなきゃいけないんだ」

姉「今、実の姉を重りと言いましたね。お荷物扱いですか、実際そうですけど」  


姉のおなかをふくらませるのは僕(1): ヤングチャンピオン・コミックス
恩田チロ 坂井音太
秋田書店 (2015-06-19)
売り上げランキング: 19,627
【姉「ニートになりました」】の続きを読む

このページのトップヘ