えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

星輝子

    このエントリーをはてなブックマークに追加

――女子寮・星輝子の部屋――

パリーンガシャーンドーンリンゴ

星輝子「……んんっ……」

パリーンガシャーンドーンリンゴ

輝子「朝か……」

パリーンガシャピッ

輝子「ふわぁ……小梅ちゃんのBloody Festaは最高だな……フヒヒ」

輝子「……懐かしい夢を見た……アレあったかな……」(ガサゴソ)

輝子「お……あった(ペラペラ)。……!! いいこと思いついた……フフ……」

輝子 (コンコン)「あ、小梅ちゃんかな……はーい……」(ガチャ)

白坂小梅「輝子ちゃん、おはよう。……あれ? 良い事あった? 顔が嬉しそうだよ……あの子もそう言ってる」

輝子「……おはよう……ちょっとね。朝ごはん行こう」

小梅「うん。今日はエノキの味噌汁だよ」

輝子「おぉ……今日は幸先がいいな……フヒヒ……」

【星輝子「第4回 フレ志希のケミカルカオスキュートラジオ(仮)」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆nIlbTpWdJI 2016/11/08(火) 19:18:19.74 ID:GERdZb4No

P「はー……あー」カタカタカタ

輝子「まだ、仕事が終わらないのか、親友……?」

P「もうちょっとだけだ。すぐ終わる」

輝子「が、がんばれー……」

P「応援されたら頑張るしかないなー」

輝子「無理しないように……」

P「やさしい……」

輝子「シイタケ君も、応援してるぞ……ガンバレー!……フヒ」

P「シイタケ君に応援されたら鍋にしたくなっちゃうなー」

輝子「何ィィーーーー!!? と、トモダチのシイタケ君に切れ目を入れ、熱々の出汁で煮るつもりかァァーーー!?」

P「うん」

輝子「いい、チョイス……さすが親友……」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478600299

【星輝子「もこもこな一番星」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/14(金) 17:21:12.84 ID:t93TKhg80
杏「ラジオネーム『アッザム』さんからだよ」

――――――――――――――――――――――――――――――――
5月28日、街を歩いてたら、いきなり知らない女性に話しかけられる。

『お兄さんカッコいいですね!今、ちょっとお時間あります?』

え、僕がカッコいいって!?

今まで20年生きてて、彼女は疎か、女の子とまともに会話すらしたことない僕に

いきなりカッコいいなんて言って話しかけてくるなんて!

こ、これはアレですか、所謂逆ナンってヤツですか!?

女の子も結構可愛い系だし、これは神様が僕に与えてくれたチャンスってことですか!?

僕は女の子のお誘いを快諾し、二人で喫茶店へ

や、ヤバい、緊張して何を話せばいいかよく分からない!

なんか、女の子が絵画がどうのこうのとか、宗教がどうとか言ってる気がするけど

緊張して耳に入らない!結局最後に、なんかよく分からない紙にサインをしてデートは終了。

杏ちゃん、あの紙って、もしかして婚姻届だったのかな?
――――――――――――――――――――――――――――――――

杏「騙されてるよー!」

【輝子「北は北海道…南は沖縄まで…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆4C4xQZIWw7k3 2016/09/21(水) 06:39:05.30 ID:Cw6BTkqz0


なに?怖いもの見たさで開いてみた?
それは最も正しい判断です。





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474407544

【干しキノコ「フ⋯⋯フヒ⋯⋯」*デレマス】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

『毒茸伝説~Under The Force Of Courage~』

TRACK1.PREMONITION

キノコ王国部隊兵舎の隊長室。
俺は椅子に腰掛け、目の前の机に地図や建物の見取り図を広げた。
これまでの事を思い出す。世界を変えるため、幾千の血が流れた。
まだ流さなくてはならないのか。大地に血を吸わせ、そこに育つ茸は美味しいのだろうか。

……いけない。心に迷いが生まれ、心の痛みが胸を締め付ける。
俺は小さくうめく。

『何を迷っておる。お主は既に道を決めたのじゃろう。ならば迷うな。成し遂げるまで』

声が聞こえる。俺にしか聞こえない声だ。
俺は答える。

「当たり前だ。そして迷ってもいない。古傷が痛んだだけだ」

まぼろし相手に俺は強がる。
心の痛みは薄れたが、この身朽ちるまで完全に消えはしない。
永遠に背負って俺は生きていく。

『ならば良い。ゆめゆめ忘れるな。お主の使命……宿命を』

「わかっている」

俺は、この世界の歪みを再確認する。
産まれた時点で決定する己が立ち位置。
奴隷と人間、キノコ王国とタケノコ帝国……味方と敵、俺と男。

運命の時計が動き始めた日のことを思い返していた。

【星輝子「第3.5回 フレ志希のケミカルカオスキュートラジオ(仮)」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/06(木) 00:24:06.06 ID:EQMqXCWU0
6月5日


キノコーキノコーボッチノコーホシショウコー♪
キノコーキノコーボッt……カチッ

輝子「………フヒ……ふぁ……お、おはよ」

輝子「トモダチ……今日も元気そう。フヒヒ……」 キノコニカタリカケ

輝子「最近、トモダチ増えた……仕事、楽しくなってきた、かも……」 

輝子「きょ、今日も……がんばろう、かな……フヒヒ」

【輝子「ボッチノコーホシショウコー……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆mBiXSAH/fw 2016/09/01(木) 07:33:28.73 ID:sTZyr3Wl0

一ノ瀬志希と宮本フレデリカがラジオのパーソナリティをするというSSです。

連載形式となっていますが、今作からでも楽しんでいただけると思います。

前作はこちらです。

星輝子「第2回 フレ志希のケミカルカオスキュートラジオ(仮)」 

星輝子「第1回 フレ志希のケミカルカオスキュートラジオ??」 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472682808

【星輝子「第3回 フレ志希のケミカルカオスキュートラジオ(仮)」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 22:47:17.83 ID:j1qXcUKK0
一応過去作のスレタイ一覧

モバP「その名もシンデレラジオ」

杏「え、続けるの?」

輝子「リスナーを全員キノコにしてやるぜェェェ!!!」

小梅「一週間の…楽しみ…」

杏「スペシャルウィーク?」

小梅「湯けむり殺人事件…」

【輝子「ゲストは…弄り倒すもの…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆mBiXSAH/fw 2016/07/30(土) 02:00:01.00 ID:KaRiHgba0

一ノ瀬志希と宮本フレデリカがラジオのパーソナリティをするというSSです。

前回の続きとなっております。

前回はこちら。

星輝子「第1回 フレ志希のケミカルカオスキュートラジオ??」
 

前回も合わせて読んでもらえると、より楽しんでいただけると思います。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469811600

【星輝子「第2回 フレ志希のケミカルカオスキュートラジオ(仮)」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 23:17:01.74 ID:HJfyFzEZ0
~机の下~

輝子「ん・・・」パチ

輝子「フヒ・・・どうやら昼寝してたみたいだな」

輝子「よいしょ・・・あれ?」

輝子「ここは事務所じゃない・・・というか」

輝子「何だこのレンガとブロックだらけの世界は・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1466259421

【星輝子「スーパー輝子シスターズ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/02(木) 21:38:04.40 ID:Qm5xn6uT0
杏「ラジオネーム『つくね』さんからだよ」

――――――――――――――――――――――――――――――――
バイトに4時間遅刻したら、店長から『死ね』って言われました。

杏ちゃん、社会って厳しいですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――

杏「ニートに、なろう!」

【輝子「リスナーを全員キノコにしてやるぜェェェ!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆xa8Vk0v4PY 2022/06/06(月) 00:23:18.80 ID:Sev9O2YP0
『真夏』という単語を聞くと、何を想像するだろうか。
澄み渡るような青空、潮風が心地よい海、
友達と食べる氷菓子、浴衣を着ての夏祭り。
そういった夏の風物詩を何の疑いもなく思い浮かべられるのなら、
その人はおそらく、とてつもなく幸福だ。

彼女は違う。
脳味噌が腐るような暑さ、ところ構わず湧き出る蟲、
それによる苛立ちを隠そうともしない人々。
その上で自分は幸福であると周りに見せびらかそうと必死なリア充ども。

彼女は真夏を、毎年必ず自分に降りかかる災害と考えていた。
湿気により、普段よりよく見るようになる『トモダチ』。
それだけを心の支えにし、彼女はこの数ヶ月をひっそりと・・・
『キノコ』のように、耐え忍んでいた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1654442597

【星輝子「真夏みたいに気持ち悪い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:57:56.66 ID:DqezBeUS0
――ある日のこと


輝子「キノコーキノコー……ボッチノコー……」フヒッ

輝子「ま、マイフレンズ……元気に……育て、よ……」


ガチャッ……


P「はー……疲れた」

輝子「プ、プロデューサー……ど、どうした? ずいぶん、疲れてるみたいだけど……」

P「ああ、輝子か……いやなに、ちょっと営業先でな、色々あったんだよ……」ハァ

輝子「そ、そうか……まあ、そんなに気を落とさないで……」

P「落とす気も無いんだがな……ちょっと予定していた収録が、向こうの都合でキャンセルになって無駄足になっちまった」

輝子「それは……た、タイヘン、だな……フヒッ!」

P「あー参ったよ……この仕事あるからって断った仕事もいくつかったからなぁ……ちひろさんになんて言おう……」

輝子(プ、プロデューサー……辛そう、だな……)

P「まあ、いいや……腹減ったし飯食おう……」トボトボ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457971076

【輝子「私だけの特許」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/25(月) 22:20:27.62 ID:DEJ28NPMP
日菜子「むふふ…今日も妄想していたら一日が終わっていましたぁ…むふふふ」

日菜子「あぁ、もうじき四月…新しい出逢いの季節ですねぇ……」

日菜子「出逢いかぁ…むふふ、今の時期なら王子様との出逢いはやっぱり満開の桜の下で……痛っ!」ゴン!

日菜子「いたた…妄想しながら歩いてたら棺桶に足を…え、棺桶?」

日菜子「なんで事務所に棺桶が……?」キョトン

【喜多日菜子「吸血王子…むふふ♪」星輝子「フヒ…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 20:25:38.51 ID:SwwNZ+gdP
まゆ「ただいま戻りましたぁ……あら?」

まゆ「誰もいないみたいですねぇ」

まゆ「Pさんは今の時間、菜々さんと営業に行ってるハズですから、もうじき戻って来てくれると思いますけど」

まゆ「他の子もみんな出ているみたいですし……うふふ、それじゃあお仕事終えて戻ってきたPさんをもてなす準備でもしとこうかな♪」クスッ…

まゆ「えーっと、この前買っておいた茶葉がまだ残って……あらぁ?」キョトン

まゆ(どうして事務所の床に棺桶が置いてあるのかしら……?)シゲシゲ

【佐久間まゆ「あらぁ?何かしら…」星輝子「フヒヒ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Z9rYxRK0vI 2022/04/17(日) 14:02:44.41 ID:6beIG7hi0
※ご注意です※
キャラ崩壊気味です
まゆがぽんこつです



---ある日、事務所、机の下



輝子「ノォー!! マイフレーンズ!!」ガタタッ!!






乃々「びっくりした…キノコさん、どうしたんですか……」

輝子「わ、私のトモダチが…居なくなってやがるぜェー!!」

乃々「えぇ…どの子がいなくなったんですか…?」

乃々「あと、もうちょっと声のトーン落としてほしいんですけど…」キーン

輝子「あ、ごめん。フヒ。なくなったのはコウタケくんだ…。食用の…」

乃々「あぁ…あの、市場にめったに出回らない、まつたけより美味しいとかってうわさの…」

輝子「そろそろ収穫して、事務所のみんなで食べようと思ってたのに……む、むねんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1650171764

【星輝子「まゆさんの手からトモダチを守る…!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「17回目です」

2: ◆Q9Ut3Q1M6s 2015/11/30(月) 22:02:19.14 ID:ml27x7dDO
輝子「さて…2人に頼まれてた改善点も見えたし…カード探しておくか」


ありす「その前に私と勝負して下さい」


輝子「フヒヒ…また私に挑むのか…懲りないな」


ありす「真面目にイチゴ料理に使えそうなレシピは出し尽くした感があるので…使える食材は多いに越した事はありません」


ありす「それに今回は秘策を用意しましたので簡単には負けません」


輝子「フヒヒ…なら今から…3回相手になってやる」


輝子「1回勝てばエリンギを…2回でシイタケを…3回勝ったら…無制限だ」


ありす「これは…最低でも1回勝てればかなり進展しそうですね」


輝子「も、最も…簡単に勝たせは…しないけどな」


輝子「(さて…まずは小梅ちゃんのデッキ(複製)を使ってみるか)」


ありす「(まずは動揺を誘う為に自分のデッキではなく…卯月さんのデッキ(複製)を使ってみましょう)」

【輝子「キノコたけのこ対決」ありす「いちご味」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ゲス女P ◆fXWHHov2fGrr 2015/11/13(金) 06:14:34.93 ID:kU6Zqmpu0

 ※カップリングかもしれないし、普通に友達かもしれない。
  どっちでも好きなように解釈すればいいと思うよ!




『昨日の料理・キノコハンバーグ』
投稿日:2015年ヒャッ月ハー日
投稿者:ベースのナツキ
カテゴリ:料理




星輝子「………………」

榊夏来「………………」

輝子「………………」

夏来「………榊、夏来です………」

輝子「………ほ、ホシ、ショーコです………フヒ」

夏来「………………」

輝子「そ、それから………シイタケくんも………」っシイタケ



輝子「コンニチワ、シイタケデス。キョウハヨロシクー(裏声)」っシイタケ



夏来「………………」

輝子「………………」

夏来「………ふふ」

輝子「………フヒ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447362874

【【シンデレラ×sideM】輝子と夏来の昨日の料理】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆0IBwJt/Ml2 2017/06/06(火) 15:31:00.10 ID:641Bo6H4O
<机の下>

輝子「まだ15歳なのに……こんなにあっけなく……」

輝子「まだまだやりたいこと、たくさんあるのに……」

輝子「あぁ、先立つ不孝を、お許しください……」

森久保乃々(キノコさんが変なことを言い出したんですけど……!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1496730660

引用元: 星輝子「死んでしまった……」 


【星輝子「死んでしまった……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/02(土) 11:46:34.04 ID:sr5Pge6C0
みく「あれーっ? きの子ちゃんだにゃ!」

輝子「フヒッ! あ……お…」

みく「おっはにゃ~☆ こんな街中で会うのは初めてだね!」

輝子「お、おはっ……ぉはよぉござ…す…フヒヒ」

みく「何してるにゃ?」

輝子「か、買い物、です…ょ。ま、前川さんは…?」

【みく「お? あそこにいるのは…」輝子「~♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆C2VTzcV58A 2015/08/04(火) 06:37:52.15 ID:tLdefhGz0
鬼柳「サティスファクションタウンにアイドルを?」

ニコ「はい。この街にも、キラキラしたものを取り入れたらいいんじゃないかって」

ウェスト「この前テレビでアイドルのステージを見て、そう思ったんだ」

鬼柳「アイドル、ね……そういや、最近はブーム来てるんだったか。この町には縁がねえが」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438637872

【輝子「フヒ……サティスファクションタウンでライブ……?」 モバP「ああ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/01(水) 14:50:27.86 ID:HqCij8Npo
幸子「はじめまして、輝子さんと一緒にお仕事させてもらってます、輿水幸子と申します」

幸子「輝子さんとはプライベートでも仲良くさせいただいてますのであなた・・・達?とも仲良くできればと思います」

きのこ「・・・」

幸子「よろしくお願いしますね!」

輝子「ブフッ・・・き・・・きのこ相手にフヒヒ・・・真面目に話しかけてる・・・フヒヒ・・・滑稽だな」

幸子「ひっぱたきますよ?」

 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435729817

【輝子「今日はトモダチに仲間を紹介しにきたよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/20(木) 18:44:59.90 ID:e3p3Qp+m0
in 小梅の自室



幸子「……?」

小梅「だ、だからね……?」

小梅「イケメン輝子ちゃんに…… ナデナデされたいの……!」

幸子「いや、ちゃんと聴こえてますから」

幸子「ただ、言っている事の意味が分からないというのか……」

幸子「特に、『イケメンショウコチャン』という文言がちょっと」

小梅「……あっ」

小梅「ご、ごめんね…… 色々はしょっちゃって」

幸子「いえいえ」

幸子「まあ、なんとなく、輝子さんの事を指してるのは分かるんですけど」

小梅「う、うん、そうなの…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492681499
 

引用元: 小梅「イケメン輝子ちゃんにナデナデされたい」 


 

【小梅「イケメン輝子ちゃんにナデナデされたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ある雨の日 事務所


シトシトシトシト…………

ほたる「………………………」

輝子「…………………………」

ほたる「…………………………」

輝子「……………ふ、フヒ………あ、あの…………」

ほたる「…………………………」

輝子「…………………………………」

【輝子「トモダチ付き合い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 20:52:27.25 ID:PN/tlU9u0



変わらない、ためにも。

大切なこと、だからこそ。

言っておかなくちゃ、いけないことが、ある。



な、なあ親友。

聞いてほしい話が、あるんだ。



【輝子「今日、私は少し、恋を知る」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 脇山珠美「超能力バトルゲーム!!」堀裕子「勝負!!」

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/30(土) 21:00:48.47 ID:/OUqdX4T0
(事務所)

荒木比奈「…」zzz


…キャー!


比奈「ん…ふぁ~。んぅ…、いつの間にか…寝ちゃったみたいッス…」モゾモゾ

比奈「う~ん、このソファーの寝心地が…良すぎて…」モフモフ

比奈「…?なんか暗いッスね…。ま、まさか…いつの間にか夜に!」ガバッ!



ギャァァァァァァァアアア!


比奈「どっひゃぁああ!!何!?なんスか!?」ガタン!

引用元: 白坂小梅「超能力…バトル…ゲーム。ホラー?vs…」星輝子「スプラッター?」 


 

【白坂小梅「超能力…バトル…ゲーム。ホラー?vs…」星輝子「スプラッター?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:30:17.01 ID:1dYg9R6wo
注意
男性Pです
デレステイベントコミュネタバレあり






ちひろ「ただいま戻りましたー」

モバP(以下P)「うわあああああああああ!」ボロボロボロボロ

ちひろ(ええ……)ドンビキ

ちひろ「えーっと……Pさん、何を泣いているのですか?」

P「あっ、ち、びろざん、しょうこが……のの、が……ふっ、ぐうぅ、ヴうううぅぅ……!!!」ボロボロ

ちひろ「輝子ちゃんと乃々ちゃん……あっ、インディヴィジュアルズですか? この前のイベントは大成功でしたね! 三人の成長が感じられて、泣いちゃったんですか?」

P「ふぅ、ぐすっ、たじかに、成長したことはうれしいけど、そうじゃないんでずよぉ」ボロボロ

ちひろ「はあ、いったい、何があったんですか?」

P「うっ、実は――」ボロボロ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490880612

引用元: モバP「輝子ー!乃々ー!」オーイオーイオイオイちひろ「ええ……」 


 

【モバP「輝子ー!乃々ー!」オーイオーイオイオイちひろ「ええ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/15(金) 11:53:43.98 ID:wK6ZLZIDO
P「毎日のように残業をし、家に帰れば冷たい惣菜」

P「この状況、なんとか打破できないものか」

フヒヒ……

P「ん?」

ヒョイッ

輝子「わ、わわっ……き、急に持ち上げるのは……駄目だぞ……フヒ……」

P「……」

P「よし!」

輝子「?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431658423

【モバP「輝子と残業」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/29(金) 20:24:24.50 ID:+UA6jAoLo
【控え室】
-カワイイボクと142's様-

テクテク

幸子「フフーン♪ 今日のボクもかわいかったですね!」

幸子「さーてお二人を待たせましたね」

幸子「お疲れ様です!」ガチャ



輝子「ヒャッハー!」ブンブン

ふなっしー「ひゃっはー!」ブンブン


幸子「」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1385724264

引用元: 星輝子「ヒャッハー!」ふなっしー「ひゃっはー!」 


 

【星輝子「ヒャッハー!」ふなっしー「ひゃっはー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/23(木) 19:10:22.10 ID:ZKONTGq+0
注) このSSはフィクションです。実在の掲示板やスレッドなどとは関係ありません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487844621

引用元: モバP「てるこ~、可愛いぞてるこ~」 


 

ヴァイスシュヴァルツ 星 輝子/アイドルマスター シンデレラガールズ(IMCW41)/ヴァイス
株式会社ブシロード(武士道)
売り上げランキング: 709,215
【モバP「てるこ~、可愛いぞてるこ~」】の続きを読む

このページのトップヘ