えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

武内P

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆r4YlsvTytPW9 2016/05/20(金) 23:54:10.82 ID:KPJiGsM90
アイドルマスターシンデレラガールズ(アニメ)とアイドルマスターSideMのクロスSSです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463756050

【【シンデレラ×SideM】武内P「猫?迷子ですか?」紅井朱雀「にゃこを離せ悪党!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆NOC.S1z/i2 2016/05/09(月) 23:08:24.30 ID:LmAERFOUo
【モバマスSS】です


武内P「……ウサミンロボ?」 


の後日談です





 天才アイドル池袋晶葉によって開発されたウサミンバックダンサー、ウサちゃんロボ。
 
 そしてさらにウサミン科学によって強化改造されたロボを、人々はウサミンロボと呼んだ!


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462802904

【美城常務「……ウサミンロボ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/25(月) 23:08:23.75 ID:TWDMRJkx0
~346プロ~

武内P「本当ですか!?分かりました、すぐ行きます!」

ピッ

ちひろ「どうしたんですか?」

武内P「実は島村さんが倒れて病院に・・・」

ちひろ「え!?」

武内P「私はこれから病院に行ってきます!」

ちひろ「わかりました、よろしくお願いしますね」

武内P「はい!」

タタタ・・・

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461593303

【卯月「お兄ちゃん!」 武内P「!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/03(木) 23:22:18.76 ID:a9sR/dO70
~346プロ前~

武内P「朝出勤してみたら会社の隣に巨大な遊園地ができていた・・・」

武内P「以前から何の工事をしているのかと気になっていましたが・・・」

武内P「ミシロランド・・・名前からしてウチの会社に関係がありそうですね・・・」

武内P「とりあえず受付に行ってみましょう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457014938

【武内P「ミシロランド?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/16(火) 23:19:24.18 ID:ILWOVXfC0
~ある朝 武内P宅~

ピピピ・・・

武内P「ん・・・朝ですか」パチ

武内P「目覚ましを止めないと・・・」スッ

パシッ×2

武内P「え?」

もう1人の武内P「ん?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455632363

【武内P「私もあなたであなたも私」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/14(日) 22:55:31.07 ID:JhDT+MAC0
~2月14日 武内P宅~

武内P「はぁ・・・」

武内P「今年もこの時期がやってきました・・・」

武内P「バレンタインデー・・・」

武内P「でも頑張って1日乗りきらないと・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455458130

【武内P「バレンタインの奇跡」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/01/31(日) 00:05:38.00 ID:ecLI31IC0
~武内P宅~

武内P「目が覚めたら、全身に何やら違和感が・・・」

武内P「ふと上を見上げたら、天井がいつもより高い気がした」

武内P「・・・まさか!」キョロキョロ

武内P「家具とかが凄く大きい・・・」

武内P「どうやら私は小さくなってしまったようですね・・・」

現在の身長:10cm


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454166337

【武内P「あれ、天井が高い・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/14(木) 00:02:51.36 ID:SQUcS8wo0
~CPルーム~

武内P「う~ん・・・ハッ!?」ガバッ

武内P「ついうたた寝してしまった・・・・」

武内P「おや・・・何か声がいつもより高いような・・・」

武内P「風邪ですかね・・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452697371

【武内P「私がヒロイン?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/06(水) 23:18:15.54 ID:d24rswID0
今西部長「ああ、実はお得意先と酒の席で話してたんだが・・・・」

部長「346にはこせ・・・中々武骨なプロデューサーがいると・・・多分君の事だろう」

武内P「はぁ・・・」ポリポリ

部長「おおよそ女の子を世話する仕事をするような男には見えないと・・・そのギャップがまたいいとか・・・」

武内P「そうですか・・・」シュン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452089895

【武内P「私のキャラクターグッズですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/30(水) 00:14:31.11 ID:0b/Vw7/p0
武内P「ん・・・・ここは・・・・」

武内P「私は何でこんな所に・・・・」

武内P「昨日は確か・・・うっ!」ズキ

武内P「頭が痛い・・・昨日一体何が・・・」

武内P「いや・・・それ以前に・・・」

武内P「私は・・・何者なんだ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451402070

【武内P「目が覚めたら、私はベッドの上にいた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 武内P「CPのクール組が病んだ」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/30(水) 00:11:16.88 ID:adgbWgWN0






「幸子はん!」

幸子「…………沙枝さん?……いててて…ここはどこ……ですか?見た感じ遊園地ですね、どうしてこんなところに」

沙枝「それがうちにもわからんのやわー、だけど幸子はんだけでも知り合いがいて少し安心したんよー」

幸子「当然ですよ、カワイイボクがいればそれだけで…………っ!?」

幸子「…………沙枝……さん?その貴方の横に転がってるのって」

沙枝「何言うてはんの?……どうみてもプロデューサーやん」

KYDP「」

幸子「……何でプロデューサーさんが?」

幸子「……何で沙枝さんはプロデューサーさんが倒れてるのにそんなに冷静なんですか!?」

沙枝「なんでって……寝かしつけたのうちやもん」

幸子「!…………そんな」ガタガタガタッ……

沙枝「抵抗して暴れするから寝かしつけたんよー、何をそんなに同様してはるん?」

沙枝「…………うちはただプロデューサーさんと添い遂げようと思っただけやのに」

KYDP「」


幸子「……沙枝……さん?」ビクビクッ

幸子「……………うわぁぁあああ!!」ダダダダダ……

【武内P「新生杏帝国?」幸子「カワイイボクがついてます!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/23(水) 12:26:52.62 ID:kwk8RcFbo
「昔々、ある所に、とてもまっすぐな男がいてね
男はいつもまっすぐ道を示した。

シンデレラ達が正しく進めるように。 でも、正しい道も時には息苦しく感じてしまうもんだ…

結果、何人かのシンデレラが男の元を去って行った
男はとても憶病になり、

男は自分を、シンデレラを城へ送る無口な車輪に変えてしまった」

【新人プロデューサー武内】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:42:40.81 ID:hxOyMgue0
武内P「……アイドルの皆さんが私個人を、どう評価してるかまでは……分かりかねます。」
美城常務「ふむ。実は先日、取引先で客観的な親密度を計測出来る機器を譲り受けた。」

武内P「そんなものが……?」
美城常務「ああ、でだ。物は試しだろう、この眼鏡を掛けたまえ。」

武内P「」ス……カチャッ 

美城常務「……」

美城常務「……」
武内P「あ、あの……」クビニテヲアテ-

美城常務「ああ、すまない。……丁番辺りに極小のボタンがあるはずだが。」

武内P「は、はい。」カチッ……

美城常務「それを押して、親密度を測りたい相手を数秒見ることで相手には見えず
     内側のレンズを通して、数値が表示される仕組みでな。可動部分にボタンが
     あるため、相手が察する可能性を限りなく……~~それから……~~」

武内P「(63……?)」ピピッ

美城常務「~~最後に、数値は0~100を基準としているようだ。上限値に近いほど
     君がアイドルとの信頼関係を構築している……と、結論が出るだろう。」

武内P「大体は……理解しました。対象が私に対する親密度を具体的に知れるようですね。」

美城常務「どうやら君は、どこか不器用な性質がある。それは、アイドル達と接する過程で
     弊害をもたらす可能性があるだろう。……それを使って、君が担うプロジェクトで
     担当する一人ひとりのアイドルと今一度向き合い、見詰め直すにはいい時期だ。」

武内P「……承知しました。あの、すみません。返却はいつまでに?」
美城常務「ふむ、君がもう必要ない。そう判断した時に、返してくれればいい。」

武内P「はい。それでは……失礼しました。」スタスタ…ガチャ、バタンッ

【武内P「アイドル達からの信用度合……ですか?」美城常務「ああ、そうだ。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/21(水) 21:27:08.92 ID:HkjT0vdT0
ここは平和な765プロ

亜美「兄ちゃーん!」

真美「大変だYO!」

間島P「どうした2人とも?」

亜美真美「ぷちたちが全員いなくなっちゃったー!」

間島P「な、なんだってー!?律子大変だ!」

律子「いいんじゃないですか?静かになって。」

間島P「それもそうだな。」

亜美「ちょっとー!」

真美「2人ともハクジョーすぎるよ!」

【武内P「ぷちどる?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:17:48.00 ID:E2gNeVQK0


たけうち「僕は一体・・・・・」 蘭子「こ、こんな事が・・・・」
 

の続編です。

これまで起こった事件の真相が明らかになる・・・・かもしれません。

後多少オリキャラも出ます。それでは・・・・・・

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445343467

【武内P「この子達は・・・・・」 蘭子「何者だ・・・・・?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 20:36:35.52 ID:6whXMk0nO
まゆP「ああ、最近上がうるさくてな。独り者だとアイドルに手を出さないのか?だと」

武内P「はあ……」

まゆP「それに……今西部長の紹介なんだが、結構レベルが高いらしいぞ?」

まゆP「とりあえず2対2でセッティングしてくれるらしいんだがどうだ?」

武内P(最近一部のアイドルからの目線がアレですし……私もそろそろ落ち着かなければ)

武内P「分かりました。行きましょう」

まゆP「おう!場所や時間は追って連絡するよ」

まゆP(これでまゆから逃げれる言い訳が作れる!)



まゆ「…………………………」

凛「…………………………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445340995

【武内P「合コンですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/19(月) 21:12:10.31 ID:b8v5v//r0


武内P「CPの皆さんが幼児化したですって!?」
 

の一応続編です。

逆バージョンを頑張って書いてみます。後タイトル通り蘭子多めです。

それでは・・・・・

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445256730

【たけうち「僕は一体・・・・・」 蘭子「こ、こんな事が・・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/18(日) 21:37:49.23 ID:3opvp+jI0
ちひろ「お、落ち着いてくださいプロデューサーさん。」

武内P「す、すみません・・・・一体何が・・・・」

ちひろ「わかりません、新製品のエナドリを差し入れしに行った時はいつも通りだったんですが・・・・・」

武内P「そうですか・・・・一体どうすれば・・・・・」

ちひろ「とりあえず私は各方面の方々をごまかしてみますのでプロデューサーさんはこれ以上の混乱を防ぐためにあの子達を寝かしつけてもらっていいですか?」

武内P「わ、わかりました・・・・・」

【武内P「CPの皆さんが幼児化したですって!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/17(木) 07:54:04.15 ID:oJvUBJTSO
※デレアニ基準です
※自己解釈で書いてます



PM8:00 346プロダクション付近 居酒屋

武内P「…」

店員「いらっしゃいませー!」

武内P「…」

店員「あ、すいません…只今空いている席がカウンター席のみとなっておりまして…」

武内P「構いません」

店員「申し訳ありませんー。こちらへどうぞー!」

武内P「ありがとうございます」

店員「ごゆっくりどうぞー」

武内P「…」

常務「…」

武内P「…」

武内P「…」

武内P「…!!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442444044

【武内P「…」美城常務「…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/13(土) 21:45:11.79 ID:laZEGOT5o

武内P「…皆さんに、本当の笑顔を…」

何する?→ >>3(人物指定可)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494679511

引用元: 武内P「安価で…笑顔を…」 


【武内P「安価で…笑顔を…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆SbXzuGhlwpak 2022/02/06(日) 06:48:24.50 ID:NxZ4K3qm0
注意事項

・武内Pもの

・武内Pもの





楓「私たちの相性はとても良いと思うんです」

武内P(高垣さんと雑談混じりの打ち合わせをしていた時の事です)

武内P(話がある程度まとまった頃、高垣さんがふと思い出したかのように言い出しました)

武内P「……私たちがですか?」

楓「はい。元担当で、今も縁があってこのように仕事をする機会が多いというコトもあるでしょうけど、けっこう色んな人に噂されているんです」

武内P「それは……」

楓「距離を取ろう、なんて言い出さないでくださいよ。噂なんて口にしている人は“そうだったら面白い”ぐらいのノリなんですから。私たちが距離を取っても、今度は別の誰かが噂にあがるだけです」

武内P(モデル時代から――あるいは学生の頃からでしょうか。好奇の目に慣れている彼女の言葉には説得力があり、うなずかされるものでした)

楓「けど……噂の相手として私が選ばれるなんて嬉しいです♪」

武内P「ん……? 高垣さんの相手として私が噂されているのでは?」

楓「え? ああ、そういう見方もありますね。ふふ、私はてっきり“あのCPのプロデューサーに相応しいのは、やはり高垣楓か”という感じだとばかり」

武内P(不思議そうな顔をしたかと思うと、今度は嬉しそうに表情を崩す。それは本当に楽しそうな笑顔でした)

武内P(――そんな笑みを、私と二人っきりの時に見せないでほしい。私と噂されて嬉しいかのように話しながら、浮かべないでほしい)

武内P(勘違いをしてしま――っ)


バサバサバサッ


楓「あら、崩れてしまいましたね」

武内P「……書類でしたか」

武内P(後ろの方で音がしたので振り返ってみると、そこでは紙が散らばっていました)

武内P(別に何という事でもありません。事務所という場所ならいくらでも起こりえる事です。問題は――)

楓「えいっ」

武内P「……っ!!?」

武内P(――気の抜ける掛け声と共に、私のお尻が掴むように撫でられた事です)

武内P「た……高垣さん?」

楓「あ……」

武内P「あの……いったい何を?」

楓「……急に」

武内P「急に?」

楓「急にお尻が来たので」



 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1644097704

【武内P「なぜお尻を触ったんですか?」楓「急にお尻が来たので」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆wcclgvScCs 2015/09/03(木) 11:52:03.58 ID:gVEhKueIO
部長「やあ、今日も頑張ってるね」

武内P「いえ……まだまだです」

武内P「今度の企画は必ず成功させてシンデレラプロジェクトを継続させないと……」

部長「真面目だねぇ」

部長「君も美城常務も仕事に熱心すぎてすれちがっている気がするんだよね」

部長「どちらの言い分も間違っちゃいない」

武内P「はぁ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441248723

【武内P「美城常務と……仲良く?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/30(日) 23:09:35.39 ID:g7yBkZRBO
赤羽根P「いつもの事務所でいつも会う」

赤羽根P「リボンが可愛いドジな奴」

赤羽根P「もう来る頃 もう来る頃」

赤羽根P「やっぱり転んでた」

春香「えへへ…すいません♪」

赤羽根P「明日がある 明日がある 明日があるさ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440943775

【赤羽根P「明日があるさ」武内P「明日がある」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆AyvLkOoV8s 2015/08/27(木) 22:22:50.36 ID:WkT6hIAf0

~サマーライブ後~



「「「 ソロCD? 」」」



武内P「はい。『memories』などユニットでのCDだけでなく、皆さん自身の個性を前に出していくために、アイドル一人一人の曲をCDとして出す事を決定しました」

莉嘉「それって、お姉ちゃんの『TOKIMEKIエスカレート』みたいなの!?」

武内P「ええ、その通りです」

武内P「曲の方は既に用意出来ていますので、あとは一人ずつ歌詞や曲の細かい調整について相談し、歌の収録に向かう計画にしています」



「「「!!!」」」ザワッ



みく「Pちゃん! みくの曲はちゃんと猫の曲なんだよね!? 早く聞きたいにゃ!」

李衣菜「ウッヒョー! めちゃくちゃロックな曲を歌うぞー!」

卯月「ソロCDも頑張ります!」

莉嘉「お姉ちゃんと同じCDが出せるんだー!」


蘭子「わ、我が友よ。我が魂は唯一にして、既にその闇は明けたか?」(ぷ、プロデューサー…私は元々ソロだけど、私もCDを出せますか?)

武内P「勿論、神崎さんも改めてソロCDを出していただく形になります。楽しんでもらえれば何よりです」

蘭子「!!」パアッ

蘭子「フフフ……一度顕現した魔王の魂は、再び蘇り現世を支配せんとするか!」
(やった! 新曲ありがとうございます! 今回も、精一杯頑張りますね!)


きらり「うっきゃー! きらりとっても楽すぃみー☆」

かな子「素敵な曲だといいなぁ…!」

未央「え、もう曲出来てるの!? 聞きたい聞きたい!!」

みりあ「みりあも聞きたーい!」

武内P「わ、わかりました。なるべく早く皆さんの曲を試聴出来るようにしますので落ち着いて下さい……」



ワイワイガヤガヤ



アーニャ「……」





アーニャ「……Соло……」

アーニャ「……ひとり、ですか」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440681770

【武内P「You're stars shine on me」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆bI0bpCDT9w 2017/05/14(日) 09:39:51.34 ID:q+Jy9+KSo
・このSSはクイズの正解判定に安価・コンマを使用し、結果によって進行状況が変化します。詳しくは下記のルールを御覧ください。


《ルール》

・正解判定安価の際、ある一定の数字の範囲をトリップに仕込みます(例:21-70)。

・安価先のコンマ以下の数値が、上記でトリップに仕込んだ範囲内(例:00:00:00:53)だった場合、挑戦者はその問題に正解します。

・安価先のコンマ以下の数値が範囲外だった場合(例:00:00:00:12)、挑戦者はライフラインの使用を宣言します(ライフラインが残っている場合)。

・どのライフラインを使用するかは、安価で決定します。ライフラインの効果は、以下の通りとなります。
 テレフォン:電話の相手を1名安価で決定し、その相手によって正解判定安価の範囲が変動します。
 フィフティ・フィフティ:その問題中、正解判定安価を2回行い、その内1回以上が範囲内であれば正解となります。
 オーディエンス:安価で読者にアンケートを取り、その結果によって正解判定安価の範囲が変動します。

・ライフライン使用後、再び正解判定安価を行います。それでも範囲外だった場合、挑戦者はさらにライフラインの使用を宣言します。

・ライフラインを3つ全て使用した状態で安価先の数値が範囲外となった場合、挑戦者は不正解となり、最低保障分の獲得賞金しか貰えません。

・ドロップアウトを宣言する場合、正解判定安価の際にドロップアウトする旨を本文中に記載してください。

・ドロップアウトが宣言された場合、もう一度ドロップアウトするか最終確認安価をします。
 そこでドロップアウトとなった場合、挑戦者は直前まで獲得していた賞金を得ることができます。

・ドロップアウトの最終確認安価でドロップアウトとならなかった場合、最初の正解判定安価を最終的な安価結果とします。

・ドロップアウトとなった場合、仮に正解判定安価が範囲内だったとしても、ドロップアウトの方が優先されます。

・なお、当SSにおいてドロップアウトは、ライフラインを3つ全て使用した状態でなければ宣言することができません。
 また、10,000円・150,000円・1,500,000円の問題での宣言もできません。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494722391

引用元: 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」 


【【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆SbXzuGhlwpak 2021/12/28(火) 06:14:22.37 ID:Om8/vz+U0
武内P「……」

まゆP「……」

店員「熱燗《あつかん》、お持ちしました」

まゆP「あ、どうも」

武内P「こちら下げてもらっていいですか」

店員「はい、ありがとうございます」

武内P「……」

まゆP「……」

武内P「熱燗の季節ですね」

まゆP「ああ、もうめっきり冬だ」

武内P「……」

まゆP「それで……卯月ちゃんとの距離が近い、だったか?」

武内P「……はい。私の思い過ごしなんでしょうが」

まゆP「思い過ごし……思い過ごしねえ」

武内P「まゆP?」

まゆP「思い過ごしだと考えているうちに手を打ってれば俺は……いや、思い過ごしだと自分に言い聞かせてさえなければ、俺は……俺は!」

武内P「まゆP!? しっかりしてくださいまゆP!」

まゆP「……はっ!? すまない……ちょっとトラウマが蘇ってしまって」

まゆP「ええっと……卯月ちゃんとの距離が近いって話だが、具体的にどんな感じで近いんだ?」

武内P「それなんですが――」





島村卯月
no title


通算9度目、2ヵ月連続、しまむーでは2度目のご理解
no title


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1640639662

【武内P「島村さんとの距離が近いようなんです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆nvrVoonYD. 2017/04/29(土) 19:08:01.44 ID:OugegRJ4o

【14話】

武内P「佐久間さん、こちら彼の詳細なプロフィールです」

まゆ「ありがとうございます」

武内P「佐久間さん、こちら彼の車のスペアキーです」

まゆ「いいですねぇ…」

武内P「佐久間さん、こちら彼の交際記録ですが…」

まゆ「…」

武内P「白です、彼はまだ穢れていません」

まゆ「…良かった♡」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493460481

引用元: 武内P「シンデレラプロジェクトRTA」3:46:00 


 

  【武内P「シンデレラプロジェクトRTA」3:46:00】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/27(水) 17:35:53.32 ID:+3MWqsPho

武内P「三村さんですね」

ちひろ「やっぱりな♀」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432715743

【武内P「346プロで一番抱きしめ心地が良いアイドルですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/14(木) 01:03:15.66 ID:0kDxF5JIO
ちひろ「プロデューサーさん聞きました?今回久しぶりに346プロの子が呼ばれたそうですよ?」

武内P「ええ。そう、聞いています」

ちひろ「…やっぱり誰が出るかは分からないんですね?」

武内P「はい」

ちひろ「私達も346プロの職員なんだから教えてくれたって良いのに…」

武内P「ゲストアイドルが所属するプロジェクトの職員と役員以外は知らないようですから、そこまで気にする事はないでしょう」

ちひろ「うーん…でも気になります…」

武内P「…観れば、分かるかと」

ちひろ「…でも観ちゃうとその分仕事が長引くんですよね」

ちひろ「…」

武内P「…」

ちひろ「…」

武内P「…………」カチ

ちひろ「欲求には逆らえませんね。お茶、淹れてきます…」

武内P「ありがとうございます」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431532995

【ちひろ「今回も」武内P「一視聴者として」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆h8PchLJM6BH7 2015/06/13(土) 06:49:08.62 ID:djG4VPLS0
武内P「確か、池袋さんが共同開発を行っていた・・・」

モバP「ああ、ソリッド・ビジョン・システムを搭載してデュエルリングがなくても臨場感あるデュエルができるようにした新型カードバトルマシン、その最新モデルだ」

モバP「連絡したとおり今何人かにテストデュエルをしてもらっている。帰国してすぐで悪いがお前にも見ておいてもらいたくてな」

武内P「デュエルディスクの宣伝もかねて、アイドル達によるデュエルをドラマ化するのでしたね。実際にデュエルを行ってから脚本を書くとか・・・」

モバP「監督の意向でなー」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434145738

【武内P「デュエルディスクが?」モバP「ああ、完成した」】の続きを読む

このページのトップヘ