えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

比企谷八幡

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/27(日) 02:21:50.70 ID:VO576a0C0
※キャラ崩壊注意




TV<続いてのニュースは千葉県で起きている連続殺人です

TV<被害者は○人、いずれも若い男性で……

TV<……複数、単独犯両方で捜査を……





prrr prrr


雪ノ下「平塚先生? 珍しいわね。はい、雪ノ下です」

比企谷『雪ノ下か! 頼むヤバイんだ! 助けてくれ!』

雪ノ下「そう。それじゃ頑張って」ピッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398532910

引用元: 比企谷「雪ノ下ヤバイ!助けてくれ!」

 

【比企谷「雪ノ下ヤバイ!助けてくれ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 09:20:29.90 ID:V7kxZdEb0
雪乃「それで買ったはいいのだけれど使い方が全く分からないのよ」

八幡「ほー…それで?」

雪乃「それで…その…少し手伝ってほしいのよ」

八幡「あー、まぁいいけどよ」

雪乃「それでこれがそのインターネットよ


八幡「パソコンな、つーかなんで学校に持ってきてんだよ」

雪乃「いいじゃない、それより少し設定してくれないかしら?」

八幡「いいけど…えーっと…検索履歴…」

『nihongogautenainodakeredo』

八幡「………」

  【雪乃「新しいインターネットを買ったわ」八幡「パソコンな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆eRDUfXaGp2 2016/03/19(土) 07:10:05.46 ID:SpttmkRNo

-部室-

八幡「うす」ガララ

雪乃「こんにちわ。」

いろは「先輩おそーい!奉仕部員の自覚あるんですか!?」

八幡「いきなりなんだよ…というかそもそもお前部員じゃないだろ」

いろは「細かいことはいーんですーとにかく待ってたんですよ!」

八幡「いや平塚先生に呼びだされてな。でなんだそわそわして。」

いろは「それはですね!今クラスで流行ってるゲームがあるんですけどー超面白いんですよ!」

いろは「なかなか心理戦でー奉仕部のみなさんともやってみたいなって。先輩こういうの好きそうだと思います。」

雪乃「ゲームの名前はワンナイト人狼と言うそうよ。人狼ゲームという名前は聞いたことがあるけれど」

八幡「ワンナイト人狼?確かに人狼ゲームは聞いたことあるが」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458339005

【八幡「ワンナイト人狼?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆9K3QvrUluE 2016/04/15(金) 23:45:13.39 ID:PrT2DjiPo
平塚「比企谷、この舐めた作文は何だ?」

八幡「いや、高校生活を振り返ってのテーマに沿って書いたつもりですが?」

平塚「アニメと読書のことしか書いてないじゃないか!」

八幡「はぁ」

平塚「それにスレイヤーズや爆れつハンターが入ってないぞ!!」

八幡「流石にそれは世代じゃないので」

平塚「うっ。……いや、しかし名前を知ってるだけでもましか……」

八幡「それで作文は書き直せばいいんですか?」

平塚「当たり前だ。それと君は友達はいるか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460731513

【八幡「死ねばいいのに」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: おもち 2016/03/10(木) 22:13:34.60 ID:FHMOWyXZO
注意!
このスレは【勝手に再編集】シリーズ第1弾です。

途中で終わってしまった作品の
続きを勝手に書いて投稿する
と言う趣旨のものです。

…こういうのって、怒られるのかな?
とりあえず、やってみる。
怒られたらやめます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457615614

【【勝手に再編集】八幡「余命一年…ですか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: こんな感じで 2016/01/20(水) 23:13:05.08 ID:cEL/4L/o0
問題
<国語>
『吾輩は〇〇である。名前はまだない』
〇〇に入るものを答えなさい。


比企谷八幡の答え
「猫」
教師のコメント
サービス問題です。これを間違えたらぶん殴ろうかと思ってました(笑)




戸部翔の答え
「犬」
教師のコメント
ぶん殴ってやろうか。

由比ヶ浜結衣の答え
「名前はまだないそうです」
教師のコメント
その発想はなかった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453299184

【八幡「バカテスト?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆AIo1qlmVDI 2016/01/20(水) 20:51:08.38 ID:wQ4h8JoDO
八幡「何でですか?」


静「幹事から連絡があって、男性側に一名欠員が出たみたいでな」


八幡「いや、だからって教え子に声掛けますか普通」


静「君以外に候補があるならとっくに頼んでいる。というよりも合コン行かせるより私が捕まえるに決まっているだろう」

八幡「あっ…」


静「…」プルプル

八幡「あの…」


静「女の幸せを掴みたいんだ…」ブワッ


八幡「…」


静「私はもう三十路で、後がないんだ…頼む比企谷、費用は私が持つから!」ペコペコ


八幡「わ、わかりましたよ」

静「ありがとう比企谷!」パアッ


八幡「でも、俺まだ未成年だし目上の人達の中で浮きませんかね?」


静「安心しろ比企谷、君はすでにクラスで浮いているだろう?」


八幡「合コン行かねえぞ崖っぷち教師」


静「わーわー!すまん!冗談だから!」


八幡「まったく…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453290668

【八幡「俺も合コンに出ろ?」静「そうだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/15(金) 02:23:34.21 ID:LVsT8+b50
雪乃「あら。それは平塚先生に言われたのかしら」

三日月「そうだよ。ここに入れば俺が変われるとか言ってたからね」

結衣「たしか隣のクラスの三日月…君だよね?」

三日月「三日月・オーガス。それが俺の名前」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452792214

【八幡「進入部員?」三日月「うん。この部活に入れって言われたから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/14(月) 00:19:06.55 ID:9/5QR3aM0

お題をもらって短編集

適当なキーワードとキャラを指定してもらいながら短編集を書いていく

キャラ指定無しでもOK




ゲーム

雪乃



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397402346

引用元: 【皆で】八幡「どこにでもある日常風景」【短編集】

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 Blu-ray BOX(初回限定生産)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017-10-25)
売り上げランキング: 193
【【皆で】八幡「どこにでもある日常風景」【短編集】前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2022/04/17(日) 16:02:32.80 ID:xzA5bMBu0
由比ヶ浜「ウギギギギ」

八幡「お、落ち着け由比ヶ浜!」

雪ノ下「今日の餌はさっきあげたはずよ!」

平塚「ふむ…餌の質を下げたのが悪かったようだ」

由比ヶ浜「グルルルガウ!!」

平塚「や、やめろぉぉは、離せ!由比ヶ浜」

平塚「イダイイダイ!!た、たすけろ!比企谷!雪ノ下」

八幡「う、腕が血まみれだ…」

雪ノ下「まずいわね…私たち手ぶらの2人じゃ由比ヶ浜さんを抑えられないわ」

由比ヶ浜「グゥゥゥガウ!!」ブチィィィ

平塚「ぉぉぉ腕が…私の腕が食いちぎられた」プシュー!

由比ヶ浜「…」モグモグ

由比ヶ浜「ひひひ」ニチャァ

平塚「ふ、フフフフフあはははは!!由比ヶ浜は人の味を覚えた!!もう手遅れだ!終わりだ!お前ら2人も由比ヶ浜に食われr

由比ヶ浜「ガゥ!」モグモグ

八幡「首を噛みちぎられた…」

平塚「」ニヤニヤ

雪ノ下「も、もう終わりだわ」

由比ヶ浜「ギギィ」スヤスヤ

八幡「腹が一杯になって寝たのか…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1650178952

【由比ヶ浜「ギ?」八幡「うわぁぁぁぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆xGYbWl71YI 2022/04/16(土) 09:11:09.97 ID:GpYGuo5K0
いろは「さあ先輩、今日はかわいい後輩の誕生日」

いろは「早くプレゼントを渡すといいですよ」

八幡「しょうがないな、ほれ」

いろは「ありがとです……って何ですかこれは」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1650067869

【いろは「今日は」八幡「一色の誕生日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/02(土) 09:33:27.93 ID:cjbCfg1B0
奉仕部の部室


雪乃「比企谷くん、お茶のおかわりはいるかしら?」

八幡「別に」


雪乃「別にだけではわからないわ、いるの?いらないの?」

八幡「いらない」

雪乃「そう」


結衣「ねえ、ゆきのん~この問題難しいよ~」

雪乃「ええと、それは…」


八幡「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451694807

【八幡「いつもと変わらない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆t3CR7f4MbOa8 2015/12/19(土) 12:36:08.74 ID:ssj0m8a6O
雪乃「ええ」


結衣「なんか楽しそー!!」


八幡「もうメールの方で相談受け付けてるしいらないだろ」


雪乃「利用者に偏りがあっては意味無いでしょ?」


結衣「だいたい中二と平塚先生だもんね」


八幡「俺はどうなっても知らないからな?あそこを利用するやつなんてニートみたいなやつばっかなんだぞ」


雪乃「そうやって偏見でものを言うのは良くないわニート予備軍君」


八幡「もはや原型とどめる気ないのな」


結衣「あっ!早速こんなの来てるよ!!」

>>3

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450496168

【八幡「ネッ掲示板で相談を始める?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 ◆otNZqYYssM 2014/03/14(金) 22:20:32.98 ID:Y7ettaI00

やはり俺のバレンタインデーは間違っている



上記の続編?番外編となります

今回も短め



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394803232

引用元: やはり俺のホワイトデーは間違っている

 

#10 それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。
(2016-03-14)
売り上げランキング: 81,565
【やはり俺のホワイトデーは間違っている】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:59:12.02 ID:5qOjALxW0

引用元: 雪乃「ほら……早く起きなさい」八幡「……後……五分」

 

  【雪乃「ほら……早く起きなさい」八幡「……後……五分」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 17:52:57.97 ID:1EwuHzYA0
雪乃「何かしら?さっきからこちらをチラチラ見てきて気持ち悪いから辞めて貰えるかしら?」

八幡「あ?」

雪乃「言葉が通じなかったのかしら?貴方日本人ではないのかしら?」

八幡「おいクソアマ!人を馬鹿にするのも大概にしとけや!」

ボコボコ×20

雪乃「ごめんなさい…許してください!」

八幡「女だと思って下手に出てりゃいい気になりやがって!いい加減にしろコノヤロー!」

平塚「な、何があった!?雪ノ下、血だらけじゃないか!?」

八幡「こういうアマにはこのぐらいやらなきゃダメなんすよ!」

平塚「まだ入部して1時間も経っていないだろう!?一体何があったんだね?」

雪乃「平塚先生…比企谷さんは全く悪くないです。私が彼を侮辱する様な発言をしたのでこうなって当然です。」

八幡「わかりゃあいいんだよ。クソアマが!」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449391977

【八幡「やはり俺のチンピラ青春ラブコメはまちがっている。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆iTXrz0n92w 2015/12/03(木) 00:04:19.61 ID:3edf2mFGo
高校を卒業し、大学も卒業し4年後、今の俺は人生の袋小路にいた。

新卒で入った大手の商社では、一時も心休まらない人間関係に疲れ果て、3年で辞めた。

退職後はバイト先を転々とするフリーターをしていたが、言い様のない虚無感に心を襲われ、

半年前からは商社時代の貯金を少しずつ切り崩して安アパートの6畳間で無職のまま生きている。

でもそろそろそんな生活も終わりにしよう。

比企谷八幡の人生は、今夜終わりを迎える。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449068659

【八幡「俺の歩んだ道は間違っていたのだろうか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/11(金) 16:52:17.73 ID:q3P7sNqv0
オドレテンチカイビャク!!



八幡「いやー、ZEXALは最高だったな」

小町「終わっちゃったね」

八幡「最初こそ、なんだかんだ文句もあったが、終盤の盛り上がりはさすがの一言に尽きるなー」

小町「いざ、終わっちゃうとなると寂しいね…」

八幡「そうだな…寂しがってても仕方ねぇし、飯食うか!」

小町「そうだね!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397202737

引用元: 八幡「遊戯王ZEAXL」

 

【八幡「遊戯王ZEAXL」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆UYOMNZkX3A 2014/04/06(日) 22:15:51.26 ID:aR+ZSfWDO
八幡「雪ノ下が猫カフェで働いてるだって?」
で書いた世界とリンクしてるので、一応それのつづきとも云えるお話です。

ちなみにアダスは原作を7巻までしか読んでないので、そこんところはご理解お願い致す

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396790151

引用元: 八幡「雪ノ下から一緒に猫カフェへ行こうと誘われるなんて」

 

【八幡「雪ノ下から一緒に猫カフェへ行こうと誘われるなんて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/27(金) 18:18:21.96 ID:Kolznmrn0
雪乃「あら比企谷くん、今日は早く来てしまったのね。」

八幡「悪かったな…」

雪乃「えぇ反省しているのならば何か態度で示しなさい。」

八幡「お前って本当に嫌な女だよな…」

雪乃「何か聞き捨てならないことを言わなかったかしら?それとも私の空耳かしら?」

八幡「じゃあもう一度言うわ。お前って本当に嫌な女だよな。」

雪乃「下等生物の分際で随分と偉そうな事を言うのね。貴方はいつからそんなに偉くなったのかしら?」

八幡「お前が嫌われる理由は俺にはよくわかるよ。そうやって上から目線でいつも他人を見下してんだろ?内心、俺のことも嘲笑ってんだろう?」

雪乃「貴方、今日ちょっとおかしいわよ?風邪でもひいたのかしら?」

八幡「なぁ雪ノ下、この際だからハッキリ言わせてもらうわ。お前のそういう態度とか言動とか本当にムカつくんだわ。」

雪乃「仕方がないわね…改善に努めてあげるわ」

八幡「ぶっちゃけお前より陽乃さんが愛される理由が俺には分かるわ。」

雪乃「…」

八幡「お前だってわかってるだろう?なぜいつも陽乃さんが選ばれるのかぐらい…」

雪乃「黙りなさい。」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448615897

【八幡「雪ノ下に全力で嫌われてみる。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/23(月) 15:18:54.09 ID:rEPxVcXm0
八幡の家 アニメ視聴中

opこころぴょんぴょん~

八幡「…癒される。やはり」

材木座「あぁ^こころが」

八幡「30秒ルールは守るべき、そうすべき」

材木座「これは失敬」




「私はマンモスの墓場とカースオブドラゴンを生贄に捧げアオヤマブルーアイズホワイトドラゴンを召喚するわ」

「神宣で無効だし!」

アオヤマブルーアイズホワイトドラゴン「」バシーン

「勝てないわ…(絶望)」




八幡「このアニメも最初は良く分からなかったが、今となっては理解できている気がする」

材木座「空母に石斧でひたすら挑むアニメだと我思う」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448259533

【八幡・材木座「アニメを見よう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆9.qE3y3JGw 2013/12/16(月) 15:02:24.79 ID:BXuks//qo
比企谷「は?お前今何て言ったの?」

雪ノ下「聞こえなかったの?あなたの耳はただの飾り?」

比企谷「いや、そうじゃなくて。聞こえた内容が突飛過ぎたんでもう一度確認したいんだが……」

雪ノ下「そう……ならもう一度だけ言うわ。比企谷くん、その、わ、私と付き合うことを許してあげるわ」

比企谷「……」

由比ヶ浜「ゆゆゆゆきのん!?いきなり何言ってるの!?ってか、ヒッキーも何で無言!?」

比企谷「何て返せばいいんだよ……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387173744

引用元: 雪ノ下「比企谷くん、あなたと付き合ってあげてもいいわ」 



【雪ノ下「比企谷くん、あなたと付き合ってあげてもいいわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/27(火) 17:24:54.32 ID:MT3evwCOo
― 奉仕部 ―

雪乃「じゃあ比企谷くん、戸締まりよろしくね」

八幡「おう」

ガラガラガラ

八幡「ふん お盛んなことで」

トントン

八幡「? はい、どうぞ」

ガラガラガラ

平塚「比企谷、そこの廊下で雪ノ下とすれ違ったぞ 機嫌が良さそうに見えたが」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445934293

【八幡「由比ヶ浜と雪ノ下に彼氏ができた……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/10(火) 16:15:35.45 ID:5O2iBOGe0

相模「あいつほんとうざいよねー!」アハハ

八幡(文化祭で完全に俺を敵と認識したらしい。今も俺を見て笑っているが目元がピクピクと引きつっている)

生徒「そ、そうだねー」

八幡(おいおい、クラスメイト引いてんじゃねぇか。そういうのは自称親友のユッケ……だっけ? それらとやっとけよ)

相模「……ちっ」

生徒「………っ」ビクッ

八幡(どこの不良だよ……)ガタッ

彩加「あれ? 八幡どこか行くの?」

八幡「トイレ」

彩加「行ってらっしゃい♪」ニコッ

八幡(ついて来てくれないのか……でも新婚気分を味わえたから良しっ)

相模「………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447139735

【八幡「気が付いたら相模を殴っていた件」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/15(月) 18:09:49.19 ID:1v5yAxU30
川崎「で、なんで私に相談するの?」

八幡「いや、なんとなく……?」

川崎「ふーん…ま、立ち話も何だし、家来る?」

八幡「は?……えっ……お、おう(こんなヤツだったっけ)」

見たいに追い回される話がいいと思います!

引用元: 八幡「雪ノ下も由比ヶ浜も病んでて困ってるんだ」 



やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫)
渡 航
小学館 (2011-03-18)
売り上げランキング: 18,367
【八幡「雪ノ下も由比ヶ浜も病んでて困ってるんだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/22(木) 00:42:40.74 ID:3PCKojeC0
【雪ノ下陽乃編】


雪ノ下陽乃が、いつからこんな甘えた態度をとるようになったのか、俺にはわからない。
しかし、一つわかったことがある。それは、彼女は案外、というよりめちゃくちゃ可愛い、ということだ。

【その男、ハチマン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/19(月) 17:44:40.37 ID:clpRz+B1o
雪乃「見てわからないかしら? ハイライトよ」

八幡「銘柄の話じゃねぇ」

雪乃「あなたは吸わないの?」

八幡「未成年が煙草を吸っていいわけ無いだろ!」

雪乃「ドラッグのやり過ぎで目が腐った人に言われたくないわね」

八幡「ちげーよ!! この目になったのは海よりも深いわけが……」

雪乃「てっきりヤク中が更生に来たのかと」

八幡「ここは一体何の部活なんだよ……」

雪乃「ここは奉仕部よ、薬の力で何でも解決してあげる部活」

八幡「さらっと恐ろしいことを……」

雪乃「というわけで、これを試してみなさい」

八幡「おい、今出したその白い紙切れは何だ?」

雪乃「これはLSDを染み込ませた……」

八幡「やめろ!!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445244280

【雪乃「私の顔に何か?」シュボッ 八幡「あの、その口に咥えたものは……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆vSr2v0ytw2 2015/10/17(土) 09:55:34.97 ID:NObbxKGjo
比企谷八幡は孤独である

学校では一人でいることが多く、声をかけられることもあまりない

中学の頃から孤独であり数多くの黒歴史を生産している

しかし最近では奉仕部に半ば強制的に入部させられた
が、割と充実した学校生活を送っている

八幡(なんつって)

現在彼、比企谷八幡は自身の部屋にいる

八幡(んな訳ないだろ…充実とか…また黒歴史を作りたいのか)

休日の昼間だというのに薄暗い部屋でネットサーフィンをしている健全な男子高校生である

八幡(そろそろか)

おもむろに立ち上がり着替え始める
最後に伊達眼鏡とニット帽をかぶれば比企谷ファッションの出来上がりだ

八幡(今年のトレンドは決まりね!)

八幡「小町ー出掛けてくるぞー」

アーイイッテラッシャーイ

八幡(見送りないのは八幡的にポイント低いな…まあカンストしてるんですけどね!)

待ち合わせ場所に向かう

そこに居たのは比企谷八幡のよく見知った人物
彼の唯一の友人であり親友である男


幼馴染みの葉山隼人の姿であった



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445043334

【八幡「親友」葉山「親友」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/12(月) 23:09:10.76 ID:/s8rM2Xqo
某潜水艇

雪ノ下「なにこれ」

八幡「減圧室だ」

由比ヶ浜「減圧室?なんかコインランドリーの乾燥室みたいだけど」

雪ノ下「何に使うの?」

八幡「ダイバーが減圧症にならないようにするためだ」

雪ノ下「減圧症?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444658950

【八幡「雪ノ下が潜水艇に設置された減圧室で遊んで危ない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆IjBBNMP0RUK. 2015/10/11(日) 01:16:39.69 ID:DFyRXbs9O
・謎かけ

八幡「なあ小町」

小町「んー?」

八幡「謎かけやっていい?」

小町「んー」

八幡「材木座とかけまして」

小町「ほうほう」

八幡「悪びれずに違法ダウンロードする奴と解きます」

小町「その心は?」

八幡「われ厨キモッ」

小町「おー。けっこう上手いんじゃなない?」

八幡「ふふん」

小町「それだけ?」

八幡「それだけ」

【八幡「ショートショート」】の続きを読む

このページのトップヘ