えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

海未

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: あ、まだことうみは恋人じゃないです 2014/12/30(火) 23:44:24.46 ID:Tfsww97k0

ことり「おじゃましますっ」

海未「どうぞ、ことり。他に誰もいないのでくつろいでいってくださいね」

ことり「わー、海未ちゃんと二人っきり・」

海未「とりあえず部屋に行っててください、今お茶をいれますから」

ことり「はぁーい」

ことり「海未ちゃんのお部屋はここだよね」ガチャ

ことり「相変わらず綺麗な部屋だなぁ」

ことり「……ん?このノート……詩のノートかな?」

引用元: ことり「海未ちゃん結構歌詞書き溜めてるんだね」 

 

【ことり「海未ちゃん結構歌詞書き溜めてるんだね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/30(土) 23:20:17.68 ID:IOAQ9b/i0
穂乃果「・・・え?」

海未「文字通りの意味です」

穂乃果「??」

海未「……まあいいです。穂乃果はいつも通り安価飛ばしてください」

穂乃果「う、うん……じゃあ>>5をやろう!」

引用元: 海未「今回のラブライブ!は皆が幸せになる物語です」 



【海未「今回のラブライブ!は皆が幸せになる物語です」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:06:28.58 ID:cHGDBk2S0
絵里「ふぅ…」

絵里「最近μ'sの事ばっかりだったから生徒会の仕事が溜まってたけど」

希「これで終わりやんな」

絵里「お疲れ様、希。自販機で何か買ってくるわ」

希「おおー。気が利くなぁ絵里ちは。早くウチのお嫁さんになってな?」

絵里「ハイハイ。コーヒーでいいわよね。行ってくるわ」ガチャ

希「絵里ち愛してるで~」


※初投稿です。
SS-Wikiを熟読したつもりですが、問題があればご指摘お願いします。
拙い文章ですが、最後まで読んでもらえると幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1393823188

引用元: 海未「絵里がガチ泣きしてます」 


【海未「絵里がガチ泣きしてます」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆S54RkZf7aI 2014/03/03(月) 00:28:14.57 ID:66Y630aL0
穂乃果「ありがとう! 海未ちゃん!」

ことり「ありがとう!」

穂乃果とことりが付き合い始めた。

私にすぐに教えてくれたのは正直なところ嬉しい。

色々とあるだろうけど、私は支えていこうと思う。

だって私達は親友だから――――

引用元: 海未「穂乃果!ことり!おめでとうございます!」 



【海未「穂乃果!ことり!おめでとうございます!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/24(日) 01:00:05.12 ID:7ijBxklHi
穂乃果「え?本当!?」

海未「はい!今まで苦労した甲斐がありました!ほのぼの以外は安価下です!」

ことり「でもそれ安価スレとして成り立つのかなあ~?」

穂乃果「それも安価次第だよっ!早速行ってみよう!>>5!」

引用元: 海未「今回のラブライブ!はほのぼのです」 



【海未「今回のラブライブ!はほのぼのです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/15(金) 22:25:01.25 ID:/LqDMHotP
穂乃果「今日は海未ちゃんの家の天井裏に侵入してみたよ!」

穂乃果「ではさっそく」コソコソ

海未「さて、今日の勉強はこれくらいにしましょう」

海未「では早速、穂乃果フォルダの整理に入りましょう」

穂乃果「んん??」

海未「今日のお茶を飲んでいる時の穂乃果、かわいかったですね。後で私も飲んでしまいました」

海未「数学の時間に寝てしまう穂乃果、よだれを舐めたくて仕方なかったです」

海未「写真の整理が大変ですね」

穂乃果「・・・なにこれ」

引用元: 穂乃果「海未ちゃんの家の天井裏に侵入してみたよ!」 


【穂乃果「海未ちゃんの家の天井裏に侵入してみたよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: !ninja 2013/11/12(火) 21:22:38.02 ID:wnKxHH0cP
バシッ……!!

穂乃果「っ!!」

海未「貴女が……そんな人だとは思いませんでした……」

穂乃果「……辞めます……スクールアイドル」

バシッ……!!

穂乃果「っ!!」

海未「穂乃果が言い出したことでしょう!? それをこんな形で……」

バシッ……!!

穂乃果「うぐっ……!!」

海未「はぁはぁ……」

穂乃果「もう廃校はなくなったんだし続けても……」

バシッ……!!

穂乃果「あうっ……!!」
ドサッ

引用元: 海未「最低ですっ!!」 



【海未「最低ですっ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/23(火) 20:31:53.75 ID:xfDOvytT0

前スレ『穂乃果「悲しみに二つの祝福を」』の番外編です

設定をそのまま引き継ぎますので、前スレを読んでいないと分からないと思います。

『結城友奈は勇者である』とのクロスです。11話までのネタバレがあります

前スレEpilogue手前ぐらいの時系列です

クロス、蛇足が嫌いな方はお勧めできません


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419334303

引用元: 穂乃果「園田海未は勇者である」 

 

ラブライブ! School idol diary ~μ'sのクリスマス~
公野櫻子
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 7
【穂乃果「園田海未は勇者である」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆aAGpgHyonkae 2014/12/10(水) 21:01:17.67 ID:V2d2T5+lO


──アイドル研究部部室──



「サンタさんはいるんだよっ!」


突然、部室に響く大きな声。

振り返らずとも興奮したその声で誰かはわかっていますが。

声を上げた当人の顔を確認して「ああ、やっぱりな」なんて心で呟き、溜息を吐かずにはいられませんでした。

トラブルメーカーの幼馴染が他愛のない話に意固地になっている。

そんなシチュエーションが頭に浮かびながらもしかたなく声を掛ける私。

「穂乃果、どうしたのです?」

そう声を掛けた時になんだか予想していた事態と違うことに狼狽えてしまいました。

引用元: 【ラブライブ!】海未「私は二人のサンタクロースですから」 

 

ラブライブ! School idol diary ~μ'sのクリスマス~
公野櫻子
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 8
【【ラブライブ!】海未「私は二人のサンタクロースですから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2013/10/24(木) 21:10:55.76 ID:06OHZnKt0
海未「え?」

ことり「だめかなぁ……?」

海未「な、何を言っているんですか!? 授業中ですよ!!」

ことり「海未ちゃん、おねがぁい……」
ウルウル

海未「っ!!////」

ことり「ねぇ……海未ちゃん」

海未「ダ、ダメです……」

ことり「どうして……? ねぇ……何でちゅうしてくれないの……?」

海未「い、いい加減にしてください!!」

「そこの二人、うるさいですよ」

海未「す、すいません」

穂乃果「?」

引用元: ことり「ねぇねぇ海未ちゃん、ちゅうしたいなぁ……」 



【ことり「ねぇねぇ海未ちゃん、ちゅうしたいなぁ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 覗き見牧師 2014/12/16(火) 10:57:34.89 ID:D5hqRMunO
このレストランは完全予約制である。食材が手に入らなければ開かれないこのレストランの名は


レストラン(・8・)


肌寒くなってきたこの季節、朝の稽古がいつもより捗ります。この身が引き締まるような寒さが私は少しだけ好きです。稽古を終えて身なりを整えている私に母が声をかけてきます。

母「海未さん宛に便りが届いていましたよ」スッ

母が差し出したもの、それは『レストラン(・8・)』からの便り


この度は当レストランをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。指名致しました究極の食材が手に入りました。本日12時にお待ちしております。

レストラン(・8・)


海未「ついにきましたか」ゴクリッ

母「楽しみにしていましたものね」オホホ

海「はい、いって参ります!」ダダダダダダダダダダダダダ

母「まだ時間はやいですよーーーーーー!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418695054

引用元: 海未「はっはっ!」 

 

ラブライブ! School idol diary ~μ'sのクリスマス~
公野櫻子
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 10
【海未「はっはっ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 00:13:45.23 ID:LB3w+zDui
穂乃果「海未ちゃーん」

海未「はい」

海未「なんですか?」

海未「どうしたんですか穂乃果」

穂乃果「……え?」

海未「「「………」」」

海未「「「……あれ?」」」

引用元: 穂乃果「海未ちゃんが増えた」 



【穂乃果「海未ちゃんが増えた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/10(水) 20:35:12.67 ID:4dV+I2TeO
穂乃果「あ!海未ちゃんおかえりー♪」

海未「ただいまです」






私と穂乃果は結婚しました

結婚までの道はとてつもなく

大恋愛そのものでした

お互い親には勘当されてしまいましたが

今では穂乃果は専業主婦をしていて

私は一般企業に勤め働き

なんとか無事に暮らしています

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418211312

引用元: 海未「ずっと穂乃果のとなりに」 

 

ラブライブ!A2タペストリー 海未
ブシロード
売り上げランキング: 25,275
【海未「ずっと穂乃果のとなりに」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/09(火) 22:09:20.25 ID:tlowM1eh0
ラブライブSSです


8:00

海未「ふぅ…道場も冷えますね。床暖房の意見、聞き入れるべきでしょうか?」

海未「いえ!集中すれば寒さなど気にせず射れるはず。甘きに傾くことなど許されません!」

海未(とは言っても朝練が終わってしまえば、この寒さと再び対峙せねばなりませんね…)

海未「うぅっ…いつにも増して寒い!」

海未(いっそ教室まで走りましょうか…?)

穂乃果「あっ、海未ちゃ~ん!」

海未「あら穂乃果、おはようございます。今日は珍しく早いのですね」

穂乃果「珍しくは余計だよー。なんかね、ことりちゃんが途中でコンビニ寄りたいからって家まで迎えに来てくれたの」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418130550

引用元: 海未「……意表をつかれました」 

 

ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル official fan book

KADOKAWA/エンターブレイン
売り上げランキング: 924
【海未「……意表をつかれました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆yNF8wMfqFk 2014/12/05(金) 22:59:52.81 ID:yCZh+24D0
~銭湯~

海未「ふぅ…さっぱりしました」

穂乃果「牛乳冷えてるかな~」

ことり「ばっちぇ冷えてるよ♪」

穂乃果「海未ちゃんは何飲む~?」

海未「そうですね。フルーツ牛乳をいただこうかと」

穂乃果「おおっ!通だねぇ!じゃあ穂乃果はコーヒー牛乳」

ことり「ことりはマカロンミルク♪」

穂乃果「えっ、それ美味しいの?」

ことり「美味しいよぉ」

ワイワイ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417787984

引用元: 海未「一体何がどうなってしまったというのでしょうか…」 

 

冬がくれた予感
冬がくれた予感
posted with amazlet at 14.12.10
BiBi 絢瀬絵里(南條愛乃) μ’s 西木野真姫(Pile) 矢澤にこ(徳井青空)
ランティス (2014-12-24)
売り上げランキング: 12
【海未「一体何がどうなってしまったというのでしょうか…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆S54RkZf7aI 2014/11/12(水) 23:19:52.29 ID:MDFFoVR00
海未「1,2、3、4……」パンパン

海未「凛! 動きが早いです! 周りに合わせてください!」

凛「わかったにゃ!」

海未「真姫! もっともっと大きく動いてください!」

真姫「わかってるわ!」

海未「花陽! 自信を持って踊ってください!」

花陽「う、うん!」

海未「はい、ここまで! 休憩です!」

凛「うぅー海未ちゃん厳しいにゃ……」

真姫「しょうがないでしょ、言ってることは本当なんだし」

花陽「私ももっと頑張らないと……」

引用元: 凛「海未ちゃんのことなんて嫌いだよ!」 海未「……帰ります」 

 

冬がくれた予感
冬がくれた予感
posted with amazlet at 14.12.09
BiBi 絢瀬絵里(南條愛乃) 西木野真姫(Pile) 矢澤にこ(徳井青空)
ランティス (2014-12-24)
売り上げランキング: 16
【凛「海未ちゃんのことなんて嫌いだよ!」 海未「……帰ります」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆UFNnDwMYPk 2014/12/06(土) 00:16:23.56 ID:s3z710wI0
ことり「はーい穂乃果ちゃん。みかんむけたよー」

穂乃果「食べさせてー」

ことり「うん。いいよ。はい、あーんっ」

穂乃果「あーんっ」

穂乃果「甘くて美味しーい」

ことり「ふふ、よかった♪」

海未「ことりも穂乃果もそろそろ課題に戻ってください」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417792573

引用元: 海未「ことりと穂乃果とこたつ」 

 

『ラブライブ!』 カレンダー 2015
アスキー・メディアワークス (2014-11-27)
売り上げランキング: 63
【海未「ことりと穂乃果とこたつ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/22(月) 23:56:49.89 ID:/a+D61Hu0
―ーー公園―ーー

穂乃果「みんな!独楽を持って来た?」

海未「ええ!」

にこ「持って来たわよ!」

真姫「持って来たわ」

凛「これが凛の独楽にゃ!!」

花陽「持って来たよ」

穂乃果「うん♪みんな独楽を持って来てるね!」

海未「では、独楽当てのルールですが、地面に描かれた丸線の中にお互いに独楽を投げます」

海未「丸線の中でお互いの独楽をぶつけ合って、線の中から独楽がはじかれたり、独楽の回転が止まったりすれば失格となります。これを独楽が最後の一つになるまで続けていきます」

海未「そして最後まで丸線の中で回り続けた一つの独楽が優勝です」



引用元: 穂乃果「独楽当てをするよ♪」海未「負けませんよ!」 



【穂乃果「独楽当てをするよ♪」海未「負けませんよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆aAGpgHyonkae 2014/08/23(土) 22:56:57.71 ID:vGtxKfwmO
─音ノ木坂学院屋上─


海未「ついに」

海未「ついにこの日が近付いてきました!」

海未「ことりの17歳の誕生日……っ!」

海未「私はやりますよ!」

海未「ことりを」

海未「世界で一番幸せな女の子にしてみせますっ!」

海未「──って穂乃果、聞いてます!?」

穂乃果「あーっ! 今日もパンが美味いっ!」

引用元: 海未「9月12日……ですか」 

 

ラブライブ! 園田海未つままれストラップ
コスパ (2013-09-04)
売り上げランキング: 11,015
【海未「9月12日……ですか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆6F0rOCjA8TZt 2014/12/04(木) 06:45:18.57 ID:6V5IqY070
部室

海未「ポッキーゲーム!という物をしましょう。絵里」

絵里「何それ?」

海未「さぁ・・・?ことりが『より親密になる大躍進!』と言っていました。

   ですが、絵里も知らないようですね・・・」

絵里「よく分からないけど・・・、そんな事しなくても私と海未は親友よ」

海未「絵里・・・///」


--
部室のドアの前

ことり「ええっ、ポッキーゲームしてないのに良い雰囲気に・・・!」

希「結果オーライやね!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417643108

引用元: 海未「ポッキーゲーム!という物をしましょう。絵里」 

 

ラブライブ! スマホスタンド 園田海未
ブロッコリー (2014-05-25)
売り上げランキング: 29,750
【海未「ポッキーゲーム!という物をしましょう。絵里」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆6F0rOCjA8TZt 2014/12/04(木) 06:45:18.57 ID:6V5IqY070
部室

海未「ポッキーゲーム!という物をしましょう。絵里」

絵里「何それ?」

海未「さぁ・・・?ことりが『より親密になる大躍進!』と言っていました。

   ですが、絵里も知らないようですね・・・」

絵里「よく分からないけど・・・、そんな事しなくても私と海未は親友よ」

海未「絵里・・・///」


--
部室のドアの前

ことり「ええっ、ポッキーゲームしてないのに良い雰囲気に・・・!」

希「結果オーライやね!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417643108

引用元: 海未「ポッキーゲーム!という物をしましょう。絵里」 

 

【海未「ポッキーゲーム!という物をしましょう。絵里」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ※ほのうみ 2014/12/04(木) 03:28:59.23 ID:qag8A9teo


  父上、母上。
   先立つ不孝をお許しください。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417631329

引用元: 海未「離陸する夜/鎖をぬけて」 

 

ラブライブ! A2タペストリー 海未 Ver.2
響ミュージック (2014-09-26)
売り上げランキング: 30,959
【海未「離陸する夜/鎖をぬけて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆yNF8wMfqFk 2014/12/02(火) 00:20:43.33 ID:T94HZLAr0
凛「えっ」

海未「昨日インターネットで大変興味深い山を見つけたんです。この週末に是非登りましょう」

凛「週末ぅ?その日は凛、ラーメン食べ歩きするからダメにゃあ」

海未「そうですか…なら、花陽を誘いましょう」

凛「かよちんはダメ!!」

海未「どうしてです?花陽には少しでも体力を付けてもらいたいのですが…」

凛「かよちんが可愛そうだよ!」

海未「では凛が」

凛「だから予定があるって言ってるじゃん!!」

海未「ラーメンの食べ歩きはいつでもできるではないですか。山頂アタックは今しか出来ないのです!一体いつ登るのか?今でしょ!!」

凛「(ウザイ…)」

海未「さあ行きましょう!山が呼んでいます!!」

凛「い、いやだ!もうあんな辛い思いはしたくないにゃ!!」

海未「ご心配なく。今回は山登りが目的なので、ちゃんと準備はしますから」

凛「そういう問題じゃないにゃあ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417447233

引用元: 海未「山頂アタック、しませんか?」 

 

ラブライブ!(1)【期間限定 無料お試し版】 電撃コミックス
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2014-11-21)
【海未「山頂アタック、しませんか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/01(月) 14:14:26.20 ID:2hBFblv8o

 私の名を呼ぶ声が聞こえて我に返ったのですが、
 顔色は隠しきれず、
 心配をかけてしまいました。
 声の主は、来月籍を入れる相手の男性です。

 海未、大丈夫か。
 こわばった表情で私を見つめるその人の、私の肩に置かれた手の暖かみに、
 いつかの父の姿などを重ねてしまって、なんだか私の方がほころんでしまいました。

 二十四になった春先、
 母の勧めでしぶしぶ引き受けたお見合いでしたが、
 私にはもったいないほどの方と巡り会えたものだと、こうした折にふと思い返すのです。

 顔色を隠すのは相変わらず不得手ですが、
 手の中の、宛先不明で返ってきた手紙については、彼に悟られずに済んだようでした。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417410856

引用元: 海未「夜の果てへと旅立ったあなたへ」 

 

ラブライブ! 園田海未つままれストラップ
コスパ (2013-09-04)
売り上げランキング: 13,410
【海未「夜の果てへと旅立ったあなたへ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 18:46:58.31 ID:AgM/SXcy0

海未 「わ、私と…花陽がですか?」

花陽 「だれかたーすーけーてー!」

凛 「ちょっとまっててーって言いたいところだけど、それはむりなのにゃー」

花陽 「そんなぁ………」

引用元: 海未「私たちのライブ」 

 

『ラブライブ!』 カレンダー 2015
アスキー・メディアワークス (2014-11-27)
売り上げランキング: 26
【海未「私たちのライブ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/27(木) 04:15:26.12 ID:BpzsBvhJO
それはつい先日のことでした。
練習が終わり、部室で真姫と二人きりになったときのことです。



海未「私たちの恋愛ゲーム、ですか?」

真姫「えぇ。とは言っても、海未が恥ずかしがるほどの恋愛要素はないはずよ」


渡したいものがある。
そう言われ、真姫が私に手渡したのは、一枚のCDでした。


海未「えぇと……」

真姫「? どうしたの?」

海未「ただのCDのように見えるのですが……」


どう見ても、ゲームソフトのようには見えません。
そもそも私はゲームというもの自体やらないので、詳しくは知りませんが……。

だから、私はそんな風に質問をしました。
すると、真姫は、


真姫「PCにインストールしてやるゲームなのよ」


そう教えてくれました。
そのようなものもあるんですね。

ただ、私はPCも持っていないのですが……。

そう言うと、真姫は黒いノートパソコンを貸してくれました。


海未「ありがとうございます、真姫」

真姫「気にしないで」

海未「えぇと、私はこのゲームを……」

真姫「実際にやって、内容を確かめて欲しいのよ」


真姫は、海未ならいい批評をしてくれると思って、と続けます。
そこまで、期待してくれているのなら、と私は真姫の依頼を受諾したのでした。


そういえば、その時に、真姫はこんなことも言っていましたね。


真姫「このゲームのことは、今後誰にも話さないで」

真姫「絶対に、誰にもっ!」


――――――

引用元: 【ラブライブ】海未「私たちの恋愛ゲーム、ですか?」 

 

ラブライブ! 園田 海未 (1/10スケール PVC製塗装済み完成品)
ウェーブ (2013-12-26)
売り上げランキング: 27,726
【【ラブライブ】海未「私たちの恋愛ゲーム、ですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/15(木) 11:16:46.69 ID:OqGwzgWm0
絵里「よし!今日の練習は終わり!」

皆「ありがとうございましたー!」

凛「疲れたにゃ~」

花陽「凛ちゃん頑張ったもんね!」

希「花陽ちゃんも頑張った頑張った」

花陽「エヘヘありがとう希ちゃん」

穂乃果「ことりちゃーん水ー」

ことり「はい!穂乃果ちゃん!」

穂乃果「ありがとー!」

海未「穂乃果」

穂乃果「どうしたの?海未ちゃん」

海未「今日うちに来てください」

引用元: 海未「穂乃果を愛してる、殺したい程」 


【海未「穂乃果を愛してる、殺したい程」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆CQ.9No/rj/jX 2014/10/18(土) 00:30:26.93 ID:YtTaes410

穂乃果「じゃあ凛ちゃんにはこのCD貸してあげるねー」

凛「あっ!このバンド前から気になってたんだーありがと穂乃果ちゃん!」

穂乃果「ううん!あ、あとこのアルバム返すよ、すっごくよかった!」

凛「でしょでしょ!最近流行ってるから買ってみたんだけど、結構いい感じだよね!」


希「なんか盛り上がってるねえ」

絵里「高校生ってバンドとかアーティスト大好きだものね。私はちょっと疎いけど」

希「にこっちはああいうのどうなん?」

にこ「私と花陽はアイドル音楽しか聴かないわよ。ねえ、花陽?」

花陽「そうですねえ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413559816

引用元: 海未「知らないものを知ろうとして」 

 

ラブライブ! 園田海未モバイルポーチL
コスパ (2014-09-21)
売り上げランキング: 30,235
【海未「知らないものを知ろうとして」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 23:01:50.65 ID:sQZWdQDgO
にこ「え、えぇぇ!?」

海未「すいません、今まで秘密にしていて……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392040910

引用元: 海未「実は……ラブアローシュートとは>>3なんです」 



#1 もう一度ラブライブ!
(2015-12-28)
売り上げランキング: 20,527
【海未「実は……ラブアローシュートとは>>3なんです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: </b> ◇aU2gxYbeBY<b> 2014/11/13(木) 21:58:45.81 ID:ouKT/EjSO
海未「ことり?」

ことり「あっ、海未ちゃん」

海未「こんなところで会うとは。穂乃果に用でも?」

ことり「奇遇だね。海未ちゃんこそ、穂乃果ちゃんに用事?」

海未「いえ、大したことではないので。ことりのほうは?」

ことり「私も別に……たまたま穂乃果ちゃんの家の前を通ったから、穂乃果ちゃん何してるのかなー、とか考えてたの」

海未「そうでしたか。私も偶然通りかかったものですから、穂乃果がしっかり勉強しているか気になってしまいまして」

ことり「そっかー」

海未「ふふっ」

ことり「あはは」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415883525

引用元: ことり「愛、かな」海未「愛ゆえに、ですね」 

 

【ことり「愛、かな」海未「愛ゆえに、ですね」】の続きを読む

このページのトップヘ