えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

碇シンジ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :自己満足。基本的にアスカ→シンジの順:2012/12/15(土) 00:06:34.73 ID:K2urrQEr0
1.

「何してんの?」

「音楽聴いてる」

「何の?」

「クラシック」

「ふーん」

「……」

「……」

「えっと何か用?」



【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン (7)
貞本 義行
KADOKAWA (2020-08-26)
売り上げランキング: 1,151
【「シンジー、バカシンジー」「何?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 21:04:30.65 ID:XnTM6iVx0
シンジ「えっ」

アスカ「何よ?私が阪神ファンじゃいけないわけ?」

シンジ「違うよ、意外だなって思って」

アスカ「じゃあどこだったら以外じゃないのよ」

シンジ「アスカは巨人ファンだと思って」

アスカ「んなわけないでしょ!私はずっと阪神一筋よ!」

シンジ「へえ~、ちなみに金本が前に所属してた球団は?」

アスカ「えっ?ずっと阪神でしょ?」

シンジ「えっ」


【シンジ「アスカってどこのファン?」アスカ「阪神」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 22:39:34.82 ID:m0NT3iIT0
アスカ「ぐぬぬ」


【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン (1)
貞本 義行
KADOKAWA (2020-06-26)
売り上げランキング: 720
【アスカ「コネメガネの彼氏がシンジだった・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/04(金) 00:35:18.84 ID:N829M+Qd0
アスカ「シンジ」

シンジ「なに?」

アスカ「ぽかぽかするってどういう意味よ」

シンジ「は?」

アスカ「えこひいきが言ってたのよ」

シンジ「綾波が?」


【Amazon.co.jp限定】EVANGELION INFINITY(仮)(A4クリアファイル+デカジャケット付き)
鷺巣詩郎
キングレコード (2020-04-15)
売り上げランキング: 6,955
【シンジ「アスカといるとぽかぽかする」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/03(木) 21:34:30.72 ID:esUqV6BB0
ミサト「突然どうしたの?」

シンジ「だってミサトさん毎回毎回エバーエバーいうじゃないですか」

シンジ「エヴァですよエ”ヴァ”!!」

ミサト「気を付けるわ・・・」


EVANGELION FINALLY 期間限定盤(仮)
アニメ
キングレコード (2020-05-13)
売り上げランキング: 11,145
【シンジ「ミサトさん「ヴ」って発音できます?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/10(月) 11:21:34.29 ID:v5ggrdUn0
エヴァのSSです。
テーマはギャグ・感動。注・ゲンドウだけキャラ崩壊が激しいです。



シンジ「あ・・・もしもし父さん?今度学校で進路相談があるんだ。で父兄の方にも来てもらうようn」

ゲンドウ「そういうのは・・・葛城一佐に一任してある。が葛城一佐は父兄ではないので
     私がいく。」

シンジ  「本当!?父さん!?」

冬月  「なっ!?碇!?」

ゲンドウ「今日の会議が終わり次第、葛城一佐の自宅に向かう。詳しい話はそこで聞こう。葛城一佐に
     そう伝えてくれ。」

シンジ「わかったよ!じゃあ後でね!」


ゲンドウ「冬月・・・今日と明日の予定を全てキャンセルしろ。」

冬月  「馬鹿をいうな・・・。国連の会議だけでも・・・。」

ゲンドウ「これは司令命令だ。国連の犬どもぐらい。お前一人でもどうとでもなる。」

冬月  「手間をかけさせおって・・・。」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1355106094

引用元: ゲンドウ「シンジから進路相談の電話がきた。」 



【ゲンドウ「シンジから進路相談の電話がきた。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/01(火) 14:25:09.18 ID:25Ews1uY0
ミサト(家にいるとき、一見普通に見えるけど……)

ミサト(私が近づくと急にバッて離れたりするし)

ミサト(私に聞こえないように内緒話とかしてるし)

ミサト(時折アイコンタクトとかもしてるし)

ミサト(……くそっ)


METAL BUILD エヴァンゲリオン2号機 約220mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) (2019-11-30)
売り上げランキング: 591
【ミサト「最近シンジとアスカがウザい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/31(月) 00:43:40.80 ID:WIgAN/5w0
アスカ「あんたバカ?あたしは常に可愛いわよ」

シンジ「それはそうかもしれないけど…」

アスカ「けどってなによ、けどって」

シンジ「アスカはいつも仏頂面してるだろ?」

アスカ「別にしてない」ムッ

シンジ「(まさに今してるじゃないか…)そうかな、ははは…」


【シンジ「アスカが笑えばもっとかわいいと思う」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 16:06:12.82 ID:4qBZ5y1so
ミサト「ブンダー」

シンジ「wwwwww」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411283162

引用元: シンジ「ヱヴァ」ミサト「エバー」シンジ「ヴンダー」ミサト「……」 



【シンジ「ヱヴァ」ミサト「エバー」シンジ「ヴンダー」ミサト「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/12/22(土) 21:35:01.86 ID:8QWBDY3XP
シンジ「はー、アスカ可愛い」

シンジ「なんであんなに可愛いんだよ」


シンジ「クォーターで?」

シンジ「大学卒業してるのに、中学校に通っていて?」

シンジ「プライド高いくせに、実は繊細で?」

シンジ「口癖が『あんたバカぁ?』」


シンジ「なんだよ、その属性」

シンジ「反則だろ」

シンジ「はん! そく! だっ! ろっ!!」ダンダン


シンジ「……はぁ」



【シンジ「アスカ様ファンクラブ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/04(火) 22:25:54.76 ID:/IFbhezp0
教員「今日は卓球をやるぞ 二人一組をつくれ~」

アスカ「バカシンジ~!私とペア組みなさい」

シンジ「えっ!僕は綾波と・・・」

アスカ「いいからペア組みなさい!」

綾波「・・・」

ケンスケ「それだっt」

マリ「にゃ?わんこ君とペアじゃないんだ?一緒にやろっか♪」

綾波「ええ」

ケンスケ「・・・」


新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX STANDARD EDITION
キングレコード (2019-07-24)
売り上げランキング: 553
【アスカ「あんたホント卓球弱いわね」 シンジ「助っ人呼ぶ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/23(日) 00:04:25.06 ID:ik6/ohNC0
レイ「……なむこ、ぷろ?」

シンジ「うん」

レイ「……何、それ」

シンジ「えっ」


【シンジ「ねぇ、綾波は765プロの中では誰が好きなの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:21:37 ID:xRFg8tPc
アスカ(食事しにネルフの食堂に来たらバカシンジとエコヒイキがイチャイチャしてた…)

アスカ(な、何なのよ。いつの間にあいつら、そういう関係に!?)

レイ「碇君、おいしい?」

シンジ「うん!すっごくおいしいよ!」


【レイ「碇君、あーんして」アスカ「!!!!????」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/23(日) 02:01:43.89 ID:zOVd9JTI0
お前ら「…ン」

アスカ「はあ!?声小さいのよアンタ!!」

お前ら「スイマセ…」

ミサト「まあまあアスカ…お前ら君だっていきなりの事に驚いてるんだし…」

アスカ「だからってこんな奴と…ったくシンジのサルベージどうなってるのよ!?」

ミサト「…まだ…時間がかかるのよ…」


【アスカ「何でシンジの代わりがコイツなのよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/22(土) 00:20:08.25 ID:q8lkK7hz0
マヤ「し、シンジくん?」アセアセ

シンジ「何なんだよ……」

シンジ「何なんだよ!!!嘘つき!!!!!」

マヤ「そ、そんな……」(何のことなの?)

シンジ「最低だよ!!人の心をもて遊んで!!」

シンジ「ここ数日の間、ずっと怯えてたんですよ!?」

シンジ「心配で…不安で……怖くて!!」

シンジ「マヤさんにこの苦しみがわかりますか!!!」

マヤ「ね、ねぇシンジくん?さっきから何を」アセアセ

シンジ「とぼけないでよ!!!!」

マヤ「ひっ……」


【シンジ「予言外れたじゃないですか……」マヤ「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/01(木) 10:04:59.74 ID:uG/l+AXRO
ミサト「なんで?」

シンジ「いや、よく履いてるから…」

ミサト「履いてる…?」

シンジ「だからパンツの色ですよ。言わせないでくださいよ恥ずかしい」

引用元: ・シンジ「ミサトさんって黒が好きなんですか?」 



【シンジ「ミサトさんって黒が好きなんですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 05:15:23.97 ID:6WOPLZLB0
シンジ「えっ?僕、どこか変なの……?」

綾波「えぇ。碇くんはおかしい所、いっぱい」

シンジ「い、いっぱい?そんなに変かなぁ……」

綾波「外見のことじゃない。中身のこと」

シンジ「中身……?一体どういうこと?」

綾波「碇くん、私のこと、どう呼ぶ?」

シンジ「綾波?綾波のことは綾波って呼ぶけど……」

綾波「じゃあ、葛城三佐は?」

シンジ「ミサトさんだよ。……それがどうかしたの?」

綾波「2号機の人は?」

シンジ「質問に答えて欲しいんだけど……アスカだよ」

綾波「おかしい」

シンジ「えっ?僕、なにか変なこと言った?」

綾波「えぇ。今まさに、変なことを言ったわ」

シンジ「普通のことしか言ってない気がするけど……一体どこが変なの?」



【綾波「碇くんはおかしい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 01:10:12.98 ID:irHOdPhu0
ピンポーン

マリ「はーい。どちらさまー?」

シンジ「あ、碇です」

マリ「お、ついに来たね、わんこくん! いらっしゃーい!」ガチャ

シンジ「お邪魔します。わあ、結構大きい部屋なんだね、って、うわあ!」

グチャー

マリ「あはは。ごめんね、ちょーっと散らかってるけど、すぐ片付けるかr」

シンジ「ちょっとってレベルじゃないよ!」ダンッ


【シンジ「へー、ここが真希波のマンションかあ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/27(火) 19:00:59.11 ID:RCyWf7jS0
アスカ「私のほうがかわいいのに・・・」


【マリ「ごめんね、姫、わんこくんってとつきあうことになった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/08(土) 21:56:55.60 ID:G+EcsiCuO
ユイ「あなた、お久しぶり。初号機はなんとかして出てきちゃったんです」ニコッ

ゲンドウ「ユイ!ユイ!会いたかった!ユイ!」グズグズ

冬月 カツカツカツ「何を騒いで…!!!!ユイ…くんなのか?」アワワワ

ユイ「あなた、、とりあえず何か、、着るもの////」

ゲンドウ「はっ!すまなかった!えぇーいちょっと臭いだろうが赤木くんの白衣を着ていなさい」アセアセ

ユイ「あら?冬月先生!いつもこの人が迷惑をおかけして…これからは私も協力しますのでよろしくお願いします」ニコッ

冬月「…うっうっ、良かったなぁユイくん…」ナデナデ

EVANGELION FINALLY ムビチケカード付き数量限定・期間限定盤(仮)
アニメ
キングレコード (2020-05-13)
売り上げランキング: 4,768
【シンジ「母さん…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/01/16(木) 13:19:03.10 ID:BVxFZe3jO
冬月「本当に公開できるのか? スーパーコンピューターMAGIは2対1で可決になっているが」

ゲンドウ「庵野監督がやる気になった上での公開日決定だ」

冬月「ゴジラを経て、引きこもりから脱却したエヴァの産みの親か。奴がやる気になるかどうかだったからな」

ゲンドウ「ベルセルク、ハンターハンター、エヴァ。三大終わらないシリーズの一角が終わりを迎える」

冬月「我々も、世界も様変わりしてしまった」

ゲンドウ「破でニアサードインパクトを起こし文明を破壊した。その結果のQだ」

冬月「しかし、盛り上がりに欠けると思わんかね。今の子供達に新エヴァがウケるとは思えんよ」

ゲンドウ「破まではウケていた。今の時代は、多様性を求める一方で、多様性を否定して成り立っている」

冬月「わかりやすさ、か。元々エヴァは難解な物語だった。意味があるようで無い『含み』を持たせることが……ほこに価値を見出だす若者が多かった」

ゲンドウ「時代は変わった。今は、それらは合理的な判断から切り捨てられる。所詮、リアルタイムで見ていた大人たちしか映画館に行かないだろう」

冬月「Qの引っぱり方もよくなかった。希望を見出だすには、キミの息子がふがいなさすぎた。破のラストとはえらい違いだ」

ゲンドウ「否定はしない」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1579148343

引用元: 冬月「そろそろだな」ゲンドウ「ああ。映画の公開日が迫ってきている」 



新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX STANDARD EDITION
キングレコード (2019-07-24)
売り上げランキング: 979
【冬月「そろそろだな」ゲンドウ「ああ。映画の公開日が迫ってきている」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/07(金) 04:12:50.17 ID:zF8dckGc0
リツコ「洋ゲー?」

ミサト「外国製のテレビゲームのことよ」

リツコ「ああ……それがなにか問題でも?」

ミサト「いや~ただ外国のゲームってだけならいいんだけどねえ」

ミサト「ちょっちやってるゲームの内容が過激なのよ~」

リツコ「過激?」


【ミサト「最近シンジ君が洋ゲーばっかりやってる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 アスカ「クソムシか」シンジ「・・・えっ?」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/07(金) 19:46:12.04 ID:iSTxBkxm0
あらすじ
ヤンデレで滅茶苦茶ばかり言うアスカはなんやかんやでネルフに洗脳された
家に帰るとシンジの趣味でアスカはチャイナドレスを装備した
ところがシンジはアスカ洗脳の考察でそれどころではない
いつも通り監視モニターで視 するネルフ職員共

ミサト『次回、アスカ「クソムシか」シンジ「・・・えっ?」』

ミサト『この次も・・・サービスサービスぅ!!』

ミサト「余生・・・か」

マヤ「老いる事が無いですから何年生きるのか不明ですね・・・お金だって底をつきますよ?」

リツコ「あの子達、ネルフの戦闘員ですもの」

ミサト「豪遊して過ごしても人生5回は生きて行けるお金が入るわ~」

マヤ「そんなに貰えるんですか~?」

マヤ「あ・・・趣味の話をはじめましたね」

ミサト「無趣味の人は意外にたくさん居るわ」

リツコ「でもこの子達、永遠に歳をとらないのよ?」

リツコ「楽しみの一つもないと、きっと地獄だわ」

マヤ「ファッションの話をはじめましたよ?」


ねんどろいど ヱヴァンゲリヲン新劇場版 碇シンジ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
グッドスマイルカンパニー(GOOD SMILE COMPANY) (2020-06-30)
売り上げランキング: 5,539
【アスカ「クソムシか」シンジ「続きか書いて良いですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/06(木) 14:31:41.30 ID:2sdUBHwh0
アスカ「アンタの事よクソムシンジ」

シンジ「ごめん、ちょっと良く聞こえない」

アスカ「耳の中にハリガネ虫でも飼ってんのか?クソが?」

シンジ「どうしたの?アスカ・・・?」

シンジ「いつにも増して酷いよ・・・」

シンジ「酷さ300%増だよ・・・」

アスカ「アンタの物差しで私をはかんないでよね・・・ゲロキモい・・・」

シンジ「うぅ・・・」

シンジ「うあああああ・・・」

アスカ「きゃはははは!泣いてやんの!!」

アスカ「よりキモい!!」

アスカ「キモチワルイ・・・!!」

シンジ「うっ・・・うぅ・・・ミサトさぁん・・・」

アスカ「女に泣きつくの?」

アスカ「xxxついてんのかよ!!?テメー!!」


【アスカ「クソムシか」シンジ「・・・えっ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :名も無き被検体774号+:2012/12/04(火) 22:58:09.44 ID:JOVegcwY0
シンジ「今日トウジとケンスケと話してたんだけどさ、アスカって見た目だけ女の子で中身は全然女らしくない」

アスカ「はぁ?具体的にどこがよ?」

シンジ「家事はしないし料理も作れない、おまけに自分の部屋は僕が掃除してもすぐに汚すし、ペンペンの世話もろくに出来ない」

アスカ「ミサトだってそうじゃない!」

シンジ「それでもミサトさんは僕がここに来る前は自分で切り盛りしてたよ」

アスカ「うぐ…」


【シンジ「アスカってあんまり女らしくないよね」アスカ 「はぁ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/20(土) 21:23:41.37 ID:kYdavfrP0
シンアス注意。
あんまり甘くないです。

シンジ「ねえアスカ」

アスカ「んー」

シンジ「今日のレポート課題もう終わった?」

アスカ「あったりまえでしょあんな程度。あたしを誰だと思ってんのよ」

シンジ「確か、身近な友人について、だったよね。誰にしたの?」

アスカ「ヒカリ」

シンジ「……ふーん。で、簡単に終わった?」

アスカ「そりゃもう、あたしにかかればちょちょいのちょいよ。あ、言っておくけど見せたげないからね」

シンジ「他人のを見たってしょうがないよ。それよりさ、僕アスカの事書いてもいいかな」

アスカ「はあ?なんであたしなのよ。あんたは適当に三バカトリオでお互いのおバカな所を書きあってなさいよ」

シンジ「アスカの事じゃダメなの?」

アスカ「嫌よ、アンタの身近な友達だなんて思われたくないもの」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455971021

引用元: シンジ「ねえアスカ」アスカ「んー」 


 

【シンジ「ねえアスカ」アスカ「んー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/30(金) 02:19:22.41 ID:D5VC2FnP0
アスカ「あんた、もっかい言ってみなさいよ?」

シンジ「え・・・?このクズ捨てようと思って」

アスカ「もう!紛らわしい言い方しないでよ!私の事かと思ったじゃない!」

シンジ「なんだ、自覚あるんだ?」


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
(2019-12-01)
売り上げランキング: 86
【シンジ「このクズ」アスカ「はぁ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/02(日) 17:32:11.77 ID:ZBAaYElz0
アスカ「さいってーね!」

レイ「9枚」

アスカ「ショートカットの女が多いわね」

レイ「...そう」

アスカ「何嬉しそうな顔してんのよ」

レイ「...してないわ」


【アスカ「シンジの部屋に変なDVDが!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/02(日) 08:14:41.21 ID:Hn+iA/w30
ミサト「え?」

シンジ「今、しましょうよ、ミサトさん」

ミサト「ま、待って……シンジくん……ほら、ここじゃあちょっちまず―――」

シンジ「そんな生意気なことをいう口はこうやって塞いで……んっ」

ミサト「んー!!」



―ミサトの寝室―

ミサト「―――はっ?!」ガバッ

ミサト「よ、よかった。夢だったのね……。そうよね、シンちゃんがあんなに積極的なわけがないし」

シンジ「すぅ……すぅ……うぅん……ミサトさん……」

ミサト「……ん?」


【ミサト「大人のキスよ、帰ってきたら続きをしま――」シンジ「嫌だ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/11/30(金) 19:01:54.36 ID:/yCmPcNLP
マリ「別に美味しくないと思うけど」

シンジ「……いりません」

マリ「そ? なら、私たべよーっと」


シンジ「……あの」

マリ「ん?」モグモグ

シンジ「あの、マリ、さんは」

マリ「ごくんっ……マリでいーよ」


シンジ「えっと……」

マリ「敬語もダメって言ったでしょー?」

シンジ「う、うん、ごめん」


【マリ「わんこ君、これ食べる?」】の続きを読む

このページのトップヘ