えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

禁書目録

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/10/27(水) 20:43:36.98 ID:hSKAoPwo
1





番外個体が耳元で俺の名を囁く。






【番外個体「     」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/18(土) 20:39:19.89 ID:T9klQuI80
※超電磁砲+悪の華のSSです


とある河川敷


ビリビリビリイ!!ビリビリビリィ!


上条「どわああ!!」


上条「……はあ…はあ……おっかねえなあ……
もういい加減、気はすんだか御坂??」


美琴「はあはあ……」


美琴「ああもう…なんでよ…

なんでアンタには私の電撃が聞かないのよ!」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368877159

【美琴「悪の華……ですって?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/11(金) 21:14:38.58 ID:XMcbRgVq0
ロシアでも行間ヒロインだったビリビリが、
その後の世界ではがんばっちゃうはなし。

 

※登場人物

ビリビリ →暴走レールガン
上条 →ガチで無能力
黒子 →平常運転
初春 →黒春
吹寄 →でこ
御坂妹 →安心のVIPPER
打ち止め →ひざカックン
ステイル君14歳 →ビリビリが天敵
小萌 →大人の先生

こんな設定の人物が出てくる予定。

 

  【上条「キミハダレ?」 美琴「私は、ア、アンタの恋人よ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/10(月) 18:49:31.18 ID:LPR4n7+q0
美琴「追いかけてって訳じゃないんだけどね、その…高校は堅苦しい所って嫌だったからさ、うん」

美琴「……今アイツは三年生よね……校内でばったり出くわしたりするかしら…?」

美琴「………帰り道一緒なら一緒に帰ろうぜー!! とか言われたり」

美琴「散々言われてた中学生はアウトー!! って言い訳も効かないし…いや気にしてた訳じゃないけど、うん」

美琴「………えへっ」ニヨニヨ

【美琴(16)「あいつが居る高校に入学した」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/17(日) 11:59:46.88 ID:ZwXnTqxp0
絹旗「つまり、他の仲良しどもを超ボコってしまえばいいんですよ」

絹旗「ふっふっふっ、さすが私ですね。超賢いです」

絹旗「まずは、クラスメートの無能力者どもからですよ」

絹旗「私の調査によると、何もしていないのに上条当麻に暴力を振るう女がいるとか」

絹旗「超許せませんね」

絹旗「天誅、いえ、人誅です」



 という絹旗無双はどうか

引用元: 絹旗「上条当麻と超仲良くなりたいです」 


 

とある魔術の禁書目録(18) (ガンガンコミックス)
鎌池 和馬 近木野 中哉
スクウェア・エニックス (2016-11-22)
売り上げランキング: 13,043
【絹旗「上条当麻と超仲良くなりたいです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/13(金) 19:49:08.43 ID:r1fh13qK0
佐天「今日は4人で買い物かー」

初春「なんか久しぶりですねー。最近御坂さん忙しそうでしたし。」

御坂「そうなのよ。黒子のせいで寮内で能力使っちゃって寮監に怒られたり色々あって・・・」



佐天「能力でふと思ったんですけど、御坂さんって学園都市第二位ですよね?」

御坂「そうだけど・・・それがどうかしたの?」

佐天「いやぁー。第一位の人ってどんな人なのかなーと思って。」

初春「そういえば知りませんね。学園都市一位なのに。どんな人なんでしょう?」

御坂「レベル5は総じて人格崩壊者って噂よ。もちろん、私は例外だけど。」

佐天「じゃあレベル5全員で一緒に遊んだりとかもないんですか?」

御坂「私は仲の良いレベル5はいないわね。私抜きでも多分ないと思うわよ。」



初春「つまりレベル5全員で行動されると都合がわるい人たちが・・・!」佐天「はいはいそこら辺にしときなよー」

佐天「私がレベル5ならレベル5全員で一緒に遊びたいんだけどなー・・・」



佐天「あれ?あの人常盤台・・・?路地裏で何やってるんだろう・・・」(御坂さんに似てたような・・・)

初春「あれ?ホントですね。だ、大丈夫かな・・・スキルアウトの人達・・・一応、様子見に行きませんか?」

一同「そうだね・・・心配」(スキルアウトの人達が)

佐天「誰が襲ってきても来ても私がバットで倒す!」



佐天「あの・・・大丈夫ですか?」

ミサカ妹(10032号)「」ビクッ

ミサカ妹(10032号)「ミミミサカは尾行などは一切しておらず、たまたま近くにいただけです、

とミサカは慌てて言い訳します・・・あれ?」

初春「え?御坂さん・・・のソックリさん!?しかも尾行?」

佐天「ど、どういうこと・・・?尾行も気になりますが、それより御坂さん、姉妹いたんですか!?」

御坂「えっ、いや・・・これはその・・・」(やばい!ど、どう言い訳しよう・・・)



一方「なンだァ?騒がしィ・・・ん?御坂・・・?オリジナルかぁ?」

番外個体「お姉様が?一度あってみたかったんだよね♪」

打ち止め「私も合うの初めてだよ、ってミサカはミサカはテンション上げてみたり!」

一方「おィオマエら、こンな所で何してるンだァ?」

ミサカ妹(10032号)「ア、アクセラレータ・・・私はたまたま近くにいただけで、決して尾行をしていたわけではありません、とミサカは全力で言い訳します。」

番外個体「MNWから切断してたし、まぁこんなことだろうと思ってたけど、尾行はもう少し上手くやらないとね?」



-----ファミレス-----



ミサカ妹(18264号)「全く・・・お姉様達に見つかるとは。だから10032号は遠くからの監視しとけと。

元々ここはこのミサカが監視する予定だったのに10032号がどうしてもというから譲ったら、

結果お姉様に見つかり、更にセロリにも見つかり。しかも一番最初にバレたのが極普通の女子中学生とは。と、ミサカは10032号をボロクソに言います。」



ミサカ妹(20000号)「さすがに側溝に入っての監視はキツかった・・・早々にバレて終わってよかったかも、とミサカ2万号は少し安堵します。」



佐天「めっちゃカオスな状況になってるんだけどアタシ達はどうすれば・・・」

御坂「あ、あたしも状況がよくわからない・・・」(主に打ち止めとか番外個体とか・・)

番外個体「確かにこの状況はなかなかないかもね。」

初春「と、取り敢えず自己紹介から・・・」



御坂「そ、そうね。まずこの人のようなモヤシはアクセラ・・・あんた本名なんだっけ?」

一歩通行「忘れた」

御坂「じゃああんたは一方通行《アクセラレータ》でいいわね。」



初春「御坂さん、その人が限りなくモヤシに似てるということはわかりますが、

”人のようなモヤシ”ではなく”モヤシのような人”ですよ・・・」

佐天「一方通行って珍しい名前ですね・・・能力名か何かですか?」

打ち止め「この人はレベル5で学園都市第一位なんだよーってミサカはミサカは衝撃な事実を明かしてみたり」

一方「おィクソガキ、ペチャクチャ喋ンなァ」

初春・佐天「だ、第一!?ってことは御坂さんと同じレベル5で御坂さんより上!?」

御坂「こいつの能力はベクトル操作。あらゆる力の向きを操作して、当てようとしても全て反射される。同じレベル5だけど、私は攻撃を当てることすら出来ないわよ。」

初春・佐天「(す、すごい・・・)」



初春「一時期、御坂さんのクローンが作られてるって噂が流れてましたけど、

これだけ似てればクローンと間違われても無理ないですね・・・」

御坂「そ、そうなのよ・・・」

ミサカ妹(10032号)「いえ、私達はお姉様のクローンですよ?とミサカは発言を少し訂正します。」

御坂「言っちゃうんだ・・・」

初春「でもクローンなんて作ったら統括理事会が黙ってないんじゃ・・・」

御坂「その統括理事会が主導してクローンを作ったのよ。」

佐天「じゃあもしかして、マネーカードの時、セブンスミストから出てきたのも御坂さんのクローンだったり?」

御坂「そうよ。あの時は私も噂程度にしか聞いたことがなかったから、確信はなかったんだけどね。」

初春「でも・・・何のために?ただ単に御坂さんがレベル5だから?」

番外個体「私が作られた理由は一方通行の殺害。まあ今はそんなことどうでもいいんだけどね」

御坂「そ、そうなのよ。」(絶対能力進化計画の説明省けたし助かったー!)



ミサカ妹(18264号)「いいからさっさと自己紹介終わらせろよ。と、ミサカは無理やり話を軌道修正します。」

ミサカ妹(10032号)「では私から。個体番号《シリアルナンバー》は10032号です。」

番外個体「私は番外個体《ミサカワースト》。よろしくね」

打ち止め「私の名前は打ち止め《ラストオーダー》だよ。これでもどのミサカよりも偉かったりってミサカはミサカは胸を張って自慢してみる」

番外個体「無い胸を、ですか。」


【佐天「私がレベル5ならレベル5全員で一緒に遊びたいんだけどなー・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/04/08(木) 02:27:10.44 ID:o/EY.0Q0

打ち止め「………おいおいおい、愉快に素敵に言ってもよぉ、冗談にもほどがあるぞ…」



打ち止め「なんで、俺がクソガキの身体になっちまってるんだ…」

 

【一方通行「入れ替わりだよってミサカはミサカは説明してみる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、 VIPがお送りします 2014/05/01(木) 23:24:35.77 ID:IJ0NsVmu0
佐天「間流結界術って名前らしいよ」



初春「間流?なんですかそれ?」

佐天「うーん、私にもよくわからないんだけど…一応レベル4なんだよね」

初春「白井さんと同じですね」

佐天「まだ使い慣れてないんだけどねーあはは」

初春「何はともあれおめでとうございます」

【佐天「結界を張る能力かあ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/02(月) 20:26:12.01 ID:kcrw0i/G0
このssは仮面ライダースカルととある魔術の禁書目録のクロスです
カップリングがあるかもしれません
初心者ですのでご指摘よろしくお願いします
キャラ崩壊が激しいです
口調や設定などもかなり違います
とある魔術の禁書目録の原作の15年前設定です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425295571

【とある仮面の骨人英雄】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/28(土) 20:15:16.78 ID:hPkfuWlk0
レディリー「どうにかして私を殺して頂戴」

レディリー「さて、まずは何をしたらいいかしら」

>>3 どうする?

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425122116

【レディリー「安価で死んでやる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/31(日) 23:34:44.31 ID:WjEJQN190
不良A「君かわいいねー。俺たちと一緒に遊ばない?」

美琴「ひぇ!? わ、わた、私ですか?」ビクッ

不良B「怖がっちゃって、ますますかわいいなー。大丈夫、優しくしてあげっから」

美琴「あ、あの、私なんかと遊んでもたぶんつまんないっていうか絶対つまんないっていうか…」

不良C「俺たちと遊ぶのそんなに嫌? 傷つくなー」

美琴「い、いえめ滅相もございません! ただ日を改めていただけると私としても嬉しいと言いますか…」

美琴(誰か…誰か助けて…)グスッ

上条「お、おまたせー。遅くなってごめんな」

美琴「ふぇ…?」

 

  【上条「よぉ、ビビリ中学生」 美琴「ビ、ビビリじゃないです…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/24(火) 18:51:18.84 ID:H+oWQQhZO
上条「へっ?」

絹旗「だから超離しません。」

上条「う、うん…」

絹旗「何処までも超ついていきます。」

上条「そ、そうですか…」

絹旗「……わかっているんですよね?」

上条「…正直サッパリです」

絹旗「まぁ…上条がどう思おうと勝手です。とりあえず……」ダキッ

上条「ちょっと!き、絹旗!」

絹旗「最愛です…上条最愛です」

上条「は……?」

絹旗「だから、私の名前は上条最愛です。超そう呼んでください。」

上条「いや、上条って俺の名字…」

絹旗「はい、結婚しましょう。」

上条「いきなりかよ!」





【絹旗「超離しません。何処までも超ついていきます。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆HVzqEIcQBs 2014/02/15(土) 03:41:32 ID:eiR7cnj6
梅原「よお、大将」

橘「ああ、なんだ梅原(ウメハラ)か」

梅原「って橘(タチバナ)よお、親友の梅原君に向かって『なんだ』はねえんじ

ゃねえか?」

橘「はは、ごめんごめん」

梅原「……んまあいい、今年ももうすぐクリスマスだな!」

橘「うん、去年は色々あったよね」

梅原「ああ、本当に色々と……」


 

  【 橘「とあるとアマガミが交差するとき」上条「物語は始まる!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

御坂「よーっす」インデックス「おはよーなんだよ」 前編

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/13(水) 22:54:20.14 ID:aZMWKK500
――――御坂家


滝壺「インデックスさん――だっけ? まだ来ないね」

美琴「そうね。そろそろ来ても良い頃あいだと思うんだけど……」


ピンポーン


滝壺「あ、噂をすれば」

美琴「はーいっ! 今行きまーす」(パタパタ


ガチャ


禁書「みこと、久しぶり」

アクアリウム「こんにちは」(ペコ

美琴「久しぶりね、インデックス、アクアリウムちゃん。ローマから遠路はるばるお疲れさま」

禁書「それじゃあ、今晩、アクアリウムのことお願い出来るかな?」

美琴「ええ、安心して。なにせ、『超電磁砲』と『AIM追跡』が居るのよ?」

禁書「とっても心強いね」

【御坂「よーっす」インデックス「おはよーなんだよ」後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/10(日) 22:25:48.30 ID:i81jiHmV0
in 喫茶店

美琴「よーっす」

禁書「あ、みこと。おはよーなんだよ」

美琴「ごめん、ちょっと朝の支度でバタバタしちゃって、遅くなった」

禁書「だいじょうぶだよ。どこの家でも朝は戦争だもん」

美琴「ははっ、確かに」

【御坂「よーっす」インデックス「おはよーなんだよ」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/11(火) 19:32:12.93 ID:UiHnvrjB0



姫神「一話。関係」




姫神「お母さん。いってきます」ガチャ

上条「いってきまーす……って、あ……おはよう」ガチャ

姫神「上条君。おはよう」

上条「おう。おはよ、姫神」

姫神「今日は。遅刻しなさそう」

上条「だなー。今日は目覚まし時計が仕事をしてくれたから上条さんは普通に起きれましたよっと」




【姫神「でれでれ短編集。……これでいい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/17(月) 00:15:30.38 ID:6ob3lNul0
かなめ『ソースケはもう“ウルズ7”じゃないでしょーが』


宗介「む、そうだったな」


かなめ『……まあこれも一応“任務”だし?“ウルズ7”って呼ぶのも面白いわね
      じゃあ“ウルズ7”。“任務”の内容を復唱しなさい』


宗介「“御坂美琴”の護衛であります。マム!」


かなめ「結構!」


 

【宗介「こちらウルズ7、常盤台中学の潜入に成功した」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 23:07:33.41 ID:/8cGoiP00
咲「良かったら見学しませんか?」

上条「ふ――ん……。でも俺、家では腹ペコシスターの料理を用意しないといけないからなぁ」

京太郎「お―――い、咲……何やってんだ?」

咲「あ、京ちゃん、実は、窓の外から落ちた麻雀牌がこの人の頭にぶつかっちゃって」

上条「たんこぶが出来たついでに勧誘されてたってわけで」

咲「ごっごめんなさいっ!」

京太郎「あ――それはすいません……って、当麻じゃん」

上条「京太郎は部活か?」

京太郎「ああ、当麻はもう帰宅か?」

上条「そうだったんだけど……」

咲「ほら、京ちゃんからも」

京太郎「あ? ああ……せっかくだから寄ってかないか?」

上条う~~~~ん…………じゃあ、ちょっとだけな」

咲「やった! 京ちゃん、勧誘頑張って」

京太郎「はは……ま、気にいったら入ってくれよ」


 

咲日和(6) (ビッグガンガンコミックス)
木吉紗
スクウェア・エニックス (2016-12-24)
売り上げランキング: 10,441
【上条「清澄高校麻雀部?」 咲「そうです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/08/19(木) 09:10:27.34 ID:3G9ExzzRa
能力を力ずくで破る事は不可能

【禁書の一方通行、悟空でもサイタマでも倒せない】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/21(日) 16:11:30.97 ID:U30EnT7m0


上条「はぁ・・・ 今月はいつもに比べて出費が・・・」

インデックス「とうま!お腹減ったんだよ!」

上条「く・・・ 全てはあの大食いシスターのせいなのに・・・」

インデック「とうま!早くご飯作るんだよ!」

上条「不幸だ・・・」




【上条「アルバイトしよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: アッー! 2013/11/14(木) 14:30:52.57 ID:Iq9PrZ//0
両津「なんだそれは?」

丸井「その地域(?)の人口のほとんどが学生でそのことから学園都市と言われているらしいですよ?」

両津「ふ~んそうか。」(塾を開けば荒稼ぎ出来そうだな・・・。)

丸井「はい。」

両津「じゃあ俺は出かける。」

部長「おい!両津!どうせお前の事だから学園都市にいくつもりだろう!?くれぐれも問題を起こすんじゃないぞ!」

両津「はいはい。解ってますよ!」

中川「何でひきとめないんですか?」

部長「あいつは不祥事を起こして無理矢理にでも動けないようにしないと面倒だからな。」

麗子(その不祥事が大変なんじゃないかしら・・・)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384407052

引用元: 両津「なに!?学園都市だと!?」 


 

【両津「なに!?学園都市だと!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/13(水) 22:11:16.07 ID:bOWSX/220
注意はですね~

1:一方通行と上条の立場が逆転。それだけ

2:口調が替わってるかもしれません。

3:アドバイス・ご指摘・感想ドシドシ下さい

それでも良ければよろしくお願い致します


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384348275

引用元: 一方通行「俺と三下が入れ替わった世界」 


 

  【一方通行「俺と三下が入れ替わった世界」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:18:27.43 ID:pcODXXoo0
佐天「けっこう豆腐メンタルだった」

【佐天「御坂さんにブスって言ったら泣いた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/27(日) 13:39:51.05 ID:rrnLsrft0
黒子「あぁ?」

御坂「ちょっとあんた何調子のってんのよ」

バキボコドコドコ アベシ フルボッコチュドーン

上条「ごふっ・・・・」

黒子「あんまり調子に乗ってるんじゃねぇぞ?」ペッ

御坂「おうこら立場わきまえてから口開けやこら」ペッ

上条「す・・・・すみませんでした・・・・」

引用元: 上条「はぁ……、俺だけの専属メイドが欲しい」 


 

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(12) (電撃コミックス)
冬川 基 はいむら きよたか
KADOKAWA (2016-11-26)
売り上げランキング: 1,314
【上条「はぁ……、俺だけの専属メイドが欲しい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


御坂(私が誰かって?学園都市に7人しかいないレベル5、常盤台のエース、超電磁砲・・・皆が色んな呼び名で私を呼ぶけれど、今は違う)


御坂(ここは私が本来いるはずのない場所。何もかもが未知の街。何が起こるか予測もできない街。同時にとても素晴らしい街)


御坂(今日もこの街でなにか素晴らしいことが・・・・・・――)


 <‐-サカ! ミサカ! ミサカ!


御坂「!ッうわ!」キキキィーーー!

アジズ「よせよせよせよせ止まれ止まれえー!」

 ブレーキ! キキキィーーー!

御坂「・・・あ、危なかった・・・・・・」ホッ

アジズ「ミサカ!チコクだぞ!イツだってちこくダぁアァ!?」

御坂「すいませんアジズさん・・・実は・・・・・・騒ぎがあって」コソッ

アジズ「サワギ!?騒ぎ!?いつも騒ぎあるんだなイソげ!」


御坂(・・・・・・素晴らしい一日になりそう)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421570120 




【スパイダーマン「科学サイド、チームアップ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 2013/11/11(月) 18:19:19.75 ID:FL8powzI0
上条「最初は・・・やっぱり>>2だな。」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384161559

引用元: 上条「ヒマだから誰かからかいに逝く」安価 


 

とある魔術の禁書目録(18) (ガンガンコミックス)
鎌池 和馬 近木野 中哉
スクウェア・エニックス (2016-11-22)
売り上げランキング: 3,321
【上条「ヒマだから誰かからかいに逝く」安価】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆3rfPz4lVbmKs 2021/07/20(火) 23:27:30.41 ID:1QfyeI3M0





・2021/0720上イン記念日SS
・何でも許せる人向け
・公式が上イン記念日祝ってくれたぜフゥーゥ











SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1626791250

【インデックス(とうまがベッドに入ってきたんだよ)上条「…」モゾリモゾリ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/12(月) 16:44:29.48 ID:AtcP0xE+O
本当は、夏にしたかったんですが……文才ないのでもう初めようってことで始めました。
とあるの人達の友人のお話や自分が体験したことなどなどです!
ひまが、ある時に読んでください!
では、始めていきます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421048669

【【とある】怖い話】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 00:04:22.09 ID:NRi47hrE0
桃城「楽しみっすね!ここの連中超能力使うらしいっすよ!」

海堂「ふん。何が超能力だ、ばかばかしい。」



【越前リョーマ「ここが学園都市か…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 御坂「グンマーに侵攻することになったわ」黒子「えっ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 11:17:50.59 ID:heHRXxDg0
轟!!!!!

一方通行「チッ」

ハンター「アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!」

上条「これでお遊びかよ!!」

御坂「ったくやってらんないわ!!」

ファイター「ガァッ!!!」ブン

ミシィメキメキメキメキ!!!!!

削板「ぐおおおおおお!!! こん・・じょおぉ・・・・」

ファイター「ハァッハー!!!!」

麦野「余裕たっぷりって顔してるのに根性馬鹿が冷や汗かいてやがる」

垣根「おい食蜂!お前の能力で同士討ちさせろ!!」 ランサー「ヒュッ!!」ブン

ガキィッ!!

垣根「ちっ!!」

食蜂「そうしたいのはやまやまだけどぉ・・・」

シャーマン「クカカカカカカ」ニタァ



【上条「これがグンマーの恐ろしさ・・・」御坂「くっ!」】の続きを読む

このページのトップヘ